寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

ペニパンでアナルを犯される情けないドM旦那

2018/01/12 11:12


妻はとても男にモテるうえに、社交的で淫乱なタイプなので、独身時代から男関係が派手だった。
そもそも妻の初体験の相手は、とてもSEXのうまいS男性であり、妻の淫乱さはその男性に調教された結果のものだった。
一方僕はあまりモテるタイプではなく、妻が初体験の相手で一人しか経験はないのだが、男性の調教の趣向性によって、彼女は誘われれば誰とでもSEXするようなヤリマン女となっていたため、妻がSEXした男の数は相当な数になる。
また、男性は彼女の性生活を全てコントロールすることに喜びを感じるタイプであり、彼氏とのSEXも例外ではなかった。
男性は彼女にピルを服用させ、彼女がいつも生で男を受け入れ、望まれるまま中だしまで受け入れる様に躾けながら、その時付き合っている彼氏に対してだけは、SEXに関する全ての面で優位に立つS女となるように仕込まれていたため、彼氏とだけは生でSEXすることを許さず、そのSEXですら男性に管理されていたため、僕が誘ってもいつも応じてくれるわけではなく、僕はコンドームをつけたSEXをたまにするだけだった。また男性は、彼女に彼氏が出来るたびに、何度かわざと浮気を発覚させていたため、ほとんどの場合彼女の恋愛は長く続かなかった。
しかし、僕はこの淫乱さだけが唯一の彼女の欠点と考え、彼女もこの男性との関係に関する引け目から、余計にそのほかの部分では完璧な女性として僕に接してくれていたため、僕は発覚するたびに許してしまい、僕との恋愛関係は途切れることはなかった。
とはいえこの男性の存在だけは、当時僕に隠されていたので、発覚する彼女の浮気相手は、ナンパや合コン、会社関係はもとより、彼の指示で“彼女から誘いを掛けた”僕の友人や、後輩など、そのたびに違う相手だった。
しかも彼女は浮気相手に、僕が浮気をしても別れようとしないことや、僕とのSEXの不満を話していたため、ときおりニヤニヤしながら「淫乱な彼女を持つと大変ですね」などと冷やかされることもあった。
やがてこうした状況は、広く知られるようになり、僕とのSEXに満足していないからいつも欲求不満で、誘えばやらせてくれると評判になったため、僕とのSEXより他の男とのSEXの方が多かったかもしれない。
一方僕の方は、もともとあまりモテるタイプではなく、僕が彼女以外とSEX出来るような環境はないので、僕は性欲処理をオナニーですることのほうが多くなった。
SEXに関して完全に優位に立った彼女は、S性に目覚め彼女の自発的な意思によって僕をM奴隷とするようになっていった。
やがて、「僕のオナニーでさえ彼女を対象としていなければ気に入らない」という理由から僕の射精管理までするようになり、僕はオナニーをするときも彼女の写真を見つつ、電話をしながらする事が約束させられていた。
こうした環境に耐えられる彼氏は今までにいなかったため、次第に彼女にとって僕は特別な存在となり、彼女が自主性を持ったため、性生活を全てコントロールするという男性の目的からもずれるようになり、この男性とは別れるようになったものの、ヤリマンとして仕込まれた彼女の派手な男性関係が変わる事はなかったやがてひとつの条件と共に彼女から結婚を申し込まれた。
それは、彼女の浮気を僕が公認するというもの・・・。
とても不条理でわがままな話だったけれど、「どんな人間も完璧な人間はいない」「それが唯一の彼女の欠点」「やがて落ち着く」と僕は自分に都合よく考え、全てを承諾して彼女との結婚生活がスタートした。
しかし結婚を機に、妻のS性と淫乱度はさらにエスカレートし、僕とのSEXを完全に拒みながらも、自分は僕に気兼ねすることなく不特定の相手とたえずSEXすることで、性的に僕より優位に立ち、乱交パーティーなどにも参加して1日に何人もの相手とSEXするだけでなく、僕はそうしたSEXの詳細を聞きながら、オナニーさせられるようになった。
そもそも経験豊富な妻が、僕とのSEXに満足できていたはずがなく、浮気公認が条件となっていることもあって、妻は結婚してからさらに男関係が派手になり、露出度の高い服を好んで着ているため誘われることも多く、ほぼ日替わりで違う男とSEXするようになった。
対して、僕は夫婦でSEXすることがなくなってしまったため、オナニーでしか性欲の解消が出来なくなっていった。
目の前の妻はお構いなしに他の男とやりまくっているという状況でありながら、僕の浮気は認められていないし、結婚前に彼女の浮気を公認することを承諾している以上離婚も出来ない。
おそらく、僕はこの先もうSEXすることはないのに、妻はこれからもいろんな男とやりまくる・・・二人の間には決定的な差があり、僕は彼女の思惑通りに、性的に格下に扱われる様になったのだ。
エスカレートした彼女自身のS性によって、彼女は僕に裸を見せることもほとんどなくなってしまい「かわいそうだから、オナニーを見てあげてるのよ。感謝しなさい」とか「どうせ私の裸を想像してオナニーばかりしてるんでしょ?本物見せてあげようか?」とか、「昨日SEXした相手は、あなたと違ってすごく気持ちよかったのよ」とか、丁寧で上品な口調でありながら、辛辣で屈辱的な言葉を、遠慮なく投げかけてくるようになった。
ところが、すっかりM性を開花されてしまった僕は、屈辱的な言葉をかけられることで激しく勃起してしまうのだ。
今では他の男とのSEXの話をされる時に決まって僕は全裸で正座をし、妻に対して「様」付けで呼ぶように強制されるようにまでなった。
妻の機嫌によっては話をしている間、床に頭をつけるように足で頭を踏まれたりすることもあるのだけれど、そんな目にあっているときでさえ、激しく勃起し彼女の足やおまんこにどうしても触れたい衝動に駆られ懇願してしまう。
こういうとき、妻のS性はさらに加速する。
「サカリの付いた犬みたいに私の足に擦り付けてみる?ワンワンと吼えてごらん?」とか「SEXの後シャワーも浴びずに帰宅したから、ザーメンと愛液だらけだと思うけど舐められるかな?」とか「他の男とSEXしながら電話を掛けるから、それを聞きながらオナニーできるかな?」とか無謀ともいえる交換条件を提示してくるのだ。
それでも、衝動を抑えられない僕が条件を飲むと、高笑いし「本当に情けない旦那様ね」といいながら、無謀な条件を飲んだにもかかわらず、まだ足りないという調子で“かわいそうだから仕方なくさせてあげる、見せてあげる”という、完全に見下した態度で触れたり、舐めたりすることを許されるのだ。
やっとの思いで触れることが出来ても、「本当に下手ね。ぜんぜん感じない。オナニーの方がよっぽど良い」などとさらに屈辱的な言葉を言われ、他の男の時と比較されて「こうするのよ」と教えられるように、妻が男役になり、僕は女の子みたいな声を上げてしまうのだ。
家にいるときは、僕は常に全裸であることを命じられているのだけれど、妻の相手が僕を知る人間の場合は、自宅に招くこともあり、そうした時は、その男性の前でなじられ、「自分は満足なSEXをしてあげられないので、代わりに妻を気持ちよくさせてあげてください」と全裸のままお願いさせられたりするので、普段のときでさえ、相手の男性に馬鹿にされる様になってしまう。
夫婦の寝室でSEXする時は決まって妻はM女となっており「中に出して下さい」「アナルにも下さい」と大声で言わされているので、その声が聞こえてきてまた勃起してしまうのだけれど、全裸なので勃起するとすぐにわかり、M女だった妻から、「自分の女房がよがらせられているのに、勃起しちゃうなんて変態ね」と今度は僕が責められ、時には妻とSEXが終わったあとのペニスをお掃除フェラさせられることもあるのだ。
新婚旅行で行ったハワイで黒人を相手にした浮気を最初に、この6ヶ月間だけでも、既に妻は100人以上の男性とSEXしているのに、僕とは一度もSEXしていない。
ところが、すっかりM性が開花された僕は、今では妻からアナル調教もされており、僕は妻から屈辱的な言葉を浴びせられながら、ぺニバンでアナルを犯してもらうこということに、とても満足しているのだ。
「痴漢・レイプ」カテゴリの最新記事 愛液アナルザーメンナンパフェラ黒人変態乱交恋愛オナニー 「痴漢・レイプ」カテゴリの最新記事 オナニー浮気全裸アナル恋愛M女黒人調教舐め淫乱


