寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

狙われた妹

2018/01/11 11:35


米の収穫時期になると、家族では稲の刈入れ作業を賄いきれなくなる為、近隣の村から人手を借りる事が恒例となっていた。
無論、稲の収穫時期は何処も同じで、面接などをせず人夫を雇うわけであり、近隣から来る人夫の中には正直に言ってあまり素行のよくない人も含まれます。
両親も快くは思っていないみたいですが、忙しい時はそんな事も言ってられなかったようです。
母親は特に注意するように言っていました。
僕は来年高校受験を向かえる為、稲刈り作業を免除されたものの、代りに穂乃香(妹)の面倒を見ることになったのです。
みんなで昼食を済ませて、私が妹の宿題を見ていると突然あの要注意人物の一人が僕達の部屋の前で立ち止まり、「坊ちゃんは仕事も手伝わんと勉強か?ええなぁ?!・・・あっ便所どこや?昼飯喰うてから腹痛くてな」「トイレなら、その廊下のつきあたりにありますけど・・」と僕が言いかけたとこで、男が部屋の中まで入ってきたのです。茶髪に顔が浅黒く筋肉質の一見して堅気でない雰囲気を醸し出しているその男は、妹が勉強している机の側まで来ると、体を舐めるような視線で眺め、Tシャツの上から胸を覗くような仕草をすると、名残惜しそうに何度も振り返りながら無言で部屋を出て行きました。
「お兄ちゃん、あの人怖い」妹は一目見て怖い人だと悟りました。
その穂乃香は今年で小学5年生になり、身長こそ140cm程度しかなく、全体的に華奢な体格でありながらも、胸は纏っている服を高々と持上げ、存在感をアピールしています。
幼顔にアンバランスな肉体が、成長期独特の色香を漂わせていました。
しばらくして、手を洗っている音がしたと思うと、またその人が僕達の部屋に戻って来たのです。
それも作業ズボンのチャックから勃起したチ○ポを出したまま・・・・。
そのチ○ポは見たことのないような大きさで異様に黒光りして凄い勢いで天を仰いでおり、ビクッビクッと脈づいていました。
その姿を見て、僕も妹も恐くて声が出ませんでした。
その男は、穂乃香に向かって「こんなの見たことないか?姉ちゃんならもう出来るんとちゃうか?」と一方的に捲し立てながら妹の側まで歩み寄って来ました。
僕もsexには興味がありましたし、それなりの知識は持っていたつもりでしたが、そのチ○ポを見た途端に全てが脆く崩れていきました。
妹は手で目を隠していましたが、恐る恐るその光景を見ていたと思います。
その男は妹の目の前に脈打つチ○ポを近づけると「お姉ちゃんの乳デカイなぁ?今度おま○こしようや! 坊ちゃん、親父やお袋には黙ってないと怪我するぞ」と僕達を脅し、チ○ポをしまうと家を出てみんながいる田んぼの方へ行きました。
僕は恐怖で震えていただけで何も出来ませんでした。
妹もその事は両親には話しませんでした。
次の日も、また次の日も、その男はやって来ました。
来ては穂乃香の事を捜しているようで、かなり妹を気にしている様でした。
妹もその男が家に来る昼食時を見計って、友達の家に非難していたので事無きを得ていたのですが、ある日作業が順調に進まず両親が昼食に帰って来れない時があったのです。
 「穂乃香、今日は本当に忙しいから悪いんだけど昼ご飯は自分達で食べてね」と母が言うと手伝いに来ている人達と田んぼの方へ行ってしまいました。
虫の知らせといいますか、僕は妙な胸騒ぎを覚えたのですが、それも時間が経つにつれ薄れていき、勉強している僕の側で退屈そうにしている妹を喜ばせようと、庭に出て缶蹴りやゴム飛びなどをして遊び始めました。
ピョンピョンと飛び跳ねる妹の楽しげな姿に微笑ましさを感じつつも、その度に、ブラで押さえられていない大きな胸がTシャツの中で大きく上下に揺れ動く様に数日前の、あの男の尋常でない行動が脳裏を霞めます。
今日こそ、両親に打ち明けよう・・・全てを打ち明けて、あの男を雇うのを止めさせようと、心の中でそう誓いました。
一時間程すると、流石に飽きてきて涼みに家に戻ろうとしたのですが、妹が”川で魚取りたい”と言って、家の裏にある納屋へ、虫取り用の網を探しに行きました。
