寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

平凡な主婦の私が男達に容赦ないレイプをされました【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

2017/12/07 17:23




主人の実家に近いこともあり賃貸よりは将来は楽になると二人で悩んだ末思いきって購入したんです。
私も通信関係である今の仕事を続けるため主人と話し合って、2年間は子供は避妊して作らないようにし共働きで頑張ってお金を貯めていく計画を立て、毎日が充実し幸せに暮らしていましたが…秋の異動で突然主人が新設支店の応援部隊として九州へ2年間の赴任がいきなり決まってしまったんです。
すごく悩んだのですが当然私にも仕事があるので、一緒に九州に行くことができないことと新築の家を他人に貸すのも嫌だったので相談の結果、私だけこの家に残ることになったんです…。
もちろんお金もない私たちが週末ごと主人が家に戻るなんてとてもできず、夜の定時連絡や毎日の出来事を携帯メールで報告するだけになっていました。-----しばらくは新しい住居に独りだけ取り残され心細くなっていましたが、年末ということもあり仕事に追われ正月休暇に主人は戻ってくるから…。
と自分に言い聞かせ変わりなく働いていました。
そんな寂しい気持ちもだんだん多忙な仕事で薄らぐと逆に束縛がないこともあり、主婦の立場を忘れ独身気分で忘年会や学生時代の友人と、夜遅くまで飲みに出かけたりしていたんです。
そして運命の日は翌日が休みということもあって、夜の11時すぎまで短大時代の友人と食事をし0時すぎの最終電車で帰宅したんです。
駅を降り帰宅途中のコンビニで明日の朝食の手抜きするため、買い物をして歩いて帰っていると背後からスッ~と大きな車が近づき「ねぇねぇもう帰るの!今から遊びに行こうよ!」と、いきなり男の人のグループに声をかけられたんです。
こんな夜遅く周りは住宅街で静まりかえり、誰もいない恐怖で私は男の人たちを無視して走って、坂道を自宅の方に逃げだしてしまいました…。
このとき冷静になって逆に駅まで戻りタクシーを利用して帰宅すればよかったと本当に後悔していますが恐怖で早く自宅に逃げ帰りたかったんです。
そのまま小走りで自宅のある山手の方に逃げるように走っていましたが相手は車…50メートル先ですぐに追いつかれ、私の前をふさぐように車が停まるといきなり3~4人ぐらい素早く降りてくると私を取り囲み 「なんだよ!逃げることないじゃん~」 「おい!人が聞いているのに無視かよ!」 と脅され恐くなった私は咄嗟に 「いやっ!主人が待っているから急いで帰るんです!」と断ると 「なんだぁ~奥様だったんですかぁ~」 「じゃぁ今から帰って旦那とヤルんだ!」 「ねぇねぇ僕チャン~童貞なの~おしえて~」 と卑猥な言葉を口々にいって私の腕をギュッとつかんだんです! 私は本能的に手を振りほどき男の間から逃げようとするとその男はワザと私にぶつかり大袈裟に道路に倒れ込んで痛がるんです…。
「痛てぇ~てめぇ俺をナメてんな!」 「こりゃぁマヂ肋骨が折れてるぜ!」 と突然怒りだし、隣にいた髪を染めている男がいきなりナイフを私の顔に近づけ 「あ~ぁ奥さんよぅ~すぐに帰れなくなったよな!」 「今から慰謝料についてゆっくり話し合おうぜ!」 と静かな口調で脅す、と固まっている私を抱きかかえるようにして、車の後部座席に無理矢理乗せようとするんです。
もちろん乗ったら自分がどうなるかわかります! 私は目の前のナイフに怯えながらも必死になって 「いや帰して!お願い!イヤ…」 と半泣き状態で必死に哀願し、身体を捩り乗せられまいと抵抗しましたが 「大きな声を出したらアンタのその可愛い顔切りまくって逃げるぜ!」 と脅されると、助けを呼ぶにも周りには人影などなく無理矢理抱えられるように無理矢理車の奥に押し込まれてしまいました。
