寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

結果オーライの妻のAVデビュー

2017/12/07 19:00


八代美香…36歳。A型。身長160センチ B84、W60、H87
妻の性格は一言で言えば、おっとり型
いつも優しく微笑んでいる事から“モナリ ザ”というあだ名を子供達から付けられている。
趣味はガーデニングとフラワーアレンジメント
特技は、ピアノと書道、そして昔取った 杵づかで意外にもママさんバレーのレギュラー選手である。
これが私、八代一明(39)の妻、美香のプロフィールです。

夫婦仲は普通でしたが、最近、妻が私の求めを拒むようになって来たのです。
疲れているから…と布団を被って申し訳なさそうにやんわりと拒まれては私も怒る訳にもいかず、何度か肩透かしの目に遭っていたのでした。
浮気などしている素振りもないし、オナニーで満足している訳でもないだろうが、いずれにしても私にすれば不満だった。
そんなある日東京にいる友人から一通の手紙が届いた。
その友人は地元にいた頃は無二の親友だった男だから久しぶりの連絡に喜び勇 んで封を開けた。
その手紙には信じられない内容が書かれていた。

『ご無沙汰しております。
実は私今アダルトビデオを製作しているビーナスという会社の取締役を引き受ける事に致しました。
業界の事は不案内ですが引き受けたからには誠心誠意努力していく所存であります。
こちらへいらした折には是非撮影風景など見学されてみてください。』

そんな内容だった。
丁寧な書き出しだったが、内容には驚かされた 。
酒井の奴、昔から好奇心は旺盛だったからな… 。
私は苦笑いした。
だが『撮影現場の見学』という文句が気になった 。
アダルトビデオの撮影現場を見学出来る機会なんて滅多にある事じゃない。
是非一度、見てみたいものだと真剣に考える私だった。

私はさっそく手紙をくれた友人に連絡を取った。
電話で話したのだが、久しぶりだったせいもあって1時間も話をしてしまった。
最後に撮影現場の見学の話をしようと思っていたら、以心伝心、酒井の方から切り出して来たのだった。
「手紙にも書いたが、こっちへ来る機会があったら、一度撮影現場を見学してみないか…?」
「 ああ、そうだな。正直、大いに興味があるよ。」
私は正直に答えた。
後は話はとんとん拍子に進んだ。

東京にいる友人から、新規に店をオープンさせたから夫婦で是非来て欲しいと宿泊券付で招待を受けた…。
そんな口実で来週妻を連れだっての上京が決まった 。
最初は私一人で上京する予定だったが酒井が奥さんにも会いたいから一緒に連れて来いと強く主張したのだ。
私がアダルトビデオの見学に行く時は妻に買い物でもさせておけばいい… そう考えていた。

翌週になり、私は妻を連れだって上京した
「二人で出かけるなんて久しぶりね。」
新幹線の中で妻が言った。
「そうだな。でも子供が出来れば夫婦水入らずなんて不可能だからな… 。」
私は笑いながら答えた。
心なしか楽しげな妻の横顔を見ると、夫 婦水入らずの旅行も悪くないなと思う私だった。
妻の美香はしっとりと落ち着いた感じの美女だった36になる今もスタイルの良さは健在だっし、長い栗毛色の髪もサラサラで艶っぽかった。
街を歩いていると、時折、後ろから若い男に声をかけられる事があるらしいから少なくとも今も後ろ姿美人には違いないようだった。
そんな妻を横目で見ながら今夜の事を想像して一人興奮していた私だった。

