寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

レイプされて快感に火がついた私

2018/01/07 18:49


一流大学を卒業後、大企業に入社、今年でol5年目の27歳です。
大抵の女より美人で仕事もできると自負しています。
かつての私は、道行く人や職場の同僚から受ける嫉妬・羨望の眼差しに快感を感じ、見下した態度をとるイヤな女でした。
こんな私を変えてくれたのは、ある男たちです。
今年6月涼しい日の出来事でした。
仕事を早く切り上げたその日の夕方、私は、ある喫茶店に立ち寄りました。
ふと気付くと、向かいのテーブルには談笑するフリをしながら私に見とれている3人組の男たち。
金髪にピアス、チャラチャラした金属の安物アクセサリー。
私が最も嫌悪するタイプの人間でした。
ただし、その場に居た他のどの女でもなく、私に釘付けになるその男たちは見る目がある。そう思った私は挨拶代わりに脚を組み、自慢の美脚を披露すると、男たちの視線は下方に向かいます。
やっぱり私を見てたんだ。
そう確信すると、満足して店をあとにしました。
「ねぇねぇ」振り返ると喫茶店の男たちです。
「今夜暇?飲み行かない?」 アンタらの誘いにのるわけないじゃん。
そう思いながらも、男を満足させることはイイ女の務めだと考え、寛大な私は誘いにのることにしました。
安っぽい居酒屋。
口を開けば自慢話。
たまに私を褒めても美人だのスタイルが良いだの当たり前のことしか言えない。
寛大な私ですが、彼らのボディタッチがお気に入りの高級ブランド服を汚すことに耐えかね、帰ろうとすると、「友達に紹介したいからちょっと待ってよ。外で待ってんだ。」当然ながら彼らのおごりで居酒屋を出ると、半ば強引に人気のない路地に連れられました。
中学・高校とテニスをしており体力に自信のあった私は、襲ってこようものなら返り討ちにしてやるという気持ちでした。
一台のミニバンを通り過ぎようとしたとき、急にドアが開き、あっという間に車内に引きずり込まれました。
私の身体をまさぐる手。
イヤらしい笑い声。
力いっぱい抵抗しようとすると腕を掴まれ、ひっぱたかれ、力で抑え込まれてしまいます。
男たちとの体力の差を思い知らされた私に、「彼氏いんの?」「おっぱい何カップ?」「エッチしようよ。したいんでしょ?」次々と下世話な質問を投げ掛けてきました。
とにかく悔しくて、男たちを罵倒しながら必死に暴れようとしましたが、私はまるで非力な子どもです。
とても敵いません。
しばらくして車が止まると、人気のない倉庫のような場所に連れ込まれました。
薄暗い蛍光灯、シミいっぱいのマット、埃かぶった吸殻、酒の空き瓶、使い古した大人の玩具。
彼らはレイプの常習犯だったのでしょう。
これからレイプされるんだ。
そう確信すると怖くて涙が出てきました。
怯える私を一人の男が押し倒し、また一人の男は私のバッグをあさり、財布から免許証が抜き取られ、「マユミちゃんっていうんだ。そういえば名前聞いてなかったねぇ。」「27かよ。だいぶ年上だな。」「金はオレが貰うわ。」などとやりたい放題です。
ブラウスのボタンがはじけ飛び、ブラジャーがずらされ、「イイ胸してんじゃん。」「乳首デカいね。彼氏にデカくしてもらったの?つまんでいい?」イヤと言っても男は聞く耳をもたず、私の身体は汚されていきます。
下ではスカートが捲し上げられ、ストッキングはボロボロ。
腕を押さえつける男。
胸を激しくもてあそぶ男。
ショーツの上からアソコを愛撫する男。
バッグをあさる男。
写真を撮る男。
周りを見渡すと5人の男たちが私の物・私自身を私物のように扱っていました。
「マユミちゃん、パンツ濡れてきちゃたよ。感じてんの?」下品な笑い声が響きます。
信じられませんが、自分でも濡れているのが分かりました。
「そろそろフェラ写真撮ろうか。」私の下半身をいじめていた男が立ち上がり、アレを露にしました。
「しゃぶれよ」私は羽交い締めにされ、ムリヤリ中腰にさせられ、顔はペニスに押し付けられます。
頑なに首を振る私に対して、後ろの男は、「言うこと聞かないとどうなるかわかるよね?」そう呟きました。
固くなりかけたペニスを一瞬くわえては吐き出し、はたかれ、くわえては吐き出し、はたかれ。
