寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

私は同僚2人がレイプしている横で、ずっと寝たふりをしていました【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

2017/12/07 19:34




Kは、性格はサバサバしてるが華奢で色白で可愛いく、芸能人で言うなら見た目は小倉優子って感じ。
Mは、結構わがままな子。
見た目は柴崎コウを太らせた感じ。
で、俺は入社した時からKの事が好きだった。
しかし、すでにKには彼氏が居たため、俺はその思いを自分の中に留めていた。
まぁ、そんなこんなで二次会は進み、会社の愚痴や悩み等を語り合いながら皆、浴びる程酒を飲み泥酔状態。
で、みんな就寝。
そこまではいつも通りだった。
俺は自分のベッドで寝ていて、他の皆は床で雑魚寝って感じ。
夜中、物音と話し声らしき物がして「…?」と薄目を開けて見ると…俺のベッドのすぐ横(下?)でKがAに後ろから抱きしめられる感じで胸を揉まれ、首を舐められいて、Bが前からKにキスをして体育座り状態のKの太股を撫でていた。-----Bが口を離すと、「やっ‥!離して…!!」とKが小さく叫び、Aが手でKの口を押さえた。
するとBが、「今叫んでも、起きるのはT(俺)位だよ?助けてくれると思う?‥それとも3人に責められたい?」(確かになぜかMの姿が無かった)そう聞かれるとKは下を向き黙ってしまった。
すると後ろでAが「大丈夫。
優しくするから。
」そう言い、Kの膝の裏に腕を通し、肘にかける様にして一気に膝がKの顔に当たるんじゃないかというくらい上に上げた。
まさに小さい子がオシッコする時お母さんにやられる格好の座った格好。
「やっ!やだっ…離して…」Kが言い終わるか終わらないか位の時Bがパンツの上からマンコをいじくり始め、「っ!やぁ…!やだぁ」とKが体をよじり始めた。
BはKに顔を近付けながら、「K…濡れてるよ」とボソッと言うとKの顔を見ながらパンツの上からいじって、喘ぐKを見て興奮してた。
そしてパンツを脱がし、また弄り始めるとKの喘ぎが大きくなった。
Bは「クリがいいの?気持ち良い?」と言い、クリを弄ると、Kは「ふぅん…んっはぁっん…あぁ…」と、まるで子犬の様な喘ぎ声を出していた。
Aが「俺も触りてー」と言い、押さえていた片方の手をKのマンコに持って行き「すっげー濡れてる」と言いながら指を入れた。
「っふぁっ!」Kが声を上げる。
おかまいなしにAは指マンし始めた。
「はぁん…やっあぁ…ふぅん、あ、あっあっあ…」恥ずかしい格好で2人に責められながらKは喘いでた。
俺は普段のKからは想像出来ないエロさに興奮しつつも、俺じゃない男におもちゃ状態にされているKを見て少し可哀相になった。
今ならまだ未遂のまま助けてあげられるんじゃないか、と…。
しかし、俺のそんな善意も、すぐ横で喘いでいるKを見るとすぐ消えてしまった。
2人にマンコをいじられKのそこからはクチャクチャと凄く卑猥な音がしていた。
Aの指の動きに合わせて、「あっあっあ…っあっあっ」と喘ぐKの声とクチャクチャと言う音が静かな部屋に響いてた。
少ししてAが「B、場所交換しよーぜ」と、言い今度はAが前に来た。
「ハァ…ハァッ…」と息をあげ朦朧としているKを仰向けにして寝かせると、またもやm字開脚(Aは女に恥ずかしい格好をさせるのが好きらしい)させて、クンニを始めた。
BはKのおっぱい(C位?)を揉んだり乳首をいじったり舐めたりで責め始めた。
Kは「はぁん‥やっやぁ‥やっあっはぁ…」って喘ぎながら体よじっててすっげー可愛いかった。
Aが舌で舐めるピチャピチャと言う音がますます卑猥だった。
Aがクリを舐め始めると喘ぎが大きくなって「やっ!そこやだっ…ふぅんっんやだぁっっ」って頭振りながら凄い抵抗をしだした。
でも当たり前だがAはやめない。
むしろ激しくなり指マンしながらクリを舐め始めた。
BはKの口をキスで塞ぎ、Kの両乳首を指でコリコリしだした。
敏感な所全部を責められKは口を塞がれも分かる位「んーんっ…んぁ…んん…」と凄い喘いでた。
Bが口を離すと「はっ…ぁ、あっあっあっあっあぁ…っあっあああぁぁぁぁー!」と喘ぎ体を反らせたかと思ったら、Kはぐったりとなり「はぁ、はぁ…」と息をあげていた。
どうやらイってしまったようだ。
それを見ていたAは、「駄目だ、もう我慢出来ねー」と言い、グッタリしているKを抱き上げるとうつぶせにして腰を抱え込み無理矢理四つんばいにし、ズボンとパンツを脱ぐと一気にKに挿入した。
その瞬間Kの顔が歪んで、「やあぁっやっあぁ‥」と叫んだ。
Aが「やべっK超気持ちいい!」とか言いながら腰を動かしてた。
Kは「はっやっ…やだ…や‥」と四つんばいで喘いでいた。
Bはというと、そんなKの前に座りKの髪を撫でたり乳首をいじったりキスしながら「K、かわいいよ」とか言ってた。
Aはピストンしながら腰に回していた片方の手を前に持って行き「Kはクリが好きだもんな」って言いながらいじり出した。
するとKは相当クリが弱いらしく「やぁぁ…やっ、はぁん‥ふぅん‥ふぅん…」とまた子犬の様な喘ぎ声を出し始め体をねじってた。
もう、それが凄いいやらしかった。
それから間もなくKは「やっぁあああー!」って声あげてまたいき、それにつられる様にAもイッた。
AがKの腰から腕を離すとKは床にへたり込んだ。
Aはズボンをはくと「あースッキリした」と言い煙草を吸おうとしたが無かったらしく「ちょっくらコンビニに煙草買いに行って来らぁ、Bあと任せたー」と言い部屋を出てった。
AがいなくなるとBはへたり込んでいるKを抱きめてキスしてた。
しばらくしてBが、「K、大好きだよ。
入社した頃からずっと好きだった。
恐い思いさしてごめんな。
でもAからキスだけでも守れて良かった。
」と、朦朧としてるKに言いながらまたキスをしてた。
俺はその話を聞いて、「おいおい、あれだけやっておいてこんな時に告んのかよ!?ってか、Kの事好きだったのかよ!?」と、BがKの事が好きだったと言う事実にショックを受けていた。
Bは俺もずっと好きだったKを今、抱いている。
Bにキスされ、乳首やマンコをいじられ、されるがままにやられ、喘いでいるKを見て、俺の中にBに対する嫉妬心が沸いて来てた。
しかし、「俺もKが好きだー」と言うわけにもいかず、そこまでの勇気の無いへたれな俺は完全にタイミングを失い、結局寝たふり続行…。
