寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

元クラスメート(2)【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

2017/11/30 23:45


「少し静かにして」俺は麻衣の耳元で囁いた。
「いや!離して!もう嫌だ!」麻衣は聞く耳を持たなかった。

しょうがない。それでも麻衣の右の乳房を攻め続けた。

「お願い!もうやめて!」麻衣の叫び声を聞きながら罪悪感がなかったと言えば嘘になる。しかし、それ以上に麻衣は可愛いかった。麻衣の身体は魅力的だった。
麻衣に高校時代彼氏がいなければ、好きになっていたかもしれない。もうすぐ麻衣の全てが手に入る、そう思ったら止まらなかった。

麻衣の服から手を出した。そして、少しだけ自分の上体を起こして麻衣のキャミソールを捲り上げた。逃げられないように我ながら素早い行動だった。

「きゃあああ!」麻衣のお腹、そしてブラジャーが露わになった。

麻衣のブラジャーは白と青のストライプだった。
ブラジャー姿もずっと見ていたくなるくらい綺麗だったが、今はそんな時間もない。

すぐにブラジャーも上に捲り上げた。背中のホックは止めたままだった。そして麻衣が胸を両腕で隠していた。しかし、構わず思い切り上に上げた。麻衣の乳房を始め目にした。

「もうやだああ!」麻衣が今日1番の大声を上げた。

麻衣がすぐにブラジャーとキャミソールを下ろそうと手をかけるが、そうはさせるかと麻衣の両手を抑えつけた。

麻衣の乳房を鑑賞した。決してお世話にも大きいとは言えなかったが、綺麗な膨らみの先についた小さな乳首は俺を楽しませるには十分だった。

実質的には数秒か10数秒だったろうが、麻衣の乳房をじっくり鑑賞した。
手を抑えつけられている麻衣にさっきの勢いはなく、小さくつぶやいた。
「いや…いや…」

すぐに左の乳首に吸い付いた。
「いやああ!やめてぇ!」麻衣がまた大きな声を上げた。

ああ、やっとたどり着いた。

麻衣の乳首を味わいながら俺は感動すら覚えていた。もちろん興奮も最高潮に達していたが。

「やだああ!離して!」麻衣が俺の頭に手をやり離そうとするが、離れる訳がなかった。

「いやああ!いやああ!」麻衣の叫び声を聞きながらもくもくと乳首を楽しんだ。舌で転がしながら、麻衣の乳首はやはり硬くなっていると確信した。
そう思うとより一層興奮した。

左を攻めてすぐに右の乳首に吸いついた。右も左も平等に愛撫した。

「いやああ!いやだああ!」ここまで時間にしてものの10数分しかたっていなかっただろうが、俺は焦っていた。本当なら時間をかけじっくり楽しむところだが、麻衣の声が聞かれたら元も子もない。俺は急ぐ事にした。