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
カットモデルの後・・・
2016/01/15 05:01
2016/01/15 05:01
私の携帯に見覚えのない着信番号がはいっていたので得意先かもしれないのでかけてみた。相手は私が18~20歳ぐらいまでよく遊んだ友人でした。っといっても私の結婚披露宴で最後に会ったので7年ぶりでした。 「幸子さん仲良くしてる?再来週、美容院オープンすることになってよかったら幸子さんにカットモデルを頼みたくって・・・」っていきなり言ってきた。 「店オープン前に幸子さんの綺麗な長い髪をカットしったいな~っと思って」と言ってきた。でも嫁は結婚後長かった髪の毛切って肩にかかるぐらいしかないって言ったら「切ってしまったんか~それでもいいよ!幸子さんを見違えるほど綺麗にするから」って言ってきた。 私は実は断髪…
【人妻体験談】出会い系の人妻のカバンから免許証を盗み見て脅してみた
2017/06/20 12:02
2017/06/20 12:02
さっきまで某出会い系で知り合った人妻と会ってハメてきたよ。 『今日はダンナが夜勤で、送り出してからは時間がある』と携帯にメールが入り、子供も実家に帰っていると言うので早速面接決定! 近所のスーパーの駐車場で待ち合わせ。 写メもらっていたけど、どんな人が来るのか警戒して、待ち合わせ場所の死角になるとこで待機。 そうしてると、一台の赤い軽からキョロキョロした感じの割りかしタイプの人妻風女性が降りてきて、こちらもメールで『着いたよ~』って知らせてご対面。 身長は160cmくらいだけど意外に胸が大きくてエロい顔立ち。 前からメールでエッチな話はしていて、これならOKとばかりにお茶に誘うと俺の車でドラ…
知らないおじさんに
2017/09/01 19:49
2017/09/01 19:49
すみません 男の私が小学校5年生の時に 知らないおじさんにイタズラされた話です 気持ち悪い人はスルーして下さい 私は自分で言うのも変ですが 肌が白く夏でも赤くなるだけで なかなか焼けませんそんな私が 小学校5年生の時の事です まだ春になったばかりのある日 一人でバスセンターに真っ白な短パンをはいてバスを待っていました 椅子に座っていますと太ももに何か触れたので見たら何もありません 少ししたらまた太ももに何か触ります 変だなって思って 椅子を隣に変わり少ししたら 今度はまともに太ももに人の手の感触があり隣を見たら 知らないおじさんが私を見ながら太ももを撫でニコニコしていました ビックリしておじさ…
女の告白。。担任だった保育士さんと素敵なエッチ
2016/01/05 23:00
2016/01/05 23:00



