寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

私の万引きを見つけ、私を調教した男が今では私の奴隷

2015/08/17 16:10


【雅之は私の奴隷だ。
今日も私の帰りを犬のように玄関で正座をして待っている】女子高生の時、万引きを男に見つかり脅されてホテルに連れ込まれM調教を受けた。
Mに目覚めてから数年が経ち、私は全てのプレーをやりつくすとSに逆転した。






その時に私を脅し調教した男が雅之だ。
…今では私の従順な奴隷。
夜の仕事を終え、帰るのはいつも深夜の3時を過ぎた頃。

酔った手で鍵を開け、玄関へ入ると雅之が全裸で首輪を付け正座をして待っていた。
「咲妃様お帰りなさい。お疲れ様でした」「まだ待ってたの!?」「ハイ、だって今日は遊んで頂ける約束でしたので…」「今夜は飲み過ぎて疲れてるからイヤ」「えっ…楽しみに待っていたのに」涙目で訴える。
私はその目を見るとSのスイッチが入ってしまうのを雅之は知っている。
「ああ、もう!分かった、遊んであげるからお風呂の準備してきて」「ハイッ」嬉々としてバスルームへと消えた。
リビングで煙草を吸っていると雅之が戻ってきた。
「服を脱がせてちょうだい。全部、口でね」「ハイ!」ストッキングに始まりドレス、ブラジャー、最後にパンティーを器用に脱がしてゆく。
「あの…お風呂の前に…咲妃様の身体をお舐めしても良いですか?」「ふん」私が鼻先へ足を持って行くと雅之は大切そうに両手で包み、甲にキスをする。
そして指の一本一本を丁寧にしゃぶると、足の裏、くるぶし、ふくらはぎ、膝、太腿へと舐め上げた。
「失礼します…」そういうと私の脚を広げさせてそっと陰部を開いた。
「ああ…僕の大好きな咲妃様の聖器…もうこんなに濡れています」舌を突き出して垂れそうな愛液を丁寧に舐め上げ、クリトリスを優しく吸う。
「ああ、咲妃様…」そういうと顔を押し付けグリグリと擦りつけた。
「…咲妃様の洗ってない聖器っていい香り…大好き…」鼻とクリトリスが擦り合い、私は危うく声を上げそうになる。
「さあ…気が済んだ?バスルームへ行くわよ」雅之は一瞬、物足りない顔をしながらもついて来た。
「身体洗って。髪の毛も全部」「ハイ」ボディーソープを泡立て足の爪先から耳の裏まで丁寧に洗い、シャンプーも終わる頃私の尿意は限界に達した。
「洗ってくれたご褒美に私のオシッコをかけてあげる」「エッ!本当ですか?」「本当よ。どこにかけてもらいたいの?」「ああ…全身に…顔にもお願いします」私は雅之を床に横たわるように命令すると、その上に跨がり仁王立ちになった。

そして下腹部に力を入れる…黄液が雅之の全身を濡らしてゆく。
「ああっ…ありがとうございます…咲妃様の聖水をかけて頂けるなんて…僕は咲妃様にマーキングされた奴隷ですよね?咲妃様の物ですよね?」「そうよ。お前は私の犬」「あぁぁ、嬉しい…」放尿が終わったアソコを顔に押し当てる。
雅之は尿を一滴も残すまいと一生懸命に舐めた。
リビングへ戻ると雅之は遊ばれる為の道具を揃えた。
「咲妃様、どうかこれを使って遊んで下さい」私は揃えられた道具から紐を選ぶと、首輪に繋げその先をドアノブへと掛け両手を後ろ手に縛る。

そして、紐に繋がれた雅之から僅か50センチの場所で私はゆっくりと脚を広げた。
「何が見える?」「…咲妃様の聖器がとても良く見えます」「これからオナニーをするからちゃんと見てるのよ」「エエッそんな!僕を使って遊んで頂けないのですか」雅之はまた涙目になる。
私はその目を見つめたままピンクローターのスイッチを入れた。
二人だけの部屋にローターの音が響く。
左手でアソコを広げローターをそっとクリトリスに当てた。
「ああ気持ち良い…」「そんな!そんな!」雅之が私へ近づこうとする度にドアノブがガチャガチャと音をたて、首輪が絞まる。

そんな姿をせせら笑いながらオナニーを続けた。
クリトリスを刺激し充分に濡れた穴に指を沈め、ゆっくり出し入れする。
「ああ…咲妃様、お願いですから僕を使って遊んで下さい…」「嫌よ。だってお前を使うより自分でした方が気持ち良いもの」「ウッ…これからはもっと気持ち良くなって頂けるように頑張りますから」「本当に頑張れるの?」「はい、頑張ります」私はオナニーを止めコンドームを取り出した。

