寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

SMクラブで有名人を見た

2018/01/09 06:28


かなり昔の話ですまないが、もう時効だろうということで。
会員制の高級SMクラブに有名人(女)が来た話。
都内のマンションを改装してクラブ風にしてあって、夜になると会員が集まってくる。
だいたい男女3人?7人くらいづつ。
普通に酒飲んで雑談しているが、気があえばマンションを出て、そこからは会員同士
の自由行動というシステム。

女はアルバイトが半分くらい、綺麗な若い女はほとんどがバイトというか風俗系。
ただしかなり上玉。 
素人はあんまり綺麗じゃない普通のオバサンが多いが、極端なブスは少なかったかな。
だいたい服装だけで男も女もSかMかわかる。
自分で声かけるのが面倒なら、ボーイに言えば相手に伝えてもらえる。

そんなところにキー局の女子アナNが来た。
看板アナの一人なのですぐに顔でわかったし、こんなところに堂々という感じでびっくり。
後で野球選手と結婚したけど、その頃はまだ独身。
はいってきてすぐのドアのところに立ったまま、3分くらいいてすぐ帰ってしまった。
声をかける暇もないくらいあっという間だったが、まちがいなく本人だった。

少ししてボーイに耳元になにか囁かれて男客の一人が出ていった。
そこにいた客の中では少し年配の、一番体格のがっしりした男。
ちょっと野暮ったい感じで、その場にいる客の中でも冴えない感じの奴だったが
体だけはでかかった。

まさかとは思うけど、それ以外に考えられないという感じもする。
結局、その日はバイトの女を連れてプレイしたが、頭の中はNアナのことばかり。

入会金とは別に一回いくらで結構な金を取られるのだが、もしかしてNアナが
と思うといてもたってもいられず、翌週末もクラブに行ってみた。

案の定、例のデカ男も来ている。
女の子は入れ替わり立ち代わりだが、デカ男も俺も全部キャンセル。
あきらかにNアナが来るのを待っている。
結局その日は現れず、俺は閉店間際にバイトを拾ったが、デカ男は飲んだだけで
帰ったようだった。

次の週もほとんど同じ。
思い切ってデカ男に声をかけたが、こちらの意図を知っているようで完全無視。

財布が悲鳴をあげていたが4週連続のクラブ出勤。
閉店までNアナはやはり来ない。
デカ男に声をかけると、あちらも流石にあきらめたのか、話にのってきた。
別の店で俺の奢りで飲みなすことになって、話を聞かせてもらえた。
相手も誰かに自慢したくてウズウズしていたようだった。

ここからはデカ男に聞いた話なので作り話かもしれないし、酒はいってたから
話が大きくなってるかも。
でも、あの日の実際にNアナが来たこと、デカ男の話す雰囲気から俺はほとんど
事実に近いと思っている。

ボーイに超有名高級ホテルのルームナンバーを言われて行ったら、N本人が
一人でいて、ドアをあけると「はいって」と一言。

「私、誰だか知ってるよね」
デカ男が黙ってうなづくと、Nアナはツンツンした感じで一人でどんどん喋るので
もしかして俺にMをやらせようとしているのかと思ったとデカ男。

「私の言うことだけして勝手なことはしない」
「未来永劫、絶対に誰にも口外しない」
「絶対に言われたこと以外は何もしてはだめよ、それでいい?」
「守れるなら、この私と楽しめるけど、どうかしら」

唾を飲み込みながら黙ってうなづくデカ男。

「それじゃあ、そのベッドの上の袋から出して、私を縛って」
「教えなくても縛れるよね?」

「大丈夫」デカ男はそれだけ言うのが精一杯でロープを取り出す。
本格的な麻縄ではなくてシルクっぽい手触りのSM初心者用のカラーロープ。
Nが自分で脱ぐのだと思って、待っていると、声がとんできた。

