寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

片思いしていた会社の先輩が泥酔したので犯しちゃいましたwww

2018/01/06 10:02


2年間片思いだった真里さんとついにやることができたので報告します。

僕は大学卒業後、とある会社に就職しました。

そこで一目惚れしたのが真里さんでした。

強気な正確でありながら女性らしさをかもし出していて、

僕はすぐに惚れました。

その会社は飲み会が多く、

月に1度はみんなで飲みに行く程人間関係が良かったです。

酒の力を借りて告白しようと思ったこともありましたが、

真里さんには隙が無く、

というよりも僕を恋愛対象で見ていないので

告白するムードにすらならなかったです。

そのうち僕は朝から晩まで真里さんのことを考えるようになっていました。

そしていつしか真里さんをこっそり隠撮りする日々になっていました。

隠撮りといってもスカートの中とかではありません。

普通に服を着ている姿です。

その写真を元にオナニーする日々が続いていました。

飲み会のときはいつも真里さんと最後までいるので、

付き合いのいい奴として、気に入ってはくれていましたが、恋愛の対象とは思ってないようです。

最後はいつも当たり前のように二人でカラオケとかに行っていました。

当然、真里さんが酔いつぶれたところを狙って、襲うことも考えていました。



でも真里さんはお酒が好きみたいで、いつも酔うことは酔ってはしゃいだりしていますが、

飲み方を知ってるため、酔いつぶれるところまではいつも絶対にいかないのです。

自分の限界を知っているようで、限界以上は飲むことはありませんでした。

お酒を飲んで遊ぶことが好きみたいで、始発までカラオケで飲みながら歌うこともしばしばありました。

そんなことが続きながら2年が経過して僕も24歳になりました。

ちなみに真里さんは一つ先輩で25歳です。

その2年間ずっと片思いできたのですが、ついに真里さんとやるチャンスがきたのです。

いつものように週末の飲み会が行われ、0時も過ぎたところで解散となりました。

真里さんはいつものようにカラオケに誘ってきました。

僕を完全に信頼しているのです。

酔ってはしゃぐ真里さんを見ていると欲情してくるのですが、その日はいつも以上に欲情していました。

膝上までのスカートを履いており、スカートから出た真里さんの脚ばかりに目がいってしまい、

力づくで犯したい気分になり、カラオケに向かう途中、ホテルが数軒見えていたので、

僕は真里さんの手を引っ張ってホテルの前まで連れて行きました。

はっきり言って勝負でした。

「入ろう」と言って真里さんの手を引いて中に入ろうとしました。

頼むから拒否しないでくれ~!

と神頼みをしてましたが、そんな思いを断ち切るように手をあっさり振り払われ、

「何考えてんの?体目当てだったら帰ってくんない?そんな気はないから!」と怒り口調で言われました。

「私一人で行くから、じゃあね!」と言い残して歩いていきます。

やばい・・怒らした・・・

僕は真里さんを追いかけ、「冗談だってば!ごめん!怒ると思わなかった」と必死で弁解しました。

もう駄目かと思ったけど、かなり酔っている真里さんは僕が謝り続けると急にハイテンションになり、

「カラオケ行って飲み直そう!」といつもの真里さんに戻りました。

僕は安心したと同時に、

もうやめよう、一緒にいれるだけで満足だと思い直し、カラオケを楽しむことにしました。



カラオケでもどんどんお酒を注文し、二人で騒ぎながら飲んでいましたがしばらくして、

僕がトイレにいって戻ってくると、真里さんは片膝立てて膝に頭を付けて俯いているのです。

あれ?どうしたんだろう?と思い、「真里さん?大丈夫?」と声をかけましたが返事がありません。

あれ?おかしい。

真里さんがこんなになるなんて初めてで、どうしていいのかわかりませんでした。

真里さんの肩を軽く揺すりながら「大丈夫ですか~?」と声をかけても返事がありません。

そんなとき、何気に下に目をやると・・・そうなんです。

ソファーの上に足を乗せて片膝立てているため、

真里さんの白のパンツが丸見えなのです。

僕はドキッとすると同時に、異常な興奮を覚えました。

2年間片思いだった真里さんのパンツを初めて見ることができたのです。

肩を揺すると起きる可能性があるため、僕は手を止め、真里さんのパンツを見続けました。

ゴクリ・・と生唾を飲み込みながら気付かれないようにしゃがんで真里さんのパンツを見続けます。

この布切れの向こうはどうなってるんだろうか・・・どんどん興奮状態に陥り、

僕のチンポは完全に勃起状態となりました。

もしかして酔いつぶれた・・・?

