寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

チャットで知り合った彼氏持ちの子とエロ三昧な週末

2017/12/07 21:25


俺はずいぶん遅くて26歳の時が初めてだった。
それまで付き合った女や微妙な関係になった女はいたが、超奥手だったりちょっとヤンデレみたいな風変わりな女だったりで、リアルで出会う女には縁がなかった。

そんな中、もう10年以上前の話だから今もあるかどうか分からないけど、某メジャーなWebチャットで知り合った女がいた。
5~6コ下の女で、ほぼ毎晩チャットで話をしてたけど、しばらくして連絡先を交換するまでの仲になった。
チャットでも話してたけど電話も頻繁にするようになって、色々話を聞いたところによると、彼女は一人暮らしで、どうやら彼氏がいるらしい。
でもなんだか上手くいってないという話だった。
それから1~2ヶ月くらい連絡を取り合ってた。
でも彼氏いるし、やっぱちょっと疎遠になりつつあるかな?と思ったけど、その彼女がどうも俺との連絡を断ちたくないらしいことに気付いてからは心理的に急激に近付いた。
夜な夜な長電話をするようになり、お互い心理的に微妙な関係に発展し、ある意味ほとんど付き合ってるのと変わらない感じ。
この時点で既に浮気状態。

いつしか会う約束をした。
一応、軽く写真も交換した。
俺は実家だったので一人暮らしの彼女の家で会うことになった。

会う当日になり、彼女の住まいがある最寄り駅まで行ったわけだが、電車の中で座ってるだけなのに良からぬ事ばかりを考えてしまい、向かう電車の中で息子はギンギン、言うことを聞かない。
おかげでちょっと筋肉痛気味になったw

当然初対面だったから待ち合わせではちと緊張したので息子は一旦収束。
コンビニで待ち合わせたけど、立ち読みしてる時に彼女から電話がきて、「恥ずかしくて声を掛けられない」と言う。
仕方なくコンビニを出て俺から会いに行くことに。



コンビニを出て左側に彼女が笑って立っていてご対面。
小さめで、まぁブサ可愛い感じの子だったが、個人的には全然嫌ではなかった。
彼女も背が高めの俺を嫌がる感じではなく、ちょっと歩きながら話しつつ彼女の住まいに向かった。
泊まりに行く約束だったので当然セックスが含まれる感じではあるものの、とりあえず言葉上は「一緒に映画を観よう」ということでDVDを持参してお茶を濁した。

実は俺は童貞であることは彼女に伏せていた。

俺はドキドキしながらも足の間に彼女を座らせて後ろから抱き締める感じでDVDを観てたけど、彼女もドキドキしてたようで、DVDを見始めてしばらくすると、「熱い・・・」と言い始めた。
童貞の俺はスイッチが入るタイミングが分からなかったので、んじゃ横になって観ようということでくっ付きながらDVDを観てたけど、彼女はもうDVDに集中出来なくなっていて、DVDを消して腕枕して添い寝した。

ようやく「しよっか?」と言って半身で彼女に覆い被さって軽くキスをした。
何度か軽くキスしていたが、「ヘタクソ(笑)」と言われて、今度は彼女が俺に覆い被さってきて思い切り舌を絡めたディープキスをしてきた。
それからはもう堤防が決壊するように激しく求め合った。

今度は俺が覆い被さりディープキスをして、乳首を弄ると物凄く感じる様だったのでシャツを脱がせておっぱいをしつこく愛撫。
次に服の上から下の方を触ると恥ずかしがりつつも感じていた。
彼女はパンツだったけど、ボタンとチャックを外して下着の上からアソコを愛撫。
すぐに下着の中に手を入れて直接触るとすでに湿っていた。

