寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

ペニパンでアナルを犯される情けないドM旦那

2018/01/12 11:12


妻はとても男にモテるうえに、社交的で淫乱なタイプなので、独身時代から男関係が派手だった。
そもそも妻の初体験の相手は、とてもSEXのうまいS男性であり、妻の淫乱さはその男性に調教された結果のものだった。
一方僕はあまりモテるタイプではなく、妻が初体験の相手で一人しか経験はないのだが、男性の調教の趣向性によって、彼女は誘われれば誰とでもSEXするようなヤリマン女となっていたため、妻がSEXした男の数は相当な数になる。
また、男性は彼女の性生活を全てコントロールすることに喜びを感じるタイプであり、彼氏とのSEXも例外ではなかった。
男性は彼女にピルを服用させ、彼女がいつも生で男を受け入れ、望まれるまま中だしまで受け入れる様に躾けながら、その時付き合っている彼氏に対してだけは、SEXに関する全ての面で優位に立つS女となるように仕込まれていたため、彼氏とだけは生でSEXすることを許さず、そのSEXですら男性に管理されていたため、僕が誘ってもいつも応じてくれるわけではなく、僕はコンドームをつけたSEXをたまにするだけだった。また男性は、彼女に彼氏が出来るたびに、何度かわざと浮気を発覚させていたため、ほとんどの場合彼女の恋愛は長く続かなかった。
しかし、僕はこの淫乱さだけが唯一の彼女の欠点と考え、彼女もこの男性との関係に関する引け目から、余計にそのほかの部分では完璧な女性として僕に接してくれていたため、僕は発覚するたびに許してしまい、僕との恋愛関係は途切れることはなかった。
とはいえこの男性の存在だけは、当時僕に隠されていたので、発覚する彼女の浮気相手は、ナンパや合コン、会社関係はもとより、彼の指示で“彼女から誘いを掛けた”僕の友人や、後輩など、そのたびに違う相手だった。
しかも彼女は浮気相手に、僕が浮気をしても別れようとしないことや、僕とのSEXの不満を話していたため、ときおりニヤニヤしながら「淫乱な彼女を持つと大変ですね」などと冷やかされることもあった。
やがてこうした状況は、広く知られるようになり、僕とのSEXに満足していないからいつも欲求不満で、誘えばやらせてくれると評判になったため、僕とのSEXより他の男とのSEXの方が多かったかもしれない。
一方僕の方は、もともとあまりモテるタイプではなく、僕が彼女以外とSEX出来るような環境はないので、僕は性欲処理をオナニーですることのほうが多くなった。
SEXに関して完全に優位に立った彼女は、S性に目覚め彼女の自発的な意思によって僕をM奴隷とするようになっていった。
やがて、「僕のオナニーでさえ彼女を対象としていなければ気に入らない」という理由から僕の射精管理までするようになり、僕はオナニーをするときも彼女の写真を見つつ、電話をしながらする事が約束させられていた。
こうした環境に耐えられる彼氏は今までにいなかったため、次第に彼女にとって僕は特別な存在となり、彼女が自主性を持ったため、性生活を全てコントロールするという男性の目的からもずれるようになり、この男性とは別れるようになったものの、ヤリマンとして仕込まれた彼女の派手な男性関係が変わる事はなかったやがてひとつの条件と共に彼女から結婚を申し込まれた。
それは、彼女の浮気を僕が公認するというもの・・・。
とても不条理でわがままな話だったけれど、「どんな人間も完璧な人間はいない」「それが唯一の彼女の欠点」「やがて落ち着く」と僕は自分に都合よく考え、全てを承諾して彼女との結婚生活がスタートした。
しかし結婚を機に、妻のS性と淫乱度はさらにエスカレートし、僕とのSEXを完全に拒みながらも、自分は僕に気兼ねすることなく不特定の相手とたえずSEXすることで、性的に僕より優位に立ち、乱交パーティーなどにも参加して1日に何人もの相手とSEXするだけでなく、僕はそうしたSEXの詳細を聞きながら、オナニーさせられるようになった。
そもそも経験豊富な妻が、僕とのSEXに満足できていたはずがなく、浮気公認が条件となっていることもあって、妻は結婚してからさらに男関係が派手になり、露出度の高い服を好んで着ているため誘われることも多く、ほぼ日替わりで違う男とSEXするようになった。
対して、僕は夫婦でSEXすることがなくなってしまったため、オナニーでしか性欲の解消が出来なくなっていった。
目の前の妻はお構いなしに他の男とやりまくっているという状況でありながら、僕の浮気は認められていないし、結婚前に彼女の浮気を公認することを承諾している以上離婚も出来ない。
おそらく、僕はこの先もうSEXすることはないのに、妻はこれからもいろんな男とやりまくる・・・二人の間には決定的な差があり、僕は彼女の思惑通りに、性的に格下に扱われる様になったのだ。
エスカレートした彼女自身のS性によって、彼女は僕に裸を見せることもほとんどなくなってしまい「かわいそうだから、オナニーを見てあげてるのよ。感謝しなさい」とか「どうせ私の裸を想像してオナニーばかりしてるんでしょ?本物見せてあげようか?」とか、「昨日SEXした相手は、あなたと違ってすごく気持ちよかったのよ」とか、丁寧で上品な口調でありながら、辛辣で屈辱的な言葉を、遠慮なく投げかけてくるようになった。
ところが、すっかりM性を開花されてしまった僕は、屈辱的な言葉をかけられることで激しく勃起してしまうのだ。
今では他の男とのSEXの話をされる時に決まって僕は全裸で正座をし、妻に対して「様」付けで呼ぶように強制されるようにまでなった。
妻の機嫌によっては話をしている間、床に頭をつけるように足で頭を踏まれたりすることもあるのだけれど、そんな目にあっているときでさえ、激しく勃起し彼女の足やおまんこにどうしても触れたい衝動に駆られ懇願してしまう。
こういうとき、妻のS性はさらに加速する。
「サカリの付いた犬みたいに私の足に擦り付けてみる?ワンワンと吼えてごらん?」とか「SEXの後シャワーも浴びずに帰宅したから、ザーメンと愛液だらけだと思うけど舐められるかな?」とか「他の男とSEXしながら電話を掛けるから、それを聞きながらオナニーできるかな?」とか無謀ともいえる交換条件を提示してくるのだ。
それでも、衝動を抑えられない僕が条件を飲むと、高笑いし「本当に情けない旦那様ね」といいながら、無謀な条件を飲んだにもかかわらず、まだ足りないという調子で“かわいそうだから仕方なくさせてあげる、見せてあげる”という、完全に見下した態度で触れたり、舐めたりすることを許されるのだ。
やっとの思いで触れることが出来ても、「本当に下手ね。ぜんぜん感じない。オナニーの方がよっぽど良い」などとさらに屈辱的な言葉を言われ、他の男の時と比較されて「こうするのよ」と教えられるように、妻が男役になり、僕は女の子みたいな声を上げてしまうのだ。
家にいるときは、僕は常に全裸であることを命じられているのだけれど、妻の相手が僕を知る人間の場合は、自宅に招くこともあり、そうした時は、その男性の前でなじられ、「自分は満足なSEXをしてあげられないので、代わりに妻を気持ちよくさせてあげてください」と全裸のままお願いさせられたりするので、普段のときでさえ、相手の男性に馬鹿にされる様になってしまう。
夫婦の寝室でSEXする時は決まって妻はM女となっており「中に出して下さい」「アナルにも下さい」と大声で言わされているので、その声が聞こえてきてまた勃起してしまうのだけれど、全裸なので勃起するとすぐにわかり、M女だった妻から、「自分の女房がよがらせられているのに、勃起しちゃうなんて変態ね」と今度は僕が責められ、時には妻とSEXが終わったあとのペニスをお掃除フェラさせられることもあるのだ。
新婚旅行で行ったハワイで黒人を相手にした浮気を最初に、この6ヶ月間だけでも、既に妻は100人以上の男性とSEXしているのに、僕とは一度もSEXしていない。
ところが、すっかりM性が開花された僕は、今では妻からアナル調教もされており、僕は妻から屈辱的な言葉を浴びせられながら、ぺニバンでアナルを犯してもらうこということに、とても満足しているのだ。
「痴漢・レイプ」カテゴリの最新記事 愛液アナルザーメンナンパフェラ黒人変態乱交恋愛オナニー 「痴漢・レイプ」カテゴリの最新記事 オナニー浮気全裸アナル恋愛M女黒人調教舐め淫乱


