寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

配達に来た女性店員を家に招き入れて休んでいるところを襲った

2018/01/12 08:14


近所にある農業関係の小売店に、珍しく結構可愛い店員さんがいつの間にやら働くようになっていました。
それまでは祖母の付き添いで行くくらいでしたが、その店員さんが働くようになってからは自分だけでも行くようになりました。
私はお尻派の人間なので、その店員さんのチノパンがパンパンになっているのを見ていつも良からぬ妄想をしていました。
決して細くはない足でお尻も小尻ではないですが、適度に大きくてムチムチしているのが堪らなく興奮する材料でした。
その日は、お店で結構大きな買い物をしてて、自分の車では持って帰れそうになかったので後で配達をしてもらう事になりました。
そして夕方くらいに店員さんが2人お店の車で持ってきてくれました。そのうちの1人は俺が可愛いと思っているT子さん。
もう1人も若い店員さん、いつもお店で見かける若い人だが少し気が強そうで、でも顔はこちらも可愛いK子さん。
こんな若い店員さんが2人も配達に来てくれるなんて正直ラッキーだと思ってしまった。
結構大きなものだったので設置に時間もかかり、店員といっても女性だったので俺も少し設置を手伝った。
その後せっかくなのでお茶でもどうぞと家の中に招き入れる事にした。
この時既に俺の中ではやらしい妄想で頭の中はいっぱいだった。
本家とは別に別宅になっている離れ家があるのでそっちに招き入れた。
ここなら誰もいないのであわよくば、なんて考えていた。
この時は本当にその程度の考えだった。
別に現実的にどうこうしようなんて考えていなかった。
しかし次の瞬間、気の強そうなK子さんの方にお店から電話がかかってきて、どうもうちの近所の人で来てもらいたいという申し出があったらしく、「近いので少し行ってくる」と言い残してそのままT子さんを残して出て行った。
2人きりになった俺はT子さんに「ここ普段誰も使っていない家なので、あの方が帰ってくるまでゆっくり待ってしていってください」そう言って待ってもらう事にした。
夏の暑い日という事もあって、先ほどまで設置作業をしていたT子さんの顔には少し汗が滴っていた。
よほど暑いらしくお店の上着のジッパーを少し下げていたら、見ないふりをしていたがキャミソールっぽい服と胸元が少し見えていた。
「じゃあごゆっくり」と声をかけて部屋を出るフリをして、その部屋のT子さんの事が気になって少しドアの隙間から覗いていた。
するとT子さんが今は誰も使っていないけど、2段ベッドが置いてあるのでそこの下の段に腰掛けている。
お店の上着を脱いでキャミソールと下はチノパンだけになって、今度は少し疲れたのだろうか横になり始めた。
それから5分くらいすると寝息が聞こえてきた。
どうやら横になってすぐ眠ってしまったみたいだ。
そっと部屋に入りT子さんの元へ近づいてみると可愛い顔で寝息を立てている。
自分の家に今気になっている子が寝ている。
そう考えているだけで俺の理性は限界まできていた。
軽く触ったくらいでは起きないようなので調子に乗って、キャミ越しに胸を触ってみる。
プニプニしていていいハリだ。
今度はお尻をチノパンの上から撫でてみる。
見た目以上に柔らかかった。
もう1人の店員が帰ってくるまでになんとかもう少し楽しみたかったのでゆっくりチノパンを下げてみる事にした。
そうすると赤いパンツが見えてきた。
この時点で俺のムスコはフル勃起。
最悪起きても大人しそうな子だし、無理やり言いくるめて黙らせればいいと思って、そのまま赤いパンツに顔をうずめた。
もう夢中で鼻を擦りつけていた。
と次の瞬間、さすがに目を覚ましてしまったT子さんが異変に気づいて「ちょっと、何やってるんですか?!」俺は慌てて体に覆い被さり口を抑えた。
「悪いけど貴方の寝ている姿見ていたら我慢できなくなってきた。同僚が帰ってくる時に恥ずかしい姿見られたくなかったら大人しく1回だけやらせて?」とお願いした。
しかし首を横に振り体をねじって逃げようとしていた。
「じゃあ仕方ないけどこのままやらせてもらうね」そう言ってキャミを強引に脱がせて胸を鷲掴みにしてグニグニと力強く揉んだ。
片手で口を抑えていたが、今度は離して両手で胸を持ちながら乳首を吸ってやった。
するとT子さんが「お願いやめて、ほんとに困るの」俺は構わず胸を掴んで吸う事に夢中だった。
覆い被さる俺の体の下で手と足をバタバタとばたつかせてなんとか逃げようとしている。
「今の彼と今度ようやく結婚する事になったの。だからお願いします。入れるのだけはやめてください」そんな事を聞いて現在彼女のいなかった俺には逆に嫉妬と悔しさでますます入れてやろうという気持ちにしかならなかった。
「だったらいいじゃん。幸せなんだから1回くらいやらせてよ」そう言ってますます強く抱きしめて首筋から口元へ舐め回した。
口の中に舌を入れるのだけは頑固として入れさせなかった。
口の力は女性でもそう簡単に開かせる事はできない。
鼻をつまんで口を開かせる事もできたが、早く入れたかったので半分脱げかかっていたチノパンを部屋の奥に投げ捨ててパンツも脱がせた。
綺麗な太ももを必死に動かして俺の侵入を防ごうとしていたが抵抗虚しく俺のムスコがT子さんの中に入っていった。
「あぁー!」と声にならない声を上げていたが、口を抑えてお構いなしに腰を打ち付けていた。
「どう?彼氏と違う人とやるのもたまにはいいでしょ?」とふざけて話しかけたりした。
腰を力いっぱい打ち付ける度に、「んっ!んっ!」と声が漏れていた。
すると1階の玄関でお邪魔しますとK子が帰ってきた。
T子を迎えにきただけなので玄関から呼ぼうとしていたのだろう。
まだ事の最中だった俺はT子の手を後ろ手で縛り、足首も縛って口はハンカチで声が出せないようにしてその部屋の隣へ連れていった。
K子に「もう1人の店員さん近くのコンビニに行ってくるので戻ってきたら伝えておいてくださいと言ってました」と嘘をついて、今SEXしていた部屋でK子を待たせる事にした。
「分かりました~」と言ってK子を部屋で待たせ、隣の部屋に言ってT子に今度は背中から覆い被さり、寝バックの体勢で挿入。
「もう少しで終わるから大人しくしてろよ」と言って続けてT子のお尻に突きまくった。
やりにくかったので拘束だけは解いて「絶対暴れるなよ、隣にバレるぞ」と言ってT子の丸いお尻に何度も打ち付けた。
この子との相性がいいのか締まり具合が丁度よかった。
何度も打ち付けていると汗と汁で2人共ぐちょぐちょになってきていた。
正常位の体勢にして抱きついて腰を動かしていると「ほんとに中だけはやめてください。それなら今日の事は誰にも言いませんから」そう提案してきた。
「じゃあ中だけはやめてあげるからキスさせて?」と言うと今度は口を開けて舌を絡ませてくれました。
「じゃあ中には出さないから絶対に言うなよ、約束出来る?」と言うと首を縦に振り、その間も俺は常に腰を動かしていた。
すぐ隣ではT子の同僚がいるのになんとも異常な状況だ。
念の為に携帯で撮影をして、「嘘ついたらすぐにバラせるようにしておく」とだけ言って、SEXしているうちらの横に携帯を置いた。
今まで以上に激しい音を立てて腰を振り、T子の口に舌を入れて声を出せないようにしてバチンバチンと音と共に絶頂を迎えようとしていた。
そしてT子の太ももに大量の精子をドクンドクンと流した。
終わってからもしばらくはT子と戯れながらキスをしていた。
かなり嫌そうだったが、向こうも早く終わりたいので嫌々舌の侵入を許していた。
T子の服は全てこちらの部屋に持ってきてあったので、それを着て外からいかにも帰ってきたかのように振る舞い、2人は帰っていった。
その後T子はお店を辞めたのかいなくなっていた。
今でもあの時のT子のお尻と太ももが忘れられなかった。
アダルトブログランキングへタグ :レイプ 「痴漢・レイプ」カテゴリの最新記事 乳首レイプ妄想バック拘束縛りキス綺麗 「痴漢・レイプ」カテゴリの最新記事 店員太ももレイプキス縛り綺麗拘束乳首バックお尻