繰り返すと徐々に強くなる男のビンタに恐怖し、根負けした私はそれまでより深くくわえ込みました。
「もっと美味そうにしゃぶれよ。」シャッター音が絶えず鳴り響きます。
悔しいですが、私に噛みつく勇気はありませんでした。
「美味しいですは?」そう要求されると、「オイヒィデス。」こう応える私。
言いなりです。
この時、私のプライドは完全に崩壊していました。
泣きながら、唇で汚ならしい陰毛を感じ、鼻では男の悪臭と自分の唾液の臭いを感じ、顎先では柔らかいモノが揺れてます。
口内においては、信じられないくらい固くなった棒、張りつめた亀頭、血管が感じられ、羞恥心が掻き立てられました。
これほどまでに男の陰部を感じた経験はありませんでした。
「もういいよ。」そう言われ吐き出すと、少なくとも私には見たこともないくらい立派なペニスが目の前にそそり立っています。
今までに付き合った3人の男の顔とペニスが頭に浮かび、なぜか劣等感のようなものを感じてしまいました。
結局、5本のペニスが私の口を犯し、「ごめんなさい。許して下さい。」と言わせるまでに、私の心を打ち砕くと、「そろそろ入れるか。」泣きじゃくる私を倒し、破れた衣服を剥ぎ取り脚を持ち上げると、ボロボロのストッキングのみ身に付けた私の中に、遂に入ってきました。
激しく腰を振る男のペニスが私の中の壁を強く突き上げます。
どれだけ痛いと言ってもやめる気配はありません。
突かれながら、しゃぶり、手でしごき、胸は揉みしだかれ、乳首は形が変わるくらいつまみ上げられ。
しばらくすると股関の痛みは熱さに変わり、意識はもうろうとしてきました。
この時は認めたくありませんでしたが、快感でした。
四つん這いにされると、後ろには膣をレイプするペニス、前には口をレイプするペニス、周りからは心をレイプする下品な笑い声と言葉責め。
これに興奮する私は、とんでもないマゾなんでしょう。
色々な体位で次々に犯され、マワされ、身も心も溶けるような感覚になったところで、「どこに出されたい?」応えられないでいる私に対して、「何も言わないなら中な。どこに出されたいの?」寝言のように無意識に、反射的に「なか。」と応えてしまいました。
「マジかよ。お前変態だな。」この言葉に反応するように、私の呼吸は荒くなり、上半身は仰け反り硬直してきました。
「中はダメ。」言い直した時には遅く、「もう出しちゃったよ。」その瞬間お腹とアソコに力が入り、股関を中心に私の身体がガクガク震えだしました。
子宮から全身にツンと広がるような快感でした。
本当の絶頂を初めて知りました。
初めてのレイプ、初めての中出し、初めてのオルガズム。
「コイツ、マジでイッてんじゃん。」「レイプで感じてんじゃねぇよ。」男たちは大爆笑です。
次のペニスが挿入されました。
「レイプされたかったんだろ?マユミちゃーん。」「レイプされたかったです。」嘘でもこう応えてしまいます。
腰の振りが激しくなり、私のアソコからペニスを抜いたとたん、口の中に精子をぶちまけてきました。
初めての精子の味は不思議なものでした。
その後も私は犯され続け、身体は終始けいれんしてました。
男たちが満足すると、私は車に押し込まれ、しばらく走った後、林の中にゴミのように捨てられました。
放心状態のままボロボロの服を身に付け、バッグを持って林を下ると見慣れた街でした。
無事、マンションの部屋に帰っても、口や胸、お尻やアソコには男たちの感触が残っており、うっすら赤くなった自分の身体をみて興奮する私。
通報しようか迷い、携帯を取り出すとレイプされる私の写真が大量に、メールに添付されて届いていました。
動画も撮られていたようで、恐る恐る観てみると、必死に嫌がる私をマワす男たちの姿。
驚いたのは、犯されていくうちに、甘えるように男に抱きつき、心から喘ぐ私の姿です。
通報するのはやめました。
その日から、道行く人の私に対する視線がまるで汚れた売春婦に向けられるような、屈辱的なものに感じるようになりました。
でも、そんな視線を受けて発情し、頭の中で大勢の男たちに犯される私にとっては快感です。
[体験告白][レイプ][フェラチオ][生挿入][初中出し][オルガズム][痙攣][口内射精][輪姦]



