寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

妻と2人で寝取られ旅行に出かけました【エッチ体験談】

2017/12/22 16:00


初めて妻が私以外の男性に愛される一夜を経験しました。ある日、複数プレイのサイトを妻と2人で見ていました。
「自分の奥さんが目の前で他の男に抱かれるのってすごいよね」
と私が話し掛けた時、妻は食い入るように画面を見つめコメントを読んでいました。私は妻にマウスを渡し妻がどんなページに興味を引くか見ていました。
”Aさんが妻の奥深くに入れたまま、「中で出していいの?」と聞くと妻は「中に出してAさん気持ちいい、奥にいっぱい出して」と言いながらAさんにしがみついてAさんの張り詰めたペニスから注ぎ込まれる精液を気持ち良さそうに受け止めていました。”
このコメントと画像を見ながら妻は眼を潤ませていました。私がじっと妻を見ていることに気付いた妻は私に擦り寄ってきて
「すごいね、エロいね、あなたの前で他の人にされるなんて考えたら...」「お前、他の男としたいのか?」「うーん、ちょっと違うかな。あなたの目の前で他の人に抱かれるのってあなたが良いなら経験してみたいかも。ねぇーもし私が目の前で他の人とエッチしたらどうなるの?あなたはそれを見ながら独りエッチするの?」「どうだろうな」
私は声が震えました。妻が私以外の男に抱かれる事を想像して興奮していると思っただけでドキドキしてきました。私は勇気を絞って妻に言いました。
「なぁー一度だけしてみようか?」「何を?」「3P」「えーっ!あなたいいの?」「いや、お前がしてみたいなら...」「私はちょっと興味はあるけど、あなたは良いの?他の人のおちんちん入れられちゃうんだよ、他の人の精液を私に出されちゃうんだよ、ガマンできるの?」「中に出されたいのか?」「そりゃエッチしたら中に出して欲しいと思うわよ。あなた以外の人に出されるなんて考えたらなんだか想像しただけでゾクゾクしてきちゃった。」
その言葉を聞いただけで私は勃起してきました。他のページを見ながら色々な写真を二人で見ました。
「この布団の隣でお前がこうやって他の男に裸にされて、あそこを舐められるんだよな」「そうよ、他の人に愛撫されながらアーンアーンって悶えるのよ。どうする?」
妻がいたずらっぽく答えました。
「ねぇー立ってるの」
そう言いながら妻が私の股間に手を伸ばしました。私は勃起しているのを知られたくなくて腰を引いて逃げようとしました。しかし、妻に腰を捕まえられてパンツの上からペニスを掴まれてしまいました。
「あーーっやっぱり立ってる。男の人って自分の奥さんが他の男に抱かれるのって興奮するんだね、すごーいカチカチになってる」「お前が他の男のチンポを入れられるなんて考えたら変な気分になって...今まで感じた事ない気持ちなんだけど立ってきちゃったよ」
妻は私のパンツを脱がせ、ゆっくりとペニスをしごいてくれました。「お前、前に付き合っていた時に浮気ってした事無いの?」「そりゃ若気のなんとかで何回かはあるわよ」「俺と付き合い始めたときって前の男とダブっていただろ?俺とつい会い始めてからあいつと何回エッチしたんだ?」「聞きたい?興奮したいの?」「お前があいつと会ってるとわかっていた時、実は今ごろお前はエッチして悶えているんだろうなって想像して一晩中眠れなかった事が何度もあるんだぞ」「へぇーそうだったんだ、ごめんね。でも私をあの人から奪ったのはあなたなのよ。私はあの人にエッチされながらあなたのことばかり考えていたのよ」
妻は私のペニスを咥えて私の機嫌を取り直してくれました。
「なぁー、お前が他の男のちんぽを舐めている時に俺と顔を合わせたらどうする?」「そりゃ恥ずかしいわね、どうしよう...あっち向けって言うかなははは、それよりさ、他の人とエッチするときってあなたは見ているだけなの?それともあなたも一緒にエッチするの?」「お前はどっちがいい?」「私は見て欲しいかも、3Pするなら他の人2人にされている所を見て欲しい。後で2人きりで嫉妬したあなたに抱かれたい」
私のペニスは破裂寸前になっていました。
「あなたさっきらガマン汁がすごいわよ、そうとう興奮してるでしょ?私もしたくなってきちゃった。」
妻の股間に手を入れると準備は十分でした。妻を裸にして妻の中にペニスを入れました。
「アアーーン」という妻の声で始まりました。ピストンを繰り返しながら他の男が同じ事をすると思ったらゾクゾクッとしたものが腰のあたりを走りました。
