寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

え?19歳?そこで初めて悪魔のささやきに気付いた 2/2

2018/01/10 13:37


Mと関係を持った何日か後、郵便受けにメモ用紙が入ってた。 なんだろ、と思ってみてみると「先日お世話になりましたMです。先日のお礼がしたいのでよかったらご連絡ください」と女の子らしい丸文字で携帯の電話番号とメールアドレスが書いてあった。 読んだ瞬間冷や汗が出た。 お礼って何?お礼参り的なやつか?警察とかに連れて行くつもりか? 今更ながら先日の行いを後悔し始める俺。 でも、わざわざ連絡する意味が分からない。 警察云々って話なら住所知ってるわけだしこんなことする必要ないしMのしたいことがわからない。 まあ、あれこれ考えてても仕方ないので電話してみた。 

電話での内容をまとめると「先日泊めてもらってごはんをごちそうになってその上お金までお世話になったので何かしらの形でお礼がしたい」とのこと。 お金ってのは帰りのバス代が足りなかったので俺がMに上げたお金のこと。 正直、そんなことで恩義に感じられても困るしお詫びしないといけないのはこっちのほう。 素直に謝罪するとMのほうもこっちこそご迷惑かけて、と謝ってくる。 両方謝り続ける変な展開に。 結局、Mのお誘いに乗ってお昼をごちそうになることにした。 で、後日詳細を決めて待ち合わせした。 
待ち合わせ先で落ち合ってファミリーレストランに入った。 昼時だからか、それなりに混んでる。 メニュー頼んだ後に正直にMに頭下げて謝った。 無理やりしてしまって悪かった、と。 そしたらMは「こっちこそ酔っていろいろとご迷惑をおかしちゃってすみません」と謝ってきて「私にも落ち度がありましたし今回のことはおあいこってことでこの話は終わりにしましょ」と言ってくれた。 
正直肩の荷が下りた気分。 こういうこと言ってくれる子でホントよかったぁと心底思った。 
そこからは楽しくお昼タイムを過ごした。 そこで聞いたがMは中高と女子校だったとのこと。 世間知らずっぽいところがあるのはそのせいかな? まあ、懸念してたものが消えて会話も結構弾んだ。 店出て別れ際に「これからもたまにお話させてもらってもいいですか?」と聞かれて快諾しその日は別れた。 
その後は会うことこそなかったけどメールや電話で週一くらいの頻度で他愛もない話が出来る仲になった。 
それから1か月後くらいにMの両親が所用で2人とも出かける日が出来てその日は自分で食事の準備をしなくちゃいけないって話が話題に上った。 ちょうどその日、俺の仕事も早く切り上げられる日だったから夕食をごちそうしようか?と誘ったわけ。 いや、下心なくね。 Mも誘いにのってくれた。 
その日のMは髪を後ろでまとめてて膝丈のスカートを穿いてて前とは少し印象が違ってた。 そんで一緒に夕ご飯を食べた。 2人とも酒も舐めるようにだけど少しだけ飲んだ。 軽く舐めただけなのにMの顔はかなり赤くなってる。 あんまりお酒に強い体質じゃないっぽい。 酒が入ると愚痴っぽくなるのか二股かけられた男のことを愚痴ってくる。 
話をまとめると夏の短期バイトの時に知り合い、何度かデートをしてはっきりと言葉にはしなかったが恋人関係になったらしい。 Mにとっては初めての恋人で初めての性経験もその男が相手だったと。 が、付き合ってると思ってたのはMだけのほうで男にその気はなく遊びの関係だったらしい。 その男は付き合ってるふうな雰囲気作って女のほうをひっかける男だった、と後で知ったらしい。 最初は男への悪口だったのが段々と涙声で「あんな男に引っかかった私はダメな女だ」的な愚痴になってきた。 それは段々とエスカレートして挙句の果てには俺に同意を求めてくる。 それまでは相槌打ちながらフォローしてたがお前はダメ女だ、と言うわけにもいかないし長々と愚痴を聞かされてイライラしてたこともあって、つい 「Mはダメなんかじゃないって。俺はMが可愛かったからMのこと襲ったんだよ?」と本音をポロリした。 そうしたらMが急に黙ってうつむいた。 「あっやべっ」と焦ったが取り返しつかず。 気まずい沈黙の中で 「ホントですか・・・?」とポツリとMが呟いた。 もうひけないんで 「ホントだって。こんなことで嘘つかないよ」と言うと、Mはしばらく逡巡した後 「じゃあ、またしてくれますか?・・・」と小声で聞いてきた。 「え?」と聞き返すと 「また前みたいなことしてくれますか?」と小さい声で呟いてきた。 これって誘われてるんですよね? また襲ってくださいってことですよね?もちろん答えはyesですよ。 