「痴漢・レイプ」カテゴリの最新記事 中出しOL金髪乳首美脚美人ミニフェラレイプ変態 「痴漢・レイプ」カテゴリの最新記事 レイプ脚初フェラ乳首中出し美脚挿入変態仕事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
新歓コンパでイケメンの先輩中出しHしちゃった【JD・69】
2016/07/06 18:05
2016/07/06 18:05
大学の新歓コンパで仲良くなった大学の男のイケメン先輩二人と、 自分と女友達で2対2で朝まで飲んだ時お持ち帰りされちゃった。 けっこう酔っ払ってて、朝お店が閉まる時間になって、 みんな自分ちまで帰るのがめんどくさくて女友達の家に行くことになった。 友達の家について、女友達は自分の部屋だからとベッドで眠りだし、 ひとりの先輩はソファ、私ともう一人の先輩は床に雑魚寝。 その先輩は私の膝で膝枕して寝はじめたから、 私は初め寝転べなかったんだけど どうしても眠たくなっておかまいなしに寝転んでやった。 先輩の足側のほうに寝転んだから、 先輩の頭があたしのお腹あたり、 あたしの頭が先輩のお腹…
衛ちゃんツー。なな
2015/10/04 23:05
2015/10/04 23:05
衛君と私の唇が、 ぷにぷにゅ。とくっついて。 離れて。。 ぷにぷにゅ。 離れて。。 ぷにぷにゅ。。私のからだ、…イッちゃった余韻で、 しびれてる?ようなかんじ。。でも。ぷにぷにゅってなるたび、 ゾクゾクぅもして。。ぷにぷにゅ、気持ちイイな…て、 衛君のぷにぷにゅ、柔らかく吸ったり、舐めたり。衛君も。私のぷにぷにゅ、優しく吸ったり、舐めたりってしてくれてて。。気持ちイイって思って。。 舌も、舐めあって。。 ん…。甘い。。太ももも、気持ちイイな…?って気付いたら、 衛君の太ももに、私の太もものったまま、 無意識に、自分の太ももで、 衛君の太もも擦るように撫でてたみたい。。衛君の太もも。。 肉付きと…
【レイプ・痴漢】(無題) 【エッチな体験談・レイプ、強姦】【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2016/12/20 04:21
2016/12/20 04:21
その日は、友達と映画に行きました。映画館に行くと座る所が無く私達は仕方なく後ろの席の手すりの所で見ていました。しばらくすると誰かが私のお尻を触ってきました。私は、その手を振り払いました。しばらくは、触られないですみましたけど、私は、見てるのが疲れてきて前屈みなって見ているとまたお尻を触られ始めました。私は、我慢が出来ずトイレに逃げる事にしました。ロビーには、映画が始まってるせいか人がほとんどいませんでした。「こんにちは、映画見ないの私は、声を掛けた方を見るとそこには、オジサンが立っていました。「変な人がいるから止めたの」「そんな人がいるんだ」うん、そう「友達と一緒」「うん、映画に夢中になって…
★私の変わった初体験の思い出
2015/11/18 23:24
2015/11/18 23:24
 こんにちわ。私は今24歳です。私の初体験は15歳だったんですけど、今の今まで、誰にも話しませんでした。何故なら、チョット恥ずかしい体験の末に失ったので恥ずかしくて話せなかったの。だけど、インターネットでみなさんに告白してスッキリしたいと思います。よかったら、読んでね。

