寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【熟女体験談】電マオナニーでは我慢出来なくなったシングルマザーがデカマラ息子と筆下ろし近親相姦

2018/01/06 12:02


2018/01/06 (Sat) 19歳になる一人息子と近親相姦してしまったんです

私の背徳な体験談を告白しようと思います

私は49歳になるシングルマザー

息子は19歳

夫と離婚したのは10年以上も前で
長い間シングルマザーとして息子を育ててきました

30代の女盛りのころから、
独り身で過ごした私は、
時々火照る体を慰めるために、
通販で買ったアダルトグッズを使って
オナニーしていました

電マやバイブ、そしてピンクローターなんで
手淫して、自らを慰めていました

でも、ふとしたことで、
息子のオナニーの現場を盗み見てしまい、
今まで押さえ込んでいた女の本性に
火が着いてしまったのです

電マだけじゃ我慢できない・・

本物のオチンチンが欲しいって強く思ってしまったんです

それは、一月前に遡ります。

仕事で少し遅くなって帰宅した私は、
家中の明かりが消えていたので、
玄関を合鍵で開けて中に入りました。

息子はまだ帰っていないのかしらと思って、
息子の部屋を覗きに行くと、
電気を消した暗い部屋の中で、
息子がヘッドホンをつけて
アダルトビデオを見ながら勃起したペニスを
握りしめシコシコとオナニーしていたんです

私はあわてて、ドアを閉めようとしましたが、
思い直して、少しだけ開いた隙間から、
もう一度中を覗くと、息子のペニスは、
大人顔負けの大きくい巨根デカマラ

心臓がバクバクと鳴ってしまうほど驚きました。

そして、息子の手元を見ると、
何と私のショーツが握られていて、
息子はそれを時々、自分の鼻にこすりつけて
オシッコやオリモノで汚れたクロッチの匂いをかいだり、
口で咥えたりしていました。

その姿を見ていた私は、
自分のおまんこを息子に愛撫されているような錯覚を覚えて、
下半身がジーンと熱くなってくるのを感じました。

そのあと、息子にフィニッシュが来ると

「うっ!か、母さん!」

と叫んで、ビデオの画面の女性に向かって、
勢いよくおびただしい量の白濁液を

ドビュッ ドビュッ

と大噴射

私は息が苦しいほど興奮しましたが、
息子に気づかれない様に、そっとドアを閉めて、
急いで自分の寝室へ入りました。

ベットに倒れこむと、今、
目の前で見た息子の大きくて、
たくましいデカマラや

「お母さん」

と叫びながら絶頂した
息子の淫靡な姿がよみがえってきて、
息子がいとおしくて

ぎゅっと抱きしめたい
その唇に、頬に、体じゅうに、くちづけをして
体全体、デカマラを舐め回したい

そんな気持ちがムラムラと沸き起こってきて、
興奮した体の震えが止まりませんでした。

私は、ガサガサと物をあさるように
ベッドの引き出しから、電マを取り出すと、
すでに濡れ濡れになっている私のおまんこに当て
スイッチONで電マオナニー

息子のデカマラを思い浮かべ
何度もイッてしまいました。

翌日、息子が出かけた後、
私はこっそりと息子の部屋を見に行きました。

ゴミ箱の中には、男の匂いがする、
ティッシュがたくさん捨ててあり、
ベッドの下からは、私のシミ付きショーツのほかに、
ブラジャーや、ストッキング、
そして使用済みの生理用品まで出てきました。

そして、机の下のスポーツバッグの中には、
アダルトビデオが山のように隠してありました。

どれも、これも、母子相姦を撮影した
背徳の近親相姦エロビデオ

私はそれを見て、あの子がそれほどまでに
私の体を望んでいるのならば、
私はあの子の母から女になってあげてもいいわ、と心に思いました。

その日の夜、息子が帰宅したのは、
夜の9時過ぎ

「もう帰ってたの、母さん」

と、息子に普通に声をかけられただけで、
私は、昨晩の息子のオナニーの姿や、
今朝の息子の部屋の事が頭にいっぱい浮かんできて、
私の心臓の鼓動が速くなっていました。