「旦那のところに無事に帰りたいなら騒ぐなよ」 と脅され大変なことになったと、泣きだした私にナイフを見せつけたまま肩を抱かれしばらく走ると、私の自宅の先にあるまだ荒れ果てたままの造成地に入り、そこから車を左右に揺らしながらさらに奥まで走ると、街灯の明かりが届かない暗い空き地に車が停まりました。
すると一人の男がいきなり私の胸を両手で乱暴に掴んだんです!「きゃっ!」と短い悲鳴をあげ手で胸を隠し前屈みになり男の手から逃れようとしました。
主人以外とはまったく経験がなかった私でもこんな状況になれば [目的は私の身体なんだ!!]と身の危険を感じ激しく抵抗したんです。
あきらかに私より年下の男の子たち!しかもまだ未成年と思える男が入っているグループから、こんな形で性の対象にされるなんて信じられません 「やめて!もう帰して!!」 住宅街から離れているとはいえ、あまり激しく泣き叫び暴れる私に向かって男がナイフを見せつけ 「お前!これ以上大声で騒ぐならマジで顔を切り裂いちゃうよ…」 と頬にルームライトに光っている刃を近づけられると、もう切り裂かれる恐怖で歯がカチカチとなってしまい抵抗できません。
「さっさと脱がないと俺たちは服を破るだけなんだけど…」 「ハダカで帰るの?」 「チンポ出してベットで待っている旦那になんて言い訳するの?」 「ここは叫んでも誰も来ないから~もう諦めてさっさと服脱いで!」 「ゆっくり楽しもうよ~旦那のより俺たちの方がカチカチかも!」 と卑猥な言葉で脅されながら、彼らに着ていたハーフコートを脱がされるとそのままセーターとスカートまで手を出してきたんです。
服を脱がされる私はナイフが怖くてこれ以上激しい抵抗ができませんただ 「イヤッ…もう許して!」 と言うのが精一杯です……。
ナイフを持っている大きな男がリーダーらしく、顔を振って抵抗している私の顎を掴むといきなり無理矢理キスをされ同時に胸を乱暴に揉まれている間、セーターとスカートを引き千切るように脱がされるとナイフで下着を切り裂かれてしまったんです!ブーツだけ履いた奇妙な格好で恐怖と寒さでガタガタ震え、両手で胸を隠している私を髪を掴んでシートに押し倒すといきなり全員でまだ濡れてもいない大切な所に、汚い指を強引に挿入したり腕を頭上に引っ張られ無防備になった胸にキスをされたんです。
「痛い!痛いってばぁ~もうやだぁ~」 「誰か誰かぁぁ~」 とあまりの乱暴な行為と女として身内でも見られたくないすべての箇所を見られる恐怖に、暴れ出すとさらに乱暴に男たちに押さえつけられ、動くことができないまま屈辱に泣くことしかできませんでした。
ブーツまで脱がされ大袈裟に匂いを嗅ぐ真似をして 「わぁマヂで臭い!足臭いぞ~お前!」 「お前!アソコも臭いんじゃないのか?」 「おっさすが人妻…指だけでもうビチョビチョして濡れだしたぜ!」 「よし!じゃぁ時間もないしいこうか!」 と言いながらナイフを横の男に渡すと下半身だけを素早く露出すると私の足を掴んで間に割り込んできたんです。
ワタシ…犯されるの…?夢?今の出来事が現実とは信じられないまま脚を掴まれ、グッと押し込まれると同時に今まで経験したことがない強烈な痛みが走ったんです!! 「ギャァ~イ…イヤァ~」 「痛い!痛いょぅ!お願いだから助けて~」 と泣き叫んで抵抗しましたが、周りの男達に手足を掴まれたまま泣き叫ぶ私の口に、男の汚い口でふさがれるとどうすることもできず男から乱暴に突き上げられ押し込められるたびに激痛が走っても逃げ出すことができず痛みに耐え泣くことしかできませんでした。
男は私を乱暴に突き上げながら 「オッ!気持ちいい!たまらん!すぐ出そう…」 「お、お前!結婚してるならガキできてもいいだろ!」 「だったら中でいいよな!」 と言いながらスピードを早めたんです! 「ェッ…!!ィヤッ!」 「お願い!それだけは許して!」 「酷い…ヤダッて!!!!お願いだからぁぁ」 私は不自由な身体を揺すり泣き叫びながら哀願したんですが、男は 「いくぞぅう~ガキ産めやぁぁ!」 と呻りながら一気に私の腰を掴んで汚い精液を吐き出したんです!生まれて初めて身体の中に熱い精液を感じました。
