寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

結婚祝いの泥酔レイプ

2018/01/10 19:49


地方の役所に勤める30代ですが、五年ほど前の体験を元に書かせていただきます。

初投稿なので誤字脱字等はご容赦いただければ幸いです。

真由子は26歳、私の所属する部署に配属されて3年。

美人ではないが童顔で笑顔が可愛いので市民の受けもよく所内での評判も良かった。

私も好意を寄せていて(私の好意は、推定で75E以上は有るであろうバストを含めてだけど)

いつかは抱きたいなと思っていた。

5年前の年明けに上司から所員に、真由子が5月に結婚することになったと報告がされた。

それでは・・・真由子の結婚お祝会でも予定しますかとなって、2月に所員有志が集まって

簡単な宴会が模様された。

宴会が進み真由子もかなり酔いが回ってきたころ、普段から仲の良かった私と後輩Aと

真由子の三人で話している時、後輩Aが

「真由ちゃんのこと好きだったんだよね。」

「一度付き合って欲しかったな~。」

って誘うと、

「誘ってくれれば良かったのに~。」

「奥さんが大丈夫なら、今からでもOKですよ。」

なんて上手く交している。

後輩Aはさらに

「誘いたかったけど、真由ちゃん処女でしょ!」

「B子が言ってたよ。早く経験したいって話したよね。」(実は、後輩Aと同じ職場のB子は不倫関係で)、

「えぇ~ 今は違いますよ。」って反論したから、後輩Aが

「彼とエッチしちゃったんだ。」「楽しそうですね。」とさらに突っ込むと、

「違いますよ。」「彼とはまだエッチしてないですよ。」と反撃してきた。

私は二人の会話をいつもの様に笑いながら(冷静を装って)聞いていたら、

「Aさんも、先輩(わたし)も聞いてくださいよ。」

と言って真由子が話し始めた。

真由子は学生時代から吹奏楽を趣味にしていて、就職後も地元の市民楽団に所属して吹奏楽を楽しんでいた。

一年ほど前、市民楽団員の中で渋い中年男Cに好意を持ち、友達とグループでお付き合いを始めた。

程なくして、彼も真由子に好意を持つようになり二人で会うことが多くなって、

自然の流れで男女の関係へとなって行った。

事件は、そんなことを知らない劇団の友達が

「真由ちゃん、劇団員のCさんて隠してるけど結婚してるんだって。」

「劇団員の子に手を出して奥さんともめてるんだって。」

「渋くてかっこいいと思ったけど最低。」

と伝えてきた。

真由子は、事の真偽を確かめることもせずに劇団の活動からも疎遠になって行ったそうだ。

真由子のカミングアウトを聞いて後輩Aは言葉なく、静かに酒を飲んでいた。

私は・・・ 冷静に、だったら俺が誘ってもOKじゃんって勝手に思い込んで、下半身を熱くさせていた。

そして4月、真由子は定期の異動で他の部署へと移って行った。

結婚式の三週間前、『結婚の準備大変だね』とか『新しい職場は大変?』なって普通の激励メールを送って、

最後に『良かったら夕飯でも一緒に』と誘うと、『是非誘ってください。いろいろ大変なんで!』と

返信が来たので、早々にホテルのレストランで会うことになった。

食事が終わって場所を移してアルコールが入ると、真由子の愚痴は新しい職場や仕事の事から始まって、

酔いが回るにしたがって彼との結婚まで話題が広がっていった。

私は終始笑顔でよい先輩を演じながら、この後の展開を想像して下半身を熱くさせながら、

真由子に酒を進めていった。

そんな事を俺が考えているとは知らないで、

「本当に先輩は優しいですよね。」

「今日は思いっきり飲みましょ~。」

なんて一人盛り上がっている。(以前の私なら良い先輩で終わったでしょうけどね)