「母さんも今帰ったところよ」

「今日は、暑かったね
すぐにでも風呂に入りたいな」

「母さんも今から入ろうと思って、
お湯を張ったところだったの
久しぶりに一緒に入る?」

というと、息子は最初ビックリしたような顔をしていましたが、
息を呑んでうなずきました。

私の心臓も張り裂けんばかりにドキドキ

私が先にお風呂に入って待っていると、
息子が下半身をタオルでかくして入ってきました。

私は湯船から上がり、
息子に背中を洗ってもらうことにしました。

恐る恐る石鹸をつけて背中を洗ってくれた息子に、
私は「ありがとう」と言って体の向きを変えてみると
目の前の息子の体は筋肉質で、もうすっかり男の体

息子は前をタオルで隠して勃起したデカマラを
私に見られないように気を使っていました。

私のいとおしい息子のデカマラ
硬くて太くて若々しいデカマラ
どんな味がするのだろう

おまんこに入ったら、
どんなに暴れてくれるのだろう

と心で思ってしまいました。

私は思い切って息子に言いました。

「今夜は母さんと一緒に寝ようか?」

息子は「えっ」といったあと、
「うん」といい直して湯船に入りました。

私はいい年をして胸がキュンとなっていました。

私は先に風呂から上がって、寝室に行きました。

しばらくすると、息子はパジャマ姿で寝室へ入ってきました。

息子は何も言わずベットに腰掛けている私の隣に座ってきました。

息子の目を見ると、透き通ったその瞳の奥に、
今から実の母親と交合しようとしてる
猛々しい若い性欲がみなぎっているようにも見えました。

息苦しいような緊張に包まれた空気の中で、
私が

「ずっと母さんのこと思ってくれる?」

と聞くと息子は首を縦に振って「うん」と言って、
それが合図のように、息子が私の肩を抱きしめてきました。

私の胸にしがみついた息子の心臓の鼓動が伝わってきました。

お互いに体の温もりを感じながら、
どのくらい、そうしていたでしょうか。

ふいに顔をあげた息子が、

「僕、母さんと、Hしたかったんだ」

その真っ直ぐな一言に私の母としての
心のタガがはずれてしまって、胸に熱いものが込み上げてきました。

母さんもあなたとHしたかったの

初めて息子のオナニーを見た時から、
私の心の中は息子に貫かれる事を願っていたのです

「そんなに、母さんとしたかったの?」

と私が言うと、息子はそっと私の唇に顔を寄せてきました。

私は静かに瞳を閉じました。

暖かい息子の唇が私の唇に触れた時、
私の全身に電流が流れたような感じがしてかすかに震えました。

息子はむしゃぶりつくようにして激しく唇を吸ってきました。

長く熱い口づけのあと、やがて息子は私を
ゆっくりとベッドに横たえ、再び唇を求めてきました。

そして息子は私のネグリジェのボタンをはずし、
私の乳房をあらわにしました。

息子の熱い吐息が肌にまとわりつていました。

息子はまるで、赤ちゃんに戻った様に、
私の乳房を貪るように吸いました。

そうしながら片手は私の下腹部に伸び
ショーツの中の火照った秘肉へ指を挿入してきました。

すでに潤いが出ていた私の蜜壷は息子の指の進入を容易にしました。

息子は乳房から顔を上げ、私に重なってきました。

私は自分から息子の唇を求めながら指先を息子の股間に伸ばし、
熱く、脈打つ大きな肉棒に手を触れました。

息子はせっかちに、一旦体を起こすと、
私のパンティを脱がし、秘肉を両手で開いて中を
観察するようにまじまじと覗いていました。

息子は珍しいものを見るように

「母さん、僕はこの穴から出てきたんだね
中は綺麗なピンク色なんだ」

と言いい、その熱を帯びた
蜜壷へまた指をこじ入れてきました。

私は

「あっ」

と思わずHな声が出てしまいそうでした。

息子が指を出し入れすると

「ニュチャニュチャ」

という卑猥な音がして
私は顔が赤くなるほど恥ずかしくなりました。

興奮した息子が上ずった声で

「母さん、僕のを入れてもいい?」

私がうなずくと、
息子は私に体重をかけまいとして、
両肘を私の体の両脇に置き、下半身を密着

いよいよ 
実の息子の熱い肉棒に貫かれるのね

私は息子の熱く、脈打つ大きな肉棒に
手を添えて息子が生まれてきた膣穴へと導きました。

息子の固い肉棒の先端が私の膣口に触れたとたん、
十数年ぶりに打ち震える様な興奮を覚えました。

「いま、そこよ」

と私が告げると息子が腰を落とすように
「ズンッ!」といきなり肉棒を挿入してきました

ずっと欲しかった息子のデカマラ

私は息子の大きな肉棒で膣穴を一気に押し広げられて、
一番奥の子宮口まで乱暴に突き上げられ、
鈍い疼痛のような感覚を感じました。

私が一瞬、顔をしかめたので、
息子はどうしていいのか分からない風でじっとしていました。

この子はまだ童貞で女性経験がないんだわ

私は心の中でそう思いました。

「いいのよ、動いてみて」

と私が言うと、息子はゆっくりと優しくピストンを始めました。

「こう?」

そう聞く息子に私は快感を味わうように
目を閉じたままうなずいて見せました。

私も少し腰を使って、息子の動きを助けると、
息子もだんだんとコツをつかんできたように、
腰使いがスムーズになってきました。

お互いに激しい息使いになり、
一段と腰の動きが激しくなってきたと感じた時、
息子が驚いたような声で

「あっ!」

と叫びました。

息子は腰を私に打ち込むように突き上げると、
肉棒をびくんびくんと脈打ち、
震わせながら膣内射精

熱い液体が、私の膣穴をいっぱいに…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
僕の初めては携帯ショップの女性店員で、相手も処女だった
2015/10/19 10:00
2015/10/19 10:00


