寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

夫と娘を裏切って医者に抱かれる不倫妻 開き直って金で妻と関係を続ける医者

2018/01/09 02:00


私は30歳、妻は29歳で娘が2人。結婚9年目の一般的な幸せな家庭でした。
妻は背が高く175センチもありモデルを目指していた頃もありました、胸はペチャンコですがかなりのスレンダー美人です。
私は妻以外の女性を知りません。妻も私が初めてと言っていました。




ですからセックスもかなりノーマルで妻はフェラが嫌いだし私も妻の事を舐めたりはしません。
今さら舐めてくれとか舐めたいなんて言ったら嫌われるのではないかという思いもあります。

回数も月に2~3回で少なめ?です。(友人に話すまでこんなもんだろうと本気で思っていました)
ですから妻の性欲などにもまったく気が付きませんでした。

話は今から半年くらい前にさかのぼります(経験が少ないのでエロい表現はうまくないので我慢してください)
娘が熱をだしたと妻からメールが来た時でした。
いつも行く市内の総合病院の小児科に昼の診察時間から向かうとの事、病院はバスで20分くらいの場所で家からは離れているのですが担当の先生と子供達が相性が良いので気にもとめませんでした。
先生は40代後半でスポーツマンタイプ色黒で若い頃はモテたであろう独特なオーラがでてる人です。

その日、私は仕事を早く片付けて病院に迎えに行きました。

今思えばこの時に、妻に連絡しておけば何も知らずに済んだのではないかと後悔しています。

病院は入ってすぐに小児科病棟があり待っている人は誰もいなく受診している人もいなそうだったので、妻にメールをしてから他の場所を探す事にしました。
妻はいつも診察の待ち時間とかに病院内の図書室に行くと言っていたのでそこにいると思い向かいました。
図書室は小児科病棟から近くすぐに着き,案の定中から聞き覚えのある声が聞こえてきて
覗き込むと娘2人が看護婦さんと楽しそうに本を読んでいました。
看護婦はこちらに気がつくと驚いた表情で会釈してきました。
私も軽く会釈をしてから妻の所在を尋ねようとすると看護婦から先に
『今日は奥様が大変ですね体調悪いみたいで診察してる所です。2人は私が見てたんですよ!本が好きな姉妹ですね』
手が軽く震えているのがすぐに分かりました。
病気なのは娘のはず
なんとなく不安になってきて妻の身に何があったのか私には状況が全く把握できなかったので少し荒っぽい口調で
『娘が病気だと聞かされていたんですが妻はどこですか?』
『えっ?』
看護婦は何も言葉にできない状態でした。
私には意味がまったく分からないので8歳になる上の娘に聞こうと思い子供達に目をやると、
急に看護婦が私の手を引き図書室の角に連れていかれ私の顔を恐る恐る見ながらすごく小さい声で
『すごく言いづらいのですが怒らないで最後まで冷静に聞いてもらえますか?』
私は妻の身に何かが起きているという事だけは理解しました。
『事故か何かですか?』
『いいえ、違いますとにかく冷静に聞いてください』
『はい。分かりました聞きましょう』と私が言うと、
看護婦は
『奥様は、今先生(小児科の)と一緒にいます』
『えっ?何故ですか?』
『以前から先生は小児科に来る奥様の中でお気に入りを見つけては・・・』
『え?』
『ですから』
看護婦は言いにくそうに
『休憩と称して自分の控室に連れ込んでスケベな事をしている様なんです。』
突然の告白に怒りと興奮でちゃんと覚えてはいないのですが
スケベな事ってフレーズだけが妙にリアルではっきり脳に記憶されました。
その間に子供達の世話役として看護婦がここで一緒にいるとの事です。
つまり私からしてみればこの看護婦も共犯なのです。
ちなみに私はフットサルをしていてここ病院内の人達とも何度か試合をしたことがあり
小児科の先生とこの看護婦もフットサルを通じて面識がありました。
最後に看護婦は
『先生には私が言ったって絶対に言わないでください。』
人間なんて自分を守る事しか考えない生き物だと思いました。

