寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

触診

2017/10/31 23:28


「ほら、しっかりしなさい。男なんでしょ?
あ、でももう男じゃないかもしれないのか」

女性に肩を貸りながら、
男は小さな診療所の扉をくぐる。

痴漢をした女性に電車から連れ出され、

「どうする? 警察に突き出されるか、
おしおきに金蹴り10発くらうか?」

と聞かれ、男は金蹴りを選んだ。
しかし、男の選択は間違いだった。
彼女のつま先は確実に睾丸をとらえ、たった一発で潰れてしまったのだ。
しかも彼女はそれで許さず、残りの9発分として、
うずくまる男の手をはらいのけ、残った金玉も握り潰してしまった。

「ばかね。痴漢はみんな警察か金蹴りかって聞くと、
必ず金蹴りって答えるのよね。
私、性犯罪者は去勢してやることにしてるの。
さあ、そのまま救急車呼んだら結局痴漢がバレて警察捕まっちゃうでしょ?
潰した男をいつも治療してもらってるところがあるから、
そこに連れてってあげるわ」

そういって連れてきたのがこの病院だ。

診察室は小さな診療所の外見からは意外なほど近代的な設備が整っており、
男はそこのベッドに寝かされる。
さらに男が驚いたのは、出てきた医師が驚くほど美しい女性であることと、
それには負けるものの可愛い看護婦が5人もやってきたことだ。

「またやったのね。今月に入ってもう4人目よ。少しは手加減しなさいよ」

「なに言ってるの。性犯罪者なんてのさばらせておけるわけないでしょ」

女医は彼女の言葉にクスリと笑い、「それもそうね」と言って診察に入る。

「まず触診して睾丸のダメージを確認するわね」

そう女医が言うと、看護婦たちが手馴れた手つきで男の足を開き、
手足に乗ってくる。ベッドに5人がかりで体重をかけて押さえつけられては、
男といえ身動きひとつとれない。

「ちょっと痛いと思うけど我慢するのよ」

女医の手が男の股間に伸び、膨れた陰嚢をむんずと掴み、
触診と言うにはあまりに乱暴に潰れた金玉を揉む。
潰されたときの痛みとはまた違う激痛に、
男は悲鳴を上げて暴れようとするが、ほとんど身動きがとれなかった。

「とりあえず、両方とも薄膜が破裂して潰れてるのは確かね。
でももう少し我慢しなさいね。
無事なところがあればちゃんと治療してあげるわ」

さらに女医は細い指に容赦なく力を込めて、
中身をひとつひとつ確かめるようにうごめく。
指先が潰れたタマの残骸を見つけると、その形と弾力を確かめるべく、
さらに力を入れてつままれる。

「ここはもうダメね……。こっちは……あれ?
さっき診たところかしら? 中で動くからよくわからないわね。
悪いけど診察しにくいから、
ダメになってるところは区別するために完全に潰しちゃうからね。
どうせ潰れて使い物にならなくなってるんだから別にいいわよね?」