恐怖と屈辱しかありません…。
高校や短大時代はもちろん新婚旅行からもずっと今まで子供ができないように大好きな主人でも避妊してくれていた私の身体に、今知らない男の汚い精液が流し込まれたショックでもう放心状態でした。
でも… 容赦なくグッタリしている私の目の前でズボンを脱ぐと汚いモノを触りながら、次の男が襲ってきたんですもう犯された身体とはいえ屈辱感に身体を揺すって抵抗しました。
「アッもういやっ!」 「帰して~もう帰してってばぁ~」 泣き叫ぶ私を無視したまま男に押し込まれ、乱暴に突かれ再び激痛を感じていると今度は待ち構えていた違う男から 「俺…もう我慢できねぇ!」と私の顔付近に、汚いモノを見せつけ 「咥えなよ!噛んだら顔が傷だらけになるぞ!」 と脅されると逃げる私の顔を手で頬を力任せに押さえつけ、無理矢理に口の中に入れられたんです…。
狭い車内で揺すられシートから顔だけがはみ出し、逆さまの息苦しい格好で違う男の汚いモノを咥えさせられ口の中に男の精子の臭いが充満しています。
だけど咳き込みながら咥えるしかなかったんです…。
もう何時か時間がわからないまま次から次に犯され、最後の男は筆下げ?だ!と言ってナイフと携帯の写メで脅されると、明らかに未成年の男の子のズボンと下着を無理矢理に私の手で脱がされると、すでに大きく膨らんでいるモノを咥えさせられ、汚いモノがさらに大きくなると男たちが嫌がる私の足を大きく拡げると、指さしながら 「お前ちゃんとここに入るんだぞ!」 「こっちはケツの穴だぞ~」 と卑猥な言葉を口々に言って周りから笑われながらも男の子のモノを受け入れました。
男の子からすぐに中に出されると再び起こされ濡れ光っている…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻体験談】幼妻と家庭関係
2015/09/29 13:26
2015/09/29 13:26
幼妻と家庭関係旦那 男性 アナル, エッチ, トイレ, 学校, 寝取られ, 幼妻 0 Comment俺25歳 妻24歳(由美子)父48歳 母45歳 祖母72歳の家族5人の話しです。 俺の親は、個人経営の小さな瓦屋を営んでいて、両親共に遠く(県外)に出かける事が多く、俺は小さい頃からじいちゃん・ばあちゃんっ子だった。 小学校の時も、授業参観はほとんど、じいちゃん・ばあちゃんが来てくれていた。 だからとても2人には感謝していた。 両親の仕事も不景気で大変みたいで、俺には普通に会社員として仕事を探す様に言っていた。 だから俺は、勉強して地元の役場に勤める事が出来た。 去年、俺は結婚した。 祖父・…
去年のデッサン会
2016/03/22 20:01
2016/03/22 20:01
私が去年デッサン会をした時の体験を書きます。去年、都内某所、男性のヌードデッサンをしました。初めて男性のヌードを見ました。とてもきれいな体で色白で背の高い男性でした。しかし、驚いたことに包茎でした。しかも、お尻に蒙湖畔がありました。とても可愛かったです。人数は男性が三人、女性が私を入れて二人いました。初めてのモデルだったそうでとても緊張してました。初めは五分で休憩をしての繰り返し。慣れてきて十五分で休憩の繰り返しでした。途中で驚いたことがおきました。モデルが座るポーズをしててなんとアソコが立ってきたのです。モデルさんはすごく恥ずかしそうでした。顔が真っ赤になって耳も真っ赤っかでした。すると徐々…
彼女の先輩にSEXを見せつけたら、欲情してやらせてくれました
2018/06/09 19:24
2018/06/09 19:24
【体験談】レズの彼女は家出少女を囲って調教し、ブルマ姿でオナニーさせた
2016/06/24 22:30
2016/06/24 22:30