全部脱がせて俺も服を脱ぎ、お互い気持ちいい所を触り合った。
彼女のおっぱいを舐めてあげて、徐々に下の方に移動しつつ舐めていき、アソコを舐めてあげようとすると物凄く恥ずかしがったので興奮した。
指と舌で気持ちよくさせてあげてから、今度は俺の息子を舐めてもらうことに。
今にして思えば、あまりフェラが上手くなかった子だったけど、初めて女に咥えてもらうのはかなり気持ち良かった。

でも、ここからが少し大変だった。
初めてだったので緊張に加えて前述の電車の中での勃ちっ放しが影響してか、下半身が突っ張った感じになり勃起がちょっと中途半端だった。
彼女も「ん~ちょっとダメかな?」とか言ってたけど、そういう彼女も緊張であまり濡れてなかったのもあり、挿入がうまくいかなかった。



お互い気を取り直して再チャレンジしてようやく挿入。
(後のセックスからすれば、それでも彼女はあまり濡れてなかったかな)
俺は童貞とは言え、当然AVで色んな体位を見てたのでいくつか実践。
でも彼女は処女ではないとは言え、まだ経験はそのとき付き合ってた一人だけ。
その彼氏は超絶早漏だったらしいので体位をほとんど知らず、しかも濃厚なセックスを知らない子だった。
色んな体位をしてあげると、恥ずかしがったり気持ち良くなったりしたのでさらに興奮。
そんなこんなで一回戦終了。

金曜の夜に仕事が終わって会ったので、2泊3日で彼女の家にお泊まり。
その間、休憩を挟みつつ延々と求め合った。
途中、彼氏から電話があったりしたけど、電話してる時に少しイタズラしたり。
彼氏とはちょっと冷めてる付き合いだったようで、その時は彼女も興奮してたけど、やっぱり浮気という関係に後ろめたさを感じたのか、「ヤメよう・・・」ということになって帰途に就いた。

でも、その3日後にはお互い気持ちが止まらなくなり、またその週末に会うことに。
金曜日は彼女がターミナル駅付近での会社の飲み会で遅くなるというので、飲み会が終わり次第そのターミナル駅で待ち合わせしようか?ということになったけど、「会社の人には見られたくないから先に私の家で待ってて」と言われた。
ちょっとリスクがあるけど、カギは封書に入れてポストに入れておく、と。

夕方仕事が終わり彼女の家に行き、ポストからカギを出して部屋で待つことに。
もうなんか完全に付き合ってる状態。
遅くなると言っていたので、またお気に入りのDVDを持参して時間潰し。
コンビニにジュースやゴムを買いに行ったりもした。

しばらくすると彼女が帰宅。
狭い玄関でディープキスをしてお出迎え。
帰宅して彼女が色々と用事をしている間、俺はDVDを観て引き続きちょっと時間潰し。
すると用事を終えた彼女が俺の名前を呼んだので振り返ると、あぐらをかいた俺の上にドシっと座ってディープキス。

それからまた一週間前と同じように激しく求め合った。
一週間前とは違って緊張もないので、俺も彼女も勃ちまくり濡れまくり。
小さなアパートだったけどそこそこ声を出し、卑猥な言葉やクサいセリフを言い合って激しくセックス。

同様に2泊3日、土曜日の昼間にマックに食料買いに行ったついでにちょっと散歩したけど暑くてすぐ帰って来て、イチャイチャ休憩を挟みつつまたエロ三昧。
台所で軽く何か調理したり洗い物したりしてる時も、「あっ・・・お鍋吹いちゃう・・・」みたいな定番エッチをしたりして。

日曜の帰る頃になって彼女の友達から電話が掛かって来たんだけど、思いっきり友達の声が聞こえた。

「今なにしてるの~?あ~彼氏といるんでしょう~?」みたいな感じ。

彼女は必死に否定しつつも、俺はそれを楽しんでちょっとイタズラしたり。
で、先週と同じように帰途に就いた。

その後、しばらく会わずにいたんだけど、しばらくして「彼氏と別れた・・・」と連絡があった。
俺はなぜか付き合いに踏み込めず、その時はそれを受け流したんだけど、またしばらくした時に俺から連絡して家に会いに行った。
彼女は心待ちにしていたようで、その時もセックスをした。
あれから1ヶ月くらい経ってたかな。

