寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

彼女をわざとナンパされるようにしてみたらホテルまで行ってしまった

2018/01/10 02:02


年末に彼女と初めて「ナンパ遊び」をし、予想以上に大成功しました。
想像以上の嫉妬に苦しめられたのですが、同時にものすごく興奮しました。
ここに書くことでもう一度興奮を味わいたいと思います。

彼女は24歳、身長167センチ、Dカップでモデルの藤井リナ風です。



派手顔でいわゆる「エロ目」、男好きのする顔立ちと体つきです。
私は比較的まじめで固い人間なのですが、彼女は男の飲み友達が多く、
「昨日おまえで抜いたわ」とか「ちょっと乳触らせてや」とか、そういった冗談を堂々と口にするような雰囲気での飲みが多いみたいです。

私はもともと寝取られ願望があり、これまでにも彼女とセックスしながら
「前の彼氏のほうが硬くて気持ちよかったわ」とか、
「言ったら悪いけど、タクの精液ってちょっと薄いやんなあ」
「タクのちんちん初めて見たとき、先っぽ小さくてびっくりしたわ」
「タクのカリってやわらかいやんな、他の人はそんなんちゃうねんで」
とか言ってもらっていました。

そんなわけで、前から一度「ナンパ遊び」をしようと話していました。
夜の繁華街でわざと彼女が一人で歩き、ナンパしてきた男が気に入ればそのままついていく。私はその一部始終を離れてみている、というものです。
彼女は私との待ち合わせの間にもよくナンパされており、年末の夜の繁華街を歩けばまず間違いなく声を掛けられるだろうと思いました。
「終電がなくなるぐらいの時間を狙って歩いてみよう」ということになりました。

当日はファー付きのダウンにミニスカート、インナーは体に沿ったキャミソール一枚、という格好でした。
髪型は普段はゆる巻きのセミロングなのですが、当日は男受けを意識してアップにまとめていました。
場所は・・・、京都の河原町商店街です。
11時40分ごろからアーケードを歩きはじめました。
すると、三条から四条までのあいだにいきなり2人に声を掛けられていましたが、気に入らなかったのか適当にあしらっていました。

この時点で私は十分興奮していました。
四条の交差点で私を待っていた彼女は、いたずらっぽく笑いながら
「どう、興奮した?」「さっきのはちょっとない(気に入らない)わ」
と言いました。
エクセルシオールで小一時間休憩して、もう一回、ということになりました。
すると、もと丸善のあったあたりで路肩にワゴン車を停めて、そのまえに座っていた男二人が声をかけたようでした。

彼女はまんざらでもなさそうに笑って対応しているみたいでした。
ひょっとしたら今回は、と思いながらジリジリして見守りました。
寒さと緊張で武者震いしていました。
ナンパしている男は一人がファーつきのコートを着てサングラスをかけた長身、もう一人はダウンとジーンズを着てキャップをかぶっていました。いかにも遊んでいそうな、軽いノリの2人に見えました。

彼女は楽しそうに笑いながらサングラスの男の腕を叩いたり、キャップの男が彼女のダウンの袖を少し引っ張ったりしていました。
そして10分ほどの立ち話の後(えらく長く感じました!)、なんと彼女はそのワゴン車に乗り込んでしまったのです。
そして、乗り込むときに笑いながら一瞬こちらを見たようでした。
この展開を期待してはいたのですが、あまりのなりゆきに呆然としながら、その場でぼんやり立ち尽くしていました。

これからどうしようかな、と。
とりあえず彼女に「どうなったん!?どうすんの??」とメールして、漫画喫茶に入ることにしました。
するとすぐに彼女から返信が。
「期待にこたえれそうな展開よ(ハート)」
とだけ短く。
「どういうこと!?」
「どっか入ったら連絡して」
「ひょっとして今日中に帰らない?」
など、次々メールを送ったのですが返事はなし。
彼女とは半同棲状態だったので、とりあえず家には帰っておこうと思い帰ることにしました。

すると2時半ごろにメール。
「いまホテル部屋みつかった(ハート)」
強烈な嫉妬と興奮で、がくがく震えながらオナニーしました。
そのまま朝の8時まで起きていたのですが、いつの間にか眠ってしまい。
彼女が帰ってきた音で目が覚めました。
「ただいまー」と、わざといつもどおりの何気ない感じで帰ってきた彼女。
私も「おかえり」と、普通に返しました。

彼女が着替えおわってようやく、緊張しながら「どうやった?」
と聞いてみました。
「聞きたい?」とエロ目で笑う彼女。
「うん、聞きたい」というと、
「エッチしちゃった・・・しかも3P・・・」
と言って布団に突っ伏して笑いはじめました。

