寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

人妻のみゆきさん(9)

2018/01/12 01:51


ゆきさんは、
「あー恥ずかしい」
って言いながら部屋の窓を閉めて歩きました。
全部閉め終ったあとペタンと座り込んで
「ふぅー」
っと溜め息をつきました。
ブルーな空気が流れるかと思いきや、
「○○エッチ上手かも…」ってみゆきさんは言ってくれたのです。
俺は嬉しくなって
「やったー♪」
とバンザイしながらみゆきさんに走り寄りましたが
「早漏だけどねw」
って付け足されて、80年代のコメディアンのようにズッコケました。
「生だからだよぉ…コンドームつければもっと我慢できるもん…」
俺がそんな言い訳じみたことを言うと、2人の間に微妙な空気が流れました。
別にコンドームつけてもう一度しようと思ったわけではないのですが、見つめ合う俺たちの間にはもう一回したい、しよう、って雰囲気が漂っていました。
『早漏はすぐ逝っちゃうけど回復力がある』なんて事をよく耳にしますが、俺のチンポは回復なんてもんじゃなく、正真正銘、射精後も立ちっぱなしでした。
先っちょ赤黒く腫れ上がってるみたいで痛いくらいでした。
みゆきさんも俺のチンポを撫でながら
「なんか痛そう…大丈夫?」
って心配してくれました。
けれども
「若いっていいなぁ♪」
って、何かを心待ちにしているような感じでニコニコしていました。
窓を閉めたあとはエアコンをつけていたので、ちょっぴり肌寒さを感じた俺達は、上だけTシャツを着ました。
みゆきさんには俺のTシャツを貸してあげました。
サイズは大きめでブカブカだったのですが、みゆきさんは○○君の匂いがするなぁって嬉しそうにしていました。
こんな感じで、俺達はすぐに二回戦に突入したわけではなく、布団に入って恋人のようにマターリと過ごしました。
下は何もつけずに裸のままだったので、好きなときに好きなだけ触り合いました。
俺は布団の中に潜り込んで、思う存分舐めたり指を入れたりジロジロ見たり。
たまらなくなって悪戯っぽく先っちょだけ挿入してみたり、2~3回腰振ってすぐ抜いてみたり。
みゆきさんはそんな俺を咎めることなく、(子供だなぁ)って感じで黙って見守ってくれていました。
手を握って離さなかったり、頭を撫でてくれたり、時々思い出したかのように俺のチンポを口に含んだり、舌を這わせたり。
常に俺の体のどこかに手を触れて、決して離れようとはしなかったみゆきさんが印象的でした。
何度目かの悪戯先っちょ挿入の時に、みゆきさんは
「えいっ!」
って俺の腕を引っ張って引き寄せ、根元までズッポリとちんちんを受け入れてしまいました。
そのままギュッと俺を抱きしめ、抜くことを許してくれませんでした。
それはSEXとしての挿入ではなく、二人に残された時間を出来るだけ一つに繋がって過ごしていたかっただけのように思えました。
でも、みゆきさんは気付いちゃいなかっただろうけど、彼女は本当に膣口が狭くて、俺はただ挿入しているだけでも気持ちよかったんです。
けれど不思議とイきそうになることはなかったのです。
きっと、イきそうになっちゃったらみゆきさんと離れ離れになっちゃうって心理が、射精を抑制してたのかもしれません。
みゆきさんを抱き起こして、抱っこするみたいな格好で話をしました。
天気良いね、なんてそんなくだらない話から始まり、出会ってから今日までの事を色々思い出したりしました。
このときになって初めて
「みゆきさんこのあいだ昼間俺を訪ねてきたでしょ?」
って聞いてみました。
まさかあの時俺が部屋にいたなんて知りもしないみゆきさんは驚いていました。
その後みゆきさんを捜し求めて自宅のそばまで行っちゃったこと、本当に会いたくてしかたなかったということ、想いをすべて伝えました。
それと、みゆきさんをオカズに何度もシコシコしたこともバラしました。