「あなた、あなた、あなた以外の人のおちんちん入れられてみたい....アーン、他の人の下で思い切り悶えてみたい...」
そんな事を言う妻に再びゾクゾクしてきました。ガマンできずに
「ああっいくっいくっ」射精が始まりそうでした。「他の人の出されるのよ、あなた、こうやって出されるのよすごいでしょあああっ、もっと興奮して私を愛して、」「でるでる」「あーーっいくいくっーーーぅ」
お互い初めて味わう会話と興奮でした。妻はしばらく腰をヒクヒクさせていました。そして、ぽつりと
「2人の人に愛されたら、このままもう一人の人におちんちん入れられるのよね、すごいわね。悶えすぎて死んじゃうかもね」「相手、探してみるよ」「行きずりの人がイイわ、つきまとわれると嫌だし一度きりがいい...ねぇーもう一回できる?」
そう言いながら妻は布団に潜って私のペニスを舐めはじめました。私は四つん這いになって妻に舐めてもらいながらパソコンを開いてみました。
それから一月後、妻と2人で旅行に出かけました。もちろんよその土地で3Pをするための旅行です。
妻と2人で3Pをするために隣の県にドライブに出ました。相手はあらかじめネットで単独男性にコンタクトを取り数人の中から妻が選びました。
待ち合わせをした方は、44歳でした。若くて元気な男性を選ぶと思っていたら意外でした。「どうしてそんなおじさんがいいの?」と聞いたらあとくされが無さそうだし、優しくテクニックでエスコートしてくれそうだからと言うのが妻の答えでした。
居酒屋で待ち合わせをして三人で食事をして妻が選んだ和風旅館に入りました。Sさんと男湯に入り、私はどんな話をして良いか戸惑っているとSさんが
「私も自分の妻が他の男性に抱かれている所が見たくて何度も誘いましたけど絶対にダメだって言うんです。あなたたちがうらやましいです。自分以外の男性に抱かれながら悶える妻を見ながら嫉妬に狂ったらきっと妻をもっと大切に思えるはずなのに...」
とこぼしました。私はそんなSさんに親近感を感じ、打ち解けられる事が出来ました。
しかし、Sさんのペニスを見るたびに、「このペニスが勃起して妻の中に...」そう思うと勃起してきてバツが悪く、湯船から出られずにいました。そんな私の心はSさんに見透かされていました。
「私のチンポが今から奥さんの中に入ると思ったら興奮してきたんでしょ?ハハハ、皆さんそうですよ。」
Sさんは石鹸でペニスを洗うと隣に座った私に腰を突き出して見せました。
「ほら、立ってきました。これで奥さんを喜ばせて見せますよ。」
Sさんのペニスは私よりも長くエラが結構張り出していました。このエラで妻はかき回されると思ったら私はかなり勃起してきました。
「中に出したほうが良いですか?奥さんは安全日に会いましょうとメールをくれていましたけど...よろしいですか?」
喋り方はとても紳士的でしたが、言っている話は「お前の女房の中に精液を出すんだぞ」と言っている訳です。私はゾクゾクっとしたものが背中に走りました。そして先に風呂から出ました。
部屋に入ると三つの布団が並べて敷いてありました。そして妻が風呂から上がり化粧をしていました。異様な光景です。妻が風呂上りに化粧をするなんて。
「いいのか?」「えっ?」「Sさんに抱かれてもいいのか?」「もう妬いてるの?私が悶えても邪魔しちゃダメよウフフ」
あまりにも楽しそうな妻に私は機嫌が悪くなってしまいました。妻はそんな私をまったく無視して
「こっちのお風呂にお湯入れておいたほうがいいかな」
と鼻歌を歌いながら部屋の風呂に湯を入れていました。そのうちにSさんが戻ってきました。しばらくはタイミングがつかめずに三人でビールを飲みながら布団の上で話をしていました。
少し酔った妻は浴衣がはだけて乳房が見えそうになっているのに平気でした。Sさんの視線は妻の乳房に釘付けでした。白く大きめの乳房はSさんをさぞかしそそっていた事でしょう。
キャッキャッとはしゃぐ妻はだんだんと浴衣の裾がはだけて向かいに座っているSさんからは妻の股間が間違いなく見えているずです。私はたまらなくなって妻の浴衣の裾を整えました。
「ほらね、この人ったら私のパンティーを他の人に見られるのが嫌なほど嫉妬するのに、私が他の人に抱かれるところが見たいなんて矛盾してるでしょ」「お前そんな言い方ないだろ!お前がしたいって言うから...」
とうとう私は怒り出してしまいました。
