スクー…">

寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

小学生とSEXという最高な時間【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

2017/12/07 21:24




身長は140cmくらいで、髪の毛は長めで前髪はパッツンでした。
帰省先なのか、爺さんと小学1年生程度の弟の一緒に来ていました。
知り合いがいないためか、女の子の着替えはゆるく割れ目や胸を何度も撮ることが出来、今日はついていると思っていました。。
また、水着">スクール水着の名札から小学5年生で名前が「さやか」であることがわかりました。
流石に、人の目があるので「痴漢はできないかなぁ」と思っていると、さやかが1人でトイレに向かいました。
その公園は、横に広く南と北にトイレがあります。
ただ、大通りに近い駐車場が南にあるため北のトイレを利用する人は少なく、周辺に木があるため周囲の目も届きにくくなっています。-----そう、さやかは北側のトイレに向かったのです。
おそらく、南側のトイレに行くには芝生を通る必要があったので、アスファルトやタイルの道だけで行ける北側のトイレを選んだのでしょう。
運の良いことに、付き添いだった爺さんは弟に付きっきりです。
おしっこ姿を盗撮するチャンスと思い私もトイレに向かいました。
予想通りトイレの周辺に人はいませんでした。
私は、こんな機会は滅多にないと思い、盗撮ではなくトイレでさやかを襲うことにしました。
素早く女子トイレに入り、さやかの入った個室の隣に入ります。
少しすると、隣からおしっこをする音が聞こえてきます。
緊張と興奮で胸がドキドキしていました。
音が切れたと同時に、個室から出てさやかの入った個室の前で待機します。
そして、さやかがドアを開け外に出ようとした瞬間に、強引に個室へ押し込みます。
さやかは、何が起こっているのか分からず戸惑い大きな声は出しませんでした。
そのまま、トイレの鍵を閉めさやかの口を抑えたまま「静かに!」と囁きます。
暴れないのを確認した上で、そっと手を離します。
「え?え?」と戸惑っているさやかに、先程着替えを盗撮した写真を見せます。
油断していたのか、割れ目までハッキリと写っています。
さやかは、目を見開いてその写真を見て「え?嘘・・」とかなり動揺しているようでした。
「この画像、学校のお友達に見せてもいい?」と聞くと、さやかは必死に首を横に振ります。
私が「消して欲しいならエッチなことさせてよ」と言うと、さやかは観念したようで涙目で「はい・・・」と言いました。
まず、スクール水着の上から膨らみかけの胸を触ります。
発育は普通程度(?)で胸はギリギリAカップあるかといった具合でした。
スクール水着の上からでも柔らかさは十分に分かり、乳首の位置も分かります。
優しく胸を触り続けるとさやかの息遣いは荒くなっていきました。
時折、乳首に触れると小さな声で「あっ」と喘ぎます。
次に、スクール水着を腰まで脱がして直接胸を触ります。
さやかの胸は、スクール水着を着ていたときよりは大きく感じましたが、片手で覆いかぶせることができるほどでした。
大人の胸と違い、少ししこりがあるような硬さがありました。
乳首は小さいものの、綺麗なピンク色でした。
片方の胸を触りながら、もう片方の胸の乳首を舐めたり吸ったりすると、さやかは驚いたようで、「いや・・・やめて・・・」と小さな声でうったえてきました。
もちろん、さやかの意見は無視して胸を弄り続けます。
乳首を重点的に触っていると、段々と硬くなるのがわかりました。
小学生でも反応するんだなぁーっと思いつつ、膨らみかけの胸を堪能します。
胸をいじりながら、スクール水着を全て脱ぐように指示します。
さやかは、もじもじとしながらゆっくりとスクール水着を脱ぎました。
よく泳ぐのか、体にはスクール水着の日焼けあとがくっきりと出ており、とてもいやらしい体でした。
割れ目を見ると、遠目からでは分かりませんでしたがうっすらと毛が生えていました。
それでも、はっきりとスジは確認できる程度ですが。
私は、スクール水着を脱ぎ終えたさやかの割れ目をいじり始めます。
さやかの割れ目を開いたり、なぞったりしました。
自分でも触ったことのないような箇所を触れて、さやかはビクビクと何度も反応していました。
私は、自分の物を触らせるためにズボンのファスナーを開けて中からブツを出します。
おそらく、見たことがないであろう大きくなった男のブツをさやかは凝視しています。
そして、さやかの手を取って私のブツを握らせます。
水遊びをしていたためか、さやかの手はひんやりと冷たく気持ちよかったです。
私のものを握ったさやかの手を前後に動かして、シゴき方をレクチャーしてあげました。
しばらくすると、私が手を離しても弱々しくブツをシゴき続けてくれました。
さやかは、自分の物を触られる恥ずかしさと、私のブツを触る恥ずかしさにより真っ赤になっています。
私は、さやかのアゴをつかみ強引に上を向かせてキスをしました。
さやかは「え!」といった表情をしたまま、固まっていました。
ショックだったのか、さやかは目を固く閉じていました。
両頬の横を強く掴み強引に口を開けて中へ舌を入れました。
さやかは閉じていた目を見開いて固まっています。
さやかのお口の味は、子供らしく嫌な感じのしない味でした。
キスをやめた私はしゃがんでさやかの割れ目を舐めることにしました。
