寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【近親相姦】迫り来る黒い点 【エッチな体験談 近親相姦体験談】

2017/10/19 17:27


ネットでお持ち帰りした女を縛ってみた
俺はの知識だけ豊富な童貞である。ちなみにどこのサイトかというと・・・【総合パートナー探し専門掲示板】で知り合った
まぁ系の出会い系サイトだ俺の場合はゴルフを一緒にいってる仲間でオフする設定で呼び出したけど、
ちょっと下心が満載なやつはタイマンでするやつが多いみたい。ま、それでもここはあまり変な人少なくてよかった。オフの場所は麻布にある隠れ家てきな個室で行われた。人数は男女のアシンメトリーな数。今思えば他の子からはビッチな香りしてたな・・・。席順はテーブルを挟み、もう一人の男君が窮屈そうに女人に囲まれ、俺は三咲と二人で並ぶ、ゆったりな席配置だった。あらかじめ君とは、なにかしら作戦を立てていたわけではなく、いきあたりばったりのオフだったが、君の狙いの女が、挟まれている女の右側の子だとわかると、俺は隣の三咲に照準をしぼり始めた。最初は天然のキャラが強く感じたが、要所要所で、お皿とかに取り分けてくれる気配り上手な面もだし、俺は、ちょっとそこらへんから関心を得だした。俺「あ、ごめんねー手前に置かれてるから
俺が取り分けてあげるべきなのに。」三咲「あ、いいですよー。おしゃべりがあまり上手じゃないので」三咲「こういったところしか役立てないかなって思ってー。へへへっ」うー、かわいいじゃない。これがてへぺろなんだなリアルではじめてみたもう体をぎゅーってしてあげたくなった。結果このあと、ぎゅーっと縛られちゃうんだが俺「ところでさ、三咲ちゃんってでしょ何を言い出すんだ俺」三咲「えっ」俺「雰囲気や仕草がそれぽくってさー。俺の飼ってる猫と同じなんだよねー」三咲「えっ」俺「えっ」何を言ってるんだ俺は・・・。とりあえず、会話で猫を出せばいいと思ってる俺は
ちょっとしたバカだったのかもしれん。三咲「猫飼ってるんだー。猫見にいっていい」俺「えっ」三咲「」ミニ猫の名前ありがとう帰ったらぎゅっとしてあげるからね。耳の後ろをキュリキュリ揉んで上げましたんでいいきっかけができた俺は、このオフのあとお持ち帰りする約束ができ、分くらいしたあと、チンコギンギンな状態で俺たちは店を出た。家はちょうど店の近所で歩いて、分の所のマンションで一応最上階の角部屋ですごい見晴らしがいい。マンションの自慢もしようと思ったが、帰り道は、猫の話でいっぱいで、
気づかないうちに玄関の前までについていた。俺「どうぞ」ミニ「ニャーどうぞ」三咲「きゃーかわいい」うちのミニは玄関先につくと足音に気づいてか、犬のように玄関先でまってるドアマンならぬドアニャンなのである。うちのミニは全然猫っぽくないのだ。ミニのおかげで、猫のイメージが度変わった三咲「触ってもいいですか」俺「いいですよー触られると、すごく喜ぶんで」本当は、俺が三咲を触りたいのに、
とりあえず帰っていきなりは、あれかなって思ったので、ここはぎゅっと、いやグッと心に推しとどめて、ミニの触られて喜んでる姿に酔いしれることにした。三咲ちゃんがミニを相手してくれている間に、俺はお茶を入れようと棚から茶っぱケースをとりだそうとしたとき、棚の横に、しまっておいたはずののが
ドシッっと偉そうに落ちていたのが目に入った。整理好きな俺としては不覚。そそくさとしまおうとエログッズボックスがおいてある
デスクの横に行こうとすると、デスクの横に縄が落ちていた。三咲「何それ」俺「えっ」俺「縄だよ」三咲「フーン」俺「えっ」三咲「えっ」もちろんコレは好きの俺が、この日ためにと思い、買いためていたグッズの一つである。三咲が天然で助かった。助かったのかとりあえず触るのに飽きたのか、三咲はミニを連れてテーブルにつき膝の上にのせ、お茶をすすり飲んだ。三咲「ズズズズズズーズズッッ」俺「はっ」ものすごいすすり音。これにびっくりしたのかミニはどこかに去っていった。ミニーカムバァーック猫を見に来るついでとはいえ、一人暮らしの男の家にあがりこんでくるというのは、ある意味「セクースもおよ」みたいなサインだ。天然だからノコノコついてきたのか、いやここは天然じゃないと思いたかった。