寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

嫁が過去に風俗で仕事をしていたことを聞いてからの夫婦のセックスの話

2015/11/02 17:00




俺37歳、嫁35歳、長男7歳、次男4歳。




とある地方の中核都市で4人仲良く暮らしてた。

すぐ近所に、義母が1人暮らし。




嫁の両親は、嫁が学生の時に離婚、その後かなり苦労して嫁と嫁弟を育てたらしい。




かなりの人格者で俺も尊敬してるし、何かの時に子供の面倒も見てくれるので頭が上がらない。




俺の稼ぎは正直良くなかったが、嫁もパートで家計を助けてくれたので、贅沢さえしなければ普通の生活には困らなかった。




何より、嫁仲間からは、「おしどり夫婦」と言われ、羨ましがられてた。




付き合ってから12年、結婚してから9年、ほとんど喧嘩らしい喧嘩をした事がない、ある意味奇特な夫婦だった。




金以外は何でもある、本当に幸せな家族だった。




去年の町内会の運動会の日までは・・・。



去年、長男が小学校に入学した事で、秋の町内会の運動会に行く事になった。


その運動会自体は無難にこなし、景品の洗剤も沢山手に入れ、意気揚揚と帰路についた。


が、その日を境に嫁がなぜか思い詰めるようになった。


俺は元々鈍感な方で、嫁の心境の変化にも気付いてなかったのだが、ちょうど去年の今頃か、嫁が痩せてきたのでさすがに心配になった。


ただ、何かあったかと聞いても、嫁はずっと何もないと言い続けてた。


しかし去年の暮れのある夜、2人の時に強く問い詰めると、嫁はついに観念して、泣きながら悩みの理由を話し始めた。


嫁は20歳の頃、2年ほど家を出て1人で東京で暮らしていた。


その時の事だ。


「親にも水商売(スナック)って嘘付いてたけど、実は風俗で働いていた」
と。


ヘルスと性感ヘルスとソープで計1年ちょっと働いていたらしい。


俺は聞いた瞬間、目の前が真っ暗になった。



俺は嫁以外に性体験はなく、初めての時には正直に話した。


もちろん嫁が処女でないのは分かってたし水商売の話も聞いていたが、まさかそんな過去があろうとは夢にも思わなかった。


ちなみに嫁の見た目は、美人って程でも無いが足が長くスタイルは良い。


特に下半身のラインはすらっとしてて程よい肉付き、同年代の奥さん連中と比べてもプロポーションは抜群に良かった。


しかも、俺と出会った時には既に化粧も薄く、水商売の過去ですら聞いて驚いたくらいだ。


嫁の話の後、5分くらい沈黙が続いた。


俺も何と声をかけて良いか決めかねていた。


沈黙を破ったのは俺、と言うか、胃の中のモノが逆流してきた。


何とかその場は嘔吐を堪えてトイレで吐いた。


嫁は介抱しようと来たが、俺は、「来るな!」と怒鳴った。


嘔吐を見せるのが申し訳ないという気持ちと、嫁が汚らしいモノに見えた気持ちの入り交じった複雑な心境だった。


落ち着いて、再度2人で向かい合って座る。


少し頭の整理が付いた俺は話し始めた。


「何で今頃になってそんな話を?墓場まで持っていけば良かったのに」
嫁は涙で言葉に詰まりながら、ゆっくり話し始める。


「この前の運動会の時に来てた○○さんのお父さん、昔の常連さんなの、多分・・・」
「多分?」
「もしかしたら違うかも知れないけど、多分そう」
「向こうの反応は?」
「多分気付いてない、と思う」
再び沈黙になった。