高校に入り初めて携帯の契約をしに意気揚々と携帯屋へ行った


俺 「ドコモ?携帯欲しいんですけど」


望月「はい、機種とかは決まってます?」


俺 「え?(゜Д゜≡゜Д゜)?」


望月「色々ありますよ、・・・」


そんなに種類はなかったけど機種の説明を丁寧にしてくれた


俺は悩んだあげく、一つの携帯を決めた


俺 「このスマホで」


望月「これですね、私も同じです」

望月「ではですね手続きの書類のご記入を」
望月「未成年・・・ですよね?」
俺 「まだ15です」
望月「15にしては大人っぽいね」」…
俺が幼馴染と4Pしかけて泥沼に巻き込まれた話
2018/08/09 01:01
2018/08/09 01:01
登場人物とスペック(当時) 俺 21  関西の大学 ごついがブサメンのお調子ものキャラ 太郎(幼馴染♂) 21 関東の大学 頭が抜群にいいイケメン ただ女癖の悪さが異常 風子(幼馴染♀) 21 関東の大学 綺麗な女の子 ビッチ臭 正子(幼馴染の友達) 21 関東の大学 ロリ系女子 エロいロリいが頭が悪い (正子の彼氏 太郎の親友 俺も友達) 俺は全員と面識ありだが、太郎と女2人は初対面ってとこから話が始まる 登場人物は全員地元が一緒で俺は割とお祭り男でみんなを巻き込んで飲み会とかするのが好きだったんだ。 んで、大学はそれぞれ関西、関東に行ったんだが、ある日俺が関東遠征した。 …
【ちょっとエッチな日常】女子高生パンチラ
2015/10/25 08:12
2015/10/25 08:12
今年から僕は高校生になった。 始めは知らない人ばかりで緊張していたが次第に色んな人と仲良くなれてきた。 授業が終わった直後、たまたま右斜め前の席の女の子の方に目線をやると彼女のパンツが見えた。 下にある鞄を取ろうとした時に見えたのだ。 色は赤色でショーツと言うよりもランジェリーと言った感じでセクシーだった。 その翌日もパンチラが見れた。 地味な緑系統のパンツだった。ナプキンがついているのに気付き今日は生理なんだなっと思った。 その子のパンチラは、ほぼ毎日見れます。些細な楽しみです。 もしかしたら相手はわざと僕に見せているのかもしれませんね・・・
【近親相姦】由佳or香奈【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/10/05 04:11
2017/10/05 04:11
俺が大学一年の時の話です。その日、俺は香奈(仮名)と二人でサークルの部室で雑談をしていた。 香奈には前に飲み会でファーストキスを奪われたことがあったから内心ドキドキしていた。 今もそうだけど、俺は女と話すのがイマイチ苦手で 相手がファーストキスの相手となりゃあそれはひどいもんだったと思う。 でも、勝手にドキドキしてる俺とは裏腹に香奈は普通に話を進める。 適当な相づちを打ちながら話を聞いていたら 俺の様子が変だと思ったのか香奈が聞いてきた。「どうしたの?なんか悩み事でもあるなら聞くよ?」 「え?あ、いや、なんでもない…なんか変っすか?」 「んー…まぁ、智也(仮名)が変なのはいつものこ…
【人妻体験談】得意先の17歳年上の人妻とヤった話
2017/05/23 18:42
2017/05/23 18:42
俺26で人妻43。 得意先の奥さん、美人でエロい身体しててさ荷物を配送しに行く度「ヤりてぇ~」と思ってた。 この前行ったら黒のタンクトップに白のスリットの入ったスカートで対応してくれた。 「乳でっけぇー」と思いながら倉庫の方に荷物を運んでたら小さい荷物を運んできてくれたんでお礼のついでに 「目のやり場に困りますよ」と言ったら 「それは褒め言葉に聞こえるわ」と返してくれた。 調子に乗って 「旦那さんが羨ましいですよ」と言ったら 「全然。見向きもしないし触ってもこないよ」と返された。 「また~、ホントにですか~?勿体ない」と言いながら奥さんの方を向くと目が合った。そしてそのまま少し会話が止…
バイトの幼妻が先輩に喰われた
2018/05/14 16:42
2018/05/14 16:42