すると、次第にいい感じになっていく。これはっと思い、俺は強引にキスを仕掛けた。抵抗されるかと思ったが、三咲は口の中に舌を入れてくる。三咲「チュルチュル・・・ ずずずっ」お茶と飲む時と一緒じゃないか俺「あまりキスとかしかないの」三咲「えっ」聞くと三咲はあまり男性経験がほぼ無いことがわかった。誰だビッチの巣窟といったやつわうぶなやつもいるじゃないか。俺「胸触っていい」といいながら、もう勝手に触ってる俺。三咲「あっ、ヤッ・・・」照れた顔がかわいいそして、さっきしまい忘れていた縄がチラチラ目に付く。そして縄に手を伸ばし、俺「こういったのに興味ある」三咲「」俺は三咲の頭の上に【】マークがしっかり見えた。マニアの俺にとっては千載一遇のチャンス。日頃集めていた知識をここで披露する絶好の機会だと思い、さらば童貞、こんにちはピリオドの向こうと頭に念じ、有無も言わさず、三咲に縄を巻いていった。俺「んー。あれ」どうしても上手いこと縛れない。実際の人間を縛るのはこれが初めて。縄が変な所で絡まり、体と縄の間がスッカスカな状態。俺の頭では【後ろ手観音縛り】ができあがってる図があるのだが、実際はスカスカ。三咲「チクチクしてて気持ち悪いよ・・・」焦る俺、綺麗に縛れない現実に手のひらはびっしょり。しかし、奇跡的に縛りあがる縄。三咲の股間に縄がぎゅっとしまると三咲「アッ・・・。」俺「これがあの有名な亀甲縛りだよもちろんウソ」俺「縛りあげられる自分を見てどうだい」三咲「俺さん、ちょっと・・・」ここぞばかり嬲りつづける俺俺「こんな姿お父さんが見たらどう思うだろうね。」徐々に濡れくるパンティを尻目に俺はおもむろにチンコを取り出す。手は後ろで身動きが取りづらい三咲の顔にチンコ擦り付ける。鼻をつまみ、鼻で呼吸することを許さない俺。それはもちろんイラマチオたるものをしたかったからだ。口が開いたと同時に、
後頭部の毛をつかみながら無理やり喉の置くまでチンコを入れると、俺「オァアー。 アァオラァ」と激しくチンコをピストン。三咲「オ゛エ゛ェ」俺「オァアー。 アァオラァ」三咲「ずずずっ」鼻水と涙が同時に出たみたいである。イラマチオを堪能した俺は、それに満足し、今度は三咲のクリトリスをいじりだす。縄で擦れたせいなのか、少し赤みがかってるクリトリス。触れるたびに体がビクンビクンする三咲。三咲「ちょっと痛い・・・」俺「じゃ触るのやめようか」三咲「でも気持ちいい・・・ アッ」俺「お」生の人間でやるのが初めてで、だいぶテンパってたビデオの世界とは違ってた気がする。でも俺はお互い楽しめたらそれでいいと思ってる。グダグダに縛り続けられた状態の三咲。見た目ちょっと笑える笑いをこらえ、縄の隙間から見えるマンコにチンコ入れる俺「よぉし 入れるね」三咲「うん・・ アァ」徐々に奥まで入るチンコ。マンコの奥にチンコを当てるとゆっくりと腰を振りはじめ、
徐々に激しくしていった。俺「いてっ いてててて あ゛ーーーあ゛ーかっが」チンコが縄との摩擦でヒリヒリになってしまった。しかし、ここで終わるのはあまりにも虚しい。ミニも見てるし、ここは男を見せねばと、縄を少し緩め、マンコの箇所に充分な余裕をもたし、俺はチンコにムチを打つ気持ちで、もう一度挿入を試みた。俺「ハァハァ」三咲「アンッ アァー」俺「うっ・・ ハァ。グッ、フゥ・・ハァハァハァ」三咲「アァァ アッ・・アッアッ・・・」俺「グッ、ハァハァ」やっぱりチンコが痛い、それでも俺は我慢し激しく腰を振る。俺「あっ、あっいきそうだよ。イってもいい」三咲「いっ・・ いいよ・・ ハァハァ」俺「アァーあぁーあ゛ あぁぁっぁぁ゛ーーーーーー」 ドピュ精も根も尽き果てた俺のチンコ、いや俺自身。俺「ハァハァ 気持ちよかったよ三咲ちゃん」三咲「なんかよくわかんなかったけど楽しかったよ。」三咲「身動き取りくいのってスリリングだったし」俺「じゃ今度から三咲ちゃん縛られる練習台になってくれる」三咲「・・・ いいよ。亀甲縛り以外のもされてみたいし」俺「サンキュあれウソだったのに・・・。」そして、布団に入りながらのエロ本を二人で見だし、あーだこーだいいながら夜が更けていった。出典ネットでお持ち帰りした女を縛ってみた
リンク総合パートナー探し専門掲示板 体験談


