寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

天使

2017/10/15 22:28




前話、再婚した友人・完結編 太郎とユウタの父子旅行


太郎(再婚当時33)は前妻礼子に逃げられ、ユウタが残された。
その直後、同級生の真梨子と子連れ再婚して1年。(礼子とも普通に話せるようになったが、礼子はヨーロッパへ移住した)
夏休みには箱根へ家族旅行に行き、宿で「私たちの子どもを作りたい」と真梨子から言われ、中だしをした太郎だったが・・・

【太郎、散々な長期出張】
旅行から帰ったあとも、俺と真梨子は子作りに励もうとしたが、四国の営業所で内紛がありスタッフが集団退職。一時的な人手不足のため、四国へ1ヶ月の長期出張をすることになった。ユウタと二人暮らしの時、会社に散々迷惑をかけていたので、断れなかったのだ。
四国から北東北だと、週末の帰省も難しかった。新幹線だと丸一日かかるし、飛行機は乗り継ぎの便がよくない。結局、ずっとビジネスホテル暮らしに。
で、出張最終日。倉庫で荷物の整理をしていると、OLの三香(22)のミスで脚立から転落。脚を骨折、腰も痛めた。
四国の病院に10日間入院した後、車椅子に乗って地元に戻る。
恐縮した三香が付き添いを志願してくれ、会社は三香を出張扱いにしてくれた。三香の両親と所長がポケットマネーで普通車との差額を出し、生まれて初めて新幹線のグリーン車に乗ったが、駅から地元の病院に直行して即入院。
真梨子や子どもたちとは病院で再会と言うことになってしまった。

【楽しい(?)入院生活】
「遊んでくれないの??」という不満げな様子を見せた子どもたちの姿に三香はショックを受け、出張と休暇を足して滞在可能な4日間はほぼ付きっきりだった。
(三香とは1ヶ月一緒に仕事をして、バカなことも言い合える仲だった。移動の際も肩を借りたりしているし・・・)

二人部屋には同室者も居らず、半個室状態。多少暑めなので、三香は薄着で過ごしていて、体に貼り付いているTシャツからブラ紐が透けるのとか、ジーンズ越しに丸く膨らむ尻とかが気になる。
「暑いでしょ?」と三香が布団を剥いだとき、俺の逸物は天を仰いでいた。
「えっ、どうして?」三香がびっくりした声を上げる。
「三香の体が気になって・・ここ10日以上抜いていないし、三香のでかい尻とか色っぽいし」と冗談交じりに言ったら
「すみません、私がドジしなければ、今頃は奥さんと・・・あの、手で良ければ・・いいですよ」
そう言うと、三香はズボンの上から逸物を捏ね、おもむろに取り出した。
素手で直接触られるだけでぞくぞくした。
「意外と早く逝っちゃうかも」「本当・・?。うん、早くしないと看護婦さん来ちゃうしね」
三香は、俺の逸物を強めに握ると、擦りだした。。。2分ぐらい経った頃
「逝くよっ」「はい」三香が逸物の先にティッシュを当てると、白濁液がこれでもか、と言うぐらい出てきた。
後始末の後「お役に立ててよかった」と、軽いキスをしてくれ、逗留先のホテルへ帰っていった。
その後3日間、朝夕と一日2回抜いてくれて、服の上から胸や腰、尻を触らせてくれていたが、3日目からは生バストを触らせてくれた。
礼子のような、小さくて張りのある胸を揉み、乳首を捏ねると「あんっ、だめ。欲しくなっちゃう」と鼻を鳴らした。
最終日の最後の手コキでは、途中からしゃぶってくれて、口の中に発射。
「また四国に来てね。今度はHしようね」とお別れした。

その3日後。何と、前妻礼子が見舞いに来てくれた。ヨーロッパの旅行会社に行ったのでは?と尋ねると、日本の旅行会社と折衝するため来日し、思ったより早く済んだので、休暇を取って弟の卓也君に厄介になっているとのこと。卓也君とは礼子の渡欧後も親しくしていたが、さすがに気を利かせて礼子来日を伏せていたのだろうか・・・
(卓也君は、礼子が渡欧直前、俺と横浜で逢っていたことは知らない)