うちのバイトの幼妻(19才)が、イケメン遊び人に喰われた。高校中退の新婚二年目で猛反対を押し切って、大恋愛の末に結婚したらしい。 メチャメチャ可愛くて、エッチな話も笑いながら付き合ってくれるし天然だで、子供もいるけどモテモテで、俺もマジで惚れてた。バイト仲間や社員や客からどんなに口説かれらても、身持ち堅くて一生涯旦那だけって言ってたのに寝取られやがった。 あいつは女癖悪いから気をつけろって注意したのに、「優しくて良い人だから大丈夫。遊び人って誤解らしいよ?」 って笑いながら言った彼女のアヘ顔を、しばらくして遊び人から携帯動画でみせられた。 「一途って言ってたけど、男を旦那しか知らんバカ…
娘の彼氏に… 1/5
2018/01/09 03:46
2018/01/09 03:46
私の名前は奈津子、42才の主婦です。 きっかけや理由はどうであれ娘の恋人を奪ってしまったひどい母親です 10才年上の主人は関西に単身赴任中で、今は20才の一人娘と東京近郊にある海の近くの町に住んでいます。 娘の名前は真奈美、都内にある女子大の2年生で、村上君と言う同じ高校を卒業した22才の彼氏がいました。 外見だけで言えば、とても爽やかな感じの一流大学に通っている男の子で、正直に言えば、もしも私が若くて独身だったらこんな彼氏が欲しいと思うような子です。 真奈美には知られていませんが、今年の4月、私は真奈美の留守中に訪ねてきた村上君に犯されてしまい、それ以来泥沼のような不倫関係から抜け出せなく…
【痴漢にイカしてほしい女子高生】パンティの横から指入れてくる
2016/04/12 16:00
2016/04/12 16:00
高校生の時です。朝、駅のホームでいつもみたいに並んでたんです。 後ろの人やけに息が荒いなあ、とか思いながらメールしてたの。 で、電車に乗ろうとした瞬間、その人にぴたっとくっつかれ、人込みの波にまぎれてすごい勢いで押され、車両の角に押し付けられてしまいました。 私はいつも最後尾の車両で、車掌室との間の壁に寄りかかるようにしてるんだけど、それを知ってたみたいなんです。 電車が動き始める。かなり混んでいる。 その人は体の前に両手でカバンを持ってるみたい。 こぶしのごつごつしてるところが私のおしりにあたる。 いつもなら、咳払いをしたり、カラダをずらしたりするんだけど、そのときはなんか違…
人妻のみゆきさん(8)
2018/01/11 23:56
2018/01/11 23:56
俺が気づいた時には、みゆきさんは俺の耳元ですすり泣き、ヒックヒックとしゃくりあげていたのです。 俺はそんな彼女を下から何度も突き上げ、チンポ出し入れしてたんですよ。 世界で一番バカだと思いました。切腹でもして、死んでお詫びをしたかったです。 「ゴメンゴメン、ほんとは嫌だったんだよね、ゴメンね…。」 彼女はしがみついて離れず、顔をあげてくれません。 何十回も謝ってるうちに、俺も涙が溢れてきました。 涙が垂れ落ち、耳の穴付近のくぼみにたまるのが自分でも分かりました。 しばらくお互い黙り込んだあと、ようやくみゆきさんは顔をあげてくれました。 「へへへ、泣いちゃった…」 その顔は涙と鼻水でクシャク…
野球拳で負けた幼馴染のパンティを剥ぎとった
2017/05/12 17:16
2017/05/12 17:16
227 :えっちな18禁さん:2011/02/23(水) 17:51:45.41 中1だった。幼なじみとノリで野球拳をしたらあれよあれよと脱がせ 俺残り三枚で、幼なじみはパンツ一枚になった。ラスト一枚もあっさり勝ったが、 もう終わりと言われた。勝負から逃げんじゃねぇ、と俺は言い放ち、強引に パンツをひんむいた。したら、毛が生えてた。泣き出した。 228 :えっちな18禁さん:2011/02/23(水) 17:56:32.09 ゴメンゴメン俺のも見せてやるから、これでオアイコなと言い放ち、 チンポを披露した。したら、泣いている両手の指の隙間から俺のチンポを 眺めているが泣き止まないので…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【乱交】2年ぶりに再会したセフレの家でウハウハの3P

