寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

妻と2人で寝取られ旅行に出かけました【エッチ体験談】

2017/12/22 16:00


初めて妻が私以外の男性に愛される一夜を経験しました。ある日、複数プレイのサイトを妻と2人で見ていました。
「自分の奥さんが目の前で他の男に抱かれるのってすごいよね」
と私が話し掛けた時、妻は食い入るように画面を見つめコメントを読んでいました。私は妻にマウスを渡し妻がどんなページに興味を引くか見ていました。
”Aさんが妻の奥深くに入れたまま、「中で出していいの?」と聞くと妻は「中に出してAさん気持ちいい、奥にいっぱい出して」と言いながらAさんにしがみついてAさんの張り詰めたペニスから注ぎ込まれる精液を気持ち良さそうに受け止めていました。”
このコメントと画像を見ながら妻は眼を潤ませていました。私がじっと妻を見ていることに気付いた妻は私に擦り寄ってきて
「すごいね、エロいね、あなたの前で他の人にされるなんて考えたら...」「お前、他の男としたいのか?」「うーん、ちょっと違うかな。あなたの目の前で他の人に抱かれるのってあなたが良いなら経験してみたいかも。ねぇーもし私が目の前で他の人とエッチしたらどうなるの?あなたはそれを見ながら独りエッチするの?」「どうだろうな」
私は声が震えました。妻が私以外の男に抱かれる事を想像して興奮していると思っただけでドキドキしてきました。私は勇気を絞って妻に言いました。
「なぁー一度だけしてみようか?」「何を?」「3P」「えーっ!あなたいいの?」「いや、お前がしてみたいなら...」「私はちょっと興味はあるけど、あなたは良いの?他の人のおちんちん入れられちゃうんだよ、他の人の精液を私に出されちゃうんだよ、ガマンできるの?」「中に出されたいのか?」「そりゃエッチしたら中に出して欲しいと思うわよ。あなた以外の人に出されるなんて考えたらなんだか想像しただけでゾクゾクしてきちゃった。」
その言葉を聞いただけで私は勃起してきました。他のページを見ながら色々な写真を二人で見ました。
「この布団の隣でお前がこうやって他の男に裸にされて、あそこを舐められるんだよな」「そうよ、他の人に愛撫されながらアーンアーンって悶えるのよ。どうする?」
妻がいたずらっぽく答えました。
「ねぇー立ってるの」
そう言いながら妻が私の股間に手を伸ばしました。私は勃起しているのを知られたくなくて腰を引いて逃げようとしました。しかし、妻に腰を捕まえられてパンツの上からペニスを掴まれてしまいました。
「あーーっやっぱり立ってる。男の人って自分の奥さんが他の男に抱かれるのって興奮するんだね、すごーいカチカチになってる」「お前が他の男のチンポを入れられるなんて考えたら変な気分になって...今まで感じた事ない気持ちなんだけど立ってきちゃったよ」
妻は私のパンツを脱がせ、ゆっくりとペニスをしごいてくれました。「お前、前に付き合っていた時に浮気ってした事無いの?」「そりゃ若気のなんとかで何回かはあるわよ」「俺と付き合い始めたときって前の男とダブっていただろ?俺とつい会い始めてからあいつと何回エッチしたんだ?」「聞きたい?興奮したいの?」「お前があいつと会ってるとわかっていた時、実は今ごろお前はエッチして悶えているんだろうなって想像して一晩中眠れなかった事が何度もあるんだぞ」「へぇーそうだったんだ、ごめんね。でも私をあの人から奪ったのはあなたなのよ。私はあの人にエッチされながらあなたのことばかり考えていたのよ」
妻は私のペニスを咥えて私の機嫌を取り直してくれました。
「なぁー、お前が他の男のちんぽを舐めている時に俺と顔を合わせたらどうする?」「そりゃ恥ずかしいわね、どうしよう...あっち向けって言うかなははは、それよりさ、他の人とエッチするときってあなたは見ているだけなの?それともあなたも一緒にエッチするの?」「お前はどっちがいい?」「私は見て欲しいかも、3Pするなら他の人2人にされている所を見て欲しい。後で2人きりで嫉妬したあなたに抱かれたい」
