寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

過去の結婚願望から逃げられない、結婚歴の無い52歳未だに独身女性

2017/12/31 23:31


桃子1 初めにまず生い立ちから 信州長野県生まれ、祖母+両親+姉+妹の女5人男1人の家庭で高校を卒業するまでの18年間育ち、就職のため、東京都のど真ん中の結婚式場の独身寮(W寮)で生活することになった。
 実家では、両親や姉妹がいて、彼氏を作ることもなく、同姓と楽しく生活していた。2 出会いを求めて(約33年前) 東京では、地方出身者(田舎もんばかり)のみの独身寮(W寮・就職後基本1年のみで次に都内西部にあるO寮に移動して生活する)で徒歩圏内に有名なプールもあって、Tシャツにショートパンツ(上下とも私の場合はピンク色)で同僚と通っていた。
 秋になると、我が独身寮にとある公務員の独身寮が主催するパーティー(独身女性を求めて開催されているらしいと後に聞いた)に参加することが毎年の恒例になっており、私が入寮した年も開催され、友達と連れだって行くことになった。(多くの先輩がたが出会って結婚しているらしい)
 九月半ばにそのパーティーが開催され、行ってみると独身と妻帯者が半々のようで、なかなか独身者に巡り会えずに、30歳代の優しい男性と会話していると、後輩らしき二十歳くらいの人が着た(後の彼氏となるH、熊本出身)。
 彼から、「職場は」と聞かれ、私は「○○(結婚式場)」と答えると彼は「W寮」と問いに「はい」と答えた。 後私は「長野県出身のK・Kです」と自己紹介したのに、彼は酔っていたのか後に確認すると記憶に無かった。3 初めてのデート
 
 暫く(約1ヶ月はど経過)して、独身寮の加入電話の同僚から「貴女と間違えて電話してきたけど、代わり通話して」と言われ、電話に出ると、Hからで「パーティーの写真が出来たので渡したい」ということで、「○月○日だったら休みの予定です」と言うと「新宿駅東口の交番脇で待ち合わせしよう」となった。
 パーティーのあと髪を短くしたので、不安があったけど、すぐにHと再会することが出来て、そのまま駅近くの喫茶店で話しをしたが、再会した瞬間彼が肩から一眼レフカメラを持っていて、「髪型が変わったから撮影したい」とお願いされ断ったが、無理矢理撮影されてしまった。(後日その写真をもらった、斜めに写った少し変わった写真だった。)
 パーティーではやはり飲み過ぎで私が出身と名前(フルネーム)を伝えたのに覚えていなかったのは、残念でした。
 パーティーの写真を貰い、今と違う自分を見た。(今の髪型が自分らしいと思っていた。)
 喫茶店を出て、私の独身寮まで並んで歩きながら彼が「自分好みのスタイルだけど、サイズは」と聞かれ、私は「身長155cm体重50kg B87cmのDカップ W60cm H90cm」と何も考えずに答えて、喋りすぎたかもと反省したが、彼が「可愛いい+最高」に満足の初日デートでした。
 
4 交際
 基本的に待ち合わせ場所は、新宿駅東口交番脇から新宿周辺で食事を楽しみました。
 W寮からO寮に引っ越すと、デート最後はO寮まで送ってもらうってました。
 デートも数回目からは、二人で手を繋いでいたのが、いつの間にか彼が私の肩に上に腕を載せて時々手で私の胸を触りくるようになり(彼との触れ合いがうれしかった。)門限間際にO寮まで送ってもらうと、
周り人がいないことを確認すると、抱きしめてKissするようになりました。
 一度新宿の西口公園の南側に六角形の東間屋では、彼が「出来れば放漫な胸を見せてほしい」と言われ、まあいいかと思っていると彼は、私のシャツのボタンを外して、近くにある葦のような植物の向こうに眼鏡を掛けた男性が身動きもせず、制止して覗いているのを発見し、すぐにシャツのボタンを閉じてその場所を離れました。
  