程なくして妻が図書室に現れました。
私が病院に着いてメールを送っていたから私が来たと知って慌てて戻ってきた様子でした。
妻は何事も無かったかのように

『ありがとう、わざわざ迎えに来てくれたんだ。仕事早かったね』

普段は気にもしていない妻の髪がいつもより乱れて見えるのは
看護婦の話を聞いたせいだからだろうかと思っていると。
『朝よりも大分良くなっていて念のため病院に来たんだよね。熱も下がったかな?』
娘の容態の事を言っていました。
それを聞き看護婦がはっとした顔をして今にも妻に嘘がバレている事を言いそうになったので
私は看護婦に目で合図をしました。看護婦は私の視線で全て理解したようで
『では私はこの辺で、お大事に』
と言い去っていきました。
私は妻には何も追求しませんでした。悪いのは小児科の先生だ!妻は悪くない!それに何も無かったかもしれない!
と心に言い聞かせて怒りを抑えて車を走らせました。

私たちはその晩のセックスしました。
いつも以上に妻に突きまくりました。
妻がすごく感じている様子を見て不思議な感情と興奮で自分でも何回いったかわからないくらいでした。
もちろん妻も何回もいっていました。
それから数日間、毎晩セックスをしました。いつもの事務的なセックスでしたが回数は以前より増やしました。

そして先生の事は妻には追求する事なく1ヶ月経ち
例の病院の関係者とのフットサルの集まりがありました。
病院の先生や薬屋の人達で構成されたチームの中に小児科先生を見つけました。
私は真実を聞くために先生に近づいていったその時です。

『すまない!』

大声で先生は私に謝ってきたのです。
後から聞いた話だと看護婦が私に全て話した事を先生に伝えていたそうです。
周りにはたくさんの人達がいるので私は先生に対して

『先生ここでは話づらいので向こうで落ち着いて話をしましょう。』

先生の話によると最初は妻から相談を受けたそうです。
夫との夜の生活が蛋白なのは自分に魅力が無いせいなのか?
浮気をしているのではないか?
この回数はセックスレスなのか?
妻もいろいろ悩んでいたらしいのです。
確かに男性経験が少ない妻からしてみれば私が基準なので他の人から聞きたくなる気持も分からなくないのです。
しかし相談相手が悪かったのです。
日常的に診察に来る奥様達に手を出す先生からしたら格好の餌食です。
私は聞きたくもない話でしたがあの日の事を聞き出さなければならないと思い

『怒らないので妻と何をしてたのか詳しく話してください』

と言い話を聞き出しました。
自分でも何故聞きたくない話を”詳しく”なんて言ったのかわかりませんでした。

話によると
控室に呼んだのはあの日が初めてで、先生の方から強引にキスをした後、
『どれぐらいのテクニックがあるか確かめてあげますよ』と言い
先生チンポを舐めさせたそうです。妻は最初嫌がっていたそうですが徐々にその気になっていったそうです。
(先生の話術にハマったのでしょう)
その後、口のなかで射精して精子は飲ませそうです。
このあたりからエスカーレートした妻は止まらなくなって自らジーンズを脱ぎ

『がまんできません』

と言ったそうです。先生はOKと捉えたそうです。
わたしは信じられなくて話の途中に何度も先生の胸ぐらを掴み本当かどうか確認(脅しながら)しました。
そして
下着を先生が脱がして手マンをしてもうからもう一度フェラさせてから
いよいよ挿入しようとした所で妻の携帯が鳴り行為が中断したそうです。
私が病院に着いた時に妻に送ったメールでした。
妻は下着を履いてすぐに控室から出ようとしたらしいのですが
先生が一度でいいから中に入らせて欲しいと頼みこみ
妻は
『一度だけと・・・』