みゆきさんは「イヤラシー」と冗談っぽく軽蔑の目を向けてきました。
俺はくやしかったので
「みゆきさんだってエッチしたくて訪ねてきたくせにっ」
って悪態をつきました。
必死になって反撃してくるかと思いきや、みゆきさんは
「そうだよ♪」
って素直でした。
俺は調子に乗って
「初めてみゆきさんを見たときにHさせてくれる予感がした」
って言ったら、みゆきさんは
「私もずいぶん軽い女に見られたもんだよなぁ」
って答えました。
でも自分でシャツをめくって結合部分をマジマジと見つめた後に
「説得力ないね」
って恥ずかしそうに顔を赤らめました。
永遠に続くかのように感じられた2人きりの時間。
けれども冷酷な現実は確実にすぐそばまで迫ってきています。
不安を振り払うかのように、俺はみゆきさんに唇を重ねました。
彼女もそれを待ち望んでいたかのように激しく応えます。
感情が昂ぶったのか、みゆきさんは俺の手をつかむとTシャツの中へと引き入れました。
誘導されるがままに俺はみゆきさんの乳房に触れ、手のひらで支えるようにしながら親指と人差し指で優しく乳首をつまみました。
すぐに硬く凝り固まるような感触になったかと思うと、みゆきさんは下を向いてじっと耐え忍ぶような表情になりました。
(みゆきさんのこの表情はやっぱたまんないなぁ)なんて事を思っていると、みゆきさんはゆっくりと腰を前後に揺らし始めるのです。
俺もそれを手助けするかのように、片手を床についてバランスを取り、ポンッ、ポンッっと下から振動を与えてあげます。みゆきさんは恥ずかしそうに
「こんなに気持ちいいおちんちん…初めてかも…」
って言いました。
そうしてから、そんな大胆な事を言ってしまった自分に耐え切れなくなってしまったかのように両手で顔を覆い、喘ぎ声すら封じてしまうような態度になりました。
俺は強引にその手を引き剥がすと、指をしっかりと絡ませて手を繋いで、上半身を後ろにゆっくりと倒しました。
大好きな騎乗位でみゆきさんの姿を下から堪能しようと思ったからです。
「おっぱい見たいな」
って言うと、みゆきさんは繋いでいた手を離して、すぐにTシャツをめくってくれました。
素直というか、そのあまりの従順さになんでも俺の言うことを聞いてあげたいっていうみゆきさんの気持ちが現れすぎてて痛々しいほどでした。
下から突き上げる度に
「あんっ…あっ!」
というみゆきさんのあえぎ声。
そしてリズミカルにおっぱいが揺れます。それは騎乗位のときに輝きを増しました。
騎乗位こそがみゆきさんのおっぱいを楽しむのに相応しいスタイルだ!なんて夢中になってしまっていました。
サイズぶかぶかのTシャツだったために、徐々にTシャツはずり落ちてくるのですが、乳首が隠れるか隠れないかくらいの微妙な位置にTシャツが落ちてきていたときが一番エッチでした。
下乳バンザーイ♪って思いました。ただでさえみゆきさんの中ではちきれんばかりだったチンポが、さらに一回り大きくなったような気がしました。
「みゆきさんのおっぱい…すごい…」
思わずそんなセリフを口にしました。
すると彼女はずっと繋いでいた俺の手をおっぱいに運んでくれ、
「いっぱい触っていいんだよ…」
って言ってくれたのです。
俺は無我夢中で揉みまくりました。
下から突き上げては、その衝撃で手のひらの中で踊るように揺れるおっぱいを思う存分もてあそびました。
みゆきさんは俺がおっぱいに夢中になっているのに気付いていたのか、ずっとTシャツがずり落ちてこないように、しっかりとめくり上げて固定してくれてました。
みゆきさんのそんなサービス精神に感動を覚えました。
5~6回激しく突き上げて、ちょっとだけ小休止しました。
けど俺が動くのを止めたあとも、なぜかみゆきさんは一回だけポーンと浮き上がりました。
すごく恥ずかしそうに顔を赤らめて
「飛んじゃった…」
って言ったみゆきさんに萌えました。
そのあとみゆきさんもちょっと休憩って感じで俺の上でハァハァと乱れた息を整えていました。

