寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

堅物だった兄嫁を(3)

2018/01/12 07:12


ソファーのレザーシートは義姉の淫水で濡れ光っています。
義姉がトイレを終えシャワー室に入ったのを確認し後を追います。
「うふっ。」義姉が微笑んで迎え入れます。
「感じてくれた。」
シャワーを使う背中を流してあげます。
「ええ、家では、永いことなかったから。あんなになってしまって恥ずかしい。」
「俺も、感じすぎるくらい感じちゃった。」
乳房を触りながら言います。
本当に、義姉さんってスタイル良いね。俺、とっても幸せ。」
キスをします。
「また、変になっちゃいそう。」
「今度、何処かで逢ってくれる?」
「でも、あの人に悪いし癖になりそう。」
「でも、したいでしょう?」
「そんな言い方しないで。」
「僕と又したいって言ってよ。」
「・・・・」
「ね、言って。」
「幹雄さんと又したいかも?」
「だめ、したいって言って。」
「また、幹雄さんとしたい。」
性格のしっかりした義姉ですが、M気があるようです。
今度は、義姉からフェラチオをしてくれました。
立ったままで挿入。
義姉の声が浴室でこだまし、屋外に漏れてしまうのではないかと心配するほどでした。
続けて二度の射精は私も久しぶりでした。
職場に帰ると、
「巧くいった。」
バックスタイルの画像を添付したメールを兄に送りました。
そして、画像を家のパソコンに送信。
(妻にばれないように、フリーメールアドレスに。)
兄から返信メール。
「仕事帰り、何時もの喫茶店で!」
喫茶店には先に兄が来ていました。
「良くできたな。」
「兄さんには悪いけど、最初抵抗があったけど後は案外すんなり。」
「で、感じていたか?」
「義姉さんって、結構感度良くて声も大きいし楽しいセックスだった。」
「そうなんだ、あいつ感じ出すと見境が無くなり、子供が居る頃は結構気にしてしていた。」
「これ。」
携帯のメモリーを差し出します。
携帯にメモリーをセットし画像を呼び出した兄は
「これ、顔まではっきり写っているじゃないか。あいつも当然知っているよな?」
「うん、最初はいやがってたけど、撮らせてくれた。」
「あの、又あってくれる約束したんだけど良かった?」
「ああっ、ううん。」
兄の目は画像に釘付けで生返事です。
兄は、早く帰って義姉の顔をみたいらしく、そそくさと出て行きました。
流石に、生だしの画像は削除し、したことも言えませんでした。
朝、兄からメール。
「昨日はお疲れ。なんだか、あいつがとっても色っぽく見える。今日は俺実家に行く用事があるから、お前も3時頃行けないか?」
「了解」
兄が出かけた頃を見計らい義姉にメール。
「義姉さんのおまんこが忘れられない。又しようね!」
意地悪く誘ってみます。
暫く経っても返信がありません。
「今日は何しているの?」
又メールしてみます。
今度は返信がありました。
「ごめんなさい。私考えたんだけど、あの人に悪くて。もうあんな事できない。幹雄さんも忘れて欲しい。」
昨日、淫事の中で私に言わされ「また、幹雄さんとしたい。」と言った義姉ですが、処女で結婚し、初めての不倫、冷静に考えると良心の呵責に苛まれてしまうのでしょう。
悩んでいるようです。
実家に行くと、兄が縁側に寝転んでいました。父に頼まれ、庭木の消毒をしたとのこと。
「昨日はどうも。俺にも言ってくれたら手伝ったのに。母さん達は?」
「今、二人で買い出しに行った。」
そう言いながら兄は昨日渡したメモリーを返します。
「画像全部見た?義姉さんどうだった?」
「ああ、全部見た。あいつは色っぽくなったように感じるけど、それは俺の見る目が違ったからなのかよく分からない。」
「でも、よく濡れてとっても感じやすく、少しMっ気もあって。あっ、ごめん。」
「いや、良いんだけど。」