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
2年目、俺は嫉妬をコントロールできなくなった
2017/01/20 14:19
2017/01/20 14:19
5年前のこと。 ひょんなことから職場の同僚の女性とメール交換が始まった。 30代前半にしてバツイチになってしまった俺は、女性不信に陥っていてやけっぱちな状態で、このメール交換が後々まで続く関係になるとは思ってなかった。 彼女は既婚で子無し、数年前から知ってはいたが、職場の華みたいな女性で正直俺なんかには目もくれないだろうって思っていた。 趣味の話や他愛もない話から、だんだんお互いの身の上話になり、勿論自分の離婚の話とかもした。 以前は正直性格がきついのではないかと変に誤解していたが、なかなかどうして素敵な女性だなと思い始めた。 ただ、このときはまだメル友だと思っていた。 メール交…
病室で…
2017/09/17 15:19
2017/09/17 15:19
私が病院にお見舞いに行った時の話です… 入院してるのは私が車で事故った相手の男性です(事故は示談の方向で話は進んでいました) 病室で男性(仮 さん)は病院の食事が不味くて食べれなくて不自由だと愚痴っていました そんなさんに代わって食べたい物や欲しい物があれば今、近くのスーパーで買って来ましょうかと申し出ました さんは退屈でと言われていたので雑誌と弁当を買って病室に戻りました ベッドの横の椅子に座ってさんとお話しながら窓から射し込む陽射しの暖かさに寝不足だった私はウトウトと寝てしまっていました ハッ!!と起きましたが私の頬に生暖かい息づかいを感じあまり の近さに目を開けられなくて起きるタイミング…
フェロモン漂う妻の姉さんと不倫SEX旅行
2016/05/02 15:00
2016/05/02 15:00
熱烈な恋愛きしたけども、俺の結婚は失敗だった。
どれだけ経っても成熟したセックスにはならなかった。部屋を暗くし、こちらが妻に一方的に愛撫するだけ。いや、妻はクンニすら嫌がった。ましてやフェラチオなぞしてくれるはずも無い。妻は完全にマグロ女状態。味気ない寝室だった。
そんな状態にピリオドを打つ原因となったのは、妻の姉である、澄子さんの存在だった。