「うそやん?うそやろ?」
「ほんとにほんと。3回ずつしちゃった」
「えええ!!・・・で、どうやったん?」
「(笑)・・・スゴかったよ」
「なにが?」
「え〜、なにって・・・二人ともでかいし、長かった」
「なめた?」
「なめたよ、いっつもタクにしてあげてるやつやったよ。
めっちゃフェラうまいやん、って言われちゃった(笑)」

「え、ひょっとして生でしたん・・・?」
「うちゴムつけへんの、タクも知ってるやん」
「中で出したりしてないやんなあ!?」
「それは・・・してないよ」
「どこに出されたん?」
「最初はおなかの上、って言っても首ぐらいまで飛んだよ。
あとは口にも出されたし〜、背中も」
「・・・いっぱい出てた?」
「(笑)・・・出てたよ〜、あの〜、タクより全然出てたよ。濃いし、めっちゃ味濃かったもん。2回目でもタクより全然量出てたな」

あとはいろいろこまごまと聞いたのですが、一人にバックで挿入され、もう一人のを口でするという、AVのようなことをしたそうです。
特にキャップをかぶっていた男の方がカリが大きく、精液も濃いかたまりで出ていたそうです。においも濃く、出た瞬間から臭かったそうです。
彼女は私を興奮させるために少しは話を誇張しているかもしれませんが。
セックスしたというのは間違いなさそうです。
あと、生でしたというのも。

おなかの皮膚が、精液がかかった後のサラサラした感じになっていたので。
細かいことちょっとだけ書いておきます。
夜景見に行こうよ、ということで車に乗ったのですが、エロ目的だというのは乗る前からわかっていたし、乗ってすぐ「酒飲めるところ行こうよ」と言われ、車だからホテルしかないしーということになったそうです。

コンビニで酒買って、ホテル何軒かまわってやっと部屋見つけたらしい。
順をおって詳しく聞いたわけではないので、断片的になりますが。
ホテルに入って、3人でワイン2本飲んだらしい。彼女はワインに弱くて、しかもワインのときはすごくやらしい酔い方をするので、それを知ってワインにしたのでしょう。

サングラスのほうがシャワーを浴びに行き、その間にキャップの男にワインを口うつしで飲ませてあげようか、と誘って飲ませて、そのままディープキス。
彼女は基本的に責め好きなので、キスしながらキャップのジーンズを脱がせて手コキ。
彼女は風俗経験はないんですが、たぶんかなりうまい方だと思います。

キャップのは先が大きくてパンパンに張って硬かったらしいです。
「おれのより?」と聞いたら、超エロ目で笑いながら
「そうやなあ、全然ちがったよ、タクのは先っぽ小さいやん」と。
こういうこと言われるとすごい興奮する。
フェラしてるとサングラスがシャワーから戻ってきて、そのまま3P。
全裸にされ、男二人も全裸になってしたそうです。

キャップに正常位で挿入され、そのあいだサングラスは仰向けに寝てる彼女に斜めに覆いかぶさって、胸触りながらずっとディープキス。
彼女は顔も胸の形もかなりいいので、そのシチュエーションにかなり嫉妬して興奮した。
彼女が言うには、「サングラスの人は顔好きなタイプやったし、キスうまかったからよけい気持ちよくなって、濡れまくってた」と。
「タクとしてるときよりよっぽど気持ちよかったよ」と。
キャップの一回目の射精はすごい量で、正常位の状態で首まで飛んだらしい。

「タクの精液って水っぽいし透明やし、先からちょっと出るだけやけど、その人のはかたまりで首のところまで飛んだよ、何回もビクってなるし、ズルンって糸引いてて白かった」
「タクのはほとんど臭いないけど、その人のはめっちゃくさかったよ、まともに中で出されたら一発で妊娠しそうやったよ」
その後サングラスはバックでして、射精の時はそのまま背中に出したそうです。

「その人のもすごい量出てたな、背中にあったかいのかかるのわかったし、背中から横に垂れてシーツにボタボタッてこぼれてた」
そのあとキャップと彼女が一緒に風呂に入り、フェラしたのですがそこでは抜かず。
風呂から出て、サングラスと2回目をして2回目は口に出されたそうです。
まだ記憶が生々しく、思い出しながら書いてて、すごい興奮します。