僕も穂乃香の後を追い、納屋の中に入ると薄暗くジメッとしたカビた臭いが鼻を突きます。
納屋の中央にある電灯の紐を引き、電気を点け網を探していると、あの男が突然現れたのです。
「ここなら誰も来ないな!朝からずっと見張ってたんやで。」と低い声で言いました。
「さぁ、お姉ちゃん!脱げや。素っ裸になるんや」男は好色を隠すことなく、ジリジリと穂乃香に歩み寄ると、妹は僕のもとに駆け寄り、背後に身を隠しました。
僕は精一杯見栄を張って、「妹に変なことしたら警察に言ってやるぞ」と言いましたが、男はそんなことも気にしない様子で僕に近づくと、思い切り平手打ちを喰らわせてきました。
僕はぶっ倒れて鼻血が止まらなくなり、怖くて反撃も出来なかったのです。
「五月蝿い!静かにしてろ!お姉ちゃんがチョッと我慢すれば直ぐ終わるからな」と言うなり、立ちすくむ穂乃香を捕まえると纏っていた服を手際よく脱がせ始めました。
「姉ちゃんの名前何て言うのや?」「穂乃香・・・」「穂乃香ちゃんか。穂乃香ちゃんは何歳や?」「11歳・・・」「11歳って、未だ小学生やったんか?小学生でこんな乳デカイんか。パイズリなんか 簡単に出来そうやな」男は裸にした妹を立たせたまま、マジマジと眺めていました。
僕も妹が小さかった頃まで一緒ににお風呂に入っていたのですが、胸が大きくなり始めると当然一緒には入らなくなり、裸体を見るのは久々でした。
その早熟な乳房は、胸の高い位置で果物が実る様に膨らんでおり、レモンを横から半分に切った様な形をしていました。
この胸が、薄暗い電灯に照らされると、意と知れぬエロティズムを醸し出し、男はその早熟の胸を下から鷲掴みにすると、幾度も揉みしだきながら、弾力と感触を楽しんでいました。
「さぁ、今度は穂乃香ちゃんのオマ○コを拝見するで!まさか11歳で経験済って事 はないやろな?」穂乃香の両足を肩幅程に開かせると、男は更に体を屈めオマ○コの辺りの匂いを嗅ぎ、そして舌で舐め始めました。
妹は男の行為に声も上げず必死に我慢していましたが、クルッとした大きい目一杯に涙を浮かべ、溢れ出た雫が頬を伝わり流れ落ちていました。
その後、男は妹を御座を轢いた上にあお向けに寝かせ、膝を立たせてオ○ンコがよく見える格好にすると、電灯が少女の下腹部を照らし、白い肌が浮かび上がってきます。
産毛さえ生えていない、ただ亀裂が下に向かって一筋走っているだけでした。
 男は妹の股座に顔を突っ込むと、指でその亀裂を押し開き、無我夢中で舐め続けます。
「少女のおま○こはええなぁ・・・」と言いながら片手で器用にズボンとトランクスを脱いでいきました。
男のチ○ポは既にビンビンに勃起しており、先端からはカウパー液が溢れ出て、電灯の光が当たる度に亀頭がテカテカと光沢を発します。
”こんなモノが妹のオマ○コに入って大丈夫なのか?”と心配すると同時に、僕の身体の変化に初めて気がついたのです。
ショックでした・・・妹が犯されようとしているにも関わらず、その光景を見て勃起していたのです。
妹は全てを諦めたのか、虚ろな目で天井をジッと見つめていました。
「お姉ちゃん、そろそろいくで」男はそう言うと、穂乃香の両足の間に大きな体を割り込ませ、天を仰ぐ逸物を妹のスリットに数回擦り付けました。
流石に妹も泣き出しそうな顔になり、男は急に優しい声で、「チョッとの辛抱や。直ぐに気持ちよくなるで。その前に、もっと濡らしとこうか」男は気を取り直し再び妹から離れると、オマ○コのスリットに沿って指を這わせ始めたのです。
スリットを規則的に何度も上下に往復させると、未熟な肉体であっても快感が高まるのか、何度か腰が上下に動きます。
「あっ・・・・あっ・・・・ああっ」と次第に声を漏らすようになり、男は妹の声に合わせて器用に指を動かしていました。
「坊ちゃんも触りたいか?ん・・・でも、兄妹じゃ、ダメだな。妹が女になる瞬間を よく見ときな」と言いながら男は自分のチ○ポをしごいて挿入の準備に掛かりました。
あまり、時間を掛けていると大人達が戻って来る心配もあるので一刻も早く妹の中に挿入したかったのでしょう。
男は指での愛撫をやめ、赤黒く充血した亀頭を穂乃香の処女地に宛がうと、妹の両肩を手で押さえながらゆっくりと腰を鎮めて行きました。
