寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

ムカつく上司の奥さんを【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

2017/11/14 00:15


僕は上司が嫌いです。話が合わないと言うか、やり方と違うと言うか、なんか感じが違うので、とても苦労します。上司と言っても年は3つ上くらいで、年齢が近いのでちょっとやりづらいです。上司が大嫌いでも会社を辞められないのが、サラリーマンのつらいところです。いつか上司をギャフンと言わせてやろうといろいろ考えていました。上司の奥さんは25歳くらいで若く、正直とても綺麗です。小さい会社なので、上司に弁当を持ってきたり、遊びに来たりする際に何度か顔を合わせて話したことがあります。すこしの時間しか話していないのにとても気があって、話が弾みました。<-----br>もう上司の奥さんだということも忘れてしばらく話していると、上司に「仕事に戻れ」と怒鳴られてしまいました。こんなことはしょっちゅうで、自分のミスを僕のせいにして僕に始末書を書かせたり、1分でも遅刻すると10分くらいくどくどと怒られます。さらに僕だけ昼食に誘わないとか、仲間はずれも日常茶飯事です。仕事でも僕にだけ資料を見せずに、会議中「資料を見てないのか?」と怒鳴られます。「見せてもらってません。」と口答えをすると、「見せなくても、自分から見に来るもんだろ!」とみんなの前で怒鳴られてしまいます。そんな胃の痛い毎日を送っていました。年末に会社で忘年会をやることになりました。社長主催なので、全員強制出席です。社長と社長婦人と上司とその奥さんと僕と同僚一人と事務のおばちゃん2人、全員で8人です。とてつもなくつまらない席でした。僕は聞かれたことだけ話して後は全然話しませんでした。同僚と上司は仲がよく、3人で1チームなのに、ほぼ二人で仕事をしていました。僕がする仕事は二人の仕事のおこぼれだけでした。でもぶっちゃけ、一番仕事ができるのは僕だと思います。仕事が出来て自分が追い越されるのが怖いから上司は僕の事をないがしろにしているんだと思います。そう思わなければやってられません。忘年会が始まって2時間くらいの時です。僕は一人で飲んでいました。すると同僚のケータイに電話がかかってきました。電話で話している同僚の顔が一気に青ざめていきました。何かあったなとすぐに察することができるほど顔色が悪くなっています。電話を切るとみんなシーンとして同僚の声を待ちました。同僚は青ざめた顔で、今日納品した商品が全部ラベルが間違っているので、すぐに何とかしてくれと取引先に言われたようでした。僕らの会社にとっては一大事です。みんな顔が青ざめて、すぐに会社に戻ることになりました。社長は、社長と上司と同僚だけで何とかするから、みんなは続けてくれと言うようなことを言い残して、あわててタクシーで会社に戻りました。僕はみんなについていっても手伝えることがないので、しかたなく飲みつづけました。このタイミングで帰るに帰れなくてとてもつらかったです。でも内心、「ざまーみろ」なんて思ってたりしました。人の不幸をおかずに酒を飲んでいました。すると上司のかわいい奥さんが僕に話し掛けてきました。奥さんは相当酔っているようで、僕に「あーんして」といい、食べ物を口に運んでくれたりしました。次第に二人で盛り上がってしまいました。宴会の席には社長婦人と上司の奥さんと僕と事務のおばちゃんの5人だけです。いわばハーレムです。事務のおばちゃん二人は社長夫人に会社の愚痴を言っています。僕と上司の奥さんは盛り上がっていました。社長婦人が社長に代わって場を仕切って忘年会を終わりにしました。上司の奥さんはどうやら飲み足りないようで、もう一店行きたがっていました。社長婦人は「行きたい人はご自由に、私は帰ります。おつかれー」と言って帰りました。事務のおばちゃんもそそくさと帰っていき、僕と上司の奥さんと二人になりました。奥さんは「どうしよっか?」と笑顔で僕に問い掛けてきました。「どっちでもいいっすよ」と言うと、「じゃ、次のお店行くぞー」と元気に僕の手を引っ張って歩き出しました。傍から見てるとカップルに見えるのでしょう。実際不細工な上司より、僕のほうがこの人とつりあってると思います。次の店はおしゃれなラウンジ風の店でした。レミーマルタンやら高級なお酒をどんどん飲んでいました。酒癖が悪いのでしょう。でも会話は弾みました。大学時代のコンパみたいでとても楽しい時間でした。お店の中が暑ったので奥さんは結構薄着でした。胸元からチラチラ見える黒いブラがとてもいやらしくて僕を興奮させました。途中奥さんはトイレに立ちました。トイレから帰ってくると見違えたようでした。フラフラとして飲みすぎで気持ち悪そうでした。「もう頭痛くて、・・・うごけない」「大丈夫?」「もう・・ダメェー」と言いながらうなだれてしまいました。僕らはとりあえずお店を出ることにしました。