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【痴漢・レイプ】彼女を覆面つけて犯したら警察呼ばれた
2016/05/06 15:51
2016/05/06 15:51
彼女の家に覆面つけて黒ずくめで侵入して 無言でただただ犯しまくったら警察呼ばれた あれは俺がまだニートじゃなかった、遠い遠い昔のお話 2年ほど前の話です ちなみに、ほんとは付き合ってなかったとかいう世にも奇妙な物語的オチじゃないのでご安心を 付き合い始めて1年が過ぎようとしてた頃 俺は彼女とのセクロスに明け暮れていた、そう 俺も彼女もド変態だったのです 3日ほど風呂に入らずそのままセクロスしたり ほどよく車が通る山道に車を止めてセクロスしたり もちろんデパートでとびっこスイッチオンプレイもやった そんなある日、俺はレ●プもののAVを見た 俺はSとM両方イケるんだが そのAVは妙に…
【人妻】勇気がなかった頃も過去の話
2015/12/19 02:55
2015/12/19 02:55
同窓会から 1 愚7/26(水)16:06:44No.20060726160644削除 「食事は温めるだけになっていますから、あとの事は宜しくお願いします。行って来ます」 それは妻にとって、初めて行く同窓会でした。 これまでも30歳、35歳、40歳と5年おきに同窓会があったのですが、私が色々理由をつけて許可しませんでした。 それと言うのも同窓会の幹事の中に、妻の元彼の名前を見たからです。 その彼とは高校2年の時から5年間付き合い、22歳の時に妻から別れを切り出して、1ヶ月後に私と知り合って交際するようになりました。 何故私が妻と彼との付き合いを知っているのかと言うと、付き合い…
妹を見るだけでペニスが勃起
2017/02/15 17:19
2017/02/15 17:19
妹とセックスしたいと思うようになったのは高校生の頃です。 妹は中学生で、段々と少女から大人になっていく通過点にいました。 もちろんすぐに実行に移したのではありません。 悶々として毎日を暮らしました。 オナニーではエッチ雑誌のグラビアや小説よりも、広末涼子の方が興奮します。 そして、広末よりも妹の方が興奮するので、妹が登場する回数が多くなりました。 そのうち妹を見るだけでペニスが勃起するようになりました。 困ったことです。 妹の学校帰りの制服を見ては前を隠さなければいけなくなります。 妹にも気づかれます。 「お兄ちゃん勃ってる。勃ってる」 面白そうに妹がテントを張ったズボン…
【近親相姦体験告白】 近 親 相 姦   妹×兄 ②
2016/06/09 19:46
2016/06/09 19:46
2007/05/10 10:18┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者近 親 相 姦   妹×兄http://moemoe.homeip.net/view.php/6347二度目の機会は、兄が急な出張ができたとか、こっちに来た時です。秋から冬にな りかけてた頃でした。  こっちに来てたのでうちの旦那とお酒飲んで、泊まりはうちで、ということで兄は 来たんです。三ヶ月ぶりだったかな。 兄と顔を合わすのは。   うちの旦那の留守を狙って、とかではなく、旦那がいる時だったんですけど、 あたしとやりたいに違いないと思ってました。 …
【熟女体験談】ポルノ映画館で噂の美熟女な痴女と遭遇し、逆レイプされた
2018/01/25 12:02
2018/01/25 12:02
2018/01/25 (Thu) ポルノ映画館に行く趣味があるんだから
初めて、ポルノ映画館で
美熟女な痴女と遭遇した