昼前に東京駅に着いた私達は駅の構内で軽い食事を済ませてから、酒井との待ち合わせ場所に向かった。
酒井は私達の結婚式に出席してくれてはいるが、妻と会うのはそれ以来だから果たして顔を合わせてもわかるかどうか…?
約束の時間になっても酒井は現れなかった。
どうしたのかと携帯を手にした途端…
「八代さんですか…?」
と背後から声をかけられたのだった。
振り向くと日焼けして顔が真っ黒な逞しい若者が立っていた。
「私、ヴィーナスの沢木と申します。八代さんをお迎えにあがるようにと酒井から頼まれたものです。」
顔の黒さと対照的な白い歯を見せながら、その青年が爽やかに挨拶して来た。
「ああ…そうですか。それはご苦労様です。」
てっきり酒井が迎えに来るものとばかり 思っていたから少々面食らったが、私も丁寧に挨拶を返した。
その若者は妻が持っていたトランクを軽々と持ち、私達を先導してくれた。
「綺麗な奥様ですね。」
途中、沢木と名乗ったその若者が私に耳打ちした。
「いやいや…そんな事ありませんよ。」
私は内心嬉しく思いながら笑って否定した。
どこへ連れて行かれるのだろうか…?
まさか撮影現場に直行などしないだろうな…?
後ろから付いて来る妻の存在を気にしながら私はドキドキしていた。

10分程歩くと沢木はあるビルの入口を入って行った。
7階建てのこぢんまりしたオフィスビルだった。
狭いエレベーターに乗り、最上階で降りると沢木が右奥のドアをノックした。
「はい、どうぞ。」
中から聞き覚えのある声で返事が返って来た。
沢木がドアを開けて私達を案内する。正面に大き机があり、そこに酒井が座っていた。
「やあ、久しぶりよく来たな。」
私と酒井は固い握手を交わし、再会を喜び合った 。
「奥さん、お久しぶりですね。」
私の背後に立っていた妻に気づいて、酒井が丁寧に頭を下げた。
妻も懐かしそうに微笑みながら深々と頭を下げる。
酒井に進められるままに横にある応接用のソファに腰を下ろした。
「それにしても奥さんは結婚した頃と少しも変わりませんね 。」
早々に酒井が私の隣に座る妻に社交辞令を言った。


「では、そろそろ八代ご夫妻に私の仕事場をご覧いただく事にしましょうか?」
しばらく昔話に花を咲かせた後、不意に酒井が話題を変えた。
「え…?」
驚いた私は酒井に目で合図した。
(違うよ!見学は俺一人でするんだよ。)
必死にアイコンタクトを試みたが、そんな私の慌てぶりを知ってか知らずか、酒井がさっさと腰を上げた。
するとそれを待っていたかのようにドアが開き、さっきの沢木という若者が現れた。
「八代ご夫妻を現場にお連れして…」
酒井が言うと沢木がサッと立ち回って私達をドアの方へ導いた。
(まったく酒井の奴は…一体何を考えているんだ…?
AVの撮影現場なんか見せたら美香は卒倒しちまうぞ)
執拗な私のアイコンタクトにも無視を続 けている酒井に内心で舌打ちしながら自棄になった私は沢木の後に付いて部屋を出たのだった。

エレベーターに乗り、今度は5階で降りた。
どう見ても、見た目は普通のオフィスビ ルだ 。
一番奥の部屋に案内された私達はまず入口の所で立ち止まってしまった。
中は二十畳程もある広い部屋だったが、 不自然だったのは部屋の隅にドンとキングサイズのダブルベッドが置かれているだけで、それ以外は余計な家具や調度品など何もない点だった。
「さあ、どうぞ。もうすぐ始まりますから… 」
ベッドと反対側の壁の前に沢木が私と妻が座る椅子を二つ用意してくれた。
「あなた…何が始まるのかしら?」
沢木が部屋を出て行くと、妻が小声で聞いて来た 。
私は答えようもなく、首を振るしかなかった 。
それから間もなくドアが開いてドカドカと何人かの男女が部屋に入って来た。
「紹介しておくからな…。こちらは酒井さんのお知り合いの八代ご夫妻。今日は見学に見えたんだ…」
さっきの沢木が他の男女に私達を紹介してくれた。
すると皆が一斉に私達に頭を下げて挨拶した。
見た所、沢木という若者は他のメンバーに影響力のあるリーダー的な存在らしかった。
私と妻は戸惑いながらも椅子から立ち上がって挨拶を返した。
ライトが焚かれ、カメラが用意されて撮影の準備が整った 。
セーラー服姿の女優がベッドの端に腰掛けて、監督のスタートの合図を待っている。
「ねえ、映画の撮影みたいね… 」
妻が私に囁いて来た。
何も知らない妻は、初めて見る映画の撮影現場に胸をときめかせているようだった。
その弾んだ顔が次第に青ざめていく過程を想像すると後ろめたさに胸が痛んだ。


