寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

清楚な女子大生を

2018/01/09 07:49


「あの子・‥」 横浜から東京行きの満員電車に乗ると、痴漢常習の俺の前に窓の外を向いて立っている清楚な女子大生風の女性がいた。
彼女は昨日もこの電車で見かけた。
品川駅で下車し山手線の外回りに乗り換え五反田で降りたので、おそらくS女子大に通っているのではないかと思った。
彼女は白い薄手のブラウスに紺のフレアスカート姿といった清楚な服装で身長は155cmくらい。
乳房は良い形に隆起しウエストは細く、お尻はやや大き目でとてもそそられる体つきだ。
フレアスカートから覗いているストッキングを履いていない生脚のふくらはぎや締まった足首の白い肌が艶めかしい。
髪は後ろで結ばれていて顔やうなじも抜けるように白い。 「今時こんな清楚な雰囲気の子がいるとは‥」無性に抱き締め手ごめにしたくなるような雰囲気の彼女をみてるだけで、俺の股間は既に勃起し膨らんでいた。
まず様子を見ようと勃起して膨らんだ股間を彼女のお尻にそっと押し当ててみた。
嫌がる様子はまだ無い。
彼女のお尻はとてもふっくらした感触で気持ちが良い。
これだけで俺のペニスはもうビンビンに怒張していた。
俺はもう少し強く股間を尻に押し付けてみた。
彼女は少し表情を固くしたようだったが特に抵抗はしなかった。
「これはいけそうだ」と思った俺は彼女の腰を軽く抱いてみた。
彼女は少しピクッと反応したが、固い表情のまま外を見つめている。
俺はさらに尻や腰全体をなでまわし、両手でしっかり腰を抱き寄せ、固く膨らんだ股間をグイグイと尻の谷間にめり込ませた。
彼女は困ったような表情で唇を噛み締め身体をよじらせた。
俺は股間を尻に押し付けながら胸に手を廻すと、ブラウスの上から乳房をゆっくりと揉み始めた。
彼女の乳房はとっても弾力豊かで大きさも手の中におさまるくらいで丁度良い。
揉み心地も最高だ。
彼女は目を閉じて恐怖と恥ずかしさにじっと耐えていた。
俺は右手で乳房を揉みながら、更に左手で薄手のフレアスカートの下から手を中に入れ太ももを撫でまわした。
彼女の太ももはムチムチして最高の肌触り。
手が太もも内側から脚の付け根に向けて這っていき、パンティの股間部分に到達すると割れ目の部分を指で押すようになぞった。
「んっ・・うっ・・んっ・・」彼女は目を閉じたまま唇を半開きにして悩ましげな吐息を吐きながら必死に恥辱と快感に耐えていた。
さらに興奮した俺はパンティの上から手を入れ、彼女の割れ目に指を這わせた。
彼女の陰毛は薄い感じ。
割れ目は少し濡れていた。
濡れている割れ目に指をヌプリと沈めると、彼女は「んっ」と呻きたまらなそうな感じで両脚をくねらせた。
「入れたい‥」 彼女の中に入れたくて我慢できなくなった俺はズボンのチャックを下ろし、硬直した肉棒を取り出した。
俺は彼女の白く小さい手を取りビクンビクンと脈打っている太いペニスに導いて無理やり握らせた。
彼女はびっくりして手を引っ込めようとしたが俺は彼女の手首を掴んだままペニスをしごかせた。