運動会の日以降、嫁の悩みの深さは痛いほど解った。


平穏な家庭が崩壊するかも知れない危惧を1人で抱えていたのだろう。


しかし・・・、
「何で今まで黙ってたんだ?」
「恐かったから・・・」
ま、そうだろう。

また長い沈黙が続く。


「分かった。

しばらく1人で考えさせてくれ」
そう言って、嫁を寝させた。


その日、結婚以来初めて別の部屋で寝床に入った。



その後一週間、夫婦の会話はほとんどなかった。


俺は毎日午前様になるまで働いた。

嫁との話は避けて、とにかく働いた。


で、翌週末、改めて2人の話になった。


その時には俺の中では結論は決めていた。


「1つ聞きたい。

結婚以降は、他の男と関係したりはないのか?」
「ない、絶対ない。

神に誓って無いです。

東京から帰ってきて以降は貴方以外とは、一切無いです」
実は、他にも"なぜ風俗なんかに?"とか"なぜ東京に?"とか"なぜ東京から帰ってきたのか?"とか山ほど聞きたい事もあったが、もうやめた。


「うん、許す。

信じる。

受け入れる。

仮に○○から過去の話が漏れても、全力で守るよ」
嫁は涙を流して俺に詫びた。


俺としても俺と付き合う前の話なら、水に流そうと腹を括った。


その日の話は、それで終わった。


次の日から元の関係に少しずつ戻っていけると、まぁ何とかなると。


最悪○○から変な噂を立てられても、引っ越しすれば済む話だと。


ところが、それでは終わらなかった。

変な噂は結局、今でも流れてない。


○○の父親の常連説の真偽は今以て分からないままだし、仮にそうだとしてもそういうのを吹聴して回るタイプでも無さそうだ。


夫婦の仲も元通り、普通に会話するし、お互いに負荷を感じる事も無く、喧嘩もしない。


でも、1つだけ大きな変化があった。


今まで、大体週3くらいでエッチしていたのだが、自分のアレが嫁とのエッチの時だけ勃たなくなった。


精力やテクニックや大きさには自信は無かったものの、性欲はかなり旺盛な状況を維持しており、今まで全くこの手の危機を感じた事がなかったので、凄まじいショックを受けた。


