寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

ある少年の一日(5)

2017/11/30 23:19


また大きく広げられた太腿
湿った股間が・・・
貝から・・・イソギンチャクに変化したように見える

ああ・・・やられてしまうんだ・・・とうとう・・・
ベランダから覗きこみながら
ドキドキと切ないような感情が交互にに襲ってくる。

再びペニスを奥さまの亀裂にあてがう先輩

「やだーーーーー」

唯一自由の利く両足首を振りながら叫ぶ奥様

先輩の腰がゆっくり動き出す

「ヌルッ」・・・先輩のペニスが・・・
「入ってくぜーーー」

さっきは捻じ込もうとしても入らなかったが・ ・・
今度は・・・奥様の亀裂に・・・滑り込んでいく

亀頭が埋め込まれた

「ギャーーーーーーーー」
まるで動物のような奥さまの悲鳴

「だめーー」

奥さまの真赤だった顔が
突然、血の気を失いだした

「やーーーーーーー」
青白い表情で目を見開く奥様

奥さまが首を仰け反らせる
細い首が床との間に空間を広げていく
折れてしまいそうにブリッジしている奥さまの首
鎖骨が浮き出る

さっきみたいに全身の筋肉で抵抗している奥様

しかし今回はローションが先輩の肉棒を滑らかに導いている

ペニスが半分ぐらい埋まった

進入を拒もうと背中を仰け反らせ力を込める奥様

首からヒップまで弓なりになっている奥様
奥さまの白く柔らかい肌に
全身の筋肉がピクピク震えながら浮き出はじめた

震える奥様
必死に歯を食いしばっている

細いウエストが折れそうなぐらいに曲がっている
上品で優しい奥様が貫かれていく

少しづつ・・・先輩の腰と
奥さまのヒップが近づいていく
ああ・・・男の肉棒がが・・・上品で優しい奥様に・・・入っていく

「いやーーーーーーーーーー」

奥さまの股間と先輩の腰がぴたっと合わさった

「貫通したぜーー」
「奥まで届いてるぜーー」

しばらく、そのままの姿勢を保つ先輩

「あーーーーーーーーーーー」

奥様の筋肉のこわばりがいっぺんに解けたかのように
奥さまの背中のブリッジが崩れた
全身に浮き出ていた奥さまの筋肉が
また、白い肌に柔らかい肌に戻っていく

さっきまで抵抗のため浮き出ていた筋肉が・・・
嘘のような奥様のダランとした肉体

「さっきまでの元気 どうしたんだよ おねーーさん」
「ハメラレッチまってるよ」
「家では 毎晩やられてんだろ」

浴びせられる屈辱の言葉

ああ...奥様のぎゅっと閉じた目から
涙が...溢れ出している

「ほら おねーさん 借りるぜーーおまんこーー」

先輩が腰を動かし始めた
突き上げる度、揺れる奥様の肉

突かれる度に乳房が無秩序に容を変えている

先輩の腰と奥様の太腿が
激しくぶつかり合うたびに
「パンパン」と大きく音が鳴っている

こ、これが、セックスなんだ・・・

その瞬間・・・僕の下半身から・・・熱い精液が噴出した
ああ・・・・
もう、10分も
同じ体勢で、責められている奥様

まるで人形のように、されるがままに・・・

「俺、出そうだぜ・・・もう」

受身だった奥様が急に暴れだした
ダラッとしていた奥さまに安心して押さえつけることを忘れていた二人
あわてて奥様の動きをねじ伏せだす

先輩の腰の動きが激しくなる

「やめなさいーーーーーー」
奥様の絶叫

先輩の腰の動きが一瞬止まり
背中が硬直した

先輩の尻がピクピク痙攣を始める

闇雲に暴れだす奥様

上半身を越し、先輩の腹を奥様の細い腕が何度も押す
先輩の上半身を反らせることには十分な力だったが
つながっている互いの下半身までは外せない

