寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

母親と同級生の赤ちゃんプレイ【エッチ体験談】

2018/01/11 14:36


これは今から2年前の僕が高校性の時の話です。母は24歳で僕を産み、子育てが一段落した後、法科大学院に入り、司法試験に合格し弁護士をしています。息子の自分が言うのも何ですがとても41歳には見えないくらい美人でスタイルが良く恰好いい母親です。学校の参観日に来た時などクラスの友達から冷やかされることがよくありました。同級生のお母さんの中にも若々しくしているお母さんも結構いるのですが、母は同級生からみると他のお母さんにはない妖艶さがあるらしいのです。同じクラスの祥平は何度も母のことをおかずにしてオナニーしているとよく言っていました。祥平は見た目ジャニーズ系で女の子からもよく告白されたりするのですが、同世代の女の子よりも年上の女性に興味があるらしく、いつもインターネットで熟女動画を観てオナニーするそうですが、最近は射精する瞬間は私の母のことを思い浮かべるそうです。特に先日、参観日に母が着てきた黒のタイトスカートと白のブラウス、そのブラウスのボタンが横に引っ張られるぐらい大きなおっぱいが忘れられないらしく、その母のおっぱいに吸い付きながら手で射精させてもらうことを想像してオナニーをしてるそうです。その時母は裁判所から直接来て、暑かったせいもあり、白のブラウスにうっすらと汗を描いていて、レースの黒のブラジャーが少し透けていたのを憶えています。たぶん母は大きな胸をなるべく目立たなくさせるために仕事の時はタイトなブラをつけていたと思うのですが、それが透けて見えると逆に胸の大きさが強調されてなんだかいやらしく見えました。腰も足も細いのに、胸とお尻は母親らしいボリューム感がり、何とも言えない大人の女性の匂いがしてきそうなその母の姿は、男子高校生には刺激が強かったと思います。息子の自分でもちょっと、ドキッとしてしまうのは確かでした。自分の母親をオナニーの対象としているという話は、あまり気持ちいいものではありませんでしたが、所詮男子高校生同士のよくあるエロ話の一つと割り切っていました。そんなことがあってから3ヵ月ぐらいあとのことだったと思います。たまたま具合が悪くなり学校を早引きし一人で家で寝ていたら、母が誰かと一緒に家に帰ってきました。仕事柄依頼人が家にくることもあったので、気にしていませんでしたが、何か様子が変な気がしたので、そっとリビングを覗いてみると、ソファになんと同級生の祥平が母と並んで座っていました。なぜ祥平がここにという疑問とともに、あれだけ母のことを言っていた祥平が最近冗談でも母の話題をしなくなっていたことを思い出し、悪い予感がしました。「ねえママお耳がかゆくなってきちゃった、お耳こちょこちょして」と祥平が普段聞いたこともないような赤ちゃん言葉を使い、しかも母のことをママと呼んでいます。「いいわよ、ママのお膝にトンしてごらん」と母もまるで、自分の赤ちゃんに話しかけるようです。祥平は母の膝の上に、母の方を向いて頭を乗せました。母はそんな祥平を愛おしいまなざしで見つめ、テーブルの上に置いてあった耳かきを取って、祥平の耳にあてていきます。「祥ちゃん気持ちいい?」と聞くと「うん、ちゅごくきもちいい。