寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

私の万引きを見つけ、私を調教した男が今では私の奴隷

2015/08/17 16:10


【雅之は私の奴隷だ。
今日も私の帰りを犬のように玄関で正座をして待っている】女子高生の時、万引きを男に見つかり脅されてホテルに連れ込まれM調教を受けた。
Mに目覚めてから数年が経ち、私は全てのプレーをやりつくすとSに逆転した。






その時に私を脅し調教した男が雅之だ。
…今では私の従順な奴隷。
夜の仕事を終え、帰るのはいつも深夜の3時を過ぎた頃。

酔った手で鍵を開け、玄関へ入ると雅之が全裸で首輪を付け正座をして待っていた。
「咲妃様お帰りなさい。お疲れ様でした」「まだ待ってたの!?」「ハイ、だって今日は遊んで頂ける約束でしたので…」「今夜は飲み過ぎて疲れてるからイヤ」「えっ…楽しみに待っていたのに」涙目で訴える。
私はその目を見るとSのスイッチが入ってしまうのを雅之は知っている。
「ああ、もう!分かった、遊んであげるからお風呂の準備してきて」「ハイッ」嬉々としてバスルームへと消えた。
リビングで煙草を吸っていると雅之が戻ってきた。
「服を脱がせてちょうだい。全部、口でね」「ハイ!」ストッキングに始まりドレス、ブラジャー、最後にパンティーを器用に脱がしてゆく。
「あの…お風呂の前に…咲妃様の身体をお舐めしても良いですか?」「ふん」私が鼻先へ足を持って行くと雅之は大切そうに両手で包み、甲にキスをする。
そして指の一本一本を丁寧にしゃぶると、足の裏、くるぶし、ふくらはぎ、膝、太腿へと舐め上げた。
「失礼します…」そういうと私の脚を広げさせてそっと陰部を開いた。
「ああ…僕の大好きな咲妃様の聖器…もうこんなに濡れています」舌を突き出して垂れそうな愛液を丁寧に舐め上げ、クリトリスを優しく吸う。
「ああ、咲妃様…」そういうと顔を押し付けグリグリと擦りつけた。
「…咲妃様の洗ってない聖器っていい香り…大好き…」鼻とクリトリスが擦り合い、私は危うく声を上げそうになる。
「さあ…気が済んだ?バスルームへ行くわよ」雅之は一瞬、物足りない顔をしながらもついて来た。
「身体洗って。髪の毛も全部」「ハイ」ボディーソープを泡立て足の爪先から耳の裏まで丁寧に洗い、シャンプーも終わる頃私の尿意は限界に達した。
「洗ってくれたご褒美に私のオシッコをかけてあげる」「エッ!本当ですか?」「本当よ。どこにかけてもらいたいの?」「ああ…全身に…顔にもお願いします」私は雅之を床に横たわるように命令すると、その上に跨がり仁王立ちになった。

そして下腹部に力を入れる…黄液が雅之の全身を濡らしてゆく。
「ああっ…ありがとうございます…咲妃様の聖水をかけて頂けるなんて…僕は咲妃様にマーキングされた奴隷ですよね?咲妃様の物ですよね?」「そうよ。お前は私の犬」「あぁぁ、嬉しい…」放尿が終わったアソコを顔に押し当てる。
雅之は尿を一滴も残すまいと一生懸命に舐めた。
リビングへ戻ると雅之は遊ばれる為の道具を揃えた。
「咲妃様、どうかこれを使って遊んで下さい」私は揃えられた道具から紐を選ぶと、首輪に繋げその先をドアノブへと掛け両手を後ろ手に縛る。

そして、紐に繋がれた雅之から僅か50センチの場所で私はゆっくりと脚を広げた。
「何が見える?」「…咲妃様の聖器がとても良く見えます」「これからオナニーをするからちゃんと見てるのよ」「エエッそんな!僕を使って遊んで頂けないのですか」雅之はまた涙目になる。
私はその目を見つめたままピンクローターのスイッチを入れた。
二人だけの部屋にローターの音が響く。
左手でアソコを広げローターをそっとクリトリスに当てた。
「ああ気持ち良い…」「そんな!そんな!」雅之が私へ近づこうとする度にドアノブがガチャガチャと音をたて、首輪が絞まる。

そんな姿をせせら笑いながらオナニーを続けた。
クリトリスを刺激し充分に濡れた穴に指を沈め、ゆっくり出し入れする。
「ああ…咲妃様、お願いですから僕を使って遊んで下さい…」「嫌よ。だってお前を使うより自分でした方が気持ち良いもの」「ウッ…これからはもっと気持ち良くなって頂けるように頑張りますから」「本当に頑張れるの?」「はい、頑張ります」私はオナニーを止めコンドームを取り出した。