店出てホテルにインする。 部屋に入って俺の胸にMが寄りかかるような形でベットに腰かけて最終確認をする。 「ホントにいいの?」と聞くとMが小さくうなずいた。 それじゃあ、ってことで耳に舌を這わせてシャツの中に手入れる。 小さく身を震わせたがMは黙ってされるがままでいる。 ブラの中に手入れて乳首をひっかくように刺激する。 しばらく胸と耳責めをしてるうちに声こそあまり出さないもののMの吐息も熱を帯びてくる。 上を脱がせて俺が横から乳首舐めると 「あっ…やっ…」と声が出てくる。 乳首舐めつつスカートの中をまさぐると下着の上からでもわかるくらい湿ってる。 左手で乳首を刺激しつつ舌で耳を刺激しながらパンツの中に手入れて中に指入れてかきまぜると溢れてくる溢れてくる。 Mも自分がすごい濡れてるのを自覚してるのかそうすると 「あっ…ちょ…脱がs」と軽く抵抗してきたから左手で無理やり顔をこちらのほうに向かわせて舌差し入れて黙らせる。 「んむっ…んっ‥んっ」と微かに声漏らして抵抗してきたが中で指動かせばすぐに抵抗とは違う腰の動かし方になってくる。 それが俺の勃起した股間をさらに刺激してくる。 
もう我慢できなかったんで俺もスボンとパンツを脱いでMの前にチンコを突き出す。 Mは突き出されたものに戸惑ってたみたいだがおずおずとそれを手に取って舐めてきた。 あんまり慣れてないのかあんまり気持ちよくない。 が、完全に優位に立ってるっていう征服感があるからか結構充足感がある。 十分その征服感を味わった後Mを押し倒してゴムつけてちんこをあてがう。 一応最後に「入れるよ?」と確認する。 Mもコクリとうなずく。 ゆっくり入れると「あんっ」と小さく喘ぐM。 入れてしばらく小さく前後に動かすとMが 「この間みたいにギュッってしてください」と言ってきた。 言われた通り覆いかぶさるとMも俺の首に手を回して 「ありがとうございます」とはにかみながら笑ってきた。 
やばい、すごいかわいい。 遠慮なくばんばん腰動かす。相変わらず締りがよくてすごい気持ちいい。 「あっ…あっん‥はげしっ…もっとゆっくり…」 Mが嘆願してきたが無視。 激しく突きながら耳を舌で舐め上げるとすごい反応してくる。 「やっ…あんっ…ダメッ…そこ、やだぁっ…」 もちろんやだと言われてやめるわけがない。 耳を重点的に攻めて動かし続ける。 感じれば感じるほどMもこっちに抱き着いてくるので頑張りがいがある。 しばらく動かし続けてそろそろこっちもやばくなってきた。 するとMのほうも 「あっ…やっ…ああっ…やっんっ…もうダメっ…」と限界近そう。 「2人で一緒にイこうか」と声かけると返事代わりにこっちに抱き着いてきた。 ラストスパートをかけてお互い舌を絡ませ合いながら同時に果てた。 
果てた後、前のようにちんこを抜かず小休憩した。 その時にMに聞いてみた。 何でまたやらせてくれたの?と。 そこからMが 泥酔状態で俺にやられたことはすごく嫌だったこと。 だけどやってる最中に体を密着させたときの俺の体温が不思議と心地よかったんだこと。 元彼の件で沈んでた気持ちが不思議と満たされていったこと。 乱暴な人かとも思ったけどそれからすごい優しくて部屋の感じからしてしっかりとした人なのかな、と思い始めたこと。 自分の話をちゃんと聞いてくれて嬉しかったこと。 それでこの人なら信頼しても大丈夫かな、と感じたこと。 そしてまたこうしてセックスしてみて俺の体温が温かくて心地よくて幸せだったこと、をとつとつと話してくれた。
俺からすれば目から鱗というかそこまで好意的に捉えられてるとは思ってもみなかった。 まあ、中高大と女しかいない世界で生きてきたMの世間知らずさもあったんだろうが俺としたら嬉しい話。 「じゃあさ、今度またこういう…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
部下の人妻社員とエレベーターSEX
2017/01/17 17:00
2017/01/17 17:00
私は、部下の人妻(28歳)とオフィスラブの関係にあります。
お互い既婚者なので、関係が社内にばれると最悪、クビなんてことになりかねないのですが、2人ともやめられずにいます。キッカケは、よくあることからなのですが、関係を持つにも時間がないので、週に1度か2度、社内でするようになりました。日頃は、関係が怪しまれないように上司と部下の関係で、親しく会話などもしないように気をつけているのですが、残業という名目で2人きりになった瞬間から熱く燃え上がってしまうんです。


