寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

私の万引きを見つけ、私を調教した男が今では私の奴隷

2015/08/17 16:10


【雅之は私の奴隷だ。
今日も私の帰りを犬のように玄関で正座をして待っている】女子高生の時、万引きを男に見つかり脅されてホテルに連れ込まれM調教を受けた。
Mに目覚めてから数年が経ち、私は全てのプレーをやりつくすとSに逆転した。






その時に私を脅し調教した男が雅之だ。
…今では私の従順な奴隷。
夜の仕事を終え、帰るのはいつも深夜の3時を過ぎた頃。

酔った手で鍵を開け、玄関へ入ると雅之が全裸で首輪を付け正座をして待っていた。
「咲妃様お帰りなさい。お疲れ様でした」「まだ待ってたの!?」「ハイ、だって今日は遊んで頂ける約束でしたので…」「今夜は飲み過ぎて疲れてるからイヤ」「えっ…楽しみに待っていたのに」涙目で訴える。
私はその目を見るとSのスイッチが入ってしまうのを雅之は知っている。
「ああ、もう!分かった、遊んであげるからお風呂の準備してきて」「ハイッ」嬉々としてバスルームへと消えた。
リビングで煙草を吸っていると雅之が戻ってきた。
「服を脱がせてちょうだい。全部、口でね」「ハイ!」ストッキングに始まりドレス、ブラジャー、最後にパンティーを器用に脱がしてゆく。
「あの…お風呂の前に…咲妃様の身体をお舐めしても良いですか?」「ふん」私が鼻先へ足を持って行くと雅之は大切そうに両手で包み、甲にキスをする。
そして指の一本一本を丁寧にしゃぶると、足の裏、くるぶし、ふくらはぎ、膝、太腿へと舐め上げた。
「失礼します…」そういうと私の脚を広げさせてそっと陰部を開いた。
「ああ…僕の大好きな咲妃様の聖器…もうこんなに濡れています」舌を突き出して垂れそうな愛液を丁寧に舐め上げ、クリトリスを優しく吸う。
「ああ、咲妃様…」そういうと顔を押し付けグリグリと擦りつけた。
「…咲妃様の洗ってない聖器っていい香り…大好き…」鼻とクリトリスが擦り合い、私は危うく声を上げそうになる。
「さあ…気が済んだ?バスルームへ行くわよ」雅之は一瞬、物足りない顔をしながらもついて来た。
「身体洗って。髪の毛も全部」「ハイ」ボディーソープを泡立て足の爪先から耳の裏まで丁寧に洗い、シャンプーも終わる頃私の尿意は限界に達した。
「洗ってくれたご褒美に私のオシッコをかけてあげる」「エッ!本当ですか?」「本当よ。どこにかけてもらいたいの?」「ああ…全身に…顔にもお願いします」私は雅之を床に横たわるように命令すると、その上に跨がり仁王立ちになった。

そして下腹部に力を入れる…黄液が雅之の全身を濡らしてゆく。
「ああっ…ありがとうございます…咲妃様の聖水をかけて頂けるなんて…僕は咲妃様にマーキングされた奴隷ですよね?咲妃様の物ですよね?」「そうよ。お前は私の犬」「あぁぁ、嬉しい…」放尿が終わったアソコを顔に押し当てる。
雅之は尿を一滴も残すまいと一生懸命に舐めた。
リビングへ戻ると雅之は遊ばれる為の道具を揃えた。
「咲妃様、どうかこれを使って遊んで下さい」私は揃えられた道具から紐を選ぶと、首輪に繋げその先をドアノブへと掛け両手を後ろ手に縛る。

そして、紐に繋がれた雅之から僅か50センチの場所で私はゆっくりと脚を広げた。
「何が見える?」「…咲妃様の聖器がとても良く見えます」「これからオナニーをするからちゃんと見てるのよ」「エエッそんな!僕を使って遊んで頂けないのですか」雅之はまた涙目になる。
私はその目を見つめたままピンクローターのスイッチを入れた。
二人だけの部屋にローターの音が響く。
左手でアソコを広げローターをそっとクリトリスに当てた。
「ああ気持ち良い…」「そんな!そんな!」雅之が私へ近づこうとする度にドアノブがガチャガチャと音をたて、首輪が絞まる。

そんな姿をせせら笑いながらオナニーを続けた。
クリトリスを刺激し充分に濡れた穴に指を沈め、ゆっくり出し入れする。
「ああ…咲妃様、お願いですから僕を使って遊んで下さい…」「嫌よ。だってお前を使うより自分でした方が気持ち良いもの」「ウッ…これからはもっと気持ち良くなって頂けるように頑張りますから」「本当に頑張れるの?」「はい、頑張ります」私はオナニーを止めコンドームを取り出した。