人妻のみゆきさん1  2  3  4  5  6  7  8  9  10







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【聖水体験談】SM女王様の聖水責めに逆ギレしそうになるM男
2016/10/26 02:02
2016/10/26 02:02
SM女王様との出会いは掲示板

そのやりとりは面白くないので割愛

待ち合わせした

緊張して待っているとやってきたのは黒髪長髪のお姉様

名前は真紀

30代前半で痩せ型

ちなみに今まで調教されたことはなかったので初体験

すぐホテルに行くということだったので後ろをついて行った

SM経験やらなにがされたいのかなどを聞かれ

シャワーを浴びさせられて

部屋に戻ったらガッシガシのボンデージをきてた

手を後ろに縛られて目隠しされる

さすがにプロで全然腕が動かせない

その格好で立たされると乳首あたりに激痛が走った


肌の上を思いっきりひっかかれてる感じ

た…
酔って寝てしまった女子大生の乳首
2017/06/14 15:19
2017/06/14 15:19
当時僕は学生で、居酒屋でバイトをしていた。 その日は僕と、同じくバイトで同じ大学のIさんの2人が閉店まで残っていた。 帰り際、店長がお酒のボトルを一本くれた。 なんでくれたのかは覚えてないけど、それをIさんと「うちで一緒に飲もうか」ってことになって2人で我が家へ。 その時は別に妙なことしようという気は一切なく、ただただ酒を飲むためにIさんを家に招き入れた。 色々おしゃべりしつつ、酒を飲む。 結構飲んだ。 バイトで疲れていることもあってIさんは眠気MAX。 その日はうちに泊まっていくことに。 いつも僕が寝ている布団の横に予備の布団とタオルケットを出し、Iさんを寝かせる。 程な…
【姉との告白体験談】広島の姉弟の今日この頃
2017/12/20 16:56
2017/12/20 16:56
前編:広島の姉弟心地よい日曜日の朝。 昨日から両親は町内会のカラオケ旅行。 と、ゆーわけで、昨晩からお姉ちゃんを俺の布団に引っ張り込んで一晩中、裸相撲してました・・。 最近、両親が気になりなかなか出来なかったので昨晩は姉ちゃんが風呂に入ったのを見計らって姉ちゃんいじめを決行!俺「姉ちゃん湯加減はど??」姉「ちょ、ちょっと!勝手に入りんさんなや!」突然ギンギンにおっ立てた俺がお風呂に入ってきたから姉ちゃんびっくり!姉「もうすぐ出るから!」俺「ま、ま!姉ちゃん!久しぶりにお背中でも流しますわ!」と、ボディーソープまみれの姉ちゃんの背中越しに抱きつき、ヌルヌル攻撃。 姉「ちょっ、ちょっと、止めん…
ドクターの事を気持ちよくしたくて一所懸命フェラする看護婦さん
2017/01/13 00:04
2017/01/13 00:04
私は26歳で看護婦をしているんですが
職場のドクターとHしてしまいました



彼は離れた都市にある本院で勤務しているので
隔週で私の勤める病院に外来と当直に通って来ています。

彼の年齢は正確にはわかりかねますが、30代中〜後半。

普段は当直の時に救急当番だったら、

患者さんが来て帰ったあとに

ちょっと顔を合わせて一言二言挨拶程度に話す程度。

顔見知りではありますが、

親しい関係には程遠い感じでした。

あれは私が手術室兼務のために、

本院へ手術室研修に出かけた時のことです。

研修は2週間でしたが、はじめの1日と第一週目の金曜日は

病棟に見学(という名目のお手伝いでフ…
【人妻体験談】社宅が同じ辺見えみり似の奥さんとのエッチな体験談
2016/02/25 12:33
2016/02/25 12:33
僕が社宅に住んでいた時の事です。 親父の仕事の関係で社宅に住んでいました、まあ、良い環境では無かったです、 壁が薄いため隣の夜の営みが見えてる画てら聞こえてきますし、 夜、外に出たらスケスケのネグリジェー1枚で涼んでいるおかあさんやで当時の僕の目には栄養源がいっぱいでした、 そんな僕の童貞はあこがれていた友達のおかあさんでした、一回だけの約束だったので逢ってはいません。 母親の友達がこの社宅いたので頻繁に出入りしてた「礼子さん」に逆レイプされたのを告白します。 最初は辺見えみりさん似の礼子さんと卓球やキャッチボールしたりするのが楽しかったです、 当時僕は15歳、特別…
★40代主婦ですがスゴイ経験をしました
2016/09/19 22:02
2016/09/19 22:02
 40代レス夫婦の主婦です。いつも、このサイトを見て自分でしていましたが、私も皆さんみたいな経験をしました。先日地元でクラス会があって旦那に子供達を預け実家に帰りました。飲み会が一次会二次会となって夜遅くなって、最後は地元で一人暮らしをしているS君の家になだれ込み宴会をする事になりました。

 実家には友達のYちゃんの家に泊まると嘘をついて、男子5人女子3人でS君の家に行きました。昔の恋話などで盛り上がり「今更だけど告白タイム」みたいな感じになって大はしゃぎ。S君は私の事が好きだったと言って周りがキスぐらいしてやれよ的な雰囲気になり、私も酔っ払いだったからキスぐらいならイイよと言って皆んなの前…
ソープ専門の俺がデリヘルの楽しさを知った時の体験談
2016/06/02 02:02
2016/06/02 02:02
25歳の時、職場の先輩に初めて連れて行かれて以来、

息抜きに風俗といえばずっとソープだった。

結婚してからもそれは変わらず、嫁ができないで溜まったら

早朝のお風呂屋さんへゴー!な日々。

ソープの何がいいって、基本タブーがないところ。

挿入までワンセットだし、姫はほとんどが(たまにはずれもいるけど)

