中学生だった頃から皆でよく遊んだことを覚えている。二人のことは自分の妹みたいでかわいいなどと表面上は言っていたが、そん..…">

寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

元カノ妹 処女昏睡レイプ

2018/01/12 10:35


当時付き合っていた女には高校を卒業したばかりの奈々美と中学三年になる麻里沙という妹が二人いた。
知り合ってからもう何年も経ち奈々美が学生">中学生だった頃から皆でよく遊んだことを覚えている。
二人のことは自分の妹みたいでかわいいなどと表面上は言っていたが、そんなことはどうでもよかった。
俺には変わった性癖がある。
処女に異常な執着があり、興奮するのだ。
その人間自体に興味はない、そこそこ容姿が整っていれば処女だと聞いただけで犯してやりたくなる。
奈々美も麻里沙もまだ処女だ。
前々から犯すつもりで色々と考えてはきたが立場上や場所の問題、当然だが素面で襲えば即刻御用になるのは明らかだ。
そんな危ない橋を渡れるはずもなく時間だけが過ぎていった。ある日、たまたま見た掲示板に強い睡眠導入剤を使って昏睡状態にする方法、薬の種類や効果時間、さらには入手困難な薬の販売サイトまで書き込みがあった。
しかも薬の副作用には高い確率で一過性の前向健忘になることもわかった。
不安はあったが俺にとってはこの上ないチャンスだった。
事前に薬、デジカメ、ローションなど一通り揃え、ついに家に女と二人を招待した。
久しぶりのお泊まりにテンションが上がっているのだろう、うるさいくらいにはしゃぐ麻里沙に付き合うが内心は今日の計画のことで気が気ではない。
平常心でいるよう心がけていた。
夕食時、今日は俺が作ると約束していたカレーのなかに事前に粉末にしておいた睡眠薬を混入した。
ここからはどうなるか分からない、賭けだった。
食べ終えたあと暫くして薬が効いてきたらしく、三人とも平衡感覚がなくなりフラフラとしている、次第に立てなくなり、そして完全に動かなくなった。
あんなに騒がしかった部屋が静まり返っている。
自分の激しい心臓の音だけが聞こえていた。
血の気が一気に引くのがわかる、もう犯罪に足を踏み入れ後には引けない状態になっている。
あとは覚悟を決めるだけだ、これ以上のチャンスはこの先もうないと何度も自身に言い聞かせていた。
まずは奈々美を激しくゆすってみる。
しかし、薬の量が少なかったのか朦朧としながらも薄目を開け、言葉も発することができる状態だったためこれ以上は危険と判断した。
なかなか思った通りにはいかないようだ。
今度は麻里沙をゆすってみる、反応はない。
寝息だけが微かに聞こえた。
頬を叩いてみるが全く反応はない。
何度か試したが動く気配はない。
これなら大丈夫と判断し覚悟を決めた。
ゆっくり上着を脱がしていくと可愛らしいブラにまだ小ぶりの乳房が収まっていた。
ブラをめくりあげ、乳房を観察する。
形も良く乳首も小さく可愛らしい。
ゆっくりとその若肌に触れていく。
乳房は発育途中のせいか、かなりの弾力があるというか、思った以上に固めだ。
片方の乳首にしゃぶりつき舌の中で転がし、もう片方の乳首は指で少し強くつまんでやると、麻里沙が体を微かにくねらせた。
よだれまみれになった乳房を存分に堪能したあと、下半身を下着ごと一気にずり下げ、裸にした。
あまり時間をかけてもいられなかった。
自分の息遣いが荒くなっているのがわかる。
陰部を観察しようとするが、脱力状態のため足が邪魔してこのままではうまく見ることが出来ない。
近くにあった薄めのバスタオル二枚を膝裏から首に通し、固定し開脚させた。
薄い陰毛に挟まれた亀裂が見える。
さすがにまだ幼く小さめなピンク色の陰部が露わになった。
亀裂を指で広げてみるとその少し奥に処女膜が見える。
多少いびつではあるが破瓜の形跡はない。
クリトリスからアナルまでをなぞってやるとまた体をくねらせ始めた。
他の箇所と比べて刺激が強いらしい。
気にせず膣内に指を入れてみる。
指一本だけでも膣内のヒダヒダが絡みついてくる。
かなり狭い感じがした。
しゃぶりつき愛撫してやると体を何度も仰け反らせている。
少し小便くさい臭いが更に俺を興奮させた。
陰部をじゅるじゅると音を立てて吸い、舌を膣内へと出し入れしてやる。
陰部をぐちゃぐちゃにされて犯されている麻里沙を見て、自分のしたことの重大さを改めて思うが、体は違っていた。
このときの為に精液を溜め込んだ陰茎は、はちきれんばかりに膨らみ、垢とカスのついた陰茎は異臭を放ち、先からは我慢汁が滲み出ていた。
麻里沙の脚を両腕に抱えマングリ返し状態にしたあと唾液で濡らした陰茎を麻里沙の陰部にあてがった。
亀頭に柔らかい感触が伝わる。
そしてゆっくりと腰を沈めていく。
しかしなかなか入らない。
狭い膣内が懸命に異物拒んでいるようだった。
構わず腰を落としていく。
その瞬間麻里沙がビクンッと大きく仰け反り顔を歪めた。
まだ亀頭がめり込んでいる程度だが、かなり痛いのだろう。
苦痛の表情を見ているだけでも興奮してしまう。
麻里沙の体をがっちりと抱きしめ、次は体重をかけ一気に突き刺した。
陰茎がめり込む。
ずちゅずちゅと何度も無理やりに小さな膣口をこじ開けていった。
肉同士が擦れあう感触が伝わる。
それでもまだ半分近く陰茎を呑み込んでいる程度だ。
麻里沙は首を何度も左右に振っている。
仰け反りもかなり大きくなり、その状態から体をくねらせ始めた。
無意識に今の状態から逃げようとしている。
突き刺す度に麻里沙の口から「あぐっ!」「うぅ~!」と声にならない悲鳴が聞こえてきた。
逃げられないように麻里沙の上に覆い被さるようにして、また一気に腰を深く沈ませる。
ブジュッという感触とともに完全に根元まで呑み込まれた。
麻里沙の息遣いに合わせて温かい膣内が収縮され陰茎に絡みついてくる。
激痛なのだろう、腰を動かす度、口を大きく開け苦痛に顔を歪ませている。
体を仰け反らせたり、くねらせたりしながら異物の侵入を拒否していた。
腰の動きを止め結合部に目をやる。
俺の陰茎のほうにだけだが薄く伸びた血がこびりついていた。
一気に突き刺したための膣内裂傷なのか破瓜によるものかは定かではないが、麻里沙の処女喪失の瞬間には間違いなかった。
しかしながら中はかなりキツい。
精液を溜め続けていた陰茎は悲鳴をあげている。
少しでも気を抜くと出てしまいそうだ。
両手を麻里沙の背中に回し押さえつけながら腰を落とし何度も突き刺していく。
ぐちゅっぐちゅっという心地よい音とともに麻里沙の顔や体に力が入っているのがわかる。
そろそろ限界に近づきもう一度脚を持ち上げマングリ返しの状態にして一気に腰を動かし、溜め込んだ精液を一番奥でぶちまけた。
埋もれていた陰茎をゆっくり抜き出すとしはらくしてドロッと白濁色の液体が溢れだした。
大量の精液を吐き出し、肉便器となった麻里沙の陰部は暫くすると空気に触れられ異臭が漂い始めた。
拭き取るには勿体無いため、指で精液を膣内に戻し入れ下着を履かせて蓋をした。
麻里沙は未だ苦痛に顔を歪めながら眠りについている。
服を着させて何事も無かったように戻していく。
奈々美を犯すことが出来なかったのが唯一の心残りだが、麻里沙のように犯され処女を散らすことも、奈々美のように逃れられるのも運命なのだろう。
結局三人が起きたのはそれから9時間後だった。
「痴漢・レイプ」カテゴリの最新記事 乳首アナルローション唾液処女 「痴漢・レイプ」カテゴリの最新記事 乳首脚処女異物学生妹唾下着ローションマングリ返し