・メンヘラ糞ビッチに惚れたら地獄が待っていた話

・【熟女体験談】セフレの淫乱痴女でドスケベなおばさんと残業中に会社でガチイキ絶頂SEX

・ネットで遠距離女をやった

・【人妻体験談】甥の目の前でマンコを見せつけオナニーする変態叔母

・自治会の役員が縁で不倫SEXし放題

・まあいいか

・寝取った人妻の耳元でダンナの名前を囁きながらハメハメ

・新社会人ってセックスするの簡単すぎw 4

・さっき手コキ風俗に行った話をはじめようと思う

・彼女は少し呼吸を荒くしながらだまって言うとおりに・・・

・JKに言い寄られて処女をもらっちゃいました

・会社の誰もいない給湯室はエロ室

・男性の生殖器への魅力

・ 車をぶつけたおかげで、美人の人妻と初体験できました

・【人妻体験談】現場作業員の寮の寮母となったシングルマザーが作業員達に集団レイプされた

・【熟女体験談】脇毛フェチが脇毛風俗嬢を見つけ出し、脇毛パーティを行う変態

・【羞恥】ボート訓練で目撃したクラスメイトたちの小さな膨らみ

・専務のアレを1時間近く舐めていた

・#男前な姉さん女房を、後輩の彼氏に抱かせることになって6(転載禁止)

・新社会人ってセックスするの簡単すぎw 2

・旦那と彼から人妻を奪い調教する 4

・【浮気】その名器に死角はなかった

・【人妻体験談】喫茶店で超ミニスカ制服で接客することになった主婦がお客さんのエッチな視線に晒されることに・・・

・【熟女体験談】可愛がってくれたデブなおばさん事務員が逆レイプするように激しく上下運動してきた筆下ろし体験

・新社会人ってセックスするの簡単すぎw 1

・旦那LOVEの人妻を落すテクニック

・養子に出した息子が養子先を乗っ取り

・先輩女子のリクルートスーツに欲情した俺は・・・

・巨根を一度入れてしまえば女はもうお終いです・・・