寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

出張先で痴漢されて火がついた私はそのままホテルへ

2017/10/16 19:00


私は、結婚3年目のOL主婦をやっている32歳です。
主人とは、職場結婚して、まだ子供はいません。
去年の春に私は、昇進して夏に会社で管理者研修が、東京で行われました。

管理者研修は、2泊3日の予定でした。
不幸なことに、台風が近づいてたので、会社から予定より1日前に出発するように言われました。

まさか、この1日前になることによって、複数の男の人達から痴漢されて、ホテルでは酔っ払いの男の人達に犯されることになりました。

私は、会社から連絡で、急いで出張の準備して3ケ月ぶりに単身赴任から帰って来たばかりの主人に空港まで送ってもらうことにしました。

主人から軽く引き受けてもらい感謝でしたが、主人から空港に向かう途中に気になるキーワードを言われました。

「恵、そんな服装で大丈夫か? そんな露出が高いと痴漢に狙われるじゃ?」

「えぇ、そうかなー ここも雨降ってるし、東京も雨が降っていて蒸し暑いし、今日は泊まるだけだから身軽の軽装がいいのよ。それに、32歳のおばちゃんに痴漢なんか来ないわよ。」

私は、主人から指摘された服装は、改まって見ると白の胸元が広いサマーセーターにデニムの前がファスナーで開くミニスカートで生足でサンダル姿です。

急いで出張の準備をして、雨が降っているからスーツを着ていくとしわになると困るから私服を選択したのです。

しかし、主人は心配していて用心するように言われました。

「本当に注意しろよ。でも今日の恵は、綺麗だよ。俺が痴漢する。」

と言うと信号機が赤になると私の胸をサマーセーターの上から触ってきました。

「あぁぁ~ん ダメよ~ 誰かに見られちゃうよ~ もう・・・気持ちいぃぃ・・・」

さっき、主人に言われた痴漢の言葉に反応して私のアソコは、熱くなり主人から胸を触られただけで、エッチな気分になりました。

その理由は、私が高校生3年生頃引っ越しして電車通学になると、いつも特定のおじさんに痴漢されるようになって、初め頃は、嫌だった痴漢行為が段々と私のアソコを屈辱する指が、気持ち良くなりおじさんの痴漢行為を受け入れるようになりました。

おじさんの痴漢に虜になった私は、制服のスカートも短くして、パンティもTバックを着るようになりました。

おじさんとは、肉体関係までなり指使いとアソコを舐められる快感は、今までの元彼や主人とは比べられないくらい気持ち良くて忘れなくています。

おじさんが、転勤してしまい、あれからSEXに関しては、ある意味欲求不満かもしれません。

でも、痴漢のキーワードを聞いて主人の痴漢見たいな行為に感じています。

信号機が、青になると車が走り出して、主人は左手で私の太ももを触ってきました。

段々と手が、内側を触ってきてアソコを刺激してくると、アソコが濡れてきているのが分かります。

主人の指が、パンティをずらしてアソコに指が侵入してきました。

「恵、オマンコがめちゃくちゃに濡れているよ!!」

主人から3ケ月ぶりに触られて、痴漢行為見たいにされて私のエッチなスイッチが入ってしまいました。

「だって・・・あぁぁ・・・久しぶりでしょ(^o^) 気持ちいぃぃ~(≧∇≦)b (≧∇≦)b (≧∇≦)b 」

私も主人の股関に手を持っていきおちんちんを触ると主人のおちんちんは、勃起していて舐めたくなりました。

無情にも空港に着いてしまい、飛行機の時間が無く、痴漢プレイは終了してしまい主人も私も欲求不満のままで別れる前に一言釘をさされました。

「恵・・・大丈夫か? 痴漢されたら耐えられないじゃ? 本当に注意しろよ!」

私は、結婚してから浮気もしたこと無いし、これからも浮気なんかする気も無いけど、あの痴漢おじさん見たいなSEXをしてもらえないだけが不服な所があるけど、浮気はしないし、痴漢に遭っても大丈夫とこの時は、思っていました。

「大丈夫よ。痴漢されたら声を大にして言うから痴漢ぐらいで感じ無いし大丈夫よ。東京に着く時間も20時だし電車も混んでないよ。痴漢する人も電車がすいていたら出来ないでしょ。」