今思えば情けないな、俺。
Kは段々正気に戻って来たのか「Bく‥ん、やっ…離し…おねが‥やぁ…あっ…」と、何とかしてBから離れ様と体をねじって抵抗してた。
だが華奢なKの力がかなうはずも無く、BはKの体を持ち上げると膝に乗せた。
対面座位の格好にして、KにまたBはキスしようとしたが、Kの抵抗は激しくなり抱き締められている背中に力を入れて後ろ側に離れ様としてた。
BはKが抵抗するもんで方向転換して今までBがいた壁側にKを追いやりまた対面座位の格好にした。
壁とBに挟まれ逃げ場を失ったKは「やっやだ…やだ」と言いながら何とかBを離そうと手でBの肩辺りを押して抵抗してた。
しかし、何度も言う様だが華奢なKの力がかなう筈も無く、BはKにまたキスし始めた。
その内胸も責め始め乳首をいじられてるのかKの塞がれた口からは「んふぅ…ふぅん…んん…ふっ‥ん…」て声が漏れて体がピクピクしてた。
その後BはKの手首を掴んで壁に押しつけると乳首を舐め始めた。
「やっ‥はぁっ…や‥だ‥んっん‥あ……あっ…」て喘ぐKにBは「気持ち良いの?そんな声出して、乳首こんなに立たせて。
やだって言ってたくせに。
KはHだね。
」ていやらしい感じに言ってた。
Kは今にも泣きそうだった。そんなKにBは「K、かわいいよ」と言いKの両手首を片手で掴みKの頭の上にあげ、壁に押さえ付ける形に変えると、また乳首を責め始めた。
今度は舌と指で交互にいじられKはまた体をピクピクさせていたが、さっき言われた事が恥ずかしかったのか、顔を横に向け声を押し殺してた。
それでも、「……くっ……ん………んっ………ん…」と声が漏れる時がありそれがいやらしくてかわいかった。
押し殺したKの声が続いていたがある瞬間Kが「はっ‥あぁっ」と大きい喘ぎ声をあげた。
乳首をいじっていたBの手がKのマンコをいじり始めたのだ。
「やっ、はぁ…あぁ…ふぅん…あぁ…やぁ…あぁ‥」Kが喘ぎながら何とか逃れ様と腰を動かすんだけど、その様がエロイのなんのって。
Bは「K、ビチョビチョだよ?こんなに濡らして‥彼氏とする時もこんなに濡らしちゃうの?」と、彼氏と言う言葉を出しながらマンコをいじってた。
Kは彼氏への罪悪感や彼氏でも無い男にいじられている羞恥心からか「っ…や…」と下を向き頭を振ってた。
Bは言葉攻めしながら責めるのが好きらしく「彼氏にもいつもこんな風にクリいじられて喘いでるの?」「彼氏じゃ無い俺の指でマンコいじられてこんなに濡らして‥やらしー音してるよ?」とか、わざと「彼氏」って言葉をだしながらKをいじってた。
Kは泣きそうになりながらもクリや穴をいじられまくって「あっあぁ…やっ‥あぁ…あっ…ふぁっあ‥…ぁ…」て喘ぎまくってた。
普段のBは爽やかな感じ(芸能人で言えば見た目髪短い桜井翔だって。
前に会社の女子が言ってた)の奴だったから言葉攻めとかしてるのみて結構Sな事に驚いた。その後もBはKのマンコを責めまくっててグチャグチャ卑猥な音が凄かった。
Kの喘ぎは「あっあっあっあっあっあっあっあっ…」と早くなって来ていてイクのも時間の問題って感じになってた。
Bもそれは分かってて「K、いって良いんだよ?ほら‥」て言ったと思ったらKが、「ふぁっ!あぁん、ふぁっあぁっあっあぁ」て大きく喘いだ。
Bは「Kは本当にクリが好きなんだね。
ほら‥ほら…俺の指がKのクリをいじくってるよ?」そう言い…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【レイプ体験談】初めてです。主人以外と【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2016/10/21 00:14
2016/10/21 00:14
私35歳の普通の主婦です。主婦業11年で子供も2人います。主人は8歳年上ですが、優しく普通の夫婦だと思います。夜も主人ペースですが、頻繁な方だと思います。そんな主婦ですが、この9月に浮気してしまいました。し始めてしまいました。最初は無理矢理な感じでしたが。 相手の方は、家がとても近くで、下の娘が同じの幼稚園の子のパパ(ユウちゃん)です。ユウちゃんは、もう年少組のときからの知り合いで、もう2年、一緒に送り迎えをしてる仲なので、ほんとに気軽に話せる仲なのです。家族ぐるみの付き合いです。だから、ユウちゃんにされるとは、思いもよらなかった。ただ、私も容姿にはまだまだ自身ありで、ジムのプールでは、ちょ…
俺は下地を作っただけだった
2017/02/20 06:49
2017/02/20 06:49
由香と付き合い始めて三ヶ月になる頃のことだった。 一学年下の後輩である由香は、高校生の割には子供っぽく天然なところがあり、たまにとんちんかんなことを言うが、そんなところも彼女の魅力のひとつだった。 色白の童顔で、大きくぱっちりとした目に、華奢な体つき、小さな背。 中身も外見も実年齢より幼く見える、俺好みのロリ系の、自慢の彼女だ。 俺たちは付き合い始めて二週間目、二回目のデートの時に初めて手を繋ぎ、一ヶ月半、五回目のデートで初めてキスをした。 近づくほどに由香の小ささ、儚さを実感し、より強く守ってやりたいと思った。 俺にとって由香は初めての彼女だし、由香にとって俺は初めての彼氏。 …
人生最後のモテ期か?!
2018/05/23 13:39
2018/05/23 13:39
モテ期と言っても、皆さんから見ればショボイと思います。 私は今年で46才。7年前に離婚してアパートに一人暮らしをしてます。 体力は落ちてきたのは認めざるおえない歳ですが、性欲は衰えず、月一の風俗と週4のオナニーは欠かしません。w こんな私に、今、二人のセックス出来る女性が居ます。 その二人は生活も年齢もかなり違いますが、関係はほぼ同時期に始まりました。 最初に始まった方は4ヶ月前で人妻の41才(M子とします)。友人の奥さんです。 二人の披露宴にも出席した付合いでしたが、最近は連絡を取り合ってない友人です。 次に始まったのが3ヶ月前からで同じ職場の事務員で26才の独身女性(K子とします)。 …
男勝りな女友達の甘えた声に激萌え
2017/03/04 17:49
2017/03/04 17:49
去年の夏、大学三年の時。
俺の学科はとても人数が少なく学年で15人ほどなのでみんな仲が良かった。
俺の受けてたある授業には同学科の人間はS(女)だけ。
俺は全く授業なんか出てなかったし、Sも部活だったり結構適当なやつなんで、あんまり授業に出てないみたいだった。