「レス解消できない?」
「この前も言ったように、俺としても何度か立て続けに断られたこともあって意地もあるしな。」
「そんなの、夫婦で変じゃないの?」
「そうかも知れないが、これも俺の性格だろうな。」
「じゃあ、どうしたいの?」
「うん。俺も昨夜考えたんだけど、あいつの方から「したい。」って言ってくるようにならないものかと思っている。」
「義姉さんは真面目で結構しっかりした性格だから、どうなんだろう?」
「この前も言ったように、あいつは結構感じやすいんだけど、どうも性格が邪魔するみたいで、自分から求めることはないし。でも、お前としたのは久しぶりで、結構、躰に火が付いた状態になったと思う。このまま進めて、求めてくるような女にできないかと思ってな。」
「義姉さん、俺と変になっちゃって兄さんに悪い事をしたと思っているようだし。実は、さっき義姉さんから忘れて欲しいとのメールがあった。俺、メール貰った後考えたんだけど、義姉さんに、とっても悪い事しているんじゃないかと。」
「お前の言うのも分かる。俺もそう思っているところもあった。でも考えたんだ。それは、お前と俺二人で由美子を騙しているといった面から見ての考えで、由美子の方から考えたらどうなんだろうって。由美子も俺以外の男を初めて知って欲情している。それは由美子の中に欲望があるって事で、横棒が満たされる状況であることに間違いない。でも、俺に悪いと思っている。でも俺は、許していると言うより、そう仕掛けたのは俺だ。だが、俺が許すと言っても、「はい、それでは。」って言うようなあいつじゃないし。今の形で続けても良いんじゃないかと。」
「うんー。そうなのかな? じゃあ、これからどうすれば?」
「さっきも言ったように、ここまで来たら、自分から素直に欲望を伝えられる、求める女にしたい。」
「今からも義姉さんを抱いて良いの?」
「ああっ。」
「分かった、じゃ、又義姉さんに会ってみる。」
今朝のメールでは、義姉はもう私としないようなことを言っていましたけど、先日の燃えようから考えると、すぐにでもできそうだと思っていました。
一月ほどした土曜日、私は義姉と久々に逢いました。
ここで私の家族について記さなくてはなりません。
妻智子は、私と同級生の42歳。兄と同じ市役所勤務で商業関係の部署に配属されております。
子供は、高1と、中2の男の子が二人。
この日、子供達は部活。妻智子は仕事で一泊の出張。
商店街の人たちと、先進的な活動を行っている他市の商店街の研修に行っています。
このことは、前もって分かっていましたので、この日兄にはゴルフに行って貰うことにしました。
私は久々に兄宅を訪問。
玄関に出てきた義姉は、久々の対面に「あらっ。」とにこやかな顔をしますが、その後は目を伏せがちです。
「兄さんは?」
「今日はゴルフと行って朝早く出かけたわ。」
「そう。家も今日から智子が一泊の出張で子供達も居ないし、兄さんが居るかと思って来たんだけど。」
「ごめんね。」
いつもなら、ここで「上がってコーヒーでも飲んでいかない。」と誘ってくれる義姉が、今日はそうしてくれそうにありません。私とのセックスを拒んでいるのです。
ここで私は作戦を変更しました。
「じゃあ、俺暇なんだけど、義姉さん○○○にドライブでも行かない?」
○○○は、車で1時間ほどの所にあるフラワーパークです。
「ええっ、ドライブ?そうね、○○○も永いこと行ったこと無いわ。」
「じゃあ、行こうよ。」
義姉は、部屋に上がり込んでセックスにならなかったことに安堵の表情がありました。
「じゃ、ちょっと待ってて。着替えてくるから。」
この日の義姉は、少し短めのスカートにタンクトップ姿でしたが、パンツにセーター姿に変わっていました。
意識してパンツにしたのだと思います。
車中義姉はにこやかにお話をします。ごく普通に、ごく普通の話を。
多分、普通の義姉弟の関係に戻ろうとしているのでしょう。

