寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

出張先で痴漢されて火がついた私はそのままホテルへ

2017/10/16 19:00


私は、結婚3年目のOL主婦をやっている32歳です。
主人とは、職場結婚して、まだ子供はいません。
去年の春に私は、昇進して夏に会社で管理者研修が、東京で行われました。

管理者研修は、2泊3日の予定でした。
不幸なことに、台風が近づいてたので、会社から予定より1日前に出発するように言われました。

まさか、この1日前になることによって、複数の男の人達から痴漢されて、ホテルでは酔っ払いの男の人達に犯されることになりました。

私は、会社から連絡で、急いで出張の準備して3ケ月ぶりに単身赴任から帰って来たばかりの主人に空港まで送ってもらうことにしました。

主人から軽く引き受けてもらい感謝でしたが、主人から空港に向かう途中に気になるキーワードを言われました。

「恵、そんな服装で大丈夫か? そんな露出が高いと痴漢に狙われるじゃ?」

「えぇ、そうかなー ここも雨降ってるし、東京も雨が降っていて蒸し暑いし、今日は泊まるだけだから身軽の軽装がいいのよ。それに、32歳のおばちゃんに痴漢なんか来ないわよ。」

私は、主人から指摘された服装は、改まって見ると白の胸元が広いサマーセーターにデニムの前がファスナーで開くミニスカートで生足でサンダル姿です。

急いで出張の準備をして、雨が降っているからスーツを着ていくとしわになると困るから私服を選択したのです。

しかし、主人は心配していて用心するように言われました。

「本当に注意しろよ。でも今日の恵は、綺麗だよ。俺が痴漢する。」

と言うと信号機が赤になると私の胸をサマーセーターの上から触ってきました。

「あぁぁ~ん ダメよ~ 誰かに見られちゃうよ~ もう・・・気持ちいぃぃ・・・」

さっき、主人に言われた痴漢の言葉に反応して私のアソコは、熱くなり主人から胸を触られただけで、エッチな気分になりました。

その理由は、私が高校生3年生頃引っ越しして電車通学になると、いつも特定のおじさんに痴漢されるようになって、初め頃は、嫌だった痴漢行為が段々と私のアソコを屈辱する指が、気持ち良くなりおじさんの痴漢行為を受け入れるようになりました。

おじさんの痴漢に虜になった私は、制服のスカートも短くして、パンティもTバックを着るようになりました。

おじさんとは、肉体関係までなり指使いとアソコを舐められる快感は、今までの元彼や主人とは比べられないくらい気持ち良くて忘れなくています。

おじさんが、転勤してしまい、あれからSEXに関しては、ある意味欲求不満かもしれません。

でも、痴漢のキーワードを聞いて主人の痴漢見たいな行為に感じています。

信号機が、青になると車が走り出して、主人は左手で私の太ももを触ってきました。

段々と手が、内側を触ってきてアソコを刺激してくると、アソコが濡れてきているのが分かります。

主人の指が、パンティをずらしてアソコに指が侵入してきました。

「恵、オマンコがめちゃくちゃに濡れているよ!!」

主人から3ケ月ぶりに触られて、痴漢行為見たいにされて私のエッチなスイッチが入ってしまいました。

「だって・・・あぁぁ・・・久しぶりでしょ(^o^) 気持ちいぃぃ~(≧∇≦)b (≧∇≦)b (≧∇≦)b 」

私も主人の股関に手を持っていきおちんちんを触ると主人のおちんちんは、勃起していて舐めたくなりました。

無情にも空港に着いてしまい、飛行機の時間が無く、痴漢プレイは終了してしまい主人も私も欲求不満のままで別れる前に一言釘をさされました。

「恵・・・大丈夫か? 痴漢されたら耐えられないじゃ? 本当に注意しろよ!」

私は、結婚してから浮気もしたこと無いし、これからも浮気なんかする気も無いけど、あの痴漢おじさん見たいなSEXをしてもらえないだけが不服な所があるけど、浮気はしないし、痴漢に遭っても大丈夫とこの時は、思っていました。