5 処女喪失 ラブホテルには行けず、でも二人だけになれる場所? 二人だけになる場所、を求め彼からとある場所に行かないかと誘われた。
 「レンタル・ルームというのがあって、新宿駅に近い場所に行かないか。」
 と興味もあったので、二人で行くと貸部屋で二人の時間を楽しむのには良かった。
 駅より少し離れた場所に別のレンタル・ルーム(各部屋にシャワールーム付き)に行くようになった。 何度かレンタルルームもかようと、恋もA・B・からCに近づきついに、彼が「もう我慢できない」と無理矢理私を押し倒して、私の両手(彼の左手で)を頭の上で押さえ、右手で私のスカート中に入れ、パンストとパンティを纏めて引き下ろし、私の膝を開き自分の体を入れ(器用にズボンとパンツを脱ぎ)、「止めて!」との願いも届かず 、私の中に入ってきた。
 友達に聞く以上に痛みを感じ、喪失後彼に一言「痛かったんだから」と文句をいったが、彼を許している自分を感じた。(痛さと一部彼と一つになれたうれしさを感じた。) 喪失時、コンドームを使用してくれなかったが、その後使用してみると、違和感のみで気持ち良くなく
次からコンドームを使用することを止めて貰いました。
 基本的に安全日以外SEXせず、安全日は生で挿入し中で生だし状態でSEXを続けました。6 社員旅行
 職場で南九州に旅行に行くことになり、彼に聞くと初日は羽田空港から熊本空港に飛行機で行き、熊本市内(熊本城)から阿蘇(草千里)のコースを告げると、彼は「熊本市から阿蘇外輪山の中間地点で道路が90度右折し、20m程度で90度左折する場所のから最初の歩道橋の右手に彼の母校があるので注意して見てくる」ように言われ、当日本当であることに感心した。
 熊本の後は、えびの高原(彼へお土産を購入・銅銭糖と言い熊本では有名な落雁だけど、若い人へのお土産には不向きかも?)や鹿児島を満喫して、東京に戻り、後日彼にお土産持参で会い、お土産の包装紙を見るなり「どこで買った」の一言、理由はお土産の制作者は母校の先輩で「我が家(彼の実家)」に昔から(小学校時分から)着ていた人の店であり、当然包装紙をみただけで判断出来たらしく、母校の近くに店があることを聞いた。(まさかえびの高原のお土産品の制作者を知っているなんて、考えられなかった。)7 ドライブ
 5月のとある日に、二人でドライブに行くことになった。
 車は、事前に私のO寮近くのレンタカーを予約し、当日私はお昼のお弁当を手作りし持参して、鎌倉方面に行った。
 鎌倉の大仏は太鼓橋が急勾配で滑りそうであったが、彼のサポートで見学し、江ノ島に行くと風が強くて、お弁当を食べる場所が無く、結局レンタカーの後部座席で二人仲良く食べた。
 いつも彼とのデートスタイルはスカートにパンプスだが、今日はデニム地のスカートにデッキシューズで踵のない靴がいつもと違い歩きにくい感じがあったが、彼の「今日もかわいい服装」の一言に安心した。7 彼の移動
 公務員の彼が東京以外の場所に勤務が換わり交際も、彼が一泊の泊まりがけで私に会いに着てくれるようになり、当然ホテル宿泊となるため、夜は宿泊場所で愛し合うようになりました。
 夕食後は彼の宿泊場所に着くなり、直ぐ二人とも時間の節約のため、部屋に入るなり自分で服を全て脱ぎベットで愛し合う形になり、部屋の照明が明るい中で、自分の服を脱ぎ、ベットで全身を嘗めあい、そして彼に○○(チンポなんて言えない)を私の○○(オマンコ)に挿入してもらう、たまに彼にベットに仰向けで寝て貰い、彼の顔に毛布被せ、彼の○○(チンポ)を口に入れ嘗めてあげると彼が「うれしい」と感激
されたけど、本当はそのまま彼の上で騎乗位になったほうが良かった気がします。 別の日に、今日は生理も近いし大丈夫と思いSEXして私の中に挿入して生出ししてすぐに違和感を感じて、正常位で射精後直ぐの彼を突き飛ばし、バスルームに駆け込むと、生理に成っていた自分を感じた。