奥さんは歩くこともままならずに僕は奥さんの体を支えながら歩きました。奥さんが倒れそうになるたびに身体をつかんで引き寄せます。すると今度は僕のほうに倒れかかってきて、体がくっついてしまいます。すると「いやーん、えっちー」と言われました。タクシーを拾えるところまで歩こうとしましたが、路肩の電柱で吐いてしまいました。ぼくは奥さんの背中を撫でながら必死に介抱しました。「大丈夫?」と何度か問い掛けると奥さんは首を横に振って「ああー、もうだめ、・・・ちょっと休ませて」と咳き込みながら言いました。休むったってこんな路上で寒いのに・・と思っていたら偶然目の前がラブホテルでした。ほんとに偶然でした。仕方がないので「ココはいる?」と聞いてみると、何も言わずに首で頷きました。ぼくは奥さんを支えながらラブホの中に入りました。ホテルの部屋に入ると奥さんはすぐにコートを脱ぎ靴もバックも脱ぎ捨てベットに横たわりました。このホテルの部屋はベットがひとつしかなくソファーとかもなかったので、仕方なく奥さんの隣のベットに腰掛けました。これからどうしようかと悩みました。こんなところ上司に見つかったらなんて言い訳すればいいのだろう?もしかしてクビになるかも、そうじゃなくてももっとひどいいじめを受けてしまうだろう。嫌なことばかり頭を掠めました。そのとき奥さんのケータイがなりました。奥さんは僕に「かばんとってー」と言いました。僕は急いで奥さんのカバンを渡しました。電話の相手は上司のようでした。 「うん、大丈夫、・・・大丈夫だって、みんな帰ったよ、え?いま? えーっとタクシー、うん、そうそう、・・・うん、・・・。そうなんだ。朝まで帰れないんだ・・・わかった。うん、お疲れ様」そういって電話を切りました。大体話の内容はわかりました。奥さんはすこし安心したようでした。すると今度は僕のほうにメールが入ってきました。上司からでした。読んでみると「またお前のせいで帰れないよ、ふざけんなよ」みたいな内容でした。いったい僕が何をしたのでしょうか?知らないうちにまた僕の責任になっているようでした。はっきりって今回は全く僕はかかわっていない仕事なのに、どうしてまた僕の責任にするんでしょうか?まったく心当たりもないし、責任転嫁もいいところです。怒りが爆発しそうでした。その上なんで、この奥さんの面倒を俺が見ているんだ、俺はもう帰りたいし、ホテル代もお酒代も全部俺持ちだ。しかも僕はサービス残業の貧乏サラリーマンなのに。給料のほとんどが家賃などの生活費で借金まであるのに・・・。僕の怒りは頂点に達しました。なにもかもこの会社、あの上司のせいだ。この怒りの矛先はかわいそうだけど、上司の奥さんに向けてしまいました。僕は上司の奥さんにそっと近づきました。寝ているのか起きているのかわかりませんが、家のようにくつろいでいました。僕は怒りを押さえて「コンビに行くけど、何かいる?」とやさしく問い掛けると「ごめん。水買ってきてもらっていい?」と眠そうな声で言いました。「わかった」と答えて僕はコンビニに向いました。コンビニでいろいろグッズを買いました。これからのことを考えるとわくわくしてきました。ホテルの部屋に帰ると奥さんはほとんど寝ていました。僕はコンビニで買ってきたビニール紐で躊躇することなく奥さんの足を縛りました。きつめに縛ったので目がさめたようです。酔った声で「何?」と聞いてきましたが、僕は無視して足をきつく縛りました。そして奥さんの腕をつかみ後で腕もきつく縛りました。奥さんは「なに?止めて!」とちょっと怒って必死に抵抗しましたが、酔っているので、力もなくすぐに抵抗を止めました。怒った顔で僕のほうを睨んでいます。僕は奥さんの目の前で服を脱ぎ始めました。もちろんパンツも脱ぎました。勃起したチンポを奥さんの顔の前に出しました。奥さんは目をそらし、「やめて・・・ください」と一言だけ言いました。僕は奥さんの顔にチンポをパチパチあてて奥さんの顔を眺めていました。ほんとに久しぶりに異性の前で裸になったので、とても興奮しました。今度は奥さんの服を脱がしにかかりました。まずはスカートから、奥さんは足をばたばたさせて抵抗しましたが抵抗すればするほど楽しくなってきました。スカートを脱がすと、黒いパンティでした。上も下も黒なんて勝負下着じゃんと思いましたが、まさか僕に見られるとは思ってもいなかったでしょう。次はゆっくりとパンティーを脱がし始めました。奥さんは「いやだいやだ」と抵抗します。膝までパンティーを下ろすと毛並みが揃ったヘアーが丸出しになりました。足を縛ってあるので、足を開かせないのが残念ですが、後でゆっくり楽しもうと今度は上の服を脱がせ始めました。こちらも手を縛ってるので全部は脱がせませんが、ブラもフロントホックだったので、きれいなおっぱいも丸ごと顔を見せまし…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
メスとなった妻の姿は・・・
2016/09/07 20:01
2016/09/07 20:01
両方とも43の夫婦です。