「大丈夫よ。痴漢されたら声を大にして言うから痴漢ぐらいで感じ無いし大丈夫よ。東京に着く時間も20時だし電車も混んでないよ。痴漢する人も電車がすいていたら出来ないでしょ。」

正直、自信はありませんでしたが、主人を安心させる為に言いました。

主人と空港前で別れて歩いていたらブラが、ゆるくなって感じの異変に気付きました。

時間が無いので急いで搭乗手続きと荷物を預ける手続きをしました。

手続きを終わらせて、空港のトイレで、サマーセーターを脱いでブラも外すとフロントホックが欠けているのです。

主人が、さっき胸を強めに揉んだ時に壊したんだ。

ブラを一回外すとフロントホックは、完璧に壊れてしまいました。

色々と考えましたが、ブラをバックに入れてノーブラを選択しました。

人目が気になりましたが、私の中で夜だから大丈夫と言い聞かせて飛行機に乗りましたが、この行為で後から痴漢されやすい服装になり、この時は痴漢されることになるなんて思っていませんでした。

飛行機は、定刻通り東京に着いてモノレール乗り場に行くと、人で混雑していて電気系統の故障で、モノレールが遅れていているのことです。

私は、とりあえずすいている列を捜していると、途中にガラの悪いおじさん達とすれ違ってジロジロと私を見ているのでその場を急いで通過しました。

歩いていると、やっとすいている列を見つけ並ぼうとしたらスマホにメールが届いたので、並ぶ前にチェックする為立ち止まって確認すると主人からで、ホテルに着いてから電話して欲しい内容でした。

確認後に列に並ぶと、前に並んでいるおじさん2人に見覚えある感じで、あーさっきのガラの悪いおじさん達だと思い出しました。

嫌だなと思っていたらモノレールが来たので、まぁいいかって感じでモノレールに乗り込むことにしました。

モノレールの中から乗客が降り終わると待っていた乗客が乗り込み初めて、私も押されながらキャリーバックをなんとか、荷物置き場に置くと押されて車両と車両の間の手前にたどり着来ました。

私の前には、1人掛けの座席があるから座ろうとすると、さっきのおじさんに座れてしまい立って行くことになりました。

浜松町駅まで、ノンストップなので約20分くらいだからガマンだと言い聞かせて窓を見ていると、窓ガラスに反射して私の後ろに、多分なのですが、さっきの残りおじさん達ではないかと思っていたら横に立っているのもさっきのおじさんで、私はさっきのおじさん達に気付いたら囲まれています。

嫌だなーと思いましたが20分くらいのガマンだと言い聞かせていると、モノレールが動き始めました。

モノレールが出発すると、すぐにお尻に何か当たっている感じして、窓ガラスを見ると反射して見えるおじさん達が、私の下半身をニヤニヤして見ています。

お尻に何か当たっていたのも更に強くなって当たっているのではなく揉まれている感じで、しかも左右からお尻を揉まれていて間違いありません。

私は、間違いなく痴漢されていてお尻を触っているのは、1人ではなく複数の手が、伸びてきて痴漢されているのです。

痴漢に遭ったことはありますが、複数の男の人に痴漢されるなんて初めてのことで、どうしたらいいのか分かりません。

痴漢してくる手は、容赦なくお尻を揉んできてスカートもめくられて直接、お尻や太もも触ってきました。

前に座っていたおじさんと目が合うとニヤニヤしてスカートの前ファスナーを開けてパンティの上からアソコを屈辱して、横のおじさんは、サマーセーターの上から胸を揉んできて、私を痴漢しているのは、少なくとも5人はいます。