撮影が始まっていた。
ベッドの端に腰掛けたセーラー服姿の女優と隣に腰掛けた男優が何やらお喋りをしている。
それをライトの係とカメラマンが囲んで撮影しているのだ。
沢木は壁際で腕組みをしながらじっと見守っている。
茶髪で細身の若い男優が女優の髪をいじり始めた。
最初の内はキャッ、キャッとはしゃいでいた女優の口数が減って来ている。
その内に男優の手が女優の胸を揉み始めた。
チラと妻を横目で見ると予想通り、驚いているようだった。
「あっ…感じちゃう…」
女優が甘い声を上げた。
男優が女の耳を噛みながセーラー服を脱がせ始めた。
妻が呆気に取られたように口を開けている。
妻はまだ映画のラブシーンだと思っているだろうか?
妻には見せたくなかった。
事の次第が明らかになった時、妻はきっと私や酒井に呆れたように軽蔑の眼差しを向けるに違いなかった。
「あん…ダメ… 」
見るとベッドの上で二人が絡み合っていた。
私一人なら、そんな場面に集中出来ただろうが、妻が隣にいては気が気じゃなかった。
撮影は進んでいき、ベッドでは男優が女優に指マンをくれていた。
「ああっ…イッちゃう!」
女優がけたたましい悲鳴を上げたその時、隣の妻が驚いたように体を ビクッ とさせた。
妻が怒り出して、いつ帰ると言い出さな いか心配だったが、今の所、その気配はなかった。
それによく見ると妻は顔を背けるでもなく、珍しいものを見るかのように真剣な眼差しを向…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
嫁の妹に中出ししまくってる不倫体験
2018/02/12 14:19
2018/02/12 14:19
嫁の妹は、俺と嫁の2歳下の現在25歳。嫁と付き合っていた時に嫁家に行くと挨拶する程度で殆ど話した事無かった。妹が結婚して子供を産むと、育児相談とかで家に週3のペースで来るようになってた。それから冗談も言ったりする様になっていった。妹とセックスをしたのは、旦那が仕事で居ない時に通販で頼んだ家具が1人では運べないから手を貸して欲しいと連絡があった時。手伝いに行って欲しいと嫁に言われ1人で妹の家に。荷物も運びお茶飲みながら妹が「お兄さん二人目の子供作らないの?子作りしてるの?」とちょっと答えにくい質問してきたから俺が「いやー子作り所か触れてもいないよ」と答えたら「お兄さん可哀相w、姉ちゃん酷いな…
私がレイプされたのは二年前の夏の終わりです【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/09/16 12:39
2017/09/16 12:39
私がレイプされたのは二年前の夏の終わりです。その頃の私は大学を出て働き出し、1人暮らしをしていました。 その頃私には在宅時に部屋の鍵を閉める習慣がなく、寝ている時ももちろん鍵はかかっていませんでした。実家にいた頃からの習慣だったので、鍵をかける人の方が不思議に思っていました。 ある夜、いつも通り鍵をかけずに部屋で寝ていると、部屋で飼っていたうさぎがバタバタと走り回る音で目が覚めました。 怪我でもしたのかと思い目を覚ますと、部屋の戸口に黒っぽい人影が見えました。直感的に「あ、やばい死ぬかも」と思い、小さく悲鳴をあげると男は駆け寄って来て、「静かにしろ!」と口を抑えて来ました…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】イメクラで【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/04/05 18:12
2017/04/05 18:12
785名前:えっちな21禁さん投稿日:03/01/1716:05ID:7oGxFACR先週 うちの姉貴が 家に友達を 連れてきたのは いいのだがまじ ビビッタ 姉貴が 連れてきたのは 俺が 良く指名している有名風俗嬢のMちゃんだった Mちゃんも 俺を 見て 焦ってた動揺する俺 焦るMちゃん 何も知らない?姉貴 気まづい空気の中姉貴の友達として来ているMちゃんを 何度も源氏名で 呼びそうになる俺年が バレル Mちゃん 先週まで 一つ年下のMちゃん 今は 7つ年上ドキドキする俺 落ち着かないMちゃん  突然降り出す雨 そして陽気な姉貴 泊まることになってしまったMちゃん786名前:えっちな…
妻を寝取られた俺が離婚後、清楚な若妻を寝取った【体験談】
2017/11/24 13:10
2017/11/24 13:10
「あっ、あっ、あっ、ん~、ん~、ん~…」