私のペニスは破裂寸前になっていました。
「あなたさっきらガマン汁がすごいわよ、そうとう興奮してるでしょ?私もしたくなってきちゃった。」
妻の股間に手を入れると準備は十分でした。妻を裸にして妻の中にペニスを入れました。
「アアーーン」という妻の声で始まりました。ピストンを繰り返しながら他の男が同じ事をすると思ったらゾクゾクッとしたものが腰のあたりを走りました。
「あなた、あなた、あなた以外の人のおちんちん入れられてみたい....アーン、他の人の下で思い切り悶えてみたい...」
そんな事を言う妻に再びゾクゾクしてきました。ガマンできずに
「ああっいくっいくっ」射精が始まりそうでした。「他の人の出されるのよ、あなた、こうやって出されるのよすごいでしょあああっ、もっと興奮して私を愛して、」「でるでる」「あーーっいくいくっーーーぅ」
お互い初めて味わう会話と興奮でした。妻はしばらく腰をヒクヒクさせていました。そして、ぽつりと
「2人の人に愛されたら、このままもう一人の人におちんちん入れられるのよね、すごいわね。悶えすぎて死んじゃうかもね」「相手、探してみるよ」「行きずりの人がイイわ、つきまとわれると嫌だし一度きりがいい...ねぇーもう一回できる?」
そう言いながら妻は布団に潜って私のペニスを舐めはじめました。私は四つん這いになって妻に舐めてもらいながらパソコンを開いてみました。
それから一月後、妻と2人で旅行に出かけました。もちろんよその土地で3Pをするための旅行です。
妻と2人で3Pをするために隣の県にドライブに出ました。相手はあらかじめネットで単独男性にコンタクトを取り数人の中から妻が選びました。
待ち合わせをした方は、44歳でした。若くて元気な男性を選ぶと思っていたら意外でした。「どうしてそんなおじさんがいいの?」と聞いたらあとくされが無さそうだし、優しくテクニックでエスコートしてくれそうだからと言うのが妻の答えでした。
居酒屋で待ち合わせをして三人で食事をして妻が選んだ和風旅館に入りました。Sさんと男湯に入り、私はどんな話をして良いか戸惑っているとSさんが
「私も自分の妻が他の男性に抱かれている所が見たくて何度も誘いましたけど絶対にダメだって言うんです。あなたたちがうらやましいです。自分以外の男性に抱かれながら悶える妻を見ながら嫉妬に狂ったらきっと妻をもっと大切に思えるはずなのに...」
とこぼしました。私はそんなSさんに親近感を感じ、打ち解けられる事が出来ました。
しかし、Sさんのペニスを見るたびに、「このペニスが勃起して妻の中に...」そう思うと勃起してきてバツが悪く、湯船から出られずにいました。そんな私の心はSさんに見透かされていました。
「私のチンポが今から奥さんの中に入ると思ったら興奮してきたんでしょ?ハハハ、皆さんそうですよ。」
Sさんは石鹸でペニスを洗うと隣に座った私に腰を突き出して見せました。
「ほら、立ってきました。これで奥さんを喜ばせて見せますよ。」
Sさんのペニスは私よりも長くエラが結構張り出していました。このエラで妻はかき回されると思ったら私はかなり勃起してきました。
「中に出したほうが良いですか?奥さんは安全日に会いましょうとメールをくれていましたけど...よろしいですか?」
喋り方はとても紳士的でしたが、言っている話は「お前の女房の中に精液を出すんだぞ」と言っている訳です。私はゾクゾクっとしたものが背中に走りました。そして先に風呂から出ました。
部屋に入ると三つの布団が並べて敷いてありました。そして妻が風呂から上がり化粧をしていました。異様な光景です。妻が風呂上りに化粧をするなんて。
「いいのか?」「えっ?」「Sさんに抱かれてもいいのか?」「もう妬いてるの?私が悶えても邪魔しちゃダメよウフフ」