春先に、連泊で温泉旅館に行きました。
温泉場の選択を間違えたらしく、湯治場のようで、お客さんも年齢層がかなり高めでした。
明らかに、私たち夫婦は浮いていたと思います。
そんな温泉場の旅館にチェックインする時に、50もいかない40後半の男性に話しかけられました。
気さくな感じですが、女性の扱いに長けているような男性でした。
まじめな妻が今まで遭遇することのなかっただろうなという男性のタイプです。
怪我の傷を癒すために、一人湯治に来ているとのことでした。

私たちはその後も男性に何度か話しかけられました。
一人で来ている寂しさからなのか、まさか、魂胆があって…
20年ぶりに男に恋した顛末(7)
2017/04/28 10:04
2017/04/28 10:04
緊張しすぎて、完治したはずの心臓が再び悲鳴を上げていた。 それでも私は言わなければならなかった。 「達也、私と結婚しても子供は難しいと思うの・・・」 やっとの思いで振り絞った声は自分でも恥ずかしいくらい小さな声だった。 それでも達也の耳には届いたようだ。 私は大きく目を見開いた達也に向かってさらに言葉を続けた。 「年齢的な問題もあるし、心臓も・・・」 言い終わらないうちに、達也が笑いだした。 「何、そんなこと気にしていたの?w」 「俺、子供嫌いだから全然問題ないよw」 「え?でも・・」 「そんなことより、俺は仕事に生きる男だからw」 「今日は社長のお伴で、若葉さんの会社に行ったん…
女子トイレでの汚物箱オナニーの過ち
2016/07/15 03:05
2016/07/15 03:05
私は女子トイレに入って汚物箱の中に捨ててある使用済み生理用品で私の童貞の汚いイチモツをシコシコオナニーを女子トイレ内で行っていました。ある日私は女子トイレに入って来た女性に気付かずにオナニーを激しくしてしまい逝き果てて我に返った時おもいっきりドアをノックされ結局私は男だとばれてしまいました。汚いイチモツ隠さずに多分私は声を発していたんだと思います。その女性は凄く睨んでいて、大声で叫ぼうとせずにいたので私は謝りながら童貞だと正直に言って、少しだけ興味があった女装と生理やおりものやおしっこを私の身体にぶっかけたりして私を汚便所の肉便器にして許して下さいと告げると女性は笑いながら女子になるなら処女の…
スクール水着にある可愛い桃【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/10/21 14:42
2017/10/21 14:42
 私は某スポーツセンターでマッサージ師">マッサージ師をしております。 その為か?結構筋肉質で自分で言うのも変ですが、同業の☆☆人っぽい陰気な感じは無く、少々爽やかなルックスな為、中年主婦から女子学生">小学生まで人気があります。 俺がこの仕事を始めたのは、様々な女の身体を触れて、人妻を口説きやすいからと、内に秘めたロリコン">ロリコン癖の発散場所になるところです。 水泳教室に通う少女の水着姿をいつもモッコリと見ております。 ある日、良く遊びに来る小学校6年生の瞳がくりっとした(日本テ☆ビの魚☆アナ似)少女が私に相談事があるとやってきました。 彼女は小学4年生からいつも…
【レイプ体験談】友人たちに無理やり…
2016/03/18 15:59
2016/03/18 15:59
 それは私が4回生の時でした。 就職活動も終わり、私は大阪での残りの学生生活を楽しもうとしていました。 あれは、私の誕生日のことです。 私の所属するゼミのクラスメートが、バースデーパーティーを開いてくれました。 その日は男の子6人、女の子は私を含めて4人で大学の近くの居酒屋に行くことになりました。 私はお酒を飲むことは好きなのですが、それほどアルコールは強くありません。  その日はみんな就職も決まったということで、はしゃぎすぎて少し飲み過ぎてしまいました(今思えば、飲み過ぎた私も悪いのかもしれませんが…)。   「レイプ体験談」カテゴリの最新記事 小柄脚縛りフェラ