やはり、簡単には終わらなかったんだ。


俺は嫁の胸で泣いた。

嫁も泣いてた。


2人で謝りあいながら、本当に惨めな気持ちになった。


またこれが、自慰の時には盛大に勃起するんだよね。


ますます虚しくなった。


翌週末、再チャレンジしてみたがやっぱり駄目だった。


自分では図太いと思っていたが、本当に神経が細いと言うか、気の小さい男だったんだと更に凹んだ。


"何とかしなきゃ、彼女が悲しむ"と思えば思うほど、泥沼にはまって行くような感じがした。


それ以上悲しい思いをしたくなかったので、ついに寝る部屋を分けた。


それだけはしたくはなかったが、少し気分を入れ替えてみようかと・・・。


それから9ヵ月経ったある日、珍しく早朝に目が覚めた。


朝勃ちしてた。


朝勃ち自体は珍しく無かった(と言うかほとんど毎日)が、何となく勢いが普段より凄い気がしたので、意を決して嫁と子供の寝てる部屋に忍び込んだ。


嫁のおっぱいを揉んでみた。


まだ勃ってる。


舐めてみた。


まだ勃ってる。


凄く嬉しかった。


パンツから手を侵入させてクリを触ってみた。


まだ勃ってる。


嫁の目が覚めた。


状況を理解して、俺のされるがままになった。


しばらく触ってると少し濡れてきた。


本当ならもっと十分濡らしてクリ逝きさせるところだが、自分が萎えてしまったら恐いし、いつ萎えるかも分からない。


そのまま、下着を脱がせて一気に挿入した。


久しぶりの感触に嬉しくて涙が出た。

嫁も嬉しそうだった。


少し腰を動かすと、一気に濡れてきた。


濡れてくると、急にこちらも気持ち良くなってきた。


元々早漏な方なのだが、この日は一際早く、1分も経たない内に射精してしまった。


脱童の時より気持ちよかった。


これでやっと元の関係に戻れたと思うと涙が溢れて止まらなかった。


嫁も同じだった。


その後、長男が起きてきて泣いてる2人を見て不思議そうにしていたが、
「大人は嬉しい事があると涙が出るんだよ」
と教えると納得したようだった。


また、同じ部屋で寝るようになった。


苦しい1年だった。


それから2ヵ月、今は普通の夫婦生活に戻った。


仲良くやってる。


何度か「プロのフェラ」ってのを頼んでみた。


風俗に行った事のない自分には、衝撃的な巧さだった。


「お、おまえ、何でこんなスゲー技を隠してたんだw」
と言うと、
「だって、すぐイッちゃったら私が楽しめないじゃんw」
と言われる。

確かにそうだな。


その他にも、隠し持ってたいろんなベッドテクニックを披露してもらった。


どれも早漏の自分には耐えられない至高のものだった。


彼女も過去を思い出すのは辛いだろうに、償いの気持ちもあるのだろうが、希望に応えてくれる。


申し訳ない気持ちもあるが、気持ち良さには、かなわない。


結局エッチの出来ない生理中は、お世話をしてくれる事になった。


その代わり自慰は自粛になった。


「いいのか?嫌ならいいよ」
と言うと、
「すぐ逝くからいいよ」
と、さり気なく強烈なカウンターが返ってくる。


結構俺って単純なんだなと思うと、今までの1年の悩みは何だったんだと思えてきた。


今では昔以上に仲良くやってると思う。



今でも心のどこかで引っ掛かる部分もあるのだろうが、夫婦の絆は強くなったと思う。


 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻体験談】自宅で土方職人に輪姦レイプされ淫獣のようなイキ顔をしていた
2018/04/09 12:02
2018/04/09 12:02
私が33歳で妻が31歳の時に結婚しましてすぐに中古の一軒家を購入し夫婦二人で仲良く生活してしました そして、外壁が傷んでいたので張替え工事を頼み職人が毎朝工事する為に来るようになりました 妻は、9:00から3:00までのパート つまり、午後3時以降は、職人と顔を合わすわけです その日、私は、仕事が早く終わったので、職人に壁の張替えで注文しようと、早めに帰ってきました 16:00頃だったでしょうか トラックがいつものように2台置いてあるのに、職人が外壁工事をしていません 変だなと思いながら、家のドアを開けて中に入ろうとしたところ 「やめてください困ります私には主人がいるんです」 と妻の悲鳴が聞…
ゴム嫌いの女教師に中出し
2017/05/25 14:16
2017/05/25 14:16
824 :えっちな18禁さん:2010/04/16(金) 13:52:44 中出しの思い出っていうかまんま俺のセックス歴なんだが・・ 俺の初体験は16歳の時、当時通ってた塾の29歳の女教師に喰われたんだが そいつがゴム使った避妊をしない奴だった。 ゴムアレルギーと言っていたがトータル4年付き合ってて1回も避妊しなかった。 そいつとの付き合いで完全に生中出しに慣れてしまい、それが当たり前になってしまった。 そいつは特に騎乗位での中出しが好きで、俺が発射すると奥の方を締めてきて 最後の1滴まで絞りとるんだ。 そしてにゅぽっと抜くと腰を俺の目の前にもってきてM字開脚して、「ね…
【エッチ体験談】高校の後輩の可愛い彼女を寝取った中出し体験談
2016/08/09 21:22
2016/08/09 21:22
俺が高校3年の時の話。

俺は中学の時から煙草も吸ってたし、酒も飲んでた。

俺の後輩とその彼女は煙草は吸わなかったが、

酒は飲んでいた。

ある日、俺の家は親がいなかったから

2人を呼び、一緒に酒を飲んでいた。

最初は……。
俺「お前よかったなーこんな可愛い彼女をゲットできて」

後輩「そんな事ないすよ」

彼女「K(後輩)照れてるでしょ~?」

みたいな普通な会話だった。

だが、後輩の彼女が可愛いからヤりたかった。

だから彼女がトイレ行ってる間に、

俺「お前なんか言い訳つけて先帰れよ」

後輩「ヤるんすかー?ゴムは付けてくださいね。」

俺「分かったよ」
高校時代の彼女から連絡をもらい食事に行って来ました
2017/02/25 00:00
2017/02/25 00:00
俺が20歳(今から20年以上前)の時の話。