 危ないかなとバスタオルを引いていたのでホテルのベットは無事だったが、かれはバスルームの私に「何」と血まみれのチンポをみて感激していましたが、「御免」と言いながらシャワーを浴びることしかできなかった。 また別の日に、彼の職場の中間地点であった時は、危険日を気にしていると、彼が「ホテルに行こう」と再三言うので、SEXしないことを条件に行くことになった。
 部屋に入り、お風呂を準備し、私は髪を濡らしたくないのでバスキャップを被り二人で体を洗いあい、その後、ベットに俯せで寝ていると、私の上から彼が被さり、ふと思うと彼の○○(チンポ)が○○(オマンコ)に挿入されており。「私の中に貴方のが入っている。危ない危険日だから出して」とお願いすると、SEX
を楽しむ事無く私の中から出してくれた(射精せず)
 無理にでも射精され妊娠していれば今の私がまた違った生活をしていたかもしれない? 今と違い、ドライブ中のシートベルト着用はうるさくなく、彼の運転するオレンジ色の車(ダイハツ・シャレード)には、後部座席のシートカバーが薄緑(パステル調で人気があったような?)の絵も柄も無い無地だったので、刺繍を依頼され馬を描いた。
 そのシャレードの助手席のシートに座り彼の股間を枕にドライブを楽しんでいた。
 今考えても、危険きわまりない危ない行為(注意しましょう!) 一度彼の母親と姉が息子の状況確認で田舎からでてこられたので、彼が「親に会う」と聞かれ会ったが自己紹介もできずに昼食をいただいただけであった 6 別れ
 東京都以外に移動し暇なのか。彼が「貴女の田舎に行って良いか?」と確認され返事に困り、両親に相談すると、父から「遊びに来て良い」と返事を貰い、彼に伝えたが、(ここからが大問題)1ヶ月もしないうちに、父から「(信頼できる占い師によると)彼には浮気の相があって、家庭を帰りみないから、別れなさい」と言われました。(父…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
高校の頃そこそこ仲良かった巨乳の同級生とサシで飲んだ後ハメたエッチ体験談体験談
2015/09/20 19:30
2015/09/20 19:30
高校の同級生Gカップとセフレっぽくなった時の話。 俺が19歳でフリーターしてる頃、高校の同級生でそこそこ仲が良かった女とサシで飲む機会があった。 仲良いって言っても学校で話すくらいで、遊び行ったりとかは滅多になかったが。 そいつは男みたいなサバサバした性格で、顔は篠田麻里子みたいな感じ。 身長が148cm位で太ってはいないんだが、おっぱいはGカップというエロい体つき。 ちなみにGカップってのは高校の頃からクラスで噂になってたから知っていた。 夕方から安い居酒屋で飲んでて、あらかた飲み食いした後、カラオケ行きたいって俺が言い出して近くのカラオケへ。 結婚してるのに旦那とはセック…
生徒二人にクリ責め指入れ
2017/04/17 23:16
2017/04/17 23:16
747 :えっちな18禁さん :2014/09/21(日) 20:21:24.87 うち、管弦楽団だったんだけど、お嬢様系が多かったせいもあって2股は無かったな。 男の奪い合いはあったなあ。もともと男が少ないしね。 小さいころからバイオリンやってる男って、医者の息子とか多くて。 そうすると、奪い合い。醜すぎてすごかったね。 自分は大学から始めたので楽譜読みからスタート。 フルートの彼女ができたのはいい思い出。 週3で分奏と合奏で、ずっと会ってるからかなり親密になるよ。 合宿はOBOGの周りではそこそこHなことがあったらしかったけど、 幹事学年の3年は寝かしてもらえないくらい練…
★人妻の「でちゃう」は失禁でした
2016/06/02 15:53
2016/06/02 15:53
 2年ほどテニスのサークルで友人としてペアを組んだりして、ともにテニスだけを楽しんできた人妻と不倫関係を結んでしまった。きっかけは、ご主人の浮気だった。悩んだ彼女が泣きながら抱きつき悩みを話した。