「何してるの、はやく縛ってよ」

「服は・・・」モゴモゴというデカ男。

「はあ?」「まさか局アナのこの私の裸見られると思ってるんじゃないでしょうね」
「変な気おこしたら訴えるからね」
「このまま服の上から縛ってくれればいいのよ」

なんだかSなんだかMなんだかわからない態度だったらしい。

それでも背中で両手をあわさせて後手縛りに縛りあげるのには全く抵抗しないし
協力するくらいの感じだったらしい。
後手に縛られたら何されても抵抗できないのに。

「あん、この私が縛られちゃうなんて・・」
なんだかデカ男を無視して自分だけ被虐の世界に浸っているみたい。

「これだけじゃないでしょ、もっと縛って」

そう言うのでベッドへ連れていって座らせると、脚を曲げさせて、太股のあたりで
足首とまとめてグルグルと巻いた。
膝立ちのような感じでタイトのスカートの裾が割れるが、両膝をあわせるようにして
視線からガードしていたらしい。

別のロープでもう片方の脚も同じに縛って、背後に回ってギュッという感じで絞り
あげると、おなじみのM字開脚縛りだ。
タイトスカートがズルッとまくれあがりパントストのクロッチラインをすかして白い
ショーツが丸見えになったが文句の言葉は飛んでこない。

「ああ、私が・・・、こんな」

この辺りから顔が紅潮してきて、額には汗がじっとり、目の光が弱くなって
M女っぽい感じにやっとなってきたらしい。

「股縄もして・・・」

「それなら最初に言ってくれれば後手縛りの前に亀甲縛りにしたのに」
デカ男がブツブツ言うと、少ししおらしくなった感じでNが答えた。
「そうね、ごめんなさい、でもこのままでいいから股縄もして」

しかたがないので褌をしめるような要領で、わざときつく股縄をしめてやった。
股縄を通されると、首をおってがっくりとした感じになりながら、自分で頼んで
おいてと思うようなことを言う。

「あん、そんなところに縄を・・・」
「あん、だめ、恥ずかしい」
「ああだめ、犯されてしまうのね私」

その言葉につられて絞りあけだ乳房に手をのばすデカ男。
「だめ、勝手なことしないで、触ったら訴えるよ」
思わぬキツイ声。

「お尻だけは叩いてもいいわ、あとは胸もあそこもだめ」
「直接触らないで縄をひっぱったりはしてもいいわ」

完全に抵抗を奪っているので何でもし放題だったのだが、もしかしたらNアナと
このままSMのセフレになれるという思いで、言われたとおりにしていたとのこと。

それでもデカ男も、テレビでいつも見ている女子アナを縛り上げてテンションが
あがってしまい、けっこう思いっきり責めたようだ。
スカートがまくりあがった尻を平手でパンパン叩き、股縄を持って臍のほうにグイグイ
ひっぱり亀裂に食い込ませる。
乳回りの縄を搾るようにして小さめの乳房をちぎれるくらいくびりだす。

Nアナは途中からはすっかりM女らしくヒイヒイよがっていたらしい。

「ああそんなに強く、あんだめ」
「ああん、レイプされてるのに、レイプされてるのになんで・・・」
「あん、お股が、お股が・・・」

小一時間くらいそんな調子で責め続けていたら、すっかり感じているような
雰囲気なので、思いきって胸をもんでみたが、もうOKのようだった。
「あん、いや、いいわ、もう胸もさわっていいの」
「私の胸さわれるなんて嬉しいでしょ」

両手でクタクタになるまで揉みしだいてやったけど、ブラの感触がゴワゴワして
いまひとつだったらしい。 Nアナは悦んでいたみたいだけど。

それで思いきって股縄の下のパンストとショーツを股下まで、下げてやった。
「ああん、脱がしたのね、お願い、見ないで、だめ、見ないで」
口ではそう言っているが怒っているような気配はない。