さやかの両足を肩幅よりもちょっと広く開かせて、割れ目を舐めます。
さやかは、両手で顔を隠してぷるぷると震えて耐えていました。
おしっこをしたばかりだからか、割れ目はおしっこの味がしました。
舌を膣の中に入れたり、クリを集中的に吸ったりするとさやかはビクッっと体を震わせて反応しました。
割れ目からは、ぬるぬるの汁がどんどん出てきます。
次に、私が立ちさやかを立ち膝の格好にさせました。
さやかに「なめろ」と言いブツを口に近づけます。
さやかは戸惑って中々舐めようとしません。
が、私が頬を軽く叩くと観念したように舌を出して先端をチロチロと舐め始めました。
私の反応を確かめるように、上目遣いでこちらを見る姿はとてもそそりました。
無意識でしょうが、亀頭を舐めてくるので私のものはより硬くなっていきます。
私は、しっかりと口に咥えてさせるために「口に含んでなめろ」とさやかに指示します。
さやかは、逆らう気を無くしたのか小さく頷きます。
小さな口を精一杯開いて、私のものをゆっくりと口に咥えていきます。
最初にむせたものの、その後はゆっくりと舌を動かして舐め始めました。
最初は裏筋だけを舐めていましたが、私が「いろいろな場所を舐めろ」と言うと、亀頭などにも舌を這わせてきました。
拙いフェラでしたが、小学生が私のものを咥えているというシチュエーションに興奮しました。
ここまで、来たら本番までやるしかないと決意を決め、さやかに壁に手をつくように指示します。
さやかは、ゆっくりと背中を私に向けて手を壁に付けます。
「もっと、お尻を突き出せ」と命令すると、日焼けのあとがくっきりと付いているお尻を口に突き出します。
さやかのマンコを思いっきり広げると、先ほどよりも濡れていました。
外気に触れたためか、膣口が開いたり閉じたりと動いていました。
これなら、なんとか本番もできそうです。
私は、鞄からタオルを取り出してさやかの口に巻きます。
いくら、人が少ないとはいえ大声を出されては誰かが様子を見に来る可能性があります。
さやかの口にタオルをキツく巻きつけて、いよいよ本番です。
片手でギンギンに反り立ったブツをなんとか水平にし、もう片方の手でさやかのマンコを開きます。
さやかは、壁に手を付けたまま何度も不安そうな顔でこちらを見ます。
私のブツがマンコに触れるとビクッと震えます。
さやかのマンコは手とは違い、暖かく熱っており気持ちよさそうでした。
そのまま、ゆっくりとさやかのマンコに挿入を始めました。
さやかのマンコは十分濡れていたためか、亀頭までスムーズに受け入れました。
私は、慣れさせるために竿の部分を上下させて亀頭を入れたり、出したりします。
いやらしい汁に満たされているため、トイレにちゅぱちゅぱと音が響きます。
さやかは、痛みはないらしく不安そうな顔でこちらを伺っています。
私はタオル越しにさやかの口をしっかりと抑えて、いよいよ奥まで挿入することにしました。
ゆっくりとさやかのマンコにブツを挿入し、遂に一番奥まで挿入しました。
さやかは、ブツが少し進む度に「んんんんん・・・」と苦しそうに喘いでいます。
さやかの喘ぎ声が一段落した頃に、ストロークを開始しました。
今まで経験したことがないほどの、締め付けだったのでゆっくりと動きます。
また、激しく動くとさやかが暴れる可能性もあったので。
奥まで入れる度に、付け根に柔らかいお尻がくっつきます。
腰を動かしながらも、胸、お尻、太もも、お腹、髪の毛といった成長期の少女の体に触れて未成熟な体を存分に楽しみます。
さやかは、少し動く度に苦しそうに喘ぎます。
目には涙を浮かべていました。
私はより激しく動くために、さやかの手を掴みます。
両手を引いて海老反りのような格好をさせて、強くストロークします。
さやかは、まだ痛いらしく「んっんっんっ」と苦しそうに喘いでいました。
トイレには、私とさやかの肌が打ち付けられるときのパンパンという音と、さやかの喘ぎ声が響いています。
射精感が高まり、中だしを決めた私はさやかに、「中に出すよ」と囁きます。
さやかは、喘ぎながらも戸惑った顔で首を横に振り、お尻を振って抵抗します。
さやかの口にはタオルが入っているため、何か言っても言葉になりません。
おそらく、性教育などでSEXをすると赤ちゃんができることは知っていたのでしょう…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【母親との告白体験談】旦那には、隠し通す。私の過去、
2017/12/17 02:37
2017/12/17 02:37
私が20年間も隠し通してる、秘め事を紹介します。 旦那が此処の、愛読者だから、知ったんだけど。 読まれて、気づかれたらって……。 でも、勇気を出して、書き込みます。 私は、年の離れた兄と、父との、3人暮らしでした。 母は、小さい頃に他界しました。 私の家は、決して、裕福では、無かったけど、超箱入り娘でした。 お風呂も、着替えも、食事も、トイレまで、全部、兄と父が、世話をしてくれます。 ある夜、トイレに行く為に、兄を呼びに部屋に行くと、後ろ向きだけど、兄が下半身裸で、右手が、鋭く動いていた。 私は、自分の下腹部が熱くなる感覚に襲われて、いじって、いました。 それからは、兄と父の前で、覚えた、…
父親の留守中に母親に手コキされた息子のエロ体験
2016/02/17 18:02
2016/02/17 18:02
父は、10時頃家を出ていきました。