結構有名な痴女らしく、
ポルノ映画館で気に入った男性を
逆レイプ、逆痴漢してれるという噂がある

僕も逆レイプされてみたいと
何度もポルノ映画館に通い詰めて、
やっとまさに夢のようなエロ体験ができた

その日も館内はがらがら

一番後ろの席に座っていたところ、
横の扉から人が入ってきた気配がしたので、
何気なく振り向くと、美熟女と目が合った。

ハーフコートを着ながら、
黒革のホットパンツにロングブーツ

いかにもそそられる格好だった。

痴女はまっすぐ僕の方に近寄り、…
バツイチのパート熟女に射精させられまくった僕の童貞卒業H話
2015/11/04 11:30
2015/11/04 11:30


俺の初体験は大学を出て2年目の6月の半ばの会社の休みの日に、


俺の職場で働いているパートさんだった。




俺は大学を卒業して、生まれ故郷から2時間半位の地方都市に配属になった。




あまり口上手でない俺は友人もなく、


同僚とのそれほど親しくしている人はいなかった。




そんな折、一緒に働いていたKさん(しばらくして知ったのですが、


俺より一回り程年上で、なんでも離婚したバツ一だと同僚から聞いた。




小柄ですが、明るくて、


今まで俺の近くにいた女性では一番口をきいてくれ、


田舎の旅館で長期滞在中、宿の人妻さんと深い仲に
2017/02/17 21:08
2017/02/17 21:08
私(島24歳)は会社の命令で調査のため、地方の田舎に1月以上長期で出張した。
私が宿泊したのは、その町の由緒ある旅館だったが近頃の景気を反映してか客足は少なかった。