「出すぞーーーーーー」

先輩の絶叫

「ギャーーーーーーー」
「やめてーーーーーー」

清楚で可愛らしく上品な奥様の口から出るとは思えないほどの絶叫
両目がまるで、首を絞められた女優のように見開いて

「うっーーーーーーー」

先輩が顎を上げながら口走る
先輩の背中に筋肉が浮かび上がっている
先輩の尻の脂肪が筋肉に変わった

「でたーーーーーーー」

奥様の膣の中で飛び散ってるであろう先輩の精液

見開いた奥様の目が・・・閉じられた

密着した先輩と奥様との股間

先輩の顔が緩んでいく

股間と股間を付け根で合わせたまま
先輩の腰が数回回転した

「たまんねーーーーー」

半分ぐらい引き抜かれる先輩の肉棒

「最後の一滴まで絞りだすぜーーー 中でーーー」
手をペニスに添え、奥様の中に半分入れたまま
しごきだす先輩

ベランダで見つめる俺は・・・精液便所・・・そんな連想をしていた

引き抜かれた先輩のペニス
奥様のおまんこが先輩のチンチンの形を残している

次第に塞がっていく奥様のおまんこ
ピッタリ閉じた合わせ目
その亀裂に先輩のザーメンが浮き出し、どんどん流れ出てくる

先輩の精液をたっぷり含んだ奥様のおまんこ
その亀裂から精液が止めどもなく流れ出てくる

「すげぇぜ たまんねぇーーー こいつのおまんこ最高だぜ!」

「淳も 隠れてねぇで こっち来てみろよ」
「おまえの憧れの奥様が やられちまったぜ」

僕の下着は、すでに精液で汚れていた

・・・動けなかった
「早くこっち来いよーーー 淳!」

断れない。また、顔の痛みが思い出された
ベランダから恐る恐る出行く

そこには、夢にまで見た奥様が 今 獣の姿をして横たわっている
決して、夢でさえ見ることのできなかった奥様の裸体
それが現実に俺の目の前で全裸の姿で震えている

「淳君 たすけて」

奥様が震えた声で助けを求めた

「淳! たすけてだってよ」

先輩が、からかうように吐き捨てる

「淳 おまえ見たことあるのか? おとなのおまんこ」
「ないんだろ? こっち来てよーくみて見ろよ たまんねぇぜ」

悪いことだとは わかっていた
でも、その悪魔の言葉に僕の理性が打ちのめされていく
恐る恐る奥様に近づく

「もっと、よく見えるようにしてやるぜ」

仰向けで横たわっている奥様を 先輩がうつ伏せにした
力なく・・・人形のような奥様

ああ なんて綺麗なんだ
くびれたウエスト まるでマシュマロのように やわらかそうなお尻

「ほら ケツ突き出してみなよ」
「大好きな 淳に見せてあげなよ 大事な部分をよぉ おねえさん」

一人の先輩が 奥様のお尻を引き上げる

「もうやめてーーー 助けて下さい」

残りの二人が太腿を押さえ
徐々に、奥様の体が四つん這いになっていく
まるで さかりのついた犬みたいに

一人の先輩が無理やり 奥様の大事な秘部を大きく広げた

目の前で・・・ 憧れの奥様が・・・ 獣の姿になった

「淳 すげぇだろ これがおとなの体だぜ」

もう声も出せない奥様
じっと耐えてる奥様

突き出だ尻 パックリと開かれた奥様の秘部
夢の中では、いつもかすんでぼやけてた奥様の秘部

現実に目の前で パックリと開かれている
なんて綺麗なんだろう なんてピンクなんだろう

ある少年の一日1  2  3  4  5  6  7


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
社員旅行で山梨の温泉に行った時のこと
2017/05/12 03:04
2017/05/12 03:04