この人はたまたま近所に住んでいる。
バツ1の32歳。
一人暮らし。
新婚当初からよく我が家に遊びに来ていた。
独り身の気軽さからか夕食を共にしたり泊まって行ったりもしていた。

妻とは大変仲がよかった。
地味な妻と比べて…
ソープの常連
2017/08/16 09:19
2017/08/16 09:19
定年を迎えて私の楽しみはソープで遊ぶことであった。時間も金も余裕があ るので週に回はソープに通っている。男性店員とも顔見知りになり若い子を 積極的にあてがってくれるようになった。私は店の店長に名刺を渡して新しい 子がはいったら連絡するように頼んでおいた。 今日は歳になったばかりの子の相手である。 私はこの店のオーナーのような顔をして子にあった。 まず私は彼女を恋人のように抱きしめてキスをするのが習わしである。彼女 のふるえが伝わってくるのが何よりも快感である。 ベッドの横にすわらせると乳房をまさぐった、若い娘の乳房は本当に年寄り のクスリである。ブラすきまから手を差し込み生乳を感応して彼女は自…
バツイチとは思えないほど淑やかで清廉な女性と
2017/06/23 15:19
2017/06/23 15:19
月曜から金曜まで、研修期間は5日間でした。 5日間ペアを組んだ女性の名は由希、私より8歳年下の29歳でした。 特別美人ではありませんが、淑やかで真面目、清廉なイメージでした。 研修終了後、もう会えないのかと思うと何となく寂しくて、飲みに誘ったら、由希は快諾してくれました。 私「旦那さん、大丈夫ですか?誤解されないようにしないと・・・」 由希「私、独身ですから・・・」 私「え?落ち着いていらっしゃるから、てっきり奥様だとお見受けしていました」 由希「って言うか、奥様だったこともあるんですが・・・。幕部さんこそ、奥様にご連絡されないと・・・」 私「俺も、奥様がいたこともあるんですが…
親戚の叔母さんとセックスしてしまった【エッチ体験談】
2015/12/19 18:54
2015/12/19 18:54
2週間ほど遅いお盆の墓参りに1人で行って 親戚の叔母さん(37)としてしまった 母親の弟の奥さんだから血は繋がっていないんだけど 約12年ぶりの再会で懐かしさと言うか嬉しさもあって 盛り上がってしまってつい… 罪悪感で複雑な気持ちです 自分21歳、母親の弟で叔父45歳、奥さん37歳 8歳の従弟がいて12年ぶりの再会 小さい頃から叔父叔母には実の子みたいに可愛がられて 叔母とは一緒に風呂に入ったり寝たりしていた 祖父母の家に泊まる予定だったけど 叔父に「久しぶりなんだからウチに来い」と強引に誘われて 近く住んでる叔父の家に泊まらせてもらい 夜に風…
彼氏がいるのに嫌いな上司に犯されてイキまくったエッチ体験談
2017/03/27 21:10
2017/03/27 21:10
結婚式場でウェディングプランナーしています。
23才のカレシがいて遠距離恋愛中。
支配人は38才バツイチの独身セクハラオヤジで、困ってます。
転勤してきてから、セクハラ発言が絶えません。

