寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

❤オバさんが何となく登録したサイト

2017/12/07 20:48


 何となく登録したサイトにハマり、家事の合間にメールしたりして一年が過ぎました。時々アダルト的な投稿すると沢山レスがあったりして「もしかしてモテ期?」なんて勘違いする事もありました。

 私は40過ぎのオバさんで家庭もあるので、ここの女の子の様な大胆な事は出来る訳も無く現実に会うなんて事は考えてはいませんでした。現実に会ったらデブでブサイクなのがバレてしまうし、サイトの中で仲良くなった男性とメル友になるぐらいの遊びのつもりでした。

 その中に私と20歳近く離れた男の子とメル友になりました。彼はサイトの男性には珍しくヤリ目では無さそうで家庭の愚痴を聞いてくれたり、私も彼の仕事の愚痴を聞いたり、野球やサッカーの話をしたりと、ほぼ毎日メールしていました。

 ある日彼は酔っ払っていて、少し強引に電話で話がしたいとメールしてきました。そんな彼に驚いて主人にはコンビニに行くと言い家を出て無料通話で彼と話をしました。彼にみきさんの声を聞くと又頑張れるみたいな事を言われ、私も満更でも無く結局その日は1時間以上電話をしていました。

 その日から主人が帰るまでの数時間は、彼との電話で主人が帰宅すると終わりみたいな感じになっていました。そして先日の午前中に彼から電話があって、私の住んでる所に仕事で来ているのでランチでもどうかと誘われてしまいました。

 私は主婦なのでそれは出来ないと断ろうと思ったのですが、ランチぐらいなら会ってもいいかな~と思い勇気を出して行く事にしました。本当は彼の事を気になっていたのかもしれません。

 大型ショッピングセンターで待ち合わせしたのですが、駐車場でママ友と会い誰かに見られたらマズいと思い彼に事情を電話しました。彼は既に駐車場に着いていて彼の車の車種を聞いて向かいました。彼の黒いワンボックスカーを見つけると挨拶しました。

 私みたいなオバさんを相手にする若い男の子なんて、色白マザコン草食系男子かと思っていましたが、野球をやっていたと言うだけあって身長も高くガッチリ系、日焼けした顔に良く似合うショートヘアのイケメン君でした。

 私はガチガチに緊張して、彼に助手に案内されるとオバさんでしょう、デブでしょうと自虐的に喋り続けました。彼は車を走らせながら笑って聞いていて、予想してた通り優しそうな女性ですよ、と言ってくれて顔が真っ赤になりました。

 こんな男の子の車で二人っきりなんて舞い上がってしまって、何を考えていたか覚えていませんでした。彼にココなら誰にも見られませんからと言われ、良く見るとコテージタイプのラブホ。私の返事も聞かず車を止めて部屋に案内されてしまいました。

 部屋に入り玄関で立ち尽くす私に彼は、出前頼むから何にすると聞かれ、私はラーメンと答えていました。ラブホなんて主人と結婚する前に何度か来ただけでオロオロする私に彼はコッチに座りなよとソファを指差し、私は魔法を掛けられた様にソファに座りました。

 彼がビールを冷蔵庫から出して来て、乾杯をしようと言うので一口ビールを口にしました。普段飲まない私は緊張とアルコールでフラフラでした。彼が頼んだ食事が届き緊張で味も分からず口にして、ビールを注がれコップ2杯目を飲み干した時には彼が横に来ていてディープキス。

 彼の舌が私の口の中を舐めわしてきて、もうわけ分からず頭が混乱して抵抗も出来ず彼の舌を受け入れ私も彼の舌を口の中で探していました。ダメだとは理解しているつもりがもっともっとと体が求めてしまい、手を彼の背中に回している自分でした。

 彼がブラウスに手を掛けると、流石にブヨブヨの身体を見せるのは抵抗があり、汗もかいているので恥ずかしく、私は彼にこれ以上はダメだと言いました。彼は私にキスして来て又舌で口の中を刺激されると思わず声を上げそうになりました。

 キスなんて何十年して無く私はキスだけでいってしまいました。彼はそんな私の足の間に顔を埋めタイトスカートを捲り私の大事な場所をパンティの上から舐めてきました。私は咄嗟にシミも出来ているし、汚いから逃げようとしましたが両足を掴まれ身動き出来ずされるがままに感じてしまいました。

