寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

クラブで酔ったバカな女をキスしながら手マンしたったwww

2018/01/08 18:02


青山にAってクラブがあるんだが

Aは東京中の遊び人が集まるクラブで

一見さんは入店するのに行列しなきゃならないし

IDチェックもあるような人気のクラブ

それで、そのクラブの近所にはOっていうBarがあったんだよ。

Aは基本的に再入場禁止の箱だったんだけど、一部の常連はもちろんスルー出来て、

Oと行ったり来たりして遊ぶのが常だった。

当時のオレは21~22歳で、そんな常連の一人だったんだけど、

ある晩いつもと同じようにAとOを行き来して遊んでたのね。

で、Oのカウンター席でバーテンや常連の友人達と

くだらない話しで盛り上がっていると、

カウンターの端にいかにも

『頑張っちゃって遊びに来ちゃいました』って感じの女子大生っぽい娘が2人と、

その片方の彼氏っぽい、彼女達と同年代の男が1人、

話題に入れずにきょろきょろしながら飲んでたわけ。

声を掛けてあげると、彼女っぽい方の子が喜んで飛びついてきてオレの隣の席に来たんだけど、その時点で既に泥酔状態。

彼氏はおどおどしながら愛想笑いを浮かべて

「いや、僕はいいっす」って感じでカウンターを離れて店内席の方に行っちゃったのね。

その瞬間、酔った彼女はオレに抱きついて来て、

オレの胸に顔をくっ付けてキスして欲しそうにトロ~ンとした眼でオレを見つめて唇を突き出すわけ。

軽くチュッてしてあげると嬉しそうに笑って「もっと」って感じで更に抱きついてくるのね。

「彼氏いるのにマズイでしょ」ってオレが言うと、

「だってオニイさんカッコイイんだもん」って言いながら自分からキスしてくるわけ。

ああ、絶対彼氏が後ろで見てるなぁと思いながらも、オレも調子に乗ってディープキス。

会ってから5分と経ってないし、もちろん名前も知らない状態。

オレは常連達の中ではダントツで最年少だったんだけど、

まわりにいる常連の友人達は『ああ、またやってるよ』って感じでニヤニヤしながらオレを見てた。

で、こいつヤレるなって思ったオレは、彼女の手を引いて店の外に連れ出したんだよ。

Oは小さなビルの2階にあったんだけど、

階段を下に降りると彼と彼女の友達が探しに来た時に見つかるなと思って、逆に三階に上がったんだ。

オレがふざけた様に「Hなことしようか」って言うと、

嬉しそうにニコニコしながら「うん、したい」と彼女もうムチャクチャ酔っぱらってるわけ、可笑しくなっちゃうくらい。

3階の踊り場で彼女を壁に寄りかからせながらディープキス。

服の中に手を入れて直接乳揉みすると、冬でオレの手が冷たかったせいか、一瞬ビクッとする彼女。

笑いながら「手ーつめたーい」と言いつつ更にディープキス。

この時点で知り合ってから7~8分ってのが笑えるでしょ。

冬だったせいで彼女は結構着込んでたから、上着を上手くはだけさせる事が出来ず、乳舐めは断念。

引き続き首の隙間から手を突っ込んで乳揉みしながら、脚を彼女のミニスカの間に突っ込み、

太腿で股間を刺激すると、突然「あぁ~ん!」と大きな喘ぎ声。

その声が唐突すぎるのと、その場所に不似合いだったこともあり、オレは一瞬たじろぎながらも思わず苦笑いしてしまった。

多分オレはニヤケ顔だったと思うけど、「なに、キモチイイの?」と彼女の耳元で聴いてみると、

喘ぎまじりの必死そうな声で「キモチイィ!」と、全然周りが見えてないような酩酊&感じぶり。

オレはキスで彼女の喘ぎ声を遮りながら、パンスト・パンツの上から彼女の股間を愛撫し始める。

全体を摘む様に揉んだり、中指でクリの辺りにブルブルと刺激を与える様にすると、