その時の彼女は生理前かなんかで発情中。
俺が行ったら彼女はすでにそんな雰囲気になっていて、優しくキスをしただけでアソコが大洪水。
同様にガンガン激しく求め合って、泊まってってと言われたけど、次の日どうしても抜けられない予定があったので後ろ髪を引かれながらも日帰り。

その後、しばらくして彼女から「彼氏が出来た」と連絡が来た。
ちょっと複雑だったけどこれで良かったのかなと思った。

その後もたまに連絡あったけど、最後の連絡はその彼氏に騙されたという相談の連絡だった。
その時点で彼女は友達の家の近くに引っ越してしまっていたので(うちからはちょっと遠方)、まぁ色々あって付き合いには踏み込めなかったけど、騙されてしまうくらいならあの時俺が付き合っておけば良かったかなと。
可哀想なことをしたと今も少し思う。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【近親相姦】迷った末に踏み切った姉とのエッチ
2018/01/02 18:00
2018/01/02 18:00
半年ほど前のこと。その日、仕事をサボった俺は家に誰も居ないことを確認し、あるアニメを観ながらシコシコしてた。そのアニメの無口キャラが可愛いこと可愛いこと・・・。平日の昼前で誰も帰ってくるはずはなく、部屋でパンツ一枚になって楽しんでいると、いきなり部屋のドアが開いた。姉が立っていた。 「・・・」 互いを見合わせる形になり、沈黙が続いたかと思うと、「ホントごめんなさい」と慌てたようにドアを閉め、姉は逃げた。そして俺はGoogleで、自殺サイト巡りをした。しかし、『自殺する勇気があるなら生きる努力をしろ』という誰かの名言を思い出し、俺は踏み留まることができた。 その日の夜、…
【女×女】自分のことを男だと思っているレズな女子中学生
2018/11/20 14:00
2018/11/20 14:00
チャイムが鳴ったのでドアを開けると美由紀が立ってました。美由紀は大家の孫娘で中3になる女の子です。 「遅かったね」と言ったら無愛想に、「・・・塾」とだけ言いました。1年以上もエッチしてるんだから、もう少し愛想良くしてくれてもいいのにと思います。 美由紀とエッチするようになったのは去年の夏前でした。空き室のはずの隣から物音がするので覗いてみると、美由紀と綾香ちゃんが裸で抱き合ってました。綾香ちゃんは美由紀と同じアパートに住んでる、美由紀とは2つ下の女の子。 (レズか?!) って思って話を聞いたら、美由紀は自分を男だと思ってると言う。性同一性障害ってヤツかもしれません。とに…
罰ゲームの電気アンマ (友達との体験談)
2015/11/30 21:30
2015/11/30 21:30
「じゃあうちから見せるな~はい!」 「げ!95点?」 「大地は何点やった~?」 「は…88点…」 「やった~!うちの勝ちや~!!よっしゃ~!」 「自信あってんけどな~…」 「うち漢字得意なん忘れてたやろ~?六年生で上から五番には入るで~」 「そうやった…無謀な戦い挑んだわ…」 「へへ~さあ!罰ゲームやな!」 「…くそ~」 「早くそこに寝転び~や~」 「ほ…ほんまにやるん…?」「当たり前やん!うちはこれの為に頑張ったんや~へへへ~」 「くそ~この変態女~もうすきにせーや!」 「その前にルールの確認すんで~うちが95点で…
ビッチに逆ナンされホテルに連れ込むも短小を笑われた
2017/02/10 01:00
2017/02/10 01:00
1年ぐらい前の冬のはなしです。
いま社会人2年目で24歳の男です。
会社から資格をとるように言われ、休みの日は近所のスタバで昼から夕方ぐらいまで勉強していました。