右の乳首に吸い付いたまま、右手を下へと持っていった。

麻衣はジーンズを履いていた。スカートだったら簡単だったのにと心の奥で思った冷静な俺がいた。

しかも、ブーツカットの細身のジーンズでピッタリと肌に密着していた。
ジーンズの中に手を入れようとしたが、隙間がなく全然入らなかった。

「きゃあ、いや!いや!」腰の辺りでもぞもぞする俺の手を感じ、麻衣は俺の意図がわかったようだ。脚をバタつかせ一層暴れ出した。

「いや!いや!」言いながら麻衣は身体を左右に動かした。

ジーンズの中へ手を入れる事はできなかった。

俺は起き上がり少し下がって麻衣の太ももの上にお尻をついて座った。
そして、ジーンズのボタンに手をかけた。

「きゃああ、いやっ!」その瞬間に麻衣が後ろ手で床に手をついてスルッと上へ上がった。俺のお尻の下を麻衣の脚が抜けた。

しまった。俺は思った。

あ、逃げられた。そう思った次の瞬間には麻衣はもう立ち上がりキャミソールとブラジャーを直しながら玄関の方へ向かって走り出していた。

やばい
慌てて立ち上がり、部屋を出る直前で麻衣に後ろから抱きついた。
こんなところで逃がす訳には行かない。

「いや!もう離して!」麻衣が叫ぶ。
「なんで、いいじゃん」麻衣を抑えながら言った。
「こんな事するために来たんじゃない!」麻衣が高い声を上げた。

後ろから手を回し麻衣のジーンズのボタンに手をかけた。
「いや!やめてって言ってるでしょ!」麻衣が腰を曲げて抵抗する。
「なんでさ?すぐ終わるから。」
「いや、好い加減にして!」
「処女じゃないんでしょ?」何とかジーンズのボタンを外そうとするが、硬くてなかなかとれない。
「うるさい!離して!」

ボンっとジーンズのボタンが外れた。

すぐにチャックも下へ下ろした。
「やめて!もういや!」麻衣が腰をさらにかがめうずくまろうとする。

俺は麻衣の腰にしがみつき、麻衣を強引に起こした。そのまま布団まで連れて行って再び麻衣を押し倒した。
「いやああ!」そのまま麻衣の上に乗っかりさっきと同じ定位置に戻った。

麻衣は逃げる事はできなかった。

「いやああ!」麻衣は相変わらず暴れていたが、すぐに手をジーンズの中へいれた。ボタンとチャックは外れていたので容易に今度は入った。そのまま一気にパンツの中へと手を進めた。

「きゃあああ!きゃあ!」麻衣はひたすら悲鳴を上げた。麻衣の陰毛に手が届いた。そのままさらに奥まで手をすすめた。

麻衣の生殖器まで手が届いた。当たり前かもしれないが、全然濡れてはいなかった。そのまま手を前後に動かしながら麻衣の生殖器の感触を楽しんだ。

「きゃあ!やめて!お願い!もういや!」
麻衣の身体を俺も全身で固定していたので、今度は麻衣は全く身動きがとれていなかった。きっと重たかったと思う。

「いや!いや!ごほっ、ごほっ」麻衣が咳をした。
麻衣の生殖器を触りながら麻衣の顔を見た。
涙は出ていなかったが目は真っ赤になっていた。顔も赤くなっていた。

麻衣の視線が動き目が合った。
「お願い、もうやめて下さい。お願いします。」同級生の俺に敬語で言った。
麻衣の身体が少し震えている事に気がついた。

「ここまで来てやめられる訳ないじゃん。俺も男だし。」麻衣の生殖器は愛撫したまま言った。
「お願い、もうやめて下さい。」
「すぐ終わるからさ、嫌いじゃないんでしょ?」
「お願いします。」
何を言っても麻衣はひたすらお願いするだけだった。

俺は麻衣の生殖器を触る指にぐっと力を入れて奥に入れた。
「痛っ!」一瞬麻衣の顔が苦痛で歪んだ。

まだ麻衣は濡れてはいなかった。それでも構わず指をさらに入れて動かした。
「痛っ、痛い」麻衣は甲高い声を上げた。
「ほら、暴れるともっと痛くするよ。大人しくしてたらすぐ終わるから」
言うと、麻衣の目にみるみる涙が溜まって行くのがわかった。
可哀想だとは思ったが、もう止まらなかった。

「すぐ終わるからいいでしょ?」もう1回聞いた。

「…ゴムは…あるの…?」麻衣が小さな声でボソっと言った。
麻衣の口からゴムという単語が急に出てきて俺は驚いた。

「あ、ああ、う、うん。あるよ。もちろん。」事実だった。さっきまでは、そんな事は考えてもいなかった。ゴムの有無を聞いて来るという事は、大分俺を受け入れてきているという事だ。しめた!と俺は思った。

同時に悪知恵も浮かんだ。

「やらせてくれるんならゴムつけるけど、」俺は続けた。
「でもそれもいや、っていうならこのまま生で入れてもいいけど…」もちろんそこまでするつもりはなかった。

「どうする?」

少しの沈黙の後、麻衣が横を向き急に涙を流して泣き出した。
「うう…ううう…」俺はじっと麻衣の顔を見て黙っていた。右手は麻衣の生殖器においたままだった。

「……つけて…」ボソっと麻衣が呟くように言った。
「わかった。」俺は答えた。

すぐに麻衣のジーンズ手をかけ脱がしにかかった。
「ほら、腰あげて」少し命令する感じで言った。麻衣は抵抗するでもなく少しだけ腰を浮かせた。
「うううっ、ううう」と麻衣は涙を流し続けた。