男は「やめてえええええ!」と絶叫するが、
クスクスと笑う看護婦たちにたしなめられるだけだった。

「まず、ここはだめね。組織が千切れてるみたい」

女医は宣言どおり、ためらいなく潰れている肉片を指先ですり潰す。
グジュリグジュリという感触とともに、地獄のような苦しみが襲ってくる。

「ここもダメね……」

グチュ グチュ グチュリ。

「こっちも……ダメ……と」

グヂュリ。グチュ グチュ……。

「これも……」

グチャ グチュ……。

「……うーん」

ブチュ ブチュチュ……。

息も出来ないほどの痛みに、何度か気を失いそうになるが、
そのたびに新たな痛みに飛び起きることになった。

「あとは……あら、もう残ってないわ。
やっぱり無事だったところはひとつもなかったみたいね」

看護婦たちから「あーあ」「やっぱりね」「グチャグチャだ」
「私もやってみたいのに、先生ったらいつも全部すり潰しちゃうのよね」
と、次々に笑いの声が漏れる。

「どれ、たまには私にも触らせてよ……」

最初に男のタマを潰した張本人の美女が、
ブヨブヨとした饅頭のように変形した陰嚢を掴む。

「……ほんとだ。見事なものねえ。もうそれっぽいものは
カケラも残らずグチュグチュになってるわ。ひき肉が入ってるみたい」

この“触診”によって、男の潰れたタマはすっかりすり潰されてしまった。
押さえつけられて手も出せない男にも、それは感覚としてわかった。
男の股の間にはもう、タマが入っていた痕跡すら残っていないはずだ。

「破れた薄膜から精巣が完全に飛び出してたわ。
まあ中に残ってたのもあったみたいだけど、
あれだけ致命的なダメージを受けてたら修復も無理だしね。
男性器としての回復は完全に不可能だったわね……」

「あなたがみんなすり潰したからじゃないの?」

「なに言ってるの。私が潰したのは潰れて手遅れになってた組織だけよ。
この男から生殖機能を奪ったのはあなたなんだから」

「そりゃそうよ。そうなるようにみっちり潰したんだもん。
じゃあ痴漢男さん、そういうわけだから、
あとは袋の中のタマのミンチを出してもらいなね」

「まったくこの子は……性欲は後天的なものだから、
性犯罪者の去勢と言えばペニスも摘出しなくちゃいけないって、
何度も説明したでしょ?」

「それはだまっててもやってくれんでしょ?」

「もちろん。さあ手術を始めるわよ」

こうして男は1日に3度の地獄を見た。

切開した陰嚢の切れ目から、睾丸の残骸をかき出され、
薄膜と精索も引き出されて看護婦に引きちぎられ、
残ったペニスも、女医に根元から切り取られて
女医の引き出しに入った、おびただしい数の標本に加えられることとなった……。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
町内会の集会で再会した元カノと…【人妻不倫体験談】
2016/01/01 15:10
2016/01/01 15:10

今年、新しく家を購入し移り住んだ町内会の集会で、「あれ?」と思う女がいた。

もしかして、元カノか?

気になってそばへ行き、

「良子さん?」

と声をかけると、驚いたように振り向いた顔は、まさしく10年ぶりの元カノ、良子(30歳)だった。

偶然の再会になった元カノ。

学生時代に処女を頂いて2年ほど付き合った元カノに再会した。

この時は近況を聞いて別れたが、マイチンコは覚えている。

しばらくして、街で偶然良子に会った。

「懐かしいね、元気?」

「お久し振りね、元気よ」

「久しぶりだから、ちょっとお茶でもいいかな」

「えー?どこで?」

「あそこの、デニーズで良いかな?」
?、農家の義母
2017/04/09 00:05
2017/04/09 00:05
翌日、天気快晴で稲刈り日和。 義父はコンバインに乗り込み田んぼに向かった。 妻は仕事で出勤。 義母と私は軽トラックに乗り込み出発準備をしていた。 義母はレギンスにロング丈のTシャツ姿だった。 農業からは想像も付かないが、義母が着ると様似なる。 義母が軽トラックに乗り込んだ瞬間、何とも言えないいい香りが漂い、それだけで私はムラムラしていました。  「今日は暑くなるかなぁ?」  「そうだね!もう既に暑いし・・・」 田んぼに向かうと、義母は刈取り前の田んぼに入り隅の稲を手狩りし始めた。 私も一緒に行き、手狩りを手伝いながら義母のお尻を舐める様に直視するんです。 レギンス姿とは言え、義母のレギンスは使…
Hな体験告白。。乳首をこねられ、指フェラをさせられている事に興奮して
2015/10/13 16:31
2015/10/13 16:31
今は辞めてしまいましたが、マッサージ店で働いていた時の話です。
いわゆる手コキのお店でした。

キスなし・女の子の下半身へのタッチなしのサービス内容です。
もちろんブ男と分類される方は沢山いらっしゃいましたが、
「お仕事だから」と特に苦になった事はありませんでした。

