寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

義兄の居ぬ間に・・・卒童貞から姉とヤリまくり

2017/10/04 12:00


 
中◯2年生の春休みのとき姉ちゃんが家に遊びにおいで と言ったので遊びに行った姉ちゃんは結婚して3年になるが まだ子供いないから暇があるようだ 

夕食は俺の好物がテーブルに並んだ食事は義兄と3人でした 美味しかった

食後はリビングでテレビ見ていた 姉ちゃんはキッチンで食器を洗っている ふと見ると義兄が傍にたって右手を姉ちゃんのお尻に当てて摩るような事をしている 

あまり見てはいけないと思い、顔をテレビの方にむける でも気になって振り向くと義兄の手はお尻の割れ目の下の方を擦っている 姉ちゃんのお尻がイヤイヤする様に揺れている

それを見ていて俺のチンボコも大きくなっていまった その時「章ちゃん もう寝さいよ」と言ったの慌てて顔をテレビの方に向けて「ハーイ」と部屋に行った

部屋で早速大きくなっているチンボコの処理をする 姉ちゃんのお尻を思い浮かべながら擦ると勢いよく精液が飛び出した 


それからどれくらい時間が過ぎただろう目が覚めてトイレに行った その時[堪忍して ごめんなさい」と姉ちゃんの声 姉ちゃんが苛められている と思って声のする方にソット行った 部屋にはスタンドの明りが点いていた 

襖の間から中を覗くと 姉ちゃんが全裸で寝ている その股間の茂みの所を義兄がペロペロと舐めている「ウウ・・・イ・・イ・・・あなた もうダメ 許して」「そんなにイイのか」「あぁぁぁ・・・・イ・イ・・・」「じゃぁ 最後の仕上げだ」といって黒い棒のような物をとりだした

ペニスの擬棒のようだ それを姉ちゃんの股間に突き刺す「アアァァ・・・・」「どうだいいか」「イイ・・」「よかったらイケよ」「もう何度もイッテいるよ」「さぁ イケ」と言って電動のスイッチを入れた かすかな唸りが聞えてきた

「あなた・・・イ・・ク・・ イキマス・・イ・・・・ク・・・」と言いながら両手で乳房をもんでいた手が力なくだらりとなった 

俺のチボコも又爆発をしいた どうやら義兄インポのようだ セックスが出来ないようだ 姉ちゃん可愛そう  

その2日後義兄は3日間の出張に出かけた その晩「姉ちゃん今夜一緒に寝よか」と言ったら少し考えてから「いいわよ」よ言った

「子供の頃よく一緒にこうして寝たわねえ」「そうだったな」その内に姉ちゃんは鼾をかいて寝てしまった 俺はチンボコが大きくなって眠れない そっとチンボコを姉ちゃんの太腿に押し付ける 気持ちいい 

ネグリジエの裾から指で姉の股間の茂みを撫ぜる 茂みの中央に窪みがある ここにあの太い棒が刺さったのだ 押すと凹むその時姉の手が動いて俺のチンボクを握ってきた ギグとなった 姉ちゃん起きている ジットしているとチンボコの握りを強めたり撫でる様な仕草をする

もう俺のチンボコは爆発寸前だ 茂みの窪みをもう一度押してみた その時「あなた・・」言ったと思ったら窪みを押さえていた指が塗れてきた 
姉ちゃん気持ちよくなっている 思い切ってパンテーの横から指を窪みに入れた スンナリと入った 姉が「アッ イイ・・」と言ったときチンボコを強く握り締めた ついに爆発してしまった

「章ちゃん どゆうこと」「ごめん 我慢できなくて」しばらく沈黙がつづいたが「章ちゃんも もう大人ね」 「さぁー 起きて汚れている物を脱ぎな!?」
起きてパジャマ脱ぎシーツも取る 姉もパンテーを脱いだようだ 俺チンボコは爆発したにもかかわらずイきり立っている それを見て「章ちゃん 元気がいいね もう一度出してあげようか」「姉ちゃんやってくれるの」

姉は黙ってチンボコを握ってしごいてくれた「あああぁ・・・姉ちゃん出ちゃうよ」「いいよ出しなさい」その声を聞いてドクドクと精液だが飛び出た 姉は汚れたシーツで受け止めてくれた「さっき出したばかりなのに沢山出したね」「うん・・・気持ちよかった」姉がシーツでチンボコ綺麗にしてくれた でも愚息は脈を打って上を向いて嘶いている