プロフェッショナルに仕事をしてくれる。

ただ一つ納得いかないことと言えば、こちらの意図通りには

相手は感じてくれないということか。

ベッドもマットもそうだが、DKから始めて乳首舐め、手こきしながら

口が降りてってフェラ、逆さになっておもむろに跨って「はい、舐めて」

って、いく…
【妹との告白体験談】妻の妹と  ▲近親相姦▲
2016/01/03 09:48
2016/01/03 09:48
妻の妹と投稿者:おぎょも投稿日:5月6日(土) 18時41分16秒以前に別のサイトに書き込んだが、今の妻(23歳)は仕事先のバイトで妊娠騒ぎを起こし離婚そして責任を取らされたための女である。 この妹がまたひどくて、高校中退→フリーター→バイト先のおもちゃのようである。 たまに遊びに来るが、姉への小遣いの無心がほとんどである。 妻も実家には感動同然の身であるので母親との連絡にうまく妹を使っているようである。 さてこの妹が、夕べひょっこりとやってきた、妻には「うちに泊まる」と告げてきたようである。 GW中ではあるが妻には「明日仕事に出る」と伝えてあり妻も明日は友人と買い物の約束があるため泊まり…
弟の彼女が可愛かったから手を出しちゃったレズ体験談
2017/04/29 12:15
2017/04/29 12:15
私が休日で家にいた日、

弟が彼女を家に連れて来たのが始まりだった。

私は軽く挨拶をしたあと、

自分の部屋でテレビを観ていた。

しばらくすると、弟と彼女が、

私の部屋に入ってきた。

「ごめん、俺ちょっと用事があってさ、

ちょっと外出てるから、

こいつの面倒みてやってくれよ」

そう言い残して弟は家を出た。 弟の彼女は、大人しく真面目な感じの

黒髪が似合うかわいい女の子だった。

「どっちから告白したの?」とか

そういう話を振るだけで顔を真っ赤にする。

かわいい・・・・。

しばらく他愛のない話や雑談などで談笑する。

その子が見せる飾りのない笑顔や、

寝取られ好きな旦那の希望で黒人5人と乱交した
2017/07/22 18:26
2017/07/22 18:26
私の旦那さんは私より15歳上の42歳です。
付き合い始めてから今日まで4年の付き合いです。

旦那には変わった性癖があります。
それは、私が他の男の人とエッチしてる所を観察すること。
しかも複数の男の人にヤラれてるのを見るのが大好き。
もちろんこの性癖を承知の上で結婚したし、私自身エッチが大好きなので最初は抵抗があったけど今では喜んで旦那の趣味に付き合ってあげてます。
月に2回~4回のペースで自宅の防音設備が整った地下の部屋で1日中籠もってプレイします。
玩具、器具、コスチュームと、ひと通り何でも揃っているし、時々特別な日があってピルを服用して中出しOKって時もあります。…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【レイプ】売れないグラドルの枕営業

・【痴漢・レイプ】コインランドリーは妻の浮気?現場

・元ヤンキーだった彼女

・【痴漢・レイプ】最終・室内プールで妻が

・オナネタにしていた知り合いの巨乳彼女とエロエロセックス・・

・お姫様抱っこ協会  ←  検索

・セフレの家で3Pした時の体験談wwwwwwwwwww

・【熟女体験談】アダルトビデオを物色していたらスケベでデブな中年熟女に逆ナンパされ、格安援交でアナルファック

・姉の旦那さんがステキな人だったので、許しちゃいました

・エッチしたくなって友達に言ったらエッチする事になりました

・【痴漢・レイプ】妻が職場の後輩に・・

・童貞卒業させてくれた人妻が今ではセフレ【出会い系体験談】

・【痴漢・レイプ】妹の気持ちを受けとめて

・妻の浮気度チェック シーズン4

・【人妻体験談】万引き主婦がスーツの男に脅され、無理やり膣が裂ける程レイプされた

・コンビニでパンチラしている少女二人をナンパしたったwww

・人妻ですが、夫の弟に抱かれた快感が忘れられません

・お酒を飲むとやりたくてやりたくて…【エロ体験談】

・【近親相姦】高3のとき中学生の弟にお尻の穴を舐められた[後編]

・【痴漢・レイプ】終・室内プールで妻が

・彼女がいたけど他に彼女ができて、さらに他の彼女ができてバレて・・

・【愕然】男の娘と浮気しているのが嫁にバレた結果wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

・■他の人のエッチが気になり出会い系を

・【痴漢・レイプ】夜。

・同人系オタクサークルの恋愛事情wwww

・忘れ物を取りにオフィスに戻ったら、課長の太いのが私の中にズブリと・・・

・オフパコしまくれるようになったけど質問ある?

・【痴漢・レイプ】プールにて3

・【人妻体験談】テニススクールの生徒である人妻にSEXレッスンをしてもらった童貞男子高校生

・看護婦のスカートの中に頭を突っ込みパンティの臭いを嗅ぐ俺wwwwwww