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
女性部長のアナルに射精
2017/07/07 08:46
2017/07/07 08:46
583 :部下 ◆gdHeU9bwzQ :04/01/22 16:40 おいらが会社員2年目の夏、おいらの会社は結構な人数でコマーシャルとかも 良く放映してる会社なのだが、それだけにおいらの所属する部は女性が部長という 失礼だがなんともやりにくい会社だった。 部員は8人程度でそのうち5人は女性、友人は皆うらやましいと言うが内部では 部長のヒステリックで女性社員は皆辞表寸前、男性も係長は胃潰瘍で長期入院という 有様で、会社上層部からは次期組織改変時には他の部署との統合が噂されてる いわゆるショムニみたいな感じの掃き溜め部でした。 おいらが入社してしばらくすると、その係長の応援要因として…
あの夏の日、秘密基地で妹と
2016/02/18 15:44
2016/02/18 15:44
オレが中3で妹が中1の時、2人だけで四国の親戚ん家へ遊びに行った。
近くに海岸があって、そこの岩場に少し凹んだ場所があってさ、昼間でも薄暗くて、ちょっとした洞窟みたいだった。
小さい時からよく来てた場所で、ここはオレらの秘密基地みたいに思ってて、二人でフナムシ追っ払ったりして遊んでたんだ。
ただその日はなんだかハイテンションで、去年あたりから女っぽくなった妹を意識してて、わざとふざけて抱きついたり、偶然当たったように見せかけて胸やお尻を触ってたんだ。
妹も別に嫌がるわけじゃなく、後ろから抱きついて胸を押しつけてきたり、プロレスごっことか言ってオレの足を股に挟んで擦ったりし…
私はレズではないのですが、レズの子に迫られバイブまで経験しちゃった
2016/03/01 22:02
2016/03/01 22:02
私はレズではないのですが、レズの子に迫られた体験談です。