あまりにも楽しそうな妻に私は機嫌が悪くなってしまいました。妻はそんな私をまったく無視して
「こっちのお風呂にお湯入れておいたほうがいいかな」
と鼻歌を歌いながら部屋の風呂に湯を入れていました。そのうちにSさんが戻ってきました。しばらくはタイミングがつかめずに三人でビールを飲みながら布団の上で話をしていました。
少し酔った妻は浴衣がはだけて乳房が見えそうになっているのに平気でした。Sさんの視線は妻の乳房に釘付けでした。白く大きめの乳房はSさんをさぞかしそそっていた事でしょう。
キャッキャッとはしゃぐ妻はだんだんと浴衣の裾がはだけて向かいに座っているSさんからは妻の股間が間違いなく見えているずです。私はたまらなくなって妻の浴衣の裾を整えました。
「ほらね、この人ったら私のパンティーを他の人に見られるのが嫌なほど嫉妬するのに、私が他の人に抱かれるところが見たいなんて矛盾してるでしょ」「お前そんな言い方ないだろ!お前がしたいって言うから...」
とうとう私は怒り出してしまいました。
「まあまあ、こういうときは旦那様を立ててあげないといけないものですよ奥さんは綺麗でドキドキするほど魅力的です。さっきから早く抱きたくてしょうがないくらいです。ですが、私はお2人にとってただのおもちゃです。生きたバイブと思ってください。旦那様と奥様が主役ですから」
その言葉を聞いた時、私はこの人を選んでよかったと思いました。もしも、年下でそれがわからずにただ妻を抱きたい一心で妻にむさぼりつこうとしていたら妻を連れて旅館を出ていたかもしれません。
「悪かったな、Sさんありがとうございます。今夜はたのしくやりましょう。脱いでSさんのお酌をしてあげなよ」
妻は恥ずかしそうにSさんの隣に座りました。しかし、二人の前で脱ぐの…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻体験談】欲求不満の若妻と重ねた逢瀬
2016/08/01 18:58
2016/08/01 18:58
あれは私が36歳、彼女(悦子)は24歳だった。彼女は大学を卒業してすぐに採用され、私と机を並べて仕事をする毎日だった。 彼女は既に結婚していた。やや小太りで髪は長く、胸の膨らみ、腰のくびれ、ヒップの柔らかい膨らみなど、均整のとれた24歳の若い人妻・・・。その魅力ある豊満な肢体が、私を惹きつけた。 『3月8日(月)昼の散歩』 二年間一緒に仕事をしていたが、年度末人事異動で彼女の転勤が頭をよぎった。それは彼女との別れを意味するものだった。そんなこともあって昼休み、悦子と桜の蕾も膨らんだ近くの城趾を散歩する。歩きながら横目に、ちらちらと盗み見る悦子の容姿が男の目を誘う。白いブラウス、それに包まれて…
どうしたらいい?
2018/10/31 05:01
2018/10/31 05:01
人によっては萌える話ではないかと思うがカテゴリが一致したので 妻と俺の話を書いてみる。 某年4月1日、とある新興企業に入社した俺は 1ヶ月程度の期間、同期50人程の研修に参加した。 そこで出会ったのが、妻の若葉だ。 研修の初日、若葉が立ちあがって自己紹介をした時、 俺だけでなく、他の同期もぼうっと見惚れているようだった。 気品のある顔立ちとスリムな体型の若葉はリクルートスーツがとても良く似合っていた。 間違いなく同期1の美女だった。すぐに争奪戦が始まり、 積極的な男達が、何かと話し掛けたりしているのが目に付いたが、 引っ込み思案の俺は、ただ指を咥えて見ているだけだった。 物凄い競争率だった…
【熟女体験談】キチガイ痴女な母二人という異常な三人暮らしが始まり、騎乗位で逆レイプされてしまった・・・
2018/09/26 12:02
2018/09/26 12:02
2018/09/26 (Wed) 「たっくん、ご飯できたわよ」