スパンキングで少し赤くなった白い生尻が現れた。
ショーツを下ろしたときの感触で、股間のあたりはもう濡らしているらしいと
わかった。

生尻をなでまわし平手打ちもかましてやると「あん、あん」と悲鳴をあげながら
悦んでいる。

「ほう、これがNの尻の穴か丸見えだ」
股縄をずらして、女子アナのアナルを観察してやった。

「あん、お願い見ないで、あん見られたのね、見られたのね」

指に唾をつけて尻の穴をこねくりまわしていると、アナルは苦手なのか悲鳴をあげる。
「お願い、お尻はだめ、アナルはやめて、本当にやめて」

「しかたないな、それじゃあアナルのかわりに見させてもらうよ」
そう言って股縄をはずすと、性器が見えてしまうのに、観念したようにブルブルと
下半身を震わせるだけで文句もいいません。

縄をほどくと、太股の縛り目まで下着をグイッと引き下げます。
小さな白いショーツはいっぱいに引き伸ばされて裂けてしまいそうなくらいです。

M字開脚縛りですから、Nの女の部分はこれでもかというくらいに丸見えです。
「あん見ないで、見ないで」

「見ないでっていっても、ぐしょぐしょに濡らして感じてるじゃないか」
「Nアナが×××見られて感じるスケベ女だったとはな」

「あん、見られてしまったのね、見ず知らずの男に」
「あん私、局アナなのに、見ず知らずの男に全部見られてしまったのね」

これはやれるな。 デカ男はドキドキしながらそう思います。
Nアナの女の部分に指をのばして・・・

「だめっ、そこはだめ、調子にのらないで」
「さわったら許さないわよ」
びっくりするようなキツイ声がいきなり飛んできました。

それではとデカ男は服を脱いで全裸になると、後手のロープを持って
Nアナの上体を起こします。
ベッドの上でM字開脚座りとなったNアナの、顔の前にデカ男のペニスが
差し出されます。 もうギンギンに硬く猛っています。

「それじゃあ、フェラしてもらえるかな」
「ここまできて何もなしってことはないだろう」

「だめっフェラもだめ、調子に乗らないで」

さすがにここまで来るとデカ男もとまりません。…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【熟女体験談】知人夫婦との初スワッピングで嫁が中出しされている姿を見ることができました
2016/03/21 12:02
2016/03/21 12:02
2016/03/21 (Mon) 遂に、その時が来ました。


知人夫婦とスワッピングする事になったのです。


私と妻の二人は同じ町内に住む知人夫婦の車に一緒に乗っているのです。


知人の奥さんが運転をして私は助手席で


私の妻とご主人は後部座席に座っていました。


私は、すでに興奮していて喉が渇いて何度も唾を飲み込んでいました。


後部座席のご主人は妻の緊張をほぐそうと冗談を言っては笑っていました。

ルームミラー越しに見ると妻は恥ずかしそうに


下を向いて愛想笑いをしていました。


知人の奥さんは緊張している私たちに言いました。


(ご主人はSさんとします。…
28歳主婦の乱交体験談
2017/05/13 16:47
2017/05/13 16:47
都内在住、28歳主婦です。旦那が出張多くて留守がち、子供もいない。暇つぶしにメル友と連絡を取り合って遊んでいます。