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【義家族】義兄と母と僕 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/03/03 19:39
2017/03/03 19:39
僕はその頃セックスに興味はあったけど彼女もいない童貞で、一人雑誌やビデオを見て 処理をしていた。 でもあの日まで母を女として意識したことは無かった。 それが、あの日を境に母を女として見るようになり、自分のものにして最後は修羅場を味わうことになった。 こんな話を人に聞いてもらっても何にもならないけど、独り言のつもりで書きます。 書きながら少し脚色も入るかも知れませんが、ご容赦を。 僕が小学校に入学する少し前に母親が再婚した。 母は当時28歳、義父は20歳くらい年上で、僕より5歳上の義兄もいました。  僕は父親の顔も知らなかったし一人っ子だったので、優しい父や兄が出来て嬉しかった…
姪が可愛かったのでついハメてしまった
2015/10/08 18:00
2015/10/08 18:00
私は46歳のときに姪と関係を持ってしまった。それまで浮気の経験もなかった私が、あろうことか姪と関係を持ってしまうとは思ってもいなかった。
人生には魔が差すときがあるというが、私にとってまさに魔が差したと思っている。
私には男の子が2人いたが女の子がいなかったので、姉の長女である姪の久美子(仮名)は子供のころから可愛がっていて、夏休みや冬休みには家に1週間ぐらい泊りがけで遊びにきていた。
 