出ていくとき父は、

『きちんと戸締まりして寝ろよ!!』

と母に言うと、

「強盗入ってきても、タケシがいるから安心よ!!」

と笑いながら母が答えました。

『そうだな!!タケシ 母さんと一緒に寝て良いから、頼んどくぞ!!』

と言葉を残し出ていきました。

タケシもビール飲む?」

『えっ?僕・・・』

「良いのよ今日はわ!!」

冷蔵庫からビールを持ってきました。

「少しアルコール入る方が、緊張しなくなるでしょ?」

『なるほど。』

「しかし お父さんが出ていくとき言ってた言葉聞いた?タケシと一緒に寝ても良いって!!…
目の前で元彼に犯されたヒロミ
2015/08/31 14:00
2015/08/31 14:00
僕は同じ会社の同期のヒロミと最近付き合い始めました。
付き合ったきっかけは、同じ会社にいる先輩とヒロミが別れて落ち込んでいるときに飲みに行ったりして仲良くなって付き合いました。
ヒロミは先輩にかなり惚れていて、全然忘れることが出来ないみたいでしたけど、僕はそれでも待ってるから、ゆっくりでいいから少しづつ恋人になろうって告白しました。
ヒロミも少しづつ心を開いてくれて、最近やっとキスをするようになりました。
でもその先にいこうとすると「もうちょっと待って」と言われて、一緒に泊まっても手をつないで寝るだけでした。
 