 下はビショビショなのが自分でも分かるぐらいで、ベージュじゃなくて黒にしておけば良かったなんて思っていました。彼のクンニで又いかされてしまい、フラフラの私を彼はベッドに運ばれると理性なんて吹っ飛んでしまい全裸にされおっぱい、クンニ、一番私の弱点のうなじも舐められ何度か絶頂を感じてしまいました。

 十何年もこんな感じになった事は無かったので、反動と言うか異次元の世界の感覚で彼が裸になると自ら彼のモノを求めて口にしました。主人にも数回しかした事が無いフェラでしたが、彼の主人より倍はあるモノを必死で舐めました。

 とうとう彼が私に入ってくる時は、ちょっと罪悪感がよぎりましたがそれより入れたい気持ちの方が勝っていて、彼が私の上から入れて来た時には足を彼の腰に巻き付け自ら腰を突き出していました。

 彼が私の中で動く度に、波が来て感じてしまい放心状態のまま突かれていました。彼が出そうだと言うので私は「出して~」と叫び最後の絶頂を味わいました。そう、中に出されてしまいました。

 冷静になりお風呂場で洗っていると彼が来て、気持ち良過ぎて出しちゃったと言われキスされました。安全日だから大丈夫だと思うと彼に言うと、そのまま壁に手を突かされ後ろから入れられ、崩れ落ちる様に気を失いました。

 目を覚ますとベッドに裸で寝かされていて、時間をみたら夕方でした。私は彼にショッピングセンターまで送ってもらいお別れのキスをしたのですが、又あの感覚が欲しくてワンボックスカーの後ろの座席に移動して彼に入れて貰いました。

 誰かに見られたらと思うと頭がおかしくなって又何度もいってしまいました。帰り道、自分の車を運転していると彼の出した物が逆流して、パンツを汚しているのが分かりました。彼も又会いたいと言っているのでどうしようか考え中です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
ハラハラドキドキだった彼との自宅セックス【エッチ体験談】
2016/05/15 10:10
2016/05/15 10:10