固くなったペニスにコンドームを装着し、その中にローターを押し込んだ。
雅之の膝が快感でガクガクと震える。
「どう、気持ち良い?」「アアア…そんな事をされたらイッてしまいます」「駄目よ。だって頑張るって言ったでしょう? こんな事でイッたら、もう絶対遊んであげないんだから」私はそう言いながら洗濯ばさみで乳首を挟む。
「ううっ」次にプラスティックの細い棒でお尻を叩く。
朱い痕が残る。

ゾクゾクしながらあちらこちらを撲っていった。
「もう本当にお許し下さい…このままではイッてしまいます。どうかご奉仕させて下さい、お願いです」私はローターのスイッチを切り、繋いであった紐を外すと目隠しをした。
「こっちへ来るのよ」私の声だけを頼りに雅之がよろけながら近づく。
そのままベッドで待ち構えた。
「さあ、私を気持ち良くさせてちょうだい」「目隠しをしたままですか?」「そうよ、したまま!」「それでは咲妃様のお姿が見えません…」「それで充分じゃないの。文句あるの?」「いいえ…頑張ってご奉仕させて頂きます」目隠しと後ろ手に縛られたままの雅之は舐める事しか出来ない。

横になった私の左右前後へと回り込み、敏感になったアソコ以外をくまなく舐め尽くした。
「咲妃様、脚を開いて頂いていいですか?」私は愛液でグチャグチャになったアソコをさらけ出した。
「ぁぁ…濡れていらっしゃるのですね…見えなくても分かります」雅之は左右の陰毛の生え際にキスを終えると、お尻の穴まで垂れた愛液を一気に舐め上げた。

充血して大きくなった小陰唇をクチュクチュと口に含み、硬く尖らせた舌を穴に押し入れる。
ゆっくりと出し入れした後、私が1番感じる突起へと辿り着いた。
小さく尖らせた舌で円をかくように優しく舐めたかと思うとフイに強く吸う。
そのまま顔を振り刺激を与え続けた。
「止めて」「えっ!どうして…気持ち良くないのですか?」「横になって、早く!」「はっ、はい!!」横たわった雅之の上に座わり、上下に腰を振る。

ヌメヌメとしたアソコを顔に擦りつけた。
「お前はこれが1番好きなんだろう?」「ハ…」擦りつけられたアソコに遮られ雅之の返事は途絶え途絶えだ。
「どうなの?」「大…き…す」「聞こえない!」「ハ…ハイ…僕は…咲…妃様に…こ…こうして…頂ける…のが…1番…幸せ…」そこでローターのスイッチを入れた。
更に強くクリトリスを擦りつけ、イクのと同時に痙攣するアソコで雅之の口を塞いだ。
雅之は忠犬らしく息が続く限り私の残滓を啜った。
静かに身体を離す。

雅之も果てていた。
「…誰が勝手にイッて良いって言ったの!?この駄目奴隷!」「す、すみません。お許し下さい」私の足に縋って来た。
「駄目。許さない」「うあああああああああ」「お前にも飽きたし、他の奴隷を探すわ」仕事柄、数多いる客の中からM男を探すのは簡単だ。

M男は隣に座って10分もしない内に控え目に腕を絡ませ、そのままほっておくと頭を肩にもたれかけてくる。
私が煙草を持てばすぐに火を用意する。
「ありがとう。私ってSなのかしら、尽くされると感じちゃうの」相手の瞳孔がパァッと開く。
「よしよし、可愛いわね」こうして新たな犬を探すと次々に調教していった。
「初めまして。咲妃です…お隣り宜しいですか?」 





 





この部分は iframe 対応のブラウザで見てください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻体験談】変な3Pになって
2017/10/01 19:42
2017/10/01 19:42
私は、単身赴任も3年目を迎えた中年です。一週間前の出来事なんですが、 妻から「○○ちゃんと一緒に遊びに行くから!」と携帯メールで連絡がありました。 私の従妹なんですが、私の単身赴任中に仲がよくなったようです。 狭い汚い部屋を掃除して、私が同じ単身赴任の仲間の部屋で寝ることにしました。 赴任先の近隣の観光地を周った二人が疲れを残したまま訪れました。 その日は、私が部屋を後にして仲間の部屋で寝ました。 翌日、妻から仕事中に「大変なことになった!」とメールが有りました。 幾度かのメールの交換でわかった事は、昨夜に交代でお風呂に入ったらしいですが、 6歳も年下の陽気な性格の○○ち…
■つまらないエロ話です
2018/04/03 20:44
2018/04/03 20:44
 会社の先輩(A)さん(既婚37歳)と月①~②回飲む事が合って先輩は、余り飲まない人で、帰りは2人でタクシーに乗るですが・・タクシーの中でAさんが私の胸とアソコを触ってくるのです。始めの頃は爆睡していて、分からなかったですが・・