俺の彼女Aは両刀使いで、
後輩とかから「お姉さま」と呼ばれたりする

ある日、彼女の部屋に泊まりに行くと家出娘Bを囲っていた。



Bは既に仕込まれていて、ぶるまー姿でAをお姉さまと呼び、俺を俺先輩と呼んだ。

そして挨拶でブルマー姿のままオナを見せてくれた。



それが出来たごほうびにAはBにキスし胸を触り始め、俺がクンニすることになった。

二本まで指はOKとのこと。



Bの毛は剃られてパイパンになっていたけど、はみ出さない大きさのひだが若さを感じさせ、あふれるほどでもないけど十分にぬれた秘所…
【近親相姦体験告白】 双子の姉
2016/05/26 16:32
2016/05/26 16:32
俺には2人姉がいるんだけど、その姉ってのが双子なんだよね。でも性格とか全然違うんだよ、やっぱ。双子の姉の方は高校卒業したら東京の大学にパッパと出ていって、最近じゃあまり会う事も無くなっていたんだよね。もう一人の姉は凄く大人しくて、弱弱しいんだよ。背は高いんだけど、なんか虚弱っぽいんだ。だから活動も地味で、家にいる事も多いんだよね。酒も飲めないみたいだし、夜出かける事も少ないし。俺は彼女等の2つ年下で、地元の大学生なんだけど、この前ビックリする出来事になったからここに書こうと思う。夜バイトから帰って風呂入った後、自分の部屋に行き、テレビを見ていたら突然姉が入ってきて、スウェット貸してくれと言…
【姉との告白体験談】 姉「弟くんセックスってなに?」
2016/05/17 16:19
2016/05/17 16:19
2011/09/11 17:38┃登録者:えっちな名無しさん◆lNKJ6FBE┃作者:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/07/17(日) 16:07:51.38     弟「さあ、なんだろね」     姉「ほらこの本に書いてあるんだけど」     弟「うーん、お母さんに聞いてみる?」     姉「帰って…
農家の嫁としてⅢ
2018/04/29 13:11
2018/04/29 13:11
 とうもろこし収穫の件から数週間して男③(以下良夫)は、うちの手伝いに来る事が多くなった。 自分の畑はそっちのけで毎日のように手伝いに来ている。 俺も規模を大きくしたかったので大いに喜んだ。 日当も1万5千円で話を決め更に良夫さんは俺がやりたかったハウス栽培のベテランでこの辺りでも右にでる者は、いないほどで非常に助かっていた。 仕事終わりに夕飯と風呂に入って貰い酒を飲んで雑談して帰る日々だった。 しかし良夫さんの目的は、嫁のデカパイだったのだ。 俺は全然気付かず毎日すごしていた。 嫁も良夫さんがいるので風呂上りでもブラを付けパジャマで接しているがパジャマごしのデカパイにニヤニヤしている…
新聞受けから聞く喘ぎ声【エロ体験談】
2016/05/27 12:10
2016/05/27 12:10

新築マンションに2年間一人暮らしで住んでいた。

部屋は6畳のワンルームと2畳のキッチンがあるマンションだった。

とても閑静な住宅街で住み心地は抜群だった。


最初の半年くらいは仕事が休みの時はずっと近所をブラブラ歩き回ったり、どこに、どんなマンションがあるのか確認しながら入念なチェックをしながら歩いていた。

(実際は色んな洗濯物やら見てたけどね。近所の若妻とかも)