私は、感じたらいけないと必死でガマンして声を出さないようにしましたが、こんなにいっぺんに痴漢されたら変になっちゃういそう。

胸とアソコを前から後ろからそして左右から屈辱されて、今まで感じたことが無い快感襲われました。

横のおじさんがおちんちんを出して、私に握らさせて、私はびっくりしました。

今まで見たことが無いおちんちんで、主人のおちんちんより2倍くらい大きいのです。

初め内は、おじさんに手をそえられおちんちんを手で握っていましたが、おじさんが手を外しても自らおちんちんを手コキしました。

もう私は、自分の感情をコントロール出来なくなっておじさん達の手で快楽に落ちていきました。

浜松町駅に着いてからは、おじさん達に連れて行かれました。

この後の記憶が飛んで気がつくとホテルで6人の男の人達に口とアソコとアナルもバイブやおちんちんに犯されました。

一晩で、6人を相手したことは、初めての事で、複数プレイも快感です。

東京から戻った私は、主人のSEXだけでは満足出来なくなりました。

今は、バイブをアソコとアナルに同時入れて口にもバイブを咥えて犯されているイメージで、オナニーをするのが日課になっています。

また、東京出張があるのが楽しみです。







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
H体験談。。嫁の元旦那と私と嫁とで3Pした
2015/12/03 16:32
2015/12/03 16:32
嫁がバツイチでなんとなく元旦那と関係が戻ってしまった。
俺も元旦那から嫁を寝取ったんであんまり文句いえない。

嫁はそれをいいことにしてるのか、
嬉しそうにあっち行ったり戻ってきたり
どっちも好きだってさ。

金曜日の晩、嫁にせがまれ、
嫁の元旦那と私と嫁とでホテルにチェックインした。

そこで生まれて初めての3Pをする。
嫁も元旦那も私も初めての経験だ。

緊張をほぐす意味で、少しアルコールをいれて
3人で話しはじめた。

私が嫁を寝取った時の話、
離婚後私の嫁を元旦那が寝取った話、

そんな刺激的な話しをするうちに2人とも大きくなっていた。

それを嫁が察知し、
「ねぇ、みんなで…
素人童貞の俺が、ヤンキーの同級生のおかげで経験できた
2016/05/22 17:00
2016/05/22 17:00
当時の俺は24歳、大学を出て普通に就職して、平凡で毎日代わり映えのない日々を過ごしていた。