タイトなジーンズだったため下ろすのに苦労した。暴れた状態だったら脱がせられなかったなと思った。完全に脱がせ、裏返ったジーンズを布団の横に置いた。

麻衣のパンツも青と白のストライプでブラジャーとお揃いだった。

麻衣の脚を開かせて股間をじっくり観察した。
「ううっ、うう」麻衣は泣き続けていたが、それどころではなかった。

右手でゆっくりと麻衣の股間をパンツ越しに触った。さっきとは打って変わって優しく上下にさすった。

どれくらいそうしていただろう。麻衣の股が少し湿り気を帯び出した。麻衣は終始泣き続けていたが。

ゆっくりとパンツを左手でスライドさせた。麻衣の陰唇が露われた。充分な陰毛で覆われていたが、それも俺の興奮を一層増幅させた。

こいつ可愛い顔して結構毛が生えてんだな
声には出さなかった。

左右の陰唇の間に右の人差し指を埋めた。ねっとりとした麻衣の分泌液が絡みついた。

やっぱり麻衣は濡れていた。人差し指で陰唇の間を上下させる。
「ぐすん、ぐすん」と麻衣は鼻をすすりながら泣き続けていた。

膣の中へゆっくりと人差し指を入れてみた。中は暖かくしっとりとした分泌液と粘膜の感触が指でさえ気持ちよかった。

指をゆっくりと出し入れする。
ズブズブと微かに音を立てて指は何の抵抗もなく麻衣の膣の中へ入っていった。何度も何度も繰り返した。

当時、Winnyで落とした女のGスポットを解説するAVで学んだ知識があった。

こいつで試してみるか
俺はふと思った。

ぐいっと指を膣の中で曲げ、そこにあるはずのGスポットと呼ばれる膨らみを探した。

あまりよくわかってなかったが、AVで見た知識を武器にその辺りを?いてみた。この辺か?

「痛いっ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
旦那が淡泊すぎて、つい元彼と
2017/11/04 23:06
2017/11/04 23:06
主人とのセックスは結婚前から淡白で物足りないと思っていました。
ただ私も30才目前だったし、20代で結婚したかったので、迷いはしましたがセックスだけがすべてじゃないと思って結婚しました。

でも案の定、結婚して新婚というのに月に1回程度しかなく、日々欲求不満が溜まって行きました。
それでもすぐに子宝に恵まれ、長男が生まれると、その後はほとんどセックスレス状態になってしまいました。
まだ30才前半でセックスを楽しみたいと思っていましたが、主人にはもう期待できないことはわかっていました。 それで主人と結婚する前に付き合ってした元彼に連絡してみようと思いついたんです。
た…
【人妻・不倫体験談】妻・由美の場合は—–。
2015/09/22 17:12
2015/09/22 17:12
 妻・由美を貸出す〔1〕 私も妻を貸出した経験があります。  私達は25歳と24歳で結婚しました。 妻26歳と28歳で出産しました。 30歳で独立しましたが敢え無く4年で失敗してしまいまた。 そのショックで勃起しなくなってしまいました。 様々な薬も飲みましたが回復しないまま2年が経過しました。  そのとき、週刊誌で妻が不倫すると治るという記事が目に付き、スワッピングという言葉が流行していることを知りました。 たまたま書店でオレンジピープルを見つけ、買い込みました。 妻にも相談して投稿しました。 「ペニスが立たなくなり、妻をセックスの好きな女に調教してください。36齢、88、58、90」とビ…
会社の仲の良い女の同僚が出来婚で退社前に飲精してくれた
2017/10/08 10:00
2017/10/08 10:00
私は30代の男です。
ある数年前の実体験をもとに書きます。

