寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

人妻のみゆきさん(2)

2018/01/11 16:11


「じゃ今度俺の手料理をたらふく食べさせてあげるよ」
「え?私の手料理じゃなくっていいのー?」
「ええっ!?作ってくれるの?」
「何が食べたいの?」
「なんでもイイっ!」
会いたいだなんて一言も言ってないけど、さも当然のように俺たちは会うことになりました。
一緒に美味しいものを作ろうという目的でしたが、俺にとってはみゆきさんと会うのが目的みたいなもんでした。
翌日、例のスーパーとは全く逆方向、しかも少し遠目のスーパーで俺達は待ち合わせをしました。
もちろん平日でしたので、みゆきさんはお子さんが幼稚園から帰ってくるまでには帰宅しなくてはいけません。
午前中に一緒に材料を買い物してお昼ご飯を作って食べるという計画でした。
まさか既婚女性のお家に、旦那が留守中にお邪魔するなんて大胆なことができるわけなかったので、もちろん場所は俺のアパートでした。
待ち合わせ場所に現れたみゆきさんは、ちょっぴり変装気味に帽子を深くかぶっていました。
「知ってる人に見つかったらと思うと…ドキドキするぅー」
まるで子供みたいにスリルを楽しんでいるみたいに見えました。
ニンジンやたまねぎ、食材を次々にみゆきさんが買い物カゴに入れていきます。
そしてカゴを持ってるのは俺。ただそんな単純なことが嬉しかったりしました。
メニューは俺がリクエストしたハヤシライス。
なんとなくハヤシライスな気分だったのです。
買い物を終え、俺のポンコツ中古車の助手席にみゆきさんを乗せアパートに向かうことにしました。みゆきさんはチャリンコで来てたので、念には念を入れて近くの駅の自転車置き場に隠していきました。
木は森に隠せです。
こうして、初めて出会ってから二ヶ月あまりで、個人的に会うところまで漕ぎ着けました。
俺の部屋で料理まで作っていただくのですから、そりゃあもう緊張しました。
~料理中の出来事は省略~
まるで旦那様のように俺はテーブルに座ってればいいだけでした。
専業主婦というだけあってテキパキと支度が整っていきます。
イイ匂いが漂い始め、俺の目の前に昼食とは思えないほどの豪勢な料理が並びました。
「張り切りすぎちゃったっ。 えへへ♪ さぁ食べよっ!」
そう言いながら、みゆきさんがエプロンを外しました。
そして、テーブルを挟んですぐ目の前にみゆきさんのおっぱいが…。
美味しい食事とその向こうにおっぱい、なんて素敵な昼食だったのか。
一生忘れられそうにありません。
毎日こんな料理を食べている旦那さんが本当にうらやましかった。
料理は本当に美味しかったんですよね。
みゆきさんが俺のために作ってくれたってだけで美味しく感じたのかもしれませんが。
「普通にレストランとかで注文して、コレ出てきても遜色ないかも。」
「ほんと?嬉しいー。んじゃぁねぇ…880円になります♪」
その時、俺は賭けにでたんです。
頭の中で誰かが(体で払うと言えよっ!さぁ今だ!言えっ!)って叫んだ気がしたんです。
「体で払…」
「ふぁ~あ。いつもこの時間お昼寝してるから眠くなっちゃった…」
俺の大勝負のセリフを打ち消すようにみゆきさんはアクビをしました。
両腕をもちあげ伸びをするような大きな仕草で、本当に大きなオッパイだと再認識しました。
一体何がその中に入っているのですか?って感じでした。
「ん?なんか言った?」
「いや、別に何も…」
俺は賭けに敗れました。
しかも、あまりにもおっぱいジロジロみてるってみゆきさんに気付かれたような気がして、あわてて目を逸らしました。
「後片付け俺がやるから休んでていいよ。ほんとに美味しかったです。」
俺は食器を流しに運び洗い始めました。
そんなの私がやるから!ってみゆきさんに言われましたが、休んでてもらうことにしました。
「なんなら昼寝しててもいいよ」
なんて言いましたが、非常に下心丸出しの助平親父みたいな印象だったかもしれません。
間髪いれずに
「皿洗ったら、すぐ送っていくからそれまで休んでて」
って言い直しました。
みゆきさんはしばらくぼけ?っとしていましたが、部屋の中を歩き回り、ウロウロし始めました。
やがて俺の隣にやってくると、
「ねぇねぇ、880円分を体で払うとどのくらいだろう?」
って顔を覗き込んできました。
胸の谷間が思いっきり見えてました。
聞こえてないと思っていた俺のセリフはちゃんと聞こえていたみたいでした。
もしかすると、あえて聞こえなかったフリをされて、距離をとられたのかとも思っていたので、みゆきさんのほうからその話題に触れてきてくれて嬉しかったしビックリしました。
けれど俺はなにも答えられませんでした。
ふと目に入った胸の谷間に釘付けです。
ワザと見せ付けて挑発してるとか、そういうわけではなかったのですが、その無防備さがときに暴力的なほどにエッチなのです。
「○○君、風俗とかいったことあるの?アレって50分8000円とかじゃない?ということは880円だと約5分だなぁ…」
「は、はぁ…。」
俺は風俗行ったことなかったので空返事でしたが、割り算して約5分だということは頭の中で計算してました。(笑)
そして、最後の一枚の皿を洗い終わりました。
「じゃぁ、5分間キスしてもらおうかなぁ‥」
イットケイットケイットケーーーーーーーーーーきすイットケーーーーーー!
俺はもう無我夢中でみゆきさんの柔らかな唇を吸いまくりました。
おっぱいに手を伸ばそうか迷いましたが、手はビショ濡れだったので思いとどまりました。
軽くみゆきさんの腰に回し、支える程度にしておきました。
みゆきさんは俺の首に腕を回し、少し背伸びするようにしてしがみついていました。
正確に5分間だったのかどうかはわかりませんが、非常に長いあいだ舌を絡ませていたような気がします。
一度離れては見つめ合い、見つめ合っては再び唇を重ね、そんなことを何度か繰り返したときに、みゆきさんの携帯が鳴りました。
お互い音の鳴るほうに目を向けましたが、
「大丈夫、目覚ましのアラームなの。お昼寝してる時間だからさw」
そう言ってみゆきさんは微笑みました。
抱き合っていた二人は、何事もなかったかのように帰る準備をし始めました。
「じゃ、送ってくよ」
俺がこのセリフを言ってしまえば、俺達2人はまた元通りの生活に戻っていったことでしょう。
昼食をともにし、ちょっとした遊び心でディープキスしただけの仲。
暇を持て余していた主婦と、年上の女性に憧れを抱いた俺の、ちょっぴり大胆な冒険。
非常識であり、モラルに反することではありますが、だからこそ燃えてしまう二人だったのかもしれません。
なによりも、二人で秘密を共有するということがたまらなく萌えでした。
「やっぱし、ハヤシライスセットで3500円だったかも!」
自分でもなかなか洒落たセリフだと思いながら、俺はみゆきさんを押し倒しました。
思いっきりみゆきさんを抱きしめていました。
「あははは、セットだったのぉ?それにしたって3500円は高いなぁー。」
そっと顔を近付け、唇が触れるか触れないかの微妙な距離で、
「だってHセットだもん…」
と俺は囁きました。
もしOKならば、みゆきさんの方から唇を重ねてくるのではないかと期待しながら…。
俺の思惑は見事にはずれ、みゆきさんは
「どうせ私は3500円の女ですよ…」
と、顔を背けました。
その仕草の可愛らしいこと、俺は思わず耳元で
「好き…」
と口走り、さらに強くみゆきさんを抱きしめました。
そして首すじに軽くくちびるを押し当てながら、みゆきさんのおっぱいへと片手を伸ばしました。
服の上からではありません、もう最初から服の下へと侵入したんです。
生で触ろうと思って…。
「コラコラコラ、5分間のキスセットでは満腹にならなかったの?」
俺の手を押さえつけながらみゆきさんは身をよじっていました。
「うん、追加注文でデザートをお願いしたいんですけど…」
そう言いながら俺の手はみゆきさんのおっぱいに到達しました。