僕は更に興奮して真里さんの左側に腰をかけ、揺するように見せかけて肩に手をかけました。

そしてその手で揺すりながら「真里さん大丈夫ですか?」と声をかけると、ロレツが回ってない口調で、

「わかんない・・なんか変・・やばいかも・・・」とごにょごにょとそんなことを言いました。

顔を上げることもできず、体を動かすこともできないようです。

こんなことをしてはいけないことは承知してるけど、こんなチャンスはもう無いかもという気持ちが強く、

「大丈夫ですか~?」と声をかけながら左手を真里さんの左胸に当てがいました。

真里さんは微動たりせず、返事もありません。

僕はここぞとばかりに胸を揉み始めました。

服の上からですがとても柔らかかったです。

そしてそのまま5分くらい揉み続けていました。

すると当然のように次の欲求がでてきます。

左手を胸から離すと、ゆっくりと手を下に下ろし、

パンツの上から真里さんの性器におそるおそる触れてみました。

さすがにビクンッとして「何触ってんのよ!」とロレツは回らないけど怒り口調で言ってきました。

僕はビックリしてすぐに手を離しました。

しかし動く様子は無いので、

少し間を置いて、再び真里さんのパンツの上から性器に手を当てがいました。

さすがに胸とは違って性器は敏感のようで「やめろって」と言ってきました。

でも体は動かないので僕はそのまま割れ目に沿って上下に弄り始めました。

真里さんは「やめろって!」と怒りながら上体を起こしました。

が、それが限界みたいで、上体を起こした勢いでのけ反り、ソファにもたれる形となりました。

顔はこちらを向いて目は瞑ったままです。

僕はもうどうなってもいいやと思いました。

僕は真里さんの唇に唇を合わせて、夢中でキスをしました。

「んっ!」と抵抗するかのように声を出して顔を背けようとしましたが、

右手で真里さんの顔を支え、強く唇を押し付け、舌を真里さんの口の中に入れて舐め回しました。

そして左手はパンツの上から真里さんの性器を激しく弄ります。



すぐさまパンツの股間部分から指を入れ、直接性器やクリトリスを弄り始めます。

真里さんは「んんーー」と言いながら抵抗する素振りをしますが、軽く手を振るのが精一杯のようでした。

しばらく弄り続けてると真里さんの割れ目が濡れてくるのがわかりました。

指を激しく動かすと「クチャクチャ」と割れ目から音が聞こえてきます。

そのまましばらく弄った後、僕は一旦真里さんから離れ、真里さんの正面にしゃがみ込みました。

真里さんは口が自由になったので「本当に・・・・・」ロレツが回ってなくて、

何を言っているのかわからなかったけど、真剣に怒っているようでした。

しかし、すでに僕は何を言われても耳に入らない状態でした。

真里さんの左脚をソファに乗せてM字開脚させると、パンツの股間部分をグイッと横にずらしました。

感無量でした。

2年間片思いだった真里さんの性器を、照明は暗かったものの、

はっきりと見ることができたのです・・・そしてそこはパックリと割れていました。

真里さんの性器を確認するとすぐさま唇を性器に押し付けて、吸い付きました。

おもいっきり音をたてて吸い付くと、真里さんは抵抗して手で頭を押してきましたが、

力が入らず、僕の頭に軽く手を乗せているというような感じでした。

チュパチュパ音をたてて舐め回した後、僕は自分のズボンとパンツを下ろしました。

そしてチンポの先を真里さんの割れ目に当てがいました。

もっと舐めていたかったけど、いつ真里さんが正気に戻るかわからない。

もし正気に戻ったら挿入することができない。

一刻も早く真里さんに挿入したという事実が欲しかった。

そんな焦りがあり、チンポの先で割れ目に沿って2~3回擦りつけると、そのまま腰を前に押し出しました。

にゅるっという感覚とともに僕のチンポが真里さんの割れ目に埋もれていきました。

挿入と同時に、ものすごい快感が押し寄せてきました。

信じられない状況でした。

あの真里さんのあそこに僕のチンポが入っている。

真里さんの膣の中の粘膜を僕のチンポを伝って感じることができました。

僕は腰を前後に動かし、真里さんの割れ目にチンポを出し入れし始めました。

1回出し入れする度にとてつもない快感が襲ってきます。

2年間片思いだった真里さんとやっている。

今日のチャンスがなければ、一生こんなことをする機会なんてなかったかも知れない。

そんなシチュエーションが僕を更に興奮させ、入れて2分と経たないうちに射精感が込み上げてきました。

もう僕はどうなってもいい。

会社をクビになってもいい。