十分に出来上がった真由子の手を引きながらエレベーターで自分の部屋へと誘うと、

何の抵抗もなく黙ってついてくる。

部屋に入ってベットに寝かせると、

「ここは何処ですか。」

「なんか、気持ち悪いです。」

「苦し~。」

とか意味不明の言葉をしゃべっていたが、ものの数分で寝息を立てて寝てしまった。

私は服を脱ぎ裸になるとデジカメで着衣の真由子を撮り、寝息を立てている真由子のベットに添い寝して、

耳元で「真由子、服を脱がないとしわになっちゃうよ!」「服を脱ぐ楽になるよ。」と囁きながら、

ブラウスのボタンを外しスカートのホックも外して下着一枚にした。

真由子の下着はピンクでレースの縁取りがあり、上下セットのものであった。

バストは期待通りの巨乳でEかFはあると思われ・・・ブラジャーからはみ出て26歳の張を保っている。

薄い小さめのパンティーからはヘアーが薄らと見え、股の部分は心なしか湿っているように感じた。

私は一旦ベットを離れ部屋のエアコン設定温度を幾分あげて、デジカメで真由子の下着姿を撮りながら、

これからの調教に必要なものを隣のベットに広げた。

この日のために用意し事前に部屋に運び込んだものは、拘束するための紐と手錠、

バイブ(おまんこ、アナル用)大小数点、ローション、剃毛用の電動髭剃り、

髭剃り&シェービングクリーム、大人のおもちゃ数点を隣のベットに広げ準備が整ったので、

真由子のベットに移り下着を脱がせて・・・・。

先ほどから部屋の温度を上げてあるので、真由子は下着姿でも起きることなく静かな寝息をたて続けている。

私はブラジャーのホックをはずし豊満なバストを露にした。

巨乳ではあるが乳輪は小さく薄いピンク色で、乳首は乳房のボリュウムのためか一際小さく感じた。

すぐにでも口に含みたい衝動を我慢して、パンティーに指をかけヒップの方からゆっくりと脱がすと、

綺麗にカットされたヘアーが見えてきた。

そしてその下には一筋の線が!