「ねぇ、今日、うちに遊びに来ない?」

彼氏とデートの日、ランチの後、スタバでエスプレッソを飲んでいる時、私は言ってみました。

「まだ1度も来たことないもんね。いいじゃん。」と私。

「いいのかな?お母さんいるんでしょ?」

「フフっ、それがね、ママは今日は、泊まりで、おばあちゃんの所に行ってるの。」

まだ時間は午後1時頃でした。

入院していた祖母が退院して、自宅療養中なので、今日はうちの母親が様子を見に行き、一泊してくるということでした。

「じゃ、行ってみっか。お前の部屋がどんなのかも見てみたいし。」

彼氏はそう言い、私の家に向かいました。

私の家はターミナルから急行電車で3…
【妹との告白体験談】ゆき  
2015/12/25 10:18
2015/12/25 10:18
「誰だろ?こんな時間に・・・」電話の呼び出し音で、目覚めた僕が時計を見ると、午前1時を回っていた。携帯の画面を見ると、そこには「ゆき姉ちゃん」との表示。「ゆき姉ちゃん」とは、母の妹の娘で、僕より2つ上の従姉弟である。互いの実家が近い為、幼い頃は一緒に遊んだり、高校も同じ学校だったので、最初は一緒に通ったり。僕が就職の為、東京で一人暮らしをはじめた際も、東京の寮にいた姉ちゃんが、引越しの手伝いに来てくれた。「もしもし?」僕は眠いのもあり、ちょっと不機嫌で電話に出る。「ひろく?ん♪」かなりご機嫌な声。酔ってるのが分かる。「寝てた??」「当たり前だろ!今何時と思ってんのよ?」僕は尚も不機嫌に答え…
【レイプ・痴漢】母娘陵辱(2)【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/06/07 23:16
2017/06/07 23:16
 「はぁ、気持ちいい!」湯船につかるめぐみの胸はゆらゆらと湯に合わせて揺れ量感を強調している。長い足は湯船には収まらず立てた膝が水面から出ている。股間の薄い茂みが海草のように動きその奥の秘芯が透けて見える。ぼんやりしていると脱衣所のドアが開いた。 (ん?)物音に気づいためぐみが脱衣所のほうを向く。今この家にいるのは二人。しかしすりガラスを通して見える義父は着衣の様子が見えない。 (ま、まさか…)ガチャっと風呂のドアが開き康がにこやかに入ってくる。 「ごめんごめん、お父さんも一緒に入らせてもらうよ。もう親子なんだし恥ずかしがることはないよ。こういう裸の付き合いが一番だよ。ははは!」 「あ、そ、…
私の今朝の夢
2016/04/17 23:01
2016/04/17 23:01
 先日私の田舎で葬式があって、二日ばかり実家に帰った。 葬式が終わって実家でみんなで飲んでいた。 タバコでも吸おうと外に出ると、なんだか物置の裏あたりで(家は田舎なのでわりと大きい物置がある) ごとごとと物音がする。 ネコでもいたかと覗いてみると、妹と従兄弟がなにやら抱き合っている。 私の妹は35歳で小学校の子供が2人いる。夫は私と同い年の38歳で夫婦仲もいいと思ったが。 こっそり身を隠して見ていると、ふたりはキスをしたり抱き合ったりを繰り返している。 妹は喪服姿のままで、従兄弟はワイシャツに黒いズボン。 妹を後ろから抱きしめ自分の大きくなったペニスをお尻の辺りに押し付けている。両手を腰にあて…
美少年な童貞君とHして、虜になるヤリマンパート主婦
2016/06/25 22:06
2016/06/25 22:06
私は結婚して6年目の28歳の主婦です。ダンナは10歳年上の38歳で、4歳の子供がいます。よく不倫の話は耳にしますがまったくの他人ごとで、まさか自分がそんな事するとは夢にも思ってませんでしたけど、ちょっとしたきっかけからハマッてしまいました。

相手はパート先のバイトの高校3年生。私もさすがにビックリしたんですが、「好きです、付き合って下さい。」って告白されちゃったんです。自分で言うのも変だけど、割りと2つ、3つ若く見られることがあった。一応「あたし、25のオバさんよ」と3つサバを読んで断ったんです

ところが、2~3日後に真っ赤な薔薇の花1本持ってきて「1度でいいからデートして下さい。…
金髪ツインテールのツルペタ彼女[後編]
2017/06/25 18:49
2017/06/25 18:49
翌週は外にデートもせずにホテルの部屋でやりまくった。 金髪のツインテールを両手で掴んで後ろから突くとまだ痛いのだろうが、リアは感じる女へと変化していった。 翌週も、その翌週も、生理以外のときは夢中で愛し合った。 この頃には騎乗位からフェラまで問題なくこなし、自分から求めてくる様になってた。 そして二ヶ月が経つ頃に、ぱったりと連絡が来なくなった。 連絡方法は彼女は携帯とか持ってないので、ホテルに電話してくるのを俺が繋いで出るという方法しか無かったんだが、それがまったく来なくなった。 おかしいな?とは思っていたけれど、どうしても会いたいと思い、パン屋で待ち伏せ。 でも3日経っても一週…
【近親相姦】四角い部屋 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/10/15 04:51
2017/10/15 04:51
 彼は才、私は才の年の差新婚カップルです。  新婚旅行から戻ってきて普通の生活に戻りましたが、未だ夜の夫婦生活は非常に充実していて毎日楽しい日々を送っています。  今のところ夫婦共働きですが当然私のほうが収入も仕事も安定しています、彼は新卒社員でなれない仕事に苦労しているようですが、働くのは好きなようで仕事から帰ってくると一日あった事をまるで子供のようにおしゃべりします。私はうんうんと彼の話を聞いてあげる毎日です。 私は食事担当で彼は掃除担当です、仕事から戻るとお互いの家事をします。彼は洗濯をしながらお風呂場の掃除をしてお湯をはります。私はその間に夕食の準備ですね。お風呂先に入ってね・・・…
【姉】飼い犬の童貞を奪った姉【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/08/26 08:13
2017/08/26 08:13
1?名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。「」?投稿日:2007/11/28(水)?22:28:52.08?ID:gqlrO8oB0 kwsk 657?名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします「」?投稿日:2007/11/28(水)?22:16:07.53?ID:2UCitSFg0 この速さなら言えるが、我が家の飼い犬(ボクサー犬)の童貞を奪ったのは姉 6?名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。「」?投稿日:2007/11/28(水)?22:37:55.03?ID:2UCitSFg0 ちょwwwスレ立ってるwww そんなに聞きたいのかよ …
長い間片思いしていた彼女とのチャンスが巡ってきて、思い切り土下座したら願いが叶った
2017/02/01 00:00
2017/02/01 00:00
俺のエロ武勇伝を投稿します

