寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

狙われた妹

2018/01/11 11:35


米の収穫時期になると、家族では稲の刈入れ作業を賄いきれなくなる為、近隣の村から人手を借りる事が恒例となっていた。
無論、稲の収穫時期は何処も同じで、面接などをせず人夫を雇うわけであり、近隣から来る人夫の中には正直に言ってあまり素行のよくない人も含まれます。
両親も快くは思っていないみたいですが、忙しい時はそんな事も言ってられなかったようです。
母親は特に注意するように言っていました。
僕は来年高校受験を向かえる為、稲刈り作業を免除されたものの、代りに穂乃香(妹)の面倒を見ることになったのです。
みんなで昼食を済ませて、私が妹の宿題を見ていると突然あの要注意人物の一人が僕達の部屋の前で立ち止まり、「坊ちゃんは仕事も手伝わんと勉強か?ええなぁ?!・・・あっ便所どこや?昼飯喰うてから腹痛くてな」「トイレなら、その廊下のつきあたりにありますけど・・」と僕が言いかけたとこで、男が部屋の中まで入ってきたのです。茶髪に顔が浅黒く筋肉質の一見して堅気でない雰囲気を醸し出しているその男は、妹が勉強している机の側まで来ると、体を舐めるような視線で眺め、Tシャツの上から胸を覗くような仕草をすると、名残惜しそうに何度も振り返りながら無言で部屋を出て行きました。
「お兄ちゃん、あの人怖い」妹は一目見て怖い人だと悟りました。
その穂乃香は今年で小学5年生になり、身長こそ140cm程度しかなく、全体的に華奢な体格でありながらも、胸は纏っている服を高々と持上げ、存在感をアピールしています。
幼顔にアンバランスな肉体が、成長期独特の色香を漂わせていました。
しばらくして、手を洗っている音がしたと思うと、またその人が僕達の部屋に戻って来たのです。
それも作業ズボンのチャックから勃起したチ○ポを出したまま・・・・。
そのチ○ポは見たことのないような大きさで異様に黒光りして凄い勢いで天を仰いでおり、ビクッビクッと脈づいていました。
その姿を見て、僕も妹も恐くて声が出ませんでした。
その男は、穂乃香に向かって「こんなの見たことないか?姉ちゃんならもう出来るんとちゃうか?」と一方的に捲し立てながら妹の側まで歩み寄って来ました。
僕もsexには興味がありましたし、それなりの知識は持っていたつもりでしたが、そのチ○ポを見た途端に全てが脆く崩れていきました。
妹は手で目を隠していましたが、恐る恐るその光景を見ていたと思います。
その男は妹の目の前に脈打つチ○ポを近づけると「お姉ちゃんの乳デカイなぁ?今度おま○こしようや! 坊ちゃん、親父やお袋には黙ってないと怪我するぞ」と僕達を脅し、チ○ポをしまうと家を出てみんながいる田んぼの方へ行きました。
僕は恐怖で震えていただけで何も出来ませんでした。
妹もその事は両親には話しませんでした。
次の日も、また次の日も、その男はやって来ました。
来ては穂乃香の事を捜しているようで、かなり妹を気にしている様でした。
妹もその男が家に来る昼食時を見計って、友達の家に非難していたので事無きを得ていたのですが、ある日作業が順調に進まず両親が昼食に帰って来れない時があったのです。
 「穂乃香、今日は本当に忙しいから悪いんだけど昼ご飯は自分達で食べてね」と母が言うと手伝いに来ている人達と田んぼの方へ行ってしまいました。
虫の知らせといいますか、僕は妙な胸騒ぎを覚えたのですが、それも時間が経つにつれ薄れていき、勉強している僕の側で退屈そうにしている妹を喜ばせようと、庭に出て缶蹴りやゴム飛びなどをして遊び始めました。
ピョンピョンと飛び跳ねる妹の楽しげな姿に微笑ましさを感じつつも、その度に、ブラで押さえられていない大きな胸がTシャツの中で大きく上下に揺れ動く様に数日前の、あの男の尋常でない行動が脳裏を霞めます。