土曜日で予定がなかった僕は
漫画を読みながら
ベッドでゴロゴロしているといつの間にか
眠ってしまったらしい

僕は母が呼ぶ声で目が覚めて
リビングに行くとテーブルには
お皿の上にコロッケが山盛りに出来ていた

「今日はたっくんの好きなコロッケだからねー」

と笑顔で言う母に
継母が

「あら、たっくんはもうちょっと
カリって揚げたコロッケが好きなのよ~」

と得意そうな顔で言い始めた

「あら、紗英子さん、そんな事ないわよ
たっくんは私が作るコロッケが
昔から大好きなんだから」

「美佐さん、それは昔の話でしょ?
今は私の作…
初めての射精の思い出
2015/11/14 06:10
2015/11/14 06:10

小6の時かな、プールの時間で男女1組くんでクロールの見せ合いをした。
それで僕が組んだコはクラスの中でも一番発達してると評判だった仮名美羽ちゃんだったんだ。

その子は体育の陸上競技でも体操着の下からでも乳房は上下に大きく揺れるのでクラスの男子のエッチのネタの標的の的だった。

まず僕がクロールを見せてから美羽のクロールをみた。
しかし美羽ちゃんは水泳が苦手らしく、沈んだり浮いたりひどいもんだった。

美羽「ちょっとーO君私の体支えてよ!」っと言ったので僕は内心、よしゃと叫んだ。
腹のあたりを持ち上げながら手のまわし方とか教えていった。
教えてる途中突然美羽が立ち上がって苦しそうな顔をした…
人妻の手コキ体験、PTAママの不倫を目撃し・・・
2015/08/07 22:00
2015/08/07 22:00



7月上旬の平日、午前中。仕事で営業車を運転していた俺(29)は、近道しようと郊外のラブホテル街を通り抜けた。ラブホテルの立ち並ぶ路地、カップルを乗せた車と何台もすれ違う。「くっそー、平日の昼間からイチャイチャしやがって・・」とイラつきながら走っていると、ホテル駐車場の植え込みの影からクラウンが飛び出し、急ブレーキを踏んだ。向こうも急停車。間一髪セーフだ。えっ・・・助手席に乗っていたのは、子どもが通う幼稚園PTA委員の安達麻由美さん(30)。運転席は、安達さんの旦那ではなく、中年の男。俺は目を丸くして助手席を見つめ、助手席の女性もハッと気がついた様子だ。一瞬の間の後、クラウンのドライバ…
総武線沿いの激安風俗店は、エロ可愛いチャイナギャルが激安でした
2017/06/27 18:01
2017/06/27 18:01
先日、久々に風俗に行ってきました。
とは言っても、妻から少ない小遣いしか貰ってない俺は激安風俗店を検索し、60分8000円という激安風俗を発見した。しかも指名料・ホテル代すべて込み込み。

嬢がチャイというところが気になったが…。早速受付を済まし、嬢の待つマンションの1室へ向かった。インターフォンを鳴らすと、指名したマロンちゃんが出てきた。驚く事に写真より数倍可愛い。というより、こんなに可愛い風俗嬢と出くわした事ない位。