固くなったペニスにコンドームを装着し、その中にローターを押し込んだ。
雅之の膝が快感でガクガクと震える。
「どう、気持ち良い?」「アアア…そんな事をされたらイッてしまいます」「駄目よ。だって頑張るって言ったでしょう? こんな事でイッたら、もう絶対遊んであげないんだから」私はそう言いながら洗濯ばさみで乳首を挟む。
「ううっ」次にプラスティックの細い棒でお尻を叩く。
朱い痕が残る。

ゾクゾクしながらあちらこちらを撲っていった。
「もう本当にお許し下さい…このままではイッてしまいます。どうかご奉仕させて下さい、お願いです」私はローターのスイッチを切り、繋いであった紐を外すと目隠しをした。
「こっちへ来るのよ」私の声だけを頼りに雅之がよろけながら近づく。
そのままベッドで待ち構えた。
「さあ、私を気持ち良くさせてちょうだい」「目隠しをしたままですか?」「そうよ、したまま!」「それでは咲妃様のお姿が見えません…」「それで充分じゃないの。文句あるの?」「いいえ…頑張ってご奉仕させて頂きます」目隠しと後ろ手に縛られたままの雅之は舐める事しか出来ない。

横になった私の左右前後へと回り込み、敏感になったアソコ以外をくまなく舐め尽くした。
「咲妃様、脚を開いて頂いていいですか?」私は愛液でグチャグチャになったアソコをさらけ出した。
「ぁぁ…濡れていらっしゃるのですね…見えなくても分かります」雅之は左右の陰毛の生え際にキスを終えると、お尻の穴まで垂れた愛液を一気に舐め上げた。

充血して大きくなった小陰唇をクチュクチュと口に含み、硬く尖らせた舌を穴に押し入れる。
ゆっくりと出し入れした後、私が1番感じる突起へと辿り着いた。
小さく尖らせた舌で円をかくように優しく舐めたかと思うとフイに強く吸う。
そのまま顔を振り刺激を与え続けた。
「止めて」「えっ!どうして…気持ち良くないのですか?」「横になって、早く!」「はっ、はい!!」横たわった雅之の上に座わり、上下に腰を振る。

ヌメヌメとしたアソコを顔に擦りつけた。
「お前はこれが1番好きなんだろう?」「ハ…」擦りつけられたアソコに遮られ雅之の返事は途絶え途絶えだ。
「どうなの?」「大…き…す」「聞こえない!」「ハ…ハイ…僕は…咲…妃様に…こ…こうして…頂ける…のが…1番…幸せ…」そこでローターのスイッチを入れた。
更に強くクリトリスを擦りつけ、イクのと同時に痙攣するアソコで雅之の口を塞いだ。
雅之は忠犬らしく息が続く限り私の残滓を啜った。
静かに身体を離す。

雅之も果てていた。
「…誰が勝手にイッて良いって言ったの!?この駄目奴隷!」「す、すみません。お許し下さい」私の足に縋って来た。
「駄目。許さない」「うあああああああああ」「お前にも飽きたし、他の奴隷を探すわ」仕事柄、数多いる客の中からM男を探すのは簡単だ。

M男は隣に座って10分もしない内に控え目に腕を絡ませ、そのままほっておくと頭を肩にもたれかけてくる。
私が煙草を持てばすぐに火を用意する。
「ありがとう。私ってSなのかしら、尽くされると感じちゃうの」相手の瞳孔がパァッと開く。
「よしよし、可愛いわね」こうして新たな犬を探すと次々に調教していった。
「初めまして。咲妃です…お隣り宜しいですか?」 





 