警察に捕まってもいいという気分でした。

真里さんとやることができた…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
かわいそうなゾウ
2018/03/03 21:28
2018/03/03 21:28
昔、東京の上野動物園で飼われていたゾウは戦争が起こったため、毒で殺される計画が経った。 それから60年余りの年月が経ち、自分は大学の短期研修でC国に行った。大学引率の先生1人 生徒は女子5人 男子は自分を入れて5人。 しかし、これからの話に先生や女子は出てこない。全て実話。 登場する人物 G=自分 大学2年生 自分でも自覚しているぐらい内気で控えめな変人。話題が少なく人前で話すのが苦手。身長164   K=自分の従兄弟 大学2年生 自分とは長い付き合い。姉がいるため女慣れしている様だが彼女歴なし。身長185ぐらい          ホテルの部屋が自分と同じ部屋  M=Kの友達 大学2…
会社の上司と秘密のエッチ体験談
2018/08/28 22:52
2018/08/28 22:52
会社の上司と秘密のエッチ体験談 会社の上司とセックスして帰ってきました。 お互い既婚、私24、彼は40。 上司とは去年の秋辺りからちょっとずつ親密になってました。 きっかけは二人きりの日帰り出張。 そのときはエロ話に花が咲いて、お互い若干興奮気味の状態で「今度時間が会ったら会いましょう」と約束しました。 仕事が終わったのが遅かったこともあってその日は何もせず終わり。   それから、年末に初めてデート>エッチして、今回が二回目のデート。 頭からつま先まで服も下着も新調して、準備万端で仕事後に待ち合わせ場所へ。 彼の車に乗り込んで、これから御飯かな?と思ったら「腹減ってないだろ?飯より先ホテ…
清楚系人妻の顔面騎乗【出会い系体験談】
2018/03/13 06:10
2018/03/13 06:10
ネット上で紹介されていた某掲示板サイトを見つけました。
セフレ募集サイトを紹介しているサイト?

掲示板で人妻さんを物色。
近所の人妻と会いたかったので地域検索ですぐにでも会える人妻を探したところ・・


見つかったのが30代の人妻。
今は30代の人妻が人気のようで確かに30代の人妻は多かったですね。


初めての出会い系だったので手汗を大量にかきながら
プロフィールの写メが可愛かった子にメールを送りました。


その30代の人妻は旦那さんとセックスレスになっているらしく
性欲を発散させたいと言っていました。


すぐにアドレスかラインのIDを教えてもらえないか交渉したところ
アドレスや番号は…
行きつけの散髪屋の奥さん【不倫体験談】
2017/02/08 14:10
2017/02/08 14:10
私の住む地方の小都市でいつも行く散髪屋が有る。
夫婦でやっていて、まあいつも当たり障りのない世間話をしていたが、どちらかと言うと奥さんの方が解放的というか早い話助平と言ったが早い?

散髪屋と言うのは大体三面記事や近所の噂話など情報収集場所になっているのが普通で、良い事も悪い事も、特に下ネタには事欠かないもので、そういうのを聞きたくてお客も集まるのかもしれなかった。

ただご主人の方が少し堅く、奥さんが調子に乗って微に入り細に渡って、呻き声が大きいだの家が揺れただのと、あまりな事を言うとたしなめる方で、まあそれで夫婦で釣り合いが取れていたのかもしれない。


この奥さん、話もかなりどぎつい話を…
若い男の子とエッチするようになってから「綺麗」と言われます
2018/09/01 15:25
2018/09/01 15:25
❤ハマっているHな体験談の執筆活動
2017/08/26 12:12
2017/08/26 12:12
 私は20代後半の♀です。ずっとまじめ一筋で今までやってきて、今は人工歯(じんこうし)とうものを造る仕事をしています。毎日、白衣をきて研究所に閉じこもっている人です(笑)

 そんな私ですが、ちょっと前からハマってる新しい趣味が出来てしまったのです。それが執筆活動でした。何を執筆するのかというと、なにも難しい論文などではありません。

 自分の今までのHな体験を親筆する事なのです。最初はちょっとした出来心で書き始めたのですが、それが意外と面白い事に気が付いたんです。文章を書き進めていくうちに、私の数少ない過去のHな出来事が鮮明に再現されて、

 まるで10代の頃、部屋に隠れてHなコッミック…
ヤクザと仲良くなったらJKとヤれた話
2015/10/17 16:58
2015/10/17 16:58
当時20才僕はフリーターをしていた

