寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

娘の同級生の

2018/01/12 12:47


 つい先日、仕事が急にキャンセルになり時間をもてあました。
たまたま目に付いた夕刊紙の風俗案内で昼間の割引サービスがあるエステにいくことにした。
人妻専門の濃厚サービス・・・とあったが期待しすぎてもいけないので、一抜きしてもらうつもりでいった。
 店に入り指名もないのですぐにサービス可能な女性を店に任せた。
自分の番が来て小さな個室に入る。
その瞬間凍り付いた。
なんと目の前にみたことのある女性が。
向こうもすぐに気がついたようだ。
目の前にいたのは私の娘の幼稚園の同級生の子の母親。
よく私の妻とマンションの入り口で話している女性であった。
確かKという名字で、銀行マンの奥様で結構金持ちと聞いいていたのだが、こんなところにいようとは・・・「Kさんですよね?」「はい」消え入るような返事だった。「お互いまずいところで会いましたね。驚きました」「ちょっと事情がありまして・・・」「私、帰りましょうか」「そんなことされたらお店に怒られますから。サービスさせてください」そう言うとかいがいしくスーツを脱がせてくれた。
「シャワー浴びていただきますから、裸になってください」私はパンツを脱いだ。
最初、驚いて縮んでいた息子もKさんの香水やショートパンツから出ている意外に肉感的な太股、そして下は裸であろうマッサージ着の胸の膨らみをみて勃起していた。
Kさんは妻よりも2-3歳年下と聞いていたから34歳くらいか。
それにしてもこんなところで近所で評判の美人人妻にサービスしてもらえるなんて、儲けものという気分になった。
シャワーに案内され体を流すとバスタオルをもったKさんが立っていた。
体を拭いてくれた。
伏し目がちに私のペニスをみて「お元気ですね」と言ってくれた。
「美人をみると興奮するからね」と返すと一瞬笑みを浮かべた。
二人とも随分と落ち着いてきて、Kさんも私も開き直っていた。
 個室に戻ると定番のマッサージが始まった。
うつぶせになっているので表情は見えないが、一生懸命マッサージする指の動きが伝わる。
「もうここでどのくらいやっているの」と聞くと「もう1ヶ月ほど・・・でも昼間で週に2-3回だから」「じゃあ、あまりお金にならないね」「はい。一般的なマッサージも多くて」そういえば私は懐具合が今日は良く割引券もあったのでVIPコースを選んだが他のコースはその半額だしKさんの実入りも比例して少ないのだろう。
「スペシャルVIPコースにしてもらおうかな」と言うと「そんな無理しなくていいですよ」「でもこんなチャンスめったにないし、Kさんと長くいたいからね」とフロントに電話して直してもらった。
これで時間はたっぷりだ。
「ところでスペシャルVIPコースってなにやるの?」と聞いてみると「ハイ。私も裸になって、そして最後は素股で・・・」と消え入りそうな声。
「やったことあるの?」「初めてのご注文です。これまではVIPコースも1度だけで・・・」「言いたくなければいいんだけど、事情教えてくれる?」と思い切って聞いてみた。
マッサージしながら小さな声で語ったのは、何のことはないご主人がリストラされて失業中で職探し。
子供を実家に昼間だけ預けてのバイトだった。
ただマンションのローンがあるので少しでも実入りのいいバイトということでこの世界に飛び込んだらしい。
マッサージ、オイルマッサージと続いて、仰向けに寝てくださいといわれKさんの目の前にペニスをさらした。
いよいよエステのサービスが始まる。
Kさんはマッサージ着を恥ずかしそうに脱いだ。
大きな乳房がこぼれ落ちる。
子供が2人いるはずだが崩れていない。
腰にはしっかりと詰まったような肉があり肉感的だ。
色は白く乳首もさほど黒くない。
下のパンツとパンティも後ろ向きに脱ぐ。
こんもりと盛り上がった尻の形がいい。
年が若いせいもあるが女房の体とは全然魅力が違う。
振り向く。
意外に密生した陰毛。
だが手入れをしているのかきれいに生えている。
サービスの一環なのか覆い被さり体を密着させて乳首を嘗めてくれる。
手で持てないくらいの大きな乳房をもみ、乳首を指でいじる。
