寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

上級生の痴女に痴漢して大変なことに

2018/01/10 14:54


俺は40過ぎの正真正銘のおっさん。バツイチ独身の会社員。 昭和の終わりごろに田舎の高校生だった俺の、学生時代唯一のエロ経験を書く。 当時の日記と記憶を元に書いたけど、会話なんかは標準語にしてあるし、内容も少ーしだけ脚色してある。 
あ、釣りでしたーとかで終わることはないです。 
おっさんの昔話だし、かなり長いし、気持ち悪いし、エロ描写も多いから不快になる人もいるかもしれん。 先に謝っとく。ごめんなさい。 
俺が通っていたのは九州の田舎の、地味な新設高校。 新設なんで、大学進学率を上げるために校則と指導(というか体罰)が異常に厳しかった。 些細なことでもマジビンタだったし、衣替えの日にうっかり中学時代のボタンダウンのカッターシャツ来て行ったら、バカ教師にいきなり胸倉つかまれたりするようなレベル。 ボタンダウンのシャツは校則違反だったんだ。 職員室で、先生が先輩にシウバなみの顔面ストンピングラッシュ入れまくってるのも見た。 
そういう学校だったから、校区内の女子から人気がなかった。 男女比は2対1とか3対1ぐらいだったから、各学年に男子クラスと男女混合クラスがあって、入学した俺は男子クラスだった。 男子校ならまだあきらめもつくが、普通に校内を女子が歩いてたりするのに、自分のクラスにはむっさい男子しかいない、というのはなかなか残酷だった。 

