寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

義母をレイプ

2018/01/09 08:49


嫁の母は40代後半、小柄でぽっちゃりだが胸は異常に大きく、今の時期セーターなど着ると、むしゃぶりつきたくなるくらい、エロい体つきだ。

嫁が痩せているせいか義母の胸には、ある種の憧れを抱きながらも婿として、家族交際をしてきた。

ところがある時、嫁実家のリフォームを巡り業者とトラブル、訴訟を起こす騒動となった。

義父は面倒な手続きなど全て義母に任せてしまい、温室育ちの義母は免許もなく一人奔走を・・・見かねた嫁に頼まれ、仕事が夜勤の俺が昼間運転手としてお供をしてた。

弁護士事務所や、役所など廻る車内で会話が弾む事もなく、重苦しい雰囲気のお供だが、義母の豊満なバストと、香水の匂いに、役得感に浸りながらの運転だった。

数ヶ月の間何度かお供をしてきたのだがある日、業者が和解に応じるとの連絡が入り、無償改修するとの事で全て決着した。

義母達は歓喜し、俺も少なからずお役に立てて安堵したのだが、義父が世話になったお礼にスーツを新着してくれるとの事。

お言葉に甘えて義母と一緒に買い物に出かけた。

義母は何度も連れまわした俺に、罪悪感があったらしくて、かなり高価なスーツを買ってくれた。

仕立てが終わり、持って帰ろうとすると義母が「せっかく新調したのだから、そのスーツで食事に行きましょうよ」と言われたので、そのまま食事に。

この日の義母はぱっと見、30代?でも通用するようなファッションで、巨大な胸がより強調された、赤いセーターであった。

俺は内心、スーツより体でお礼をして欲しい(笑)と、思いながら義母の胸を凝視していたら、視線に気づいた義母に「いやぁねぇ?、こんなおばあちゃんの胸をじっと見て」と笑われた。

俺は社交辞令のつもりで「○○(嫁)も、お母さんくらい胸があればいいんですけどね。凄くセクシーですよ」と切り返すと、義母は顔を赤らめ無言になってしまった。

沈黙に耐えかねた俺は、そそくさと食事を済まして、足早に店を出て義母を送り届けるべく帰路に。

車内も無言の状態が続き、暖房に汗ばむ俺を見かねた義母が「喉が渇いたなら喫茶店にでも行く?」と誘ってくれたが、この気まずい雰囲気は耐えられないと思い「缶コーヒーでも買いましょう」と、車内で飲む事にした。

しばらく市内を走っている時だった。

猫が飛び出して来て、思わず急ブレーキを踏んだ時に事件は起こった!

義母が、新調したスーツに、缶コーヒーをぶっかけてしまったのだ。

慌ててハンカチで拭き取るが、狭い車内とウン十万もしたスーツのシミで、義母はパニックに・・俺も何とか拭いてシミにならぬよう、どうすればいいのか考えあぐねていたらすぐ先に、なんとラブホがあった。

ラブホやコインパーキングなどは、入室(駐車)してもすぐにはカウントされず、確か?5?10分くらいは、猶予時間があると思っていた俺は、義母に説明をして、ラブホに乗り付けた。

急いで入室して風呂場のシャワーで洗い流す。

義母も真横で心配そうに見つめている。

しばらくお湯をかけ、何とか目立たない感じになり、ほっとした俺が義母を見ると、大泣きしてメイクのとれかかった、母が居た。

「ごめんね○○さん、私がドジなせいでせっかくのスーツが・・」と、泣きじゃくる義母に「お母さんのせいじゃないですよ。猫も引かなかったし、スーツも何とか大丈夫ですし・・どうか泣かないで下さい。」と声をかけるも、責任感の強い義母は自分を責めて泣きやまず。

そうこうしている間に、時間が5分を過ぎて、休憩料金を払わないと出れなくなってしまった。

俺は、「無料時間を経過してしまったらしいので・・ゆっくりメイクを直されて下さい。僕はドリンクでも頼みますから」と、母に伝えると「ごめんなさいホテル代は私が払いますから・・」と洗面台に向かった。