小学校の頃から『キモい!』と面と向かって女子から罵られ虐められていた俺は、24歳になっても年齢=彼女いない歴で、人生生まれてから一度も彼女が出来た事がない。

人生に三度モテ期が来ると言われているが、俺のところには一回も来たことがない。

もちろんエッチは風俗嬢としか経験が無い。

特にアニメが好きってわけでもないのに、高校時代からアニ豚、キモヲタって呼ばれてた。




逆にアニメとか漫画とか秋葉も全然興味ないし、好きでもないんだけど、、
ただ根暗でセンス無しのキモい男なだけ。

昔か…
【レイプ体験談】片思い 2【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2016/10/16 08:14
2016/10/16 08:14
この話は「片思い」の続編になります。俺は合意ではないとはいえ、友紀とやったのには変わりなく、その事を思い出しながら何度もオナニーした。そして、友紀の事しか考えられないようになっていた。ストーカーと言われてもしょうがない程友紀の事しか考えられない。雪も溶けて春になり、その頃には俺と友紀の関係は前みたいに二人で食事に行くところまで回復していた。もちろんHのチャンスもいくつかあったが前回みたいにならないように必死で堪えた。本心を言えばもちろん友紀を抱きたい。ある日の夜、休憩室に行こうとドアを開けようとしたら小野田と吉田の会話が聞こえてきた。まだ居たのか・・・と思って会話を立ち聞きしていたら「しかし…
【レイプ】海の家で鬼畜レイプ魔の共犯にされた
2016/04/23 06:00
2016/04/23 06:00
これは、10年前に実際に起こった話です。俺は専門学校の夏休みを利用して短期のアルバイトを探していた。免許を取り立てという事もあり、車に乗れる仕事を中心的に探していた。 そんな時、見つけたのが製麺工場の配達の仕事だった。 この工場は蕎麦屋やラーメン屋だけではなく、ゴルフ場やホテル等にも麺を納品していた。そして俺の担当は100件近くある海の家への配達だった。工場のロゴの入ったバンに乗り、朝8時から夜6時まで、昼の休憩以外は工場と海の家の往復だった。そしてしばらくして事件は起こった。 その日は暑かった事もあり、海の家も大繁盛だったらしく、納品が終わったのは8時頃だった。ようやく…
【不倫】万引きしてた近所の若奥様を脅して奴隷に
2016/02/13 18:00
2016/02/13 18:00
最近、近所に若い夫婦が引越してきました。その妻の名はM美。俺の留守中に旦那と挨拶に来たらしいい。旦那は銀行マンで、銀行名が入ったタオルを置いて、「何かありましたら、◯◯銀行を」と、俺の妻に言って帰ったと聞きました。 銀行のタオルを持って来るあたりは堅いのかケチなのか理解し難い。妻の話だと・・・。 「奥さん、可愛い人だったよ。でも胸が凄く大きくて、なんか頭弱そう」 妻は巨乳にコンプッレクスがあり(自分が貧乳だから)、巨乳の女を見ると嫉妬心が湧くらしい。俺は巨乳好き!見たかったなぁと思ったが、まぁ近所だし、そのうち見られると思っていました。 機会はやって来ました。地区の清掃活…
【人妻・浮気・不倫】ある日の出来事
2016/01/31 03:54
2016/01/31 03:54
僕は30歳独身、大阪在住。 光江40歳人妻、千葉在住。 ある土曜の夜、あるチャットでHな人妻が入室してくるのを待っていた。 どれくらい待っただろう。 今日は誰も来てくれないかなと思って少しあきらめかけた頃、一人入ってきてくれた。 名前は光江。 どうも、旦那が泊まりでゴルフに出掛け、子供達はすでに寝ていたようだ。 リビングで一人淋しくネットをしてたとか。 たわいのない話をしていて、ふと、僕が以前チャットで出会った人妻と逢ったときのことを話すと詳しく聞きたがったので、その時の情事を詳しく話してみた。 聞いてみると、光江は最近旦那にかまってもらってなく、欲求不満が溜まっていていつも一人で自分の体…
子供が2人いるセックスレスの人妻
2016/08/27 21:00
2016/08/27 21:00
俺の彼女は37歳の2人の女の子の母親で主婦です。出会い系サイトで知り合いました。
俺とセックスするまでは何年も旦那とはセックスレスだったそうで、俺とホテルに泊まる時は彼女の悪友が一緒に飲んでると嘘をついてるそうです。
俺は彼女の体が何年も使ってないなんてもったいないと思いました。小柄な体だけど大きいおっぱいにむしゃぶりついちゃいました。


彼女は最初は感情を抑えていましたが俺に惚れてしまったらしく何でもオッケーになってきました。

最初はゴムを着けて欲しいと言っていましたが、キスしてる間にあそこに指を入れると、ぐちょぐちょに濡れて我慢できないと言うので、ゴムも着け…
セックス体験、ウォーキングで知り合った美人の奥さんにバックから
2016/01/26 21:00
2016/01/26 21:00