「ねえ、溜まっているでしょ」といきなり礼子は布団を剥いで、逸物を取り出し、捏ねた。
「やっぱり、日本人のは固くていいわぁ?」
「固いって・・・向こうの人としたの?」
「うん。現地の人ってどんなモノなのか試してみたくて、一度だけ取引先の妻子持ちの男の人と・・・・」
俺は、小柄な礼子が金髪で毛むくじゃらの白人に貫かれている姿を想像し、逸物はいっそう固くなった。
「向こうの人のって、大きいけど柔らかいのよ。それに、前戯に2時間も掛けるから、疲れちゃった」そう言いながら、慈しむように逸物を捏ね、いきなりくわえた。
「礼子、そろそろ看護師が・・・」「出していいよ」「礼子っ」俺は礼子の口の中にたっぷり出した。
礼子は無理矢理飲み干した後「やっぱり日本人はあっさりとお茶漬けね」何だそりゃ。

その礼子、毎日来ては入り浸るようになった。真梨子とかち合うこともあるが、その時は俺を差し置いて雑談。
世間話の中で、ヨーロッパの暮らしは思ったよりも大変で、永住するのも・・・、ということが話題になっていた。

それにしても、いくら三児の母親だとは言っても、真梨子はどうしてこんなに冷たいんだ?
ふと俺は気になった。車で10分。いつでも来られるのに・・・
病室で手コキやおしゃぶりまでは期待するほうがおかしいとして、朝夕とも短時間で帰ってしまうし、時には結奈を頭に子どもだけバスに乗って来るときもあった。(子どもだけで行くと、お駄賃が貰えるらしい)

そんな不満を礼子に言ったら「3人のママじゃ大変だもん。外科のお見舞いなんてこんなものよ。それより、体拭いてあげようか」と、体を拭きながら逸物を捏ねたりしゃぶったり。何回も発射させられた。
もちろん(?)服の中に手を入れる形ではあるが、生乳も触らせてくれた。
帰国前日の午後、礼子はフレアのワンピースでやってきて
「ねえ、さっきトイレで濡らしてきたの・・・」と逸物をしゃぶって立たせた後、ベッドの上の俺にまたがって、合体した。もちろん、ノーパンだ。
久々の女性の感触に、逝きそうになるが、中に出すわけにはいかない。
「礼子、もっとゆっくり。逝っちゃうよ」
「ちょっと我慢して、すごく気持ちいいの。」そう言うと、礼子は自分で腰を振り始めた。服は着たままである。
「んんんっっっ、あっ。。。逝っちゃった。やっぱ固いのはいいわ。太郎も中で出していいよ」
「おいおい、冗談きついよ」
礼子は、ベッドの上から降りると、俺の逸物を手で扱きだした。
一方で、俺の空いた手をスカートの中に誘導して、局部を捏ねるように促す。久々の礼子の局部は大洪水になっていた。クリを擦ると、「んんんっ」と快感をこらえている。その表情に、俺は逝きそうになった「礼子、逝くよ」「いいよ」「おおおおっ」
後始末の後、礼子は俺に覆い被さってディープキス。

「太郎・・やっぱりあなたが世界で一番好き」
帰り際に礼子はそう言い残して、ヨーロッパに旅立った。

それから数日経った10月末、待ちに待った退院。楽しい入院生活だったが、それとは別格の楽しみ、帰宅。そう、真梨子とは2ヶ月間ご無沙汰していた。
今日は徹底的に真梨子を・・・・・・それだけで逸物が立ってきた。

【真梨子と寝室・・・!】
真梨子が迎えに来て自宅に帰り、荷物をほどいたりするが、どうも真梨子の様子が普通ではない。何か沈んだ感じだ。
帰ったら寝室に連れ込んで押し倒そうと思ったのに、とてもそんな雰囲気ではない。(脚が完全に治っていないので、力ずくというわけにもいかないし)
学校から帰った子どもたちと喋ったり、食事、お風呂と淡々と時間が過ぎていく。
夜10時。子どもたちはそれぞれの部屋に入った。夜10時以降、両親の寝室に用事のある子どもたちはノックをすることになっているので、やっと夫婦の時間。
寝室の片隅にあるソファに腰掛けて、真梨子に隣に座るように促すが・・・・

