寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

結果オーライの妻のAVデビュー

2017/12/07 19:00


八代美香…36歳。A型。身長160センチ B84、W60、H87
妻の性格は一言で言えば、おっとり型
いつも優しく微笑んでいる事から“モナリ ザ”というあだ名を子供達から付けられている。
趣味はガーデニングとフラワーアレンジメント
特技は、ピアノと書道、そして昔取った 杵づかで意外にもママさんバレーのレギュラー選手である。
これが私、八代一明(39)の妻、美香のプロフィールです。

夫婦仲は普通でしたが、最近、妻が私の求めを拒むようになって来たのです。
疲れているから…と布団を被って申し訳なさそうにやんわりと拒まれては私も怒る訳にもいかず、何度か肩透かしの目に遭っていたのでした。
浮気などしている素振りもないし、オナニーで満足している訳でもないだろうが、いずれにしても私にすれば不満だった。
そんなある日東京にいる友人から一通の手紙が届いた。
その友人は地元にいた頃は無二の親友だった男だから久しぶりの連絡に喜び勇 んで封を開けた。
その手紙には信じられない内容が書かれていた。

『ご無沙汰しております。
実は私今アダルトビデオを製作しているビーナスという会社の取締役を引き受ける事に致しました。
業界の事は不案内ですが引き受けたからには誠心誠意努力していく所存であります。
こちらへいらした折には是非撮影風景など見学されてみてください。』

そんな内容だった。
丁寧な書き出しだったが、内容には驚かされた 。
酒井の奴、昔から好奇心は旺盛だったからな… 。
私は苦笑いした。
だが『撮影現場の見学』という文句が気になった 。
アダルトビデオの撮影現場を見学出来る機会なんて滅多にある事じゃない。
是非一度、見てみたいものだと真剣に考える私だった。

私はさっそく手紙をくれた友人に連絡を取った。
電話で話したのだが、久しぶりだったせいもあって1時間も話をしてしまった。
最後に撮影現場の見学の話をしようと思っていたら、以心伝心、酒井の方から切り出して来たのだった。
「手紙にも書いたが、こっちへ来る機会があったら、一度撮影現場を見学してみないか…?」
「 ああ、そうだな。正直、大いに興味があるよ。」
私は正直に答えた。
後は話はとんとん拍子に進んだ。

東京にいる友人から、新規に店をオープンさせたから夫婦で是非来て欲しいと宿泊券付で招待を受けた…。
そんな口実で来週妻を連れだっての上京が決まった 。
最初は私一人で上京する予定だったが酒井が奥さんにも会いたいから一緒に連れて来いと強く主張したのだ。
私がアダルトビデオの見学に行く時は妻に買い物でもさせておけばいい… そう考えていた。

翌週になり、私は妻を連れだって上京した
「二人で出かけるなんて久しぶりね。」
新幹線の中で妻が言った。
「そうだな。でも子供が出来れば夫婦水入らずなんて不可能だからな… 。」
私は笑いながら答えた。
心なしか楽しげな妻の横顔を見ると、夫 婦水入らずの旅行も悪くないなと思う私だった。
妻の美香はしっとりと落ち着いた感じの美女だった36になる今もスタイルの良さは健在だっし、長い栗毛色の髪もサラサラで艶っぽかった。
街を歩いていると、時折、後ろから若い男に声をかけられる事があるらしいから少なくとも今も後ろ姿美人には違いないようだった。
そんな妻を横目で見ながら今夜の事を想像して一人興奮していた私だった。