 ある時、目だけ閉じていたら、Aさんがタクシーの人と話しながら、私のスカートを上げてショーツの上から触りだし、慣れた手でショーツの横から指を入れて触って、家に着く前に、私のスカートを直し、Aさんは何も無かった様に別れます。

【初体験】同じ職場の貧乳処女
2015/10/10 00:00
2015/10/10 00:00
6年前、バイト先で同時に入った女の子がいたんだ。 当時俺は21歳でその子も同い年。色白貧乳が好きな俺は一目惚れした。 仕事を同時に覚えてくのですぐに仲良くなった。正直ブサメンだが、コミュ力はあったほうだと思う。童貞だった俺はどうにかしたい一心だった。 童顔でなんとなく処女っぽいな、と勝手に思っていた。しかし、その子には彼氏がいる事実を聞かされた。こんな顔しやがって・・・とその日はベッドで妄想に耽った。 半年後、仕事場の友達とも仲良くなった。彼氏がいると知らされる前はちょっとアピールしたりして、少し恥ずかしい気持ちになったりした。淡い恋心。 そんな中、俺の好きな子(Aちゃん…
★私の性癖で妻の浮気公認
2016/09/21 14:55
2016/09/21 14:55
 由美子(162cm/48kg)は40才を過ぎました。30代とは違った色気が出てきてか、すれ違う方には良く振り返ってもらえます。先日はネットで知り合った男性に抱かれて午前4時過ぎに帰宅しました。ずっと以前から浮気公認というか、私の性癖から浮気して欲しいとお願いしていて、この2ヶ月で2人と3回デート(SEX)してくれました(妻の報告)。

 私の性癖は、由美子が他の男性に抱かれると嫉妬し興奮するというものです。(同じ性癖の方も多いのではないでしょうか)複数の男性の共有物となり呼び出されては玩具にされたり、駄目だと言ってるのに浮気したり、とにかくヤリマン(?)になって欲しいのです。
 妻がその…
【輪姦】兄嫁を友人達と輪姦
2016/01/07 12:18
2016/01/07 12:18
兄の嫁さんの麻美さんは、物凄く色っぽい。 色っぽいといっても、杉本彩のように自らフェロモンを醸し出すタイプでは なく、自然と感じる色っぽさ。 本人はどれだけ自分がフェロモンを発しているか全く分かっておらず、系で いうと、安めぐみのような感じの癒し系だが、細身なくせに肉質的と感じさ せる胸と腰、喘ぐ顔を見てみたくなる柔らかい表情、優しい声、その全て に、色香を感じてしまう僕がいた。 『いつか義姉を何とかしたい!』僕は心の中でそんな事を思っていた。 チャンスはいくらでもあった。 兄夫婦の行動は手に取るように分かったし、実家で麻美さんと二人きりにな ることもしばしばあった。  ようは勇気と切欠…
プチ同窓会の後に処女の女友達のマンコ舐めた話
2018/09/04 10:02
2018/09/04 10:02
二十歳の夏に、東京に出てきてる中学の同級生だけで、プチ同窓会をやった。