「い、いやっ!痛い!痛い!」と泣き叫ぶ穂乃香。
それでも男は容赦なく腰をググッと押し込むと亀頭が綺麗な膣穴に埋没していきました。
男は更に処女地への侵入を続けています。
30秒程かかって、男のチ○ポは妹の体内に納まると、男は僕を呼びつけ二人の結合部を覗くように命令しました。
穂乃香の華奢な肉体に、あの大きなチ○ポが入っている姿は流石に異様で、オマ○コは裂けばかりに開ききっていました。
男がピストン運動を始めると穂乃香は断末魔のような声を張り上げ、突上げられる度に体を上へ上へと少しずつ移動させ、痛みから逃れようとします。
御座には丸い染みが点々と出来始め、次第に妹の膣からは異物の進入を和らげる為の、透明な液体が溢れ出しました。
「ヌチュッ・・・ネチョッ・・・」男と穂乃香の結合部からは淫靡な音が上がり、豊満な胸が内側に円を描くように揺れ動く。
童顔で痛みを必死に堪える妹の表情に、男は好色の笑みを浮かべ、幾度も幼い膣を突いていました。
「そろそろフィニッシュや。お姉ちゃん中出しするで」そう言うと、男の腰の動きが一段と早くなり「うっ、出すぞっ!」の声を上げた瞬間、穂乃香の腰をグッと引きつけて、ビクッ、ビクッと何度か腰を…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【レイプ・痴漢】整体でレイプ
2016/06/07 14:39
2016/06/07 14:39
俺の彼女はいま大学4年で,付合って約2年になる。 彼女はお世辞にも美人ではないが、かわいい感じのタイプ。 背が低く見た目は幼いんだけど、ムッチリして結構色っぽい体型です。 付合う前は同じバイトの先輩後輩の仲で、俺にとって結構気になる存在だった。 そんな時に彼女から聞いた話です。 彼女は整体に通っていた。 親子2代でやってる整体医院で息子の方は30代前半。 まぁ整体の為だろうが、脇下からオッパイへの際どい所や内モモなどを揉まれたりす る事が、やはりあったそうだ。 又そこでは治療がやりやすい様に、更衣室で持参のTシャツ、短パンに着替えるの だが、ブラは着用しない。 彼女は自前のTシャツと…
【レイプ・痴漢体験談】炊き出しボランティア(5)
2017/02/06 23:29
2017/02/06 23:29
段々と迫る瞬間を私も待つの…そして激しい衝撃が全身を襲いました!「あぁぁぁぁぁ───────!!!」出てくる…中から、大きなの…道をこじ開けて、少しずつ少しずつ…その苦しみと痛みに、私は必死に耐えます。サトさんは少しでもマシになる呼吸を、自ら実演し私に教えてくれました、でもそれをしても…やっぱり辛いわ、だけど…頑張らなきゃ。「あぁ…んあぁぁぁ─────!!!」バッシャァァァァァッ!!「おぎゃぁぁぁ!!おぎゃぁぁぁぁ!!」「おぉぉぉぉぉ─────!!!」公園の一角から激しい歓声が起き、周-----囲に響きます…その中に元気良く鳴く、赤ちゃんの声も混じってた…出産…しちゃった、この中の誰かの赤ち…
【姉との告白体験談】 姉「弟君がバイアグラ大量に飲んじゃった!」弟「フヒーフヒー」
2016/06/05 12:42
2016/06/05 12:42
38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/12(火)14:49:07.22ID:oAUNmCBs0 姉「どどど、どうしよう!?」 弟「いや……wikipedia見たけどバイアグラって勃起を手助けする薬みたいじゃん?」 弟「勃起しなきゃ特に問題ないみたいだね」 姉「そ、そうなの……」 弟「やれやれ……何でこんなことに」 姉「……。」ジー 弟「?」 姉「……」スッ 弟「何故俺の股間へ手を伸ばす」 39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/12(火)14:57:22.69ID:oAUNmCBs0姉「いや、ちょっと気になって……」 弟…
飲み会帰りの彼女とその友達との3Pセックス
2017/04/07 13:43
2017/04/07 13:43
彼女が女友達と飲み会をしてて、終わったので迎えに行った時の事。