真梨子は突然「太郎、ごめんなさい・・大事なお話が・・」俺は胸の高鳴りを感じた。
「真梨子、どうしたの」・・・「これを見て!」真梨子が取り出したのは、妊娠検査薬。
窓にはくっきりと赤い帯が。真梨子は妊娠していたのか・・・
「やったぁ、赤ちゃん出来ていたの??、どうして隠していたの?」

「それが・・・・ごめんなさい。あなたの子どもじゃないの!」そう言うと泣き崩れてしまった。
「真梨子!!」俺は怒鳴った後、怒りをかみ殺して「どういう事?本当なのか?」
俺は口から心臓が飛び出しそうになった。

「真梨子、何でも話してみてよ。」

【真梨子、衝撃の告白】
夏休み、俺との子作りは失敗したみたいで、9月に入ってすぐに生理が来た。
(確かに、その後には真梨子とHしていない)

で、9月中旬。昔の同級生が集まるというので、真梨子は(太郎の)おふくろに子どもを預け、出かけていった。
男女合わせて20名ぐらいの和気あいあいとしたメンバーだった。
貧乏時代は同窓会なんてとんでもなかったので、皆、久しぶりの顔ばかり。
普段、家事に追われていることから開放的になり、飲みつけない酒を飲んで、気分が良くなったのだが・・・。
いつの間にか、店を移動していて、昔かっこよかったツッパリのシンジとコウジと3人で喋っていた。そこでも酒を飲まされているうちに記憶を亡くして・・・

気がついたら、股間に違和感を感じていた。真梨子が居たのはラブホテルの1室。全裸で仰向けにされ、シンジが真梨子を貫いていた。抵抗しようとするが、手を押さえられていた。
「おい、まりちゃんのお目覚めだぞ」と、背中からコウジの声。
ここで真梨子は正気にかえった。私、どうしてこんな所でHしてるの?
「ちょっと、やめてよ」と大声を出すが、すぐに口をふさがれた。
それよりも、股間を貫いているシンジのピストンが気持ちよくて、喘ぎ声が出てしま…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
小学3年生の時、初めて女の子のアソコをみた
2017/02/20 01:31
2017/02/20 01:31
166 えっちな18禁さん[sage] 2012/08/16(木) 09:39:26.61 ID:MG0TaMOA0 小学3年生の時に団地の裏山によくエロ本が落ちてる草むらがあってそこを友達の集まる秘密基地にしていた。 エロ本は近くに隠しておいて普段男だけの時はふざけて濡れたエロ本をめくってキャーキャー盛り上がっていた ある日女子2人、俺1人になった時に会話が途切れて気まずくなって、 俺は照れ隠しにこんなの知ってるか~?とエロ漫画(『漫画BON』とかいうタイトルだったと記憶する)を見せてやった 「うわー!俺くんドスケベ!ヘンターイ!」と騒いだが、女子も興味があるようで一緒に見始めた。 この黒い…
【熟女体験談】同窓会で妻を犯した同級生たちを私は許せません
2016/01/18 18:02
2016/01/18 18:02
2016/01/18 (Mon) 去年の年末に、私の妻に起きた悲劇、いや、惨劇についてここに書こうと思います。


当時は頭が真っ白で混乱していましたが、最近になってようやく整理されつつあります。


妻が、妻の幼馴染の同級生二人にHな事をさせられた話です。

長文ですので、ご注意ください。


その妻の同級生二人は、妻から話をたまに聞いていましたし、夫婦でショッピング中に彼らを何度か

見かけたこともあります。

その時は軽く会釈する程度の関係でした。


妻はスレンダーで背が比較的高く、顔は菜々緒似でクールビューティといったタイプ。

一見男たちが近寄りがたい雰囲気を持って…
旦那と大げんかしたあと、私にしがみついてきた人妻
2016/08/08 17:00
2016/08/08 17:00
私は現在妻とは別居中です。 理由は娘の病気と妻の心の病です。
私の娘は重度の小児喘息で幼稚園に上がる前から入退院を繰り返し、妻は看病疲れから「鬱」になって現在実家にて療養中です。
しかし子供の入院中は就学前の幼児には付き添いが必要なので、仕事で昼間は仕方なく”付き添いさん”を雇っていましたが、夜は出来るだけ私が泊り込むようにしていました。