今日こそ、両親に打ち明けよう・・・全てを打ち明けて、あの男を雇うのを止めさせようと、心の中でそう誓いました。
一時間程すると、流石に飽きてきて涼みに家に戻ろうとしたのですが、妹が”川で魚取りたい”と言って、家の裏にある納屋へ、虫取り用の網を探しに行きました。
僕も穂乃香の後を追い、納屋の中に入ると薄暗くジメッとしたカビた臭いが鼻を突きます。
納屋の中央にある電灯の紐を引き、電気を点け網を探していると、あの男が突然現れたのです。
「ここなら誰も来ないな!朝からずっと見張ってたんやで。」と低い声で言いました。
「さぁ、お姉ちゃん!脱げや。素っ裸になるんや」男は好色を隠すことなく、ジリジリと穂乃香に歩み寄ると、妹は僕のもとに駆け寄り、背後に身を隠しました。
僕は精一杯見栄を張って、「妹に変なことしたら警察に言ってやるぞ」と言いましたが、男はそんなことも気にしない様子で僕に近づくと、思い切り平手打ちを喰らわせてきました。
僕はぶっ倒れて鼻血が止まらなくなり、怖くて反撃も出来なかったのです。
「五月蝿い!静かにしてろ!お姉ちゃんがチョッと我慢すれば直ぐ終わるからな」と言うなり、立ちすくむ穂乃香を捕まえると纏っていた服を手際よく脱がせ始めました。
「姉ちゃんの名前何て言うのや?」「穂乃香・・・」「穂乃香ちゃんか。穂乃香ちゃんは何歳や?」「11歳・・・」「11歳って、未だ小学生やったんか?小学生でこんな乳デカイんか。パイズリなんか 簡単に出来そうやな」男は裸にした妹を立たせたまま、マジマジと眺めていました。
僕も妹が小さかった頃まで一緒ににお風呂に入っていたのですが、胸が大きくなり始めると当然一緒には入らなくなり、裸体を見るのは久々でした。
その早熟な乳房は、胸の高い位置で果物が実る様に膨らんでおり、レモンを横から半分に切った様な形をしていました。
この胸が、薄暗い電灯に照らされると、意と知れぬエロティズムを醸し出し、男はその早熟の胸を下から鷲掴みにすると、幾度も揉みしだきながら、弾力と感触を楽しんでいました。
「さぁ、今度は穂乃香ちゃんのオマ○コを拝見するで!まさか11歳で経験済って事 はないやろな?」穂乃香の両足を肩幅程に開かせると、男は更に体を屈めオマ○コの辺りの匂いを嗅ぎ、そして舌で舐め始めました。
妹は男の行為に声も上げず必死に我慢していましたが、クルッとした大きい目一杯に涙を浮かべ、溢れ出た雫が頬を伝わり流れ落ちていました。
その後、男は妹を御座を轢いた上にあお向けに寝かせ、膝を立たせてオ○ンコがよく見える格好にすると、電灯が少女の下腹部を照らし、白い肌が浮かび上がってきます。
産毛さえ生えていない、ただ亀裂が下に向かって一筋走っているだけでした。
 男は妹の股座に顔を突っ込むと、指でその亀裂を押し開き、無我夢中で舐め続けます。
「少女のおま○こはええなぁ・・・」と言いながら片手で器用にズボンとトランクスを脱いでいきました。
男のチ○ポは既にビンビンに勃起しており、先端からはカウパー液が溢れ出て、電灯の光が当たる度に亀頭がテカテカと光沢を発します。
”こんなモノが妹のオマ○コに入って大丈夫なのか?”と心配すると同時に、僕の身体の変化に初めて気がついたのです。
ショックでした・・・妹が犯されようとしているにも関わらず、その光景を見て勃起していたのです。
妹は全てを諦めたのか、虚ろな目で天井をジッと見つめていました。
「お姉ちゃん、そろそろいくで」男はそう言うと、穂乃香の両足の間に大きな体を割り込ませ、天を仰ぐ逸物を妹のスリットに数回擦り付けました。
流石に妹も泣き出しそうな顔になり、男は急に優しい声で、「チョッとの辛抱や。直ぐに気持ちよくなるで。その前に、もっと濡らしとこうか」男は気を取り直し再び妹から離れると、オマ○コのスリットに沿って指を這わせ始めたのです。