男女合わせて15人くらいだし、学年が同じってゆうだけで、

しゃべったこともない奴もいたから、盛り上がりには欠けてた。

店を出た後、2次会をどうするかみんなで話していたが、

どうせ2次会も盛り上がらないと思った俺は、

密かにみんなから離れて駅に向かった。

切符を買って振り返ると、ゆかり(仮名)がとなりの券売機に並んでた。

ゆかりとは2年の時に同じクラスだったが、

あまり仲良くなかったこともあって、

同窓会でも全然会話はしなかったのだが、一応声をかけた。

「帰るの?」

「うん。明日予定があるから」

【痴漢】夜行バスで2人同時に
2016/01/31 09:17
2016/01/31 09:17
ついこの前起こった出来事を書きます 地方へ夜行バスで帰った時の体験談です その夜行バスは座席が、 2つ通路3つ の様になっていました。 自分は、その3つの方の窓側の席に座りました。 出発を待っていると、隣の席に中学生ぐらいと小学校低学年ぐらいの姉妹らしき人が、自分のすぐ隣の2席に座りました。 乗ったら、携帯電話で母親に無事乗れた事を報告していました。 どうやら、その姉妹2人だけで母親の実家に行くみたいでした。 姉はロングヘアでワンピース、白いブラジャーが透けており、 妹もロングヘア、こちらはTシャツとプリーツのついたミニスカートで、髪を三つ編みにしていました。…
【出会い系】お前ら神待ち女はやっぱりアツいぞ 【体験談】
2016/04/09 03:58
2016/04/09 03:58
1:名も無き被検体774号+2013/08/09(金)02:16:14.22ID:54Aa5FoB0???の掲示板はぼっちを救うぞ。ついでに女ともやれるしいいことづくめだぞ!2:名も無き被検体774号+2013/08/09(金)02:17:48.69ID:eoKjpTgHI詳しく頼む3:名も無き被検体774号+2013/08/09(金)02:18:13.46ID:yPWQDLZK0ぼっちの俺がきましたよ4:名も無き被検体774号+2013/08/09(金)02:20:17.05ID:54Aa5FoB0スペック俺男首都圏の中堅私大2顔は中の下胃腸弱そうだってよく言われる173cm 55kg5:名…
【近親相姦】俺の妹がこんなに可愛いわけがない【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/04/18 13:35
2017/04/18 13:35
54 名前:名無しさん@秘密の花園[] 投稿日:2008/02/08(金) 23:40:16 ID:vHYzS3t+ [1/3] 小学6年生くらいの時に、寝てる間に妹(2コ下)にキスされてた。舌とか入れられた。目がバッチリ覚めたけど何となく寝たフリしてた。そうしたら、服を捲られて胸を揉んだり舐めたりしてくる。(何やってんだこいつは)と思いながら寝たフリ続行。 55 名前:名無しさん@秘密の花園[sage] 投稿日:2008/02/08(金) 23:45:51 ID:D4s9HFGq おませさんな妹だな。w萌えるじゃないか。妹に手出しする姉の報告は何度か見たけどね。 56 名…
【寝取られ体験談】強姦魔と妻
2016/04/14 20:21
2016/04/14 20:21
私、優太は36歳のごくありきたりな会社員で営業をしています。 妻、愛美は今年で30歳です。 友人の紹介で出会い、結婚してまだ半年の新婚です。 先月、出張の日程が短縮になり、一日早く帰れることになりました。 たった一日ですし急な変更だったので、特に妻に連絡せずに帰宅しました。 家に着いたのは夜の7時くらいでした。 家は真っ暗で人気がありませんでしたので、もしかしたら妻は出掛けているのかな?と思ったのですが、玄関の鍵は開いていました。 「ただいま」と呼び掛けても返事は無し、おかしいなと思った時、二階から物音がしたので上がっていったのです。 ですが様子が変なのです。 ドタバタする音が響き、一…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・驚愕!人間の女と交尾する海亀

・つづきのつづき

・【人妻体験談】世話焼き女房のように尽くしてくれる母とドライブに出かけて屋外露出

・俺氏・・・遂に卒業に成功

・乱交クラブと言う未知の体験をしてみた

・【浮気】お嬢様な先輩の彼女のシャワーシーンに興奮して

・チエちゃんのハードな人生

・デリヘルにハマって貯金がやばいことになった

・後輩とえっち

・嫁から衝撃カミングアウトがあった・・・

・主人があまりSEXしてくれないので

・一回500円 1

・会社でエロエロな動作で男を誘うOL

・【Hな体験】修学旅行で乗った飛行機の機内で彼氏に初フェラ

・【人妻体験談】超淫乱で痴女な人妻歯科衛生士と診察台の上で寝取り中出しSEX

・【熟女体験談】近親相姦をするようになって30年の母と息子のSEX

・俺の彼女はカウガール?

・彼氏の浮気に彼氏の後輩に報復浮気

・結婚相手に妻を選んだ理由

・【露出】女装ビキニでナイトプールに侵入

・奥さんも覚悟したのか、欲しくなったのか・・・

・【レイプ】甲子園の常連校だった野球部の横暴

・今日メル友と会ってきた報告するよ

・浴室での排泄行為

・【乱交】変態カップルさんのプレイに混ぜてもらって初体験

・身長体重測定

・お堅い女上司の意外な趣味

・【熟女体験談】理容師の爆乳おばちゃんに勃起したらおっぱいプレスに手コキの痴女責めをされた

・男は欲情を理性で抑えているんですよ

・あなたのこと『だけ』訂正するようにしてあげるから