4年前の話。 おれが会社に入社して5年目の時、短大を卒業したばかりの由紀子がうちの課に配属された。 まだ二十歳そこそこの由紀子は、男ばかりの職場にとって花のような存在だった。 顔は普通よりちょっとかわいいくらいだったが、スタイルが抜群によかった。 特に大きい胸と、くびれたウエストのギャップがたまらなかった。 当然彼女はチヤホヤされた。 競争率は高かったが、おれは猛烈にアタックした。 その甲斐あって、2ヶ月ほどしておれと由紀子は付き合うことになった。 ただ、一つだけ由紀子には心配な事があった。 というのも、彼女は酔うと場の雰囲気に流されやすくなる性質だったのだ。 本人も「飲むとHな気分にな…
酔ってて相手を間違えた 続編
2018/01/22 06:28
2018/01/22 06:28
最近、良い事と悪い事がひとつずつあった。 先週友人のマンションで巨人優勝パーティーがあった。 俺カップルと友人カップルはみんな巨人ファンなので盛り上がりまくり。 原監督の采配や今年活躍した選手を褒め称えあいながら深酒をした。 そんなこんなでいつの間にか寝てしまっていたようだ。 夜中にどこからか、くぐもったうめき声が聞こえてくる。 その声で起きてしまった。 友人が彼女とやっているのか? 俺や彼女が同じ部屋にいるっていうのにやらしいやつらだな。 あいつらのセックスにあてつけられて悶々して寝付けない。 こうなったらあいつらのエッチを覗いてやろう。 部屋の中は真っ暗だったが暗闇に慣れてきて何となく動…
仕事仲間の人妻を・・・ 2/2【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/12/13 16:48
2017/12/13 16:48
健太郎は待ってましたと言わんばかりの勢いで斉藤さんの足元に移動します。 「修くん、離して。」斉藤さんが振りほどこうとしてきたのです。 さすがに健太郎にやられるのは俺にやられる以上に嫌なのでしょう。 しかし、俺はしっかりと斉藤さんの腕を押さえつけて固定します。 健太郎はズボンとパンツを脱ぎながら「そんなに嫌がんなよ。気持ち良くさせてやっからさ。」自信満々で言いながらスボンとパンツを脱ぐと俺と同じように斉藤さんの脚と脚の間に体を割り込ませていきました。 健太郎は俺とは違って女遊びが盛んで、よっぽど自信があるのでしょう。 健太郎が位置を取ると「さて・・」と言いながら斉藤さんの性器に向けて手を伸…
人妻の同僚にお願いして、仕事中にバックで中出ししました
2017/01/30 19:00
2017/01/30 19:00
僕の勤め先は、従業員3人の設計事務所(所長・僕32歳・30代半ばの女性)です。
2週間位前から暑くなり彼女も薄着に。所長が3日間の県外の出張に出事務所は二人きりに。二人共、結婚しており男女の意識はしていなかったハズでしたが、彼女が椅子に座り、僕が横にたって仕事の打合せをしていると、彼女がメモを執ったり電話を取ったりする度、Tシャツの間から胸が見え、角度によると乳首まで見えたのです。


気付かれないように見ていたつもりだったのですが、彼女に気付かれ、

「ブラ、見えた?」
「うん、つーか乳首まで」

「エー、ウソやんホンマ?」
「うん、陥没してへん?乳輪、薄い茶色か…
童貞の俺と処女の妹のヤバイ関係
2017/05/20 21:53
2017/05/20 21:53
中学時代の話

俺:中3
妹:中2 148cmAカップ38kg小柄
妹の性格は、活発・元気・バカってとこかな。

常に明るくあっけらかんとしてる。

二人とも童貞・処女である。


家は両親共働きで夜は9時頃までいつも兄妹だけだった。

兄妹の仲は良いが下ネタとかは話さない普通の兄妹。

 
 