昼前に東京駅に着いた私達は駅の構内で軽い食事を済ませてから、酒井との待ち合わせ場所に向かった。
酒井は私達の結婚式に出席してくれてはいるが、妻と会うのはそれ以来だから果たして顔を合わせてもわかるかどうか…?
約束の時間になっても酒井は現れなかった。
どうしたのかと携帯を手にした途端…
「八代さんですか…?」
と背後から声をかけられたのだった。
振り向くと日焼けして顔が真っ黒な逞しい若者が立っていた。
「私、ヴィーナスの沢木と申します。八代さんをお迎えにあがるようにと酒井から頼まれたものです。」
顔の黒さと対照的な白い歯を見せながら、その青年が爽やかに挨拶して来た。
「ああ…そうですか。それはご苦労様です。」
てっきり酒井が迎えに来るものとばかり 思っていたから少々面食らったが、私も丁寧に挨拶を返した。
その若者は妻が持っていたトランクを軽々と持ち、私達を先導してくれた。
「綺麗な奥様ですね。」
途中、沢木と名乗ったその若者が私に耳打ちした。
「いやいや…そんな事ありませんよ。」
私は内心嬉しく思いながら笑って否定した。
どこへ連れて行かれるのだろうか…?
まさか撮影現場に直行などしないだろうな…?
後ろから付いて来る妻の存在を気にしながら私はドキドキしていた。

10分程歩くと沢木はあるビルの入口を入って行った。
7階建てのこぢんまりしたオフィスビルだった。
狭いエレベーターに乗り、最上階で降りると沢木が右奥のドアをノックした。
「はい、どうぞ。」
中から聞き覚えのある声で返事が返って来た。
沢木がドアを開けて私達を案内する。正面に大き机があり、そこに酒井が座っていた。
「やあ、久しぶりよく来たな。」
私と酒井は固い握手を交わし、再会を喜び合った 。
「奥さん、お久しぶりですね。」
私の背後に立っていた妻に気づいて、酒井が丁寧に頭を下げた。
妻も懐かしそうに微笑みながら深々と頭を下げる。
酒井に進められるままに横にある応接用のソファに腰を下ろした。
「それにしても奥さんは結婚した頃と少しも変わりませんね 。」
早々に酒井が私の隣に座る妻に社交辞令を言った。


「では、そろそろ八代ご夫妻に私の仕事場をご覧いただく事にしましょうか?」
しばらく昔話に花を咲かせた後、不意に酒井が話題を変えた。
「え…?」
驚いた私は酒井に目で合図した。
(違うよ!見学は俺一人でするんだよ。)
必死にアイコンタクトを試みたが、そんな私の慌てぶりを知ってか知らずか、酒井がさっさと腰を上げた。
するとそれを待っていたかのようにドアが開き、さっきの沢木という若者が現れた。
「八代ご夫妻を現場にお連れして…」
酒井が言うと沢木がサッと立ち回って私達をドアの方へ導いた。
(まったく酒井の奴は…一体何を考えているんだ…?
AVの撮影現場なんか見せたら美香は卒倒しちまうぞ)
執拗な私のアイコンタクトにも無視を続 けている酒井に内心で舌打ちしながら自棄になった私は沢木の後に付いて部屋を出たのだった。

エレベーターに乗り、今度は5階で降りた。
どう見ても、見た目は普通のオフィスビ ルだ 。
一番奥の部屋に案内された私達はまず入口の所で立ち止まってしまった。
中は二十畳程もある広い部屋だったが、 不自然だったのは部屋の隅にドンとキングサイズのダブルベッドが置かれているだけで、それ以外は余計な家具や調度品など何もない点だった。
「さあ、どうぞ。もうすぐ始まりますから… 」
ベッドと反対側の壁の前に沢木が私と妻が座る椅子を二つ用意してくれた。
「あなた…何が始まるのかしら?」
沢木が部屋を出て行くと、妻が小声で聞いて来た 。
私は答えようもなく、首を振るしかなかった 。
それから間もなくドアが開いてドカドカと何人かの男女が部屋に入って来た。
「紹介しておくからな…。こちらは酒井さんのお知り合いの八代ご夫妻。今日は見学に見えたんだ…」
さっきの沢木が他の男女に私達を紹介してくれた。
すると皆が一斉に私達に頭を下げて挨拶した。
見た所、沢木という若者は他のメンバーに影響力のあるリーダー的な存在らしかった。
私と妻は戸惑いながらも椅子から立ち上がって挨拶を返した。
ライトが焚かれ、カメラが用意されて撮影の準備が整った 。
セーラー服姿の女優がベッドの端に腰掛けて、監督のスタートの合図を待っている。
「ねえ、映画の撮影みたいね… 」
妻が私に囁いて来た。
何も知らない妻は、初めて見る映画の撮影現場に胸をときめかせているようだった。
その弾んだ顔が次第に青ざめていく過程を想像すると後ろめたさに胸が痛んだ。