その授業のノートというか試験の範囲をまるまる知人から仕入れて来て、もちろんSにも貸してやった。
その時Sに、「飯おごれよ」と言ったら、「えーお金ない」とか言うので、「じゃあなんか作ってくれ」と言った。
その時は笑いながら、「いいよー」とか言ってたが深くはつっこまなかった。
学科で一人暮らししてるのは俺とSだけだっ…
【痴漢・レイプ】妻の姉との危険な関係
2016/05/08 09:22
2016/05/08 09:22
【不倫体験談】妻の姉との危険な関係画像は多次元えろぐ関連記事にリンクしています。 俺の結婚は失敗だった。 熱烈な恋愛を経て結ばれたはずなのに。 時間が経つにしたがってそれは間違いだったと気がついた。 手を握った時もファーストキスも恥らいながらのものだった。 しかし、どれだけ経っても成熟したセックスにはならなかった。 部屋を暗くしこちらが一方的に愛撫するだけ。 いや、クンニすら嫌がった。 ましてやフェラチオなぞしてくれるはずも無い。 完全にマグロ女状態だった。 味気ない寝室。 そんな状態にピリオドを打つ原因となったのは澄子さんの存在だ。 この人は妻の姉でたまたま近所に住んんでいる。バツ1の32…
40代のオジサンは凄い!
2016/02/05 13:23
2016/02/05 13:23
はじめまして。劇団で役者やってる20歳の女子大生です。私の告白を聞いてください。2月にいくつかの劇団が集まるイベントがありました。私は準主役級の、わりとオイシイ役をもらっていたので、結構目立っていたんだと思います。打ち上げで隣に座った別の劇団の演出家さんが、しきりに私に話しかけてきました。
*「キミ、舞台で見るより太ってるね」なんて失礼なことばっかり。演出家さん―Kさんは40代の半ばで、演出や脚本で受賞歴もあり、地元では結構有名な人です。私は嬉しい半面、偉そうにしやがって!って、ちょっとムカついていたので、多少生意気な口をきいていたかもしれません。