心なしか固くなる。
顔を寄せてきたので唇を出したが交わされる。
「お店ではキスはだめなんですよ」とたしなめられた。
手を伸ばして陰毛をかき分ける。
「Kさん、きれいな体ですね。とても魅力的だ」というと「お世辞がうまいですね。Tさんのご主人も立派なものをもっています」といいながら、手でペニスをしっかりと握りさする。
久々にギンギンに勃起していて痛いくらいだ。
ちょうどいい角度にきたので乳首を口に含む。
立っている。
Kさんが演技なのかのけぞり鼻息を漏らした。
オマンコに手を伸ばしてまさぐる。
何となく熱く湿り気が感じる。
クリトリスを探り当て指の腹で転がす。
「だめです。声がでちゃう。お客様はじっとしていてください」「こんなチャンスめったにないからいいじゃないか。私にサービスさせて」といって体を入れ替え、Kさんを下にして覆い被さり乳首に吸い付く。
「大丈夫。キスはしないし本番もしないよ。素股もいらないから私の好きにさせて」というと体をずらし狭いマッサージ台の上でクンニに移る。
横向きの69の形で苦しいが、まだ崩れていないオマンコを堪能する。
その間、Kさんは小さな悲鳴とため息、時折思い出したかのようにペニスに舌をはわして生でフェラチオしてくれる。
たぶん生は禁止なのだろうが。
確実に私の唾液以外の愛液がオマンコから感じられた。
「もうだめです。勘弁してください」というとKさんは体を起こした。
そのタイミングで強引に唇を奪った。
抵抗しないうえに舌を絡ませてきた。
抱きしめながら乳房やオマンコを愛撫する。
やっと離れると「Tさんのご主人、からかわないでください。サービス続けます」といって私の股間にうずくまりフェラチオを始めた。
あまりうまくはないが一生懸命しごき吸い付き唾液をはわす。
たわわな胸をもみながら興奮は絶頂にきた。
「Kさん出していいかい」というと銜えながら返事をする。
まさか近所の奥さんの口に射精できるとは・・と考えると我慢できなかった。
たぶん相当の量が放出されたであろう。
腰が抜けるほど射精した感じだった。
Kさんは丁寧に最後までペニスを銜えながら搾り取ってくれた。
テッシュに出した精液を出して「Tさんすごいですね。お若いわ」という。
「あなたのご主人よりたぶん7歳くらい上ですよ。」というと「全然若いですよ。それに大きいし・・・」少し自慢気になった。
シャワーを浴びてさっぱりすると着替えた。
時間がまだあったのでマッサージ台に腰掛けて話をした。
丁度手持ちの自由になる金があったので3万円ばかり渡した。
「お互いの口止め料にしましょう」というと断ってきたが強引に渡した。
すると「私も口止め料払います」といってきた。
では外で会いませんかというとOK。
こんなにうまくいっていいんだろうか。
携帯の番号を交換。
連絡は彼女からということになった。
時間が来て出るときにKさんを抱きしめ唇を求めた。
Kさんは自分から積極的に舌を絡ませペニスの上に手をはわせてきた。
手の中にあるこの体をそのうちに自由に弄べる・・・そう考えるだけでまたペニスは固くなった。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
タコ部屋から逃亡
2017/08/06 00:28
2017/08/06 00:28
貴方はタコ部屋ご存知ですか? 安い賃金で無理矢理強制労働を、言う事を聞かないと殴る蹴るの暴行 そこで 当時の事を再現して書きます 私が上野でブラブラしてた時の事です「当時無職」 おじさんがニコニコ笑いながら 君仕事してるのか (僕)してません 「おじさん」良い仕事があるんだけど どうかな 軽作業だよ 給料は3月契約で100万だすよ 但し 住み込みが条件だけど (僕)お願いします 「おじさん」明日の14時に北千住の駅に迎えに行くから この後に地獄が待って居るとは、誰が想像できただろう 北千住で落合った後は おじさんが家で美味い者を御馳走するとの事でした 飲んで食べた後に猛烈な眠気に・・・…
満員電車に乗ったら、痴女OLにもてあそばれた
2017/10/04 20:19
2017/10/04 20:19
その日はS駅の近くで20時半頃まで用事があったため、帰りが遅くなった。