言って挿入を許したそうです。
しかもゴムは付けないで下着を穿いたままバックで1.2度出し入れしていたら
すぐに妻が逃げるように部屋から出ていったそうなのです。
ここまでやって最後までやらなかったと先生は言い張りました。(嘘かもしれないけど)
しかし私からしてみれば最後までやらなかったなど言われてももう意味は無かったです。
最後の方で怒りは不思議と無くなっていました。
途中から自分の妻の話という実感が沸かなかったのと、
興奮して股間が熱くなるのを先生に悟られないように必死だったからかもしれません。

きっと 妻はあの日の晩からのセックスで、先生のチンポ想像しながら私のチンポを受け入れているでしょう。
皮肉にも先生のチンポのおかげでセックスの回数や感じ方にも少なからず影響していたのだから

ただショックだったのが妻の嫌いなフェラを一番最初にさせて
口の中で射精して飲ませる事ができたのが先生だという事でした。
愛する妻が生まれて初めて飲んだ精子が私ではなく他の男の精子になるからです。

すべての話し終え長い沈黙のあと
『申し訳なかった』
と先生が謝りました。
私は今回のことは水に流すとしよう
それに妻にもこの件は追求しないにしようと決めました。

しかし
それが甘かったのです!

3~4週間後、先生から携帯に連絡があり
フットサルの予定かなと思い電話に出るととんでもない事を言われました。

『こんばんわ旦那さん!今家ですね?』
『はい』
『その後奥様とうまくやってますか?』
『はい?』
『いやあんな事をしておいて言うのもなんですが、私もおふたりのその後が心配で心配で~』
『ええ・・まあうまくいってますよあれ以来!』
悔しかったので強い口調で言ってしまいました。

実は例の話を聞いてからすぐに妻にチンポを舐めさせて口の中で射精したいと頼んだら
『飲み物じゃない…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【エッチ体験談】私の双子の子どもの本当の親は義理の父親です。。。
2016/03/10 07:47
2016/03/10 07:47
私は越◯市に住む、結婚2年目の主婦です。




双子の生後9ヶ月の娘と主人の4人で暮らしてます。




私は、夫に言えない秘密を抱えてしまいました。




どうしたら良いのか分からず、悩んでます。




その秘密は、とてもみっともない話だし、夫や知り合いに知られる訳にはいかないので、仮名で書かせてもらいます。




私は昔から道徳心が強く、主人は高校時代のクラスメートで、高2の時から恋愛し始めましたが、私はセックスは結婚してからと決めていました。




結婚前から体の関係を持つのは良くないと思ってて、バージンロードは絶対バージンのままで歩きたい。




そんなこだわりが…
元カノに最近別れたらしい彼氏とのセックスの話を聞いてムラムラ
2015/12/27 01:30
2015/12/27 01:30
元カノに最近別れたらしい彼氏とのセックスの話を聞いてムラムラ 久しぶりに元カノと連絡とったんだ そしたら元カノは最近彼氏と別れたらしい 気になったからエッチしたのかと聞いたら当然のようにしてたそうだ それを聞いた途端ムラムラしてきた 何回かやりとりするうちに 俺と元彼どっちが上手かったか チンコはどっちが大きかったか など聞いてみた どうやら元彼のほうが上手かったうえに大きかったようだ   しばらくメールしたあと冗談で一回ヤってみないか? と聞いたら 秘密にするならいいよ と返事がきた 元カノの家の前で待ち合わせをしてくるのを待った ちなみに元カノ23歳 Eカップ 初体験は俺 …
友人に頼んで妻が浮気をするか試してみてもらった結果
2017/09/13 20:52
2017/09/13 20:52
再婚相手の今の妻みどりが結婚後も続けていた仕事を辞めたのは、職場の上司に言い寄られたからでした。