あれは高校の同級生との飲み会。



集まったのは男が4人に
女が2人の計6人

個人個人とは飲んだり連絡取ったりしてたけど、
全員が集まるのは1年以上ぶりだった。



全員高1の時のクラスメイト。



互いの恋愛とかも知っている間柄なので、
何でも喋りあってると思ってた。



実はこの集まりに来ていた優奈に
高1から密かに片思いしていた俺

だけど先輩と付き合い出して
すぐに手が届かない存在になっていってた。




俺が知る限り高校から今に至るまでに、
彼氏は6人と聞いていた。



優奈は周辺の他高にも
噂されるぐらい典型的な美少女で
今で…
【姉との告白体験談】フルチンでレイプ動画鑑賞中、後ろ見たら姉がいた3
2015/11/24 09:59
2015/11/24 09:59
フルチンでレイプ動画鑑賞中、後ろ見たら姉がいた2287:孤独◆48/L8w2V3g:2007/03/09(金)08:11:07ID:K8ZvbbVZ0姉ちゃんと一緒にご飯食べてるときのこと晩ご飯一緒に食べてるときのこと。 姉「ゆうくん、ゆうくんの女性恐怖症のこと教えてくれない?」俺「……………」いつもの軽い雑談から、唐突に重い話を切り出されて言葉を失う俺俺「…食事終わってからでいい?  きっと、ご飯まずくなっちゃうからさ」姉「あ……うん。  まずはご飯食べよっか?  ごめん…(^_^;)」姉ちゃんの思いつめたような目を見て、つい反射的に後で話す約束をしてしまった。その後も食事中に会話した…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【熟女体験談】セフレの淫乱痴女でドスケベなおばさんと残業中に会社でガチイキ絶頂SEX

・洗いっこ

・ネットで遠距離女をやった

・旦那と彼から人妻を奪い調教する 5

・まあいいか

・寝取った人妻の耳元でダンナの名前を囁きながらハメハメ

・新社会人ってセックスするの簡単すぎw 4

・さっき手コキ風俗に行った話をはじめようと思う

・彼女は少し呼吸を荒くしながらだまって言うとおりに・・・

・JKに言い寄られて処女をもらっちゃいました

・会社の誰もいない給湯室はエロ室

・男性の生殖器への魅力

・ 車をぶつけたおかげで、美人の人妻と初体験できました

・【人妻体験談】現場作業員の寮の寮母となったシングルマザーが作業員達に集団レイプされた

・【熟女体験談】脇毛フェチが脇毛風俗嬢を見つけ出し、脇毛パーティを行う変態

・女が楽しむ電車内の痴漢遊び

・【羞恥】ボート訓練で目撃したクラスメイトたちの小さな膨らみ

・#男前な姉さん女房を、後輩の彼氏に抱かせることになって6(転載禁止)

・新社会人ってセックスするの簡単すぎw 3

・新社会人ってセックスするの簡単すぎw 2

・旦那と彼から人妻を奪い調教する 4

・大雪のおかげで好きだった兄と結ばれました

・【浮気】その名器に死角はなかった

・【人妻体験談】喫茶店で超ミニスカ制服で接客することになった主婦がお客さんのエッチな視線に晒されることに・・・

・【熟女体験談】可愛がってくれたデブなおばさん事務員が逆レイプするように激しく上下運動してきた筆下ろし体験

・美人ニューハーフとの交際は初体験

・新社会人ってセックスするの簡単すぎw 1

・旦那LOVEの人妻を落すテクニック

・先輩女子のリクルートスーツに欲情した俺は・・・

・【初体験】初体験からずっと続いている従妹との関係