ブ男は平気なのですが、「生理的に受け付けない」タイプの方の
接客は少しテンションが下がりました。

ある時、くれよんしんちゃんのパパそっくりな方がいらっしゃいました。
中肉中背で天パー、年令は35歳くらいで
顔は強いて言えば東野幸治に似ています。

ヒゲが濃くて、眉毛はしんちゃんのパパそのものでした。
どうにも苦手な…
初めての婦人科検診
2016/12/29 17:49
2016/12/29 17:49
先日、初めて婦人科検診に行きました。 クリトリスや膣口を念入りに消毒され、先生が指を入れてグニュグニュしてきました。 診察なので別にその時は変な感じはなかったのですが、少し時間が長いかなぁと思っていると、先生の指が微妙にゆっくりとピストン運動をしていたのです。 私は恥ずかしいのと気持ちいいのと腹立たしいのとが一緒になり、頭が混乱し、固定されていた足をバタバタ動かしました。 すると先生はすぐに指を抜き「ごめんねぇ、もう少しがまんしてねぇ」と言いながら、ゼリーのようなものをクリトリスに塗り始めました。 もうその時点で膣口付近は濡れてベトベトだったと思います。 下半身がしびれてしまい、す…
美人ナースのフェラと中出し命令
2015/10/05 08:00
2015/10/05 08:00
これは1年前の話です。 自分はアメフトで怪我をしてしまい入院することになりました。 さて、病院に入院して気になるのは看護婦さんですよね♪かわいいかな~と見てみると・・・。 最悪です↓↓おばちゃんばっかりでした。 入院して1週間ぐらい経って、自分はテンションがあがりました。 沢尻エリカ似のきれいな看護婦さん(24)がいるではないか!! その看護婦さんはとても優しくて、病人一人一人にフレンドリーに話かけてくれます。 だけど、彼女もできたことがなく、人見知りの激しい自分は目も合わせられず、話しもろくにできませんでした。 そんなある日の夜中、小便に行きたくなり目が覚めました。 松葉杖を…
【強姦】処女で連続絶頂
2015/12/18 23:41
2015/12/18 23:41
優衣は高校2年生。 偏差値の高い学校に通っている。優衣は今時めずらしい清潔感のある黒髪が、すごく似合う女の子である。 また、中学生に間違われるほど童顔で、それにしてはバストサイズがDもある。 そのアンバランスが絶妙な魅力となって、男心をそそるらしい。 もちろん、優衣は同級生の男子から羨望の的だった。その日、優衣は数学の問題を解くのに、 夜遅くまで学校に残っていた。「疲れたなぁ」 ため息を漏らしながら、いつもの駅まで25分程歩く。 もう夜の9時をまわっていたので、田舎は静かだった。 (何かいやな雰囲気……) そう思いながら早足で歩いてると、黒いワゴン車が優衣の少し前に止まった。 それはいかにも…
結婚20年の夫婦の初めての寝取られ体験
2017/10/21 14:00
2017/10/21 14:00
私45歳、妻(涼子)43歳、初めての寝取られ物語です。