この部分は iframe 対応のブラウザで見てください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
職場の後輩と居酒屋のトイレで・・・
2017/09/13 13:45
2017/09/13 13:45
先日、職場の後輩E子とセックスをしてしまった。
彼女は大学の後輩でもあり、同じサークルにいた関係で職場でも良く相談を聞いたりしていた。
その日も職場の仲間と8人で飲み会をしていた。彼女はとてもノリは良いが、ガードは固いということは学生時代から知っていた。 だから彼女とはよき友だちとして、そういう関係の対象とは見ていなかった。
この日もいつもと同じように飲みながら上司の悪口を言ったり愚痴を言い合ったりしていた。・・・と、そこへ彼女の友だちのMちゃんがトイレから戻ってきて「ここのお店のトイレ面白いよ、面白い仕掛けがあるんだもん。びっくりしちゃった!」と興奮気味に話した。そのあとトイレに俺…
アナルが気持ち良いなんて主婦になって初めて知りました
2017/06/25 20:00
2017/06/25 20:00
私は結婚3年目の31歳の主婦です。主人とはセックスしたい時期が微妙にずれていて、中々気持ちいいセックスができずにいます。 そんな悩みや仕事の悩みを相談したくて、出会い系サイトで相談相手を探していました。肉体関係を望んでいたわけでなく、本当に悩みの相談をしたかったのです。 そんな募集内容ですから私に返事は来ませんでした。登録して1ヶ月後、ある年上男性と出会いました。 相手の方は40代のバツ1。寂しい独り身。 アドレスを交換し、彼の悩みや私の悩み・相談を聞きあうようになりました。私も彼に心を許してしまったのか、主人が出張の日、彼と食事に行ったのです。 彼は年よりも若く見える。お話も面白く、沢山悩…
【Hな体験】夜の公園で全裸にされて挿入されちゃった
2016/12/14 06:00
2016/12/14 06:00
私が二十歳のとき、青姦を彼氏と初めて経験しました。彼氏は10歳年上で電車の運転手さん。とてもきれいな顔立ちでハンサム。 年上なのに八重歯が可愛くて童顔。相思相愛でした。 でも、キスはしたけど、エッチはまだでした。彼は優しく紳士風だったので、私とのエッチはそんなに興味はないだろうと思っていました。 しかし、彼氏がある夜、私の自宅近くまで遊びに来てくれました。そして夜の公園デートへ。私は彼が大好きだったので、それだけで満足でした。他愛ない事をおしゃべり。 ブランコに乗っていたら、彼からいつものようにキスをされました。しかし、いつもと違う様子の彼。なんと、夜とはいえ、野外の公園…
★身体が覚えてしまい虜に
2015/12/24 23:10
2015/12/24 23:10
 F市のホームセンターでパートでお仕事を遣ってる43歳ですが、夫とはもう4,5年は夫婦生活はありません。たぶん、夫は若い子と浮気をしてるみたいでこれで三度目です。

 一次は離婚もと考えましたが、まだ手が掛かる子供も居ますので断念しました。そこで、私もお仕事にでも出てと思い現在の所で働く様になったのですが、働き始めて半年経った年末に飲み会が有って参加しました。
 その時に3歳年下の主任と二人だけの二次会をして、色々な話や私の愚痴なども話してしまい、主任の所の話を聞いてる内に何か打ち解ける感じがして、帰りに誘われるままにホテルに行ってしまいました。

 ホテルに着くと最初は優しくキスしててく…
友達の彼女とエッチした話
2017/01/16 10:30
2017/01/16 10:30
学生時代からの定期的に遊んでる男友達がいてさ。

良く俺も含めて男4人組で、頻繁に遊んでたんだけど
年齢が上がるに連れて、どちらかといえばモテない4人組も彼女が出来るようになってきた。

それからは4人で集まる時にお互いの彼女も連れてくるようになっていったのよ。



その男友達の1人でH雄という男が性格的に大人しいからか彼女が出来るのが1番遅くてさ。

そいつが始めて彼女を連れてくるというからどんな子だろうと思って楽しみにしてた。


ちなみにスペックは、市川由衣だっけか。

あの子が身長が高くなって、顔を少し劣化させたような感じだ。

そんな感じだから、けっこう可愛い子だったん…
父が不在の日に変化する母の行動
2017/02/11 10:19
2017/02/11 10:19
父が不在の日になると、なぜか母の様子が変わってしまう。 母は朝からそわそわとして落ち着きがなくなるのだ。 化粧もいつもより入念だし、服装も、父を送り出してから再び着替える事が多くなった。 父が居る時は楽そうなワンピースなどを着ているけど、着替えた母は、必ずと言っていいくらいに、身体のラインがくっきりと目立つ服装になる。 そんな日の母は、朝に付けたばかりの下着すら穿き代えているらしく、顔を洗ったついでに覗く洗濯機の中には、父が出かけた後に限って、まだ洗い立てのような下着が放り込んであるのだった。 父を送り出した後に、母と、住み込み店員で夜学生のSさんと、小学生になっていた私は、居間で遅…
いつ殺されてもいいように 今、一生懸命生きてる
2018/02/20 01:21
2018/02/20 01:21
469名前:439[sage]投稿日:2009/10/01(木)17:23:180長くなってしまった。 長文スマヌ。 元旦那とは会社で知り合って結婚。 妊娠を機に退社し専業になったら、キチガイじみたな束縛が始まった。 今どこにいる、何してる。 電話に出ないと携帯・家電・実家の電話を延々と鳴らす。 携帯・買い物レシートなどのチェックは当たり前。 車も運転させてもらえず、遠くにしかない産婦人科まで大きいお腹抱えてバスと徒歩で通っていた。 二人目を出産した頃、束縛がDVに変わった。 最初は気に入らない事があると壁を殴る、皿を割る観葉植物をブン投げる程度だった。 片付けはもちろん私。思い切って義…
ピストンでも逝きまくる彼女【エロ体験談告白】
2016/03/12 10:14
2016/03/12 10:14
俺31歳 彼女22歳の時だった。