 話している内にだんだん「キミは本…
【出会い系体験】アナル調教済みで、クリを舐めただけで潮を吹いてくれるエロい女が釣れた話
2016/02/23 16:02
2016/02/23 16:02
今出会い系と聞けばおそらくほとんどの人が

サクラなどの詐欺的なことを想像するでしょうが、

一昔前のまだ年齢制限など無かった頃は

業者などが入り込む隙間も無いくらい多くの人が利用し、

また実際に出会えていました。

スタビ、フリーペ、エキサイト、Mコミュ…

今思えばまさに出会い系の黄金時代と言っても過言では無かったでしょう。

いつからか暗く、陰湿なイメージが強くなった出会い系ではありますが、

昔はそれなりに可愛い子が

普通に出会いを求めて使うといったことも多々ありました。

高校生でも普通に使えましたしね。

そういうことで今日は皆さんに数年前実際に私が体験した出会い系での

同期で親友の嫁さんとの秘密【人妻体験談】
2015/12/11 21:10
2015/12/11 21:10

私・田原と近藤、理香は現在31才の同期入社です。3人は仲が良く飲みや遊びに繰り出していました。

私は理香の可愛いらしさと推定90センチの巨乳に恋心を抱いていましたが、やがて近藤と理香が付き合い出し結婚しました。

その後、近藤は横浜に異動となり私と理香は本店です。理香の制服の上からでも一目で分かる巨乳は私のズリネタであり、男達の飲みの席では、あのおっぱいを拝みたい!揉みたい!と話題になっていました。