彼女の膝がガクガクっとして、その場に崩れ落ちそうなかんじ。

オレも酒のせいで、かなり酔ってはいたんだけど、彼女とは対照的に割と冷静だった。

だから、その状態に興奮するというよりも、可笑しくて、そんな状態を楽しんでいるって感じだった。

つまり、その時点ではまだ勃起もしてないわけ。

これは直接手マンする前に、自分のチンポを勃起させなきゃいかんなぁ、

なんてボンヤリと考え、右手で彼女の股間を刺激しながら、左手で自分のベルトを外し、チンポを振ったりして勃起させようとしたのね。

半立ちぐらいになった時点で、今度は彼女のパンスト・パンツと素肌の間に直接手を突っ込み手マン。

陰毛までは簡単に手が届いたんだけど、割れ目に届かせるには結構大変で、力一杯右手を突っ込んだ。

彼女、スッゲー濡れてて、もう感じまくっちゃってるんよ。

体がガクガク・ブルブル・ビクンビクンと、オレの指の動きに合わせて反応しまくっちゃうような状態。

もう一度確認しとくけど、場所は小さなビルの階段の踊り場で、この時点で彼女とは知り合って10分足らずってとこねw

オレは相変わらず、より一層大きくなりそうな彼女の喘ぎ声をキスで遮り、そろそろ入れちゃおうかなぁ、なんて思ったのね。

その時、二階の店の扉が開き、彼女の友達が彼女を探しに出て来たんだよ。

普通はここで「ヤベっ」とか思ってやめようとするんだろうけど、

オレは酔ってたせいもあってか急いでチンポをぶち込んじゃはないとって咄嗟に思ってたw

まぁ、オレの睨んだ通り、彼女の名前を呼びながら階段を下に降りて行っちゃったんだけどね。

で、彼女を後ろに向かせ、パンツとパンストを一気にずり下げ、チンポを挿入。

グユッって感じで、すんなりと根元まで入っちゃた。

オレの下腹にくっついた彼女のお尻が、やけにひんやりして、スベスベしてたのが印象に残ってる。

チンポを挿入すると、彼女はさっき迄とは逆に、小さな声で「あゥ、あゥっ」って感じに、

口をパクパクさせるような状態だった。

チンポがブチ込まれただけで、もうイッてしまったんじゃないかと思える位に感じまくってる彼女とは裏腹に、

オレの方はあんまり興奮して無かったし、あんまり感じても無かったよ。

ただ、こういうシチュエイションで突然SEXが出来そうな状態になったんで、

とにかく挿入まではもっていこうと思っただけ。

2階から、下の方に探しに行ってた彼女の友人が戻って来て店の入り口で店員と

「何処にも居ないんですぅ」なんて話してる声がしたかと思うと、突然階段を上がってきた。

足音がどんどん近付いてくるんだけど、

オレは割と冷静で、彼女を壁に押し付ける様にチンポを挿入したまま、顔だけ振り向かせてディープキスをしてた。

オレは黒いロングのダウンコートを着てたんで、それですっぽりと体が隠れて、

彼女の友達からは結合部分は見えないだろうと思ったし、激しくディープキスをしてれば、オレ達を見つけても、近付いては来ないだろうと考えた。

実際には、彼女の友達からどう見えてたかは分からんが、

酔っていたオレには、そんな事はどうでもいいことだったんだよね。

ただ、思った通り、オレ達を発見しても近寄っては来ないで、呆然とその場に立ち尽くして見ているだけだった。

オレは彼女の友達に気付かぬふりをして、彼女とディープキスを続けたよ。

すぐに彼女の友達は降りて行っちゃったんだけど、

2階に降りるなり「いましたぁ」なんて報告する声が聞こえてきたわけ。

オレはまだ全然イケてなかったんだけど、急いで彼女からチンポを引き抜くとパンツ・パンストを引き上げた。

もちろん自分の方も、彼女の愛液まみれのチンポをパンツにしまい、急いでベルトを締め直したよ。

案の定、彼女の友人は彼女の彼氏を連れて戻って来たんだけど、