私達夫婦は結婚20年の夫婦です。

妻は今でも細身のスレンダー美人で、まだまだ30代で通用するぐらいです。

昔からの巨乳も少し柔らかくなり、何とも言えない熟女の妖艶さを発する年頃になったのに、今では夜もほとんど無くなり、私だけがムラムラする日々が長く続いていました。

ある日、私が1人色んなサイトを見ていると、自分の妻や彼女のいやらしい姿を投稿しているサイトが気になり、異常な興奮を覚え、ヒマを見つけては見るようになりました。

もし妻がこんな風に他人のモノで貫かれたら…私の寝取られ願望と興奮は日に日にエスカレートし、そして…
【近親相姦】「一番最初に返信ハガキが届いた人にプレゼント」という企画【体験談】
2016/01/05 00:50
2016/01/05 00:50
目撃ドキュ 35◆◇サムかった、披露宴…◇◆ http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1189183322/416 :愛と死の名無しさん:2007/10/04(木) 18:54:02 サプライズでハプニングがあった披露宴を二つ思い出した。その1. 数年前出席した披露宴。 「一番最初に返信ハガキが届いた人にプレゼント」という企画。 プレゼントを受け取ったのは新婦友人だったのだが 遠方に住むという新婦伯母が 「うちは届いたその日に返信ハガキを出した。  でも、うちは遠方だから、一斉に招待状を出したとしたら  招待状が届くまで2日、返信ハガキが新郎新婦の…
男にとって元カノという存在は媚薬のようなものなのかもしれない・・・
2017/03/07 02:02
2017/03/07 02:02
元カノと一年ぶりに会う事になったんだけど、

会うと妙にヤリたくなるw

付き合っていた当時の事を思い出し、

元カノとこんなセックスしたなぁ~とか

フラッシュバックしたかのようにリアルに思い出してしまう。

そんでどうにかしてエッチできないかなぁ~と

隙を伺いつつ、車の中で二人っきりになり、

他愛もないことを話していた。

そしたら最近新しい彼氏ができそうだという話も出た。

別れているんだけど、

彼女の口から彼氏の事を言われると

まるで浮気、寝取られた気分になってしまうw

現在俺にも新しい彼女がいるんだけど、

そんな事おかまいなしに、何でだよ!っと

嫉妬心全開になってし…
人妻にごっくんさせる喜びと快感は果てしなかった
2016/01/31 23:30
2016/01/31 23:30


友人グループと海に逝った時の話。




1発2日の民宿泊であった。




グループは、10人位で毎年恒例の行事になっている。




友人Aの妻U子は、漏れより3つ年上で子供なし。

漏れは、一様 


妻帯者。

漏れとU子は、グループで飲み会などあると酔った勢いで


オッパイモミモミなどできる関係である。




勿論、旦那様公認で…。




U子は、体系は細めオッパイは小ぶりで脚は細くスラッとしている。




大変キュートな女である。




民宿の夕食が終わり、部…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【浮気】小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の中出し[中編]

・❤久しぶりの痴〇行為に緊張

・姉(21)と弟(17)がやってたのを見た

・病院でギャル系巨乳看護師さんとの最高の大晦日

・【裏山】JD2の彼氏持ち女友達とエッチしたらwwwwwwwwwwww

・職場の忘年会で後輩とエッチしたのですが・・・

・❤叔父とのセックスには充実しています

・【浮気】小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の中出し[前編]

・お姉ちゃんがシテあげるね

・【画像】JDのあたし将がJKコスプレしてみた結果♡♡♡

・山岳スキー部合宿の思い出

・妻を寝取らせることにしたら【人妻・寝取られ体験談】

・【近親相姦体験告白】母にペニバンで犯してもらった

・【人妻体験談】短小マザコン大学生がアブノーマルな母と近親相姦

・外国人とのSEXは強烈でスポーツ並に汗だくになる件www

・寝取られ現場に遭遇すると、とっさに相手を殴るなんて出来ないものですね

・人妻になった同級生に中出し【人妻体験談】

・❤義兄と2人での留守番はドキドキ

・30代人妻^ ^

・好色淫熟妻・眞澄(Age51)?1

・人生最高エッチで最悪な体験談

・ナンパ師な俺が高齢処女のバージンを喪失させたったwww

・大人のブルマっていやらしいねw【体験談】

・職場でするのが大好きなOLさん

・【浮気】社長とその息子とちょっとだけ親子丼

・“脳イキ”できる美人な奥様を“腹部責め”で攻略

・真面目なレギュラー達は、練習後に不真面目に乱交してました

・大学の吹奏楽部で浮気しまくり

・【寝取られ】NTR属性が開花した彼女の願望を叶えてやった

・今日妻が上司とセックスするはず・・・