寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

黒百合(1)

2018/01/12 17:17


今から10年以上の前、当時25歳であった。大学を卒業して、一生懸命仕事をして毎日が充実していた。
当時、私には付き合っていた女性(仮に真紀と呼ぶ)はいたが、真紀の方は私に熱心だったが、私はそれほど熱心ではなかった。
真紀はスレンダー美人系で気だても良かったが、あまりにもレベルが高いため、かえって私が少し引いてしまっていた。
真紀にとってみれば、私はド真ん中のストライクだったらしいが、
私としては心の奥底で波長が合わなかった。
真紀の器量が良すぎるため、会えば楽しいが、反面、長続きしないんじゃないかと思い、
不安な気持ちになることが多かった。
そのような状況で、ある取引先に華原朋美に良く似た29歳の可愛い妖艶な人妻がいた。
まさに円熟と言った言葉がふさわしく、フェロモン満開といった感じであった。
仮にその女性を理恵と呼ぶ。
理恵は会社では顔に似合わず非常にクールに対応していたため、
周囲からは冷たい人と思われていたようだ。
しかし、私は理恵の笑いのつぼを押さえていたらしく、いつも打ち解けた感じで
ガードを下げた状態で対応をしてくれた。
私は、知合いの中では理恵と一番話が合うし、理恵は人妻であるが好きだった。
人妻を奪うとか、エッチをしたいという目的ではなく、単に好きだったので、もっとしゃべりたいという欲求から飲みに誘うと、『こんなオバサン誘っても価値ないよ。』と言われた。
でも理恵はニコニコしていたので、「仕事の話しはしないから。」と少し押したら
少し考えて『それじゃいいわよ。来週の木曜日ね。』と
簡単にOKしてくれた。
約束の日。
この日の出来事はよく覚えている。
食事の席で、理恵は、いきなり、夫の愚痴を言い始めた。
結婚してから5年になるが、全然かまってくれない。
理恵の夫は、女は結婚したら家に居るものだという古い考えの持ち主で、結婚当初は理恵は家事ばかりして、暇になったら家でファミコンをして、つまらない生活をしていた。
理恵は子供が欲しかったが、夫が欲しがらなかったため、子作りはしなかった。
今の職場で働き出すと、それが夫の気に触ったみたいで、だんだん疎遠になった。
『今では、家にいてもほとんど会話がないし、全然触ってくれないし…..。』と言い出すと、大粒の涙を流し始めた。
理恵がとても愛おしくなって、本当に好きになってしまった。
理恵をなんとか楽にさせたいという気持ちから、気分を落ち着かせようといい、私と理恵は店を出た。
10月は夜も早く当たりは真っ暗。
左に理恵、右に私と、二人は肌と肌が触れ合う程の近さで並んで歩いていた。
二人の距離が近い。
歩いている間は私も理恵も何も会話をしなかったが、二人の距離感が暗黙の合意だった。
落ち着いたところで話そうと言って、ラブホの入り口で左に方向を変えようとした。
理恵は強く手を握ってきたので、そのままラブホに入った。
部屋に入って、理恵の上着を取ってあげると、
『そんなこと今までされたことないよ。』と寂しげに言われた。
ベッドに並んで座ると、ずーと夫の愚痴を言い続けた。
『私、母子家庭なの。母の具合が悪くなり、母は仕事を辞めざるを得なかった。』
『母の家計を助けるため、自分が仕事して実家の家計を手伝うしかなかった。』
『夫はそのことが気に食わず、次第に疎遠になっていった。』
20分ほど愚痴を言って、すっきりしたのか、急に静かに黙った。
肩を引き寄せると、キスしてと言わんばかりに顔を寄せてきたので
軽く口を合わせるつもりでキスをした。
予想に反して、理恵は舌を入れてきて、リードしてくれた。
とても濃いディープキスをして、めくるめくような思いをした。
ああ、こんなにも人妻のキスはすばらしいものなのかと思った。
後で知ったのだが、理恵の舌は、舌が鼻に届くほど長かった。
私の口の中で、理恵の長い舌が私の舌と絡み合う。
なんとも言えない至福の時だった。
口を離して、顔の表情を見ると、とても可愛らしく、色っぽく、いやらしかった。
「いいの?」と聞くと、一呼吸おいて、『うん。もう限界だから。』と言った。