それが日課だし、私の趣味なんです。3年サイトでメル友集めをして、今までセックスした男性は150人くらい。

気にいった相手とは長く関係が続きます。いろんな職種の人と出会えて、性癖もそれぞれ違っているので楽しいですよ。

最近、最も興奮したセックス体験は、以下の通りです。

関西在住のサラリーマン35歳。
月に1~2度、都内に仕事のためにやってきます。そのたびにホテルで会ってセックスしてます。

彼の趣味は、露出プレイとソフトSMなので、バイブを使ったり、縄…
母と祖母の血が繋がってない理由
2017/03/29 18:16
2017/03/29 18:16
145 :名無しさん :2013/08/13(火)05:29:33 ID:z7pBh1J33 寝ている貴方にKISSをした。驚いた貴方はぼんやりと目を覚ます。寝ぼけ眼を擦りながら「んんっ!?」と言う声を上げる。そんな貴方がいとおしい。私はもう一度KISSをした。今度はねっとり、濃厚なやつを… そのまま押し倒して貴方の股間へと手を伸ばす。ビンビンに勃起したアソコを私の秘部へと導く。 初めてだったから、良く分からなかったけどとりあえず勢いでやっちゃった。 私は前後左右、縦横無尽に動く。その度に貴方の口からは「んんっ」とか「っはぁ?」って声が漏れる。セックスってのがどんなもんか分からないけどそんな…
【痴漢・レイプ】目の前で失神するほどレイプされた彼女を見捨てた話する【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/01/21 22:46
2017/01/21 22:46
僕は由香と専門学校で出会い、付き合いました。僕は童貞、由香も僕が初めての男性でした。初体験は付き合いだして1ヶ月半位、お互いが初めて同士もあり大変でした。半同棲生活が始まり学校でもイチャイチャ、夜も毎日の様に求め合うという感じでした。 入学後3ヶ月が過ぎると、もうすぐ夏休み。僕と由香は「夏休みに何処へ行くか」で毎日盛り上がってました。そんな幸せな日々は永くは続きませんでした。忘れもしない7月10日、悪夢の日はやってきたのです。その日は由香の方から外食したいと言ってきました。2人とも学生でバイトはしていません。あまり高い店へは行けませんが居酒屋とカラオケ位ならと2人で出掛けました。2…
娘の彼氏に… 5/5
2018/01/09 07:58
2018/01/09 07:58
村上君はベッドから出て服を着ると 「今日は予定とかあるの?」 と私に聞きました。 「いいえ・・なにもない・・」 「じゃぁここにいようかな・・・良いか?」 「かまわないけど・・村上君は大丈夫なの?」 「奈津子といたいんだよ」 私といたい、男の人からそんなことを言われるのはずいぶん久しぶりでした。 私はいけないことだとは十分にわかっていてもその言葉が嬉しくて村上君の滞在を許してしまいました。 真奈美のお部屋をこのままにしておくわけにはいかないので、私は汚してしまったベッドをきれいに直したあと、お部屋に消臭スプレーを撒いたり空気を入れ替えて二人の情事の痕跡を完璧に消し去りました。そして村上君の着て…
美味しい父子親子丼
2016/12/28 17:19
2016/12/28 17:19
去年から、私は男子高校生の家庭教師のアルバイトをしていました。 ある日、バイトのない日に、友達と遊んでいた夜の事です。 バイトがなければ、私は普通の女子大生。 良い季節だったので、タンクトップの胴体の部分をほとんど切って下乳を見せて、スカートは、もう少しでまん毛が見えるくらいのところではいていました。 一応、人通りが多い道を歩くときのために、カーディガンは羽織っていましたが、少ないところでは脱いで歩いていました。 「先生」と呼ばれて、思わず振り向くと、生徒のお父様。 なにやら息子さんのことで話したそうだったので、一緒にいたボーイフレンドたちと別れて、お父様と公園で話す事に。 でも…
不倫セックス・反り返ってなくちゃイヤ
2015/11/20 06:00
2015/11/20 06:00
37歳の主婦です。
夫は10歳年上で半年に1度ぐらいやる気になるみたいで、愛撫はしてくれますが挿入 しようとするとすぐに萎えてしまいます。
しかたなく口と手を使ってイカせますが、私は満足できません。若い男の固く反り返ったモノを想像してオナニーをしますが、やはり生のモノでされたい願望は増すばかりです。


せめて若い男性の綺麗な身体を見るだけでもと思い、水泳教室に通い始めました。
そこでインストラクターの健太君と出会ったのです。
健太君は28歳で、胸板は厚く、お腹の腹筋が浮かび上がる綺麗な身体をしていました。

私は健太君に会えるのを楽しみにジムに通いましたが…
不倫相手の彼からプレゼントされた下着を身につけデートする子持ち主婦【エロ体験】
2015/10/19 09:05
2015/10/19 09:05
眠れぬ夜、午前3時、こっそり起きて
ソファでボーっとしたりして。