「姉ちゃん もう一回だけ」「しょうがないねえ 一回だけよ」と言って握ってくれた「章ちゃんの 大きいね・・・」「アアァ・・・気持ちいい 姉ちゃんごめん」と言って覆いかぶさった そして乳首を吸いながら「出ちゃうよ」「章ちゃんだめ まだよ 章ちゃんはしたことあるの?」「ない でももう我慢できないんだ」

姉は体を入れ替えて上になってチンボコを握って自分の窪みにあてがい腰を落としたヌルットした感じがした「章ちゃんのが姉さんの中に」「気持ちいい 姉ちゃん出ちゃうよ」「もうチョット辛抱して」と言って腰を上下したり回したりした

もう我慢できるわけがない「ダメだ 出ちゃう」 大量の精液が注ぎこまれた 姉は一声「イク・・」言って俺の上に倒れてきた

貴重な経験をした 乳首を吸ってやると姉は「ごめんね 姉さんが初めての女ねって」「姉さんでよかったよ」「章ちゃん・・・まだできる?」「うん!まだ2回でも、3回でも(笑)」「本当に!?うれしいー  夫にはもう2年も入れてもらってないのよ 今度は章ちゃんが上になって」

乳房をもみながら抜き差しするとグチョ グチョと異様な音がする先に出した俺の精液と姉の愛液の入り混じったものが流れでてくる 「出すよ」「待って 今度は後ろからして」とワンワンスタイルになった 

姉の言うとおり腰を抱えて大きく 深く 浅く抜き差しすると「章ちゃん もうダメ イッチャウ」「 イク・・・ キテ・・出して」「姉さん出すよ」深く押し込んだまま又もや大量に放出した 

それから何度やったかわからない 目が覚めたらあくる日午後2時だった シャワーを浴びていたら姉も起きてきた さらに姉に握られてオマンコに入れられた 食事後も又絡み合った 結局義兄が帰ってくるまで3日間 夜となし昼となし どちらかともなく求めあった

あれから5年になるが姉との関係が続いている 義兄が姉を悦ばす事が出来ない限りこの関係は続くのかも


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
嫁が入っていたサークルは、乱交サークルだった
2016/03/06 03:05
2016/03/06 03:05
"今日は、嫁が遠い親戚の法事で、実家に泊まりで行っているので、久しぶりの独身気分で浮かれていた。俺は28歳で普通の会社員。嫁の里香は26歳で、結婚してまだ2年だ。 付き合い始めて半年ほどで結婚したので、まだまだラブラブだ。 里香は155cmで、50kgを切る体重なので、小柄で可愛らしい感じだ。美人とは言えないかもしれないが、リスみたいでなんか愛嬌がある。 いまだに学生に間違えられることも多い里香だが、胸だけは爆乳だ。 見た目の幼さと爆乳はギャップがあり、そこが俺の好きなところでもある。 まだ子供作りは始めていないが、そろそろ作りたいなと話しているこの頃だ。とくに倦怠期でもなんでもないのだが、久…
ムッチリ熟女な後輩の母親と・・・
2018/01/07 20:01
2018/01/07 20:01
もう3年前の話だが、飲んだ勢いで、オッサンたちに2軒目のスナックへ連れて行かれた
近所だったが、その店には初めて行った
マスターも店員も客も50代後半~60代のオッサンとオバチャンたちの憩いの店だった

オッサンが5人、店員も含めてオバチャン7人が狭い店内にいた
そこへ36歳のオレが行ったから、たちまちオバチャンたちの人気を集めてしまった
ベタベタと遠慮なく、カラダや太ももをなでまわされて、中にはチ〇ポをなでて来るつわものもいたが、酔っているのでそれほど不快ではなく、むしろ気持ちよかったぐらいだ