高校の時付き合っていた先輩から、突然電話があった。


「久しぶりですね~お元気でした?」

なんて他愛のない話で盛り上がった。


先輩から

「食事でも行かない?」

って誘われ、もちろんOKした。


その時、先輩は高校卒業後すぐに結婚した事を聞いた。


電話の後で

"保険とか宗教の勧誘ちゃうか?"ってちょっとビビってたな。


数日後に会ってビックリ!!

化粧もあってか凄く綺麗になってたし、何より凄い巨乳だった!!

服の上からでも十分分かる位に大きかった。


(後で聞いた話でFカップらしい)

俺は今でも巨乳が好きだ!…
★学生時代に女性の痴漢に遭遇した話
2016/07/11 22:40
2016/07/11 22:40
 学生時代の初夏の頃だった。私は久しぶりに友人の家を訪ねた帰り、小田急線の梅ヶ丘の駅で新宿に行く電車を待っていた。日差しの強い日の午後だった。反対側のホームに、白いノースリーブでミニのワンピースを着た三十代前半の女性がいた。

 豊満な体型で胸と腰が薄い布を盛り上げ、ちょっと不釣り合いな黒の網タイツが妙にセクシーだった。私はついちらちらと彼女の方を見てしまったが、男が彼女に話しかけたので、少しがっかりして鞄から本を出して読み始めた。
 電車に乗ってからも本を読んでいると、いい香水の香りがして隣に女性が座った。さっき反対のホームにいた女性だった。電車の座席はかなり空いているのに、必要以上に私…
痴漢される妻を目撃2(露天風呂編)【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/09/09 09:26
2017/09/09 09:26
以前、痴漢される妻を目撃で投稿した者です。今回は、2泊3日の旅行で妻が盗撮されて痴漢体験・レイプ体験を目撃したことを投稿します。前回の投稿の時は、妻の身長とミリーサイズだけお知らせしましたが、改めてお知らせします。妻の名前は、『 恵 』です。顔は、堀北真希そっくりの32歳で身長は、155㎝ 上から 83(Bカップ) 53 84 です。そんな妻の屈辱される姿を目撃しました。金曜日の仕事が終わり車で移動して8時に旅館">旅館に着きました。隠れ宿で、どの部屋も離れの一軒宿になっており部屋には、洒落た風呂があります。妻が、ここの宿は露天風呂いいいのよ~ と言って予約しました。フロントに行き50…
わざとスカートの中を見せてきた女性とビルのトイレで
2017/07/06 12:19
2017/07/06 12:19
誰にも話したことはありませんが、過去に一度だけ同性との体験があります。 もう10年以上前のことです。 当時、結婚してまだ2~3年で、まだ子供はいませんでしたが、夫婦仲が上手くいっておらず、夜の営みも全くない時期がありました。 私は性欲が強い方でしたので、やっぱり営みが全くない状況は苦痛でした。 他の人との浮気も考えましたが、男性の顔を見れば主人を思い出すので気が乗りません。 なので専業主婦だった私は昼間はもっぱらオナニーばかりしていました。 ある日、気分転換に買い物に出ました。 街でぶらぶらとウィンドウショッピングして、歩き疲れたので喫茶店に入りました。 店は空いていて、お客は…
罵って欲しい。。
2017/02/11 03:05
2017/02/11 03:05
変態女。。露出狂。。。罵って欲しい。。 翔子です。今日は隣接する県の県境までドライブに行ってきました。依然お友達と行った所で、大きな道路の横には、大型トラックの駐車場や広い畑がずっと続いているんです。そして大きな川が流れていて、人気もなく、ここなら裸になれるかな。。。ってずっと思っていた場所なんです。車を止めて置く場所には困らないほど、広い空き地や草叢がいっぱいありました。でも、知らない場所で1人で露出するのって、やっぱりちょっと恐いですね。たとえば、海とか山とかなら少し大胆になれるのですが、人気が少ないとはいえ、誰もいないわけではないし民家だってあります。車を停め、降りたら一気に脱いで全裸に…
彼女の妹と内緒のエッチ。いまだに関係は続いています。
2017/09/04 18:20
2017/09/04 18:20
彼女の実家は離島なので、高校一年から、都会のマンションに住み、通学していました。