単身赴任中の主人のいない部屋。

すぐに朝。土曜日の朝。

一人息子を支度させ、私立の幼稚園に自転車で送り、

「夕方におばあちゃんが迎えに来るからね」

と言い残し、自宅へ。

父を亡くし、近くに移り住んだ母には、

「コンサートに行って来るからね」

と言ってある。

シャワーを入念に浴び、髪を整え、お化粧をして。

彼からのマニュキア、香水、そしてピアス。

下着も彼からのプレゼントのもの。

左薬指の指輪も、彼とのペアリングに替える。

洋服を着て、鏡を見て納得。

彼の大好きだと言う私の丸い膝の見える膝上の
フレア…
【妹との告白体験談】俺(社会人)「お前も一緒に風呂入る?」→妹(社会人)「いいよ」→俺「え?マジ?( ゚д゚)ポカーン」
2017/12/24 08:54
2017/12/24 08:54
http://blog.r18matome.com/archives/38069703.html俺(社会人)「お前も一緒に風呂入る?」→妹(社会人)「いいよ」→俺「え?マジ?( ゚д゚)ポカーン」 先日、出張で東京に行った時のことです。 帰りの飛行機が欠航になってしまい、泊まるあてもなく所持金も少なかったので東京で働いている妹に連絡をとり泊めてもらいました。 彼氏が来ていたそうですが、訳を言って帰ってもらったそうです。 2年ぶりにあう妹はすっかり大人でした。 いつもは仕事中の時間だったそうですが、今日はたまたま休みで家に居たそうです。 泊めてもらったお礼になけなしの金をはたいて…
パート先で仲良くなった女性と、女同士の快感に溺れました
2016/06/18 15:00
2016/06/18 15:00
私は32歳になります主婦です。
子供達が小学校へ行くようになりましてから、時間に余裕が取れるようになりました。
それを切っ掛けにパートに出ることにしました。
そこで知り合った40歳の女性と意気投合してしまい、プライベートでも買い物へ行ったりなど数ヶ月後には、家族ぐるみのお付き合いにまで発展する関係になりました。
私達の子供がいることもあり、いつもは外が明るい時間帯でのお付き合いだったのです。




ところが彼女(美枝子さん)から「たまにはお酒を飲みながら夜までゆっくりと過ごさない?」と誘われました。
帰宅した夫に「西岡さんから、飲みに来ないって誘われいるんだけど…」
夫からは「…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・❤叔父とのセックスには充実しています

・【浮気】小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の中出し[前編]

・【画像】JDのあたし将がJKコスプレしてみた結果♡♡♡

・ブルセラショップで下着を売っていた私と、キモいおっさんの話

・山岳スキー部合宿の思い出

・【人妻体験談】短小マザコン大学生がアブノーマルな母と近親相姦

・【熟女体験談】大学を卒業しても童貞だった俺は新米社員の時に営業先の超熟女社員に逆ナンパされて筆下ろしされた

・寝取られ現場に遭遇すると、とっさに相手を殴るなんて出来ないものですね

・人妻になった同級生に中出し【人妻体験談】

・❤義兄と2人での留守番はドキドキ

・30代人妻^ ^

・好色淫熟妻・眞澄(Age51)?1

・人生最高エッチで最悪な体験談

・ナンパ師な俺が高齢処女のバージンを喪失させたったwww

・大人のブルマっていやらしいねw【体験談】

・職場でするのが大好きなOLさん

・【浮気】社長とその息子とちょっとだけ親子丼

・“脳イキ”できる美人な奥様を“腹部責め”で攻略

・33歳バツイチのいとことのセックスを、覗いていたいとこの娘に…

・【寝取られ】NTR属性が開花した彼女の願望を叶えてやった

・今日妻が上司とセックスするはず・・・

・先輩にいかされた妻に ”興奮”

・変態淫乱大学生になっちゃった私のエッチ体験

・教職の現場で

・【Hな体験】同級生がしてくれためっちゃ気持ちいいフェラ

・温泉で妻がやってくれました

・そんなのつらいよ

・俺を兄貴を間違えて誘って来た兄嫁とそのまま

・私は、自称ツンデレと言いながらもドMです

・美魔女と言われる私は、25歳も若い男の前で一匹の牝になっていました