寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

高2の時に家でレイプされた…【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

2017/09/30 23:58




 375 ::2013/03/29(金) 00:22:47.06 ID:ONvJTIQw0

 その日、私はクラスの子と一緒に夏休みの計画を相談をすることになっていて、一度家に帰ってから同じ団地に住むTちゃんの家にいくことになってた。学校からの帰り道、急に大粒の雨が降り出して、慌てて走って帰ったんだけど家に着くころにはびしょ濡れに。午後3時頃家に着いたんだけど、階段を上がるときに30代くらいの男の人とすれ違った。Yシャツが張り付いて下着が透けてるので恥ずかしかったから、足早に階段を上がると男の人は下から私を見上げてた。家に着いて私服に着替えようとする間もなくチャイムが鳴ったけれど、格好が格好なだけに無視して部屋に行こうとしていたら玄関が開く音がしたので仕方なく見に行くとさっき階段ですれ違った人が立っていて、「訪問の約束をしている○○工務店ですけど、家の間取りを見せてもらうことになっています」と言った。
母子家庭なうえ、その日母は弟の三者面談に出かけていて、「今、私しか居ませんので・・」と言ってしまったんだけど、それがすべての間違いだった。男の人は「少し中を見るだけですから」と言い、靴を脱いで家の中に入ってきました。ちょっとこの人なんだろう・・・と思ってもう一度声を掛けようとしたら先に「あ、君は自分の部屋で待っていていいよ」と言われて、追い返すのも失礼な気がしたし、着替えたかったからとりあえず言われたとおり自分の部屋に入った。まだ携帯電話もない時代だったから、母に連絡して聞くこともできない。落ち着かずに水の染みた靴下を脱いでから髪を拭いていると、1分くらい経って私の部屋も調べると言って男の人が私の部屋に入ってきた。男の人は髪を拭いている私を見るなり一直線に近づいてきて、急に胸のポケットからすごく細いナイフを出すと「静かにしろ、声を出したら殺すぞ」と言い、私の喉にナイフを当ててきた。私は、大声を出して助けてもらいたかったけれど、男の人が強く喉に押し付けていたので、本当に刺されてしまうと思い、声を出せずにじっとしてた。
それからのことは、私の人生で最悪の時間だった。男の人は、私のベッドに私を座らせ「そんな格好されたら我慢できないよ」と言って舐めるように私をしばらく見てから服を脱がせ始めた。私はその間、震える体を抑えながら「どうしてこんな事になったのだろう」と思ってた。上は下着まで全部脱がされてしまいスカートだけにされてしまった。そして胸を揉まれたり吸われたりしたけど、怖くて動けなかった。さらにスカートをめくられて、脚に顔を挟むようにして太ももを舐め回された。さすがにパンツを降ろされるときにはいやで、手で押さえたら「てめえ、ほんとに殺されてえのか」と怒鳴られ、無理矢理手をどかされて。それから男の人はズボンを脱いでパンツも脱いで、下半身裸になった。そして、急いで私の脚を開かせナイフを私の顔に押し付けると「大声を上げたら殺す」と言って私のところに男の人の物を当ててきた。でも、男の人が押してくるんだけど、なかなか入らなくて男の人は何回もやり直してたけれど、ぜんぜん入らなかった。今考えると、あんな状態だったから私の方が全く男の人を受け入れる準備ができてなかったんだと思う。
男の人が「おまえ処女か?」と私に聞き、私は恥ずかしくて黙っていたらビンタされて「セックスしたことあんのか聞いてんだ」と言うので「・・ありません」と答えると、「そうかそうか」と、さらにグイグイ押してきた。でもやっぱり入らなくて、男の人は持っていたナイフを一旦私の手の届かないところへ置いて、両手を私の腰に回した。私は「脚閉じるなよ」と言われたので頷くと腰を両手でしっかりと押さえられて、渾身の力で無理やり腰を突き出された瞬間、メリメリッという感じの凄まじい痛みがあの部分に襲い、私はどういう声をあげたのかよく思い出せないんだけど、とにかくうめき声をあげてしまった。「でかい声を出すな」と、男の人は再び私の頬にビンタをしました。私は、普通にしていると痛くて声が出てしまうので、唇を噛んで我慢していました。それからは、とにかくものすごい痛みに耐えつづけることに精一杯。ただ相手の人に途中で何度も出したり、入れたりされて、そのたびに痛みで声を出さないように唇を噛んでた。段々速く動くようになってきて、地獄のような痛みに耐えていると「俺、処女の子とやったの初めてだよ。こんなに気持ちいいって知らなかった。」と言って私にビンタしてから、体全体をものすごくビクビクさせて、ようやく動かなくなった。そして、しばらくたってからやっと私から離れてくれた。私は激痛から解放されて放心状態。男の人は部屋を歩き回り、机の引き出しを開けたりして何かしていたと思うんだけど、気がついたら再び私にのしかかってきた。
出血もひどかったし「痛くて死んじゃう!本当にやめて!」と必死で逃げたけれど仰向けに押し倒されて「脚開け」と何度もビンタされて仕方なく脚を開くと、嬉々として私の中に入ってきて「痛い?俺は最高に気持ちいいよ」ってうすら笑いを浮かべて言う。2度目はさっきよりも痛くて、傷口に唐辛子でも塗って擦られているような激痛で、「お願いもう許して!」と言っても当然聞き入れてもらえない。組み伏せられてしまうと力ではどうしようもないので、私は必死に痛みに耐えようと何とかこらえているつもりなんだけれど相手の人はそんなことはお構いなし。容赦なく腰を動かされて、痛くて動かれないよう無意識に脚を閉じて抵抗してしまう。その度に脚開けとビンタされて脚を開かされるんだけれど、痛みに耐えかねた私が抵抗すると、男の人は自分の脱いだズボンからベルトを抜き取り、私の両手首をベッドの柱に縛り付けた。抵抗できなくなった私は、もう相手のなすがまま。好き勝手に動かれて、私は泣きながら「まだ…するの?」って聞いたら、「死ぬよりはいいだろ?」とまたナイフで脅されて。その時ナイフの先端で喉のあたりを傷つけられてしまい、私は恐怖のあまり「ごめんなさい、好きなだけ‥していいから刺さないで!」と言ってしまった。すると「お前可愛いなあ、もっとしてあげるからね」と言うと、「あ~、生のこの感触がたまらない」と何度も何度も出したり、入れたりを繰り返してきた。男の人は私を痛がらせるのが好きみたいで、私が我慢できずにうめいたり「痛い」って言うのを待っているかのように出し入れしながら私の様子をじっと見てる。声を出さないで耐えていると、その度ビンタされた。そうして男の人はさんざん私を嬲ると「処女ってたまんねえ。中で出してあげるから顔見せろ」と言い、顔をまっすぐ向かせ、もう涙ぼろぼろの私の顔を見ながら再び私の中でビクビクして射精した。男の人は私の頭や髪をなでながら、長いこと舌を入れるキスをしながらゆっくり動いてはピクピクして精液を全て出し切ると、ぐったり覆いかぶさってきてため息をついたり胸を触ったりしてた。
それから最後に泣いている私にもう一度キスしてからゆっくり離れると、急いでズボンを履いて部屋を出て行き、玄関からも出ていく音がした。私は、まだあの部分に何か挟まっているような違和感が有り、激しい痛みの後だったので、全然動くことができなかった。履いていたスカートとシーツには一面に血がついていて、どうしようもなかった。5時30分頃母が帰ってきて、私は黙っていたんだけど、私があの時に唇を噛みしめすぎてできた下唇の傷と、自分でも気づかないうちにあの時手を強く握り締めて爪が食い込んでできた傷、何度も首筋を吸われてできた痕などを見つかってしまい、大騒ぎに。この後、警察に行っていろいろなことを聞かれたり、病院に行って色々検査されたり薬を飲まされたり、夏休みもめちゃくちゃになってしまった。長くなってごめんなさい。今は、立ち直って旦那と楽しく過ごせてます。ただ、痛いセックスだけは今でもトラウマで、少しでも痛いと途端に拒絶反応が出ます。長い文章を読んでくれてありがとう。強く生きようね。
「レイプ」カテゴリの最新記事 長編H体験談【レイプ】H体験談【JK】着替え縛りキス処女母脚舐め 「レイプ」カテゴリの最新記事 脚唇処女舐めキス縛り