ある日、リビングでテレビを見てたらヨガの体操?みたいやつやってて
一緒に見てた妹が
「私もやってみよー」って言って体操をし始めた。

妹のカッコは下は白のミニスカで上はTシャツだったんだが、色んな体制になるもんだからパンチラやダボっとしたシャツから胸チラが気になってツイツイ目がいってしまう。…
朝美
2016/07/02 22:08
2016/07/02 22:08
470 名前:えっちな18禁さん 投稿日:2008/02/19(火) 00:33:37 ID:bXinXtWg0 俺の両親は、同級生で結婚した(らしい)。 ある日の事、俺が5:00頃学校から帰ると、母親がワクワクしながら待っていた。 「これから、お父さんと、お友達と同窓会なの」 「で、今日は泊まりになるから、御飯とか、朝美の面倒を見てやって」 一万円札を一枚、俺に握らせると、嬉々として出かけて行った。 共働きの母にとって、こういうイベントは楽しいのだろう。 帰宅部で高2の俺は、割とまめに、家事等をやっている。 母親が、働いている事もあって、料理、掃除、洗濯もろもろ、 色々手伝ってきた。そのせい…
童貞の俺は彼女よりも先に彼女の妹に筆おろしして貰った
2017/02/23 05:01
2017/02/23 05:01
172 えっちな18禁さん[sage] 2012/09/18(火) 04:19:34.74 ID:xs0k9Nka0 昔の話なので脚色や記憶改ざんがあるとおもうが、 そこはネタと言うことで許してほしい 地方の3流大学を卒業したあと地元の小さい会社に就職した。 同期に中卒の女の子がいたんだが、ほかの人たちが全員40越えという事もあり 大体二人でつるんでいた。 その子の家庭は複雑で妹を高校に行かせるために、進学せずに就職してお金を稼ぐことにしたらしい とはいえ塾に行かせる余裕が無いとのことで。C1の勉強ならと俺が家庭教師を引き受けていた。 夏にはその子と付き合い始めていて、それなりに色々した…
中一後輩を脅してセックス漬け。【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/10/16 23:38
2017/10/16 23:38
俺は同学年の連中よりも体格が一回りでかいし、声が低くて顔も優しくはないし厳つい。入学して早々、先輩等に勝手にDQN扱いされた俺は使用禁止にされている空教室に連れていかれ、「調子のってんじゃねえぞお前」と、囲まれてどつき回された。たまたま俺が転んだ先にモップが落ちていた。このままでは中学の三年間が終わる。モップを掴んで中心に居た先輩を、無我夢中で滅多打ちにした。先輩が土下座して謝るまで殴り続け、床まで下げた頭を足で蹴り飛ばした。次の日。俺は先輩達が仕切っている校内のDQNグループに無理矢理参加させられ、変わりに、俺がボコボコにしてしまった、リーダーをやっていた先輩は二度と会うことはなかった。本…
【人妻体験談】妻の青春時代
2015/11/03 20:15
2015/11/03 20:15
妻と結婚する前、彼女と交際を始めてしばらくして、私たちはセックスをした。 妻は、私と出会う以前、大学時代に交際していた男性がいたことは妻から聞いて知っていた。そして、彼の部屋に何度か遊びに行ったことがあることまでは聞いていた。 妻の性器に初めて私のペニスを挿入したとき、意外なほど簡単にヌルリと中まで入った。 ペニスを動かしたときの膣の感触も滑らかで緩く感じた。 私は、ひょっとして…という一抹の不安が頭をよぎった。 妻は昔、他の男と交際していたとはいえ、体までは許していないだろうというかすかな期待を抱いていた。 しかし、終わった後、妻が発した言葉に私は一瞬思考が停止し…
親戚のお姉ちゃんの揺れまくるおっぱい
2018/07/06 14:56
2018/07/06 14:56
高校卒業してから、京都に部屋を借りて1人暮らしを始めた。
京都には親戚のお姉さんがいた。
親戚のお姉さんとは昔から仲が良かったので、心配してよく部屋に顔を出してくれていた。
俺とは3歳しか違わないのに、OLを始めてから急に大人びた美人になっていた。

ある土曜日の夜、今から部屋に来ると電話があった。
部屋に来たお姉さんは会社の飲み会の帰りで結構酔っ払ってた。
シャワーを浴びて俺のパジャマに着替えると、俺の所に泊まると家に電話した。
俺も暇だったし別にいいかって感じだった。 お姉さんはまた缶ビールを飲みながら、俺と色んな話をしていた。
話題はやっぱり俺の学校の話。
デ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・しかもナマ・・・

・【Hな体験】キス上手なバツイチ女性とのセックスに溺れた

・ロリコン

・【不倫】夫の職場の屋上で友達のご主人とドキドキエッチ

・男2女1で酒の勢いで3Pした

・痴漢じゃないです~

・従姉(33)のセックスを見せてもらった話

・ツーショットで卒業間近のJKと

・【人妻体験談】ヤリマンビッチで馬鹿な母乳幼妻と出会い系で知り合い中出しフィニッシュ

・秋祭り

・【レイプ】学校一の美少女を眠らせて縛って

・OLが股を開き気味に脚を投げ出して寝てた

・射精で暴れるおちんちんを口に収めておくのが大変・・・

・飲み会でお持ち帰りしたら同僚の彼女って打ち明けられ仰天した話2

・【人妻体験談】ハミケツTバックの人妻を公衆トイレに拉致って中出しレイプ

・自分でも知らなかったスケベな私の体

・人妻の男あさりが止められません

・飲み会でお持ち帰りしたら僚の彼女って打ち明けられ仰天した話1

・【Hな体験】防音の放送室に呼び出されて[後編]

・【人妻体験談】息子の同級生に調教されて雌犬奴隷になった下品な母

・【熟女体験談】同級生の家に性奴隷家政婦として働いていた母に目隠しして近親相姦SEXをした息子

・大塚愛似のかなり可愛い女友達

・超美人のOLを鬼のように口説いて中出しさせてもらった

・男のオモチャの様に扱われた日々

・36歳の巨乳処女OL(再々修正版)

・【Hな体験】防音の放送室に呼び出されて[前編]

・酒を利用して寝取った

・【SM・調教】女子校育ちの処女を俺好みに育成

・泥酔女の話しを一つ

・【男×男】玉無しニューハーフに開かれた禁断の世界