「まあまあ、こういうときは旦那様を立ててあげないといけないものですよ奥さんは綺麗でドキドキするほど魅力的です。さっきから早く抱きたくてしょうがないくらいです。ですが、私はお2人にとってただのおもちゃです。生きたバイブと思ってください。旦那様と奥様が主役ですから」
その言葉を聞いた時、私はこの人を選んでよかったと思いました。もしも、年下でそれがわからずにただ妻を抱きたい一心で妻にむさぼりつこうとしていたら妻を連れて旅館を出ていたかもしれません。
「悪かったな、Sさんありがとうございます。今夜はたのしくやりましょう。脱いでSさんのお酌をしてあげなよ」
妻は恥ずかしそうにSさんの隣に座りました。しかし、二人の前で脱ぐの…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
罪悪感が半端ない、弟の妻をレイプした話【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/09/22 11:34
2017/09/22 11:34
30歳の夏に2人目が誕生、 翌日の土曜午後に里美が居る産院へ行くとエレベーター前で 「あら?!お義兄さん、今度は可愛い女の子で、おめでとう御座います!」 弟の妻加奈とバッタリ! 「あ?、来てくれたの?!」 加奈「2人共元気よ!」 「雨、降りそうだけど?」 加奈「あら?いやだ?!どうしょう?!」 「時間良かったら、送るよ!」 加奈「じゃあ~、お願いしよう。又戻るの変だから此処で待ってるわ!ごゆっくりね!」 3Fの産室へ妻と乳児の優に会いに上がった。 昨日も来た事で30分位で1Fロービーへ戻ると、週刊誌を読み加奈が待っていた。 「あら?、早い?もう良いの??」と、ビック…
【女子高生いっぱい濡れたエッチ体験】年上男性の性癖
2016/03/03 08:00
2016/03/03 08:00
私は17歳の女子高生「由理香」です。由理香のお母さんは、一人暮らしのお年寄のホームケアのお仕事をしているの。 ある日、お母さんが急用で、「お小遣いはずむから、どうしても・・・」と頼まれて、由理香が71歳の上田さん宅のおじいちゃん家へ代わりに行ってほしいとたのまれ、由理香もお小遣い目当てで、予定も無かったし、簡単な、家事をするだけだと言われたので、引き受けたのね。 それで、前もってお母さんに上田さん家に連絡を入れてもらっていたので、お邪魔して、掃除とか、してから、おじいちゃんが「若いのに、お母さんのお手伝いとは、感心だねぇ〜。おじいちゃん、若い人と話するんのが大好きなんじゃ。しばらく由理香…
【人妻】ビッチな人妻の中出され歴
2015/12/06 22:45
2015/12/06 22:45
2013/05/09 02:06┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者スペック 26才 既婚 156cm 42kg 関西在住 小野真弓に似てるってよく言われる 結婚したのは6年前、ハタチのころ わずか結婚1年で、欲求不満が募っちゃって、 でも身近にそんなはけ口にできるような相手も居なくて ヒマつぶしのつもりで出会い系に登録した。 そこで会った男たちのことを吐き出したいと思う。 3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 13:54:55.92  ①出会い系で知り合った三十路半ばの既婚サラリーマン メガネと…
俺の家族はどMです
2016/04/13 21:01
2016/04/13 21:01
私は43歳で4年前に再婚したました。妻は38歳で中3と中1の娘の連れ子がいます妻は元々Mが強く、結婚する前からSMを楽しむ仲でした。妻は痛いことされることが大好きです。痛いのを我慢している自分にすごく興奮するそうで、鞭なんて喜びまくりです。ある日、俺の仕事中に当時中2の長女が、万引きしたので引き取りにきてくれと連絡が入り、迎えにいったんですけど。。。仕事を途中で抜けたのもあったし。。そんな反省の色もなさそうなので、俺はかなり激怒してしまったんですけど、「こいつ。。。わざと怒られるようなことしたな」と「母親に似てるわ」と察しがつきました。とりあえず何もいわず、家に連れて帰りました家につくなり、娘…
【熟女体験談】AV男優の如し立派なイチモツの竿師を自宅に招待し、欲求不満な高齢妻を寝取ってもらった
2018/05/24 12:02
2018/05/24 12:02
2018/05/24 (Thu) 自営業をしている五十路の熟年夫婦です