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
歌舞伎町での青春時代⑦
2015/11/11 05:01
2015/11/11 05:01
歌舞伎町での青春時代⑦長編の息抜きにちょっと書かせてもらいます大学3年生のころ E先輩も卒業してしまった大学で 寂しさ全開だった僕は 同級生に告白して手痛く振られましたまぁ正直、そんなに好きなわけでもなく 単純にE先輩の代わりを探していたのかも知れないそれでもフラれた事には多少傷つき 少しの間、落ち込んでいた落ち込んでいても歌舞伎町でのアルバイトは欠かさなかった バイト中はお客さんの雰囲気を壊さぬよう 明るくするように努めていましたが いつも一緒にいる人達なのですぐに気づいたようですまぁふとした時に('A`)こんな顔してたから すぐばれるか店長「どうしたH(俺)?元気ねーぞ」 俺「まぁ・・・い…
ある鬼の記録 由美と愛の場合
2016/01/06 12:01
2016/01/06 12:01
1 8月。夏休みはたけなわだ。 俺は暑い夏にやけに薄着な少女たちに目移りしながら車を走らせていた。 地方都市の街角は盆を控えて何となく浮き立った気分を見せている。 小さな商店街を抜け、家並みが途切れかける辺りで俺は「獲物」を見つけた。それも「2匹」同時にだ。「どうしたの?」 「・・あ、由美ちゃんが転んじゃって・・」 そう言って俺を振り返ったのは、背丈の大きいお姉さんっぽい子だった。 「由美ちゃん、大丈夫かい?」 「・・ヒック、ウェック・・足、いたぁい・・」 どうやら草むらに隠れた側溝に足をつっこんだようだ。由美と呼ばれた少女はホットパンツから伸びた右足のすねを大きくすりむいていた。くるぶしの辺…
倒れた父にかわって母親が働きに出たけど、不倫してるみたい
2015/11/23 21:30
2015/11/23 21:30


父は病弱で体が弱かった。




そして長期入院となり、


母が働きに行かなければならなくなった。




当時40歳の母は知人の紹介で夜、


「小料理・居酒屋」で働くようになりました。




僕も時々、晩御飯を食べに行ったり、


母を迎えに店に行きます。





美人で明るく、


若々しいスタイルの母はたちまち人気者になり、


店の親父さんも


「お母さんが来てくれて売り上げが1.5倍になったよ」


と喜んでいます。




客の中に元ラガーマンで


真っ黒な巨体のトラック運転手のMさ…
兄とのこと1
2015/10/08 17:18
2015/10/08 17:18
私と5歳上の兄とのことです。 私は中三の時に、家庭教師に襲われそうになったことがあります。 後ろから抱きつかれてブラとパンツの中に手を入れられて 「静かにして。誰かに見られたら恥ずかしいでしょ」って言われて怖くて動けなかったです。 「見るだけだから」ってパンツを下ろされそうになったときに、大学生だった兄が帰ってきて 先生が慌てて私から離れてくれて助かりました。 先生は母の知り合いの家の息子さんだったので母には言えなくて、わんわん泣きながら 兄に事情を説明して、兄から母に言ってもらいました。 母はすごい謝ってくれたんですけど母のせいじゃないし、かえって母を悩ませてしまって 申…
【人妻体験談】まさか妻が…
2016/03/02 19:54
2016/03/02 19:54
2011/06/11 11:58┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:のぶ2・3年前からよく他の男と・・・妻が・・・というサイトをよくみていて皆さんの投稿を楽しみにしていました。 たまにうちの妻も寝取られるかと思いBBSに誘いの募集をしました。 ただ、皆さんからお誘いを受けたのですが、いざ実行するとなると躊躇してしまいお断りしいて妄想で終わっていました。 いつもはこのパターンで何事もなく終わってしまうのです。 ところが、昨年の秋、職場の同僚と飲みにいき帰りにふと寄ったラウンジから展開が始まりました。 特に何も変わったところもないラウンジでしたが、雰囲気がよくショットバーのようでした。 帰…
【近親相姦】美人先輩2【体験談】
2016/06/21 06:32
2016/06/21 06:32
486名前:恋人は名無しさん[sage]投稿日:2007/09/23(日)17:31:52ID:N8ngpEb00 美人先輩の続きあれから美人先輩と恋人同士になったわけだが、会社では全く今まで通り。 イケメン先輩にはバレてたけど… 会社では、今ままで通り目の敵にされ(美人先輩の気持ちは知ってるから気にはならなかったけど)、 自宅では結構デレデレあまあま(美人先輩がよく自宅に来て料理してくれたり…その他もろもろ) たまに会社での態度で傷付いたふりをすると、目を真っ赤にし、おろおろするのがとても可愛かった。そんなんで一年ほど過ぎたころ、会社にある女性(A)が中途入社してきた。中途にも関わらずみんな…
セックス体験、マンションの屋上でセクロスしてたら苦情が来たwwwww
2015/11/23 23:00
2015/11/23 23:00