割と大人しい性格のみどりは、バンと跳ねつける事が出来ないでそれとなく私に相談してきました。

その時はその上司に腹が立って「会社に行く」と息巻いていたのですが、みどりにどうしてもやめて欲しいと言われて留まりました。

それから時間が経つほどに「本当に言い寄られただけで、何もなかったのか?」という疑惑が湧いて来て、それが抑えれなくなってきました。

ただ以前、みどりと夜のエッチの最中に冗談で「みどりは結婚してから浮気はしてないの?」と聞いたときに、「なにそれ!」と、とてもきつく叱られた…
子供を預けている保育園の先生とエッチをしてしまった話
2015/07/27 09:00
2015/07/27 09:00
子供を預けている保育園の先生とエッチをしてしまった話 彼女は、私が子どもを預けている保育園の保育士だ。担任になったことは無かったので、それまでは挨拶程度しか交わしたことは無かったが、スタイルの良い美人なので、お父さん達に人気があるのは知っていた。 短大卒7年目ということなので、26歳か27歳。ちょっと麻生久美子に似ている。離婚歴があるそうだ。 しかし、そこがかえってその人気に拍車をかけているようなところがあった。 保護者会の役員になり、行事のたびに手伝いに行っているうちに、俺は彼女と世間話程度は交わすようになっていった。 とある大きな行事が終わり、打ち上げと称し…
残暑のちょっとしたホラー
2017/06/15 12:01
2017/06/15 12:01
では、この合間に投下します。 我ながらネタ臭いと思うので、そういう話がツマンネと思う人は スルーしてもらえればと思います。 私の彼氏は双子です。 私はもちろん見分けることが出来ますが かなりよく似た双子だと思います。(特に声は同じといっていいかも) で、彼は弟で大学院生、双子の兄はもう結婚をして独立しています。 ある日、私の友達から電話があって、 「アンタの彼氏が今、××通りを、女と腕を組んで歩いてた」と言うのです。 けど、当の彼は私の隣にいたので、「それ彼の双子のお兄さんだよー。」と 笑い飛ばしましたが、その日は平日。 彼兄は土日が休みの会社勤めで、街にいるのもおかしな話。 しかも女…
出会い系で出会った大学生2人組との快楽セックス【人妻体験談】
2015/08/15 10:10
2015/08/15 10:10

私の主人は半分は出張で家にいません。

帰ってくると、溜まりに溜まった精液を吐き出すように求めてきます。
自分が溜まっているからと、愛撫もいい加減で入れたと思ったら・・・?直ぐに出しちゃんです。

結婚してもう5年も経つとゆうのに・・・(怒笑)、私は未だにオーガズムを知りませんし、体験した事がありません。
本当に悲しい事ですし、大いに不満なんです。


主人が出掛けた時など、DVDでイャらしい映像を見て興奮して、自分ですることもあります。
見終わった後は何時間も、悲しい気持ちになってしまい、すごく落ち込むんです。

パソコンをやりながら、ネットサーフィンして、イャらしい事ばかり考えていると…
忘れられない思い出 (昔の彼女(彼)との体験談)
2015/11/21 12:00
2015/11/21 12:00
「カズが今度通う高校ってさぁ…」 ナルが僕のベッドの上で、つまらなそうに切り出した。仄かなBaby dollの香りが女のコを感じさせる。僕は、この匂いをさせるナルが好きだった。 「なんだよ?」 「共学なんよね?」 「当たり前だよ。俺最初っから男子校だけはパスって思ってたから」 「ズルイ~。アタシ女子高なのに!」 「いーじゃん、華の女子高生」 「これでアタシ達の愛も終わるんだね。カズは学校で可愛い女の子を見つけて、アタシは捨てられる運命なんだわ」「おい、マテ!終わるどころか始まってもいないだろ」 「ひっどぉい!アタシの身体をもてあそんだの!?」…
妻と友人の不倫を観察することが私の生き甲斐【寝取られ体験談】
2017/01/22 10:10
2017/01/22 10:10
友人と家族同士で大きな公園に遊びに行きました。

私の友人は妻の元彼氏です。

友人の奥さんはそのことを知りません。(公園には来ていません)