激しく抱きしめ合って、お互いの全身を撫で回して、キスしまくるんです。

私が「木下くん、この書類を明日まで…
母も一皮向けばまだまだ女・・・
2017/07/19 20:01
2017/07/19 20:01
家は小規模ながら中華料理屋をしています。メニュ-の種類は少ないのも影響してか人気店って分けにはいきませんが、何とか潰さずに両親は頑張っています。
私が高校の頃一度潰れるかどうかまでなった事がありました。父が身体を壊し3ヶ月程入院した為、母が一人で店を切り盛りしていたのですが、メインとなるラ-メン担当は父だった為、母は悪戦苦闘しながら頑張っていたのですが、次第に客足は遠のいていったのでした。
そんなある日の昼の事、テスト期間だった為昼には家に帰っていた私も店を手伝っていましたが客はほとんど来ませんでした。
2時になったので17時までの休憩時間にしようと店の暖簾を中に仕舞っていると、
「あ…
結婚式の衣装合わせでノリのいい店員さんと
2017/02/04 02:39
2017/02/04 02:39
式は挙げずに写真だけ撮りに行ったんだ。
試着の個室でカワイイ子に後ろ手に袖を通してもらったら、その店員の子のDカップはあろうおっぱいを鷲掴みしちゃった。
焦って、「ごめんっ!」って謝ったら、真っ赤な顔して、「まだご結婚前なのでたぶんセーフですよっ」って言ってくれた。

反対の手を通すときに、もう一回揉んでみるかどうかで脳出血しそうなほど興奮してたら、鏡越しに目が合ってなんかヤバい空気が流れた。
俺「こっちも触ったらアウトかな?」

店員「えー!?たぶんアウトですっっw」

構わず手を近づけて行くが、なぜかよける気配がなかった。
3センチ・・・2センチ・・・1センチ!

別…
彼氏の顔にお漏らししたものは…【体験談】
2015/11/18 23:10
2015/11/18 23:10

今日の夕方事件はおきました。
漏らしたのはおしっこじゃありません‥

スペック


23歳童顔アニメボイス
152センチ40キロ
顔はほっぺにひまわり入ってます。

彼氏
23歳hyde顔
172センチ78キロ
ニート


同棲してる彼氏と今朝いつも通りセクロスしました。
彼氏がMなのでコスプレして寝てる彼氏をベットに縛り付けて、顔騎してムリヤリ起こしてからセクロスの流れの予定でした。

顔騎までの流れは予定通りだったのですが今日は私が責められたい気分だったこともあり、『おじさん(彼氏)、縛られるってどんな気分なの?私もされたいな‥』とおねだりすることにしました。
こんなことしなければ悲…
S1から知ってるミイちゃんとS6の時に結ばれました。いまでは嫁です。
2016/03/12 17:54
2016/03/12 17:54
俺が小5の時に小1だったミイちゃんに告られたのは、俺が中3のバレンタインデーだった。ミイちゃんは小5だった。

子供だったミイちゃんも小5になると可愛い女の子、俺が高1になってから付き合い始めた。

高1と小6のカップルってちょっと珍しいけど、小6のミイちゃんに女を感じて抱きしめてキスしたのがゴールデンウィーク、そして初めてセックスしたのが夏休みだった。




ミイちゃんのお家は共働き、誰も居ないお家で裸で抱き合っていた。

俺はミイちゃんの少し毛の生えかけてるオマンコを弄って、ミイちゃんは僕のチンチンを弄っていた。

凄く気持ちよくてピュピュッと射精しちゃった。

「わー!精…
中学の同級生と病院で再会して結婚することにwww
2017/12/13 14:02
2017/12/13 14:02
嫁は中学の2・3年の同級生で、

部活も同じバレー部だったから親しかった。

つっても冗談を言い合う友達で、

好きとか付き合うとかはなかった。

顔もタヌキっぽくて好みじゃなかったし。

高校が別になり、

大学から俺は東京に行ったんで、卒業したきり十何年か会わなかった。

俺の実家は地元の九州で食品販売系の会社をやっていて、

大学を出た俺は、ゆくゆく実家を継ぐための修行として、

半強制的に実家の取引先の会社(東京)に就職した。

30過ぎたころ、新しく来た上司とどうしてもそりが合わなくて、軽いうつ病になった。

会社には言わずに通院していたが、

薬でぼーっとしていたせいで通勤途上…
外国人を住み込みで働かせたら妻を輪された【レイプ・寝取られ】
2016/01/22 12:05
2016/01/22 12:05
農林高校を卒業した私は、海外にボランティアで植樹を教える為に1年程行った事があります。 東南アジアの地域で現地農家の家に住み込みでした。 そこでお世話になったのがヨギさんです。 生活は日本では考えられない程、貧しく現地の生活が大変なのは直ぐに分かりました。 日本に戻ってからもヨギさんとは何度か手紙のやり取りをしていました。 木に関わる仕事を・・・と思い農林組合に働き、35歳を過ぎた時に友人の勧めもあって造園業を 営み事になったんです。当時付き合っていた彼女(32)とも結婚し、新たな人生の始まりを夫婦で 共に頑張ろうと子作りもせず2年が経ったんです。 造園業と言っても夫婦だけで…
宝石販売の営業のおねぇさんからのお誘い【エロ体験談】
2016/05/24 10:10
2016/05/24 10:10