私は真由子を仰向けにすると両足を広げ、まんこが見える様にして記念の写真を撮った。

そして真由子に添い寝する形で、「綺麗だよ真由ちゃん。」「愛してるよ真由ちゃん。」「好きだよ!」

と囁きながら、乳首や耳に唇と指先で刺激を加えると、「ああっ・・・あ、う、う」と声が漏れてきたが

真由子はまだ目を覚まさないでいる。

私は指先を下半身に移して、太ももからおまんこへとゆっくり刺激しながら指先を進め、

ゆるく口を開け始め涎を垂らしているおまんこの中へと指を進めた。

十分に潤っているそこは私の指を抵抗なく向かい入れたと同時に「いやぁ~」「だめ~」と

真由子は声を出したが、拒否の声と言うよりは感じて、興奮して出した艶のある声であった。

真由子の体が十分に準備が整ったと確信した私は、真由子の両足の間に入り十分に勃起して

硬くなったちんぽを、真由子のまんこに擦る付けて愛液を亀頭に塗りつけた。

その行為だけで真由子のまんこは大きく口を開け、涎が垂れて来そうなほどに潤ってきた。

私は亀頭の一部をまんこの中に進めると最後の写真を撮ってから、

真由子の両足を抱え込んで一気に挿入した。

その瞬間、「あっ いや・・・」と声を上げて真由子が目を覚ましたが、

私は気にしないで腰を動かして真由子の奥深くへの抽出を続けた。

「えっ いや なに・・・」「止めて 止めてください。」と暴れたので、

「真由子が誘ったんだよ」「彼氏とのSEXが不満で・・・」と言いながら腰を振り

「さっきまで感じて声を出していたよ。」「ほら 感じていい音がしてるだろ。」って、

クチャ、クチャと卑猥な音がする様に腰を動かすと、真由子は唇を噛みながら横を向いて、

下半身の刺激に耐えているようでした。

意識が戻ってからの真由子は、喘ぎ声を上げないように耐えながら、私の言葉にも無反応で目を瞑り

唇を噛んで横を向いています。

真由子は拒絶するでもなく、かといって積極的に感じるわけでもなく・・・・

無反応の女を抱いても楽しくないので、取りあえず中に出してから次の調教に入りかと考えて、

自分のペースで挿入を繰り返し頂点を迎えました。

雰囲気から絶頂が近いことを感じ取った真由子は「お願いだから止めてください。」「お願いだから!」

と涙目で訴えてきます。

私は「何処に欲しい?」って聞くと「だめ~ 止めて」って叫ぶから、

「早く言わないと中に出すぞ。」って脅かすと「外に 外にお願いします。」と泣きながら言うので

「だったら、俺に抱きついて感じてみろ。」っていうと真由子はゆっくりと両手を私の体に廻してきました。

私は真由子の唇を弄びながら腰を振り続け、奥深くに挿入しながら

「結婚祝いだよ」って言って精液を吐き出しました。

吐き出すという表現がぴったりなほど、私のちんぽからは何度となく大量の精子が、

真由子のまんこの奥深く子宮へと注ぎ込まれてゆきます。

外に出すという言葉で安心していた真由子の表情が一変し「いやぁ~ だめぇ~」と

私から離れようとしましたが、すべてを出し終わるまで腰を掴んで離しません。

中出しの余韻に浸っていると、気を取り直した真由子は私の体の下から出ると、

バスルームへとおぼつかない足取りで向かいましたので、あとを追ってバスルームを覗くと、

真由子は泣きながら、おまんこに指を入れながら精液を掻き出しています。

私がニヤニヤしながら覗いているのに気付くと「ひどい どうしてですか?」と睨みながら聞くので、

「酔って誘ったのは真由ちゃんだよ。」「続きをやろうよ!」て言いながら手を引いてベットに寝かせました。

「嫌です 止めてください。」「黙ってませんから。」って暴れるので、

「結婚相手の彼に相談するかい。」「酔って、仕事場の先輩抱かれました。」

「決して合意じゃないけど、中に出され…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
ドSの彼とドMな私
2016/04/14 04:01
2016/04/14 04:01
これは私が彼氏とデートした時の話です。
彼はSで、私はかなりのドMなので、普段のエッチも主導権は私にはありません。

ある日、彼がカバンの中から遠隔操作のバイブを取り出し、私にトイレで入れてくるよう命令してきました。
早濡れの私のマンコはビチョビチョで、簡単にバイブを受け入れました。
急いで彼の元へ戻ると、すぐさまスイッチを入れられ、私のマンコの中でバイブが大きく振動しています。




スイッチが入るなり、私は「あんっ・・・」と声を出してしまい、彼はニヤニヤしながらスイッチを弱くしたり強くしたりします。

インテリアの店へ行くと、誰も見えない陰で私のパンツに手を…
上司に怒鳴られたが、奥さんをマワしてすっきりした
2017/01/08 17:00
2017/01/08 17:00
先週末、仕事の失敗から上司に怒鳴られて落ち込んでいたので、悪友を誘い呑みに出かけました。上司の愚痴を肴にテンションも上がり久しぶりに酔っ払ってしまった夜でした。
3人千鳥足で裏道を歩いてると、ラブホテルから1人の男性が出てきた、女でも買ったのかなとすれ違いざまに顔を見るとどこかで見た事がある男性でしたが、思い出せず足早に暗闇に消えていきました。


誰だったかな?と考えながら歩き出すと、今度は女性が1人で出てきて横道に俯きかげんに歩いていきました。

彼女が出てきたとき車のライトに照らされた女性の顔には見覚えがあった。
あっ、今度は瞬間的に思い出した。
1ヶ月ほど前…
隣の奥さんとのいけない関係
2015/10/13 14:16
2015/10/13 14:16