オイラが探しているマンションはもちろんワンルームマンション。

だいたいベランダを見てワンルームマンションか判断していた。

別にハイツでもアパートでもワンルームだったら良かったけど、ワンルームでも玄関入ったらすぐに…
離婚がきっかけでした
2016/08/19 15:35
2016/08/19 15:35
3年前離婚し母と男女の関係になって1年近くたちます。母を抱きたいとか、女性として愛していたとかはありません。離婚報告がしずらく、報告したのが離婚してから1年後でした。母の元を離れてから離婚するまで、母に連絡するのは月一程度でした。離婚直後も月一で電話していましたが、そのうち週一になり電話はもっぱら昼休みだったのが夜も電話するようになりました。当然息子の変化に気付きますよね。「最近よく電話してくるけど何かあったの?」「何もないよ、どうしてるかなって思って。それに声も聞きたかったし」「あら、うれしいこと言ってくれるじゃない。お母さんもヒコの声聞くとうれしいよ」以前は近況を話し合う程度だったのが、日…
生まれて初めてエッチをする為に、好きな女とラブホテルに行きました
2017/03/09 14:02
2017/03/09 14:02
同じ会社で働くパート。

バツ1子持ち。

でもとても綺麗。

前々から日にちを決めた当日は、

会社の宴会。酒と食事を控えめにして、二人でホテルへ。

部屋に入ってからは、

暫くソファーに座ってキスをしたりおっぱいを揉んだり。

暫くそんな事をして、中途半端に服を脱がせていく。

ピンクの花柄の可愛いブラ。

僕の方から促して、バスルームへ。

鏡を前にして後から抱きしめ、首筋に舌を這わせたり、

ブラのホックを外しておっぱいをじかに揉んだり。

「このまま一緒に入ろう」

「えぇー恥ずかしい」

「いいじゃない」

指先で両方の乳首をつまんで、刺激する。

「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【不倫】夫とセックスして初めて元カレの大きさを知った私

・高級ソープ行ったら2時間で4回搾り取られた

・【熟女体験談】垂れ乳爆乳な義母と公衆トイレで青姦SEXしていたら男がやってきたので、義母を犯してもらった

・妹のパンツを見た友人

・ウブなイケメン君を攻略しました

・ショートパンツを見ると

・【人妻体験談】悪魔の義弟がレイプするように罠を張ったら・・・

・後輩の奧さんに欲情して生挿入してしまったが・・・

・内定を餌に父親より年上の一流企業の部長に中出しされた

・【SM・調教】年上のOLを釣りに誘ってハメ撮り調教[後編]

・彼女の友達にいたずら

・清楚な後輩の部屋の前で聞き耳をたててたら

・#結婚を考えてる彼女をトルコ人に抱かせてみたら

・夫が不倫してHIV感染

・人妻の先輩に誘惑されて種付けしました

・OLのメンズエステのバイト体験談

・【SM・調教】年上のOLを釣りに誘ってハメ撮り調教[前編]

・巨乳の先輩の乳首

・サイトで出会った人妻とナマでやるために考えた作戦

・婚活クソババアにならないよう正直に生きる

・私の男とのSEX歴をお話しします

・【不倫】熟女な私がナンパされちゃって・・・。

・清純顔して彼氏がいるのに同じサークルの奴に色目を使うヤリマン女

・【人妻体験談】娘の彼氏だけでなく、夫まで寝取る物凄いヤリマン母

・誰かに言いたいので投書いちゃいました

・【不倫】フェラのことを「キス」と言う微乳の元ヤン妻

・礼二の寝取られ実験 パート3(完結)

・夫と別居中の人妻と激しすぎる不倫SEXしました

・大好きだから精液もゴックンしちゃう彼との甘い夜の生活

・【浮気】バイト先で知り合ったフェラ上手な短大生