俺の歴代の彼女達(妻も含む)など比べ物にならないレベル。あまりの可愛さに緊張してしまうほどだった。早速部屋に入り、そのまま2人でシャワーを浴びに行った。脱いだマ…
【いとこ】従姉妹と・・・。 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/09/17 22:54
2017/09/17 22:54
2005/07/15 12:37┃登録者:えっちなしさん┃作者:名無しの作者似たような話も既にありますが私の20数年前の話を書かせていただきます。  私の親戚にはあまりお金に縁のある人が無く(笑)  たいていあまり上等ではないアパート暮らしでしたが、従姉妹の(中2女)の家もアパートの二階でした。  お互いの家は割りと近かったのですが私(中2男)とは学区が違ったので普段はあまり交流が無かったのです。  その従姉妹が夏休みに家に遊びにきたときに面白い話を聞かせてくれました。  彼女の家の真裏にこの春、学生用のマンションが建ったそうですが、&n…
【衝撃告白!】留学先から帰ってきたJD彼女が外国人にアナル舐めしてたwww
2016/10/14 09:00
2016/10/14 09:00
20歳の時、3年くらい付き合っていた彼女が、留学先から帰ってきて向こうで外人とできていたのが発覚。 彼女はいわゆる可愛いタイプでそこらへんが外人にヒットしたんだろうとおもた。 何で発覚したかというとSEXの感じが違ったので彼女と一緒に留学した俺とも仲良かった彼女の友達をさりげなく酔わせて聞き出すことに成功。 彼女は留学するまで俺しか知らなかったので外人にやられまくったと聞いて心臓バクバクするほどショックだったがメチャメチャ興奮した。 んなでかくは無かったらしいがそういうイメージあるよな。 帰ってきて始めてのセックルで騎乗位で今までしなかった横にひねって動くのを見て確信。 すげえ動…
【人妻】こんな私って・・・抱かれる人妻 2
2015/12/17 11:15
2015/12/17 11:15
オジさんとのことはひと休み。 ずいぶん前にネットで知り合った人はまだ20代だった。 ある演劇のケットをオークションで落札したんだけど、その売主(笑) それが縁で何回か舞台を観に行って飲むこともあった。 ある日 エッチな話で盛り上がって楽しく飲んでいたが、いきなり 「俺、まだしたことなんです」 といきなりしゃべり始めた。 「同じ世代の女性とうまく話ができなくて・・・」 「こうしてできてるじゃない」 「それはユキさんだからですよ。年上の人は安心できる」 明らかにやりたそうな雰囲気だ。 「ダンナさんとはしてるんですか?よくセックスレスっていうでしょ」 「そんなの想像にま…
  15歳金髪シャブ漬け娘。
2018/05/13 00:01
2018/05/13 00:01
USIです。やほー!いい年ですけど、若い娘好きでもう200人くらいは円光とかで 食ってきました。良い思いでもあるけど、苦い思いでもあり話のネタはつきません。 そんな中、一番強烈な娘さんの話。書きますね。 8年くらい前に、大手出会い系サイトで釣った娘で絶頂期のモー娘ゴマキ似のプー娘。 18歳で、ホ別5の強気円光募集だったnだけど、公開シャメの可愛さに応募。 可愛い過ぎるルックスと当時ホ別3が相場なのに、別5の募集で怪しさぷんぷん。 ぼったくりかもと警戒しながら、土曜のお昼12時ジャストにN市駅裏の噴水前に待ち合わせ。 物陰に隠れて、ゴマキ似の「美樹」を待つ。30分前について、業者が美人局か警戒し…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【痴漢】通学途中に満員電車で痴女にしごかれた僕のトラウマ

・驚愕!人間の女と交尾する海亀

・2年付き合った彼女が浮気をしてた完

・つづきのつづき

・俺氏・・・遂に卒業に成功

・乱交クラブと言う未知の体験をしてみた

・チエちゃんのハードな人生

・後輩とえっち

・嫁から衝撃カミングアウトがあった・・・

・人助けしておいしい思いをした体験です

・主人があまりSEXしてくれないので

・【人妻体験談】妻が妊婦になってからSEXを控えクリを愛撫して失禁絶頂させる夫

・【熟女体験談】単身赴任中にセックスレスな近所のおばさんを寝取りSEX

・【オナニー】パパとオナニーの見せっこ

・一回500円 1

・会社でエロエロな動作で男を誘うOL

・見知らぬ男たちと妻を共有する異常な劣情

・妹とずっと一緒 (妹の成人式)

・【Hな体験】修学旅行で乗った飛行機の機内で彼氏に初フェラ

・【人妻体験談】超淫乱で痴女な人妻歯科衛生士と診察台の上で寝取り中出しSEX

・【熟女体験談】近親相姦をするようになって30年の母と息子のSEX

・俺の彼女はカウガール?

・結婚相手に妻を選んだ理由

・【露出】女装ビキニでナイトプールに侵入

・奥さんも覚悟したのか、欲しくなったのか・・・

・【レイプ】甲子園の常連校だった野球部の横暴

・【乱交】変態カップルさんのプレイに混ぜてもらって初体験

・身長体重測定

・【熟女体験談】理容師の爆乳おばちゃんに勃起したらおっぱいプレスに手コキの痴女責めをされた

・男は欲情を理性で抑えているんですよ