早めに家に付くために急行電車に乗ろうとしていたが、ホームは帰宅ラッシュのため大勢の人。
前の普通列車を飛ばして、ようやくやって来た急行電車に乗り込む。

後ろ向きになりながら電車内に入って行くと、目の前には背丈が160cmくらい、胸の膨らみが少しわかるくらい、26~8歳くらいの目の大きな可愛らしいOLがいた。

黒いスーツ、膝丈くらいのタイトスカート姿で、手には少し大きめのバッグを持っていた。

彼女はこちらをチラリと見てから、後ろ向きになった。

後ろ姿はほっそりとしているが、少しきつ目のタイトスカートに包…
【エッチ体験談】トウモロコシでオナニーしていたと告白した人妻との不倫体験談
2016/03/21 23:16
2016/03/21 23:16
私は33歳の独身男で

小さいスーパーの雇われ店長をしています。

仕事柄パートの人妻さんと接する機会が多く

それなりに今まで美味しい思いを何度か今までして来ました…

私は今時の若いアルバイト店員は興味が無く…

人妻や熟女専門です。

私の持ち物は長さは日本人平均サイズですが

太さが5cm以上有ります…

自分で言うのも恥ずかしいですが

カリもソコソコ大きく硬さも持ちも自身が有ります。

大概の人妻さんは私の肉棒を嵌めると

最初は嫌がっていても大人しく成ってしまいます。

今まで私は数人の人妻を食って

その中の何人かは肉奴隷に調教して来ました。

今回はその中でも一番長…
女の友人の隣で声を我慢させながら寝バックしたH体験談
2017/07/26 18:16
2017/07/26 18:16
美香さん(仮名)と知り合ったのは、

仕事関係の大きな忘年会だった。

席が隣で話していくうちに、

同じ大学の後輩ということが分かり、意気投合。

週末、一緒に夕食を食べることになった。

美香さんは20代後半で秘書をしているという。

当日、京都駅横のセンチュリーホテルで待っていると

フォーマルな服装で彼女がやって来た。
さっそくイタリア料理を食べ、

ショットバーを2、3軒回って出た頃には深夜。

僕も彼女も京都市内ではないので

ホテルに泊まることに。

さっそくホテルに電話をしたところ、

あいにくどこも満室状態。

けれどファッションホテルに泊まろうとも言え…
【拷問】神埼さんという女子高生の針刺しSMプレイ【閲覧注意】
2015/10/19 22:57
2015/10/19 22:57
僕は共学の学校に通うごく平凡な高校二年生だった。 あの日、彼女に出会わなければ・・・初夏の心地良い風が吹いた五月のある日曜日、僕は発売されたばかりのゲームソフトを買いに街へ出かけた。 その帰りの電車にクラスメイトの神崎瞳も乗っているのに気がついた。 僕が座る席から数メートル離れたドアの前に立っていた。 教室の中ではほとんど目立たない存在。休み時間も席に着いたまま一人読書をしているような子だ。 よく見ると色白の美人で、僕はそんな彼女に密かに思いを寄せていた。神崎さんは一人ではなく、ある男性と一緒だった。 お父さんかな?でもその人は三十代半ばぐらいに見え、父親にしては若すぎると思った。 かといって…
休日出勤につき合ってくれた人妻とのイケナイ体験
2018/03/03 01:43
2018/03/03 01:43
「みんな休日も来てるぞ。忙しい時期なんだからお前も休日出勤しろ!」と上司に言われ、 それを聞いてたパートの女性が「あたしも出勤しましょうか?」と言うので断ったけど、 彼女が「行きます!」と言うので仕方なく休日出勤。 いざ休日出勤してみると、彼女とふたりっきり。 やることなんてたいしてないのでだべってたらだんだんエッチ系の会話に。 「男の人って一度大きくしちゃうと収まりつかないですよね。」 「はは、そうそう。こういう会話の時とかヤバいよね。」 「抜いてあげましょうか?」 「え?いい?」 「いつもお世話になってるので、たまにはね~」とか言いながら触ってきた。 そのあと触りっこ。 「うわ、たく…
とあるパーティーで知り合った彼女との話【処女体験談】
2017/08/05 23:10
2017/08/05 23:10
とあるパーティーで知り合ったのが彼女(桃子)であった。

(田舎からの上京しての独身寮暮らしの二人(私も出身場所は違うが生活は同じ)でデートの待ち合わせ場所は、今年3月まで8chフジテレビ正午の「わらっていいとも」で放送前に放送される新宿駅ビル東口の交番脇なので放送される場所にあるので、昔を思い出し毎日暇があれば見ていた。)

出会って初めてのデートで豊満な胸が気になり
私「胸のサイズは」と聞くと、
桃子「バスト87cmのDカップ・ウエスト60cm・ヒップ90cmです。」
と、初めてのデートで訊ねる事もなく、答える女性もいないのに桃子は素直に答えてくれた。
(言葉に出せないが、もこれま…
【熟女体験談】暗くしてくれないと恥ずかしい~と言う五十路の熟女将に激萌え
2017/05/26 18:02
2017/05/26 18:02
2017/05/26 (Fri) 俺が26歳の時、
五十路熟女のTさんとパコパコしちゃった。