正直、自信はありませんでしたが、主人を安心させる為に言いました。

主人と空港前で別れて歩いていたらブラが、ゆるくなって感じの異変に気付きました。

時間が無いので急いで搭乗手続きと荷物を預ける手続きをしました。

手続きを終わらせて、空港のトイレで、サマーセーターを脱いでブラも外すとフロントホックが欠けているのです。

主人が、さっき胸を強めに揉んだ時に壊したんだ。

ブラを一回外すとフロントホックは、完璧に壊れてしまいました。

色々と考えましたが、ブラをバックに入れてノーブラを選択しました。

人目が気になりましたが、私の中で夜だから大丈夫と言い聞かせて飛行機に乗りましたが、この行為で後から痴漢されやすい服装になり、この時は痴漢されることになるなんて思っていませんでした。

飛行機は、定刻通り東京に着いてモノレール乗り場に行くと、人で混雑していて電気系統の故障で、モノレールが遅れていているのことです。

私は、とりあえずすいている列を捜していると、途中にガラの悪いおじさん達とすれ違ってジロジロと私を見ているのでその場を急いで通過しました。

歩いていると、やっとすいている列を見つけ並ぼうとしたらスマホにメールが届いたので、並ぶ前にチェックする為立ち止まって確認すると主人からで、ホテルに着いてから電話して欲しい内容でした。

確認後に列に並ぶと、前に並んでいるおじさん2人に見覚えある感じで、あーさっきのガラの悪いおじさん達だと思い出しました。

嫌だなと思っていたらモノレールが来たので、まぁいいかって感じでモノレールに乗り込むことにしました。

モノレールの中から乗客が降り終わると待っていた乗客が乗り込み初めて、私も押されながらキャリーバックをなんとか、荷物置き場に置くと押されて車両と車両の間の手前にたどり着来ました。

私の前には、1人掛けの座席があるから座ろうとすると、さっきのおじさんに座れてしまい立って行くことになりました。

浜松町駅まで、ノンストップなので約20分くらいだからガマンだと言い聞かせて窓を見ていると、窓ガラスに反射して私の後ろに、多分なのですが、さっきの残りおじさん達ではないかと思っていたら横に立っているのもさっきのおじさんで、私はさっきのおじさん達に気付いたら囲まれています。

嫌だなーと思いましたが20分くらいのガマンだと言い聞かせていると、モノレールが動き始めました。

モノレールが出発すると、すぐにお尻に何か当たっている感じして、窓ガラスを見ると反射して見えるおじさん達が、私の下半身をニヤニヤして見ています。

お尻に何か当たっていたのも更に強くなって当たっているのではなく揉まれている感じで、しかも左右からお尻を揉まれていて間違いありません。

私は、間違いなく痴漢されていてお尻を触っているのは、1人ではなく複数の手が、伸びてきて痴漢されているのです。

痴漢に遭ったことはありますが、複数の男の人に痴漢されるなんて初めてのことで、どうしたらいいのか分かりません。

痴漢してくる手は、容赦なくお尻を揉んできてスカートもめくられて直接、お尻や太もも触ってきました。

前に座っていたおじさんと目が合うとニヤニヤしてスカートの前ファスナーを開けてパンティの上からアソコを屈辱して、横のおじさんは、サマーセーターの上から胸を揉んできて、私を痴漢しているのは、少なくとも5人はいます。

私は、感じたらいけないと必死でガマンして声を出さないようにしましたが、こんなにいっぺんに痴漢されたら変になっちゃういそう。

胸とアソコを前から後ろからそして左右から屈辱されて、今まで感じたことが無い快感襲われました。

横のおじさんがおちんちんを出して、私に握らさせて、私はびっくりしました。

今まで見たことが無いおちんちんで、主人のおちんちんより2倍くらい大きいのです。

初め内は、おじさんに手をそえられおちんちんを手で握っていましたが、おじさんが手を外しても自らおちんちんを手コキしました。

もう私は、自分の感情をコントロール出来なくなっておじさん達の手で快楽に落ちていきました。

浜松町駅に着いてからは、おじさん達に連れて行かれました。

この後の記憶が飛んで気がつくとホテルで6人の男の人達に口とアソコとアナルもバイブやおちんちんに犯されました。

一晩で、6人を相手したことは、初めての事で、複数プレイも快感です。

東京から戻った私は、主人のSEXだけでは満足出来なくなりました。

今は、バイブをアソコとアナルに同時入れて口にもバイブを咥えて犯されているイメージで、オナニーをするのが日課になっています。

また、東京出張があるのが楽しみです。







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
25センチの特大バイブで潮吹き昇天したお隣の新婚妻
2017/07/24 05:49
2017/07/24 05:49
俺が結婚してアパートを借りたときの話。 妻はまだ引っ越して来なかったので一人暮らしみたいになった。 そこのアパートはみんな新婚で、うちを含めて4家族が住んでいた。 大体どこも30歳弱で年齢が近かった。 俺は当時、夜の仕事だったので昼間は家にいることが多く、自然と奥様方と仲良くなっていた。 ある日、隣のR美ちゃんが家の前を掃除してくれていた。 彼女は一つ年下、深田恭子みたいな感じで可愛い。 しかもちょっとラフな胸元とかが開いた服で前屈みに掃いている。 (Dカップはあるだろう) 俺は気づかぬふりをしながら話をしていた。 すると、「さっきから視線を感じるんだけどw」って笑顔で言わ…
※大学生の甥と嫁のプライベートレッスン
2016/07/07 20:00
2016/07/07 20:00