堅物だった兄嫁を1  2  3  4  5  6  7  8







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【Hな体験】一緒に雑魚寝した巨乳OLの乳をこっそりモミモミ
2017/12/25 14:00
2017/12/25 14:00
送別会の二次会での出来事。ついこの間、会社の送別会があって、職場の先輩達と飲んだ。ちなみ俺はまだ1年目。職場には20~30代の女の子が多い。 一次会は社員全体で飲んで、解散した後は飲み足りない人たち(俺含め男3人、女2人)と男先輩の自宅行って宅飲みした。 11時くらいに先輩宅に着いて、そこからビールやらウイスキーやら飲み、割とみんな酔っていた。その時の会話は恋愛話やら好きなタイプやら、特別エロい展開になるわけではなく普通に楽しく話してた。余談になるが、俺は大学時代はこうして仲間と宅飲みなんてしたことがなかったから、この環境は凄く楽しかった。 で、1時30分くらいになると、…
【寝取られ】普通のスワッピングに飽きた夫婦のマンネリ解消法
2018/01/08 06:00
2018/01/08 06:00
一度タガが外れてしまうと女って凄いですよね。僕の妻のマイは、僕と結婚するまでは遊びでセックスするようなタイプではありませんでした。ところが結婚して6年ほど経ち、さすがに飽きもきて、いわゆる倦怠期に突入。仲は良いものの、夫婦のセックスがめっきり減ってしまった僕らは、なんとかその状況を解消しようとスワッピングを経験してみたのです。 それがきっかけでした。最初はネットで見つけた夫婦やカップルの方たちと、ごく普通に別室でスワッピングをしていたのですが、だんだん僕のほうが物足りなくなってきました。で、7組くらいとした後に、単独男性の方を募集し、マイとその人がセックスしているところ…
妄想と現実 1
2016/09/21 00:05
2016/09/21 00:05
寝取られ願望を持つM夫です。妄想と現実の狭間に入っています。 45歳になる妻(育美)は家庭的な専業主婦です。 体はかなり妖艶でグラマーでありながら スレンダー。高島礼子さんにそっくりでもっと綺麗にした感じ。うちに来る同僚から 「奥さん、すごく色気があるねえ。恋でもしているのでは?」 とよく言われます。二人で街中を歩いていると、 前から歩いて来た男性の殆どが、妻の顔からバスト、ウェスト、腰から脚まで 舐め回すように視線をはわせ、さらにすれ違った後にも 振り返ってヒップを見ています。 妻を知る同僚が何人も、よく妻を「おかず」にしているという話を していることからも、すれ違う男性たちのその晩の「おか…
★年下の貪るSEXにイクイクしました
2016/06/06 20:24
2016/06/06 20:24
 就職して2年目に会社の飲み会で酔った勢いで先輩と初体験、その一夜で見事妊娠して結婚した、夫しか知らな かった40代主婦です。昨年、子供が大学進学したのを機にパート先を時給の良い所に変えました。そこでであったのがバイトの孝くんでした。

 昨年末の忘年会を飲み放題食べ放題のお店でしたのですが、主婦ってこういう時には遠慮が無くなってしまい終 わる頃には私も含めてみんなお腹いっぱいで良い感じの酔っ払いでした。そのまま解散したのですが私と孝くんは帰りが同じ方面なので一緒に帰りました。
 歩きながら何を話したのかは覚えていませんが、私が孝くんの部屋を見てみたいな事を言ったみたいで連れて行ってくれま…
オフィスラブ
2016/04/21 20:05
2016/04/21 20:05
四年前の話です。 現在私は既婚の36。 妻と子二人がいます。 転勤でT県に赴任している時、出産準備の為に妻が実家に帰っている間が事の始まりでした。 丁度赴任して二年たった頃、いいな~って想い続けていた総務のYに手を着けちゃいました? Yは当時29歳の独身で社内に八年あまり付き合っていた彼がいました。 スタイルはスリムの貧乳でしたが体型のバランスは良く、歩くときの尻のフリ具合がいい感じで形も自分好みでいつもチラ見で萌てました。 関係を持つ直前まで「この子と一度でいいからセックスしてみたい!」、「あのケツに後ろからパンパン突き上げてみたい!」と強く願い、溜息を深くついていたのを覚えています。 でも…
従兄弟の筆おろしをするのは従姉妹の役目w
2017/12/04 22:04
2017/12/04 22:04
里菜25歳彼氏いない歴6年になります。
最近やけに性欲が強くて欲求不満で、妄想ばかりしてます。
特にショタの妄想が多いです。
朝から通勤途中に見かける高校生や中学生の男の子を見かける度にイケない事を考えていますが、勇気が出ず行動に移せないので仕事にも身が入りません。

職場は実家から車で20分程の距離に有り、女が8割も占める会社のため出会いがなく、両親からも結婚の話しばかりでうんざりしています。
私自身はまだ結婚願望は有りませんが、欲求不満を解消したいとは常に思ってます。
それが今年の夏休みに少しですが解消されました。
それは、数年ぶりに帰省して来た叔父さんの息子の慶太君…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】妻を育てる3/4【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/04/03 23:13
2017/04/03 23:13
ゴルフの景品として、青木さんとその得意先の3名に一晩貸し出された妻は、それまでとは違う性的興奮を体験し、そのことは妻の内面奥深くに影響を与えました。というのも、妻を抱く時に、「ゴルフの夜」のことを聞きただすと、明らかに激しい興奮を示すのです。性的興奮を受けている女性は、耳元で囁いた言葉に素直に反応するものです。ですから、バイブで妻をジラすように責め上げながら耳元で囁く様に問いただしてやるのです。「あの日は興奮したんだろう?」「…………」「興奮しました、、、、、だろう?」「興奮しました…」「筆で嬲られた時はどうだった?」「つらかった、、、、」「でも、興奮したんだろう?」「はい、、、、、、」「骨…
エッチした相手が彼氏の友達でした【セックス体験談】
2018/04/30 07:10
2018/04/30 07:10
大1の凛香といいます。
私の彼氏は、高校時代の部活の先生(27歳)なのですが、
すれ違いからこのごろ、喧嘩が多くて…