その時には彼女は床にへたり込んでしまい、酔いとSEXのせいで半分意識が飛んでるような状態だった。

オレは彼女の横にしゃがんだ体勢で、彼女の看病をしているかの様なふりをしたよ。

「いや~、完全に泥酔状態みたいだね」と彼氏に言うと、

「ほんとスイマセン、御迷惑をかけて」と苦笑いでオレに頭を下げる。

彼女の友人は直前迄の出来事を見ていたわけだが、もちろん彼氏にそんなことを報告するわけは無い。

三人で彼女を支える様にして店に戻ったんだけど、その間も彼女は時折、満足そうな笑顔でオレ目配せをしていた。

店に戻ると、彼女達はすぐに帰ってしまったんだけど、ほんとにあっという間の出来事だった。

オススメエッチ体験談










































































































オススメエロ画像



































  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
恥ずかしがる女の子に奥の奥まで挿入
2016/04/30 12:00
2016/04/30 12:00
始まりはおととい。
某有名出会い系サイトに投稿したんですよ。「今から会える子いませんか」って。
夜の1時くらいかな。返信が来るなんて思っても見ないですよ。いなかですからね。
そしたら、「明日じゃだめですか?」って返信が。もう即攻おっけーして、その日は終わり。そして昨日、会ってきました。
会うまでのメールの感じで良い子な感じはしてましたが、実物は山口もえみたいな感じ。


年を聞いて驚く。1☆才。手足が細く、胸はしっかりあるナイスボディー。お姉系がぴったり似合ってる。ちなみに私は30歳妻子もち。椎名詰平がびっくりしたような顔。

要は彼氏に買うプレゼント台がほしいんだ…
人妻の淳子さん(6)
2018/01/07 11:29
2018/01/07 11:29
アパートに帰り着いたのは、すっかり日も落ちた頃でした。 淳子さんは俺の部屋に入る前に何件かどこかに電話をしていました。 どこにかけているのかは一目瞭然でしたがあえて触れませんでした。 とにかく眠かったということもあるのですが、淳子さんには守るべき家庭や生活があるのだということを決して忘れちゃいけないんだと強く認識していたからです。 余計なことは考えないことにしよう、一緒に過ごせる今を大事にしようと思いました。 焼肉屋でエッチなことしないでといわれたのを素直に守ったわけではないのですが、俺たちはその夜別々にお風呂に入り、軽くキスをする以外は何もしませんでした。 一緒の布団に入り、お互いの存在…
【読者投稿作品】「新展開・淫乱女将登場」徹夜で計14回の固め打ち
2017/05/19 23:00
2017/05/19 23:00
 

  俺のセフレで五十路の美魔女車校指導員・秀子さんと肉体関係を持ち続けて今年の夏で5年になるが、いろんなセックスや変態プレイを楽しんでいる中、彼女の妹の咲子さんの話が浮上した。秀子さんより5歳年下で俺より5歳年上の現在52歳で、温泉旅館の女将さんらしい。秀子さんと同じく未婚者で独身だ。写真を見せてもらったところ、セミロングのヘアスタイルに鼻が低く、卵形の輪郭で黒い瞳のパッチリとした全く五十代とは思えないかわいらしい童顔だ。咲子さんもまたバイクが大好きで、カワサキのZ750に乗っていると言う。早速秀子さんに「会いたい!」と言うと、「心配ご無用!もうあなたの事…
仕事が出来ない俺に出来た部下が週末になると妻とセックスしてた件
2016/08/26 02:02
2016/08/26 02:02
会社に入社し早8年が経ちます。