卒業して化粧品会社に勤務。

その時知り合って付き合うようになり、時々彼女のマンションにも泊りに行ってました。

四歳年下の妹が、女子高に通う為、姉と同居することになりました。

私も時々遊びに行っていたので、妹も懐いていました。
一緒に食事したり、ワインを飲んだり、夏は風呂上り、バスタオル一枚でうろうろしたり。

姉は大人しいのですが、妹は明るくて、天真爛漫、私を本当の兄のように慕い、私に対して男という警戒感は全くなく、慣れるに従い、姉と一緒に風呂に入っていると、「入るね!」と言って堂…
お隣の男の子に
2017/10/29 06:19
2017/10/29 06:19
38歳カナです。 結婚もして子供も二人います。顔つきが幼く見られるけ ど、 スタイルはいいほうで、今でも街でナンパされたりするし、学生時代はよく 痴漢にも会ったの。 けど、結婚してからは外にも出ないし、平凡な生活。ちょっと刺激がほしい なと思ってたんだけど、 まさかあんなことになるなんて... お隣に引っ越してきたご家族に、大学生の息子さんがいるんだけど、ちょっ とアキバっぽい 子だったの。最初は気がつかなかったけど、その子がカナのこといやらしい 目つきで 見てて、ちょっと気味悪くなったの。 カナがタンクトップと短パンで洗濯物を干してるところを、いやらしい目つ きでのぞかれたり、 ストーカーみ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・若い男2人組に 続続編

・3.11の日にSEXしたせいで2年後の昨日えらい目にあった話する

・【近親相姦】リア充な姉と童貞中学生の俺[第1話]

・友達の嫁のキョウコちゃんと、ヘルス嬢の天使マミさん

・【熟女体験談】雑魚寝中に従姉から逆レイプ手コキをされた

・初恋の子の娘で童貞卒業して、その後初恋の子と結婚した話

・先輩の彼女が突然フェラしてきて筆下ろしまでしてもらった

・【人妻体験談】息子の体育祭でレイプされた妻は肛門まで犯された

・夫の横でセクハラされるなんて

・【Hな体験】お化け屋敷の待機中に巨乳娘とこっそりエッチ

・ずっと好きだった君へ最後のラブレター(※)

・友達の爆乳彼女寝とって童貞卒業したった

・PTAの地区大会のお泊まりでマッサージ師2人に犯された人妻を目撃

・そしてまた次の日も義弟が求めるまま、セックスしてしまいました・・・

・陸上部のJK.

・【人妻体験談】近所の不良少年たちに二度も無理やりレイプされた

・【熟女体験談】韓国からの留学生に妻を寝取らせた後、妻に魂まで抜けるほどの長く大量な射精をした

・【近親相姦】男って飲んであげると喜ぶよね!

・愛した女性は学友の母

・夫婦の旅行先で起こった出来事の話

・電車の中で刃物で脅され・・・高2の悲しい初体験

・CFNMプールで同級生の男の子が、すっぽんぽん

・人妻とのSEXを叶えたくて

・【女×女】自分のことを男だと思っているレズな女子中学生

・【熟女体験談】部下の人妻OLにいきなり即尺フェラされ快楽の虜になって中出し不倫SEX

・飲み会の帰りに

・イキたくてイキたくてお願いしました

・昔のつけ

・メル友の麻衣子

・【Hな体験】濃霧が教えてくれた野外エッチの醍醐味