先輩は、もの凄く大きいペニスを握ると、そのまま莉乃のアソコに押し当てた。僕は、息を飲んでそれを見ていた。小さなスマホの画面の中で、避妊具無しで繋がろうとする二人。僕は、先輩とエッチして欲しいとは言ったが、こんなリスキーなエッチなど望んでいなかった。

すると、莉乃がスマホをタップして動画を一時停止した。そのまま、莉乃は僕の手を握っていた手を離し、僕のペニスをガシッと握ってきた。
『やっぱりカチカチになってるんだね。私が生でエッチされそうなのに、心配するより興奮しちゃうんだね』
と、悲しそうに言う莉乃。僕は、必死で謝った。すると、莉乃は悲しそうな顔から一気に笑顔になり、
『…
会社の飲み会で介抱してくれた上司に襲われセックス【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/10/19 20:41
2017/10/19 20:41
25歳女ですけど、先週ちょっと恥ずかしいことがありました。 先週、会社の飲み会がありました。 もともと私はお酒がそんなに強い方じゃなかったんですが、会社の飲み会だし、勧められると断れなくって…結構たくさん飲んでしまってたんです。   会場は座敷の宴会場って感じの場所でした。 飲み会はすごく盛り上がって、みんなすっごくお酒臭かったし、宴会の最後になるにつれてどんどんわけわかんなくなっちゃったんです。 もうすぐ終わるってところで、トイレに行くために席を立ったんですが・・・かなりふらふらで初めて「足にくる」っていうのがわかりました。 でも、会社の飲み会だし、先輩や上司には迷惑かけられないしってこと…
2015/12/15 12:05
2015/12/15 12:05
暇を持て余して、初めて出会い系サイトを利用して3人の女性に会うことができました。少し高額を提示しましたが。 前回は23歳のOLさん、 前々回は26歳のOLさんでした。28歳のトモミさんで、ダンナさんと別れて2年になるバツイチさんです。 パート先が休みで暇してたという口でした。 僕より年下でしたが、バツイチだけあって大人な雰囲気がメールからもわかり、何となく年上の女性とメールをしているような感じになってしまっていましたが、 数日メールのやり取りをしてから、会うことになりました。 トモミさんは少し気だるそうな雰囲気がある、ちょっとエロそうな感じの女性でした。 初日は飲みに行って終わりましたが、連休…
場所もお金もなくて、カーセックスばかりしてた
2016/08/11 11:00
2016/08/11 11:00
加代子と付き合っていた当時、学生同士、こちらは実家、向こうは学生寮住まいで、デートは専ら外。別の大学に通っていたので、2人の家の中間点であうことが多かった。
まあ、困るのはセックスする場所。都内だと、安いホテルだって、一泊6000円。郊外の安いところは、交通費もかかるし、混んでもいる。 二人の時間と空間をお金をかけずに確保するには、当時のっていた、旧型マーチが手っ取り早かった。


二人がカーセックスにたどりつくには、それほど時間はかからなかった。
初めてカーセックスしたのは、確か、当時月極で借りていた駐車場だった。

住宅街にあるのだが、道路から2m高い段の上にあ…
【寝取られ】嫁が抱かれているところを見学しました【体験談】
2017/01/17 11:43
2017/01/17 11:43
今日は貸出し相手さんと初めて懇親会で 某バイキング旅館に3人で来てます。 「やっと会えて嬉しいですよ」 「そうですね、でも緊張しますね」 「私の隣に奥さん座ってる感じどうですか?」 「んー、やっぱり違和感ありますね」 「まー今日は楽しくやりましょうね」 なんて会話で、1時間もすると私も緊張ほぐれて、 嫁と相手はいい感じに酔ってます。 このあと二人はするんだけどね、寝ないでくれよ 普段貸出しばかりで相手と滅多に会わないけど 会うことで3人の信頼関係が深まればいいが。 私達は32歳で相手は34歳。 何より肉体が細マッチョで、嫁いわくテクニック…
【人妻体験談】人妻美穂 ファイナル
2015/11/09 22:53
2015/11/09 22:53
2004/09/19 02:55┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者 どれくらい寝ていたのだろうか、急に息苦しくなって目がさめた。目の前に 美穂がいた、どうやら俺の鼻をつまんでキスで起こしたらしい「もうお昼よ そろそろ起きる?」美穂は笑いながら言った。少し頭がボーっとしている 美穂は奈良からの帰りはよく寝ていたが俺は、ずっと運転のため 一睡もしていなかった。帰るなり美穂とやったことも忘れたぐらいだ 昼からは初詣に行くことにした。美穂は何を願ったのか… 正月中に美穂の実家に挨拶に行きたかったが、なぜか美穂はかまわないと 言う…なんだか美穂の様子がおかしい気がしたが俺も今は会う…
同級生との1泊2日の忘新年会【体験談】
2016/01/02 10:10
2016/01/02 10:10