まだ男性経験の少なそうな彼女の白魚のような綺麗な手に俺のペニスをぐりぐり押し付ける。
ペニスが極限まで膨張したところで、俺は彼女のフレアスカートと白いスリップを腰の所まで捲りあげ、白いパンティを脱がそうと手を掛けた。
彼女はパンティを手で押さえ首を振りながら抵抗する。
俺はその手を払いパンティをゆっくりと膝の上まで脱がし、彼女の脚の間に膝を割り込ませて足を開かせた。
そして後ろから彼女の腰をしっかりと抱きかかえ割れ目にペニスの先を押し当てズズッと挿入した。
彼女はかすかに「うっ」と呻いて顔を歪め唇を噛み締めた。
しかし彼女の膣はとても狭く亀頭部分から先はすぐには入らず、少しずつズッズッと押し込んでいく。
ペニスが奥に進むたびに彼女は小さく「うっ」と呻いたように思えた。
彼女はなすすべも無くドアの手すりにつかまって白く美しい両脚を懸命に踏ん張らせ唇を噛み締め、耐えていた。
ペニスが膣の奥に到達するまで彼女はじっと息をこらえていた。
膣の奥までペニスの先端が到達して俺の腰の動きが一旦止まると、彼女は大きく熱い息を吐いた。
その時に電車は川崎駅に着いたが、俺と彼女がいる場所は出入口と反対側のドア付近のため全く人の動きは無く、停車している間俺はペニスを挿入したまま彼女の体を抱き締めてじっとしていた。
彼女も目を閉じてじっと時が過ぎるのを待っていた。
川崎駅を発車すると俺は再び乳房を揉み始め、ムチムチの太ももを愛撫しながら電車の揺れに合わせてペニスをゆっくりと出し入れし、彼女の体を堪能した。
すぐに出さないように注意しながら、電車の動きに合わせてペニスを出し入れする。
彼女はペニスが動くたびに顔を歪め両脚を踏ん張らせてる。
膣内はとても温かくてキツく、肉壁がペニスに絡みつくように良く締めつけた。
こんな気持ちの良いセックスは初めてだ。
彼女のムチムチの体の感触と膣の締まり具合が余りに気持ち良すぎたため、俺は彼女の体をしっかりと強く抱き締めて、彼女の膣内に「ビュッビュッドクッドクッドクッ」とすごい勢いで大量の精液を放出した。
中出しを終えて満足した俺は、電車が品川駅に着くと一目散にホームに降りた。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
妻とキャンプに(1)
2018/01/13 02:55
2018/01/13 02:55
妻はドMです。 看護婦と言う仕事柄かも知れないが、人の命を預かる仕事でいつも緊張しているせいか 帰って来ると凄く開放的に変身する。 妻は大学卒業と同時に看護婦の道に進み、そして私と知り合った。 まだ初々しい妻は、病室でもアイドル的存在でした。 毎日話している内に意気投合し、付き合う事になり、そして結婚。 妻26歳、私29歳の時です。 妻は安めぐみにちょっと似ていて、スタイルも良く胸もDカップ、色白でちょっとムチっとした体系が男心をくすぐる。 そんな妻と結婚して3ヶ月も過ぎた頃には、彼女がMであると気づかされました。 夜の営みの時は、必ず全裸になりお尻辺りをビシッと叩くと”あ~んイイ~”と声…
生活苦から働いているパートを解雇されそうになり…【人妻体験談】
2016/06/12 23:10
2016/06/12 23:10