元々仕事が遅い私は、

職場の仲間からもドンくさいだの、

ミスが多いと馬鹿にされていました。

容姿も、カッコいいとは程遠い感じで、

学生時代から目立たない存在だったかも知れません。

そんな私も、先輩になる日が来ました。

初めは、後輩達に教える事も合ったのですが、

アッと言う間に越され

何時しか、馬鹿にされる様になっていました。

そんな私にも神様はプレゼントをくれました。

今から2年前の27歳の時、

こんな私も結婚する事が出来たんです。

妻とは、陶芸教室で知り合いました。


休日の暇潰しで、始めた趣味で、そこで…
【浮気】イケメン彼氏の調教済だった元教え子[後編]
2017/01/25 22:00
2017/01/25 22:00
デートから三日位してからの事。ふみちゃんから『話があるから部屋に行きたい』との連絡があり、日本橋でのバイトが終わってから俺の部屋に来ました。 暗い表情のふみちゃん。彼女が言うには、俺とデートの翌日、イケメン彼氏に別れを伝えたとの事。でも全く取り合ってもらえず、別れられなかったと、ついには泣き始めてしまいました。初めて見るふみちゃんの涙に動揺してしまいましたが、とにかく優しく肩を抱いてあげました。 「俺が彼氏と話つけるよ」 「ダメ・・・。私達、順序を間違えてるし・・・先生、絶対殴られちゃうよ・・・」 ガテン系なだけに力が強く、気も短いらしいです。ふみちゃん大人しいから荒い…
家庭教師のバイトしている彼女を寝取ろうとするマセガキwwwwwwww
2017/09/16 14:02
2017/09/16 14:02
家庭教師バイトをしている彼女のA美が

高2のマセガキとデートすることになりますた。

A美は今住んでる1ルームマンションの大家の紹介で、

大家の甥に家庭教師をしてます(小遣い程度の報酬です)。

そいつが、なんか9月初旬のテストの成績がよかったらしく、

ご褒美ということでA美の部屋に招待するそうです。

そいつは、A美のカラダを狙ってます。

これまでも服の上から乳揉みされたとか聞いてるので、

あわよくば、とか思ってるに違いない、と。

俺は「危なくなったらケータイ鳴らせ」と約束して、

しぶしぶ(?)了解しました。

でも、俺は素直にケータイの連絡を待つような男じゃないし。

と…
【人妻体験談】ダブル不倫の人妻とカーセックスして露出プレイした
2017/02/20 12:02
2017/02/20 12:02
かなり前振りが長いですが、カーセックスしながら、またそれを露出しながら走り回った話です。 彼女とはダブル不倫と言う関係だ。 居酒屋で知り合い私の愚痴、家庭内の不満話を聞いて貰っていたら、彼女も家庭の不満を話し始め慰めあっていました。 そんな話を何回か酒を飲みながら話し始めれば、男と女の関係になるのにそれほど時間は要らない。 いつの間にか、深い関係になってしまってました。 とは言ってもお互い家庭があり、なかなか二人で充分満足するほどのセックスは難しいと思っていたが。 お互いの家庭とも夫婦関係は冷え切っており、でも離婚とか険悪な事は無く、世間体さえ保っていれば良いという感じでした。 適当な理由さ…
出会い系で彼氏ありのボーイッシュな年上女性と恋人つなぎしながらクンニした
2016/05/11 19:00
2016/05/11 19:00
俺:20代後半、180cm、70kg、既婚(子有)、松田龍平っぽい普通メン。
相手:23歳、150cm台、彼氏有、色白でボーイッシュ、結構可愛い。

メッセージ→メール→番号ゲット→いつの間にか飲もうという事に。
都内某所で待ち合わせ。
電話しながら相手を探すと、一人こっちに歩いて来る。




写メより可愛い。
はっきり言ってタイプです。
手を上げお互いを確認した後、合流。
そのまま飲み屋に移動。
歩きながらもっと顔を確認。
色も白いし、肌綺麗だし、可愛いし、ちっこいし、言う事なし。
終始他愛のない話をしながら移動。