メイクを済まし戻ってきた義母は、やや落ち着きを取り戻して室内を観察し始めた。

見るもの全てが物珍しいらしく、豪華な内装や大きなソファーに、凄い凄いと感心しきり。

「お義父さんとは来られないのですか?」と尋ねたら、大きく強い口調で「来ません!」と・・

また気まずい雰囲気になるかと思われたが、気を遣ったのか「私達夫婦はもうそういう関係は卒業したのよ。」と一転穏やか口調で語りだした。

義父は40代で糖尿になり、夫婦生活も何十年もないらしい。

話は病気の内容になり、何とか気まずい雰囲気を脱したのだが、部屋が静かすぎる為音楽をつけてみた。

室内にはジャズが流れ義母は凄いと関心している。

違うチャンネルはないのかと、義母がリモコンをいろいろ押してる内に、アダルトビデオに代わって室内には女性の喘ぎ声が!あちゃ?と思い義母からリモコンを貰い、チャンネルを変えようと見ると!義母の視線はAVに釘付けになっていた・・・

俺は少し意地悪に「お母さん達はこういうビデオとか観られないのですか?」と、尋ねてみると義母は無言で頷いた。

偶然にも、内容も内容で、チャンネルルビーの近親相姦ものが放送されていて、義理の息子に迫られる場面であった。母の生唾を飲む音が聞こえてくる。

俺はもしかして・・できるかもしれない!?との興奮に慎重になった。

万一、拒まれた際の言い訳を、あらゆるシチュエーションで考えてみるが、すぐ側にある豊満な胸にまともな考えもまとまらず・・・

そうこうしている内に母が、チャンネルを変えて普通のTV画面になった。

沈黙を嫌う義母が「最近のホテルは凄いサービスなのね。そのコーヒー飲んだら出ましょうか」と切り出してきた。俺は何とか話題を変えて、アダルトなムードにしたかったが・・・義母はバツ悪い表情で あくせくと身支度を始め出した。

止む無く出ようと、清算機で支払おうとしたら「○○さん、私が払いますから」と近づいてきた。

俺は「お母さん、今日は高価なスーツを買って頂いたのですから、僕が出しますよ」義母はムキになり「いいえ私が出します。私が悪いんだから」と押し問答。

バッグから財布を出す義母の後ろ姿に、悪魔が囁いた・・「今しかチャンスはないぞ!」と。

俺は、いきなり後ろから抱きつき、両胸を思いっきり掴んだ。

びっくりした母は「いやぁあ?!」と絶叫!あまりの大声に驚いた俺は、口をふさぎベットまで引きづりながら、押し倒した。

ここまできたら善悪や理性はなく「ヤル」事だけに脳は使われる。

義母=家族ではなくなり、オスとして射精するまで止まらないのだ・・・

優しさや尊厳もなく義父や嫁の事も浮かばなかった。

口を塞がれ、服を剥ぎ取られまいと抵抗する母に、無言で力任せに服を脱がす。

一枚一枚脱がす毎に異常に興奮する俺に、慄きながら義母は声にならないうめき声と、涙で咳き込む。

俺はまず義母の抵抗(悲鳴)を削ぐ為に、挿入を最優先させた。

一度挿入されたら、女は諦めて身を委ねると何かの本で読んだ事があったからだ。

憧れの巨乳?爆乳?を愛撫するより先に、下半身を脱がして暴れる脚を力任せにこじ開け、挿入・・・その瞬間義母は目を見開き暴れなくなった。

ゆっくり腰を動かしながら手の力を緩めて「お母さんごめんなさい、ごめんなさい」と蠢いた・・・

第一段階の挿入を済ませてある程度冷静になった俺は、事の後の事を考えだしたのだ。

「ずっと好きでした。痛い思い、怖い思いさせてごめんなさい。」

同様の言葉を、何度も何度も投げかけながら、腰を振り続ける。

熟女とはいえナマ挿入でやり続けていると、身体は気持ちよくなり、イキそうになるのか?