私は、夫が寝たきりになり、生活苦から、スーパーでパートをしている。小柄でふっくらしているから、年のわりには若く見られますが・・42歳のおばさんです。

でも、レジ打ちが遅くて倉庫に配置換えになり、そこでも出庫伝票を間違えるという大失態。その日、お店が終わって店長室に呼ばれ「解雇」を宣告されました。

必死にお願いをしたところ若い店長さんは「方法がないわけではないんですけどねぇ」と私の手を握り、店長の太股に乗せ、肩を抱き寄せ「嫌なら無理にとは言いませんよ」体を投げ出せと。

そして、夫の入院費の為に申し込んだ社内貸し付けにも触れ、個人的と、白い封筒を私の手に握らせ「嫌なら立ち去って貰って結構…
夫と私の秘め事
2016/06/10 07:05
2016/06/10 07:05
私は、30歳になる専業主婦です。夫とは、5年前にネットで知り合い半年程で結婚しました。夫は10歳年上で40歳、小さいながらも会社を営んでいます。私は、元々エッチで中学生の頃から野外オナニーやSM道具を使って家でオナニーをしていました。夫もエッチ大好きで、特に野外露出やSMと言った事を好んで女性にする為、直ぐに別れられていた様です。そんな時、私と出会い意気投合の末、結婚となりました。もちろんお互い今の生活に満足している為、子供は作りませんでした。休日は2人で、車を出し人気の無い山中で車を止めると、私は全裸になり夫は写真を撮影します。数枚写真を撮ると、今度はロープで体を縛り散歩させられ、四つん這い…
【痴漢・レイプ】レディース脱退のお仕置きの手伝いで憧れの娘を犯したエッチ体験談
2016/05/05 17:42
2016/05/05 17:42
俺が高坊だったころ、チームの先輩達に誘われて溜まり場の廃ビルの地下1Fにある元事務所らしき部屋に行った。 そこには、付き合いのある別のチーム(女)のメンバーがいた。 なにが始まるのか先輩に聞いたが、面白いことが始まるとだけしか教えてくれなかった。 そのチームのリーダーのA子の前に二人の女が呼び出された。 T美とK子だった。 T美はそのチームの中でかなりかわいくて、狙ってるヤツはいっぱいいたが、特定のヤツと付き合っているという話はなぜかなかった。 T美は特攻にありがちな化粧もしてなくて、チームの中で、ゴマキ的な雰囲気がある娘だった。 A子の前に二人が立たされたあと、、A子がチームメンバーに向か…
【Hな体験】潮を吹きまくる泥酔女
2018/04/09 18:00
2018/04/09 18:00
もう昔の話だけど・・・。たまに行く飲み屋で、前に話したことある女が泥酔。というか、ヘベレケで男連れで入ってきた。女は30半ばだが、男はどう見ても60歳近い。かなり怪しいカップルだ。 俺は隅の方の人のいないところにいたが、こっちの方に2人が来た。他から見えない席だと思って触りまくるおっさん。 (あああ、このままやられちゃうんだろうな) 今思えばヤった後だったのかも知れないが・・・。 女は嫌がってるが酔っていて力が入らない。さらに触りまくるおっさん。俺と目が合うと、『なんだ、小僧』ってな感じで睨みつけてくる。 そんなことを10分くらいしてると、突然おっさんの携帯がうるさく鳴…
妻の友人夫妻と温泉旅行へ行った結果→他人妻の超乳を堪能!!!
2017/06/29 18:02
2017/06/29 18:02
2年前のことですが、妻の女学校時代の友人と

その旦那さんと一緒に旅行に行ってきました。

しかし、妻の友人はオッパイは超巨乳ですが

体もすこし太目でした。

顔は可愛いので愛嬌がある

オデブちゃん?という所ですか

昼間は店を見に行ったり眺めのよい所を

回ったりして夕方温泉宿に入りました。

ついて早々の夕食時に皆かなり酒を

飲んで温泉に行ったりしていたので程なく

皆寝始めました。

そういう私も、うとうととしていたのですが

妻の友人は眠くないのかまだどうにか

起きてた私に「お湯に入ってきますね」

と小さな声でいい部屋を出て行きました。

見送るとそこで軽く眠りに・・・
賭けに負けてバレー部のブス子と最後まで
2018/03/12 12:40
2018/03/12 12:40
【エッチ体験談】セックスはご無沙汰だったので、社員旅行で淫れてしまったH体験談
2016/09/07 19:47
2016/09/07 19:47
私は社会人三年目の24歳です。