家が近い子が一人いたのでその子もついでにって事で車に乗せた。

当時既に彼女と同棲中だったのだが、ノリと言うか話の流れでその友達がちょっと寄ってく事になった。




軽く飲み直しつつガールズトークに花を咲かせて、それに俺が付き合うって形。

そんなこんなで軽く飲み直すつもりが気付いたらかなりの泥酔状態で、3人ともテンション上がりまくりだった。


酔うとお風呂に入りたくなる癖のある俺は、途中で一人お風呂に入ったんだが、しばらくすると『いつまで入ってんのー』と呼ぶ声が・・・。 『まだ上がんないから一緒に入れ…
お世話になった女子大生家庭教師に酔って襲われて童貞を失った
2015/12/31 06:30
2015/12/31 06:30


大学の入学祝いに


2歳年上のお世話になった


家庭教師に筆下ろししてもらいました。




高校2年の冬から大学に合格するまで


約1年面倒見てもらった女子大生で、


よく授業中に彼氏ののろけ話を聞いてたので、


特に興味は持っていなかった。





先生は小柄で子猫か子リス系のような小動物系の感じで、


俺と同じ歳や高校生と言っても絶対ばれない人w


そんな先生と再会したのが


入学式が終わって2週間くらい

もうすぐゴールデンウィークに入るか
どうかでそこそこ仲良くなった悪友と、
コ…
俺のペットを淫乱な女にしていこうと思ってる
2017/10/27 22:48
2017/10/27 22:48
何年ぶりだったろう。


大学を卒業してかれこれ10年、お前も32~33歳になっているはずだ。

けれども、少女を思わせた細りとした華奢な肢体も、パッチリとした瞳の愛らしい笑顔も、少しも変わっていなかった。

むしろ大人の女の落ち着きと、清楚な品の良さは、俺を欲情させるに充分な魅力となっていた。

俺の愛を受け入れず、会社の同僚のつまらない男と結婚して、転居していった淳子。


しかし、運命はこうして再びお前に巡り合わせてくれた。

白いカーデガンにロングスカートという質素な出で立ちで、近所の主婦仲間と笑顔で語り合いながら、商店街を歩く淳子。
お前が連れている幼子…
セクハラを拒否れない欲求不満OL
2017/04/02 23:49
2017/04/02 23:49
私は32歳になる営業職の女です。 自分は、あまり表に出ることが好きではなく、体は164センチくらいあるのですが、気は小さいと思います。 会社の配置転換で、一般事務から営業部に行かされ、この不景気で転職したくても出来なくて、部長からやれば出来るとおだてられ、現在の仕事をしています。 大学を卒業して、人材派遣という仕事が流行ってた時に入社したので、そこそこの給料はもらっているのですが、だんだんと人材派遣業界は競争も激しくなってきて、1人暮らしはしているものの、なかなか給料が上がらずに半ば我慢しながら働いています。 営業で取引先に行っても女性であるためか、担当者はほとんどが男性なので、たまに…
同じ職場の2人の男性がセックスフレンドです
2017/07/06 21:00
2017/07/06 21:00
 