そう云う訳で、その病院の小児科は同じような病状の子供たちと、同じ悩みの親たちが共同生活をする一種のコロニーのようでした。
話が暗くなって申し訳ないですが、本題はここからです。

その病院はかなり全国的にも小児科の分野では…
★メチャククチャ恥ずかしかった
2017/12/21 11:35
2017/12/21 11:35
 49歳の男性です。 先週の月曜朝、パンツが血で汚れていたのです。痛みはありません。その日は会社を休み病院へ行きました。病院の受付で事情を話ししたら、看護師さんが来ました。受付の隣の部屋に入りパンツを見せたのです。

 看護師さんが見て「オチンチンの方ですね。泌尿器科へ行ってください。」泌尿器科の受付で、問診表を書き、暫くまっていました。看護師さんが自分の名前を呼び、診察室の前に行きました。

 看護師さんが「パンツ見せてください。」と言い見せました。そしたら「昨夜、射精しませんでしたか。」自分「はいしました。」この看護師さん20代後半くらいなんです。

 看護師さん「はい。紙コップに、尿…
その時々の妻【エッチ体験談】
2017/11/26 15:10
2017/11/26 15:10
知り合った頃の妻は高校を出たばかりの18歳、ムチムチ体形に真ん丸の顔におかっぱ頭、第一印象はアンパンマンでした。
性格は温厚で、純情で思いやりのある女の子でした。

バレンタインデーに本命チョコをもらって、何だか嬉しくて付き合い始めた頃の妻は19歳、アンパンマンでもブスではなかったし、気立てもいいので傍にいて居心地がとても良かったのです。

それでも、友人のスレンダーで垢抜けた彼女を見ると、羨ましかったりしました。

付き合い始めて3か月くらいの時、ストレートに性行為に及びたいと言いました。

「はい、わかりました。初めてなのでお任せします。」
と素直に裸になてくれた。

予想通り…
【近親相姦】だいじょうぶ、ちゃんと産むから 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/10/09 18:16
2017/10/09 18:16
出展元妻と勃起した男達 投稿者彼氏さん********************************************************僕にはユイと言う、石田ゆり子に似た彼女がいる、美人でが大好きだ。 彼女は大学3年生で同じ大学に通ってる、付き合いは同じサークルに入ったのがきっかけ だった。お互い一人暮らしで、性欲も旺盛(笑、なので毎晩どちらかの家でSEXする日々が もう3年近く続いてた。少しマンネリ気味なの時、校舎や駅のトイレ、公園などでもした。 なかなか、最後(射精)までは行けないけど、スリリングではまりそうだった。 そんなSEX好きな彼女をもっとエロエロにしたくて、Hビ…
【処女なのにパンティにシミ作る】コンビニでバイトしてる19歳の専門学生
2016/06/26 08:00
2016/06/26 08:00
夏も近くなった6月。その年、僕は新しいバイクを買った。 大型のツーリングバイクだ。 納車も無事に済んで、僕は嬉しくて何処に行くのにも、そのバイクで行った。 仕事に行くのにも、買い物に行くのにも、近所のコンビニに行くのにでもバイクで行く。 その日はバイクで職場に行った。 仕事を無事に済ませて帰ると、良く寄るコンビニにバイクで買い物に寄る。 週刊誌を立ち読みしてから、テレビ番組雑誌を買ってレジに行くと、 新しいバイトのコが入っていた。 「あれ?新しい女の子だ!」 そのコは、ベテランバイトの横に付いて仕事を教わっていた。 「なんか、微笑ましいなぁ・・・」 その女のコは小柄な体で一生懸命に働いていた…
今年で中ニになった妹
2018/02/26 22:44
2018/02/26 22:44
1:あぶぶ◆GR60BOIwcQ:03/09/1320:33ID:??? 今年で中ニになった妹が家に帰ってきたので「おかえりんこ」と言ってみた。  妹「ただいまん・・・ま・・・・・。」 口篭ってた。 アハハハハ。 6:あぶぶ◆GR60BOIwcQ:03/09/1320:37ID:??? 今年で中ニになった妹がコーヒー飲むか聞いてきたので「フェラチオ、じゃなかった、カフェオレお願い」と言ってみた。  妹「・・・・・・・・・。」 真っ赤になって持ってきたのはブラックコーヒーだった。 アハハハハ。 12:あぶぶ◆GR60BOIwcQ:03/09/1320:42ID:??? 今年で中ニになった妹が…
クリーニング屋の貧乳熟人妻と不倫
2015/09/29 07:25
2015/09/29 07:25