大震災、そして不況の影響で
商売もさっぱりで廃業寸前なんです

でも、子ども達はすでに
独立しているので
それだけが救いなんです

そんな状況ですので
当然夫婦仲もギクシャク気味で
夫婦の営みも上手くいかないんです

生物的に男よりも女のが強いんですかね

私はすっかりストレスで
ED(インポテンツ)気味に
なってしまったんですが

五十路の妻は、
たまに夫婦の営みを求めてくるんですよ

しかし、勃起が弱い私は
妻とH出来なくて

ますます夫婦仲が悪くなるいっぽう

そんな話を友人に打ち分けると

そうか…
【レイプ体験談】姉の処女を奪った初レイプ翌日からの日々
2016/07/08 07:23
2016/07/08 07:23
それらを見て、俺は確かに昨日姉を襲ったと再確認した。 ピンクのパンティを手に取り眺めていると、昨日の光景が鮮明に蘇る。 姉の泣き顔、悲鳴、細い腕、乳房、尻、そして秘部。 顔のにやけが抑えきれなかった。 ペニスはすぐに、性欲を吐き出す獲物を求めて大きくなった。 俺は、初レイプしたときから決めていた。 姉をとことんイジメて犯しつくしてやろうと。 姉の部屋に行き、引き出しからパンティを取り出して、手慣れた手つきでペニスをシゴく。 片手では携帯電話を操作し、昨日撮影した姉の処女の時と処女卒業後の画像を表示する。 そして、絶頂に達したとき、俺は我慢することなく溢れ出る精子をパンティにぶっかけた。-…
子供が大きくなって、出生を知ったらショックだろうな・・・
2018/01/02 20:01
2018/01/02 20:01
227: 暇潰し 2014/12/29(月) 20:08:00.66

東京着くまでの暇潰し。
もう終わった話な。

228: 暇潰し 2014/12/29(月) 20:11:53.58

大学卒業と共に三年付き合った彼女に振られた。
他に好きな男が出来たから。
婚を考えていた俺は落ち込んだ。そりゃもう飛び降りるんじゃないかと周りを心配させるくらいに。
そんな俺に優しい言葉を掛けてくれたのが配属先にいた女の子。高卒の彼女は俺よりも歳下だけど、一応会社では先輩。