コンビニの深夜勤務で生計を立ててた

ほぼ毎日週5から6で勤務していた

時給は800円



毎日勤務していると常連の客は顔なじみになった

水商売をしている人、早朝に来る鳶職の連中

通勤前のサラリーマン

色んな人がコンビニを訪れていた。

 

そんな客層の中で特徴的な人達がいた

コンビニの目の前のマンションにヤクザの事務所があった

その筋の人達もよく店に来ていた

だいたい雰囲気であ、ヤクザだなとわかった
俺より年下のボンズが来た事があったが目つきが全然違う

これもヤクザだなそう思って店も外へ出たのを見ると…
お風呂屋を経営してるけど質問ある?
2018/07/25 10:58
2018/07/25 10:58
【M男】♂1♀3 +SM  その伍 【痴女】
2015/11/03 05:48
2015/11/03 05:48
前編:♂1♀3 +sm  その四 第3部です。 街に出た私たちは、夕食を兼ねて焼肉屋へ入りました。 精力の回復を狙って、かなりの勢いで注文し飲み食いしてしまいましたが、 満腹になると動きが悪くなるとCさんが忠告したので、 途中からは控えて韓国のどぶろく(名前を忘れた)や焼酎を飲むほうに切り替えました。 尿の生産は許されるそうです。 また、私はどれだけ酔っても起ちが悪くなることは無く、 単に遅漏に磨きが掛かるだけなので存分に飲ませてもらえました。 4人ともニンニク臭くなって、昨夜のおもちゃ屋へ寄りましたが、 まだ開店していなかったので私の通っていた大学に忍び込むことにしました。 院生…
[義妹とのエッチ体験談]義妹と室内プールへ
2015/11/06 21:01
2015/11/06 21:01
845 名前: 名無しさん@ピンキー [sage] 投稿日: 2010/10/08(金) 09:47:12 嫁の父が経営する会社へ転職が決まった。 現在はその準備中で、一人で片付け等をしている。 嫁は仕事に出ている。 嫁にはまだ女子大生の妹がいるのだが、俺と出かけたいと言ってきた。 室内プールに行きたいだと。 夏は体調を崩し入院したので新しい水着は一度も着ていないらいし。     義妹は嫁より巨乳。考えるだけで勃起しそうだ。 そろそろ出発する。 847 名前: 845 [sage] 投稿日: 2010/10/08(金) 12:54:33 なんだ?小学生が多いと思ったら、秋休みかよ! ピチ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】セックスレスで悩む息子と近親相姦をし、夫婦のように生活する母親

・見せしめのペニス苛めでドッピュンな思いで

・【近親相姦】弟のオナニーを覗きながら自分でしてました

・ブラジャー、レギンス、パンスト、ブルマ

・セックスライフ及びセクロスライフとの戦い

・学歴の無い俺には一つだけ自慢がある

・こんな事あるの?

・台所から声が聞こえてきて、何だろうと思い見ると・・・

・中学時代からクソビッチだったけど全部無かったことにして

・海岸の岩場にある秘密の場所で、妹と秘密のアレをした

・【人妻体験談】夫が海外出張で欲求不満になった人妻が投稿に連絡し、妄想でしながらオナニー

・【熟女体験談】大きすぎるペニスを持つ小学生が友達の母のオナニーを見てしまい、そのままSEX

・再会した母と夫婦として暮らす俺

・お義父さんと私4-1「来客中に、うしろから」

・【レイプ】高校生の時、母と一緒に犯されました

・【人妻体験談】掲示板で知り合った人妻が子供が生まれてから久しぶりのセックスで濃いエッチをした

・【熟女体験談】Iカップで超爆乳おばさんと出会い系で会って、OKをもらって中出し射精

・最高のオナニー

・有名子役タレント”U”の放送事故並のエロガキ振り

・【Hな体験】友達の姉貴の口に精液をぶちまけた

・【近親相姦】セーラー服の妹と唇を重ね、2人で腰を動かした

・外人の彼女ができたとか羨ましい!!

・綺麗な人妻の顔が快感に歪む

・【不倫】初めての浮気は幼稚園のパパ友でした

・性生活が有料で離婚したら粘着うざー

・モモとノンタン

・男は女とヤル事で頭の中がいっぱい

・【浮気】美人で清楚な社長秘書はいい感じのM女だった

・【人妻体験談】サービスとばかりにパンチラする天然な妻のおかげで後輩に慕われるようになった夫

・【熟女体験談】服従のポーズをして洗濯ばさみを使ってオナニーをする変態おばさん