聞こえてきたのは間違いなく妻の声だった。

「あ~~いいきもち!う…う…う…うう~~~…え?うそでしょ。中に出しちゃったの!やだーー、どうしよ…」

興信所から急いできてほしいと言われたのは、この日の午後、妻が浮気相手に中出しされた事実を伝えるためだった。

「ご主人、当分奥様と関係なさらないほうがいいでしょう。もし、浮気相手の子供を妊娠していれば、速やかに離婚できます。」


案の定、この夜妻が求めてきたが、疲れていると断り、翌日からはありもしない出張で3日間留守をした。

帰ってからも暫く関係せず、安全日になってから妻を抱いた。

誰かのチンポが…
友達の彼女と飲んで仲良くなって…【寝取られ・中出し】
2016/08/07 00:05
2016/08/07 00:05
先日友達とその彼女の3人で飲もうって話になってたんだけど、友達の仕事が終わらなくて先に飲んでた。 17時の開店と同時に入り、友達が2時間以上かかるとのことで、彼女と居酒屋の飲み放題で飲みまくり。結局、2時間たっても友達の仕事は終わらず。 友達「今日はお流れという事で、ホントゴメン」と。 「どーするよ?」と、俺も友達の彼女も朝まで飲む気マンマンだったので、「2人でもうちょっと飲もうか?」って話になって、2件目はちょっとおしゃれな感じのバーへ。 「いつもS(友達)とこういうとこ来るの?」と聞くと「いや、一回も来た事無いから、ドキドキする」 とM(友達の彼女)は言う。このとき、「酔わし…
友達夫婦に飲み会に誘われ、3Pに付き合わされた(1)
2016/09/05 17:00
2016/09/05 17:00
3年前に、それまで2年間程付き合っていた友達のカップルが、籍だけ入れ同居を始めた頃の話です。2人はアパートを探し、引越しをする事になったので、俺は実家が商売をしてるのでトラックがあるから、友達の浩二と明菜の、それぞれのアパートから新居への引越しの手伝いをしました。引越し最終日に、荷物の片付けが終わったらお礼をしたいので遊びに来てくれと言われました。


俺はこの2人より一足先に結婚をし、子供が無いままスピード離婚をしていた。
だから、今までは4人でダブルデートや誰かの家に集まって飲み会とかをしていたが、離婚してしまって、初めて引越しも飲み会も1人での参加でした。

クリスマス当日に彼女に振られ、失意の中デリヘルを呼んだら・・・
2017/06/10 21:00
2017/06/10 21:00
  

 だいぶ前の話にはなるが、学生時代のクリスマスの事である。当時付き合っていた彼女とクリスマスイブに約束をした。彼女は当日バイトが夜まであり、当時2人共実家暮らしだったので近場で外泊して翌日どこかに出かけようと算段していたのだ。宿泊は、お互いの家からほど近い神奈川のブティックホテル。予約が出来なかったので、スイートルームを確保するため19時から前入りした。私の胸は高鳴っている、付き合って2ヶ月ほどだが、ここ1ヶ月はお互い忙しく全く会えていないからだ。 ケーキも用意したし、プレゼントも抜かりはない。準備は完璧だ。しかし、待てど暮らせど彼女から連絡がない。 …
酔って爆睡した彼女の友達に悪戯【エッチ体験談】
2016/01/12 15:10
2016/01/12 15:10

俺の部屋には小さな冷蔵庫があってその中に当時マイブームだったカクテルバー(瓶)がぎっしり入ってた。
冷蔵庫からそれを取り出し飲んでると彼女がそれ美味しいの?と聞くから「うん最高!」と答えた。