6年前 娘の保育園の担任の先生は私の憧れの男性でした。
不安だった私に優しくしてくれました。その先生に6年ぶりに会いました。
「ご無沙汰です」と挨拶され、私は真っ赤になってたと思います。私は滅多に行かないホームセンターで会い、
先生から「時間があるならランチでも」と誘われて喜んでOKし、
先生の隣に乗ってました。楽しいランチの帰りにアドレスを聞かれて交換しました。それから主人の目を盗んでメールをして親密になっていき、
数回ランチにも行きました。そして夜の食事にも行くようになり、
お酒が入ると、先生は手を繋いできました。
でも、私は主人を思い出し、その日はそれ以上はできませんでした。何…
【近親相姦】無理な生挿れはやめましょう。 【体験談】
2017/06/01 18:39
2017/06/01 18:39
あれは26,7の頃だったか。 仕事にもヨユーで慣れ、合コン三昧の日々を過ごしていた。 そんな酒池肉林の中で出会った女。 それがY子だった。鈴木杏(杏樹ではない)に似てややぽっちゃりのビミョーなルックスだったが 合コンの席で甲斐甲斐しく世話を焼いていたので気に入った。 あとFカップの巨乳ももちろん気に入った。オレは合コンで電話番号を交換して、ちまちまと連絡を取り合って後日デートなんて・・・ まどろっこしいことはしない。 普段は一次会の最中で獲物を見定め、とっととフケる。オレんちで飲みなおそうそうY子に耳打ちすると、多少戸惑いを見せたものの黙ってオレに付いて来た。 ま、やや強引に腕を引っ張ってやっ…
好きな人の持ち物で・・・
2016/04/19 22:01
2016/04/19 22:01
私のおかしな性癖を告白させてください。 私は好きな人が出来ると、好意むき出しでもうアピールしてしまうところがあるんです。 でも、それがあまりに露骨だからか、高校の頃の好きな人は私に振り向いてくれませんでした。 そうなると、私はもうムラムラしてしまって・・・。 そんなある日、彼が体を鍛えるために学校に持ち込んでいたハンドグリップを見つけました。 ・・・なにか、おかしな衝動が頭を支配しました。彼の持ち物が欲しいというのと、ハンドグリップのグリップ部分が 自慰行為をするのに向いているんじゃないかって思ったんです。 気が付いたら、私はカバンの中に彼のハンドグリップを入れてしまっていました。 後で返せば…
気の弱い僕を守るために、妻が上司達に抱かれました完(ブロマガ転載禁止)
2017/08/28 14:40
2017/08/28 14:40
僕は、優美の排泄物を片付けると、嬌声が響き続ける寝室を目指しました。優美は、声を抑える努力も放棄して、大きなあえぎ声を出し続けています。

寝室のドアを開けて中に入ると、部長の上に優美が乗っていて、さらに石田が優美のアナルに極太を挿入していました。二本差しのセックスなんて、アダルトビデオの中だけの話だと思っていた僕は、言葉もなく固まっていました。