いちおう、当時の俺のスペックを。 
入学したばかりの1年生で身長175cm、体重80kg弱ぐらい。 中学まであるスポーツをやっていたが、膝を悪くして続けられなくなっちゃって高校ではある文化系の部活に入った。 運動してたんで体格はムチムチマッチョ。だが顔はモッサリ系でモテなかった。 
中学の頃から女子を意識しすぎて、気軽にしゃべったりするのが苦手だった。 おまけに高校に入ってみたら男子クラス。 部活の同級生女子は残念だったし、周囲に女っ気はほぼゼロ。 
そういう状況だったんで、もう頭の中はエロへの興味でパンパンだった。 もうね、何を見てもいちいち勃起していた。 
あ、もちろん童貞でした。 
同じ部活にAという同級生がいた。こいつはおっさんになった今でも親友だ。 Aはハンサムの上に高身長でしかも女子の扱いがうまいモテ野郎だったんだが、別の○○部(文化系)にもかけもちで所属していた。 その○○部の1学年上に、青田さん(仮名)がいた。 廊下を歩いてたAに「おー」って話しかけたら、○○部の女性の先輩たちと一緒で、その中に青田さんもいたのが初対面だった。 そのときはお互い「こんちわー」って挨拶しただけだった。 
青田さんは身長160cmちょっとぐらい。かわいいというよりは美人だった。 中肉中背だけど、おっぱいとおしりは意外と立派。 銀縁の地味な眼鏡をかけていて、ほんの少し垂れ気味の眠そうな目をしてて、肩ぐらいまでの髪を地味なリボンで後ろに結んでいた。 「きれいでおとなしそうで成績良さそうな先輩だなー」というのが第一印象だったんだが、まあそれはちょっとだけ間違っていた。 
俺の高校は、私鉄の最寄り駅から徒歩15分ぐらいの山の中にあった。 近所住みの連中はだっせえヘルメット被って自転車通学していたが、それ以外はほぼ全員が同じ路線で通学していた。 
一年生の6月、衣替えで夏服になったばかりの頃だった。 その日は用があって、いつもより一本早い電車に乗った。 
途中のとある駅で、どっかで見たような女子が電車に乗ってきた。青田さんだった。 あーいつかAが一緒にいた、○○部の人だなあと思ったが、一度顔を合わせただけだったし、向こうも気がついていないようだったんで、特に挨拶もしなかった。 
青田さんは俺のすぐ前に、背中を向けて立った。 
その電車はほぼ全校生徒が同じ時間帯で利用するだけに、学校の最寄り駅が近くなると無茶苦茶混雑した。 その日も、青田さんが乗ってきた次の駅ぐらいから車内はギッチギチに。 就職して通勤に使った満員電車もこんなにひどくはなかったな。 
俺は左手で吊革を、右手で学生カバンと学校指定のバッグを持っていた。 その右手の甲に、なんだか温かくて柔らかいものがふわふわ当たった。 
青田さんのおしりだった。 
大昔の田舎の学校なんで、女子の制服は白い丸襟のブラウスに、地味ーな紺色のひざ下丈スカートだった。 そのスカートに包まれた青田さんのおしりが、電車が揺れるたび、カバンを持った俺の手の甲にぽわんぽわん当たっていたんだな。 
自分の高校の人間しか乗ってないような電車で、痴漢なんかしたら人生終了。 俺は必死に手を引いておしりに当たらないようにしたが、次の駅につくとまたしても同じ制服の生徒がわしわし乗り込んでくる。 青田さんはさらに俺の方へと押され、俺の右手の甲は、青田さんのおしりと完全に密着してしまった。 
やばい!と思ったが、車内は混み過ぎてて、俺の荷物は誰かのカバンの下敷きになってて、カバンを握った手をどうしても動かせなかった。 
あせりながらも、そこは女性の体への興味で頭パンパンな童貞。 不可抗力です!どうしようもないんです!と頭の中で言い訳しながらも、手の甲に伝わる、温かくてふっくらむっちりと柔らかいおしりの感触に無茶苦茶に興奮していた。 怒られるかな、と思っていたが、15分ほどして電車が駅につき、みんながドヤドヤ降り始めても、青田さんはこっちを見もしなかった。 
次の日も、もちろん同じ電車に乗った。 その日も青田さんは俺の前に乗ってきて、いつものように電車は混み、俺はまた不可抗力なんです!仕方がないんです!と心の中でアピールしながら、右手の甲で青田さんのお尻の感触を楽しませてもらった。 
もちろん夜には、そのたまらない感触を思い出して励ませてもらいました。 
そんなことが一週間ぐらい続いたが、青田さんは一度もこっちを気にしなかった。 バレてない、と思った俺は増長した。 
「もうちょっと触っても大丈夫だよな?だって電車が混んでるんだから仕方ないし、もしかしたらあっちも喜んでるのかもしれないし」 
我ながら性欲パンパンな若者らしい、馬鹿まるだしの発想だった。 
もうちょっと触るための作戦はこうだ。 電車がいつものすし詰め状態になって青田さんと密着したら、カバンとバッグを両足の間に下ろしてキープし、カバンを持っているふりをしつつ右手をフリーにする。 車内はぎゅうぎゅう詰めだから、周りから見られる心配はない。 完璧だ。 
この作戦はうまく行った。 まずは手の甲から、手首を90度回して、親指の付け根あたりで触ってみる。 これなら気づかれて、もまだ言い逃れができる。 
青田さんは何も反応しなかったが、そもそもそんな所で触ってみたところで面白くもなんともないことに気づいた。
次の日は手を大きく開き、指をぎゅーっと反らせて、手の平だけをおしりに当てる。 青田さんはやはり何も反応しなかった。 
いける!俺は次のレベルへGOサインを出した。 
その次の日、いよいよ手の平と指でお尻を触ってみた。 手の甲が当たるのとは比べものにならない、柔らかいおしりの感触が伝わる。 
この頃には完全に 「へっへっへ、この女、俺に触られたがってやがるぜ」 という痛ーい勘違いをしてしまっていたので、少しだけ手に力を入れ、青田さんのおしりを軽くつかんだ。 
スカート生地のさわさわした感触の向こうから指を押し返してくる、温かくてむっちりしてふっくらしたおしりの感触。 パンツとおしりの境界線もわかった。 俺は我を忘れて青田さんのおしりをなで回していた。 頭に血が登って倒れるんじゃないか?と思うぐらい興奮した。 
電車が駅につき、俺はズボンの前がガチガチに膨らんでいるのを隠しつつ電車を降りた。 改札を通った所で、背後から声をかけられた。 
「ちょっと」 
振り返ると…青田さんがものすごく怖い顔で立っていた。 
バレた!!! 
俺は顔面蒼白になっていたと思う。勃起なんか一瞬で収まってしまった。 
「こっちきて」 
俺は青田さんの言うとおり、人のいない自動販売機コーナーへとついていった。 青田さんは怖い顔で俺を睨みながら言った。 
「あんた1年生?あたしのこと触ってたでしょ」 「…すいません」 「今日の昼休み、12時半に○○部の部室に来なさい。逃げんじゃないわよ」 
そう言い捨てると、青田さんはさっさと歩いて行ってしまった。 
その日の午前中の授業は、「どうしよう」というパニックで、まったく頭に入らなかった。 
俺は(今でもそうだが)小心者だ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
吹雪の夜に
2016/10/14 00:05
2016/10/14 00:05
先月のある日、突然のヒドい吹雪で収まるのを待つのに、某ゲーセンで時間を潰し&外を見てたら、同じように外を見ていたコートに生足のJKくらいの子と目が合った。『吹雪待ち?寒しいょその格好』声掛けると、『友達これでこれないし、これじゃ帰れないのぉワラ』『俺もワラ、一緒に遊ぶか?』『なぁに?お兄さんナンパ?私高いよ笑』『じゃあヤメタ笑』『ウソウソ♪お兄さんのオゴリね♪』名前は優でJC3でビックリ で、二人でゲームして、プリして、スポーツしてる頃には盛り上がって向こうからボディタッチとか、抱きついてきました。コートの下はホットパンツにピチシャツ。Eカップくらいの胸に汗が手助けして体のラインは丸見え♪バト…
ノーパンだけど告白された【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/09/13 16:47
2017/09/13 16:47
あんまりエロい話じゃないけど書いていきます。    学校で水泳がある日に、男子はよく水着をズボンの下に穿いてくるという。 でも女子はあまりそうしない。 なぜ?トイレがめんどくさいから。 制服の下に水着">スクール水着を着てる時におしっこしたくなると→ 全部脱がないといけない→ めんどくさい。 学校に行ってすぐプールだったらいいけど、そうじゃなければ、トイレが大変です。   そんなの十分わかってたのにある朝、寝ぼけた頭で何となく、今日の水泳は午前中だからと思って、水着装着で登校した。これがまちがい。   HRが終わる頃には、皆さんの予想通り(期待通り)私はおしっこがしたくなった、どうする…
【体験談】サークルのお花見で大好きだった先輩と
2016/04/04 11:30
2016/04/04 11:30