すると「一口飲みたーい」と俺がゲームしてる最中勝手に飲んだ。

「…美味しい!これジュースじゃん!」

恵と弘子ちゃんにも進め、2人はえ?!?と言いながらも一口飲んでみる。

「ホントだ美味しい」

とか言うもんだから彼女が調子にのり、「色々種類あるんでしょ?他のも飲ませて」と催促。

俺はそんな一気に飲まないから次のはまだダメと言うと、

「じゃ全部飲むから1本ちょーだいよ飲みたいよねー!?」
と…
寝取られ願望のある旦那さんとその奥さんの3人で居酒屋で飲んだ結果www
2017/01/21 22:02
2017/01/21 22:02
事前に、旦那さんからこんな話を聞いてありました。

・嫁はエッチにはあまり興味がない

・嫁がいやがらなければ、なにしてもいい

・合図を送ってくれたら、5分程度トイレに行く

場所は居酒屋。堀ごたつ式の個室で、

奥さんの横に俺が座る形になりました。

はじめはビールで乾杯し楽しく会話、

少ししたら下ネタとか奥さんの胸を誉めたりしてました。

その時、奥さんもブラのチラ見せとか結構乗り気だったため、

30分位したら肩や尻をさりげなくさわり始めてみました。

嫌がる様子もなかったので、

大胆に首筋を舌先でなぞってみました。

奥さんは、ビックリした様子ですが、

怒ってる表情ではあり…
【出会い系】割り切り初挑戦のJD 【実話体験談】
2016/01/16 08:09
2016/01/16 08:09
今回の子は、大学に通う20歳になったばかりの女の子だ。何やら仕送りとバイトだけでは生活が苦しくて「割り切り」に初挑戦とのこと。 何回かメールのやりとりをして、条件や待ち合わせ場所を決め、いよいよ会う事になった。会ってみると、写メ以上に可愛いし、肌がスベスベで、脚が細くてスタイルの良い綺麗な子だった。身なりも小奇麗で、お金にもガツガツした様子はなく、性格が良いのかとてもにこやかに話す。朗らか、って感じ。手をつなぎながら、内心ウハウハのフル勃起でホテルのゲートをくぐった。ホテルでは、彼女の条件通りゴムを着け、休憩時間いっぱい若い綺麗な身体を楽しんだ。別れ際、「また会える?」と聞いてみたらあっさりO…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・義姉がエッチすぎる 続続続編

・迷子と偽って近づいてきた少年が豹変して僕の母親をレイプした

・濡れた添乗員のお姉さんと正常位でセックスした話

・【衝撃】ヤリマン女子大生だが質問ある?

・二人の姉と妹。そして・・・。 続続続編

・社員旅行でキモイ奴に弱みを握られてレイプされてしまいました…

・本屋で出会った不倫願望の人妻

・社員旅行で夜這いされて、浮かれて何回もした私

・淫乱人妻が寝取られ・中出し不倫

・義姉がエッチすぎる 続続編

・レイプされて・・・

・「どこで何をしててもいつか必ず会えるってわかってるから、全然つらくない。その日が来るまでがんばる」

・妻の出産に立ち上がったらドン引きしてインポに・・・

・【熟女体験談】女性に対してコンプレックスを持つ童貞が美熟女ソープ嬢に非日常的な体験をさせてもらい超感謝

・義妹に強引にキスから始まり・・・

・義姉がエッチすぎる 続編

・【男×男】美しい僕に嫉妬した女友達の報復

・中学時代の女友達を泥酔レイプ

・奥さんの裸にエプロン

・TBD(The Brush Down)

・ネカフェで手コキフェラしてくれる先輩OLとの話

・■心電図の測定で脱がされた体験談

・帰国前の留学生に子種がないと嘘をついて中出し【SEX体験談】

・二人の姉と妹。そして・・・。 続続編

・残業中上司にレイプ気味に襲われたけど断れなかった

・7歳上の同僚女性職員とセフレのつもりが妊娠して結婚することに

・姉のマッサージ 2

・出会い系で銀行員の奥さんつかまえて中出しwww

・★嫌だった看護師の妹に介抱された俺

・姉のマッサージ 1