そのスタバは駅の近くにあって、休日は学生や若い社会人が多く利用していました。
夕方5時ごろでしょうか、そろそろ帰って夕飯の仕度をしようと思い、店を出ました。
駅前の道を歩いていると、後ろから声を掛けられました。

「すいません、、ちょっといいですか?」

見ると、スタバで近くの席にいた女の子でした。
実はその子、スタバにいたときからちょっと気になってたんです。
というのも、、着ているニットの盛り上がり方がやばい!
ロリ顔…
※奇跡的に付き合ってくれた自慢の彼女が、処女は他の人に奪ってもらうと言った3(転載禁止)
2018/03/02 18:42
2018/03/02 18:42


「了解。じゃあ、僕の部屋でするように段取りしようか」
袴田さんは、グイグイ話を進めていく。すずのことをナンパできないというケースは、想定していないように感じる。僕は、上手く行きますかと質問した。
「大丈夫だと思うよ。すずちゃん、好奇心強そうだったし、すでに一回してるでしょ? まず大丈夫だと思うよ」
袴田さんは、自信たっぷりに言った。とは言っても、1回目でいきなり連れ込むのは難しいと思うので、いけそうになったら連絡すると言った。僕は、ドキドキしながらも、すずがナンパされるわけないなと思っていた。
袴田さんのおかげとは思いたくないが、あの一件以来すずとは本当にラブラブな感じになっている。セッ…
義兄の居ぬ間に・・・卒童貞から姉とヤリまくり
2017/10/04 12:00
2017/10/04 12:00
 
中◯2年生の春休みのとき姉ちゃんが家に遊びにおいで と言ったので遊びに行った姉ちゃんは結婚して3年になるが まだ子供いないから暇があるようだ 

夕食は俺の好物がテーブルに並んだ食事は義兄と3人でした 美味しかった

食後はリビングでテレビ見ていた 姉ちゃんはキッチンで食器を洗っている ふと見ると義兄が傍にたって右手を姉ちゃんのお尻に当てて摩るような事をしている 

あまり見てはいけないと思い、顔をテレビの方にむける でも気になって振り向くと義兄の手はお尻の割れ目の下の方を擦っている 姉ちゃんのお尻がイヤイヤする様に揺れている