 聞き役だけに徹していた僕だった。そのうち、何回か近くのレストランで食事をしたり、話をしながら車の中で軽くキスをしたり、彼女の秘部を下着の上からそっとなぞるくらいだったのがご主人が主張中ということで、そのまま車をラブホにいれた。
 部屋に入るとき「それは・・」といって少し抵抗したが「ゆっくり話をするだけだよ」といって連れ込んだ。しかし、彼女は部屋に入るなり豹変し、積極的に抱きつき唇を押し付けて…
彼女がいたことがない俺が初めて出会い系を使った体験談
2015/12/10 16:10
2015/12/10 16:10

俺はそれまで彼女がいたことがなかった。

その上、リアルでうまい出会いなどあるはずもないけど、彼女欲しーなーとか思ってた。


出会い系とか聞いたことはあったが、怖くて手を出していなかった。

出会い系に登録したのは友人の勧めだった。

が、あとから聞くとその友人も出会い系は利用したことがなく、正直俺を実験台にしたかったらしい。

で、ある出会い系に登録。

なんでかというと出会い系でググってパッと目に入ったから。


とりあえず、登録手順ぜんぶ済ませて1350円分の無料ポイントを入手。


俺スペック

19 大学浪人

身長177cm 細身

顔フツメン

眉毛が綺麗って言われるwww…
包茎ケアする母の指の感触
2015/11/16 21:00
2015/11/16 21:00
オレも昔、股関節を痛めたときに母親にシップを貼ってもらったことがある。
もうヤケクソ気味にチンポをさらけ出してみた。母は、
「昔とはこんなに違うんだねぇ」とチンポにさわった。
そのときはボッキしたらやめたけど。それから母の手の感触がずっとチンポに残っていた。
その後、どうしても母にチンポを触ってもらいたくて、ある日、チンポに違和感がある と母に訴えたら、またちゃんと見てくれた。


「大きくなったら痛いの? それともふつうのときに?」
「先っぽの皮がしめつけられてるんじゃないの」とか色々質問してきた。

もうすでに、パンツの中で半立ち状態だったので
「勃…
【母親との告白体験談】私の変態的願望
2017/12/16 17:13
2017/12/16 17:13
昔から「変態」の気質はあったが、最近は年のせいか、その傾向が強まってきた。 私は40代の会社員だ。 妻は30代後半、子供もいる。 妻は某金融機関の社員で、見た目も「地味」そのもの。 体型は子供を出産してからというもの、「遮光式土偶」のような中途半端な体型になり、尻と太股も「デカ」めだ。 おまけに近視なので、メガネに頼っている。 見た目そのままの「地味さ」が漂う女で、おおよそ男の性欲をそそるようには思えない。 しかしながら、学生時代にしっかりと「処女喪失」をしていたので、地味とはいってもそれなりの恋愛経験は積んできたようだ。 こんな妻と結婚して15年以上になるが、最近はセックスの回数も減り、…
【レイプ・痴漢体験談】たかじいとの思い出
2016/07/20 19:17
2016/07/20 19:17
私は現在四十代の女です。 独身で子供はいません。 私の忘れられない体験の話しをしようと思います。 もう三十年以上前の事ですが、忘れる事のない出来事です。 始まりは小学五年生の時でした。 当時、家は荒れていました。 -----絶え間無い両親の口論に、そのイライラを私にぶつけていた母親。 父親には相手にされず、家では心が休まらず、学校だけが居場所でした。 学校も夕方までには下校しなくてはならず、友達と一緒にいるのも時間があります。 家に帰っても誰もいない日がほとんど。 母親がいても、暴力か無視。食事はどこかで食べてこいか、カップラーメン。 当時は今のようにあちこちにコンビニはありません。 その…
酔った勢いで先輩の妹の生乳を揉みまくった
2018/05/30 16:19
2018/05/30 16:19
大学時代、一度だけ先輩の家に連れて行ってもらったことがある。
その先輩は結構怖い感じの人なんだけど、後輩には優しく、俺を含め3人ほどよく飲みに連れて行ってもらってた。