 あれは、修学旅行の時がきっかけでした。ほら、修学旅行ってよく、夜になると仲間同士でHな事を話したり、お互いに悪戯したりするでしょう。私も同じグループの娘たちとHな話題で盛りあがってたんです。
 そのうち、みんなで今好きな人を告白しようということになって、一人一人告白しはじめたの。やがて、私の番になったんですけど、私はた…
【体験談】テクニックを駆使してピンサロ譲を口説き落とした
2016/03/03 23:30
2016/03/03 23:30

営業で外回りをしている時に、昼からピンサロに行った

(営業がうまくいった時のご褒美で近場の風俗につい行ってしまう。



この地方では、ピンサロと言ってもボックスシートではなく、
低い壁に仕切られた小さい部屋になってる女の子が入ってき た。



少しぽっちゃりで顔は普通だが自分のタイプではない。



少しがっかりして、どうでもいい相手だと、
強気になる自分は、隣に座ったら即効
「携帯のアドレス教えて」と言ってみた。



「だめですよ」

当然の反応である。


でも別に嫌な顔されても、嫌われても
好みじ…
試験前【エッチ体験談】
2016/02/08 20:16
2016/02/08 20:16
高校時代の話。 その日は試験前で女友達Kに勉強を教えてもらいに行くことになった。 Kは高校生にして一人暮らしをしていた。 Kに案内されKの部屋へ向かう途中、急に強い雨が降ってきた。 しかし2人とも傘は持っていなくて、着いたときには2人ともずぶ濡れ。 Kの部屋は意外に質素だった。風呂トイレ別。なかなかいい物件だ。 「お風呂入んなよ。風邪ひくよ?服乾かしとくからさ」Kが言う。 人の家で風呂に入るのには少し抵抗があったが、服が濡れたままでは部屋も汚れるし。 俺が風呂に入っていると、「S(俺)ー、入るよー」とKの声。 え?あ?ちょ、まて…俺があわてふためいている…
仲の良い友人の事を好きだった
2016/01/24 10:00
2016/01/24 10:00
仲の良い友人の事を好きだった かなり前の話だがオレがまだ20歳の頃、仲の良い友人の事を好きだった 女がふられて、オレの方へ来た。 同じ会社なのでゲタ箱にそれらしい手紙が入っていたため、会って話を するも、どうやらふられた腹いせって感じでオレと付き合う感じだった。 暇だったオレは車でデートがてら会話しても、内容は友人への未練タラタラ だったし、行き先も「2人きりになれるとこ」となった。 完全に童貞なオレははっきりいって会話がもたなかったし、ホテル行くに してもどうしたらいいのか分からないので、そこそこタイプではあったが 「友人の事が好きなんだったら、諦めるな」とそのまま家…
都市銀行就活女子大生セクハラ事件
2017/12/15 11:19
2017/12/15 11:19
発生日:2007年4月ごろ     被害者:犯人の男性が勤務していた都市銀行に就職活動を     していた女子大生3名犯人 :大手メガバンクに勤務していた元銀行員 24歳     就職補助業務として就職希望者の受付や書類整理を行っており     その際に個人情報が記載されたエントリーシートを閲覧、     好みの女子大生を選び個人情報を盗み出していた。 一部情報では妻も子供いるというが、真偽は不明<事件概要> とにかく男はむしゃくしゃしていた。 職場ではノルマに追われ、家庭では妻と揉めた。 大手都市銀行に就職した自分はエリートにはずだった。 しかし、就職後の競争の激しさは自分の想像をはるか…
幼稚園の先生との体験談
2016/10/09 15:05
2016/10/09 15:05
幼稚園の先生との体験談出会い系でGET 男性 セックス, 先生, 出会い, 出会い系, 射精, 幼稚園 0 Comment初投稿です、もう間もなく30になる者です。 現在、既婚で別に彼女がいるのですが、更に違う女性との出会いがあって中だししたときの話です。ヤ○ーパーソナルという、出会いやメール友を探すサイトがあって、ここに限らずいつも私が出会いを探すときの条件が、既婚者であるのに、「恋人、結婚相手」を探す人を狙います。 相手の名前はK子、28歳、幼稚園の先生。 案の定、ひとりの女性とコンタクトが取れ、直アド、直電を交換して話しこむこと数日、職業、家庭の状態などが聞き出せて、どんな人なのかとかが…
【人妻体験談】興奮の一夜(後編)
2016/02/23 14:35
2016/02/23 14:35
Sさんは私たちのような夫婦の相手に慣れているようで、さっそく私の壺を刺激するように「あああ、奥さんの中はカリに引っかかる具合が良いからすごく気持ち良いです。濡れ具合もイイし感度も最高ですよ。ちんぽをくわえ込んだとたんに可愛い顔で悶えるのがたまらなくいいですね。」そんな言葉を聞くだけで私の心のツボがズキズキと刺激されていきました。 しばらくしてSさんはペニスを抜いて妻を四つんばいにさせました。 「ほら、見てくださいこの濡れ具合私のちんぽをくわえ込んで愛液を溢れさせてくれているんですよ。この溢れ返る蜜の中に私の精液を注ぎ込むんです。興奮するでしょ?ご主人もプレイに加わりますか?」「いえ、見…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・職場でするのが大好きなOLさん