スリットを規則的に何度も上下に往復させると、未熟な肉体であっても快感が高まるのか、何度か腰が上下に動きます。
「あっ・・・・あっ・・・・ああっ」と次第に声を漏らすようになり、男は妹の声に合わせて器用に指を動かしていました。
「坊ちゃんも触りたいか?ん・・・でも、兄妹じゃ、ダメだな。妹が女になる瞬間を よく見ときな」と言いながら男は自分のチ○ポをしごいて挿入の準備に掛かりました。
あまり、時間を掛けていると大人達が戻って来る心配もあるので一刻も早く妹の中に挿入したかったのでしょう。
男は指での愛撫をやめ、赤黒く充血した亀頭を穂乃香の処女地に宛がうと、妹の両肩を手で押さえながらゆっくりと腰を鎮めて行きました。
「い、いやっ!痛い!痛い!」と泣き叫ぶ穂乃香。
それでも男は容赦なく腰をググッと押し込むと亀頭が綺麗な膣穴に埋没していきました。
男は更に処女地への侵入を続けています。
30秒程かかって、男のチ○ポは妹の体内に納まると、男は僕を呼びつけ二人の結合部を覗くように命令しました。
穂乃香の華奢な肉体に、あの大きなチ○ポが入っている姿は流石に異様で、オマ○コは裂けばかりに開ききっていました。
男がピストン運動を始めると穂乃香は断末魔のような声を張り上げ、突上げられる度に体を上へ上へと少しずつ移動させ、痛みから逃れようとします。
御座には丸い染みが点々と出来始め、次第に妹の膣からは異物の進入を和らげる為の、透明な液体が溢れ出しました。
「ヌチュッ・・・ネチョッ・・・」男と穂乃香の結合部からは淫靡な音が上がり、豊満な胸が内側に円を描くように揺れ動く。
童顔で痛みを必死に堪える妹の表情に、男は好色の笑みを浮かべ、幾度も幼い膣を突いていました。
「そろそろフィニッシュや。お姉ちゃん中出しするで」そう言うと、男の腰の動きが一段と早くなり「うっ、出すぞっ!」の声を上げた瞬間、穂乃香の腰をグッと引きつけて、ビクッ、ビクッと何度か腰を…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
非恋愛体質
2018/07/25 12:01
2018/07/25 12:01
今年の1月の話。 俺は32の既婚。 嫁さんともそこそこうまくいってる。 彼女はひとつ年下で、ラボの後輩。 同じく後輩の男ともう4年近くつきあっていて、公然の仲。 しかし、5年前に俺が彼女を振ったことは誰も知らない。 彼女を仮に美子、俺を隆とします。 美子の彼氏は半年前から別の大学のラボに移っていて、遠距離だった。 新年会のあと、美子と俺と、あと2,3人の後輩とで別の店に飲み直しに行ったが、後輩達の騒々しいもりあがりに俺と美子はあまりついていけなかった。 騒ぐ後輩達を尻目に、俺と美子はカウンターで話していた。 「美子は結婚しないの?」 「結婚?だれと?」 「誰とって、、、」 …
オカマの告発 (その他)
2015/11/03 20:00
2015/11/03 20:00
どおも~、ユリカでぇ~す。オカマでぇ~す(笑)。 ヘアメイクやってて、夜だけお店に入ってまぁ~す。 ところで、おネエ系のAさんて知ってます? 結婚式の企画や演出をしてる人なんだけど、 「カリスマ・ウエディング・プランナー」なんて呼ばれてて、 ブライダル業界じゃちょっとした有名人。 結婚情報誌にしょっちゅう取り上げられてるし、 こないだはテレビにも出てましたよ。 アタシたちオカマの間でも、色々とAさんの話は聞きますね。 年は32~3で、遠目にはちょっとナヨっとしたイケメンお兄さん。 でも、近づいたら素人さんにもすぐ分かりますね。 髪型は宝塚の…
たった一度の火遊びで言いなりに…【人妻体験談】
2018/03/31 13:10
2018/03/31 13:10
パート主婦32歳。結婚5年が経ちますが、いまだに子供出来ないので、違う男性と会話がしたくて、週刊誌で見かけた某サイトに登録しました。