気晴らしに、合コンに行ったんです。
男性はみんな、社会人の人たちで年齢に少し幅がありました。
若い人で22歳の新卒~上の人で27歳の人、お互い4人同士で飲んで、私はオトナっぽい人が好みなので27歳の人・Nさんがすごくタイプでめちゃアプローチしちゃいました。。

Nさんは、あるスポーツジムで、インストラクターやってるって言ってて、いかにも体育会系のガッチリした体つき・・


この日は結構ヤケになってたのもあって、すごく酔っちゃって。。
Nさんにぴったり寄り添ってました。
その時…
気のあとの妻のおまんこは最高ですw【エッチな話】
2017/12/04 11:18
2017/12/04 11:18
一昨日、仕事が早めに終わりヒマだったので、時々飲みに行くスナックへひとりでフラフラと行きました。
席につくと、見たことのない女の子が接客をしてくれました。倖田來未に似た女の子で名前は理奈ちゃん。服の上からでも分かるエロエロボディです。しばらく理奈ちゃんと飲みながら楽しく話をしていましたが、我慢できず「理奈ちゃんとしたい。ホテルいこうよ」と言ってしまいました。理奈ちゃんは「うん」と言ってくれました。
理奈ちゃんは23歳で、彼氏半年位いないとのこと。ますます興奮してきました。タクシーでラブホテルに行くと、部屋に着くなり理奈ちゃんにディープキス。舌を絡ませあったあと、理奈ちゃんのTシャツをまくりあ…
【人妻体験談】出会い系で知り合った人妻は、旦那さんの調教が良いようで攻め方が素晴らしかった
2017/10/11 22:02
2017/10/11 22:02
半年ほど前に出会い系サイトで32歳の人妻さんとで知り合いました。 お互いに既婚者ということで比較的早く仲良くなれました。 彼女はパソコン初心者だったので、メールで色々アドバイスをしているうちにメール上では説明しにくいことを聞かれたので、 「今度、お会いしてお教えしましょうか?」とダメもとで返信すると 「良いですよ!教えてくださいね。」と嬉しい答えが返ってきました。 早速、待ち合わせの日時を決めて、当日が来るのをクビを長くして待ちました。 待ち合わせ場所に行くとプロフ通りの女性がいました。 身長165センチ、体型普通、髪は長く、色白の美人系のおねえさん。 私の彼女への第一印象は「胸デカイな!」…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・■人妻の需要は捨てた物じゃないですね

・【Hな体験】アロマエステのお姉さんと店外デート

・【痴漢・レイプ】地下3階で・・・

・【痴漢・レイプ】爆乳人妻生保レディーを犯してしまいました・・・

・セックス中の上下関係

・【痴漢・レイプ】夜行バスで痴漢してみた人妻と・・・

・旦那に仕込まれてる所為か・・・

・【痴漢・レイプ】職場仲間の人妻を・・・その1

・【痴漢・レイプ】昔男にレイプされた時の話

・【Hな体験】鉄仮面と呼ばれていた女先輩が見せたいやらしい顔

・クンニ好きの男友達にちょっとだけ舐めさせてって言われて

・痴漢専用車

・【熟女体験談】夫が病気で入院した時に義父に恋をして濃厚なSEXをする不貞主婦

・【痴漢・レイプ】山菜採りで起きた・・・

・彼女の裸

・■エロの中出しが好きな主婦です

・初対面の爆乳ちゃんと避妊もせずに・・・

・【人妻体験談】夫とも倦怠期気味な人妻が彼女ができた男友達と不倫SEXして鬼イキ

・拾った女子高生7

・とてつもなく可愛くてフェラ上手な24歳

・ママチャリ乗ったムッチリ巨乳若妻ナンパしたら簡単にやらせてくれた

・【Hな体験】人妻ボディービルダーとバイト仲間の女子大生[後編]

・JKの露出14

・初めての3Pは女友達とその友達とでした

・嫁が妊娠中だから仕方なく超スローセクロスしたら結果wwwwwww

・■うちの人SEX終わるのが早くて

・欲求不満の人妻がデカチン男に焦らされ失神寸前

・【痴漢・レイプ】彼氏のこと犯したった その3

・僕はいつも以上に大きくなったモノを・・・

・【衝撃】嫁がオナニーしてるのwwwww見てしまったwwwwwwww