確かあれは9月のある日のこと。
残業で遅くなり、ふと休憩しようと思い、会社の喫茶に行こうとしたとき、会社でも比較的仲の良い女の同僚と会い、少し立ち話をしました。

その同僚は会社のある男と結婚した上、妊娠している(できちゃった婚)ことから、近々退職することが決まっていました。

立ち話をしていて、妊娠していることから、おっぱいがかなり張っているのに服の上からでも気づき、もうすぐママになるんだな~と思い、話を終えた後はデスクに戻りました。
その同僚とは今まで、男女の関係を持ったりしたことはなく、話をよくするだけの関係でした…
【童貞のエッチ体験談】初体験で巨乳OLのおっぱいにローションたっぷりセックスしてみた
2015/10/03 23:00
2015/10/03 23:00
俺が高校生のころの話なんだけど、ひょんなことで俺は近所に住んでいる里緒さんの家に遊びに行くことになった。 里緒さんは26歳OL。 とても色気のある顔立ちで、俺はいつも気になっていた。 色気といえば顔だけでなく、スタイルがとにかくすごい。 豊かで形のよい胸、くびれたウエスト、丸々としたヒップ、さらにそれらを強調するような格好を里緒さんはいつもしていた。 「ごめんなさいね。 急に遊びに来て、なんて言って」 おいしそうなクッキーや紅茶を俺にさしだしながら里緒さんは言った。 「いや、いいですよそんなの。 どうせ暇ですし」 「やさしいのね―。 もう、抱きしめちゃいたい…
俺、完全にSMを舐めてました
2017/06/01 22:19
2017/06/01 22:19
普通のプレイは飽きたので、暇な時に検索して見つけた未知の掲示板で知り合った女王様と会うことに。 会うまでのやりとりは面白くないので却下。 ◯◯駅前で待ち合わせした。 緊張して待っていると、やってきたのは黒髪長髪のお姉様。 沢尻エリカをちょっと老けさせた感じだったので、以降『エリカ』で。 ちなみに今まで調教されたことはなかったのでSM初体験。 すぐホテルに行くということだったので、エリカの後ろをついて行った。 これまでのSM経験やら、「何がされたいのか?」などを聞かれ、シャワーを浴びさせられて部屋に戻ったら、エリカはボンデージを着てた。 手を後ろに縛られて目隠しされる。 さすが…
万引き捕まえたらモンペに訴えられかけた
2017/11/02 22:28
2017/11/02 22:28
そんな無茶な話あるわけねぇだろう、とダレに言っても聞いてもらえない。 某大型家電量販店のゲームコーナー担当でね。 ぶっちゃっけ、万引きなんぞは月に5.6回はある訳で。 今回は中学生3人組の犯行だったんさね あ、ちなみに少し前の話しな。 学校も夏休み前ってことで、自然にがきんちょの数も多くなってきてね。 当然、警報装置はあるんだけど、最近のは凄くてね。なんか、センサーを 遮断できるような袋やケースまでもってきてパクってく奴までいる。 オレが見つけたのはそういったのじゃなくて、3人で囲んでセンサー外そうと してたんだけどさ 基本、センサー外しだけなら「疑わしい」だけだから厳重注意ですますんだ…
戸渡りから玉までぜーんぶ舐めちゃう【エッチ体験談】
2015/12/13 18:06
2015/12/13 18:06
某サイト、関西某府、女、38、162/49、高岡早紀似Aカップ 相手 39歳 医師 関西某県 176センチ 写メでは10年後の織田信成風(以下、信成) 日記にすらならない面接も含め、もう医師には懲りたはずw 細々とメル友関係が続いてたところで、写メを交換したら 瞬間風速でお互いスキスキな感じになってしまい面接設定。 信成くんみたいなブサカワ大好きなのでかなり期待↑。 千年の古都で待ち合わせしたものの、 行き先は決めてなかったので私の店w へ。 写メ通り顔は信成くん風で、ピタTの下の筋肉ががっちりしてて そそる身体してる。 いつコールが入るかわから…
【近親相姦】おいおい…男の娘? 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/07/04 22:46
2017/07/04 22:46
この夏、久しぶりに4兄弟がわが家に顔を揃えた。 俺は3番目で、兄と姉と弟がいる。4人とも子持ちの30代だ。 兄は出来のいい奴で、東京のいい大学を出た後、大手に就職して結婚。 こっちに戻る気はないらしく、地元に残った次男の俺が両親と同居してる。 どの兄弟も年1?2回は帰省するが、全員揃ったのは何年かぶり。 兄と弟はそれぞれ奥さんと子供1人を連れてきたが、 姉は旦那が仕事で忙しいとかで、子供2人だけだった。 兄の息子と姉の上の娘が小学生で、姉の下の息子と弟の娘は就学前だ。 うちの娘も幼稚園児。大勢のイトコたちに囲まれて大喜びだった。 両親と息子夫…
セックス体験、中に出して…責任取れなんていわないから…
2016/03/13 23:00
2016/03/13 23:00
 