「バツ1・32歳・結婚は考えてない・メール・花・ランチ・癒されたい」こんな感じでです。

登録後、最大の50件びっくりです。

次の日も35件くらい、日に日に減っていきました。

1週間も経つと、数件その中で気になった人に返事をしました。

考えかたも似ていて話も弾み携帯同士でメール交換一日に4~5回のメール交換しばらくして、ランチの誘いです。

会う気は無くてメール交換だけのつもりがランチくらいなら良いかなって思い初めて会いました。

ランチは楽しい時間でし…
会社の同僚夫婦とキャンプに行った結果⇒酔っ払ってスワッピングに発展wwwwwwwww
2016/07/20 16:02
2016/07/20 16:02
私たち夫婦(私36妻35子供あり 夏休みなので実家へお泊り)

と私の会社の同僚夫婦(夫39妻35仮名「けいこ」子供あり)で

今年の夏に海にキャンプに行った時の体験談です。

同僚の小型ボートで孤島へ向かいバーベキューをしたり

シュノーケリングをしたりその他・・・色々楽しんできました。

私の妻は少しポッチャリ体系で巨乳。

オレンジのビキニを着ています。

見た目は年相好でおばちゃんですが、

あどけなさが残っていて大ハシャギで遊んでいます。

同僚の妻は身長は普通ですが、

細身で髪が長く胸は少し小さめと言った感じ。

花柄のビキニで妻と同じくハシャイでいます。

お昼も過ぎたとこで…
初の不倫
2018/03/09 15:36
2018/03/09 15:36
相手の男性とは最初はメル友でした。 お互いメル友になって1ヶ月を過ぎると、相手から「会おう」と。 待ち合わせに来たのは180cm以上の長身の男性が。 外見も素敵だし、同級生で話も合うので映画を見ようとデート開始。 久々に夫や子供を忘れ、上映中は手をつないで鑑賞していました。 人気の映画でしたが、平日の昼間というのと、上映終了間近な為か空いていまし た。 上映が終わり、彼に手を引かれ人気の無い映画館の隅に連れて行かれ、いきなりキ スをされました。優しいけど、凄く上手いんです。 唇が離れ、ぽ?っとしていると耳元で「ホテル行く?」と囁かれ、耳を甘噛みさ れ、私の身体が一気に熱く…
大津香穂
2015/11/30 03:05
2015/11/30 03:05
俺は毎日寝る前にオナニーしてる気持ちいいなぁ香穂(好きな人)とセックスしたい。香穂はかわいいよ マン毛も生えてて 生理もきてるんだ香穂は吹奏楽部に入ってるよ香穂にフェラチオしてもらいたい 香穂とDキスしたいなぁ「香穂、、大好きだよ、、、、」「香穂もN(俺)のこと大大好きだよ」「香穂~~~~~」「N~~~~~~」 妄想です
■3Pでも4Pしたい人妻の告白
2018/03/08 11:45
2018/03/08 11:45
 こんにちは愛子です。26歳主婦です。私には結婚前から付き合っているセフレのタダシ君がいて、結婚後も切れないでいます。彼は高校時代のクラスメイトで、水曜日が休みです。だから、私は水曜日になると主人を送り出して、彼のマンションに出かけます。

 この日は夕方までずっと一緒です。エッチはいつも彼のマンションです。彼はずっと3Pがしたいと言っていました。「愛子が他の男に辱められるのを見ながら、嫉妬心に駆られて、激しいセックスをしたい」のだそうです。ずっと断っていましたが、ついにその日がやってきました。