昨年で5回目になりますが、僕たちは中学時代の同級生と旅館で一泊二日の忘新年会をしました。

旅館と言っても同級生の一人が働いている小さな田舎旅館で、正月はいつもほとんど僕たちで貸し切り状態です。

ミレニアム記念と言うことで、いつもよりメンバーが二人ほど多く男4人の女6人でした。

この会は同級生限定で結婚してても、子供も奥さんも旦那もダメです、と言っても結婚してるのは二人だけですけど。

まずは大広間で6時から宴会が始まって、9時くらいにはもうみんな出来上がってて一次会はここでお開き、二次会は客室に戻ってまた宴会です。

部屋は3室とってあり、8人部屋(この旅館で一番いい部屋)と2人部屋…
市民プールで俺を大人にしてくれた綺麗なオネエサン
2017/03/15 08:00
2017/03/15 08:00
俺が中1のころ、市民プールへ男友達4人と行った。
市民プールと行っても原発でがっぽがっぽの町の市民プールが只のプールな訳がない屋内に50Mのプールがあって、隣にベンチを取り囲む形で水の流れ落ちるゾーン。
階段を上ると水着のまま入れる温水のジャグジーとサウナ。
屋外にはスライダー2本と水流プール。
子供用のスライダーと浅いプールに中心に遊具のような建物。


俺たちは流水プールで鬼ごっこをして遊んでいた。
見つからないように潜って隠れて流れに身を任せていたら、「君、いっしょに遊ぶ?」と若めのお姉さんに声をかけられた。

顔がニヤニヤしているどうも後をつけてケツを拝んで…
12歳上の女課長とのH体験
2015/10/21 09:30
2015/10/21 09:30
課長(当時31歳)との出来事を書かせて頂きます。 俺が当時入社して半年ぐらいの事でした。 まずは課長の簡単なプロフィール。 ・当時31才で独身 ・体型は身長はやや高く、昔、水泳の選手だったみたいでガッチリしている。 ・でも太ってるわけではなかった。 ・胸は小さめで推定Bカップ ・性格はサバサバしている ・容姿は点数を付けると100点満点中65点。 ・芸能人に例えると、友近に似ている。  課長とは、最寄りの駅が一緒で、帰宅の電車が一緒になる事が多かった。  結婚してるのに旦那とはセック…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・炬燵で逝かされて【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・初めてハードな王様ゲームをした話

・アダルトショップの横でドM痴女に遭遇したから聞いてくれwww

・30歳にして援交相手で童貞を捨てる俺……

・【近親相姦体験告白】叔母の家で

・【不倫】旦那以外の中出しを“汚染”と評した不倫主婦

・悪い癖【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・桃子

・【近親相姦体験告白】叔母と撮影会

・怖いけど最高【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・塾の生徒に…。

・小6の時に

・泥酔した先輩OLを寝ている間に中出し

・たまにはベランダでSEXするのもいいね

・帰省すれば抱かれるのはわかっているのに…3【人妻体験談】

・【近親相姦体験告白】結婚式のあと従妹と(3)

・ジェットコースター

・小4の夏。

・祖父

・妻が人身事故おこして被害者に脅されセックスしていた。。。

・人妻はコーラビンより大きなあれが大好き

・帰省すれば抱かれるのはわかっているのに…2【人妻体験談】

・【近親相姦体験告白】結婚式のあと従妹と(2)

・美樹さんとの約束

・小学生の時、女の先生の家で・・・

・素人好みなので出会い系で探したら、とんでもない淫乱女に中出し出来たwww

・会社のイケメンに誘われて浮気しちゃいました。。。

・帰省すれば抱かれるのはわかっているのに…1【人妻体験談】

・【近親相姦体験告白】結婚式のあと従妹と(1)

・【Hな体験】美人な保健の先生の口に無理やり突っ込んだ