ワイシャツをクリーニングに出してる店に居る41歳のヒトミさんと3年不倫を続けています。

俺より9歳年上ですが、細身のロングヘアの美人でした。

しばらく通ううちに、彼女から話し掛けて来たりするようになり、彼女も家庭の愚痴を話して来たりするようになりました。

1人しか居ないので、彼女と30分位話したりするようになり、本当に色んな話をしちゃいました。

片思いが失敗した話、彼女も家庭の愚痴を話たり、彼女はバツイチで再婚した話や、おやじの客にナンパされてる話、実は半年前まで不倫をしていた話までされました。
そして、自分の方の片思いが失敗に終わり、その話をしたら

「…
貧乏そうな50代のおばさんに声をかけたら、首絞めファックフェチのキチガイだった
2015/11/02 09:15
2015/11/02 09:15
いつものように某サイトからの依頼の街頭アンケートをしていると、 コンビニのゴミ箱の前に立って昼間から 缶チューハイを飲んでいる貧乏そうなおばさんを発見。 身なりはジャージの上下にサンダル。 顔は50代半ば風。 が、しかし、しかし、スタイルがいい!抜群! どうしても近くで見たくなった私は、喫煙スペースへ移動。 前ファスナーの空いたジャージの上着から目に入ったのは、立派な、そしてノーブラと分かる胸でした。 好みはありますが私的には最高な形、いわゆる軟垂巨乳です。 顔を見なければ杉本彩や高岡早紀クラスに思えました。 女性は缶チューハイを飲み干すと、スタスタと歩きだしました。 私は我慢…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・競パンについて2

・合唱部の後輩

・ねえ?ちょっと見せてよ

・【人妻体験談】先輩の奥さんと秘密厳守の公認寝取り中出しSEX

・競パンについて

・不動産のお客さんできれいな奥さんとの話

・2対2でスキー場のコテージで

・元ホスト兄貴と18才Gカプ子ちゃんのエ口い話

・妻を奴隷の様に扱って他人棒をいっぱい差し込んでみたいんです・・・

・何時か撮られたハメ撮りをネタに

・【人妻体験談】ガータベルトに網タイツという娼婦のような格好の息子の嫁とバイアグラ義父の寝取り近親相姦SEX

・女性の脅し用の画像や動画を撮られ

・おばさんでも女としての用は足せる

・【露出】見たがる女友達と見せたがりの俺

・【人妻体験談】フェラさえしたことがないウブな人妻とザーメンをごっくんさせて不倫SEX

・【熟女体験談】母がパシリにしていたデカチンな同級生と中出しSEXしていた

・こんなこと初めてなんだよ、誤解しないでね

・人妻なのに可愛い男の子にナンパされて、乱交しちゃった

・知らない先輩からの誘いは危険

・【初体験】自分の手でしごくのとは全然違った叔母さんのアソコ

・じゃあここで降りてもらおうか

・【痴漢】プラネタリウムで口の中に出されました

・いっぱいでたー。赤ちゃん出きるかもね・・・

・▲嫁が子作りを始めたいと言ってきたので、寝取られ性癖を告白した完(転載禁止)

・【Hな体験】昨日まで友達だった彼とドキドキ初エッチ

・俺が負けたので、彼女が手コキした2

・寝ている時に嫁に手コキされた

・【人妻体験談】エロ動画やエッチな体験談サイトが好きな主婦が元同級生と人生初の不倫

・高野ゆかり/サンバパレードの悪夢

・【盗撮・覗き】憧れの先輩と鬼畜教師が保健室で