撮影が始まっていた。
ベッドの端に腰掛けたセーラー服姿の女優と隣に腰掛けた男優が何やらお喋りをしている。
それをライトの係とカメラマンが囲んで撮影しているのだ。
沢木は壁際で腕組みをしながらじっと見守っている。
茶髪で細身の若い男優が女優の髪をいじり始めた。
最初の内はキャッ、キャッとはしゃいでいた女優の口数が減って来ている。
その内に男優の手が女優の胸を揉み始めた。
チラと妻を横目で見ると予想通り、驚いているようだった。
「あっ…感じちゃう…」
女優が甘い声を上げた。
男優が女の耳を噛みながセーラー服を脱がせ始めた。
妻が呆気に取られたように口を開けている。
妻はまだ映画のラブシーンだと思っているだろうか?
妻には見せたくなかった。
事の次第が明らかになった時、妻はきっと私や酒井に呆れたように軽蔑の眼差しを向けるに違いなかった。
「あん…ダメ… 」
見るとベッドの上で二人が絡み合っていた。
私一人なら、そんな場面に集中出来ただろうが、妻が隣にいては気が気じゃなかった。
撮影は進んでいき、ベッドでは男優が女優に指マンをくれていた。
「ああっ…イッちゃう!」
女優がけたたましい悲鳴を上げたその時、隣の妻が驚いたように体を ビクッ とさせた。
妻が怒り出して、いつ帰ると言い出さな いか心配だったが、今の所、その気配はなかった。
それによく見ると妻は顔を背けるでもなく、珍しいものを見るかのように真剣な眼差しを向…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
殺意が芽生えた寝取られ体験談
2016/10/04 00:00
2016/10/04 00:00
もう今では、全然気にならなくなったけど、

