寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

痴漢、そしてレイプ

2017/12/31 23:49


マ○コは指を出し入れされたり、かき回されたりしました。
何本もの手が私の体を這いまわって気持ちが悪く、これが2時間(私の自宅の最寄り駅までの時間)も続くかと思うと、地獄のように感じられたのです。
しかし、本当の地獄はここからでした。
私は進行方向右側の扉から入って押し込まれましたので、左側の扉に近い位置にいました。
自分の降りる駅はまだだったのですが、駅が近くなるにつれて、痴漢たちの手が引っ込み、パンティは戻ってきませんでしたが、スカートも元に戻されました。
彼らが降りるのだ、と私はほっとしたのですが、それもつかの間。
駅に着くと両手首をつかまれ、何と電車を下ろされてしまったたのです。 何が起こったのか分かりませんでした。
しかし、無情にも電車は遠ざかっていってしまいます。
私は真っ白になりましたが、痴漢たちはそんなことはお構いなしで、私を何処かへと引きずっていきました。
辿り着いた先は車の中でした。
運転席に1人、後部座席には3人の男が乗っていました。
冷静に考えると、彼らは迷うことなくまっすぐに車へと向かっていました。
これは初めから計画されていたことだったのです。
しかし、全く面識はありません。
恐らく誰でも良かったのだと思います。
ここで私は初めて抵抗しましたが、時既に遅く、3人に抑えつけられてまず、m字開脚姿を写真に撮られました。
しかも、その前までの痴漢行為で若干濡れて居るマ○コに指を2本入れられた状態での撮影。
屈辱的でした。
その格好のまま、発進した車内で暫く弄くり回されましたが、声だけは出すまいと口をつぐんでいました。
そして車がついた場所はどこかのホテル。
服装を整えられて、私は引きずられるように部屋へと連れて行かれました。
部屋のドアが閉まると、ベッドの転がされ乱暴にTシャツとスカートを捲りあげられました。
全裸にしないのが、どうやら彼らの好みのようでした。
4人をそれぞれA、B、C、D、とします(が、途中からは誰が誰なのか分かりません)。
車を運転していたのがAで、彼は私のマ○コをいきなり舐めはじめました。
Bは右、Cは左の胸を弄り、Dはビデオカメラのスイッチを入れています。
ジタバタと抵抗しても無意味なのは百も承知でしたが、やはり拒絶せずにはいられないのです。
でも、暫くすると私の体は火照ってきました。
マ○コはびしょびしょに濡れ、胸を同時に吸われると、嬌声を上げました。
すると、突然男たちは触れるのをやめました。
何事かと思いましたが、私の体の火照りはもう止みません。
A「何欲しそうな顔してんだよ」B「嫌なんだろ?」C「でも、欲しいって言うなら、あげてもいいんだぜ?」D「どうしてほしい?」結局私はほしいと言わざるをえませんでした。
しかし、それだけでは彼らは私の欲するものをくれなったのです。
淫語を言わせるのが、彼らの趣味でした。
そして私は彼らの命じるままに叫びました。
『えりの淫乱マ○コにオチ●ポくださいっ!!』そこからは散々でした。
望み通りにしてやるから、なめろと言われてフェラチオを四人分した後、パイズリをさせられ、精液を飲んだり顔射させられました。
そして、電マやローターで体中を責められたっぷりと喘がされた後、Aが挿入して来たのですが……。
『痛いっいたいっ!やめてぇっ!!』A「こいつ処女だっ!」そこで初めて彼らは私が処女であることを知ったのです。
そうすると、カメラを持ったDはD「淫乱えりちゃんは実は処女でした~♪これから処女喪失場面をしっかり録画したいと思いま~す」と言って私に近寄ってきました。
BとCが私のマ○コを念入りにほぐします。
指が六本入ったところで、Aが挿入して来ました。
痛みはありませんでしたが、ぐいぐいと奥まで挿入するので圧迫感が強かったです。
そして奥に到達すると、Aがガンガンと腰を振って来るので、私はもうわけがわかりませんでした。
喘いで自分で腰を振って、気持ちいいなどと口走りもしました。
中にもたっぷり出され、全員にかわるがわる犯されてしまいました。
解放されたのは土曜日の夕方。
金曜日に帰れなくなった日は大抵そのくらいの時間まで帰らないので、親には心配もされていませんでした。
妊娠しなかったのは奇跡としか言いようがありません。
その男たちには写真とビデオをネタに脅されて、今もなお言いなりです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【レイプ・痴漢】小池栄子の体験談(5)【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/06/06 10:38
2017/06/06 10:38
「教壇に立って、いつもの言葉を言うんだ」 栄子は慎吾に連れられ、教壇の前に立たされた。「待ってたよ、栄子ちゃん」 正面から、武志の声が聞こえてきた。今日は、教室でやるんだ・・・栄子はアイマスクを外そうとしたが、その手を慎吾に止められてしまった。どうやら、先に言えということらしい。 「た、武志様、し、慎吾様。きょ、今日も栄子をい、苛めて下さい」 栄子はそう言うと、背中に手を回し、ブラジャーの紐を外した。黒の水着がハラリと落ちて、栄子の豊満な胸が露になる。「栄子のお、オマンコは、二人に苛められる事を考えただけで もう、ぬ、濡れています・・・」 左右の腰の紐を外し、全裸になった栄子は、自ら割れ目を…
【SM・調教】二穴責めすると涎を垂らして悦ぶドMな女課長
2016/02/06 12:00
2016/02/06 12:00
出会い系で、上場企業の女課長と知り合った。年は30代半ばのインテリ美熟女って感じ。 その女課長さんはドMで、年中虐められたい願望あるんだけど、仕事中はその逆の“しっかり者”を演じなくてはならないのが苦痛に感じることが良くあるとの事。 だから時折、自分の全てを露わにする時間が欲しくてサイトを訪れたそうだ。 確かに話をしていても頭が切れるし見かけもしっかり者に見える。そうやってきちんと切り替えが出来るので出世しているのだな・・・などと思ったものだ。 さてそんな女課長さん、付き合っていくうちに何ともド変態なことが判ってきた。好奇心が旺盛なのか?何でも言うことを聞くし、どんな事も…
一度だけのはずが…。
2017/11/23 10:28
2017/11/23 10:28
僕が大学2?3年生の頃、バイト先に胸がやたら大きい年上の先輩(亜紀さん)がいました。 年は25歳、顔はお世辞にもかわいいとは言えないながらも制服が溢れんばかりに盛り上がっているような状態で、男であればどうしても目がいってしまう感じでした。(後々聞いたところ、F?Gカップと判明) 亜紀さんは年下が好みだったらしく、入った当初から何かとお世話になっていた先輩で、僕に好意があることも何となくわかっていました。 しかし、胸がチラホラ気になるとはいえ当時は彼女(大学1年、A?Bカップ)がいたし、顔がタイプという訳でもなかったので、特に手を出そうとは思っていませんでした。 そんなある日、バイト後…
【熟女体験談】昭和生まれの俺は中学生の時に、筆おろしフェチの童貞大好き奥さんに出会った
2017/05/06 00:02
2017/05/06 00:02
2017/05/06 (Sat) 昭和生まれの俺の子供時代には
まだ空き地があって、
小学生の頃よく遊んだ。