オバチャンのなかに見覚えのある人がいた
近所に住む後輩の母親(M子さん・57歳)だった
初めてのソープ体験
2015/12/25 06:00
2015/12/25 06:00
私がはじめてソープに行った頃はまだ「トルコ風呂」と呼ばれている時代で、半分以上がノンスキンでノンスキンの時は中出しが当たり前だったように思います。
ちょうど付き合っていた彼女に振られて、心も体も寂しいのを埋めるために通ったように思います。たいてい、終わった後虚しい思いを噛みしめていましたが(例え中出しでも)、まれに心から楽しませてくれる子も居たように思います。その中でも忘れられない嬢がいます。


まだ若かった私は結構早漏でした。
しかし、50半ばの今でも週に3日は女性が欲しくなるほど性欲が強いタイプですので、当時は2、3度射精しても硬度を失うことは稀でした。
調…
【出会い系】15歳の女王様に至福の調教されたことを告白します 【実話体験談】
2016/01/08 14:23
2016/01/08 14:23
わたしは45歳名前を仮にマサとします。女の子は愛とします。 「わたしを買って下さい」との書き込みがありメールをしてみました。 何度かメールのやり取りをし、会う事となりました。 メールのやり取りの中で「かなり若いです」と書いていたのですが 若いと言っても18歳くらいかな?と思っていたので、あえて年齢は聞きませんでした。 こちらが45歳と彼女にしたらオッサンになるのでそちらの方が気がかりでしたが こちらの45歳と言う年齢を気にする事もなく愛は会う事をOKしてくれました。待ち合わせ当日・・・わたしはかなり驚きました! 可愛い、清楚な真面目そうな女の子が居たのですが「まさかこんな子ではないでしょ?」と…
同棲していた彼女がレイプ犯に寝取られていた
2018/02/01 12:15
2018/02/01 12:15
彼女と同棲を開始して3日目の夜、バイトが終わって彼女に電話すると、パニクって泣きながら電話に出た。 彼女の話を要約すると、「早く帰ってきて。変な人がいたの」という事らしい。尋常じゃない様子に、全速力でチャリを漕いで帰宅。ちなみにバイト先は徒歩10分のラーメン屋だったので、閉店時間の2時までバイトしていました。 彼女がバイトから帰ってくるのは、いつも大体22時過ぎとかそのくらい。イベントコンパニオンをしており、スラッとした美人でした。似ているところで言うと、夢乃あいか(画像)を165cmにした感じ。顔も体もソックリですが、目元がもう少しエロいです。出会ったのは当時閉店が相次いでいたディスコで、…
ギャルが渋谷でギャル男にナンパされ初エッチ【処女喪失・初体験】
2016/02/29 00:05
2016/02/29 00:05
学生時代、私はコギャル向けの雑誌をよく読んでいて、 そこに登場する読者モデルのイケメンギャル男に 憧れていました。 私の住む田舎には、 カッコイイ人はいても1人とか2人でくらい、 近付くのさえ難しい感じでした。 だから、私は雑誌を見ながらギャル男とのエッチを 想像しながらオナニーするのが日課になっちゃってました。 私は地元での就職が決まったので、卒業旅行で思い切って友達と東京に行ったんです。 目的は、カリスマ○校生生とエッチ。 私ははぐれたふりをして友達と離れてお目当ての男子がある高校に行きました。 みんな私立高校とかに通っている普通の○校生なので校門前で待っていれば会えました。…
【泥酔】クリーニング屋のブス女と飲んだら泥酔→そのままSEX
2016/03/03 18:48
2016/03/03 18:48
文字数: ol" target="_blank">OLd">4582 613 名前:えっちな18禁さん「sage」 投稿日:2011/07/22(金) 00:04:36.37 ID:86osJjrW0 「2/2」 うちの近所のクリーニング取り次ぎ所にブス店員がいる、毎回俺が持って行く時はいつもブスが対応。 まぁ俺は預けた物さえ綺麗にしてくれればいいだけで、ブスだろうが、おばさんだろうが誰でもいい。 しかし先日出したスーツが紛失。 ブスが平謝り。 イヤイヤ、謝られても、そんな事よりもっとちゃんと探せよ。 そんな高い物ではないが、かと言ってそんなに安い物でもない。 結局、クリーニング…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】24歳人妻麻美【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/03/07 19:16
2017/03/07 19:16
2005/09/20 05:24┃登録者:えっちな名無しさん◆UJY3VeQY┃作者:名無しの作者麻美、24歳結婚3年目、理恵子の友人、158.5cm(申告)B89.4cmW56.7cmH87.6cm(実測)吉岡美穂似、子供無し。2001年X,masイブ強制種付けを理恵子の御蔭で免れた麻美を、2002年最初の生贄にする。2002年1月18日(金)PM10時00分、俺は麻美の家から少し離れた所に車を停めた。玄関の呼び鈴を鳴らすと、厚着をした麻美が顔を出した。時間ど通りねと言いながら、俺にスキーの板を渡す。...実は梨恵子の結婚式の2次会で意気投合し、すっかりお友達(笑)なのだ。メールや携帯で、…
浴衣の女子高生はノーパン・ノーブラ
2015/10/09 08:00
2015/10/09 08:00
高3の時のこと。1コ下の彼女と祭に行った。 彼女は部活の後輩だったこともあってか、比較的何でも言うこと聞く子だった。 祭行く前に俺ん家で薄い浴衣の中を全部脱がせて、ノーパンノーブラにして行った。 普段大人しめの可愛い子だったし、それだけでも興奮したけど、さらに予め浴衣を少しはだけさせておいた。 会場について、中年親父がたむろしてる場所があったので、そこで彼女にもっと浴衣を緩めるように言って、肩や脚はもうほとんど丸見え状態にした。 その状態で近くの椅子に座らせて、俺はトイレに行くと言って少し離れて見ていた。 そのときの彼女を見る周りの親父たちの視線に、この上なく興奮したのを覚えている…
旦那と別れた元カノに誘われるまま・・・
2017/02/14 20:32
2017/02/14 20:32
この間、大学の時のバイト仲間で集まって飲み会があったのよ。
で、当時4年ほど付き合ってた彼女(S)も来てた。
大学卒業と時を同じくして別れたので、会うのはかれこれ7年ぶり。
しっかし、顔も体型も全然変わってなかった。
Sの容姿は小柄な森高って感じ。
でもバスケをずっとやってるんで、かなり締まった体つきだ。
オレは29歳、Sはオレの1個上ね。