固くなったペニスにコンドームを装着し、その中にローターを押し込んだ。
雅之の膝が快感でガクガクと震える。
「どう、気持ち良い?」「アアア…そんな事をされたらイッてしまいます」「駄目よ。だって頑張るって言ったでしょう? こんな事でイッたら、もう絶対遊んであげないんだから」私はそう言いながら洗濯ばさみで乳首を挟む。
「ううっ」次にプラスティックの細い棒でお尻を叩く。
朱い痕が残る。

ゾクゾクしながらあちらこちらを撲っていった。
「もう本当にお許し下さい…このままではイッてしまいます。どうかご奉仕させて下さい、お願いです」私はローターのスイッチを切り、繋いであった紐を外すと目隠しをした。
「こっちへ来るのよ」私の声だけを頼りに雅之がよろけながら近づく。
そのままベッドで待ち構えた。
「さあ、私を気持ち良くさせてちょうだい」「目隠しをしたままですか?」「そうよ、したまま!」「それでは咲妃様のお姿が見えません…」「それで充分じゃないの。文句あるの?」「いいえ…頑張ってご奉仕させて頂きます」目隠しと後ろ手に縛られたままの雅之は舐める事しか出来ない。

横になった私の左右前後へと回り込み、敏感になったアソコ以外をくまなく舐め尽くした。
「咲妃様、脚を開いて頂いていいですか?」私は愛液でグチャグチャになったアソコをさらけ出した。
「ぁぁ…濡れていらっしゃるのですね…見えなくても分かります」雅之は左右の陰毛の生え際にキスを終えると、お尻の穴まで垂れた愛液を一気に舐め上げた。

充血して大きくなった小陰唇をクチュクチュと口に含み、硬く尖らせた舌を穴に押し入れる。
ゆっくりと出し入れした後、私が1番感じる突起へと辿り着いた。
小さく尖らせた舌で円をかくように優しく舐めたかと思うとフイに強く吸う。
そのまま顔を振り刺激を与え続けた。
「止めて」「えっ!どうして…気持ち良くないのですか?」「横になって、早く!」「はっ、はい!!」横たわった雅之の上に座わり、上下に腰を振る。

ヌメヌメとしたアソコを顔に擦りつけた。
「お前はこれが1番好きなんだろう?」「ハ…」擦りつけられたアソコに遮られ雅之の返事は途絶え途絶えだ。
「どうなの?」「大…き…す」「聞こえない!」「ハ…ハイ…僕は…咲…妃様に…こ…こうして…頂ける…のが…1番…幸せ…」そこでローターのスイッチを入れた。
更に強くクリトリスを擦りつけ、イクのと同時に痙攣するアソコで雅之の口を塞いだ。
雅之は忠犬らしく息が続く限り私の残滓を啜った。
静かに身体を離す。

雅之も果てていた。
「…誰が勝手にイッて良いって言ったの!?この駄目奴隷!」「す、すみません。お許し下さい」私の足に縋って来た。
「駄目。許さない」「うあああああああああ」「お前にも飽きたし、他の奴隷を探すわ」仕事柄、数多いる客の中からM男を探すのは簡単だ。

M男は隣に座って10分もしない内に控え目に腕を絡ませ、そのままほっておくと頭を肩にもたれかけてくる。
私が煙草を持てばすぐに火を用意する。
「ありがとう。私ってSなのかしら、尽くされると感じちゃうの」相手の瞳孔がパァッと開く。
「よしよし、可愛いわね」こうして新たな犬を探すと次々に調教していった。
「初めまして。咲妃です…お隣り宜しいですか?」 





 





この部分は iframe 対応のブラウザで見てください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
離婚した私がパート先に年下男性と関係を持った話
2017/01/26 00:00
2017/01/26 00:00
前夫と離婚して早や9年になる52歳の女性です。