『シャワーを浴びさせて。』と言ってきたが、「今のままの理恵が欲しい。」と言った。
『分かったわ。』と理恵は私に身を委ねてきた。
理恵の服を一枚一枚丁寧に脱がせた。
バストが露わになった。
胸は豊満。
服を着た状態でも、胸が大きいなと思っていたが、脱がせてみると想像以上であった。
たわわな巨大葡萄が2つぶら下がっているような感覚であった。
キスしながらしばらく理恵の胸を堪能した。
豊かで張りが最高であった。
わしずかみすると、手を弾くほどの弾力であった。
手を更に下腹部の方へ動かし、秘部に到達した。
理恵とキスしながら、パンティー越しに秘部を手で愛撫すると、
愛液が溢れ出ていた。
恋人の真紀でも、こんなには濡れない。
「人妻って、こんなに濡れるものなのか。」と思いながら、更に指先でクリちゃんの根元を刺激すると
キスしている舌の絡みが激しくなった。
キスで反応を確かめながら、工夫して秘部を触っていくと、
『もう、イク。』と言った。
少し早すぎやしないかと思い、「いつもこんなに早くイクの?」と聞くと、『いつもはイカナイ。今日はいつもと違う。』と途切れ途切れに言った。
クリちゃんを下から上に弾くように触ると、理恵は全身硬直させ、数度ビクンビクンしたあと、ぐったりした。
『旦那とのSEXでは、全然逝かなかったのに。なんで今日は簡単に逝ってしまったのかな。』と理恵は言った。
白いシーツの上にフェロモン満開な理恵が四肢を横たえている。
”おマンコをみたい”と思った。
パンティーをはぎ取り、理恵のおマンコを観察した。
陰毛は少なめで、逆三角形に生えていた。
黒ずんだ大陰唇は大きく盛り上がり、特に左側は引き延ばされた跡があった。
大陰唇を開いて、中を確かめた。
クリちゃんは半分皮を被っていた。皮をむいたら、ピンク色に光り輝く大豆程度のクリトリスが露わになった。
小陰唇は整っており、上品な感じであった。
全体的に使いこまれているが、形は整ったおマンコであった。
「いつも左手でオナニーしていたの?」と聞くと『なんで分かるの?』と理恵は聞き返した。
左側の大陰唇が延びていることを指摘すると、『誰もかまってくれないから、自分でするしかなかった。』と理恵はいった。
”なめたい”と思ったが、かつては夫の精子が注ぎ込まれたおマンコである。
かなり気が引けたが、この体制で舐めない訳にはいかない。
「なめていい?」と聞くと、コクリとうなづいた。
理恵のおマンコを舐めると、理恵はしゃべり始めた。
『旦那は、こんなことはしてくれない。』
『舐めてもらうのは、2人目よ。久しぶり。すごい。』
大陰唇と小陰唇の間に舌を這わし、誰に舐めてもらったか聞くと
『だんなの会社の専務よ。前は専務と不倫していたの。よく専務室で舐められていたの。』
『専務はすごくSEXが上手かった。専務に旦那を紹介され結婚したの。』
理恵をこんなにほったらかしにして、理恵の悲しませておいて、理恵の旦那はなんて野郎だと思っていたが、実は、理恵の旦那は専務にお古を上手く押し付けられて結婚したようであり、理恵の旦那に少し同情した。
『今まで付き合った男性のうち、専務だけが私をイカせようとしていたわ。他の男は自分がイクだけ。』
何人ぐらいとSEXしたのと聞くと、『あなたで10人目よ。』
理恵は少しだけビッチと思った。
聞いてもいないのに『中学2年のとき、体育館の倉庫で、先生と初めてしたわ。無理矢理だったので、痛かった。』と言った。
こんなにいい女だが、少し早すぎないかと思い、嫉妬心から裏切られたという思いからか、理恵を苛めてやろうと思った。
理恵のウィークポイントを集中攻撃した。
クリちゃんを逆八の字に弾くように舐めると、理恵の体が大きく揺れ始め、
『また逝っちゃう、イッちゃう、凄い、スゴイ。』と言って、軽く逝ってしまった。
理恵の肌にうっすらと汗をかき、顔は上気していた。
整った白いシーツの上で、理恵はぐったりとしていた。
眼と眼が合わさると、『次は私の番ね。』と言って、上気した体を起こし、
頭を私の股間に埋めた。
理恵はチンポの横から口に含み、充分横を舐めた後、縦にポジションをかえた。
カリ溝に舌を這わせ、舐めまわすといった感じであった。