何年か前までは、思い出すたびに殺意が芽生えた件。

俺もすごい不用意だったし、馬鹿だった。

だからよからぬ事が起きた。

俺が、20歳の頃、地元ですごい有名な先輩で山田(仮称)がいた。

山田は高校の頃、ボクシングでインターハイに出たり、

その後もキックボクシングで実績を残したりして、地元の英雄だった。

俺は同級生のDQNを介して山田と知り合ったんだけど、

なぜか山田が俺のことを気に入って、仲良くしていた。

その頃は、

「山田に可愛がってもらっている俺」

っていうのをちょっと自慢に思っていた(涙)。

よく山田の家に呼ばれて、

酒と…
映画館痴女が犯される
2017/05/06 12:01
2017/05/06 12:01
はじめまして、これから私が体験した異常な出来事をみなさ んにお伝えしたいと思います。  私は、都内に住む30代前半の平凡?なOLです。容姿にはそれ ほど自信はありませんが、特に男性から敬遠されるような顔か たちではないと思います。しかし、三十路をすぎたいままで、 恋愛らしい恋愛もせずになんとなくここまできてしまいました。 友達はみんな結婚・出産と、女としての人生を無事送っていま すが、私はヘンなプライドと理想の高さから、この歳を迎えて しまいました。しかし、耳年増という言葉があるように、歳相 応の性の知識は持ち合わせているつもりでした。 それが あんな経験をするなんて・・・。  私は男性経験が…
【人妻】何か、複雑で!
2015/12/10 16:22
2015/12/10 16:22
私達家族は、近所の家族と仲良くお付き合いしているのですが、今回はその内の1軒の 人との事です。 私達家族は、その日、夕食を済ませてのんびりとテレビを見ていました。 夕食の片づけを終わった妻が「Kさんの家に、ちょっと行ってくるね。DVD返してくる。」 そう言って我が家を出たのが8:30頃でした。 Kさんの家までは直線距離で30m位の距離です。歩いても1分もかかりません。 Kさんは50代半ばの未婚の独身女性で一人住まいです。 「今さら、結婚なんて面倒くさい。昔は結婚に憧れた事もあったけど」 「友達は、何人か居るけど結婚する気は無いわ」 「お金もそこそこ有るし、老後は老人ホームよ」  そんな彼女…
【人妻・不倫体験談】妻が…。
2017/04/18 16:19
2017/04/18 16:19
ゴメーン。 今○○公園の所にいるんだけど、迎えに来れないかな?先日、主婦友達と5名でクリスマスパーティーをやると言って出掛けて行った妻から、かなり酔った声で電話があったのは深夜1時過ぎ。 友達は帰ったのか聞くと、解散する直前に大学生っぽい集団にナンパされて、みんなカラオケに言っちゃった。 と。 ナンパ野郎が大嫌いな妻は付いて行かなかったらしい。 飲みの席で下ネタ話で盛り上がったらしく「パパ~エッチがしたいから早く迎えに来て~~」なんて言ってた。 こんな酔った状態で大学生なんかとカラオケに行っら間違いなくヤラれるだろうな…。 と人の奥さんを心配をしつつ、妻はエライなぁ~なんて思いながら公園に…
【レイプ・痴漢】彼女の泥酔レイプ動画(2)【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/06/12 13:27
2017/06/12 13:27
男は彼女の口にある陰茎をゆっくりと口の中に押し込んだ 抵抗も無く、まるで反射にように口を大きく拡げる彼女 彼女の頬からは口の中で舌が陰茎を刺激している様がハッキリと 分かった。 陰茎を彼女の喉の奥につきたてるようにしたせいか 彼女は「ごふっ!ぐむっ!」と短くムセたあと、彼女の喉が 何かを飲み込んでいる様子がハッキリとわかった 俺とですら「なんか汚いからヤだよ!」と拒否していたのに 今、カメラの向こう側でゴクゴクと精液を飲み込んでいた 「おいおい!いきなりザーメン飲ませてるのかよ!」 他の男達が笑いながら彼女の飲み込んでいる様を見ている 「すげーよこの子、飲んだ後に口の中でまた舌を動かしてるぞ…
妹 シノ
2015/11/08 03:05
2015/11/08 03:05
俺の妹さ、俺が17の時死んだのよ。今からもう8年前。 まだ6歳でさ。末っ子で、男兄弟ばっかだから、兄貴も弟も猫かわいがりしてたね。 でも、元々病弱でさ、ちっちゃくてさ。 でも、めちゃくちゃ可愛くてさ、ちょっとしたことでも、泣くんだよ。 「兄ちゃん、兄ちゃん」って。いっつも俺の後ついてくんの。 街にあるケーキ屋のショートケーキが大好きでさ、一週間に一回ぐらい、バイト代で買ってやってた。 食ってるとき「おいしいー」って笑う妹が、とっても可愛くてさ、すっげぇ可愛くて…妹が発作で倒れたって聞いて、俺、学校からバイク飛ばして中学校で弟拾って即効病院に行った。色んな機械つけて、妹は寝てた。 おかんとばあち…
【熟女体験談】妻が婚約中に・・・
2016/09/10 18:02
2016/09/10 18:02
2016/09/10 (Sat) 妻は私と付き合う前まで、私の友人と付き合っていました。