飲んでるときに、色々話した。
どうやら一回結婚してたらしいが、去年別れたらしい。
結婚当初から別居が続いて、セックスも数えるほどしかしてなかったらしい。
時間が経つにつれ、だんだん人数が減っていき、3次会も終わる頃には男3、女1(S…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・彼女は女子高生

・【画像】ワイが競泳水着着てみた結果wwwwwwwwwww

・【痴漢・レイプ】同僚がオフィスでオナニーしてるのを発見

・清楚な妻 由香 初めての他人棒~その後

・彼女の友達のDカップの巨乳おっぱいが触りたくて我慢できないwww

・義兄と相互オナニーしてから、生ハメ中出ししちゃいました

・【レイプ】グラマー熟女の叔母を夜這いして中出し

・【痴漢・レイプ】人妻・玲子

・高速鉄道事故の陰に腐敗と安全軽視 “鉄道金脈”を食い物にした男と女

・【痴漢・レイプ】デブ巨乳

・妻と妻の友人とする3Pにハマっています

・色白で綺麗な人妻にバイブ責めで鬼イカセ【出会い系体験談】

・【痴漢・レイプ】姉の就寝中に

・【痴漢・レイプ】妻と実弟(実話)

・【痴漢・レイプ】少女愛美⑥

・全裸萌え女系一家

・【痴漢・レイプ】先輩にいかされた妻

・妻と俺は、会社の人たちとの旅行でそれぞれ乱交していた

・【不倫】「もっと犯して!」と喘ぐ24歳の若妻妊婦

・【痴漢・レイプ】イノセンス

・妻と旅行に行ったら、改造チンポの男達に寝取られ廻された

・ずっと隠し続けてきた別の女性との関係が、ついにバレてしまった 2

・【痴漢・レイプ】寝取られてた妻!

・彼氏のいる女にマッサージして貰っていたら勃起してしまい・・

・愛妻を他人棒に寝取らせる旦那の日常

・【熟女体験談】金玉を握りつぶそうとしてくるキチガイ熟女トリオに逆レイプされた

・修学旅行中に他校の生徒とエッチ

・ 優しい義姉の手コキと生挿入で初体験

・ずっと隠し続けてきた別の女性との関係が、ついにバレてしまった 1

・【痴漢・レイプ】妻の下着を狩る熟女②