「彼氏とはヨロシクやってるんかいな!?」とか「お前、またクレームあったで!巨乳に脳ミソの栄養吸い取られてるんちゃうか?!」とか、サイテーな上司です。

初夏に会社でカラオケ大会があって隣の席に支配人が張り付いて、成り行きでメルアド交換しちゃったのが、誤ちの始まりでした。

普段からお客様のワガママな要求に、ストレスが溜まってて、ちょうど遠距離恋愛の彼氏とケンカしちゃって、ヤケになってたからかもしれません。 …
不妊に悩んだ末の、究極の選択3
2016/05/27 00:05
2016/05/27 00:05
私のせいで、子供をなかなか授かれず、色々なプレッシャーが掛かる中、思いあまって私の親友の章雄に子作りを託してしまいました。普通の精神様態なら、けして選択するはずもない選択肢でしたが、追い込まれた人間は、こんなにも脆(もろ)いものなんだと、今なら思えます、、 目の前での、章雄と嫁の恋人同士のような代理子作りが終わり、私が入れ替わるようにみな実を抱きました。 私の種では、妊娠出来る可能性は5%以下だそうです。でも、こうやって章雄の後にすぐ抱けば、私が妊娠させたという可能性もわずかにあり、私もみな実も、赤ちゃんは私の種だったと思うことが出来ます。不思議なもので、見ているのがあれほど辛いだけだった章雄…
女友達と2人でネカフェのペアシートに行った結果⇒手コキで射精した
2015/12/01 20:02
2015/12/01 20:02


俺が大学1年の頃、高校時代仲良かった1コ後輩の女の子と

2人きりでネカフェに行きました。

個室つなげて一緒にDVD見てたら、

途中でエロシーンに入り、

やや勃ちになった俺のティンコを見て、

その子は呆れたように笑って軽くティンコを叩いてきた。

「やめろってー」と照れ笑いしながら俺がティンコを押さえると、

女「精子出すの?」

俺「‥は?出さないけど」

女「出したいんじゃないのぉ?」笑

俺「全然。ちょっと勃ちかけただけだし」

女「ふーん、つまんね」



それから5分ほど観ていると、
女「ねぇ、しこってよ」

俺「え、なんでだよ」汗

女「見…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】母校の大学の乱交サークルの話【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/03/06 20:48
2017/03/06 20:48
2012/02/11 00:16┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者俺の大学は私立の大学だった。大学非公認のサークルがいくつもあった。その中の一つのサークルの話です。そのサークルはいわゆる出会いサークルで、「様々なイベントを通して親交を深め充実した大学生活を?」みたいなキャッチフレーズをかかげていた。イベントとして夏は海へ行ったり、冬はスキーへ行ったりいろんなイベントがあったが、そういうのは連休や長期休みにあるのが殆どだったそれ以外の時はだいたい合コンをしていた。毎週金曜日はほぼ合コンが必ずセッティングされていた。合コン相手は、他校の女の子が多かったが時にはスッチーなどともやった…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【近親相姦体験告白】従妹達との3Pプレイ(1)

・初めてハードな王様ゲームをした話

・【近親相姦体験告白】叔母の家で

・【不倫】旦那以外の中出しを“汚染”と評した不倫主婦

・先輩カップルと初めてのスワッピング乱交

・【近親相姦体験告白】叔母と撮影会

・怖いけど最高【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・塾の生徒に…。

・小6の時に

・床上手なデブおばさん

・たまにはベランダでSEXするのもいいね

・帰省すれば抱かれるのはわかっているのに…3【人妻体験談】

・【近親相姦体験告白】結婚式のあと従妹と(3)

・ジェットコースター

・小4の夏。

・祖父

・義理の母と…

・妻が人身事故おこして被害者に脅されセックスしていた。。。

・アソコを見せながらフェラしてくれた処女の新人OL

・★前付き合っていた女の子とのお話

・人妻はコーラビンより大きなあれが大好き

・【近親相姦体験告白】結婚式のあと従妹と(2)

・美樹さんとの約束

・小5の夏休みに

・小学生の時、女の先生の家で・・・

・素人好みなので出会い系で探したら、とんでもない淫乱女に中出し出来たwww

・会社のイケメンに誘われて浮気しちゃいました。。。

・帰省すれば抱かれるのはわかっているのに…1【人妻体験談】

・【近親相姦体験告白】結婚式のあと従妹と(1)

・【Hな体験】美人な保健の先生の口に無理やり突っ込んだ