叔父の欲目を差し引いても美人で、女優の北川景子の唇を見ると姪との秘密を思い出す。

姪は当時大学生で就職活動中で相談を受け、私の友人が役員をしている会社を紹介したところ、…
巨乳の嫁友の癖を生かしてHなイタズラ
2017/05/01 23:46
2017/05/01 23:46
156 :えっちな18禁さん:2011/10/10(月) 06:06:31.34 たまにうちに遊びに来る嫁の幼なじみ 独身で結構な美人さんで、それでいてかなりの巨乳 県外から来るからいつも泊まりがけで、夜はリビングで 酒のんで雑魚寝がいつものパターン その度に服を捲っておっぱい揉み揉みがいつも俺の楽しみ 巨乳故にブラを浮かせたり出来ないのと、横で嫁も寝てるから 心臓バクバクなのが難点だが ブラの中にゆっくり手をねじ込んで、おっぱいのやわらかさを 堪能しながら乳首に到着 ブラの締め付けがきつくてあまり手を動かすことができず、 指先で乳首をポチッと押すのが精一杯 …
妻が寝取られていました。
2016/07/02 20:05
2016/07/02 20:05
私はK市に住む54歳の者です。 この話は今から20年前の事になります。妻は28歳。20歳前から出会い妻が19歳の時妊娠したのをきっかけに結婚しました。子供は二人います。妻は子供を産んでいるようには見えませんし、人妻なんかにも見られません。 もっと若く良いところのお嬢様の様に見られますし、実際ナンパなんかもしょっちゅうされるような女です。 子育てや親の面倒をみて甲斐甲斐しく主婦業に励む妻。その妻がまさか15歳も年上の男の性奴隷に落ちているなどとは…。 結婚して10年も経つと、いかにかわいい妻とはいえ倦怠期は訪れます。 仕事がが忙しいこともあり、最近では精々月に2回も相手してやればいい方でした。し…
【近親相姦体験告白】[姉との近親相姦体験談] オナニーしていると合コンに行った姉ちゃんが帰ってきて・・・
2015/09/24 00:59
2015/09/24 00:59
僕は高1、姉ちゃんは25才。 両親が知り合いの家に飲みに行って留守の時、部屋でエロ本を見ながら オナニーしていると合コンに行った姉ちゃんが帰ってきた。 意外に早かったので、相手がハズレだったんだなと思いながら気にせず オナニーを続けていた。 すると突然ノックもなしに姉ちゃんが部屋に入ってきた。 慌てて隠したがシッカリと見られたようで 「コ~ちゃ~ん…?オナニーしてたのぉ~?邪魔しちゃったかなぁ~?」 と、かなり酔っていた。 「気にしないで続けてぇ~」 そう言われても姉ちゃんが横に座ってジッと見られて出来るはずもなく 「ん?しないのぉ~?ガマンは体に毒よぉ~」 「いいから出てってよ」 「そん…
知らない男に初体験を奪われ夏休みのあの日・・・
2017/10/25 10:02
2017/10/25 10:02
もう本当に最悪。

何で私がこんな目に遭わなくちゃいけないの・・・。

今考えただけでも背筋が寒くなる。

高校生になって早4ヶ月が経った夏休みのある日・・・。

当時私はバトミントン部の合宿である旅館に泊まった。

二泊三日の合宿で本当に充実した練習になるはずだったのだが、

二泊目の夜、

消灯してから少したった時、トイレがしたくなった。

なので寝る部屋から少し離れたところにあるトイレに行った。

友達を誘ったが、

皆今日の練習がよほど疲れたのかみんな寝ている。

トイレを終え、手を洗っていると誰かが入ってきた。

鏡に反射されたその人の顔を見ると、男の人だった。

その人がいきな…
あまりにも乱れた妻の青春時代
2016/12/18 16:49
2016/12/18 16:49
妻の結婚前の性体験の話を先日初めて聞き、ショックを受けております。 妻は私よりも5歳年上で、同じ会社の先輩でした。 社内恋愛2年半でゴールイン。 一緒になれた事の幸せを謳歌して日々を過ごしておりました。 処女ではない事はわかっておりましたが、バレーボールに青春を燃やしており練習に明け暮れていた、経験は1人のみで決して良いものではなかったと話していました。 しかし、先日私の体験告白を聞き、虫が疼いたのでしょう。 以前に聞いた話とは全くの嘘であり、経験はもっと多いと言うのです。 私は驚きの反応を抑え、平気な振りをしながらどの様な内容なのかを聞き出しました。 妻は現在でも私の勤めてい…
モロ好みだった彼女の友達と3Pに持ち込んだ体験談
2015/11/17 20:08
2015/11/17 20:08