  29歳の事務員です電気部品の会社で私一人だけで事務してます。支店長の38歳と22才で入社してまもなく不倫関係になり、結婚半年で私の不倫で離婚しました。それからも支店長と関係は続いてます。少し前からアルバイトに来た21才の大学生と関係をもってしまったのです。 支店長が忙しくて1週間もかまってくれなくて、大学生の子と一緒に夕飯食べてから仲が良くなり、お互いの休みにドライブデートしてラブホテルに・・・もう少しで30才になっちゃうから結婚はしたいけど?大学生の彼からせがまれたけど、年下過ぎるのね私にとっては支店長とは不倫関係で結婚は…
※仲良くしてるお隣夫婦が、セックスしてるのを見て欲しいと言ってきた5
2016/07/15 22:26
2016/07/15 22:26


私は、ソファの上でコンドーム無しで生で繋がり、濃厚なキスまでしている嫁と大介君を見て、信じられない程興奮していた。そして、その興奮をぶつけるように、イッたばかりだというのにまったく衰えないペニスで、でたらめに茉莉ちゃんを突き上げた。
『すごい! 純さん激しい! 気持いいよ、太くて気持いいっ!』
茉莉ちゃんは、すっかりととろけた顔であえぐ。

そして、嫁はそんな茉莉ちゃんの声が聞こえているからか、さらに激しく大介君に舌を絡めていく。正常位で繋がりながら、夢中でキスをする二人。重なった唇と唇の間から、時折舌が絡み合うのが見える。

大介君は、我慢できなくなったみたいで、腰を…
ブサイクな友だちにできた可愛い彼女をみんなで廻して寝取ったエッチ体験談
2015/11/19 23:03
2015/11/19 23:03

数年前の話です。

俺の友達にガンちゃんってスゴい不細工な男がいたんだけど、そいつに産まれて始めてできた彼女のノンちゃんがビックリするほどのカワイ子ちゃん!
俺は素直に「ガンちゃん、よかったなぁ~」って思ってたんだけど、俺らの先輩で極悪人と評判のトモさんが嫉妬して、「あいつの彼女マワしたろうぜ」とか言い出しやがった。

「そんなムチャな」と思ったけど、極悪トモさんの命令は絶対。

そんで合コンを装って「女の子の数が足りないから参加してよ」ってノンちゃんを誘って、ベロンベロンに酔わせてやった。

他の女二人、ジュンとケイコは俺らの公衆便所になってるヤリマン女。

そのままトモさ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【SM・調教】おしっこをかけられて悦ぶ可愛いドMちゃん

・葬式の夜に従妹達とハメまくっちゃいました

・社宅での体験談

・【熟女体験談】SNSで仲良くなったエロい素人デブおばさんと短い時間で激しくSEX

・姉弟のパピオン

・友達だった女子と酔った勢いで成り行きセックス

・バイブで訳がわからなくなりました

・【Hな体験】お酒が入るとエロくなる小柄な美形OLさんと

・最終手段使って人妻に筆おろしされた時の話

・妊娠しても息子と血液型は同じだからいいだろう・・・

・強引にされると断れない

・【人妻体験談】ママチャリに乗った無防備な巨乳若妻をナンパしたら簡単にヤラせてくれた

・【寝取られ】不倫セックス中に嫁が吐露したエロすぎる昔話[後編]

・若い女より熟女に目が行く俺

・初めての相手は、近所の素行の悪い女の子でした

・秘書の私は社長に性接待をお願いされ取引先の社長に抱かれました

・可愛い幼顔と長身セクシー体形のギャップがエロかった元カノ

・事務員さんはアラフォーな人妻

・【寝取られ】不倫セックス中に嫁が吐露したエロすぎる昔話[前編]

・【熟女体験談】妻の恥ずかしい姿を他人に見せるのが大好きな変態夫がブラホックを外し、みんなの前でおっぱいを露出させるエッチな悪戯をしてきた

・不動産会社の営業が来た時の話

・近所のお兄さんに悪戯された

・【不倫】娘と同い年の大学生に虜にされた

・ひと晩で10発も出した21歳の大学生 若いってすごい!

・働くエロいお姉さん^ ^

・今さら兄嫁だからやめてください、とか怖そーな人たちに言えないし・・・

・【不倫】うちのトイレでオナニーしてた妻の友達と

・【不買】 私達にも出来る経済制裁 【運動】

・【レイプ】昼寝をしていたら知らない男にクンニされていました

・初めてピンサロ行ったったっwwww