そして、その空き地には、
1軒の平屋かあった。

ボール遊びをしていると、
ブロック塀を超えてその家に
飛び込むことがしばしばあった。

その日もボールが飛び込んでしまい、
取りに行った。

「すみませんボールとらせてください」

いつもの様に声を掛け、
木戸から入りボールを捜す。

随分遠くに飛んで庭に転がっていた。

そーっと拾いに行き、
お礼の声を掛けようと家に目を向けたとき、
カーテンの隙間から布団の上で
重なっている裸の男女を見てしまった。

衝撃でその日は…
セックス体験、汗臭い肉体労働者の逞しいペニスで…やめられません
2017/04/30 23:00
2017/04/30 23:00
 

  10才も年下の彼とは3年前に自宅を増築したときに頼んだ工務店の大工さんです。肌は日に焼けて浅黒く、体は身長は低いのですが筋肉質、髪型は短髪、話し方は知的な欠片もないような粗野な感じです。夫とは正反対な男性になぜか惹かれてしまい、工事期間中に私から声を掛けて連絡先を聞いて誘ったんです。ただ彼とは純粋にセックスだけの関係です。夫とは正反対の男性がどんなセックスをするのか、それが知りたかっただけです。だからそこに恋とか愛とかは一切ありません。ただ彼と寝てみて夫よりもすべてがよかったので、定期的にホテルで密会するようになりました。彼とは私が指定するシティホテル…
【姉との告白体験談】 俺にタブーはない。(姉をレイプした話)
2016/05/13 21:41
2016/05/13 21:41
2009/10/26 17:25┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者45 名前:えっちな18禁さん 投稿日:2006/12/10(日) 08:37:00 ID:hTVfhfjG0俺が高1で、姉が高3の頃。  俺が当時はやっていた美里真理のビデオを友達から借りて、今でオナニーしていた。  当時はまだ今にしかビデオがなかったから。  「あっ!」 そこに、学校から帰宅した姉が、足音も立てずに入ってきた。  「てめっ! なに入ってきてるんだよ!」 おれはテンパって逆切れしてしまった。&n…
【不倫エッチ体験談】10年経っても忘れられない課長とのセックス
2016/03/05 21:26
2016/03/05 21:26
私は当時27歳でバツイチで子供が二人。
名前は小夜といいます。

約10年前の会社の上司との不倫の話です。
始まりは会社の飲み会でした。
日頃から好意を持っていた課長の傍から私は離れず二次会も課長について行きました。
メンバーは課長と補佐と私の三人。