彼女と彼女の友達で3Pした話。

その友達とは彼女を交えて何回か一緒に遊んだ事があった。

で、その子がモロオレのタイプだった。

ある日、オレが仕事終わって車で家に帰ったら彼女の車が家の前に止まってた。

車から降りて彼女の車のところに行ったら助手席に友達の子も乗ってた。

で、暇だから遊びに行こうと・・・。

夜中の1時くらいの事でした。

でも夜中なんで遊ぶとこなんてない。

そこで、ダメ元で

「ホテル行ってパーティーしよーかー!!」

と言ってみた。

一瞬「えぇー?」なんて言いながらもなんとかOKが出た。

あっ、年は2人とも22歳くらいでした。友達は看護婦さん。

ホ…
彼氏だけではもったいない・・・
2018/09/16 06:01
2018/09/16 06:01
先週の水曜日のことです。
朝、早めに目が覚め、トイレを済ませたあと、なぜか無性にセックスがしたくなりました。
寝ていた妻を起こし、ちんぽをしゃぶらせると前戯もそこそこにおまんこにちんぽを挿し入れました。
「あっあ~ん」妻のヨガリ声に興奮した私は妻の足を肩に乗せ、片手で乳房を揉みながら腰を振りました。
2分ともたず昇天・・・。ちんぽを抜き妻のおまんこを広げて見ると中出し後のザーメンが流れていました。
もう2、3発出来そうでしたが、あいにくと時間がなく。。。妻ももっとセックスしたそうでしたが、あきらめて支度をし、私は会社へ向かいました。
そして午後、なぜかちんぽが疼きたまりません。そばの席…
【熟女体験談】2ちゃんに影響され、妻に「ありがとう」と電話で言ったら大騒動になった
2017/04/24 00:02
2017/04/24 00:02
2017/04/24 (Mon) 俺の職場は、
仕事柄はGWが忙しさのピーク。

毎年、鬼のような忙しさ。

その上、去年は新入社員が
一ヶ月も持たず退職してしまったせいで、
本当にハードスケジュールになり
地獄のような忙しさだった。

毎日帰宅が深夜で、
靴を脱いでる最中に
数秒意識が落ちる事すらあった。

当然嫁にも構ってやれなかったんだが、
妻は文句1つ言わず尽くしてくれて
本当にありがたいと思っていた。

そんな時、2ちゃんの

「嫁に愛してると言うスレ」

の存在を知って、
俺も勇者になろうと決意した。

しかし、チキンでシャイな
俺は直接告げる勇気がなくて、
電話で…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【乱交】2年ぶりに再会したセフレの家でウハウハの3P

・【熟女体験談】セフレの淫乱痴女でドスケベなおばさんと残業中に会社でガチイキ絶頂SEX

・洗いっこ

・ネットで遠距離女をやった

・【人妻体験談】甥の目の前でマンコを見せつけオナニーする変態叔母

・旦那と彼から人妻を奪い調教する 5

・自治会の役員が縁で不倫SEXし放題

・【近親相姦】離婚して戻ってきた娘と生で毎日・・・。

・新社会人ってセックスするの簡単すぎw 4

・さっき手コキ風俗に行った話をはじめようと思う

・彼女は少し呼吸を荒くしながらだまって言うとおりに・・・

・JKに言い寄られて処女をもらっちゃいました

・会社の誰もいない給湯室はエロ室

・男性の生殖器への魅力

・ 車をぶつけたおかげで、美人の人妻と初体験できました

・【人妻体験談】現場作業員の寮の寮母となったシングルマザーが作業員達に集団レイプされた

・【熟女体験談】脇毛フェチが脇毛風俗嬢を見つけ出し、脇毛パーティを行う変態

・女が楽しむ電車内の痴漢遊び

・【羞恥】ボート訓練で目撃したクラスメイトたちの小さな膨らみ

・専務のアレを1時間近く舐めていた

・新社会人ってセックスするの簡単すぎw 3

・旦那と彼から人妻を奪い調教する 4

・大雪のおかげで好きだった兄と結ばれました

・お互いのプライベートに干渉しない不倫

・【人妻体験談】喫茶店で超ミニスカ制服で接客することになった主婦がお客さんのエッチな視線に晒されることに・・・

・【Hな体験】ずぶ濡れになった女子高生と車で雨宿り

・養子に出した息子が養子先を乗っ取り

・先輩女子のリクルートスーツに欲情した俺は・・・

・巨根を一度入れてしまえば女はもうお終いです・・・

・【初体験】初体験からずっと続いている従妹との関係