いけないことだが、隣の奥さんと関係を持ってしまった。

嫁がお父さんの入院の関係で2週間実家へ帰っている最中、結ばれてしまった。

きっかけはこうだった。

仕事が終わり家に帰りスーツを脱いで着替えている時、チャイムが鳴りパンツ一丁で出ると、隣の奥さんだった。

俺『こんな格好ですみません。どうかしました?』

奥さん『夕食作ったんですけど、旦那が急遽出張になったので食べませんか。奥さんから実家に帰ると聞いていたので…不自由かと思い…』

俺『いいんですか?喜んで頂きます。』

奥さん『じゃあ着替えたら家に来てください』

何も考えず隣宅へ行った。すると奥さんはエプロン姿で用…
キャバクラオーナーの借金の為に893とガチSEX!真性M女の私は中出しされながらイキました
2016/04/11 12:02
2016/04/11 12:02
私はキャバ嬢をしている22歳でカナと言います。

18歳の時からキャバクラで働きはじめました

お店のオーナーとみんなには内緒で付き合っていて結婚も考えていました。

彼氏がお店のオーナーなので私だけ遅刻が許されたり

売上がNo.1だったのもあって私は態度がでかくなってしまい

ボーイをアゴで使ったりもして

毎日嬢王様気分で仕事してました。

先日のある土曜日、もう日付が変わって日曜日の深夜になった頃

明らかにカタギの人とは違うヤクザな雰囲気の人たちが

四人でお店に来てオーナーと厨房で何か大きな声で話してました。

そのあと四人は一番奥のボックス席に入りました。

私はオーナーに厨房…
【浮気】セックスの相性がピッタリだった保育士[前編]
2017/05/14 10:00
2017/05/14 10:00
俺がちょうど転職した頃でした。友人の篠原からひょんな電話を受けました。 篠原「俺の知り合いのさぁ保育士がいるんだけど、相談乗ってやってくんね?」 俺「何かわからないけど俺の番号伝えて。それっていい話?」 篠原「わかんね。でも俺だとかみさんが・・・。女から電話かかってくると結構まずいんだよねぇー」 俺「はいはい。まぁそういう処理は任せておいて」 篠原「ほんじゃーよろしくー。電話番号言っちゃっていいんだろ?」 俺「あぁ、いいよ」 何の相談だか知らんが、来るもの拒まない俺の性分として、そんな話を聞いちゃぁ黙ってんらんない。少しの不安と大きな期待を寄せて電話を待った。すると友人…
妹とアナルセックスまでしてしまった話って需要ある?
2017/06/21 22:02
2017/06/21 22:02
俺は1だけ妹とエッチしたことある。

いつものように友達同士で家の離れで飲んでいて、

凄い盛り上がって、

酔いつぶれたら隣の部屋にいって、

飲んでる人に迷惑かけないように寝たりするパターンだった。

でもその時は一緒に妹も飲んでいて、

一番最初に潰れて隣の部屋でダウンしていた。

その後は、妹以外誰も潰れずに飲んでたら、

今度は俺が潰れたんで、

隣の部屋に行ったわけ。

当然、妹が寝ててさー、

なんかエロ話でさっきまで盛り上がってて、

ついムラムラときて、

Tシャツの上から乳首とか触ってしまった。

そうしたら、

いても立っ…
未亡人の閉経おばさんで初体験し、その後もずっと関係が続いている
2017/10/09 00:30
2017/10/09 00:30
バイト先の会社で働くパートのおばさんとペアで仕事をしているうちに親しくなった。
おばさんは、未亡人で既に子供は独立して今はアパートで一人暮らしだった。
年齢は、その時50才くらいで僕の母より6~7才も上だった。

しかし、おばさんはどう見ても40くらいにしか見えない若い風貌だった。
旦那は、10年ほど前に仕事の事故で他界した。保険金と労災の補償で働かなくても困る訳ではなかったが、娘が独立したのを機にパートで働きだしたそうだ。

バイトの最終日に街へ繰り出し、酔っぱらって終電を逃し、タクシーでおばさんのアパートに泊った。

アパートで、ビールを片手にエッチなことを話したり、冗談っぽくキスをしたり…
人妻2人と歳を忘れてやりまくり
2016/07/22 06:00
2016/07/22 06:00
週末に敬子(36歳)と敬子の知り合いの主婦、友美(34歳)と3人で某温泉宿にsex旅行に行ってきた。敬子の車で知美を迎えに行ってもらい友美の旦那には女2人旅行という事になっている。友美とは初対面だったが、165cmほどのの背が高めで「本上まなみ」のような清楚な感じだった。