Tさんは50代前半で、
なかなかの綺麗な熟女。

バーって程小洒落たものじゃないか
雰囲気の良い個人居酒屋で
Tさんは店番をしている女将的存在でした。

俺はその店に週1で通う常連客だった。

通い始めて1年くらいたったかなぁ、
世間話とかするようになって

仲良くなり携帯アドレスも交換して、
時々メールをやりとりしてた。

おやすみーとか、Tさんの愚痴とか。

「今度チューしよー(はぁと。なーんてね」

とか、時にはちょっとエロいの送ってみたり。

そんなある日、いつも通りにお店に顔出した。
新人女子から仕事でもベッドでも尊敬される先輩になった
2017/05/22 05:46
2017/05/22 05:46
770 :えっちな18禁さん:2009/12/04(金) 10:40:44 うちの会社は結構中途半端に大きい会社なんだが、組織が所謂非常に縦割り。 俺は中途入社で入ったんだが、基本、ある仕事を振られると後は放っておかれる。 俺がA課だとすると、A社、B社、C社の担当にされると B課の誰それとC課の だれそれとチームを組んでそれぞれの仕事をする。例えばA課は開発、 B課は営業、C課はメンテナンスみたいな感じ。 A課の中では他の人間が何をやっているのかも良く判らないし、 ぶっちゃけ失敗さえしなければ殆ど報告の義務すらない。 (週報という名のそれっぽいものはあるけど誰も読んでな…
出会い系で知り合った山本美月似の人妻とのセックス体験談
2015/09/04 20:10
2015/09/04 20:10

連絡を取り始めた人妻とのセックスが実現した。

10歳も年上なのが少し戸惑わせたが写メ見て即決。

人妻クルヨというサイトの掲示板からやり取りが始まり、1ヶ月メールしてやっと面接。

ご飯食べに行く約束で、指定場所まで車で迎えに行く。

車種と色を言っておいたのですぐわかったのか、相手の女性らしき人が手を振っている…

個人的な意見だが山本美月に似ていた。
彼女を助手席に座らせた。

スカートが少しあがって太股丸見え。

この時点で勃起。

彼女は聞き上手なお姉さん風で、食事しながら楽しく会話ができた。

旦那さんとはセックスレス気味&マンネリしているせいか、彼女は欲求不満で満たされたいと…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【露出】銭湯で働いている男性と飲み屋で会うと興奮する[後編]

・ごめんな玲子

・大人のオモチャで攻め続けられ歓びを

・【露出】銭湯で働いている男性と飲み屋で会うと興奮する[前編]

・【人妻体験談】おばさんになる前にメールで逆ナンパをし、SEXしまくる主婦

・【熟女体験談】得意先でかなり年上の年配のおばさんとSEXした

・姉は無防備

・姉とセックス

・【Hな体験】セックスの名人キャラが幸いして同僚OLとやれた

・フルチンでレイプ動画鑑賞中、後ろ見たら姉がいた2 (姉との体験談)

・【レイプ】女3人旅の混浴で労働者たちに代わる代わる犯された

・ダイエット中に調教された妻 その2

・生まれ変わったら『道』になりたい

・【熟女体験談】推定六十路の老婆に逆レイプをされたのがきっかけで熟女に興味を持った

・無職夫のため同級生達に体を開く妻

・【人妻体験談】ママ友の上半身真っ裸を見てしまい、頭から離れず、酔ったママ友を家まで送ってパイズリSEX

・無抵抗の相手に腰を振るという興奮

・【Hな体験】夢に出てきた爆乳同級生とリアルガチの肉弾戦

・企画物AVに出まくることになった妻 4(ビーチでおっぱい盗撮編2)

・義姉の乳首を唇に含み、おっぱいを・・・

・妹夫婦が泊まりに来てエッチを始めた

・日本の行為は「侵略」だったのか?

・【人妻体験談】バツイチのシングルマザーが勃起したチンポを觀て擦ってきたので、そのまま汗だくセックス

・【Hな体験】19歳の美容師の卵と人生初の中出しセックス

・友里さんの着替え

・見た事がある人を思い出し赤面

・人間万事塞翁が馬

・【乱交】会社の男達に輪姦されてる現実が余計に私を高ぶらせる

・【人妻体験談】金に困ってる女を紹介してもらい、スレンダーな援交マダムと種付けSEXモードで子宮責め

・【熟女体験談】名器な独身OLの機関銃の様な早打ち振りのエロさに超興奮