ママいつもみたいにお耳もぺろぺろして」「いいわよ、ちょっと待って」というと耳かきを横に置き、祥平を少し膝の方へ母から離すように押しやりました。母は、体を前かがみにして祥平の顔に近づき、唇を祥平の耳元まで持っていきました。母のちょっとぽてっとした唇から、先がとがった小さいけれど厚みのある舌がでてきて。祥平の耳をぺろぺろと舐めはじめました。最初は、耳たぶ、それから周り、そして耳の中を念入りに舐めています。祥平は耳が性感帯なのか相当感じるらしく、「うんーうんー」と女の子みたいな声を漏らし始めました。「祥ちゃんかわいい」という母の声に耐えられなくなったのか、「ママ」といいながら、左手は母の腰に回し、右手は母のあの大きな乳房を掴んで手を動かしはじめました。「もう祥ちゃんったら、いたずらしたらダメよ」と母は、冗談ぽく叱りますが、そのまま祥平がしたいようにさせています。だんだん母も感じてきたのでしょうか、足がバタバタと動くようになり、ミニスカートの膝が開くようになってきました。祥平もそれに気づいたのでしょうか、腰に回していた左手を今度は母のスカートの中に入れ始めました。そうこうしていると本気で感じ始めた母が自ら祥平の手を受け入れるべく膝を開きました。僕は、その時あっと驚きました。母はガーターベルトに母の大事な部分だけがやっと隠れる小さな真っ赤なTバックのパンティーをつけていました。たまに母の洗濯物を見ることがありますが、こんなセクシーでいやらしい下着は今まで見たことがありません。興奮した祥平は、母の膝から降りソファの下に膝立ちになり、母のスカートを完全に母の腰までずり上げ、そのいやらしい下着をガン見しています。「祥ちゃんそんなにじっとみたら、ママ恥ずかしい」と母は言い「ママ、今日もこんなにいやらしい下着をはいてくれたんだね」と祥平は、本当に嬉しそうにしています「そうよママ、祥ちゃんがエッチな下着が大好きだから祥ちゃんのためにはいてるの、でも今日一日はいてたから、ちょっと汚れちゃって恥ずかしい」「そんなことないよ、その方がママの、いい匂いがして、すごくいいよ」と言うなり、祥平は赤いパンティの母の大事な部分が当たっている場所に鼻を摺り寄せ、くんくんと犬の様に嗅ぎ始めました。「ああママのいい匂いがする」と祥平が歓喜の声をもらし、母もまんざらでもなさそうにうっとりしています。祥平はその後数分パンティーの匂いを心行くまで嗅いだ後、今度はパンティーの布と股の際の部分を念入りに舐め始めました。直接母の大事な部分を舐めているわけではないのですが、母も相当気持ちいいのでしょう「あーん、あーん」とまだ小さいですが、とぎれとぎれに声をだしています。「祥ちゃん、ママのパンティ濡れちゃう」「だってママのパンティ美味しいんだもん。もっと舐めたい」とさらにベロベロと舐め続けます。それを10分ぐらいしたあと、母が「ねえ祥ちゃん、ママがいつもみたいにしてあげるからこっちにおいで」と母が上体を起こして祥平を抱き寄せます。「うんママ、早く早く」と祥平はソファの上に目を輝かせて仰向けになりました。「ちょっと待っててね、いい子だから」と母が言うと母は着ているブラウスのボタンを外し始めました。ブラウスを脱ぐと、パンティとおそろいの真っ赤で、カップの部分が総レースでできているセクシーなブラに包まれた大きなおっぱいが現れました。