229: 暇潰し 2014/12/29(月) 20:17:11.18

仮名で凛子としよう。
凛子はちょっと洒落にならない位…
27の話③ (妹との体験談)
2015/10/14 23:00
2015/10/14 23:00
前編:27の話② (妹との体験談) http://www.seilogs.com/archives/1021480076.html その夜は結局そこまで。 そのまま洗濯籠に入れるわけにはいかない為、自分の部屋で着替え 再度妹の部屋に向かった。 妹はそのままの姿勢で寝ており、妹の布団まで引きずっていき 布団に寝かせて電気を消して部屋を後にした。 自分の部屋に戻ったとき、時刻は3時を回っていた。 自分も布団に入ったが思い出して眠れなくなり、 結局もう1発抜いて4時頃眠りに付いた。 翌朝、起きてきた妹にこっちから話しかけた。 電…
【近親相姦】リアル姉とピンサロで再会したら筆おろししてくれた
2016/04/01 21:00
2016/04/01 21:00
大学の友達といつものコース。まずは居酒屋で飲んで、それから皆で風俗で行くっていうお決まりのコースがあるwその時は三人で飲みに行って、今日はあんまり金がないからピンサロにしようって事になった。 ピンサロに入ると、「3人いるんだけど、すぐつける娘でよろしく!」って店員さんに威勢よく言って、3人ともフリーで。 友達2人は先に呼ばれて、最後に俺に声かかる。店員さんに細い通路を案内され、いよいよカーテンの向こう側の嬢とご対面。・・・両親とある事で絶縁状態で去年家出した姉でした。 姉はその場では平然と、「いらっしゃいませ~♪」と営業スマイルで俺の腕をとり、部屋まで案内。部屋に入った…
★コンビニ店員の可愛い巨乳の子と激しいセックス
2017/01/15 17:40
2017/01/15 17:40
 先週金曜日に体験したエッチな話です。うちの下にはコンビニがあり、独り暮らしの俺にはありがたい存在。しかもそこでバイトしてる女の子でモロに好みな女の子がいます。かれこれ1年以上前だったと思う。

 雑誌買ったんだけど、帰って見てたら中が破けてたんですよ。1ページだったら別にイイかと思いますが、5~6ページ破かれてたんです。何かの特集なのか丸ごとゴッソリ。だから言い難かったけど店に持って行きました。その時対応してくれたのがその好みの女の子です。
 同じ雑誌が無いので後日部屋に届けてくれて、それ以来挨拶や軽く会話する間柄になりました。それで先週、その子と居酒屋で偶然出会ったんです。個人経営の小…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・8人目の人妻

・【露出】自画撮りのヌード写真を見せてくる妹

・シルバーのBMWと我輩の男根を乗りこなす近所の奥様

・【痴漢・痴女】私は痴女です

・【人妻体験談】手が早くヤリチンとして有名な上司に汚された花嫁が妊娠してしまった

・20代後半の母親と子供は家族揃って超ハイレグのお尻丸出しでしたwww

・【熟女体験談】仕事の訪問先で知り合ったエロい高齢熟女に赤ちゃん言葉で話しかけ、おっぱいに吸い付くとなんだか母親と近親相姦をしている気分になる

・■SEXをしたくてたまらない時期

・日本酒のチカラ【人妻体験談】

・【痴漢・痴女】ドンキのトイレに痴女が出没したんだけど質問ある?

・姉と私 1989 から

・恋人ではない年上の男性と同棲してる♀だけど質問ある?

・セフレ探してる四十路の金持ち熟女とのエロ体験

・パチ屋のコーヒー嬢とデートやセックスをしていました

・優しく無防備なオナニタには困らない天然エロなパート主婦

・【オナニー】寿退社した先輩OLの生パンを拝みながら

・姉に彼氏が出来たと思ったらエッチした相手は俺でした。

・【痴漢・痴女】痴女と出会って人生終わりかけた話する

・全裸後ろ手錠で高校生と

・私の好きな人【人妻不倫体験談】

・耳も弱いワタシはメロメロ…言葉だけでいきそう【出会い系体験談】

・妻のバイト先の人間と共謀して妻を犯してもらう計画。

・【Hな体験】セックス嫌いな彼女を酔わせてイタズラ三昧

・取引先の後輩の妻と

・女子刑務所での誘惑

・【痴漢・痴女】痴女モードに入った処女

・蘇る嫉妬心

・【痴漢・痴女】痴漢でかんじてしまいした・・・

・スカートに頭突っ込んで、人妻が逝くまでペロペロしました

・ネットでは「くれあ」さんだった