私の会社は8年前から一般職社員の採用を取り止めている関係もあって、
 女性が課に1人いるかいないかという割合でした。
 私のいた課にも女性は居たには居たのですが、そのフロアで最年長(w
もはや女性というには・・・という様な状況で「華やかさ」からは非常に
 かけ離れていました。 そんな自分の課の惨状とは対照的に隣の課には採用を
取り止める前年に入社した我がフロア唯一の「華」と
言える、女性社員がいました。
この女性社員が鈴木京香似の黒髪の和風美人で名前を香苗といいました。
 香苗はとても人見知りが激しく、普段挨拶をしてもあまり目を合わさ…
★奥様に催眠術を使い快感を追求
2016/05/15 23:43
2016/05/15 23:43
 お付き合いしている奥様に催眠を掛けています。いろいろ楽しんでいますが、ある時、パイパンにしてみようと思いつきました。普通に、剃ってパイパンにするのは面白くありません。本人も、剃った後のチクチク感はキライと言っています。

 ですので、引きちぎることにしました。こんな時、催眠はとても素敵な仕事をしてくれます。催眠で、痛いという感覚を、鋭い激しい快感に変えてしまいます。そうすることで、マンコの毛を乱暴にむしり取っても、それは今まで体験したこともないような激しい快感に変わっていきます。
 親指と人さし指と中指を使って、一気に十数本引きちぎります。「あ!あぅ~ん・・はぁ。。」艶っぽい声を出して、…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【浮気】小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の中出し[前編]

・お姉ちゃんがシテあげるね

・【画像】JDのあたし将がJKコスプレしてみた結果♡♡♡

・ブルセラショップで下着を売っていた私と、キモいおっさんの話

・山岳スキー部合宿の思い出

・妻を寝取らせることにしたら【人妻・寝取られ体験談】

・【近親相姦体験告白】母にペニバンで犯してもらった

・【熟女体験談】大学を卒業しても童貞だった俺は新米社員の時に営業先の超熟女社員に逆ナンパされて筆下ろしされた

・寝取られ現場に遭遇すると、とっさに相手を殴るなんて出来ないものですね

・人妻になった同級生に中出し【人妻体験談】

・【驚愕】今日出会い系の女と初対面でセoクスしたが、やっぱり女ってクズだなぁ・・・・

・30代人妻^ ^

・人生最高エッチで最悪な体験談

・ナンパ師な俺が高齢処女のバージンを喪失させたったwww

・大人のブルマっていやらしいねw【体験談】

・職場でするのが大好きなOLさん

・【浮気】社長とその息子とちょっとだけ親子丼

・“脳イキ”できる美人な奥様を“腹部責め”で攻略

・真面目なレギュラー達は、練習後に不真面目に乱交してました

・泥酔して失禁したブスになぜか女を感じて

・33歳バツイチのいとことのセックスを、覗いていたいとこの娘に…

・今日妻が上司とセックスするはず・・・

・同僚が、、、、、、

・先輩にいかされた妻に ”興奮”

・変態淫乱大学生になっちゃった私のエッチ体験

・教職の現場で

・そんなのつらいよ

・俺を兄貴を間違えて誘って来た兄嫁とそのまま

・私は、自称ツンデレと言いながらもドMです

・美魔女と言われる私は、25歳も若い男の前で一匹の牝になっていました