義母は挿入後、無言で目は天井を見つめている。

義父や娘への罪悪感と、自己嫌悪で放心状態なのかもしれない・・最悪の場合、俺は嫁も仕事も失う、犯罪者になるやもしれない。

自己保身だけが頭をよぎる。

俺はひどい仕打ちをした義母に、都合良い対応を求めた。

「こんな形であれ、お母さんを抱いた事を後悔していません・・昔から憧れてた思いが、いつしかは こういう形で爆発してたと、思うのです。」

「どんな罪も、バツでも受ける覚悟です。」

そう涙声で告げると、「こんな事されてもう生きていけない・・あの人(義父)に顔向けが、できない」と泣き出しまいました。

お涙頂戴の同情作戦も、効果なしとみた俺はいくとこまでいくと決意!義母を全裸にして、溢れる爆乳にむしゃぶりついたのです。

母はもう抵抗しませんでした。

俺は人生最後だとの覚悟もあり、激しく義母を突きまくりました。

1時間くらい体位を変えたり、思うがままにしてると、義母の反応が微妙に変わってきた。

感じているとまでは、いかなくても 明らかに息遣いが荒くなり、俺の首に腕を回して 俺の動きに合わせるように、協力しています。

俺は思う存分、柔らかい、巨大なる乳房を揉みしだき、乳首を刺激すると、なんと良き声で鳴きはじめました。

喘ぎ声を聞かされた私は、止まる事を知らずの男と化したのです。

・・休憩してまた挿入、休憩してまた挿入を繰り返して、母は何度絶頂を迎えた事でしょう、軽く10回以上は楽にイッてくれたと、思う。

俺も恐らく、5回目の射精まで行ったと思います。

嫁との記録でも、平均での回数とは言え、1時間に一回以上の回数を・・・ましてや、この半日たらずの時間で、有り得ない事でした。

流石に疲れ、また休憩していたときです、入室4時間を経過した位でした「そろそろ出ましょう」と、義母がぽつりと、呟くように言います。

異常なる興奮状態の・・・夢の時間は、まさに一瞬の終わりを告げてきます。

俺もこれ以上は無理だと思い、互いに無言で部屋を出たのです。

帰宅まで一言…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
クラスメイトの女の子が男複数人にフェラさせられた話
2018/03/11 10:02
2018/03/11 10:02
これは友達17人をフェラしたクラスのM子の話です・・・。

ある日、友達はある計画を考えたそうです。

それはM子を呼んで17人のフェラをしてもらうということです。

友達はM子に「家にきて!」と言いました。

(もちろん16人のことは隠して・・・)

なにも知らないM子はスカートをはいてきました。

部屋に連れ込み、鍵をかけ、ベッドに押し倒したそうです。

そうして、嫌がる子を無理矢理全裸にして

「おい、みんなやろうぜ!」

と言って、隠れてたみんなも服を脱いだそうです。

彼女を取り囲みチンコを差し出しました。

「フェラしろ!」

彼女は怖くては泣きました。

「いいからやれ!」
小西真奈美似の派遣の女の子との体験談
2016/08/05 21:10
2016/08/05 21:10
優子(仮名)はうちの会社にやってきた派遣の女の子23歳。ちょっと小柄な子で顔は小西真奈美似、制服の感じから想像すると小柄な割には胸も結構大きい感じだった。愛想が良くていつも「おはようございます!」て明るく元気な挨拶に俺は癒されてたというか、ほのかな恋心を抱いた。


なかなか二人っきりで話したりする機会もなかったんだけど、忘年会で話せる機会があって色々話しているとボードやることがわかって、俺たちは仲良くなった。同僚にはばれないように携帯なんか教えたりして、メールのやりとりをするようになっていた。