かなりストライクゾーンに入ったのでこの時点でチンポは半起ち。
車の中ではすぐに打ち解けて初めからエロい下ネタの連続。
途中「暑くなってきた」と友美が上着を脱ぐと体のラインが判るタイトなシャツ。
シートベルトが胸の谷間に挟まりこれがまたエロい。

敬子が友美に、「友美さん、今日は旦那のことは忘れ…
【近親相姦】伯母【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/02/27 17:48
2017/02/27 17:48
879えっちな18禁さんsageNew!2006/11/26(日)11:56:46ID:ZL1bm/xDO 先週の土曜日に童貞卒業した。相手は2つ年上の先輩だった。 最初はもう嫌で嫌で帰りたかったけど、優しい人だったから徐々に緊張も解けていって最終的には気持ち良くなれた。 ごめん。ちょっとスレ違いかな?思い出だもんね。報告になってるorz 881えっちな18禁さんsageNew!2006/11/26(日)13:58:10ID:ZL1bm/xDO じゃあ書かせてもらおうかな。 俺が18歳で先輩は2つ年上なので20歳。名前はユリさん(漢字が分からない…)。 初めて…
先生ではなく、女になってしまった・・・
2017/02/20 09:49
2017/02/20 09:49
私は30歳で専門学校の教員をしています。 綺麗でもスタイルがよい訳でもなく・・・。 いつも、男子学生にちょっかいを出されたり、意地悪されてます。 小柄だから、先生っぽくないみたいです。 でも、恥ずかしいことに胸とお尻が大きくって、いつもからかわれることが多いんです。 女子学生は静観してたり、とっても他人事で無関心。 昨日のことなんだけど・・・とうとう・・・あってはいけない出来事が起こってしまいました。 実技系の科目の補習をするために、成績不良者8名を対象に実技室で練習をしていました。 90分の補習を終えたところで、更に練習をしたい人が残り、他の学生はアルバイトとかで次第に帰って…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・❤結婚していますが貞操観念の無い私

・エロい若妻^ ^

・事の始まり 2

・引きこもりになった妹にSEX治療をして社会復帰させる俺www

・実は淫乱エロビッチだった同期のOL

・病院で入院生活中 オバサンと。

・【驚愕】2ちゃんで10人近くとオフパコした女だけど質問ある?wwwwwww

・ソープで自分をいじめていたヤンキー女を指名した体験談

・美脚でミニスカが似合う女友達に一気に挿入wwww

・オナニーが大好きな処女の女子大生のお腹に大量の液体をぶちまけました

・❤こんなことされるのは久しぶりでしたわ

・【不倫】母親ほどの年齢のおばさんは意外と可愛かった

・ママの体験

・【驚愕】高校生だけど、親戚のおばさん(40)とエッチしてしまった結果wwwwwwwww

・赤ちゃんのいる人妻

・【人妻体験談】出会い系で見つけたウブな人妻を中出し用の奴隷として調教した

・高三年の時、母の淫らな秘密を知ってしまった・・・

・フェラ嫌いなのに中出し希望の美乳ちゃん

・大学時代の女友達(既婚)と飲みに行った結果【人妻体験談】

・炊き出しボランティア(1)

・親戚の裏のお宅の娘さん

・ビッチな大学生だけど質問ある?

・★社長の奥さんに欲情して

・えり、俺はもう、すべてを見ているよ

・世間知らずな田舎の若妻

・イケメン大学生の勃起を見たら自制心を失って【人妻体験談】

・【近親相姦体験談】温泉で弟が

・【不倫】尻軽OLのお掃除フェラ

・露天風呂でオナニーしてたら肉体労働者たちが入ってきて

・中高の同級生とホテルのロビーで再会し、お酒の勢いでハメまくったw