僕がまだ21歳の時の話。専門学校を卒業したあと、実家には帰らずにそのまま京都で仕事をしてました。


ある日、部屋に電話がかかって来ました。

それは宝石の販売の営業電話で、親しい人しか電話番号を知らないので戸惑いました。

でも聞いてみるとレンタルビデオ店などから名簿が流れてくると正直に教えてくれました。

その日から何回かその女性から電話があり、内容は普通の雑談。僕はいつしかその女性からの電話を待つようになってました。


その女性に「ゆっくり話がしたいから今度、営業所まで来て欲しい」と言われ、もちろん断れるはずもなく土曜日の3時に約束しました。


約束通り繁華街の営業所付近まで行く…
仕事前に朝から彼女に手コキでヌいてもらった話
2015/12/15 02:02
2015/12/15 02:02


先週の朝の話

朝彼女と一緒に起きて着替えた後ご飯たべたら急にやりたくなった。

足で彼女のスカートをまくろうと足を延ばす。

「え?何?やめてよ」

といわれても止まらない。

「遅刻しちゃうよ」

と言いながらも抵抗しません。

その時には俺のは既に堅くなってたのでチャックから出すと

「なんで朝からやりたいの?」

といいつつも優しく玉を撫でてくれる。

たまらなくなり彼女の上に覆い被さり

息ができなくなるほどイヤラシイ唾液まみれのキス。

俺の手はタイトスカートの中に手を入れ

パンツの上から割れ目にそってやさしく撫でる。
パンツの上からでもわかる位濡…
彼女のお姉さんの誘惑に負けて[後編]
2017/02/26 18:49
2017/02/26 18:49
彼女のお姉さんに初めてフェラでイカされてから、たまに彼女がいない時間帯に会うことがあり、その日もお姉さんの絶妙な舌使い、口使いに没頭してました。 すると、お姉さんは「素股してみよっか?」と言ってきました。 僕は『素股』という言葉をそのとき初めて聞いたので、「素股って何ですか?」と聞き返すと、「じゃーやってあげる」と言いながら、ミニスカ姿のまま僕の上に軽く跨り、前後に動き始めました。 お姉さんはミニスカ姿だったので、薄ピンクの下着が思いっきり見えた状態で、さっきまで咥えられていた唾液まみれの僕のものの上に接してました。 すでにギンギンになったものの上に跨られ、押しつぶされて痛いかと思って…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【初体験】セックスの教師でもあり肉便器でもあった兄嫁

・12歳にシャブ撃ってヤリまくり

・【妹との告白体験談】3歳上の兄と高校生の頃から

・Hな悪戯をしてくれる産婦人科医で妻がオマンコ丸出しwww

・❤案ずるより産むが易しでした

・【人妻体験談】出会い系で釣った元デリヘル嬢の人妻にイライラしてバレずに中出し

・【熟女体験談】子育て中の人妻と母乳プレイして筆下ろししてもらった

・❤結婚していますが貞操観念の無い私

・エロい若妻^ ^

・事の始まり 2

・どうして真面目な女ほど悪い男に惹かれてしまうのか・・・

・実は淫乱エロビッチだった同期のOL

・病院で入院生活中 オバサンと。

・【驚愕】2ちゃんで10人近くとオフパコした女だけど質問ある?wwwwwww

・ソープで自分をいじめていたヤンキー女を指名した体験談

・美脚でミニスカが似合う女友達に一気に挿入wwww

・オナニーが大好きな処女の女子大生のお腹に大量の液体をぶちまけました

・❤こんなことされるのは久しぶりでしたわ

・ママの体験

・【驚愕】高校生だけど、親戚のおばさん(40)とエッチしてしまった結果wwwwwwwww

・優しくてマッサージが上手な同僚の男性【熟女体験談】

・ナンパした田舎娘たちの中にまさかの…【乱交・処女】

・【人妻体験談】出会い系で見つけたウブな人妻を中出し用の奴隷として調教した

・高三年の時、母の淫らな秘密を知ってしまった・・・

・フェラ嫌いなのに中出し希望の美乳ちゃん

・大学時代の女友達(既婚)と飲みに行った結果【人妻体験談】

・炊き出しボランティア(1)

・ビッチな大学生だけど質問ある?

・【画像あり】姉がパンツ出して寝てたから撮ったwwwwwwwww

・★社長の奥さんに欲情して