それで普段は店で飲んでたんだが、その時は当時参加してた野球サークルの打ち上げかなんかで先輩の家でバーベキューすることになった。
参加者は俺の他にさっき書いたよく飲みに連れて行ってもらってるAとB。
先輩と、その友達のCさん。
それと先輩の妹のMの6人。
先輩に妹がいるのは知っていたが、会うのは初めてだった。
最初は会話もあまりなかったが、同い年だという事と酒の力もあって1時間もすると普通に話すよう…
叔母に中出ししてお掃除フェラしてもらってます
2018/02/17 18:02
2018/02/17 18:02
ある休みの日の午後、

伯母が実家からの差し入れを持って仕事帰りにやってきた。

ちょうど昼時で家に誰もいない事を告げると、

伯母は優しく「ご飯はどうするの?」と聞いて来た。

僕が「ない」と告げると

「じゃあ作って行ってあげるよ」

とキッチンに向かい料理を始めた。

キッチンで料理をする伯母の細身で

スレンダーな身体にしゃがれたハスキーな声。

少し垂れた尻にピタリと張り付くデニムに

うっすらと見えるブラのライン。

耐え切れずに後ろから抱き付いた。

びっくりしたように身体を硬直させる伯母。

「ちょっと・・・」と一瞬抵抗したものの、

とんでもない変態(2)
2017/12/05 08:49
2017/12/05 08:49
しかしとんでもないことに気づいてしまった 彼女のしょぼいSEXじゃ物足りなくなってしまったのだ 彼女が寝た後ババアの部屋へ向かった そしたらバイブ使ってオナニーしてたwwwwwwww 俺「なにやってるんですかw」 ババア「だってあなたたちのHの声聞いてたらまたうずいちゃって」 俺「なら俺があいてになりますよ」 ババア「でも・・・。じゃあ少しだけ」 そうして朝方までした そして終わったら彼女の部屋へ行きないごともなく寝た それから親子の間に亀裂ができたが表面上は上手くやっている しかし話の本番 はこれからだ バレないように親子丼をしていたが流石に疲れた なので代わりを探すことにしたん…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・テニス最高

・■人妻の需要は捨てた物じゃないですね

・真昼間から近所の奥さんとヘアの濃さ比べ

・【Hな体験】アロマエステのお姉さんと店外デート

・お酒が入ると大胆になる私の告白

・【痴漢・レイプ】爆乳人妻生保レディーを犯してしまいました・・・

・セックス中の上下関係

・【寝取られ】彼女のDQNな元カレから送られてきたハメ撮り写真

・【痴漢・レイプ】夜行バスで痴漢してみた人妻と・・・

・旦那に仕込まれてる所為か・・・

・【痴漢・レイプ】職場仲間の人妻を・・・その1

・パンツ

・【Hな体験】鉄仮面と呼ばれていた女先輩が見せたいやらしい顔

・【熟女体験談】夫が病気で入院した時に義父に恋をして濃厚なSEXをする不貞主婦

・【痴漢・レイプ】山菜採りで起きた・・・

・彼女の裸

・初対面の爆乳ちゃんと避妊もせずに・・・

・とてつもなく可愛くてフェラ上手な24歳

・ママチャリ乗ったムッチリ巨乳若妻ナンパしたら簡単にやらせてくれた

・【Hな体験】人妻ボディービルダーとバイト仲間の女子大生[後編]

・【痴漢・レイプ】夫には言えない私の秘密

・JKの露出14

・初めての3Pは女友達とその友達とでした

・嫁が妊娠中だから仕方なく超スローセクロスしたら結果wwwwwww

・■うちの人SEX終わるのが早くて

・欲求不満の人妻がデカチン男に焦らされ失神寸前

・【痴漢・レイプ】彼氏のこと犯したった その3

・私っておかしいですか?

・僕はいつも以上に大きくなったモノを・・・

・憧れの先輩の唇は男の人とは違う柔らかさだった