一年位前から運動不足解消の為、ウォーキングを始めました。
そのことが、不倫をするきっかけになるとは思いませんでした。
しかも、相手は20代の若妻、美人妻なんです。
心も身体もアソコも元気になっていくのがわかります。ダイエットも兼ねたウォーキングでした。
近くを散歩程度だったのですが、段々と距離が延びました。
休日は往復一時間~二時間位歩くようになったんです。自然と顔見知りも出来、挨拶を交わすようになりました。
その中に、あるご夫婦と知り合いになりました。
ご主人は初老、奥さんは若妻と言う、
一見親子にも見えそうな、年の差夫婦でした。ご主人が糖尿で毎日の歩きが日課だそうで…
【姉との告白体験談】姉  ~近親相姦体験談~
2015/11/18 15:46
2015/11/18 15:46
僕の姉は、僕の同級生にレイプされた。犯った奴等の主犯格は、高木・柿崎の2人。僕は私立の男子高校普通科の2年生だが、その2人は工業機械科。工業機械科は学校の中でもガラの悪い生徒が群れなしており、僕ら普通科の生徒はかなり虐げられていた。高木と柿崎の2人は特にガラの悪い中心グループの主要格で、工業科の3年生と仲が良く1年生に慕われていた。 主犯格の高木・柿崎は許せないが、もっと最悪に許せないのが、僕と同じ中学校出身で、友達だと思っていた前川。前川は中学校時代、僕の家にたまに遊びに来ては、僕の姉に勉強を教えてもらったりしていた。前川はいつも「美人なお姉さんがいていいなぁ・・」と、僕を羨ましがり、僕…
女子高生達が体罰で全裸
2017/02/11 09:01
2017/02/11 09:01
僕が中学1年生の頃に、友達と海に行った時の話です。 そこは一般的には知られていない穴場スポットで、朝着いた時点では僕ら以外は誰もいませんでしたが、浅瀬で遊んでいたら、いつの間にか女子高生の集団40~50人ぐらいが集まっていました。 どこかの女子高の水泳部が、強化合宿の為に訪れていたようでした。 みんなスクール水着姿で、流石に高校生だけあって、お尻とおっぱいの発育の好さが、クラスの女子の比ではありませんでしたので、しばらく見惚れていましたが、顧問の先生らしき男(推定40歳代)が見た目通り怖い人で、最初は楽しそうにお喋りしていた女の子達も、顧問らしき男が現れたとたんアッという間に緊張した面持ちに変…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・ミク友T実

・駅ビルのコインロッカー前でしゃぶり続けてくれた同僚

・【不倫】子供を産めない妻に代わって義母と・・・。

・漫画喫茶でごっくんしてくれたドMな女子大生

・SEXの最中や後にいつも写真撮られています・・

・憂鬱1

・彼女の怖い妹

・友達の彼女はヤリマンビッチですwwwwwwwww

・こんな若い単男さんの前でイッちゃうなんて、ほんとドスケベな女だね

・【乱交】セフレの家に行ったら知らない白人男性がいて・・・。

・ミク友M央?

・同居している兄嫁に夜這いして

・サンバで鍛えた腰振りは日本人にはないような凄いグラインドだった

・イケメン高校生の家庭教師を始めてから

・【熟女体験談】スマホの画面の中にいる妻は現実の世界にいる妻と違い、単なる変態でキチガイなおばさんになっているんだが・・・

・健康オタクの義姉とエッチなウォーキング

・生命保険の営業サンは、騎乗位で契約を迫ってきます

・妻と童貞4

・乱交をしたら自分が淫乱女だということに気が付きましたwww

・水道修理の業者の人に、イヤらしいセックスで何度もイカされました

・L-Movie

・【人妻体験談】息子の同級生に声をかけられ、スケベで淫乱なおばさんに調教されていく主婦

・ナンパしてきた男性とカーセックスして興奮しちゃいました

・間男から掛かってきた電話

・レディースバーのママさんに、オナホで抜いてもらうことになった結果

・出会い系で釣れた主婦3人組は、旅の恥はかきすてタイプでした

・テニススクールの黒人コーチとその息子に中出しされた体験談

・【浮気】小悪魔な元カノに翻弄されて人生初の中出し[後編]

・妻を視姦していた木村と妻を…?

・俺が起きるまでフェラしてくれる色白な人妻