人妻のみゆきさん1  2  3  4  5  6  7  8  9  10







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【H体験談】ネットで知り合ったあかちゃんを抱いた人妻に、興奮しすぎて中出ししてしまった
2016/10/22 06:38
2016/10/22 06:38
結婚すると女は尻軽になるのかな?

ネットで某大手のSNSにて主婦と友たちになった。



警戒心がまったく無いののか、すぐにメアドと電話番号を交換しようと
主婦から言ってきた。



そしてメールや電話でたまにテレフォンSEXやエロい写メなんか送ってもらって
オナネタにしてたんだけど、ある日
旦那がたまたま年に一度くらいの出張中で羽を伸ばしたいというので、
60キロほどの距離を高速を飛ばしてやってきました彼女の自宅の近くです。



実際会うとなるとドタキャンの可能性もあるな~って想像もしていたので
おそるおそる

「着いたよ!」


と電話で伝えるとやってきました、
ロングヘア…
義理の妹は貪欲だった【エロ体験談】
2016/01/18 12:10
2016/01/18 12:10

50も半ばになると少しは落ち着くと思っていたが・・・

今年の正月、嫁の実家に親戚が集まった時のこと。
両親と我が家、義妹夫婦で6人で飲み始めて大分酒が回って来た頃。
両親は先に寝る事になった。
嫁も久しぶりの酒で酔って「久しぶりに母さんと寝る」と二階へ