飲み屋に着いて一段落して、色々話すことに。
彼氏の話やら自…
秋田美人の従妹に「中で出して」とねだられて
2017/05/27 11:18
2017/05/27 11:18
従妹がいるんだけど、お互い離れたところに住んでいて、数年に一度ぐらいの頻度でしか会わない。
そうなるともう感覚的には他人みたいな感じ。
その従妹は7歳程年下。

会うのは母の田舎の秋田県に行った時。
実家があるのは超田舎だから、することなくて暇だからその小さい従妹と遊んでだら懐いてくれた。
それである時、親戚の結婚式で久しぶりに会った従妹はすっかり大人になっていて、子どもの頃の顔は正直よく覚えてないんだけど、凄い美人になってた。
秋田は美人が多いって本当だなって思った。
従妹は大人になっても昔みたいに甘えてくるもんだから、ちょっとドキっとした。
式の会場は東京で、従妹家族…
大学のとき事務の人妻さんに筆下ろししてもらった
2016/09/14 19:00
2016/09/14 19:00
大学3年の時のこと。研究室の事務員さんは、幾つ位年上だったのかなあ。
結局年は教えてくれなかったんだけど、たぶん20代後半くらいか30前半くらいだったかと思う。もう結婚されてて、でも人妻って感じは全然しなくて。同世代の学部生にはない落ち着きをもってる人だった。よく研究室で飲んだりしてたのだけど、学生や教授たちと一緒に杯を重ねて、いい気分でほろ酔ってる姿もそれまでよく目にしていて。


皆で酔っぱらって、ついつい肩を寄せ合ってたり抱きしめられたりしたこともありましたが、女性には興味がいっぱいの年頃、そんな行為にちょっと(かなり?)ドキドキしていました。もしかして、って…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【愕然】52歳の女と性欲に負けてヤってしまった結果wwwwwwwwwwwww

・■人妻の需要は捨てた物じゃないですね

・真昼間から近所の奥さんとヘアの濃さ比べ

・【痴漢・レイプ】地下3階で・・・

・お酒が入ると大胆になる私の告白

・【痴漢・レイプ】爆乳人妻生保レディーを犯してしまいました・・・

・セックス中の上下関係

・【寝取られ】彼女のDQNな元カレから送られてきたハメ撮り写真

・旦那に仕込まれてる所為か・・・

・【痴漢・レイプ】昔男にレイプされた時の話

・パンツ

・【痴漢・レイプ】やらせてくれる姉 -きっかけ編-

・クンニ好きの男友達にちょっとだけ舐めさせてって言われて

・痴漢専用車

・【熟女体験談】夫が病気で入院した時に義父に恋をして濃厚なSEXをする不貞主婦

・【痴漢・レイプ】山菜採りで起きた・・・

・彼女の裸

・昔おじさんに女装メス調教されていた私と、それを知った上で結婚した妻

・初対面の爆乳ちゃんと避妊もせずに・・・

・【人妻体験談】夫とも倦怠期気味な人妻が彼女ができた男友達と不倫SEXして鬼イキ

・拾った女子高生7

・とてつもなく可愛くてフェラ上手な24歳

・【Hな体験】人妻ボディービルダーとバイト仲間の女子大生[後編]

・【痴漢・レイプ】夫には言えない私の秘密

・JKの露出14

・初めての3Pは女友達とその友達とでした

・嫁が妊娠中だから仕方なく超スローセクロスしたら結果wwwwwww

・欲求不満の人妻がデカチン男に焦らされ失神寸前

・僕はいつも以上に大きくなったモノを・・・

・【衝撃】嫁がオナニーしてるのwwwww見てしまったwwwwwwww