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【Hな体験】同棲していた年上の看護婦とのほろ苦い思い出
2015/12/19 12:00
2015/12/19 12:00
<スペック>とも:29歳、看護師、身長155cmくらい。誰に似てるとかはないな・・・顔は普通、タレ目が可愛かった。肌が真っ白で、ショートの明るめの髪によく似合ってた。 この人はなかなか会ってくれなかった。1ヶ月くらい引っ張られたかね。電話も何度もした。やっと新宿で会うことになった。 当時、俺は22歳。29歳のともが、とても落ち着いて見えた。 飲んだ後・・・。 とも「じゃあ今日は帰るよ」 俺「えー!だって俺帰れないよ(嘘)」 とも「知らないよそんなのw君がまだ飲むって言ったんだよ?自業自得w」 俺「ひどい・・・orz(嘘)」 とも「うーーーん・・・仕方ないなあ・・・」 し…
【近親相姦体験告白】無防備な義母 Ⅲ
2016/03/20 20:23
2016/03/20 20:23
前節で書いた様に、私は妻と義母の3人で暮らしています。 義母はとても無防備な方だったんです。 親子ですから妻も似ています。 義母程では無いですが・・・3人が一緒に暮らして(嫁と結婚)1年3ヶ月が過ぎます。 この一年の出来ごとを書いています。 去年の秋、私の自宅から車で15分程走った所に、神社があって毎年秋にお祭りが行なわれています。 妻と義母は3年前から、お祭りが気にいって必ず見に行っているそうです。 今年は私を含めた3人で出かける事になりました。 妻も義母も浴衣姿です。 私も浴衣来たらって言われたのですが、車運転するからって事で1人私服です。 2人の浴衣姿もまた、綺麗…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】お姉ちゃん!お兄ちゃんとらぶらぶせっくすするのやめて!!【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/04/25 11:32
2017/04/25 11:32
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/13(火)21:53:20.52ID:AGws9nDK0妹「やるなら鬼畜レイプにして!!」4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/13(火)21:56:27.74ID:AGws9nDK0兄「鬼畜レイプって…」姉「ど、どっちが責めれば…?」妹「その辺はどっちでもいいから、まあ、流れで」7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/13(火)21:59:20.21ID:AGws9nDK0姉「そこにこだわりは無いんだ…」兄「そもそも、なんでそんな、鬼畜レイプしろなんて言うんだよ」-…
黒ギャルの性欲処理に使われてた
2017/07/26 22:00
2017/07/26 22:00
話は今から4年前、俺が中学3年生の頃。
今ではただのアニメオタ大学生だけど当時の俺はバスケ部に入っていて
キャプテンを務めていた。
中学生なりにそこそこ良い体をしてたと思うしまぁまぁ仲の良い女の子もいた