ヤンキー女をレイプ 1/2
2017/12/27 14:19
2017/12/27 14:19
5 : ◆8IyxjUFEWw :2008/10/07(火) 08:54:12 ID:TkqQFUI/0 僕は今年20になる、こうじ(仮名)といいます。 ちょっと暗くて友達もいません。もちろん彼女だって、年令=彼女いない歴みたいなさえない奴です。 こんな僕だから、中学の頃はタメのヤンキー達には、いいようにいじられかなり馬鹿にされていました。 それ以来、ヤンキー、不良という人達を見ただけで、毎回逃げたり、こそこそ隠れて日々過ごしてきました。 あの日までは… 6 : ◆8IyxjUFEWw :2008/10/07(火) 08:55:31 ID:TkqQFUI/0 あの日というのは、今…
【人妻体験談】主人の知らない私
2017/03/08 04:21
2017/03/08 04:21
結婚4年目の28歳です。 主人以外の人と男女の関係をもってもう2年です。 主人とのHも気持ちいいけど、同級生の哲也はこれまで眠ってたエッチで大胆な私を開花させた人。 だから主人の事を心から愛しているのに、身体は哲也を求めてしまうんです。  会えない日が続くと、哲也とのHを思い出しながら、昼間一人でオナニーしたりして。  この間も我慢できなくなって、休日の昼間こっそり一人暮らしの彼のマンションを訪ねちゃいました。  主人には欲求不満だなんて思われたくないから言えないけど、彼には素直に「抱いてほしくて来ちゃった・・」って言えるの。  そんな私を「かわいいな」って玄関先でギュッて。 もうそれ…
団地妻に童貞男子学生が筆下ろしされて【痴女・人妻】
2016/05/25 12:05
2016/05/25 12:05
高◯2年の時 家の近くにある公営住宅に住んでいた その公営住宅は 地区の名前から○○団地という名前が付けられていて 古い方からA棟B棟・・・E棟と建物があった 全て鉄筋コンクリート造りの4階建てで、A棟だけが階6世帯で、計24世帯 他は階4世帯の計16世帯 公営ですから年収によって家賃が違いました。 特に母子家庭とか独居老人には無償だったり、無償に近い安い家賃なのだそうで、比較的若いシングルマザーが暮らしていました。 僕の家は団地の前の道を挟んだ向かい側でした。 2階にある僕の部屋から団地のC棟が見えましたが、団地の造りからベランダは分かりましたが部屋の中までは分かりません…
【レイプ/犯された私】私が訴えたら、あなたは終わりですよ【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/07/18 12:28
2017/07/18 12:28
大学を卒業して某企業に入社した夏の出来事。その日も、満員電車に乗り込み事務所に向かっていた。つり革に掴まりウトウトしていたら、自然と勃起♂。エッチな事を考えていたわけでもなく、朝立ちのような感じだった。他の乗客にバレたら嫌だなぁと思いながら、すこし前屈みにしていた。しかし、こういう時に限ってピンチは訪れる。駅での乗り降りで、自分の前に20代後半くらいの女性が押されてきた。背を向ける体制で、電車が横揺れするたびに勃起した息子が、女性のお尻を突いていた。その状況にスリルと興奮を覚え始めた頃に、彼女も違和感を察したのか、後ろを気にしだした。やばい、痴漢と思われてるかもしれない。騒がれたら終わりだ。…
恋【不倫体験談】
2017/04/11 21:10
2017/04/11 21:10
ヨシエと出会ったのは、テレコミ関係ではなく、仕事で派遣社員で来たのが始まりでした。