いつも仕事用で胸を締め付けているブラとは全然違います。スカートも取り去った母の下着姿は、圧巻で、外国人モデルの様なボリューム感と、熟れた女の生生しさを感じます。ここで気づいたのですが、自分も完全に勃起しており、パンツに先走り汁がでてくるのがわかりました。母親を見てここまで興奮する自分が信じられませんでした。母はもう一度祥平を膝枕します。祥平は膝枕される前にパンツ以外を残し、全て脱いでいました。「祥ちゃん今ママのおっぱいあげるからね」といいながら、ブラの左のカップを下げるようにしておっぱいを出そうとしてます。祥平は、待ちきれないのか、口をとがらせて、おっぱいに吸い付きたいと懸命にアピールしています「さあ、祥ちゃんの大好きなおっぱいですよ。いっぱい、いっぱい飲んでね」と言いながら大きなおっぱいがを露わにしていきます。その乳房は、とても大きいのですが、若いグラビアアイドルなんかとは違って子供を産んでいるので、さすがに少し垂れています。でもものすごく柔らかく触ったら乳房の中に手が入りこむのではと思える弾力をもっているように見えます。そして乳首は、父をはじめ、それ以前関係のあった男たちに吸われ舐められ、指で転がされて、さらに子供を産んで、その子供(自分ですが)に飲ませて育てただけのことはあり、女性の人差し指の先ぐらいの大きさのぷっくりとしています。本当に吸いやすそうです。
また、乳輪も大きく乳首同様少し濃いピンクになっています。その乳房と乳首は、ただ大きい若い女性とは違い、ほんとうに卑猥で、むちゃくちゃに揉みしだきたく、おもいっきり甘えたいと思わせるものでした。母が祥平の頭を抱きかかえるようにし、胸を祥平の顔へもっていった瞬間、祥平はその乳首に勢いよく吸いつきました。口の中で、もぐもぐもぐもぐとまるで赤ちゃんが母乳を飲むのと同じよう吸いついています。「そう祥ちゃん、上手になったわね、最初は強く吸ったり、歯を立てたりママちょっと痛かったのに、本当上手になったわね、可愛いわ、おーよしよし」「ママーおっぱい美味しいよ、ママのおっぱい大好きだよ」「そうよ、いっぱい飲んで大きくなりなさい。ママのオッパイは祥ちゃんのものよ。はい今度はこっちのおっぱいも飲んでね」と言って母は右側のカップも下にずらし、おっぱいを出して準備しています。その間も祥平は左の乳首を口から離しません。右のおっぱいが完全に露われた瞬間、祥平は左の乳首を離し、新たな乳首に必死に吸い付きます。「ほらほら大丈夫よママのおっぱいはどこにもいかないから、ずーっと祥ちゃんのものよ」さっきまで祥平が必死に吸っていた左の乳首はまだ祥平の唾液がいっぱいついていて、色も赤みが増し祥平に吸われる前より、間違いなく一回り大きくなっていました。母はまるで赤ちゃんが吸った後、まだ乳首に母乳がついているかのように、その吸われた乳首をブラジャーのカップの布の部分でちょんちょんときれいに拭きとります。拭き取ってしばらくすると、祥平が拭き取られた方の乳首にま…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
子宮をコリコリすると悦ぶ人妻に久しぶりに中出しした帰省体験談
2016/09/12 14:58
2016/09/12 14:58
1年ぶりに、昔不倫していた美香(仮名)に会った。