合宿免許で大学生達の溜まった精液を飲み込む嫁の欲望まんこ@美魔女に群がる欲情チンポを覗き見した私
2015/08/30 21:59
2015/08/30 21:59

転免許を取るなら絶対に合宿免許がイイ。
嫁が言う。
集中して取らないといけない事情。

4歳。
今、幼稚園にかかりっきり。
夏休みを利用して一気に免許をとる。

の送り迎えに車の運転なしには雨の日とか大変すぎるから。
娘は嫁の実家に預ける。
爺さん、婆さんは滅茶苦茶喜んで、孫と一緒の性活。

も久々の独身貴族。
良いことずくめの筈だった合宿免許。
それがガチに裏目ってしまった。

態体質になって戻ってきた嫁・・・。
合宿中は毎日のようにラブコールがあったのに・・・。
「ちゃんと食べてる?」
「掃除とか洗…
【熟女体験談】酒の強い先輩人妻の超絶エロテクに骨抜きにされたH話
2016/03/04 18:02
2016/03/04 18:02
2016/03/04 (Fri) 約10年ぶりに知り合いの女性から電話があった。


前の職場の先輩で、当時2つ上の24歳。


とても綺麗な人だったが、


その時の同じ職場の上司とできちゃった結婚をして退職してしまった。


私も転職をした事もあってその後はほぼ音信不通だったが、


共通の友人を通じて、彼女が離婚した事は知っていた。


電話で10年分の思い出話をしているうちに、


今度飲みに行こうという流れに。

私は遠くに住んでいたが、丁度法事で地元に帰る為、


その時にと約束。


そして当日、彼女は待ち合わせ場所にやってきた。


さすがに10年経つと、お互い…
【姉との告白体験談】 夏の夕暮れ時の出来事
2016/05/09 15:46
2016/05/09 15:46
2008/07/19 22:13┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 10:42:27 ID:xCWF8hJR0    僕には高校生の姉がいますが、「小さいバナナね」といってこねくりまわされて    いってしまいました。18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 10:58:38 ID:xCWF8hJR0    その後僕…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】セックスレスで悩む息子と近親相姦をし、夫婦のように生活する母親

・見せしめのペニス苛めでドッピュンな思いで

・ブラジャー、レギンス、パンスト、ブルマ

・セックスライフ及びセクロスライフとの戦い

・学歴の無い俺には一つだけ自慢がある

・こんな事あるの?

・彼女のおっぱいを見られて

・台所から声が聞こえてきて、何だろうと思い見ると・・・

・中学時代からクソビッチだったけど全部無かったことにして

・海岸の岩場にある秘密の場所で、妹と秘密のアレをした

・【浮気】中学生の従妹を目覚めさせてしまったわけだが

・ネットの投稿掲示板にエロポーズ姿の私が

・お義父さんと私4-1「来客中に、うしろから」

・【レイプ】高校生の時、母と一緒に犯されました

・【人妻体験談】掲示板で知り合った人妻が子供が生まれてから久しぶりのセックスで濃いエッチをした

・最高のオナニー

・有名子役タレント”U”の放送事故並のエロガキ振り

・【Hな体験】友達の姉貴の口に精液をぶちまけた

・【近親相姦】セーラー服の妹と唇を重ね、2人で腰を動かした

・外人の彼女ができたとか羨ましい!!

・【不倫】初めての浮気は幼稚園のパパ友でした

・性生活が有料で離婚したら粘着うざー

・【熟女体験談】厚化粧なスナックのママとお店のボックス席でセックス

・モモとノンタン

・【人妻体験談】大親友の幼馴染に妻のオマンコを生で見せて、SEXまでさせてあげた

・【浮気】美人で清楚な社長秘書はいい感じのM女だった

・妻と兄の情事は・・・

・酔ったマヤはエロい

・輪姦される事で体に性の快感が

・【熟女体験談】服従のポーズをして洗濯ばさみを使ってオナニーをする変態おばさん