黒百合1  2  3







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【近親相姦体験告白】妹と温泉旅行・・・
2016/03/05 22:59
2016/03/05 22:59
大晦日に彼女と一緒に熱海の温泉へ行って、そこで初日の出と姫初めを・・の予定だったけど、俺はクリスマスの前に彼女と別れてしまった。 そこで、妹の彼氏にプレゼントしてやろうと「妹と行ってこいよ」と電話したら、「実はもう別れたんです・・」と涙声なので、人生相談するはめに。 妹に元彼の伝言を伝えたり、妹の気持ちを聞いたりしているうちに、けっきょく大晦日の温泉旅行は兄妹で行く事になった。 妹とは仲も良く、バイト先も同じだし一緒に飲みに行ったりもする。 兄妹で中免を持ってるのでツーリング旅行にも何度か行っている。 旅先で一緒に混浴風呂に入った事もあったけど、別に近親相姦なんてした事もないし考…
出会い系やったら姉ちゃんが来た!
2017/02/07 05:01
2017/02/07 05:01
334 なまえを挿れて。[sage] 2012/05/11(金) 14:01:54.44 ID:sOM+okr3O 俺も出会い系一つ 俺は携帯のメアドがまんま番号なんで、出会い系やるときはヤフメとかのフリーの使うんだよ ある日無性にヤリたくなってたら、イッコ下のハタチのオンナがかかったワケwww そのオンナもノリノリで、ワタシもやりたいよー!なんて言ってんのwww ココまでノリノリだとフツーはアヤしーんだけど、写メもまーまーだし、とにかくヤリたかったんでとりあえず会うことにしたwww クルマあるって言ってたんでバイクカッ飛ばして、友達にクルマ借りて待ち合わせ場所行ったw 335 なまえを挿れて…
お兄ちゃんの子供を生みたいです
2016/05/05 19:08
2016/05/05 19:08
私の初体験は中1の時でした。
相手はお兄ちゃんでした。

私の家は3人家族で、お父さんとお兄ちゃんがいます。
お母さんは離婚して、お兄ちゃんと私はお父さんについて来ました。

お父さんは仕事が忙しいみたいで、いつも深夜まで帰ってきません。

その日、私はいつものように夕飯を作っていました。
準備が整って、お兄ちゃんを呼びにいきました。




「お兄ちゃん、夕飯ができたよ」と、勢いよくドアを開けると、お兄ちゃんは本を見ながらおちんちんを触っていました。

「きゃっ!ごっ、ごめん、急に入って」

私は急いで部屋を出ようとしました。

「ちょっと待って、由美!」

私…
【近親相姦】今の旦那と付き合ってた時にセフレだった男PART2【体験談】
2016/09/05 23:36
2016/09/05 23:36
玄関には私の荒い息遣いが響いた。 彼は私の両手首を片手で持ち直す。 するともう片方の手で、形が変わってしまいそうなくらい強く乱暴に私の乳房を弄った。 「人妻なんかになりやがって…」 彼はそう呟くと、私を床に突き飛ばした。188名前:名無しさん@ピンキー[sage]投稿日:2012/06/06(水)18:26:50.64ID:xTNYOPDr 会社から帰ったら読むから、まあのんびり書いててくれ189名前:160[sage]投稿日:2012/06/06(水)18:29:02.19ID:RhQlfBx6 ここで私は彼の様子がおかしいことに気が付いた。 彼の目は今まで見たこともない 怒りに溢れた目だっ…
女装しながら農道で仁王立ちオナニーする女の子になりたい露出狂男のエロ体験
2016/03/29 00:00
2016/03/29 00:00
Tシャツ一枚でのHな遊びについて投稿します

忘れていた露出遊びを久しぶりにした最初の頃は、

人が来ないとわかっている場所でも、

服を脱いでいくときのスリルには、

十分に満足できるものがありました。

久しぶりに露出したいと思って、

薄暗くなってから近くの公園に行きました。

この辺はけっこう田舎なので、

この公園には暗くなると人が滅多に来ない場所があります。

遊歩道から少し奥まった所にあるベンチでズボンを脱ぎました。

久しぶりだったのと、

あらかじめ下着を着ていなかったのとで、

ズボンを脱ぐだけでもすごいドキドキできました。  

最初はTシャツだけは着て、遊歩道を散歩…
同僚の奥さんとエロ話をしているうちに 【人妻・セックス】
2016/07/27 18:05
2016/07/27 18:05
結婚して6年、子供はいません。 結婚する前は自分で言うのもなんですが、かなりの性豪でした。 一晩で2回、3回は当たり前で、付き合っていた彼女達もセックス好きな子が多く、色々なプレイをしてきました。 ところが不思議なもので結婚相手はあまりセックスが好きではなく、夫婦でありながらフェラもあまりしてもらえない始末。 でもイチャイチャはしたがる女性です。 月に1回か2回のセックスも、あくまでノーマルなプレイのみ、体位も正常位のみと僕としては大変不満なセックスです。 いつも翌日オナニーをするか、風俗に行く始末でした。 我が家にはよく一緒に食事をしたり、遊びに行ったりする同僚夫婦がいます。 ここ…
理不尽な罰
2016/09/08 15:01
2016/09/08 15:01
僕が小学3年の頃の話です 担任の先生が産休することになり、代わりの先生が60代ぐらいのおばさんの先生になったときの思い出です その先生は生徒差別が激しい先生でしたある日のことです、体育の授業で男子5人女子2人も体操着を忘れた人がクラスに出てしまいました その先生もカンカンに怒って体育の授業を中止して教室でクラス全員が叱られることになり お説教が続きしばらくしてから忘れものをしていた僕らは、廊下に横一列前に立たされました 女子2人は両端に立たたせ、男子はその間に挟まれる感じで立たされていましたそして先生は立っている男子を全員万歳させ、来ている服を脱がせ始めました。 そのあと先生は真ん中にいる僕の…
★年下男に抱かれるのに夢中な主婦
2017/01/22 11:35
2017/01/22 11:35
 日曜日の午後、わたしは主人に「友達と吉祥寺でお茶と買い物して来るね」と告げて出かけて来ました。その友達が男性である事と、お茶と買い物の間に行く所がある事は省略したけど・・。主人は手のかからない人で、この日も「ああ、行っといで」なんて感じで笑顔で送り出してくれました。