私は結婚して何年もたつのに妻が友人に抱かれていたということが頭から離れません。

それでも何かにつけ、その友人と行動することを意識的に心がけている自分がいます。

それはきっと妻が今でも私の友人(元彼)に恋心を抱いていることを何となく感じていたからなのかも知れません。



妻はバカ正直なものですからすぐに態度に出て分かってしまうんです。

勿論、友人もそれを分かっていて妻に対して優しく接するんですね。

私は二人のそんな光景を見て表面上は笑顔を交えて…
娘の借金で、知った、真実
2016/07/31 23:01
2016/07/31 23:01
ある日、郵便受けの手紙を見て、驚愕した。内容は、借金の督促状だった。娘、晴美30歳は、今だに、独立できない、長男とそんな、息子を溺愛している。母親共々そりが合わず。 私の庇護の元、 高校卒業と共に、家を出た。私には、近況を知らせていたが。今だに、子供たちは、30を過ぎても結婚すら、出来ずにいる。困ったもんだ。晴美も、仕送りと称して、度々小遣いをせびるしまつだ。 しかし、2百万も借金してるとは、ドッと気落ちしたが。このままには、出来ず。晴美の部屋を訪ねる事にした。 娘は、私の突然の訪問に、ドギマギしているが、部屋に迎えてくれた。 晴美、、、何だ、このボロアパートは。家賃が安いからさ(苦…
保育園のバツイチ美人の保母さんと、快感の不倫エッチ
2017/04/21 08:00
2017/04/21 08:00
彼女は、私が子どもを預けている保育園の保育士だ。
担任になったことは無かったので、それまでは挨拶程度しか交わしたことは無かったが、スタイルの良い美人なので、お父さん達に人気があるのは知っていた。
短大卒7年目ということなので、26歳か27歳。ちょっと麻生久美子に似ている。
離婚歴があるそうだ。しかし、そこがかえってその人気に拍車をかけているようなところがあった。

保護者会の役員になり、行事のたびに手伝いに行っているうちに、俺は彼女と世間話程度は交わすようになっていった。

とある大きな行事が終わり、打ち上げと称して保育士と保護者総勢20名ほどで飲みに行った。
二次会、三次会と進…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・後輩のセフレはフェラ上手で俺のセフレになっちゃった

・会社でエッチするために早く出勤しています

・【痴漢・レイプ】最悪な夜

・【熟女体験談】童貞引き篭もりにSEXカウンセリングをしてくれた爆乳熟女カウンセラー

・エッチの相性が凄くいい女の子とした浮気エッチ

・【Hな体験】引越しの部屋探しでまさかの中出しセックス

・【痴漢・レイプ】息子に

・拾った女子高生 2

・★寝台列車で行きずりの女性とのエロ

・生理中のセフレが中出しさせてくれた

・ダブル不倫をしている美人な彼女は妻の友達です・・・

・飲み会のトイレで偶然に中学時代の彼女に会い、その後…

・【痴漢・レイプ】彼女(妻)と痴漢のおじさん

・星明りの下で、泳いでみる?

・弟が私の日記を見ながらオナニーをしていました

・酔っ払った2人の女上司の前でオナニー

・■仕事ミスのお詫び接待の罠

・【不倫】会う前の2日間を電話エッチで盛り上げて

・【痴漢・レイプ】上も下も犯し犯されてる感じ…

・【人妻体験談】美人な若妻をサランラップで拘束し、アナル開発調教SEX

・爽やかで誠実そうなご夫婦と3Pしましたwww

・セックスの才能が半端ないドMのブス

・息子の担任【人妻体験談】

・【痴漢・レイプ】飲み会のゲームでたくさん飲まされてフラフラになって

・先輩と俺の子供欲しい!

・【気持ち良かった】お隣さんとヤってしまった

・■私は飲食店に勤めている女19才です

・【痴漢・レイプ】犯されて…にい

・拾った女子高生

・こんな強烈なSEXは初めてだったし、こんな中出しの経験も生まれて初めてで病み付きになりそうです