今でもそうだけど中三って時期は暇さえあればすかさずオナニーしてたんだ
自宅で学校のトイレで友達の家のトイレでと場所を選ばずに

そんな俺がバスケ部を引退して受験勉強を始めた秋口に問題のギャルに出会った

そんでまぁ中学生の頃の俺は誰から構わず話しかける方だったんで
そのギャルにも話かけた
そのギャルは見た目ちょいお恐いけどしゃべってみると意外と声が可愛いくて
何故か少しドキドキし…
【近親相姦体験告白】姉ちゃんがお風呂で
2017/11/25 20:16
2017/11/25 20:16
当時18歳だった俺は、ほとんど学校にも行かずに、家でゲームばかりしていた。半引きこもり状態。 いつものように、2次元コンプレックスの俺は、レンタルビデオからエロアニメのDVDを借りてオナニーをしていた。すると、 「ねえ、健太郎、…あっ!」 部屋にノックもせずに、姉ちゃん(当時20の女子大生。若い頃の山口智子に似ている)が入ってきて、オナニーしてるのを思いっきり見られた。 「な、なんだよ、姉ちゃん!」 俺は怒鳴ったが、お姉ちゃんは部屋も出て行かずに、俺をじっと見ていた。 「なんだよ、何か用かよ? 早く出て行けよ」 姉ちゃんは腕を組んで、> 「ねえ、あんたいつもエロアニメでオナニー…
主人は双子・思わぬ展開に・・・
2016/02/15 05:01
2016/02/15 05:01
主人は双子です。一卵生ではないのでそっくりとは思いません。でも他人からは、すごく似ていると 言われます。兄のほうが私の主人で、私一筋の真面目人間です。弟は少し遊び人風な大工さんです。 私は弟の顔も性格もタイプではありません。 近所なので、よくどちらかの家で食事を一緒します。 その日は土曜日、主人たちの40歳の誕生日で、ある意味いつもより盛大になりました。飲み始めて約2時間、4人ともかなりお酒がまわり、珍しくHな話題になりました。 弟の妻Nのテンションがぐんぐん上がり、主人に、好きな体位とか、挿入時間とか、あれこれと聞き 始めました。まるで主人に興味でもあるかのように思えました。本音を言うと、私…
堅物の恵利との駐車場での出来事
2017/12/07 01:28
2017/12/07 01:28
大学時代、同じクラスに、いつも冴えない女子3組がいた。 3人とも、もっさりしたセーターに長いスカートをはいているような堅物で、 この大学に入ったのは勉強のためだと本気で思っているような3人組だった。 でも、俺は、その中の1人、 恵利は、本当は美人なんじゃないかと前々から思っていた。 だから、何かの飲み会の後、オンボロ中古車で恵利をドライブに誘った。 昔は、まだ飲酒運転がそれほど厳しくなかったし、そんな学生は いくらでもいた。そういう時代だった。 30分ぐらいドライブをして、公園の駐車場に車を止めた。 いい雰囲気に持ち込むのに、テクなどいらない。 俺は会話を押さえて、徐々に、黙り込むようにした…
ムチムチ女子と・・・ 2
2016/04/05 05:01
2016/04/05 05:01
オレは夏乃の家へ向かう2日前くらい通販で玩具などを買い揃えた。 (いけないと思ってが性欲には勝てなかったOrz) そして満を持して夏乃の家に向かった。 家に着いたら夏乃が出迎えてくれた。 「あ!Y君、いらっしゃい。」 「お邪魔しま~す。」 どうやら本当に夏乃一人だけのようだった。 最初はリビングで話しをしたりしながらゲームをした。 ゲームも一区切りついたので、オレは思い切って 「夏乃の部屋を見せてよ。」 と言った。 すると夏乃は少し顔を赤くして「いいよ」と言った。 階段を上がるとすぐ横に夏乃の部屋があった。 部屋に入ると甘いような少しエッチな香りがした。 (思春期の女子の部屋はみんなこんな感じ…
中学校のとき、好きだった女の子を放課後の教室でレイプしたエッチ体験談
2015/09/12 11:49
2015/09/12 11:49