時々メールのやり取りはあったが、

仕事で引っ越して遠過ぎて会う事も出来なかったので、

実家に用がある時にまたヤリたいと思い、会う事にした。

現れた美香は、前と変わらない感じだった。

学校時代の友人に会うと言って出て来たそうだ。

旦那はどうなのか聞くと、今夜は会社の飲み会で遅くなるから、

それまでに戻ればいいと言った。

時間は十分あるので、まずはお茶してラブホに入った。
そして「久しぶり~」と抱き付いてきた。

1年経って、女の魅力が増している。

服を脱いで、下着姿になって抱き合いベッドに横になる。

よく…
夫は喜んでいるけど、お腹の子は息子とのSEXで妊娠した
2015/08/24 21:19
2015/08/24 21:19
三人家族で、私は38歳で主人は41歳

一人息子は16歳になりまいた

主人はエンジニアリング会社に勤めるサラリーマン

月のうち半分は出張しておりますが、
寂しいと思ったことはありません。

それは、もともと私はセックスがそれほど好きではなかったのと、
主人と性格が合わなかったからだと思います。

ところが半年ほど前、
私は息子と間違いを犯してしまったのです

私は少しも知らなかったのですが、
以前から息子は私のパンティーを使って
オナニーしていたそうです。

そのときは、私はテレビを見ながらうたた寝をしていました。

息子は私の寝姿が扇情的だったからだと言いますが、
私は太ももまで…
娘のお産で娘婿さんに・・・最終話
2018/01/05 10:28
2018/01/05 10:28
サイト様にはご迷惑かも知れませんが、一度投稿した以上最後まで書かせて頂きたく、笑われ疑われる事を覚悟して、なれぬPCを触っているのです。 留意事項を参考にされて、妄想であろうと実話であろうと、読んでくださる方のご判断で結構で御座います。 事実の事を文章に置き換えるのは難しいですし、方言を解かり易い標準語等で書くのも苦労ですし、卑猥言葉をそのまま書く事は出来ないのが事実ですの。 夫婦の間では興奮時には遠慮なく、オメコやチンポといえるのですが、文面には取り入れ出来ないのです。 この点を考慮して頂き、最終話を妄想だと思い読んで頂ければ幸いだと思いつつ、書かせてもらいますわ。 娘婿さんも3夜目、…
親のセックスをいてしまった結果、母と……
2018/05/07 22:00
2018/05/07 22:00
親のセックスってみんな見た事あるんだろうか・・・。
俺の場合、小さい頃に両親が離婚して親父に引き取られたんで、一番性に興味のある時期、母親はいなかった。
しかし俺が高校卒業してすぐ、待ってたかのように親父が再婚した。

その時、親父は39歳。
2番目の母親は36歳。



正直、母親というより女として見ることが多かった。
この人もやってんのかな~?
いつやってんのかな~?
この口でフェラとかすんのかな~?
などと思ってた。

でも一緒に住み始めて約1年間、そういう場面に遭遇したことはなかったし、痕跡もなかった。

この前、学校(専門学校)をサボって家でゴロゴロしてたら不意に親父が帰…
自分の蒼さが哀しかった・・・
2017/06/08 20:01
2017/06/08 20:01
大学4年の夏休み、就職も決まって余裕でバイトに励んでいた。俺は、バイト先のそばの定食屋で飯を食うことが多かった。夕飯を食うときは、込み合うからか昼間は見かけないおばちゃんが配膳していた。三角頭巾を被った笑顔の素敵なおばちゃんだった。
ある日、おばちゃんが自転車を引いて歩いていたのに出くわした。普段着で頭巾をしていないと若く見えた。やや細面で逆三角形の輪郭が若々しい美しい女性でした。
「定食屋のおばちゃん、あ、いや、お姉さんですよね?」
「あはは、気をつかわないでいいのよ。30歳なんだからもうおばちゃんよ。」
「乗らないんですか?」
「これ、チェーンが外れちゃって。でも、家はもうすぐそこ…
■パート職場の男の子達との乱交
2018/02/16 20:54
2018/02/16 20:54
 パート先で働いてる男の子達に誘われて居酒屋に飲みに行った時、他の人も誘ってと思ったら私一人だけでした。一時間ぐらいで帰るつもりが、勧められたカクテルを三杯飲んだところで酔ってしまい、主人に抱かれてる夢を・・

 でも リアルに突かれて感じて目を覚ますと裸で一人の男の子に抱かれました。まだ朦朧としてますが挿入されて突かれるたびに声が、朦朧としながら他にいた子達も裸で私を見てます。

他人の花嫁を過激に開発して、アナル処女を奪いスケベなM女にエロ変身
2016/01/19 00:07
2016/01/19 00:07
婚約者がいるって花嫁前の女をHな体に開発して、
そのまま返してやったことがある。