初めて一泊二日の社員旅行に参加したときの事。




女性社員全員20人くらいで



和室の大広間に泊まることになりました。




ちょっとした修学旅行気分。




苦手な先輩の女性社員が来なかったので、



本当に楽しかったw





んで、夜寝る頃に男性社員5人が酔った勢いもあったのか



「一緒に寝よう」と、冗談半分で



ふとんに潜り込んできました。
左側には密かにかわいいなと思っていた3つ歳下のK君、



右側には2つ歳下のA君でした。



私も面白がってK君に「じゃあ、腕枕して」

といって抱きついてし…
夫が寝てる横でアナル挿入までせがんできた上司の巨乳妻
2018/02/23 22:51
2018/02/23 22:51
ある土曜日の晩、上司に招待され食事を頂くことになりました。
もちろん作ってくれたのは上司の奥さんのひとみさんです。
ひとみさんは二人の子持ちで44歳、美熟女です。
細身でジーンズがすごく似合うきれいな女性です。

なぜか昔から僕はひとみさんには可愛がってもらっていました。
電話を掛けても上司と喋るよりも、ひとみさんと喋っている方が長いくらいです。 よくひとみさんは僕に、「彼女できた?」とか「どんな子がタイプ?」などと聞いてくる事がありました。

その日も食事中は楽しいおしゃべりで盛り上がり、気づけば11時を過ぎていました。
上司が僕に気を遣って、「今日は泊まっていけ…
教育実習の先生がラブホに入って行く所を目撃したので
2018/01/11 08:11
2018/01/11 08:11
高校の時。

教育実習で来た先生との思い出。


その先生は決して美人ではないけど、地味可愛い(?)色白の人で、何より巨乳だった。

当然、男子生徒の間ではその話でもちきり。

単純な俺も、すぐにほのかな恋心を抱いた。


ある休日、地元を自転車で走っているとき、町に一軒しかない(地元は田舎)ラブホの前を通りかかると、先生が男の人とそこに入っていった。

今思えば、20歳過ぎの女性なのだから、当たり前なのだが、当時は地味で真面目なイメージがあった分、すごくいやらしく感じた。


翌日、廊下で先生に話しかけた。
「昨日男とラブホ行ったろ」

びっくりする先生。


「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【痴漢・レイプ】最終・室内プールで妻が

・セフレの家で3Pした時の体験談wwwwwwwwwww

・【熟女体験談】アダルトビデオを物色していたらスケベでデブな中年熟女に逆ナンパされ、格安援交でアナルファック

・姉の旦那さんがステキな人だったので、許しちゃいました

・エッチしたくなって友達に言ったらエッチする事になりました

・【痴漢・レイプ】妻が職場の後輩に・・

・物で判断する夫婦

・人妻と不倫SEX中、危険日だからと言われてよけいに興奮して・・・

・童貞卒業させてくれた人妻が今ではセフレ【出会い系体験談】

・【痴漢・レイプ】妹の気持ちを受けとめて

・【人妻体験談】万引き主婦がスーツの男に脅され、無理やり膣が裂ける程レイプされた

・年下との不倫

・人妻ですが、夫の弟に抱かれた快感が忘れられません

・■知り合いの優しそうな男が豹変

・お酒を飲むとやりたくてやりたくて…【エロ体験談】

・【近親相姦】高3のとき中学生の弟にお尻の穴を舐められた[後編]

・彼女がいたけど他に彼女ができて、さらに他の彼女ができてバレて・・

・保険勧誘員としたエッチの思い出

・【愕然】男の娘と浮気しているのが嫁にバレた結果wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

・■他の人のエッチが気になり出会い系を

・リズミカルな彼女の指で、私は立ったまま潮を吹き上げました

・【痴漢・レイプ】夜。

・見られたらヤバイよっ・・・

・同人系オタクサークルの恋愛事情wwww

・忘れ物を取りにオフィスに戻ったら、課長の太いのが私の中にズブリと・・・

・【痴漢・レイプ】プールにて3

・入院中、看護婦さんに夜這いされて中出ししてしまった

・【痴漢・レイプ】農家の嫁

・【人妻体験談】テニススクールの生徒である人妻にSEXレッスンをしてもらった童貞男子高校生

・【近親相姦】高3のとき中学生の弟にお尻の穴を舐められた[前編]