子供も高校を卒業して都会に出て働いており

以来一人暮らしをしております。

離婚してアルバイトとして働いていたのですが

人員整理で職を解かれ、

6か月ほど前から今の会社でパートとして働いています。

仕事の内容はスレートの倉庫で商品管理をしており、

45歳の単身赴任の男性と二人で荷物の整理をしたり入出荷をしています。

彼はいつも優しく色々と手伝ってくれたりやさしい言葉を掛けてくれます。

そんな時、月末になり棚卸をして

その仕事が終わったのが21時頃でした。

主任(彼)から

「よく働きたのでお腹がぺこぺこだよ。一緒に食事に行か…
【家庭教師のエッチ体験】レイプをハメ撮りされた処女で可愛い女子大生
2016/02/05 08:00
2016/02/05 08:00
その女子大生は家庭教師をしていた。 彼女が教える生徒は、中学一年生の少年だった。 小柄で内気そうな教え子の少年は、小学生の頃からイジメられっ子だった。 週に2日ほど教えに来ていた娘は、少年の顔に殴られたアザを見るたび心を痛めた。 「どうしたの?大丈夫なの?」 娘はいつも少年を気づかい優しく話しかけた。 「ひどいことするのね」 一人っ子の彼女は少年を弟のように感じていた。 今年の春、彼女は大学2年生になっていた。 1年生の間に取るべき単位は全て取得した。 部活やサークルから幾度も勧誘されていたが、そのたび彼女は丁寧に断り続けてきた。 厳格な両親が許さなかったせいもあるが、…
元上司とW不倫
2016/03/12 06:00
2016/03/12 06:00
「行ってきます。今日は仕事が終わったら友達と映画を見て、それから食事をしてから帰るので遅くなります。」
夫(45歳)にそう嘘をついて出かける私(43歳)がいます。
夫とは、高校時代からの付き合いで結婚して20年。男性関係は今の彼を入れて3人です。
夫とは、5年前からセックスレスになりました。その後、3年前に高校のクラス会で再会した同級生に誘われるがまま、淡い期待を持って初めて浮気をしました。


ですが、セックスは上手くなく、またあまりの早さとペニスが小さかったこともあって、それ以上は続けようと思いませんでした。

今は派遣先の元上司(37歳)とW不倫の関係になって…
【近親相姦】彼氏に捨てられた文庫本のタイトルが「別れ」だったwww【体験談】
2015/10/11 12:03
2015/10/11 12:03
75:おさかなくわえた名無しさん2011/01/02(日) 02:41:50 ID:+2XQOPeD 大好きだった年上の彼 車の中でケンカになった時に 私のバッグの中の文庫本を いきなり掴んで窓の外に捨てられた。 タイトルに「別れ」って言葉が入ってたのを 偶然目にして、嫌味に思ったらしい 活字中毒だから文庫本持ち歩いてただけで 題名が嫌味だって言われても困る。 何より本好きだから、 本をそんな扱いされたってのが凄くショックだった。 大好きだったのにこれをきっかけに どんどん冷めてお別れしてしまった。 言いなりに近いくらい夢中だったから 何してもいいって思われてたんだろうなぁ76: おさかなくわ…
排卵日に四十路独身キャリアウーマンに種付けSEXをお願いされた
2016/07/03 00:10
2016/07/03 00:10
誰にも言えないけど、会社の元先輩に子種を提供した話です。

どうしても40歳前に子供が欲しい、けど結婚したいって人もいないし・・・が口癖の、キャリヤウーマンでかなり仕事が出来る、いわゆるやり手の先輩でした。

結構、気が強いところがあって会社では何遍も怒鳴られました。


その先輩と飲みに行った時に

「子供欲しいなぁ~、でも結婚する相手いないし」

と言うので

「種提供しますよ?」

と冗談で言ったら

「それいいかもね」

と、その時は冗談かと思ったのですが、数週間後にまた飲みに誘われて普通に飲んでると

「飲み直そっか?」

と言われ、なんと先輩の部屋に。




「あのさぁ・…
親戚の従姉妹と恋仲になり、顔射したり口内射精したりHした
2016/05/31 19:05
2016/05/31 19:05
高校1年生の夏休みのある日、僕は電車で部活から一人で家に帰っていた。