二人が別れて半年後に私達の交際がはじまったのです。

普段お付き合いのある共通の友人達の間では、

「あいつよく友達の元彼女と付き合えるよなあ!」

と噂になっていました。

しかし、時間が経つにつれそんな噂もなくなり私達は二年後には結婚しました。

私の友人の妻の元彼も祝福してくれて、結婚式2次会の司会までやってくれたほどです。

結婚生活が始まって半年ほど経った頃でしょうか、週に3回くらいセックスをしていたんですがちょっとマンネリ気味で、セックス中に調味料のつもりで妻と私の友人とのセックスについ…
【レイプ体験談】同じマンションの人妻を・・・
2016/07/01 20:51
2016/07/01 20:51
いつも楽しみに読ませて頂いております。 こちらに投稿しようかしまいか迷ったのですが、報告させて頂きます。 私には、以前から中出し奴隷がいます。 単に私はラッキーで、相手に恵まれただけ、だったのでしょう。 奴隷を作るにあたって一歩間違えば、人生を棒に振っていたと思います。 相手は32歳N美。 見た目、桑波田理恵を可愛くした感じで、体型はけっこう貧弱系、きっと一般的には、けして美人ではないでしょう。 N美は、私が引っ越した時には、既に入居していた一家で、私と同じマンションに住む、旦那と子供の三人暮らしの人妻です。 先に述べた様に、美人でもスタイルが良い訳でも無い訳ですが、押しに弱く、なし崩し…
【近親相姦】WEBカメラで姉弟相姦チャットプレイ 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/03/20 04:19
2017/03/20 04:19
【お姉ちゃんから、いつもの注意書き】 ◆長編ですので、お時間のある時に読んで下さいね。 ◆例によって、童貞キモヲタの妄想ですので、許してやってね。 ◆作者クンは、本当に姉思いのイイ子だから、あんまりイジメないでね。六歳年上の、僕の姉は超美人。 しかもグラビアアイドル並みのナイスバディ。 性に目覚めた年頃の時、そんな対象が身近にあったら、 アナタなら、我慢できますか?多くの人は、普通、兄弟姉妹に対してそんな感情は抱かない、 と言うのでしょう。 それが、正常というものかもしれません。 だけど僕には、到底無理だったのです・・・。何故なら、あまりにも姉が魅力的過ぎたからです。 姉へ対し、湧き上がる…
妻が寝取られることを想像すると期待と嫉妬で胸が高鳴りました【SEX体験】
2015/09/05 09:53
2015/09/05 09:53

私の妻は今まさに女盛りの34歳です。
おっぱいも92のEカップの美巨乳で肉付きのいい身体は見ているだけで男だったらチンポが立ってしまいそうなほど申し分のない身体です。
いつしか私はそんな妻が他人のちチンポ入れられて乱れた姿を見たいという願望を持つようになりました。
そこで複数Pの経験のあるS氏(39歳)を我が家に招いたのです。
3人でお酒を飲み軽く雑談をしていると段々と妻の顔が赤くなってきました。
妻はけっこう飲める方だが酔うと理性が弱まりHになる、そして一度身体に火が着くと止まらない・・・。

あらかじめ妻には私が指定したセクシーな服に着替えてくるようにと言っておいたせいで妻は青いタイト…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・ツーリングクラブで知り合ったナースとのH体験談【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・酔った女を【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・高校2年生での強烈な思い出・・・

・職場で後輩の人妻OLとスカートめくりごっこした結果www

・【妹との告白体験談】気を許した友人に

・彼女の友達と協力して【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・I先輩「まぁまぁまぁまぁ、大丈夫だよ」

・主人と主人の友達・・・1

・妻を酔わせて同僚とエッチさせたのですが・・・

・六条麦茶の匂いで思い出すバイト

・歌姫をレイプ

・ホームレスにオナニーを見せる変態熟女

・【熟女体験談】パチンコ売春おばさんと一万円中出し射精

・夫が包茎過ぎて義父にしてもらっている私

・ミキの成長【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・憧れの真里ちゃん 2

・黒人スタッフと彼女

・ゲイではないが同性の恋人がいて69でチンコをしゃぶりあっている

・友達の家にエロDVDを取りに行ったら家出した妹がいたw

・先生と保護者の飲み会後、送ってくれた先生を…3【エロ体験談】

・童貞、女子高生に手コキされる。

・空手家

・【人妻体験談】引いてしまうくらいのヤリマン若奥様を自分専用に調教

・神級処女ナースの処女膜をぶち破って大量ザーメンをマンコにぶっかけたったwww

・❤男の子に女を教えてあげました

・先生と保護者の飲み会後、送ってくれた先生を…2【エロ体験談】

・【盗撮・覗き】変態女医のお陰で美少女のお尻の穴を触診できた[後編]

・新人まきちゃん【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・やってしまった

・【愛しい妻は元彼の精液便所です】