僕が担当していたコンピュータ関連の仕事の、データ打ち込みで3人の女性を雇ったのですが、彼女はその中でもとびきりのいい女でした。

年齢は28歳。結婚して6年ですが、子供はまだいませんでした。作らないわけでなく、出来ないんだとその後聞いたのですが。

僕は仕事の最中は真面目で通ってますので、彼女のことは気になっていたんですけど極力態度に表さないようにしていました。

3ヶ月ほどでそのプロジェクトも終了し、彼女ともお別れの時を迎えました。内心、すっごい残念で、もっと仲良くしておけば良かったなぁと悔やまれました。
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・美佐子1

・心では抵抗していたつもりでしたが・・・

・H体験告白。。友達の旦那、サッカーコーチと不倫セックス

・Å子から・・・・・・

・ペットにクンニされて我慢できなくなった私は。。。

・【熟女体験談】転職組のキャリアウーマンに誘われ、性欲に歯止めが効かず、ベッドインのランデブー

・僕の目の前で浮気相手とアナルセックスした彼女

・課長の奥さんと、、、 

・【浮気】主人には言えない一度きりの裏切り[後編]

・前から巨乳が気になってた大学の後輩と朝まで生エッチ

・美人で巨乳の義理の姉とパチンコ屋で会って

・❤私ことわられないんです

・カップル同士で混浴風呂のある温泉に行ったときの話

・【驚愕】小6でヴァージン卒業したけどなにか質問ある?wwwwwwww

・松下奈緒っぽい嫁の後輩ナースと中出しセックスした体験談

・困ってるキャバ嬢に金貸したらいいセフレになってくれた

・❤二穴同時の挿入での濃厚セックス

・エロい姿を見て^ ^

・フェラ

・【浮気】主人には言えない一度きりの裏切り[前編]

・香奈(1)?友人と協力してなんとか輪姦に持ち込もう?

・【悲報】ワイ将、アムウェイ女(28)とセoクスしてしまうwwwwwwwwwwwww

・人妻セフレに勧められて始めた種付けのバイト

・メル友

・【人妻体験談】70代の老婆とリアルにHするために計画を立てて実行に移す祖母が大好きな孫

・昔、同級生の女の子に手コキしてもらった話

・【熟女体験談】独身SEが後輩のエロ可愛い極上な妻を無理やり寝取りレイプ

・顔射おねだりする21歳の現役女子大生w【エロ体験談】

・魔が差しました・・・・・・・

・【超驚愕】52歳の女と性欲に負けてやってしまったwwwwwwwwwwwww