寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【熟女体験談】感度抜群でアヘアヘな痴女になる地味な人妻が出会い系で不倫しまくっている

2018/01/09 00:02


2018/01/09 (Tue) 素人の人妻とSEXしたくて

でも街角ナンパなんてする勇気もなく
俺は最終手段を使う事にした

それは出会い系サイト

出会い系なら素人の熟女、おばさん、主婦が
いるはずだとさっそく出会い系サイトに登録した

そして、サイト内を見るとびっくり

援交希望している人妻や熟女が大勢いる

何人は業者だったり、サクラだったりするだろうが

中には本物の素人おばさんもいたんだよ

これが今の日本の現実な世の中なんだろう

でもオレの目的は人妻とのSEXだ。

それでアラサーの人妻さんと、会う約束をした。

待ち合わせ場所で待っていると人妻はやってきた。

出会い系に登録するぐらいだから
派手なギャルママ系か?と思ったら
どちからという地味な主婦って感じの人妻でびっくり

そのギャップに地味な素人人妻を見て、
ドキドキしてしまった。

それから人妻の行き付けの個室のある居酒屋に行った

地味な容姿と出会い系を利用するという内面のギャップが、
なんだかとても新鮮だった。

それに地味な熟女は、笑顔がとても魅力的で
俺はビンビンに勃起してまう

人妻とは、彼女が学生時代の時の話、
そして旦那の愚痴を聞いてあげた。

二人ともいい感じに酔って、
流れでラブホへ

ホテルでの地味な人妻は乱れまくり

ちょっと愛撫しただけで、
体をビクンビクンさせ、感度抜群でアヘアヘな痴女になっている

どうやら出会い系で不倫するのが趣味なんだと

その上、フェラが超うまい

ねっとりとした舌使いが、マジでたまらなかった。

もちろんマンコにハメたあとも、
大満足のSEXだった。

こんな地味な主婦が出会い系で不倫しまくっているって
ちょっと心配になってくる



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
修学旅行で女子が密着してきた
2017/05/17 08:46
2017/05/17 08:46
488 :えっちな18禁さん:2011/05/22(日) 05:45:35.23 小学校5~6年の頃に仲のいい女の子が妙にベタベタしてきたり エッチな質問してきたりしてたけど性に目覚めた頃や疑問があったからなんだな。 男も脇毛が生えたコを見たがったり体育の着替えの時に「あいつの乳首はデカい」 などと興奮して見たり。 今思えばもったいない時代を素通りしてきたような。 修学旅行で女子が男子の部屋に「○○が□□に話しがあるってよ」と大勢で押し掛けて来て 二人を押入で話させてる間、ある女の子が俺に引っ付いて来たことがあった。 真横に座って肩を密着させるし「俺君はアイちゃん…
【痴漢・レイプ】友達の妹
2015/11/16 16:57
2015/11/16 16:57
83:名無し調教中。:02/08/2518:56友人の妹が大学で心理学を専攻していた。俺より3歳年下。友人宅へ遊びに行ったときに、卒業論文で催眠の研究をしているという話を聞いた。「催眠なんて本当にあるの?」と聞く俺に、彼女は「ショー催眠と催眠療法は違うのよ」と言いながら難しい専門用語も使いながら説明してくれた。それでもまだ「胡散臭いな」という俺に、彼女は「ちょっと体験してみる?特別なことじゃなくて、人間には誰でもある状態なのよ。意識がなくなるわけでもないし」と言った。振り子を持ってゆれる、ゆれると唱えるとゆれ出すなんていうのはテレビで見たことがあった。そんなことでもやるのかなと思って、「いい…
末永くオナペットに使えていたのに…【体験談】
2016/03/29 00:30
2016/03/29 00:30

私の子供の頃のアルバムの中に叔母と二人で撮った写真があります。それは、某有名な観光地です。この時の話を書き込みさせてもらいます。

間違いなく、前回叔母を我が家から私一人で最寄の乗換え駅まで送り届けた次の叔母の帰省時です。

店で仕事をしていると夕方、電話が掛かってきたのです。私が電話を取ると叔母でした。「明後日そっちに行くから・・・」とのこと、「一人で?」の問いに「うん。一人だよ」・・・内心にスケベ心がある私は「じゃあ、00駅まで迎えに行ってあげるよ」と答えたのです。うれしそうな叔母の声が聞こえます。

そして到着日・・・。改札口で待てばいいのに、私はわざわざホームまで行っているのです。…
恋愛相談と言ってウチに入り浸っていた大学の後輩【エロ体験告白】
2016/01/19 09:29
2016/01/19 09:29

俺が大学生の時だったが、なぜか我が家に入り浸る2つ下の後輩がいた。

その子は俺と同じ学年の奴が好きで、

俺がそいつと一番仲良かったので相談に来ていたのだった。

俺を男ではなく、良きお兄ちゃんとしか彼女は見ていなかったみたいだった。

だから俺のチンコの気も知らず、平気で泊まっていったりもしていた。

我が家は布団が1つしかなかったので一緒に寝ていた。

そんなある日、

「お前、俺も男なんだからこのシチュエーションだと襲われても仕方ないよ」

と言うと。