しかし、この旅館の主人が地元の企業に勤めていることから旅館の経営一切は妻一人の才覚でやりくりしていた。

私が長期の客であったことから、2階の客間を使うのでなく、東京の大学にいって今はいない長男の使っていた離れの2間を借りていた。



離れはこの家の居間の横を抜け長い渡り廊下を直角に折れた蔵の裏側に立っており中庭の縁側つたいの廊下を渡っていった先にある2階つくりの建物であった。

私が住みついてから1週間後のある日…
【寝取られ体験談】嫁を高校生の甥っ子に抱かせている
2015/11/29 13:49
2015/11/29 13:49
832名前:〇〇[sage]投稿日:2010/10/12(火)12:28:05ID:1SFMc2Ng0 最近、嫁を高校生の甥っ子に抱かせている。最初はちょっとした悪い遊びのつもりだった。今では夫婦そろって甥っ子との関係にはまってる。ここ3ヶ月くらい嫁とほとんどセックスしてない。甥っ子とは毎週何回もやりまくってるんだが…。 こうなった経緯を話そうと思う。     俺(名前は〇〇ってことにする)は30歳の会社員。嫁(名前は涼子ってことで)は27歳で週三日だけ塾講師のバイトしてる。 結婚してまる4年。子供はまだいないけど夫婦仲は良好だと思う。ニ週に一回はデートもしてるし、年一回くら…
【義家族】離婚調停中 義兄に捕まり 3 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/07/01 17:24
2017/07/01 17:24
最愛の彼が来てくれた。 「逢いたかった」 身も心も彼に任せ優しく激しく相性の合う体を重ね彼自身を奥深く受け入れ歓喜の渦に翻弄されながら喉が渇くほどの艶声を出し続けた。 足を大きく開き彼のすべてを受け入れしがみつくと 「イクッ」 「中に 中に頂戴っ」 奥深くたっぷりと彼は温かな精液を浴びせかけてくれる。 仰け反り快感に包まれ女の喜びを満喫し彼も喜んでくれた。仕事にも慣れ事務処理に終われ残業することも。 社員が帰り社長と2人きりで帰宅が遅くなったある夜食事に誘われた。 「食事ご馳走するよ いっしょに行かないか」 「離婚調停中で子供もいるので」 やんわりと断っていた。 そんな折弁護士から離婚調停…
【妹との告白体験談】妹の梨花が俺の部屋に来た
2015/10/08 21:49
2015/10/08 21:49
夜も更け 妹の梨花が俺の部屋に来た 妹「お、お兄ちゃん、入るからね。」 俺「ちょ、お前!、そ、その恰好・・」 やばい、思わず、どもってしまった。 妹は高等部の制服を着ていた。 妹「えへへ。だって、こういうの好きなんでしょ。」 俺「嫌いじゃあないが・・。お前が着てもなあ」 妹「こういうの着ても、やっぱり駄目なんだ・・・」 正直に言えば、不覚にも可愛いいとは思った。 もちろん、相手は妹、別に変な気になったりはしない。 俺「お前じゃ、ぜんぜん色気がないからなぁw」 妹「え?、そうなの?色気の問題なんだあ」 まずい!まずいぞ!変な誤解されたか。 俺「あ、いや、そうじゃなくて…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・20年のセックスレスの果てにこの世の極楽【人妻体験談】

・まあいつものセックス大好き妻の話なんだ。

・同じマンションの人妻さんの話です【エロ体験談】

・【Hな体験】メガネ女医が裏スジを刺激するように何度も塗り薬を

・ノーパン女子校生

・妻が混浴で密着されて性器を…

・他の男の精液

・妻が混浴でハンドマッサージを受ける

・OLですが、エッチな気分でアダルト映画館に行ったら、大勢の男達に……

・熟女の色気がたまらない義母のデカい尻にぶち込みたくなって…

・女子寮に先輩と侵入して寝ている中国人社員をレイプ

・知的美人のOLが借金苦で

・【熟女体験談】ツーリング仲間の人妻熟女と生理中に中出しSEX

・出会い系の人妻から、セフレ募集の人妻を紹介された

・変態マゾ性癖の元カノを野外で部下に犯させた【エロ体験談】

・小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の完全中出し 3【SEX体験談】

・自転車に乗れない女

・【人妻体験談】3P乱交浮気をした後に妻に欲情し犯すようにSEXしたくなる変態夫

・■人妻のエロ満足感に対する対価

・【近親相姦】両親のセックスの声を聞きながら兄と

・今までで興奮した変態的な行為を告白するターイム!

・★小さな温泉地の小さなストリップ小屋

・後輩との関係

・友人達のセフレにされるのが快感

・タックル姫(純情編)

・美人でエッチな女に生まれた私のリッチな生活

・芸能関係者を旦那に持つ人妻の、美人ゆえの悲惨な過去

・【人妻体験談】初々しい新人若妻デリヘル嬢を調教し、愛人契約を結んだ話

・【熟女体験談】高校時代のカマトト熟女教師は性処理扱い出来る便利な先生だった

・★エロDNDは遺伝する事を実感