その婚約者の彼氏もSEX大好きなスケベな女になったから
俺に感謝しているかもしれないw

まぁ結局その女が結婚したかどうかまでは知らないが。

他人、それもネットで知り合ったビッチな女の行く末なんて案じていらない。

その婚約者がいる結婚目前の女との出会いは、

今から3年位前だけど、出会い系サイトで知り合った女と意気投合した。

ほんど毎日メッセやメールをした。

同じ県内だけど家は遠かった。

1ヶ月くらいしてから、

彼女がこっちのほうに来る用事があって会うことになった。



お互いに…
読者の皆さんに、是非を答いたい。
2015/11/10 07:05
2015/11/10 07:05
俺は、今35歳、独身、大手電気メーカー勤務の男だ。俺の人生は、異常に満ちる。でも、俺が異常ではなく。女たちが異常なんだと俺は思う。今から過去の、恋愛遍歴を紹介するから。誰が悪いのか皆さんが判断して下さい。ケース1、中学時代に好きな娘、美穂に彼氏がいたので、 仕方なく、告白された女、愛と付き合ったが、俺に好きな娘がいるのは、クラス中が知ってた。勿論、愛もね。回りの男子で、童貞は、俺だけだったし。 早く捨てたいし。交際10日で、初H。3ヶ月後、美穂が彼氏と別れた。速、愛に別れ話しをした。絶大に、別れないって、泣くわ、わめくわ。仕方なく、美穂にフラれるか、別れたら。愛に戻るって、条件で、何とか、言い…
特命次長の職権を利用して会社の人妻と
2017/01/10 10:28
2017/01/10 10:28
私は46才管理職ではあるけれど、部下を持たない「特命次長」で、ある意味フリーな立場で、若い連中の悩みや不満を聞いてガス抜きするようなこともやっている。
カミサンとははっきり言ってもう2年もしてないセックスレス。性欲旺盛なので、以前は彼女とかセフレみたいな女性もいたけど、最近はいないので、月イチでラブホで人妻デリヘルを呼んで発散してる。

1年前に私の部署に転勤してきた30才の由美は、165くらいの長身のグラマラス系。ボン、キュッ、ボンではないけど、私服の上からでもFカップ以上ありそうなのは判る。
でも「人妻の色気ムンムン」ではなく、「健康的」なキャラで未婚と言われても十分信じられる。…
外回り中に公園のトイレでSEXした野外援交体験談
2017/09/10 01:34
2017/09/10 01:34
出会い系サイトで知り合った33歳の人妻さん。

初めて会って車内で口でしてもらい、

お金が欲しいということで、

財布に入っていた一万を渡し、

その代わりにアドレスをいただいた。

外回りが多い仕事なので、

仕事中にメールをしてみると

「今、会社の近くにいるよ」って事で、

「また会いたいなぁ」って甘えた返事を入れると

即「いいよ」と返事がきました。
仕事中で時間がないので、

「会社の裏の公園のトイレでいい?」というと

「綺麗ならいい」とのこと。

実際行ったことないので綺麗かはわかんないけど、

「じゃ集合ね」と返信して、

先にトイレに入ってまっていまし…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・■女の肉体は愛がなくても感じる

・清楚な妻 由香 初めての他人棒~その後

・彼女の友達のDカップの巨乳おっぱいが触りたくて我慢できないwww

・義兄と相互オナニーしてから、生ハメ中出ししちゃいました

・同窓会で再会した女の子の家に泊まって…【エッチ体験談】

・【レイプ】グラマー熟女の叔母を夜這いして中出し

・【痴漢・レイプ】中2の時、目をつけられてた先輩に

・高速鉄道事故の陰に腐敗と安全軽視 “鉄道金脈”を食い物にした男と女

・【痴漢・レイプ】デブ巨乳

・妻と妻の友人とする3Pにハマっています

・職場の飲み会で打ち解けて・・【セックス体験談】

・【痴漢・レイプ】男の子達とのエッチ(1)里美

・色白で綺麗な人妻にバイブ責めで鬼イカセ【出会い系体験談】

・【Hな体験】ドSなすりこぎ棒

・【痴漢・レイプ】姉の就寝中に

・【痴漢・レイプ】少女愛美⑥

・全裸萌え女系一家

・【痴漢・レイプ】先輩にいかされた妻

・妻と俺は、会社の人たちとの旅行でそれぞれ乱交していた

・【不倫】「もっと犯して!」と喘ぐ24歳の若妻妊婦

・【痴漢・レイプ】イノセンス

・妻と旅行に行ったら、改造チンポの男達に寝取られ廻された

・【痴漢・レイプ】寝取られてた妻!

・彼氏のいる女にマッサージして貰っていたら勃起してしまい・・

・【熟女体験談】金玉を握りつぶそうとしてくるキチガイ熟女トリオに逆レイプされた

・修学旅行中に他校の生徒とエッチ

・ 優しい義姉の手コキと生挿入で初体験

・ずっと隠し続けてきた別の女性との関係が、ついにバレてしまった 1

・【痴漢・レイプ】妻の下着を狩る熟女②

・友達の裸をじっくり堪能