「おっ、来たか。こんな時は仕事早えーんだな」
石田は、優美のアナルをガンガン突きながらそんな事を言います。

「井上、嫁さんすっかり二本差しが気に入ったようだぞ。オマエはそこでセンズリしてろ」
部長は、冷たい目で僕を見ながら言い…
★町内会のバスツアー
2015/12/08 00:16
2015/12/08 00:16
 町内会の日帰り温泉バスツアーに参加した。参加者は夫婦、それも定年を過ぎた老夫婦ばかり。単身は私と世話役の町内会長の奥さんだけで、自然にバスでは同じシート、温泉会館での食事も隣り合わせの席になった。

 そのせいで、日ごろ話す機会がなかった奥さんとすっかり打ち解け、帰途に。そのバスの中でのことだ。私と奥さんは一番後ろの2人掛けシートに並んで座った。窓際に奥さん、通路側が私。湯疲れもあってか、ほかの参加者たちはバスが出ると、間もなく窓のカーテンを閉め、眠りについた。
 少しの間、おしゃべりしていた私たちも、やがて背もたれを後ろに倒し、目をつむった。奥さんは着ていたカーディガンを脱いで、腰回り…
【Hな体験】出前に行ったら露出趣味のお姉さんにフェラされた
2018/09/10 06:00
2018/09/10 06:00
まだ童貞だった高校生の頃の話です。夏休みに近所の寿司屋の宅配のバイトを始めた。初日は宅配の仕事はなく、もっぱら食器を洗っていた。そして次の日、出前の電話がかかってきた。すると先輩がにやにやしながら、「お前に行かせてやるよ」と言ってきた。 (行かせてやるって、仕事を俺に押し付けただけじゃねーかよ) 心の中でそう思いながら、地図を見ながらチャリを走らせた。 着いたところはマンションで、オートロックを解くためにインターホンを押すと、色っぽい声の女の人が開けてくれた。初めての宅配なので緊張しながらドアの前でもう一度インターホンを鳴らす。なかなか出てこない。と言っても30秒くらい…
★女に対して喜びと哀しみな体験談
2016/07/05 14:50
2016/07/05 14:50
 俺が大学時代の話。当時、俺の通っていた学校に超絶タイプの女がいた。女は俺より一つ年下の後輩で、学校の準ミスに選ばれるほど可愛かった。そんな女とサークルが一緒だった俺は、女に近付きたいと日々考えていた。そんなある時、女との飲み会のチャンスが訪れた。

 しかも男女3対3の少数の。俺はこの時ばかりと気合いを入れて飲み会に参加し、女に振り向いてもらおうと頑張った。そして夜は更け、飲み会はかなり盛り上がり、1次会ではもの足らなかったメンバーは2次会に一人暮らししている男性陣のアパートに向かった。
 そこでも飲み会は盛り上がり、酒を飲み過ぎたみんなはヘベレケ状態。寝落ちする奴、トイレに籠もる女と。…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【不倫】潔癖症の私が友達の旦那にお尻の穴を攻められて

・勤務先の上司に躾けられていた妻

・ママ友とお互いにバイブで責め合って

・【人妻体験談】隣に住む若ハゲ旦那にビンタして無理やり中出し逆レイプをするドS主婦

・【熟女体験談】父と息子という血の繋がった二人の男性とファザコンの出戻り娘の近親相姦SEX生活

・中学生に寝取られた_終

・男性に綺麗と言われるって嬉しくエロへ

・一度のつもりが・・・

・中学生に寝取られた_10

・【Hな体験】嫁と元カレのエッチを想像すると異常なほど硬くなる

・中学生に寝取られた_9

・王様ゲーム2

・【Hな体験】風俗嬢になったと噂の美少女同級生を探し出して

・【熟女体験談】電動バイブが壊れんばかりにオマンコに高速ピストンしてガチイキ絶頂していた変態チビ巨乳熟女

・中学生に寝取られた_7

・中学生に寝取られた_6

・【人妻体験談】姉にイラつき、夜這い69射精をしたら罪悪感ハンパない

・熟女タレントN美E子さんの息子さんとの関係

・中学生に寝取られた_5

・ゴミ出しのワズカナ時間に家に侵入され

・中学生に寝取られた_4

・中学生に寝取られた_3

・夫からの肉体的見返りが少なくて

・【熟女体験談】銀座で女帝と呼ばれている有名クラブの美人ママとゴルフ場で官能的な青姦SEX

・私の娘の元カレとのお付き合いの話

・中学生に寝取られた_2

・本社のお局様と 7

・【SM・調教】行きつけのスナックで変態プレイ

・【人妻体験談】出張ホストに妻をナンパ痴漢させ、寝取らせて興奮する変態夫

・【熟女体験談】オナニーを邪魔してきたAカップの貧乳叔母に激怒してレイプした男子中学生