2人が結婚して4年目の30才の時、理香に飲みに誘われました。近藤も合流すると思っていましたが2人だけで理香の悩みを聞く形となりました。

なかなか子供が出来ず、近藤の親のプレッシャーから…
前々から狙っていた女に睡眠薬を飲ませ、そのままホテルにお持ち帰りして昏睡レイプ
2015/09/29 05:25
2015/09/29 05:25

前々から狙っていた女に睡眠薬を飲ませ、そのままホテルにお持ち帰りして昏睡レイプ【イメージ画像1】


場の後輩に、以前から焼肉に連れて行く約束をしていたので連れて行った。
マッコリを頼んだのだが、席をはずした間に相手の容器に向精神剤と導眠剤を粉末にしたものを混ぜておいた。
マッコリはもともとざらっとしているうえ…
黄金町の思い出を書く
2018/09/02 20:01
2018/09/02 20:01
33歳のおっさんの昔話 今の若い子はユートピアを知らないから可哀想とも羨ましいともいえる 書き溜めてないので淡々と書く 飽きたらやめる 黄金町を聞いたくらいはあるだろう 横浜の京急黄金町駅?日ノ出町駅まで続くいわゆるちょんの間ってやつだ 昼も夜も深夜も営業してる 外国人9割、日本人1割の売春婦が小さいお店でピンクのネオンを焚き、入口で前を通行する男に手招く 黄金町にいる外国人は コロンビア、チリ、その他南米系が2割 台湾、香港、韓国、中国など東アジアが3割 フィリピン、タイ、インドネシアなど東南アジアが3割 ロシア、その他黒人とか国籍不明が1割 日本人は1割満たないくらい …
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・高級ソープ行ったら2時間で4回搾り取られた

・【熟女体験談】垂れ乳爆乳な義母と公衆トイレで青姦SEXしていたら男がやってきたので、義母を犯してもらった

・ウブなイケメン君を攻略しました

・【人妻体験談】悪魔の義弟がレイプするように罠を張ったら・・・

・【SM・調教】年上のOLを釣りに誘ってハメ撮り調教[後編]

・彼女の友達にいたずら

・彼氏とのSEXは相性が良くてエロエロ三昧

・妻の妹と偶然飲み屋で会って盛り上がって・・

・清楚な後輩の部屋の前で聞き耳をたててたら

・妻が他の男性とセックスをする場面を・・・

・#結婚を考えてる彼女をトルコ人に抱かせてみたら

・人妻の先輩に誘惑されて種付けしました

・OLのメンズエステのバイト体験談

・【熟女体験談】魔女っ子ヒロインのコスプレをした妻に逆レイプされた

・【SM・調教】年上のOLを釣りに誘ってハメ撮り調教[前編]

・巨乳の先輩の乳首

・カラオケに行って、後輩の奧さんとキメセクした

・サイトで出会った人妻とナマでやるために考えた作戦

・婚活クソババアにならないよう正直に生きる

・私の男とのSEX歴をお話しします

・【不倫】熟女な私がナンパされちゃって・・・。

・清純顔して彼氏がいるのに同じサークルの奴に色目を使うヤリマン女

・【人妻体験談】娘の彼氏だけでなく、夫まで寝取る物凄いヤリマン母

・【熟女体験談】平凡な主婦が初めて「イク」という快感を体験した結果、常にSEXしたいという淫乱になった

・高2の冬、ナースと実際にあったガチのエロ体験

・【不倫】フェラのことを「キス」と言う微乳の元ヤン妻

・礼二の寝取られ実験 パート3(完結)

・夫と別居中の人妻と激しすぎる不倫SEXしました

・大好きだから精液もゴックンしちゃう彼との甘い夜の生活

・旦那さんと別れて俺と・・・