残ったのは義妹夫婦と私。
義弟と飲み比べになり、義妹は「私は寝る」と奥の部屋に。

午前1時過ぎた頃、義弟は完全に酔い潰れコタツでそのまま寝てしまった。
私も寝ようと思いトイレに行くと奥の部屋から光が少し漏れていて義妹が、むこう向きに寝ている姿が目に入り、すけべ心が頭を持ち上げました。

音を忍ばせ部屋に入り、唐紙を閉め、膝をついて布団…
黒ギャルの性欲処理に使われてた
2017/07/26 22:00
2017/07/26 22:00
話は今から4年前、俺が中学3年生の頃。
今ではただのアニメオタ大学生だけど当時の俺はバスケ部に入っていて
キャプテンを務めていた。
中学生なりにそこそこ良い体をしてたと思うしまぁまぁ仲の良い女の子もいた

今でもそうだけど中三って時期は暇さえあればすかさずオナニーしてたんだ
自宅で学校のトイレで友達の家のトイレでと場所を選ばずに

そんな俺がバスケ部を引退して受験勉強を始めた秋口に問題のギャルに出会った

そんでまぁ中学生の頃の俺は誰から構わず話しかける方だったんで
そのギャルにも話かけた
そのギャルは見た目ちょいお恐いけどしゃべってみると意外と声が可愛いくて
何故か少しドキドキし…
お祭りの夜で
2017/10/28 23:49
2017/10/28 23:49
私が、小学校3年生の夏の夜でした近所にお祭りが有って、私は母に浴衣を着 せてもらい一人で、お祭りに行きました。 色々な夜店を見てぶらぶらしてると、優しそうなおじさんに声をかけられ私 はおじさんとお祭りを楽しむと、おじさんはイカ焼きやわた飴など色々と買 ってくれて、焼きそばをおじさんのワンボックスの中で食べました。 エンジンをかけてクーラーを入れると涼しい感じで焼きそばを食べました。 焼きそばを食べ終わると、おじさんがイイ事して遊ぼうと言いました・私は 意味も解からず返事をすると、おじさんはめぐみのオシッコの出る所を見せ てといいました、私はウンと言うとおじさんはいすを倒して私を寝かせて ワンピ…
母は性奴隷
2017/12/09 20:19
2017/12/09 20:19
最近、昔の思い出に浸かる時がある。 今の俺からは想像もつかない、ヤンチャだった頃の話だ。俺が中学1年の時、両親が離婚、俺は母に引き取られ、貧乏生活を送っていた。 ある日、学校を早退し家に帰ると、母が見知らぬ男に抱かれていた。 その時だけならまだいいが、母は他の男とも関係があったのか? 翌日には違う男とイチャイチャしていた。 まだ、30半ば若い母には男が必要だったんだと思うが、思春期の俺には納得がいかなかったんだ。 それがキッカケで、俺は悪い連中とつるむ様になり、中3には暴走族に入っていた。そこで出会った仲間は、皆同じ様な体験の持ち 主!気が合うと言うか、一緒に居る時が楽しかった。 初…
僕は夢中でパイパンのアソコを舐めまくりました。
2017/12/30 17:19
2017/12/30 17:19
この前、卓球の大会がありました。 僕はその大会に参加していて、自分の試合の順番が来るまで応援席でチームメイトを応援していました。 途中でトイレに行きたくなり、1人でトイレへ向かいました。 トイレまで来ると、そこには女子の選手が3人いました。 その内の1人が突然、「ねぇ、こっちでおしっこしてよ」という感じの内容を男子トイレの方を指さして1人の女の子に言いました。 もう1人はそれを見てケラケラ笑っています。 どうやらその女の子は2人からイジメられているようです。 僕は影からその子が渋々その子が男子トイレに入っていくのを見ると、自分もトイレに入りました。 残っっていた2人は、僕の姿を見ると何事もなか…
妹を愛撫①
2015/12/29 09:01
2015/12/29 09:01
ある日、ベッドでうつ伏せで寝そべって本読んでた妹の横に添い寝し、背中とか尻とか触っている内に止まらなくなった。 無理やり正面向かせ胸に触りキスした。妹は驚いた。 その日はとうとう妹を下着姿にしてキスしながら愛撫した。妹は最初は驚いたが、何ら抵抗せず笑顔で受け入れた。 俺も妹も初めてのキスだった。キスには抵抗感はなかった。 妹が小さいときはしょっちゅうキスしてくれたし、違和感がなかったのかな。(違うかw) 以後、キスは日常の行為になった。 ただ唇をちょっと吸いあうだけみたいなキスだが、それでも親の目のない時は所構わず、 親が居る時でも目が届かなければ唇を合わせていた。今振り返れば、当時、俺に倫理…
【寝取られ願望のある彼氏】内緒で企画物のAVに出演する女の子
2016/04/21 22:00
2016/04/21 22:00
私には今、1年くらいつき合ってる彼氏がいますが、このまえあるH投稿雑誌の素人モデル企画に内緒で出ちゃいました。 半年くらい前、彼の部屋にあったそのH雑誌をみて少し興味がありました。彼は他の男と私がやっているのを想像するとすっごい興奮するみたいで、普段から「Hの最中は、昔好きだった男の名前を言いながらあえいで」と私に言っているくらいです。 でも、ほんとに他の男の子とHさせる勇気がないらしく、彼はいつも妄想で嫉妬し興奮していました。そんなこともあり、もしバレても大丈夫だと思い素人企画に参加しました。普通の人よりかなりエッチな私もさすがに当日は緊張しまくりました。 電車の途中何度やめようかと…
息子にアナルまで責められて…【母子相姦】
2015/08/14 15:35
2015/08/14 15:35