スナックでしばらく和気あいあいと呑んでいましたが、補佐はスナックのママのいるカウンターでカラオケを唄いだした。

課長が「踊るか?」と誘いかけてきたので、こくりと頷き、チークを踊り始めました。

課長は私の腰に手を回し、私は課長の首に手を回してわざと課長の下半身に私の下半身をぴったりとくっつけて、課長の下半身…
変態人妻のアナルセックス
2018/09/06 08:07
2018/09/06 08:07
午後のシティホテルの一室、薄暗い部屋、眼を凝らすと、小さいスタンドがベッドの上の女体。いとしい妻の白い裸体、形の良い胸、腹、Wの形にされた脚が浮き上がり微かに見えます。妻の下腹部には男の顔が埋められたまま、被虐性と嫉妬心、卑猥な想いが、自分のM性の性癖をかき立てます。 「ああ、きっと、男の唇、舌、指が妻の淫核を剥き、陰唇をなぞり、尿道口から膣孔、アナルを弄り回している」あれほど恥ずかしがっていた妻が、スタンドの照明で、白く浮かぶ太股で、男の顔を挟み、微かに善がり声を発しています。「うう、いとしい妻が初めて逢った男に・お○んこ・弄られて、感じている、もう火がついたら、妻はきっとこの男の勃起した…
可愛い先生と浮気クンニ。そのまま潮吹きから立ちバックのセフレ契約
2016/01/12 08:00
2016/01/12 08:00
中学校の時に可愛い女性教員がいた。普通に話をするくらいの関係。 大学を卒業し、県内の中学校に赴任。赴任先に偶然その先生(山口先生)がいた。 同じ学年を受け持つことになり、お互い1年の副担任をすることに。 先生は私のことを覚えていてくださり、私も1年目でわからないことも多かったため、仕事の内容を丁寧に教えて暮れた。 夜遅くなることも多くなり同じ学年の男の先生も交えて仕事帰りに3人で飲むこともたびたびあった。 当時山口先生は家庭内不和であり、離婚も考えていた。 しばらくして離婚も成立し子どもは実家に預け、ひとり暮らしをしていた。 いつものように仕事を終え、さあ帰るかと思っているときに…
お姉さん「これでドキドキしなかったら男の子じゃないよ」
2016/01/19 21:00
2016/01/19 21:00
お姉さん「これでドキドキしなかったら男の子じゃないよ」 あったなあ・・・ 19歳の頃、バイト先に3つ上ぐらいの憧れのお姉さんがいたんだ。 有名では無かったけど、芸能関係の仕事(モデル?)をしていて、すごく美人だった。俺が憧れてる事は本人も知っていた。 ある夜電話が掛かってきて、仕事が終わったからこれから飲みに行かないかと誘われた。 その後カラオケに行って、俺のために「年下の男の子」を歌ってくれたりもした。 カラオケ後の流れで、彼女の家で夜食を作ってもらうことになった。 その道中、「最近彼氏が全然Hしてくれないの~」とか言い出して、 俺はどう反応すればよいか分からなかった。 …
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・当時のいいオカズ

・【不倫】妊娠中の友達の旦那と2人きりの事務所で生セックス

・FXで嵌められた慶応卒の女先輩

・【熟女体験談】離婚したバツ一パートおばさんにアダルトビデオを見せられ、筆下ろしをしてもらった

・FXで失敗したエリート女の屈辱

・【人妻体験談】夫婦ゲンカをして飛び出してきた同じマンションに住む奥さんとハメまくってヤリまくり、この不倫を止められそうにない

・【レイプ】荒れた中学で起きた性的いじめの実態

・ウブな人妻は旦那しか知らない豊満な女体

・40代兄妹の性交

・俺は聖人君子じゃないからなあ・・・

・【熟女体験談】行きつけのスナックでママと女の子の乳揉みは日常化し、SEXを楽しんだ

・45才の人妻のとても心に残る私の秘密の旅行でした

・【乱交】エアコン修理のおじさん2人に私の体も診てもらった

・凌辱された小学生

・ママ友ともナンパされホテルに行っちゃいました

・「精液好きです」って女がいるけど・・・

・揉まれたら理性が崩壊する私の理性は弱いです

・【人妻体験談】専業主婦を調教してリビングでSEXしたが、癖になりそう

・【熟女体験談】施設で知り合った熟女ヘルパーを口説いて、ホテルで中出しSEXををし、付き合うことになった

・憧れの女性

・弓道部のJKに生挿入したら、ギューッと締めつけてくれた

・情事をDVDに撮るのは考え物です

・【オナニー】女子刑務所内のオナニー事情

・「彼氏のよりはるかにおっきい…」といい恥ずかしそうに・・・

・【レイプ】バッグの中身を漁られる横で、すでに私は犯されていた

・僕と従弟のユウくん

・【不倫】太ももを割って入った主任さんの膝でアソコを擦られて

・某地域掲示板の熟女

・【熟女体験談】遅れてやってきた美熟女風俗嬢が本番SEXをさせてくれ、口に受け止めてもらった

・【人妻体験談】嫁さんとヤリたいと言ったら、大親友公認で大親友の妻のセフレと鳴った