平日の昼間というのもあり、電車の中はあまり人はいなかった。

外を眺めていると、隣に見たことのある女子○生が座ってきた。

近所に住む親戚の従妹の葵だ。

話をしていると、お互い男女別だという話になり、青春がないという話になった。

そうすると、

「じゃあ、付き合おう」

ということになった。

本当に付き合うことになり、デートなどをするようになった。

デートを重ねてるうちに、僕らは本当に恋に落ちてしまった。

そしてその年の冬休み、僕は彼女を家に呼んだ。

僕は、彼女をベッドに寝かせ、服を脱がせた。

彼女は…
夫の願望を叶えるために見ず知らずの紳士と
2017/05/12 18:49
2017/05/12 18:49
私は現在41歳で、看護師をしています。 3つ年上の主人と結婚して13年になります。 子供が居ないので私は病院勤務で忙しく働き、昨年からは主任をしてなお一層忙しい毎日を送っています。 主人も小さな会社を経営していて、ここ3年ほどはすれ違いの日々が続き、夜の生活もほとんどありません。 時々欲しくなるときはありますが、自分で慰めることで乗り越えてきていました。 そんな私に昨年11月、主人が突然「他の男性に抱かれてみないか?」と言いだしたのです。 最初は冗談だと相手にしてませんでしたが、何度も言うのです。 結婚前は数人の男性との経験はあったものの、結婚後は浮気はありません。 私「私が他…
【不倫】うちの嫁と張り合っている隣の奥さんと
2017/08/04 14:00
2017/08/04 14:00
私の妻と向かいの奥さんとはライバル意識が非常に強く、何かにつけて競争してました。妻がPTA役員になると、向かいの奥さんは婦人会の会長になったりと、バトルを繰り広げてました。当然子供の進学先にも影響を及ぼし、相手よりランクが上の高校に進学させようとしていました。 そんなとき、駅前で偶然奥さんと出会い、「立ち話もなんですから近くでお茶でも」と喫茶店に入りました。 奥さんはうちの息子の進学先を探ろうという魂胆でしたが、私は世間話でかわしてました。テーブルを挟んで座ってる奥さんを見ると結構スタイルも良くグラマーで抱きたくなってきた。世間話をしつつ、奥さんを誉める言葉を連発して様…
太ももとノーブラの胸の谷間で業者を誘惑するエロおばさん
2017/01/07 10:22
2017/01/07 10:22
真夏にエアコンが故障してしまい
熱中症で死んじゃうと
急遽、近所の電気屋さんに
来て修理してもらう事になりました



修理にやってきた電気屋さんは20代の若くて体格ががっちりした人で、

ランニングから出た小麦色の肌と肉厚な筋肉に思わず見入ってしまいました。

首筋に流れる汗の匂いが鼻に付きましたが、決して不快ではなく、

肉体労働者らしい男を感じさせられました。

狭いアパートの中には、すぐに2人の体臭が充満してきました。

主人とは倦怠気味だったため、

私は不覚にもその男性に少しムラムラとしてきてしまいました。

私は修理の様子を覗き込む振りをして彼の背中に胸を押し付けたり、
18歳フリーターに中出ししています【出会い系体験談】
2018/03/24 23:10
2018/03/24 23:10
最近は出会い系全盛であるが私も例外にもれずここを利用している。
完全無料で援助交際以外の女性を探すのは至難の業である。

私は法律に触れたくないのでその辺はかなり注意している。
H系の書き込みは無視して普通の書き込みに返事を出す。
年齢は18才~22才を狙うようにしている。
時間は多少かかるが普通の女の子がかかります。

パソコンのフリーアドレスを使用して、携帯に転送させればOK。
18才の春に高校を卒業して田舎から出てきたみたいな書き込みに返事を出し、普通のメールのやりとりをすれば3日もあれば会おうとなります。
今回はその話です。


名前はYといい地方から友人を頼りに出てきたがなかなか仕事…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・8人目の人妻

・【露出】自画撮りのヌード写真を見せてくる妹

・【痴漢・痴女】痴漢の彼

・シルバーのBMWと我輩の男根を乗りこなす近所の奥様

・20代後半の母親と子供は家族揃って超ハイレグのお尻丸出しでしたwww

・【熟女体験談】仕事の訪問先で知り合ったエロい高齢熟女に赤ちゃん言葉で話しかけ、おっぱいに吸い付くとなんだか母親と近親相姦をしている気分になる

・■SEXをしたくてたまらない時期

・日本酒のチカラ【人妻体験談】

・【痴漢・痴女】ドンキのトイレに痴女が出没したんだけど質問ある?

・姉と私 1989 から

・恋人ではない年上の男性と同棲してる♀だけど質問ある?

・姉妹丼で3P。最高だけど疲れます

・パチ屋のコーヒー嬢とデートやセックスをしていました

・優しく無防備なオナニタには困らない天然エロなパート主婦

・【オナニー】寿退社した先輩OLの生パンを拝みながら

・【痴漢・痴女】痴女と出会って人生終わりかけた話する

・全裸後ろ手錠で高校生と

・遠距離の彼氏がいましたが、童貞君と仲良くなっちゃいました

・私の好きな人【人妻不倫体験談】

・【Hな体験】セックス嫌いな彼女を酔わせてイタズラ三昧

・取引先の後輩の妻と

・【痴漢・痴女】痴女モードに入った処女

・蘇る嫉妬心

・【痴漢・痴女】痴漢した処女にそのまま挿入して何度も射精したエッチ体験談

・近所のおばさんと、近所のおじさんの不倫現場を目撃した

・人妻めぐみ

・【初体験】沖縄でナンパした女子大生と童貞喪失

・【痴漢・痴女】痴漢でかんじてしまいした・・・

・スカートに頭突っ込んで、人妻が逝くまでペロペロしました

・ネットでは「くれあ」さんだった