それでもヒロミが大好きだったので僕は全然満足でし…
【レイプ・痴漢体験談】逆襲のホームレス(1)
2017/02/19 19:13
2017/02/19 19:13
この話を読んでいるあなたも、一度は早朝に空き缶拾いをしてお金を稼いでいる人を見た事があるかと思う。この話はそんな人の中で、その日の飲食代を稼ぎ、その日暮らしをしているあるホームレス達を、蔑みの目で見たある人妻の物語である・・・ 木島香奈子は、夫である宏と、高校1年になる一人息子、明と三人で生活をしていた。香奈子は38歳になるが、バストは88cm、ウエスト65cm、ヒップ90cmの身体からは、まだまだ女の色気を醸し出す魅力的な女性であった。 専業主婦である香奈子だが、規則正しい生活をしていて、朝は洗濯、買い物は開店時間の10時に自転車でスーパーに向-----かい、昼食後に掃除を行うなど規則正し…
どうしようもなく疼いた夜、母に頼んで入れさせてもらった
2017/03/28 08:00
2017/03/28 08:00
たまに、どうしようもなく疼くことがある。
あの日も、そんな感じだった。
晩飯を食い終わって、ソファで横になりながら、テレビを眺めてた。
目は、画面に向けてても、頭ん中は、妄想ばかり。
そろそろ、部屋帰って、抜くか?そんなことを考えてたときだった。


いきなり、ガーッと聞こえてきた掃除機の音。
夜に、掃除機かけんなや・・・。
母は、人の迷惑などまったくお構いなし。
風呂に入る前に、掃除機をかけるのが、母の日課。
そのうち、テレビの前にやってきた。

着てたのは、白の短いナイロンスリップだけ。
生足丸出し。
生地が薄くて、パンティラインが丸見え…。
いつものことなの…
義父が愛おしくてセックスしちゃいました
2015/10/09 18:00
2015/10/09 18:00
私はある田舎の村で生まれ育ちました。
中学を出るとすぐ隣町の紡績工場へ就職し、女性ばかりの職場で働いていましたが、18歳の時に縁談があり親の勧めで婚約しました。
近所のおばさんたちは「かずちゃんは、ぽっちゃりしていて色白だし、気立ても素直だから、きっとでいいお嫁さんになれるよ」などと言われ、
少々太めだった私は恥ずかしさで真っ赤になったことを覚えています。
 
嫁ぎ先は2人家族で、24歳の夫になる人と、52歳の父親でした。
お母さんという人は5年前に亡くなったそうです。
家は、農家が点在する山間の農家で、親子二人で農業をしていました。