 じゃね、と言って主人の顔を見た時、ちょっぴり胸がドキドキしました。夕べ抱かれたばっかりなのに、今から別の人に抱かれに行くわたしに何の疑いもなく笑顔を見せる主人に、思わず、一回りも年下の男の子に抱かれて来ますって言ってしまいそうで・・。
 主人の事は決して嫌いになった訳でもなく、ちゃんとセックスも定期的にしています。すっか…
【妹との告白体験談】意気地のない男
2016/02/26 11:26
2016/02/26 11:26
一.これは一年前から現在まで続く私と妹の話です。 今まで誰にも言えず一人苦しんできました。 しかしもう耐えられません。 そこで誰かに聞いてもらいたくてここに書き込みます。 現在私は十九歳(販売店勤務)、妹は十三歳(中一)です。 私達には父親がいません。 父親はタクシーのドライバーとして日々私達家族のために必死になって働いていました。 しかし今から七年前のある日、日頃の無理がたたったのか仕事中に居眠り運転をしてしまい対向車と激突し還らぬ人となってしまったのです。 それからの私達家族の生活は悲惨なものでした。 母は結婚前に勤めていた会社に無理を言って復職させてもらい、私たち兄…
看護師さんの家にも招かれた骨折入院初H体験談
2017/07/07 09:35
2017/07/07 09:35
俺が大学1年の時、

スキーで足を骨折して入院した。

その部屋は2人部屋だったけど、

俺一人しか使ってなくてラッキーだった。

でも入院してから1週間、

一度もオナニーをしてなくて、

もう限界でいつしようかと悩んでいた。

夕食も終わり、仰向けになって布団をはぎ、

下半身丸出してオナニーしていたら、

俺の担当の30歳位の女性看護師が

突然カーテンを開けて入って来た。 もはや隠すことも出来ず、

いい訳も出来ない状態だった。

俺はどうしていいか分からず、黙っていたら

「若いからしかたないわね。

彼女はいるの?」と聞いて来た。

俺は、看護師さんの話を聞きな…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【Hな体験】図々しい姉のおっぱいを揉みまくった日のこと

・エロい若妻^ ^

・事の始まり 2

・引きこもりになった妹にSEX治療をして社会復帰させる俺www

・実は淫乱エロビッチだった同期のOL

・病院で入院生活中 オバサンと。

・【驚愕】2ちゃんで10人近くとオフパコした女だけど質問ある?wwwwwww

・ソープで自分をいじめていたヤンキー女を指名した体験談

・美脚でミニスカが似合う女友達に一気に挿入wwww

・❤こんなことされるのは久しぶりでしたわ

・【不倫】母親ほどの年齢のおばさんは意外と可愛かった

・ママの体験

・【驚愕】高校生だけど、親戚のおばさん(40)とエッチしてしまった結果wwwwwwwww

・ナンパした田舎娘たちの中にまさかの…【乱交・処女】

・赤ちゃんのいる人妻

・【人妻体験談】出会い系で見つけたウブな人妻を中出し用の奴隷として調教した

・高三年の時、母の淫らな秘密を知ってしまった・・・

・【熟女体験談】祖母は若々しく白い肌がきれいな高齢熟女なナイスボディで祖母相姦することになるとは夢にも思わなかったが、老婆でも余裕でイケると初めてわかった

・フェラ嫌いなのに中出し希望の美乳ちゃん

・大学時代の女友達(既婚)と飲みに行った結果【人妻体験談】

・炊き出しボランティア(1)

・ビッチな大学生だけど質問ある?

・【画像あり】姉がパンツ出して寝てたから撮ったwwwwwwwww

・世間知らずな田舎の若妻

・【近親相姦体験談】温泉で弟が

・【不倫】尻軽OLのお掃除フェラ

・大人のセックスを教えてくれたバイト先のお姉さん

・顔にかけたら玉握り潰すからね

・中高の同級生とホテルのロビーで再会し、お酒の勢いでハメまくったw

・【不倫】スナックの人妻美人ママと一度限りの店内エッチ