まずスペックからな俺
学生
身長 168cm
フツメン彼女
学生
身長 155cmぐらい
昔の上戸彩似いつも元気でゲームとファッションとおしゃべりが何よりの大好物
名前は彼女→彩(仮名)にしときます俺の誕生日だったからデートしたんだ。カラオケで喉が潰れるほど歌って、
ゲーセンのコインを落とすゲームでJPを出すも競馬ゲームで全て持っていかれ、
ファミレスでハンバーグを食べてデザートにいちごぱふぇを二人でつつきあい、
よくわからん店でアクセと服を買ってと、いたって普通のデートだった。買い物も終えて自転車で自宅に向かう途中、
バイトの話しや次のデートの予定を立てていたら
何があったがしらんが…
エロい女に責められてフェラチオされまくりの3p【乱交・オナニー】
2016/06/25 12:05
2016/06/25 12:05
A子の家にB子と俺が3人で コスプレ衣装の追い込みかけるためにお邪魔した時の話。 今思えば着替えたり、細かな寸法なおしたりしてる間に 相手の体に触れる事で それぞれ抵抗感がなくなってきてたのかもしれない。 もともと下ネタOKな仲だったし 作業しながらも体の線がどうとか、 A、B子はついでに胸の触りあいっこしてるし、 私胸板フェチ~などと俺の胸板が良いとかで触ってきたり もちろん「よ~しこのままHアリアリの空気になれって!」ねらってたさ。 まあ一応俺から二人の胸を触ることは無かったが、 その流れでまあまあ大きいA子の胸をペンで突っついたりはした。 「やめてよ~」と、ほん…
【姉】めぐ姉とりょー坊 2 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/07/04 23:11
2017/07/04 23:11
99名前:めぐ◆aypLb4iZqQ[sage]投稿日:04/04/2800:21ID:2aIhx2m1 こんばんはー。いよいよ旅行の前日になっちゃいました。今日はけーちゃんと最後の打ち合わせ をしてきました。宮城、岩手の辺りをちょっと動くんですけど、なるべく叔父さん夫婦は 夫婦で動ける様にしようね、という話でした。最後別々に帰ってくることになるかも。 しかし、けーちゃんの企画力はほんっと凄いです。なんか計画表みたいの出来てた。 まあ私も元々にぎやかしっていうか、えちネタ大好きな人なので、GWの旅行では何かしら 報告するネタが出来る様に頑張ってきますw 189名前:◆ay…
五十路のパイパンおばさんが上司から透けてパンティを貰う
2017/12/16 12:04
2017/12/16 12:04
五十路のバツイチおばさんです

20代で結婚しましたが8か月で夫が浮気をして離婚。

その後30代で再婚しましたが、

やはり夫が彼女を作り帰ってこなくなりました。


これには私が子供が出来ない身体であることも夫婦の溝を作ったのも事実です。

実家に帰ることも出来ず、

1ルームマンションを借りて
長年一人暮らしをしています。


そんな時、パートに行っている先の直接の上司(年下)であり、

単身赴任をしているKさんはいつも優しくて、

私の知っている男性にはない素敵な人です。

次第に口を聞くことも増え、

一度彼の借りているマンションの掃除と食事を作ってあげましょうということにな…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・仲悪かった弟に犯されかけたんだけど

・研修会で年上の女性と出会って人生が変わった

・高校時代 四

・おばちゃんにやらせて下さいと訴えた

・【乱交】修学旅行中にギャルな同級生とサルのようにやりまくった

・あまり抵抗しなかった女

・複数の男性に連続で中出しされるのが大好きな変態女です

・酔った勢いで処女の後輩に抱きつき弄りまくった結果wwwwwwwwwwww

・【人妻体験談】試着室で水着に着替えていたら、床上手なおじさんにレイプされた巨乳主婦

・【熟女体験談】色白おっぱいの素人人妻が夫の目の前で公認中出しSEX

・井上和香似なキャバ嬢のくびれ腰を掴んで中出し

・【悲報】淫行でパクられたけど質問ある?

・世間は狭いデリヘル嬢がPTA役員

・エロい若妻(o^^o)

・浮気元妻の因果応報

・【Hな体験】エッチな下着姿で手コキしてくれた近所のお姉さん

・妻が教え子に犯された 2

・元カノから、ハガキが届いて吃驚した

・【不倫】還暦まで独身を通してきましたが、実は淫乱熟女です

・同僚を眠らせ車の中で犯した

・本気で妊娠させるつもりで犯して欲しいと思う変態な私

・仲のいいセフレ2

・同級生を奴隷にした話 2

・高校時代 三

・寝取られ体験談/OB4人に彼女がレイプされた 続編

・【不倫】農作業の小屋で知った床上手な義父の指使い

・クラブでナンパしたビッチな巨乳女子大生

・【熟女体験談】出会い系が趣味の専業主婦が4P乱交の耐久セックス

・初体験談withポニーテール

・巨乳の女友達は生ハメも気持いいが、パイズリはもっと気持いいんだ