・【浮気】社長とその息子とちょっとだけ親子丼

・“脳イキ”できる美人な奥様を“腹部責め”で攻略

・真面目なレギュラー達は、練習後に不真面目に乱交してました

・泥酔して失禁したブスになぜか女を感じて

・【寝取られ】NTR属性が開花した彼女の願望を叶えてやった

・今日妻が上司とセックスするはず・・・

・同僚が、、、、、、

・先輩にいかされた妻に ”興奮”

・教職の現場で

・【Hな体験】同級生がしてくれためっちゃ気持ちいいフェラ

・そんなのつらいよ

・俺を兄貴を間違えて誘って来た兄嫁とそのまま

・私は、自称ツンデレと言いながらもドMです

・ヨーロッパのポルノ映画館を嫁の性教育に使わせてもらった体験談

・マッサージのおばさんが・・・

・【熟女体験談】農家をしている嫁の家に婿入りしたオレは数の子天井を持つ義母の名器を味わっています

・何度でもイカせてくれるテクニシャンなセフレ

・他人夫婦の寝室でセックスしまくった【出会い系体験談】

・バイト先の処女の子

・義兄とのSEXを断れず中出しされる押しに弱いエッチな私。。。

・偶然再会した元カレと過ちを犯した若妻

・どんなに後悔しても遅いことがある…2【人妻浮気体験談】

・【人妻体験談】寝取られ願望のある夫がマンネリ感を覚え始め、妻を風俗へと送り出した

・どんなに後悔しても遅いことがある…1【人妻浮気体験談】

・【初体験】セックスの教師でもあり肉便器でもあった兄嫁

・12歳にシャブ撃ってヤリまくり

・僕に女を教えてくれた下宿先の36歳年上の奥さん【熟女体験談】

・浮気して帰った妻と

・夫にもされたことがない・・・