しかし年末の忙しさもありそれ以上の進展はなく、いつの間にか仕事納めになっていた。俺は殺人的な仕…
【痴漢・レイプ】レイプ願望のある黒木瞳似の淫乱女と【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/06/20 02:51
2017/06/20 02:51
4月上旬に次の町内ゴミ拾いは誰が班長か?と決める近所の会合で知合った同じマンションの女性。30代前半で、黒木瞳をもっと若くさせたような感じの清楚感溢れてる人。こんな人住んでたっけ?と一応は挨拶したけど何号室に住んでるか分らなかった。町内でのゴミ拾いとか正直メンドクサな感じなのだが、運悪く俺が班長でその女性(仮に瞳さんとしておこう)が副班長。ここでお互い初めて「いやですね~」とか「めんどくさいですね~」とか話し一旦は別れた。週末の掃除日に行くとタンクトップの上に白いブラウスだけ羽織った瞳さんを見てドッキリ。ブラの線とかモロでてるし、ジーパンもピチピチで尻のボリューム感感も妙にエロイ。近所のじじ…
恥ずかしがりの嫁と俺の親友のマッサージ6
2017/06/03 00:04
2017/06/03 00:04
俺が酔いつぶれて寝ていると思った景子と浩介。二人は、俺に内緒で口でした。これまでとは違う、俺の見ていないところでの行為に、俺は激しく動揺した。でも、それ以上に興奮してしまったようで、パジャマの中で手も触れずに射精してしまった……。 「今日は、浩介としないの?」 何も知らない振りをして、景子にそう言う俺。 『しないよ。でも、して欲しいの?』 景子は、妖艶な笑みを浮かべて言う。一気に空気が変わった感じがする。 俺は、黙ってうなずく。 『じゃあ、行ってくるね。ちゃんと動画撮っとくね♡』 そう言って、景子は寝室を出て行った……。 俺は、どうしようか迷った。このまま、本当にここに…
いつも飲んでくれたエッチなナース[第3話]
2017/04/26 06:49
2017/04/26 06:49
小さなノックの後、ゆっくりと当直室のドアが開いた。 Y「こんばんわー」 俺「いらっしゃーい、お疲れ様」 いきなり抱きついてくるYちゃん。 Y「はー、眠たい」 俺「眠たいのー?」 俺が拗ねて見せると「眠たいよー」と言いながらチューしてくる。 俺「もう遅い時間だもんねー。今日のデートは無理かなー?」 Y「えーっ、せっかく来てあげたのにぃ」 俺「どこでデートするの?」 Y「うーん」 俺「ここは」 Y「えっ、ここ?」 ちょっと驚いたようにYちゃんが言う。 Y「さすがにまずくない?」 俺「隣はまだまだ戻ってこないよ」 Y「うーん」 俺は返事を聞く前に彼女の首筋にキスをし…
10年前と同じウインクで
2015/10/05 15:00
2015/10/05 15:00
驚きました!! 学生時代付き合っていた彼女と、東京の新宿で偶然会ったんです。私に「◯◯君」と言ってきた女性に、最初見覚えはありませんでした。 三十代の少し肉感的な女性が笑っているのですが、分かりませんでした。「忘れちゃったの?大学の時の沙紀ですよ」と、軽いウインクをしました。思い出しました。沙紀が居たんです。 10年前の学生時代と同じウインクでした。その頃は、スレンダーなカラダでしたが、今は程よく脂肪がのって、おいしそうなカラダになっていました。 学生時代は二年ほど付き合って、何回もセックスをした仲でしたが、ささいなことで喧嘩をして別れました。会った日に、携帯の番号を交換しました。一週間後…
私がしてあげるからお金頂戴よ・・・
2016/06/27 20:01
2016/06/27 20:01
月に数回遊びに行く友人の家で友人とあゆちゃん(奥さん)といつものように飲んでました。
酔ってくといつもの下ネタになり私の風俗通いの話になり
フェラで1万で本番は3万は超えると言うとあゆちゃんは驚いてました。
「私がしてあげるからお金頂戴よ」と笑ってました。
いつ真っ先に友人が寝ると 酔ったあゆちゃんが
「フェラで1万って口でするだけじゃないんだよね?」と言われ
「いや口に出して終わりだけど」と言うと
「もったいないよ それで一万なんて」というので
「溜まったのどうするのさぁ あゆちゃんがしてくれる?」と言ってみると
「一万円で?本当にくれるの?」と言うので
「もちろんちょうど近いう…
テクニックを駆使して義父と浮気セックス
2017/07/28 14:15
2017/07/28 14:15
私が池袋で働いているとき、今の主人が店に来て知り合い、私がヘルスで働いていたことを絶対に言わないことを条件に結婚し、主人の田舎に嫁いできました。