休みの日の午後、彼女が「ご飯作ってあげる」と言って家にやってきた。

前のデートの時も家に来てくれて、帰りしなの初キスの後、彼女をバス停迄送っていく間彼女がしなだれかかるようにして腕を組んできていたので、今日はチャンスがあれば最後まで行けるかもしれないと思っていた。

二人で料理を作って(と言っても殆ど彼女がやっていたがw)食べた。

その後も雑談やビデオを観てすごした。


冬の昼は短く辺りも薄暗くなりかけてた頃、お互い絨毯の上に直に座って話をしている時に彼女を抱き寄せた。

彼女:「どうしたの?」

俺:「・・・」

俺は無言のまま抱きしめていたが、暫…
下着姿でむこう向き
2016/10/15 20:01
2016/10/15 20:01
T子さんは下着姿で、むこう向きに寝てた。 肉付きのいい女性だった。 近づいて、ショーツにそっと手を入れた。 さらさらの陰毛をなでた。 T子さんは拒まなかった。 「くすぐったいよ」と言って、 おれの手首をつかんで、そのまま向こう側に半回転した。 おれは引っぱられて、 パンツ一枚の体を、うつ伏せのT子さんの上に乗せた。 太腿を太腿で挟んで、勃起をお尻におしつけた。 「痴漢ごっこみたいね」とT子さんが言った。 おれは手で陰毛を押して、勃起でお尻をぎゅーっと押して、挟んだ。 T子さんは「んー」って声を出して「もっと奥だよ」と小声で言った。 奥のわれめに指を入れた。 中のヌルヌルをしばらくいじった。 T…
童貞くんって可愛い!
2018/01/06 01:11
2018/01/06 01:11
私は最近30代になり2歳の男の子がいる主婦です。
昔から年下が好きで主人も2歳年下です。
今まで付き合った彼氏も全員年下。

でも・・・童貞の男性とは付き合ったことがなかったんです。
これまでなんにも気にしてなかった童貞男性に急に興味が出てしまって・・・。
でも街中を歩いてる男の子が童貞かどうかなんてわかりません。
日に日に気になってきて、私がセックスを教えてあげて、初体験の相手になってみたいって欲求を抑えきれないようになったんです。 そういう子を探すのならってことで、出会い系サイトに入会したんです。
でもこんな主婦を若い男の子が相手にしてくれるかどうか不安もありま…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・彼氏と同棲していたけど浮気してナマナカしちゃいました。。。

・年上のOLさんに体の隅々までスローに舐め回された

・【Hな体験】Win95が発売された頃に知り合った女の子[後編]

・H体験談/ヤンキー娘4人組 続編

・隣で母が男に犯されているのを覗いちゃった…

・事故で下半身麻痺になり「未来がない。一生介護していくのが我慢できない」と嫁が出て行った

・憧れの叔母との秘密2

・友人の最後の一突きで妻は痙攣してしまいました・・・

・ママになった先輩の母乳をたらふく飲ませてもらった

・□強気な姉さん女房と友人で脱衣麻雀を始めた結果(転載禁止)

・人妻上司にラブホでマットプレイを仕込んだ

・ 泊まりに来た友達と、女同士でシックスナインしちゃった

・高嶺の花と運よく結婚したんだが

・妻が教え子に犯された 3

・【人妻体験談】息子に妻を近親相姦させて寝取らせたいド変態でキチガイな夫

・今の妻と結婚する前に付き合った彼女が超エロかった件wwwwwwww

・【熟女体験談】子供の時に祖母と初体験の近親相姦して童貞喪失

・【Hな体験】Win95が発売された頃に知り合った女の子[前編]

・のりぴー似の清楚な中学生をロリコン痴漢たちで争奪戦した

・下半身裸四つん這い妻10

・妊娠した後輩OLが口で抜いてくれた

・妻には裏切られたが、妻の不倫相手の奧さんとうまいこといってる・・・

・女友達をよんで彼氏と3Pしたら、巨根すぎて友達が失神しちゃいました

・旦那に買ってもらった振袖を着て元カレと中出しエッチ

・カテキョの女子大生が、エロすぎてヤバかったです・・・

・仲悪かった弟に犯されかけたんだけど

・研修会で年上の女性と出会って人生が変わった

・貧乳に悩む妹の相談中に発情して近親相姦したったwwwwwwwwwww

・高校時代 四

・中出しをせがんできた32歳のバツイチ