高校の頃仲良くしていた女友達、よく一緒に電車で帰ってたのですが、ある日の帰りの駅で私はトイレに行きたくなりました。

すぐ戻るね!と急いでトイレに走ると、彼女も追って来て、なんと個室に入ってきたんです。




私は笑いながら「これじゃトイレできないよー」と言うと、「いいからいいから。」と言いながら私のスカートを捲って「パンツピンクー♪」と笑ってました。

とても恥ずかしくて、油断するとパンツを湿らせてしまいそうだったので「やめてよー!いいから外で待ってて!」と出て行ってもらおうとすると「電車来ちゃうから早くして」と急に…
偶然再会した幼馴染に種付けセックスした話
2017/01/15 22:10
2017/01/15 22:10
最近の話。

だいたい30くらいの歳になれば男も女も昔とは姿かたちが変わってしまうので、どこかで出会ってもお互いにわからないのが普通だ。

けど1年前のあの日は何か違った。




1 チーちゃんとの最初の出会い

 小学校4年生の夏、僕と同じくらいの背格好の女の子が転校してきた。

たまたま僕の隣が空いていたのでそこに座った。

このころの僕はただただワンパク小僧で、女の子と遊んだりもしなかったので、先生が紹介したときの名前もろくに聞いていなかった。

 席が隣ということで普通に口をきいていた。

僕の名前は「光治(こうじ)」だったので、周りのやつらは「コージ」と呼んでいた。

だ…
【潮吹き女子大生とエッチ】お漏らしする水泳の先生
2015/10/23 22:00
2015/10/23 22:00
僕は小5の時に、スイミングスクールのシャワールームで初体験しました。 そのスイミングスクールの水着は水色の競泳用ビキニでした。 成長期で体が大きくなる頃だったので競泳用ビキニはお尻に食い込むくらいピチピチでした。 半ケツっていうやつです。童顔ながら顔も良い方でしかもオ○○チンも大きい方だったので よくスイミングスクールに来ている女の人に競泳ビキニの前の方を偶然のふりをして触られたりしていました。 当時選手コースに入ってたんで、夜9時頃までプールで泳ぐ毎日でした。 ある日、僕と若い(たぶん大学生くらいの)女のコ−チの二人が最後まで残ってしまいました。 シャワーを浴びようとしてたら、…
【人妻体験談】通りすがりに挨拶をする仲である美尻の人妻の家に上がって即レイプ
2016/01/04 18:02
2016/01/04 18:02
俺の住んでいる地区に美尻の30代の人妻がいる。パンツスタイルが多いから、お尻の形がわかるんだよね。 ウエストがそれなりに細いから、くびれがくっきりしていて、それでいて、大きな湾曲を描く巨美尻。歩くとゆらゆらと、振れて・・・。 見るたんびに、ムラムラが止まらない。我慢できない。 あの尻をつかんで、一発ヤリてぇ~!そこで俺は彼女を犯すことにした。 行動力では誰にも負けない!通りすがりに挨拶をする仲ではあるから、家に上がれるって思った。 旦那がいない昼間に、彼女の住む家に。相談したいことがあるからって言ったら、すぐに家の中にあげてくれた。 コーヒーを入れるからって言われて、台所に向かった瞬間に後ろ…
【人妻・不倫】悪魔の契約と妻の裏切り①
2016/02/05 15:52
2016/02/05 15:52
私は30歳、妻は29歳で娘が2人。 結婚9年目の一般的な幸せな家庭でした。 妻は背が高く175センチもありモデルを目指していた頃もありました、胸はペチャンコですがかなりのスレンダー美人です。 私は妻以外の女性を知りません。 妻も私が初めてと言っていました。 ですからセックスもかなりノーマルで妻はフェラが嫌いだし私も妻の事を舐めたりはしません。 今さら舐めてくれとか舐めたいなんて言ったら嫌われるのではないかという思いもあります。 回数も月に2~3回で少なめ?です。 (友人に話すまでこんなもんだろうと本気で思っていました)ですから妻の性欲などにもまったく気が付きませんでした。 話は今から半年く…
働くお姉さん(笑)
2016/02/09 10:16
2016/02/09 10:16