夫はおとなしい…
純粋無垢な16歳女子高生との初エッチ
2015/11/21 20:01
2015/11/21 20:01
由香と付き合い始めて三ヶ月になる頃のことだった。一学年下の後輩である由香は、高校生の割には子供っぽく天然なところがあり、 たまにとんちんかんなことを言うが、そんなところも彼女の魅力のひとつだった。 色白の童顔で、大きくぱっちりとした目に、華奢な体つき、小さな背。 中身も外見も実年齢より幼く見える、俺好みのロリ系の、自慢の彼女だ。俺たちは付き合い始めて二週間目、二回目のデートのときに初めて手をつなぎ、 一ヵ月半、五回目のデートで初めてキスをした。 近づくほどに由香の小ささ、儚さを実感し、より強く守ってやりたいと思った。 俺にとって由香は初めての彼女だし、由香にとって俺は初めての彼氏。 つまりお互…
上司の不倫相手とバイトの女の子で酔っ払いながら4Pをした
2015/08/29 09:21
2015/08/29 09:21
前の職場にいたころの話しです。 僕に親しくしてくれていた上司のMさん(♂独身)と パートのAさん(♀既婚者)が不倫関係であることは、Mさんのアパートによく誘われて三人で飲んでいた僕には知らされていました。 Mさんの部屋はロフト付きワンルームで、飲んだあと泊まるときは、いつも僕は下で、二人はロフトで寝ていました。 二人は酔ってるからなのか、わざとなのか、下で僕が寝てるにも関わらず、よくHをしていました。 音や声が結構激しかったので、僕は…
【性的虐待体験】騙されてた③【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/07/31 10:35
2017/07/31 10:35
その後は、お父さんとの入浴はそれが最後でした。約一ヶ月が過ぎて、出張に行ってた叔父さんがゴールデンウイーク前に、帰ってきました。ゴールデンウイークに入りお父さんとお母さんは、商工会の主催ので一泊二日の旅行に出掛けました。残されたあたし達を叔父さんはディズニーランドに連れてってくれて、帰りファミレスで食事を済ませ車の中では、疲れてのか弟は後部座席で爆睡してました。あたしの叔父さんの話し相手をしてたら、叔父さんの左手がミニスカートから出てた太ももを、ナデナデしながら帰ったらお風呂に入ろうかぁと言いながらミニスカートの中に手が延び、パンツの上から刺激をしていました。<br>無事に帰宅し、爆睡…
元風俗嬢の嫁との寝取られ問い詰めプレイ
2015/10/11 04:00
2015/10/11 04:00
元風俗嬢の嫁との寝取られ問い詰めプレイ 嫁とは結婚して5年くらいたち、子供はまだいない。 俺は33歳で小さいながら不動産会社を経営してる。 180cmと、背がそこそこ高く、ボート部出身でがっちりした体型。 誠実で優しそうに見える顔(内面とは一致しないと思うが)で、仕事も恋愛も得をしてきた。 嫁、佳恵は、29歳で、160cmで太っても痩せてもいない抱き心地の良い体。 抜けるように白い肌と、Dカップくらいの形の良い胸が俺の密かな自慢。 何よりも、顔が成瀬心美にそっくりで、俺の一目惚れだった。 ここまで書くと、幸せそのもののような感じだけど、出会った場所が最悪で、彼女の働いていたマットヘルスだっ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・ SEXが弱い彼氏に代わって、同僚の女子社員に中出し

・25歳の伸縮マンコ事務女との生H体験談

・【痴漢・レイプ】同級会で目を付けられた挙句に

・【超絶悲報】ワイ、何も悪くないのに風ぞくを出禁にされるwwwwwwww

・タイプじゃないけど友カノにハメられてハメた

・JKの露出?番外編?

・年下男性を落とすテクニック

・★社内恋愛の話でも聞いてくれ・・2/2

・【不倫】夫と別居中の女上司の家で激しいセックス[第2話]

・15歳離れた出戻りの姉と事実上の夫婦になりました

・妻がSEX中に夫以外の名前を間違って言ってしまったw

・【痴漢・レイプ】貞淑な妻を親友が強引に・・・・

・【人妻体験談】不倫相手にHな身体に開発されたヤリマン主婦が誰でもいいからSEXしたがっている

・酔った勢いでエッチした相手の虜になりそうでした

・25歳の美白のハーフ美人お姉さんの処女喪失SEX

・【痴漢・レイプ】娘の彼氏に、一番恥ずかしい姿まで、,,

・下宿先の娘

・抜きアリのメンズエステで働いてるけど質問ある?

・私の複数プレイデビュー

・看護学校の深夜の教室で、ナースの卵とハメまくった

・★パチンコ屋の店長は羨ましい

・出会い系で会ったエロい女をハメたった

・【痴漢・レイプ】卓球少女を・・・

・泥酔しているOLを拾ったらエロい女だった

・部長がバイトの女の子をはめてハメた

・出会い系で知り合った男性と不倫しています

・アパートの隣人の年上女性と縁あって

・【痴漢・レイプ】義母をレイプして肉奴隷にする

・【Hな体験】食べ物とセックスが隣り合わせな夫婦生活

・【痴漢・レイプ】過去に女房がヤクザの奴隷