それを見ていて俺のチンボコも大きくなっていまった…
爆乳の彼女を会社の男達に寝取られた 続14編【エッチ体験談】
2016/07/02 04:56
2016/07/02 04:56
前編は以下のとおり Kがその様子を見てニヤつきながら、 手伝ってやってんだから早くやれよ、と嬲ると 彼女は手を震わせてKの手の平の上に自分の手を重ね、 それからKと一緒になって乳首をいじりはじめました 画面は次第に彼女の上半身のアップになっていって、 はちきれそうにパンパンに張ったセーラー服の上で、 Kの指と彼女の指が絡み合いながら一緒になって 服越しに浮き上がった乳首を嬲りものにしている様子が映りました 彼女は何度も、あっ、あひっ、ああっとつらそうに喘ぎ、 顔を歪めて目を閉じましたが、 その度にKに、カメラずっと見てろ、と命令され続け、興奮して…
友達の彼女がワゴンでレイプされてしまった
2018/02/05 05:15
2018/02/05 05:15
昔、友達カップルと私と彼女で、車2台に分かれて、遠出した時のことです。 夜に出発して、夜中に仮眠を取ろうと、山の中にパーキングみたいなところにトイレもあったので、ここに決めたのが悲劇の始まりでした。 私達は、友達の車から離れたとこに、駐車場しました。 私と彼女の紗季は、眠くなるまで話をしてました。 友達の岡田と彼女の恭子ちゃんは、付き合って一週間ちょっとということもあり、何をしてるのかな?と興味をもってました。 紗季が寝たころ、私も、そろそろ寝るかと思ってたら、4台車が入って来ました。 その車は、岡田の車を囲むように止まりました。 そして、その車から7人降りて来て、トイレに行きま…
【痴漢・レイプ】カップルと呼ぶには早すぎる少女達を - 4/15
2016/05/17 13:37
2016/05/17 13:37
カップルと呼ぶには早すぎる少女達を・・・4 投稿者:じんかた つやし 投稿日:12月15日(金)3時23分0秒削除どうも、じんかたです。 前回の話が、かなり前になってしまいました・・・。 前回、痴漢した小4の少女の意外な反撃を、僕がくらって驚いてしまった所まで、話を告白したと思います。 忘れてしまった方は、すいませんが、以前の話を参照して下さい・・・。 では、続きを書きますね・・・。 小学校4年生の少女とは思えない程の、堂々とした、男性それもついさっき会ったばかりのしかも痴漢に対する、鮮やかな反撃でした・・・。 不意打ちをくらった、とはいえ、不覚にも痴漢である僕の股間は、少女の「一撫で」…
【いとこ】従姉妹たちとの淫らな関係・・後編【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/08/18 15:45
2017/08/18 15:45
オレは少し躊躇したがえいっ!と触った。でかい、姉もでかいが妹はそれ以上だった。 Fカップ以上はあるだろう。乳首を刺激すると妹は軽い嗚咽を漏らした。 「んんっ」彼女の方はオレに跨り、ひたすら快楽を貪っていた。ただ、ひたすら頂点を目指して。 「○○もする?」彼女が、予想だにしなかったことを急に言った。 「うん、私も仲間に入れて」妹はオレを見ながらいった。 今すごい光景が目の前にあった。姉がオレの分身を受け入れ、妹はオレの顔の上に股間を乗せている。 オレの体の上で姉妹が互いの巨乳を擦り合わせながら悶えていた。 3P。姉妹丼。言い方は色々あるだろうが、今オレは最高の女達とプレイしている。 それから…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【レイプ】高校生の時、母と一緒に犯されました

・【人妻体験談】掲示板で知り合った人妻が子供が生まれてから久しぶりのセックスで濃いエッチをした

・最高のオナニー

・有名子役タレント”U”の放送事故並のエロガキ振り

・【Hな体験】友達の姉貴の口に精液をぶちまけた

・【近親相姦】セーラー服の妹と唇を重ね、2人で腰を動かした

・外人の彼女ができたとか羨ましい!!

・綺麗な人妻の顔が快感に歪む

・【不倫】初めての浮気は幼稚園のパパ友でした

・性生活が有料で離婚したら粘着うざー

・【熟女体験談】厚化粧なスナックのママとお店のボックス席でセックス

・【人妻体験談】大親友の幼馴染に妻のオマンコを生で見せて、SEXまでさせてあげた

・男は女とヤル事で頭の中がいっぱい

・【浮気】美人で清楚な社長秘書はいい感じのM女だった

・俺には7歳離れた妹が居る

・妻と兄の情事は・・・

・輪姦される事で体に性の快感が

・【人妻体験談】サービスとばかりにパンチラする天然な妻のおかげで後輩に慕われるようになった夫

・【熟女体験談】服従のポーズをして洗濯ばさみを使ってオナニーをする変態おばさん

・【Hな体験】知り合いの人妻看護婦さんがしてくれた手コキ[後編]

・羽を伸ばしたいという出会い系の人妻

・あけおめパンティ!ことよろパンティ!

・大学生男女の飲み会の末は乱交SEX

・【人妻体験談】近親相姦をした息子が嫉妬してくれることに愛おしく思う母

・【熟女体験談】寝ている息子に夜這いをかけ、息子と近親相姦をしてしまい、息子の人生を狂わせてしまった母

・人生初の乱交パーティーでしたがエロ勝手が

・あけおめパンティ?ことよろパンティ?

・彼女がほかの男に弄ばれ感じている・・・

・あんなに綺麗ごとを言っていた母が・・・

・【初体験】処女なのに乳首イキさせられた