小学校の先生をしていると言う新人の先生と出会った(笑)綺麗なスレンダーなお姉さんだ(笑) 研修を終えて、新人の教師として働いているらしく、働く男性教師に毎日、言い寄られ、困っていると聞いた。 そりゃ、誰だってこんな先生が来たら優しくしてやりたいと思う男性教師にはたまらない(>_<)と思う。(笑) 仕事しているところではなくなるだろう。(>_<) チャンスあれば(>_<)と心の中では、毎日がパラダイスだろう(笑) そんな彼女の話しを聞いた。 彼女と出会ったのは彼女ともう一人別の女性が居て、彼女の友人と仲良くなろう…
いらない子供
2017/10/15 07:49
2017/10/15 07:49
私は、家庭の事情で施設で暮らしていました。 小学三年生になる頃は、懐いてた施設の先生達にも何となく距離を置いていました。 所詮、あかの他人、だと一人でひねくれていました。 休みの日には、早々に宿題を終わらせて一人でデパートとかをフラフラしてました。 四年生の冬休み、ほとんどの子は親か身内の人が迎えに来て施設の中は、シーンと静まり返っていました。 一緒の部屋の六年生の人も帰ってしまいました。 一人で宿題をしてたら、コンコンてドアーが鳴りました。 みずき、何してる、遊びに行かないて声を掛けられました。 六年生で、凄く大人ぽくて、可愛い美雪ちゃんでした。 美雪ちゃんも私と同じで、親も身内の人も迎え…
【露出】見知らぬ2階の住人に覗かれながら彼女のフェラを満喫
2017/03/07 02:00
2017/03/07 02:00
大学3年の頃に付き合ってた彼女(18歳、大1)と人気のない公園のベンチでいちゃついてた時のことです。 金曜の夜、深夜1時過ぎ。学校帰りの彼女と待ち合わせて、映画&ボーリング&ご飯などしてたらすっかり遅くなってしまい、いつもの公園でいちゃつき始めた頃にはとうに人通りがなくなっていました。 警察が通りがかったらヤバいな・・・と少し思いつつも、まーその時はその時だぐらいに考え、いつものベンチでお互いの身体を弄り合っていました。そして、これまたいつものようにジーパンとトランクスを半脱ぎ状態にし、手コキ&フェラをしてもらっていました。 その気持ちよさに身を任せていた頃、いきなりカ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・❤結婚していますが貞操観念の無い私

・事の始まり 2

・引きこもりになった妹にSEX治療をして社会復帰させる俺www

・実は淫乱エロビッチだった同期のOL

・病院で入院生活中 オバサンと。

・ソープで自分をいじめていたヤンキー女を指名した体験談

・美脚でミニスカが似合う女友達に一気に挿入wwww

・オナニーが大好きな処女の女子大生のお腹に大量の液体をぶちまけました

・【驚愕】高校生だけど、親戚のおばさん(40)とエッチしてしまった結果wwwwwwwww

・優しくてマッサージが上手な同僚の男性【熟女体験談】

・ナンパした田舎娘たちの中にまさかの…【乱交・処女】

・【人妻体験談】出会い系で見つけたウブな人妻を中出し用の奴隷として調教した

・高三年の時、母の淫らな秘密を知ってしまった・・・

・【熟女体験談】祖母は若々しく白い肌がきれいな高齢熟女なナイスボディで祖母相姦することになるとは夢にも思わなかったが、老婆でも余裕でイケると初めてわかった

・フェラ嫌いなのに中出し希望の美乳ちゃん

・大学時代の女友達(既婚)と飲みに行った結果【人妻体験談】

・炊き出しボランティア(1)

・親戚の裏のお宅の娘さん

・ビッチな大学生だけど質問ある?

・【画像あり】姉がパンツ出して寝てたから撮ったwwwwwwwww

・★社長の奥さんに欲情して

・えり、俺はもう、すべてを見ているよ

・変態主婦の私は毎日、息子と主人に愛されてます

・世間知らずな田舎の若妻

・イケメン大学生の勃起を見たら自制心を失って【人妻体験談】

・【近親相姦体験談】温泉で弟が

・【不倫】尻軽OLのお掃除フェラ

・大人のセックスを教えてくれたバイト先のお姉さん

・露天風呂でオナニーしてたら肉体労働者たちが入ってきて

・中高の同級生とホテルのロビーで再会し、お酒の勢いでハメまくったw