大学2年になり、サークルでお花見をする事になりました。



その年は例年よりも桜の開花が早く、
新入生の新歓コンパの時期よりも前に桜が咲いていました。



それで春休みにサークルの皆で、
お花見って流れになったんです。



私は自宅から通っていて大学は遠くてめんどくさかったんですが、
前から好きだったイケメンの先輩も来るという事だったので
お気に入りの服を着て行きました。



そのお気に入りの服というのが、
前彼にもらったパーカーとサイドがファスナーで
開くようになっているGパンでした。



言葉で…
ヤクザの追い込みレイプ輪姦
2018/06/09 20:04
2018/06/09 20:04
 普通のサラリーマン家庭に生まれ、普通の女子高に通っていたあたしには、非合法組織の標的になって輪姦されるだなんて、全く想像もできないことだった。  あたし本人に原因はなかった。家族ですら無関係だった。きっかけは、あたしの叔父であるところの陽太おじさんが、ヤクザといざこざを起こした末に、暴行してしまったことだった。相手は幹部クラスだった。  陽太おじさんは行方をくらましたが、三日後には捕まり、拷問の末、再び行方不明になった。今度は誰かに見付かることはないだろう。  それで話が終われば良かったのだが、彼らは、現代日本じゃ珍しい武闘派集団で、刃向かうものはとことん追い詰める無法者たちだった。  今回…
【性的虐待体験】六年生になってから…【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/08/20 10:27
2017/08/20 10:27
幼少じゃ無くて、つい最近なんだけど、私の家の近くに建設現場があって、そこの警備員さんにエッチされました。一年くらい毎日いるからお話したりして仲良かったんだけど、たまに私の体、特に夏なんか薄着だから、シャツに透けた胸とか目で見たりしてたから友達連れてからかったりして遊んでました。警備員さんが立ってる反対側の駐車場の壁に昇ってでパンツ見せて反応見て楽しんだり…。で、私たちは日頃から近所のスーパー銭湯に行くから、その話を警備員さんに話して顔がデレデレするのを見たり、本当にからかっていました。そしたら、『おじさんも行きたいなぁ、スーパー銭湯』と言うので『坂下にあるよ』と教えると『明日の土曜は仕事無い…
家庭教師していた時
2016/05/14 17:11
2016/05/14 17:11
■家庭教師していた時 (長文) 私が学生の頃にアルバイトで家庭教師をしていた時のお話です。 当時私は大学生でしたが、真面目に通っていた事もあり、単位も足りていたので最後の一年はほとんどアルバイトをしていました。 就職活動も早めに終わったので、海外旅行へ行く為のお金を稼ぐ目的で、時給の高い家庭教師をしていました。 教え子は二人いて、二人とも高校二年生の男の子でした。  後々分かったのですが、二人は高校が同じで、一人の男の子は「健児君」と言って、かっこイイ感じでは無くて、がっちりした体に坊主頭で色黒、柔道部にいる感じの男の子でした。 そしてもう一人は「靖史君」と言って、こちらもイケメン風ではなく…
信頼していた友人に彼女を寝取られた
2017/04/07 18:16
2017/04/07 18:16
1 名無しさん@おーぷん 2014/06/23(月)16:40:26 ID:nWsTgsHzg スレ立てたったwトラウマwトラウマw 15 名無しさん@おーぷん 2014/06/23(月)16:45:08 ID:nWsTgsHzg 俺さ小さい頃からサッカーしててスポーツ推薦で高校に行ったんだ。 それまでサッカー一筋で彼女とかいたことなかった。 そんで高校の入学式の日に同じ一年の隣のクラスの女の子に一目惚れしたんだ 16 名無しさん@おーぷん 2014/06/23(月)16:45:24 ID:nWsTgsHzg彼女は一般生で俺はスポーツクラスだからクラスは違うんだけど 入学式の間俺はずー…
姉のバージンも僕の童貞も同時に・・・
2017/09/21 21:00
2017/09/21 21:00
 