 主人の実家はド田舎で、老人が圧倒的に多く若い人たちは就職で都会に行きます。やがて子供ができて(残念ながら私は2回失敗していますので最初のこではありません。主人は知りません。)子育てと地元にもなれた頃、主人の浮気が発覚しました。 

浮気の理由が、私にあり最近色気や若さがなり、子供ばかりに気を使っているというもので到底理解できませんでした。しかし、私は東京の家族はバラバラで帰るところもなく悩んでいましたら、義父が「40歳にもなろうとしてい…
【嫁のエッチ体験談】ハメ撮りDVDにはアナルくぱぁまでされている僕の妻(後編)
2016/06/16 23:00
2016/06/16 23:00
カメラががくがくと小刻みに揺れているので男の精液を口で受け入れてるのでしょう。 いつもしているのか、阿吽の呼吸です。 カメラはその様子をアップで写し、そこには愛液と精子まみれのモノを美味しそうに嘗め回す妻のだらしのない顔が映されています。 ティッシュで綺麗に男のモノを拭きあげる妻と、着替える妻を写してDVDはそこで終わっています。 ここでまた異常な虚脱感。 どうすればいいんだろう。 言うべきか。 言わざるべきか。 言ったら最後、自分も離婚という選択肢以外なくなりそうな気がする。 でも黙っていても、上手くやっていける自信もない。 先日妻を抱いた事を思い出した。 俺のときは…
涎を垂らしイクイクイッちゃうーな色白若妻wwwwww
2018/04/28 16:02
2018/04/28 16:02
私は41歳。地方の町で小さな電気屋をしています。

今は大手の家電屋さんに押されて商売も今一つです。

その中で修理、取り付け、電気工事と

小回りの利く仕事で頑張っております。

そんな時、ある家のビデオの調子が悪いので見て欲しいと言う依頼がありました。

その家は町中で、私より五歳位若い色白の、ややポッチャリした、

男好きのする顔立ちの奥さんがいる家です。

普通は若い子に行って貰うのですが、

丁度外に出掛けていないのをこれ幸いと私が行きました。

家は二階建てのなかなか綺麗な家です。

主人は飲食関係の仕事で夜は12時を過ぎまで帰らない様です。

行った時間は5時を少し回った頃で…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【画像】ワイが競泳水着着てみた結果wwwwwwwwwww

・■女の肉体は愛がなくても感じる

・清楚な妻 由香 初めての他人棒~その後

・彼女の友達のDカップの巨乳おっぱいが触りたくて我慢できないwww

・義兄と相互オナニーしてから、生ハメ中出ししちゃいました

・同窓会で再会した女の子の家に泊まって…【エッチ体験談】

・【レイプ】グラマー熟女の叔母を夜這いして中出し

・【痴漢・レイプ】中2の時、目をつけられてた先輩に

・【痴漢・レイプ】人妻・玲子

・高速鉄道事故の陰に腐敗と安全軽視 “鉄道金脈”を食い物にした男と女

・【痴漢・レイプ】デブ巨乳

・色白で綺麗な人妻にバイブ責めで鬼イカセ【出会い系体験談】

・【Hな体験】ドSなすりこぎ棒

・【痴漢・レイプ】姉の就寝中に

・【痴漢・レイプ】妻と実弟(実話)

・JKの露出13

・【痴漢・レイプ】少女愛美⑥

・全裸萌え女系一家

・【痴漢・レイプ】先輩にいかされた妻

・【不倫】「もっと犯して!」と喘ぐ24歳の若妻妊婦

・【痴漢・レイプ】イノセンス

・妻と旅行に行ったら、改造チンポの男達に寝取られ廻された

・ずっと隠し続けてきた別の女性との関係が、ついにバレてしまった 2

・【痴漢・レイプ】寝取られてた妻!

・彼氏のいる女にマッサージして貰っていたら勃起してしまい・・

・愛妻を他人棒に寝取らせる旦那の日常

・【熟女体験談】金玉を握りつぶそうとしてくるキチガイ熟女トリオに逆レイプされた

・ 優しい義姉の手コキと生挿入で初体験

・【痴漢・レイプ】妻の下着を狩る熟女②

・友達の裸をじっくり堪能