好きな女子(K 仮)が、放課後、一人で教室にいたら

襲いたくならん? オレはなる。

つーかなった。


ある日オレは忘れ物をして

閉まってるかも・・みたいな不安を抱き、

開いてるかも・・みたいな期待を抱きながら

教室がある3階までのぼった。

教室を覗くとKが、頭は学年トップで

ものすごく良いのに

居残りなんかさせられてた。

多分作文コンクールに出す

課題みたいなんだろう。

オレは気軽に話せる

仲だったから(←てかここまで頑張ったw)普通に

俺「あ、Kじゃん?なにやってんの?」しらじらしくいった。


K「居残り〜笑 手伝って!」

俺「無理に決まって…
【人妻体験談】自分の下着でオナニーしている息子を見て擬似母子相姦を妄想する背徳お母さん
2018/02/04 12:02
2018/02/04 12:02
息子の存在が私を欲情させるんです 親馬鹿かもしれませんが、息子はセックスアピール満点の男の子 だから私、 しんちゃん、今お母さんの下着でおちんちんしごいているのね そんな背徳的な妄想してムラムラしてしまうんです 息子を思うだけで膣がキュンと熱くなります。 夫が出張でいない夜 わたしが寝室に入るとひとり息子の14歳のしんちゃんが、かならず洗面室のわたしの汚れた下着を漁ります そして部屋にこもって 最初は戸惑いました。 お母さんの黄ばみのある汚れた下着をつかっていやらしい。 でも、いとおしい。 そして10分後くらい、しんちゃんがわたしの下着を洗濯機に押し込みます。 そして、しばらく様子をみて、わ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・■人妻の需要は捨てた物じゃないですね

・真昼間から近所の奥さんとヘアの濃さ比べ

・【Hな体験】アロマエステのお姉さんと店外デート

・【痴漢・レイプ】地下3階で・・・

・お酒が入ると大胆になる私の告白

・セックス中の上下関係

・【寝取られ】彼女のDQNな元カレから送られてきたハメ撮り写真

・【痴漢・レイプ】夜行バスで痴漢してみた人妻と・・・

・旦那に仕込まれてる所為か・・・

・【痴漢・レイプ】職場仲間の人妻を・・・その1

・【痴漢・レイプ】昔男にレイプされた時の話

・パンツ

・【Hな体験】鉄仮面と呼ばれていた女先輩が見せたいやらしい顔

・【痴漢・レイプ】やらせてくれる姉 -きっかけ編-

・【熟女体験談】夫が病気で入院した時に義父に恋をして濃厚なSEXをする不貞主婦

・【痴漢・レイプ】山菜採りで起きた・・・

・彼女の裸

・■エロの中出しが好きな主婦です

・昔おじさんに女装メス調教されていた私と、それを知った上で結婚した妻

・初対面の爆乳ちゃんと避妊もせずに・・・

・拾った女子高生7

・とてつもなく可愛くてフェラ上手な24歳

・ママチャリ乗ったムッチリ巨乳若妻ナンパしたら簡単にやらせてくれた

・【Hな体験】人妻ボディービルダーとバイト仲間の女子大生[後編]

・【痴漢・レイプ】夫には言えない私の秘密

・初めての3Pは女友達とその友達とでした

・嫁が妊娠中だから仕方なく超スローセクロスしたら結果wwwwwww

・私っておかしいですか?

・僕はいつも以上に大きくなったモノを・・・

・憧れの先輩の唇は男の人とは違う柔らかさだった