僕は高校1年、姉は21歳の社会人、僕の高校入学祝いが姉で初体験をさせ、姉も処女で僕に破らせた、4人家族ですが、姉は勤めの関係で別に住んでます。

 中◯の受験勉強中に姉が僕の勉強を見てくれて、そのときに合格したら、お祝いに処女をくれる約束をしてくれて、ラブホテルで処女を破った、

僕も初体験でガムシャラになり姉を突き上げ、出血でシーツもシミができてしまい、ベッドでぐったりした姉を支え、お風呂で洗ってあげてから、姉が僕のも出血がついていたので洗ってくれた、

ベッドに戻る時も姉を支えて横にしてあげ、姉が僕を抱き締めオッパイを吸わせてくれた、両親には知られてません、姉が時々家に帰り…
遂に彼は私の性器を舐め始めました。
2017/12/30 13:19
2017/12/30 13:19
もう3年前の話です。 私は短大に通いながら、コンビニでアルバイトしていました。 コンビニに来るお客さんで、少し奇妙な常連さんがいました。 その人は少し太っていて銀縁のメガネを掛けていてニキビの跡がとても目立つ人でした。 年齢は30代位。 いつも丈の短いジーパンにTシャツをきっちりしまっているスタイルで、他の従業員からは陰で「オタク」とか「引きこもり」とか呼ばれていました。 そしてその人はいつも平日の3時過ぎに来店してきて漫画雑誌とお菓子を買っていきました。 特に変な行動をとるわけでもなく、普通に買い物をしていくだけなので、私は特に意識してませんでした。 只、買い物する時は必ず私…
【痴漢・レイプ】女子高生レイプ強姦体験:訴えられないレイプ
2016/05/18 09:29
2016/05/18 09:29
私が所属する弓道部の男子部長は、やさしく人気があり、一年の私が、話できるような存在ではありませんでした。 その部長がある日、私を呼び出し、「俺の中学のころの友達で筋の悪いグループに入ったやつが、君にチェックを入れている。気をつけたほうがいい。」というのです。 まさか? 進学高に入学したばかりで、どんどん増える勉強と厳しい部活の練習で120%の私にとって、恋愛とか、男性とか、まったく無縁の日々の中で、そんなことを伝えられたのには、戸惑いました。 でもその日から下校時には、部長と帰ることが多くなり、私にとってささやかな喜びであったことも事実です。 ただ、そのときの私には周りの嫉妬心に気づく余裕は…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【Hな体験】週末はピンサロで働く新入社員の娘と

・【痴漢・レイプ】相姦肉玩具理恵

・私の今までの体験談

・【乱交】二穴セックスでイキ過ぎて痙攣が止まらなくなった

・学年で1、2を争う巨乳に我慢が出来なくなって

・彼氏とのセックスをもっとよくしたくて、不感症専門クリニックに行った結果

・おちんちんをさわらせる風習

・Gカップの義姉とラブラブ種付けセックス[前編]

・Gカップの義姉とラブラブ種付けセックス[後編]

・クラブでナンパした巨乳人妻を自宅に連れ込み中出しセックス 2

・【痴漢・レイプ】二人の男に嬲られる妄想

・中学時代に好きだった女子にカラオケで抜いてもらった話

・セックス嫌いな彼女を酔わせてイタズラ三昧

・【人妻体験談】シミ付きパンティを売る素人若妻を動画撮影レイプ

・~亜美との出会い~

・偶然再会した後輩のお母さんと自宅で密会

・主人に月一、バイアグラとトノスで愛してもらっています

・【不倫】顔以外は最高の人妻にマスクを被せて[後編]

・男2女2で4Pしたら興奮しすぎてすぐに逝き、悲惨なことになった

・【衝撃】フ●ラして金稼いでる男だけど質問ある?

・綺麗でスタイルのいいお向かいの奥さんと淫靡な関係に

・【痴女との体験談】恭子の金玉潰し

・~悦子との不倫~

・女装風俗行った時疑問を持ったことがあるんやけど

・エロ医者のエッチなセクハラ診断

・【痴漢・レイプ】ネットカフェ

・【人妻体験談】高校の合格祝いで息子と母子旅行に行ったら夜中に近親相姦レイプされた

・【熟女体験談】M女な高齢淫乱おばさんが車で寝ているところを襲って勝手に中出し

・何喰わく顔して結婚する女部下

・【不倫】顔以外は最高の人妻にマスクを被せて[前編]