とぎれない女性関係と、ろくに仕事をしない、2代目バカ息子の典型であった夫にもうあきらめの人生を送ろうとしていた私を息子が変えてくれました。

家業の不動産の仕事は私が一手に仕切っていました。
別居中のバカ夫に仕事の責任を負わせ、もう従業員の一人として扱う、そこまで踏み切れたのは息子のおかげです。

かなり時間に余裕のできた私は、さらに両親、出戻りの妹との暮らしに別れを告げ、マンション暮らしを始めました。おかげで仕事もむしろ集中して出来るようになり好きな時間を習い事なんかして楽しんでます。

そんな息子は市内の大学に通うため一人暮らし。
時々、気晴らしにと市内に買い物に出かけ、友人とお酒を飲…
出会い系で会ったデカイ女とラブホ入って10分で出てきた
2017/03/15 10:10
2017/03/15 10:10
俺が出会い系で会ったデカイ女との惨めな話をきいてくれ。


事のはじまりは、出社時にふらーっとまとめサイトをみてたら

「出会い系も会えることは会える」という発言を目にしたからだった。

朝のラッシュ中でぼんやりしながら出会い系に即登録したわけです。

非童貞ではあるものの経験数は片手で余裕で数えられるもんだったので、とりあえずヤりたいという性欲の赴くままに掲示板を見ていたのだがとある書き込みに目をつけた。


そいつはいわゆるアブノーマル掲示板で

「露出プレイとかしたいですー」

とかいう今思えばいかにもな感じの題なんだが、そこは性欲に支配されてる俺、

「なんてエロい女なんだ…こいつはヤ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・彼女がいない間に彼女の親友とエッチな事をした

・娘との狂おしい日々

・大人のオモチャで攻め続けられ歓びを

・【露出】銭湯で働いている男性と飲み屋で会うと興奮する[前編]

・【人妻体験談】おばさんになる前にメールで逆ナンパをし、SEXしまくる主婦

・姉は無防備

・【Hな体験】セックスの名人キャラが幸いして同僚OLとやれた

・ダイエット中に調教された妻 その2

・【Hな体験】気持ちいいけど怖かった初めてのピンサロ体験

・生まれ変わったら『道』になりたい

・【熟女体験談】推定六十路の老婆に逆レイプをされたのがきっかけで熟女に興味を持った

・友人に聞いたバイキャバでのアルバイト話

・無職夫のため同級生達に体を開く妻

・【人妻体験談】ママ友の上半身真っ裸を見てしまい、頭から離れず、酔ったママ友を家まで送ってパイズリSEX

・無抵抗の相手に腰を振るという興奮

・【Hな体験】夢に出てきた爆乳同級生とリアルガチの肉弾戦

・女友達とwww俺氏www3Pしてきたwww

・義姉の乳首を唇に含み、おっぱいを・・・

・妹夫婦が泊まりに来てエッチを始めた

・日本の行為は「侵略」だったのか?

・【人妻体験談】バツイチのシングルマザーが勃起したチンポを觀て擦ってきたので、そのまま汗だくセックス

・【熟女体験談】ディルドで腰を振るバツイチ熟女の頭を掴んで思い切りイマラチオ

・【Hな体験】19歳の美容師の卵と人生初の中出しセックス

・見た事がある人を思い出し赤面

・人間万事塞翁が馬

・元妻の姉とエロ仲になり重宝している

・【乱交】会社の男達に輪姦されてる現実が余計に私を高ぶらせる

・【人妻体験談】金に困ってる女を紹介してもらい、スレンダーな援交マダムと種付けSEXモードで子宮責め

・【熟女体験談】名器な独身OLの機関銃の様な早打ち振りのエロさに超興奮

・「母がやくざ風の男から息子2」の続きが読みたいです