寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

本物の人妻の艶気

2017/09/30 23:28


俺も大学1年の時に隣の奥さん(38歳2児の母親)とエッチしたよ。
ちょうど夏休みで帰省していた時だったけどね。
その日は、中学時代からの悪友3人でナンパを兼ねて街に飲みに行ったのだけど、
まったく成果がなくて、ダチもう1人呼んで麻雀にでも切り替えようと話していたら
不意に後ろから「○○○ちゃん」って声を掛けられたのが、関係の始まりだった。

振り向くと、そこにはお隣の奥さんが。
俺も反射的に「おばちゃん」と間抜けな顔して答えてしまった。
(お隣の奥さんのことは、俺はガキの頃から「おばちゃん」と呼んでいた)
実は正直言って、簡単な会釈・会話はしても話し込むのは、その日が始めてだった。
しかし厨房の頃からのオナネタだったこともあり、結構彼女の家庭環境は知っていた。
(こう言うのを今風にストーカーっつのかなw)
お隣の奥さんは、その日、職場の同僚と(職場は病院で彼女は准看です)
新任医師の歓迎会のようなものに出ていたそうですが、宴会が盛り上がりに欠けたらしく、
面白くなかったので2次会はパスし、そして同僚3人と一路、帰路に付いたそうです。
その帰路で俺たちを見つけたみたいでした。(しっかりとナンパ失敗を見られていました。)

おばさんは、俺たちががナンパしまくってることを知ってたが、そ知らぬ顔で
「こんな時間に、こんな所で、何してるの?」って嫌味っぽく聞いてきた。
俺にとっては、不意打ちのようなものだったので、シドロモドロでただただ
慌てふためいたのだったが、その状況を察してか友人の一人(こいつが無類の女好き)が
「飲みに出たけど、週末だからどこも満員で、しかたなく路上で遊んでるの」と
甘えるように言いと、おばさん達「ウフフ」と薄ら笑いしながら「そうなの」とやり返された。
その友人は「どこかお酒飲める店知りませんか?」とまるであ・うんの呼吸で聞くと、
おばさんのうちの一人が「どこどこだったら空いてるのじゃない?」と釣られて言った。

その言葉を聞くや否や、その悪友、「そのお店何処ですか?、連れて行ってよ、一緒に飲みましょうよ」と
先ほどの甘えから、今度は強引な押しに、その気迫?強引さに負けてか、また別のおばさんが、
他の二人に「どうする?まだ時間早いし、行く?」とこそこそと相談していた。
俺は正直、「え、嘘だろ?」と嬉しいのか、悲しいのか分からん複雑な心境だった。
(しかし、その女好きの友人の口説きのテクニックの一旦を垣間見た時は、凄ーと思った)
そして、俺たちのその日のナンパの成果が、3対3の合コンへとw

俺たち3人は、おばさん3人組の行き付け?の飲み屋に行くことになった。
歩きながら俺は、話題を必死に考えていた。何しろおばさん達とは世代が
1つも2つも違うのだから、会話が成立するかどうか不安だったからだ。

店は10分ほど歩いた繁華街の外れにあった。入ってみると客は誰もいなかった。
店の人が「さっきまで1人いたけどね」とダルそうに言った。まるで貸切状態そのものだった。
今から10年ほど前の話なので、バブルが弾けて、不況の真っ只中の頃だった。
特に地方の経済はお先真っ暗な頃で、そのしわ寄せは繁華街をモロに襲っていたようだ。

兎にも角にも、熟女看護婦3人組と俺たち若者3人組の合コン?は始まったw
始まってみると当初、危惧していたコミュニケーション不足によるシラケムードは杞憂に終わった。
女好きの友人が、弾けまくってくれて盛り上がりまくっていた。
どうやら奴はお持ち帰りは考えていなかったらしく、「大いに楽しもう」と割り切ったようだった。
俺ともう1人の友人は、その女好きの友人に合わせながら場を盛り上げたのだった。
勿論、下心はその時点ではなかったのは、言うまでもなかった。

ここで、俺が隣のおばちゃんをオナネタにするようになった訳だが
忘れもしない、小学6年生の夏休みのある日だった。
台風が俺の居住している地域を襲った。(台風の来襲事態は取り分けめずらしいことではなかった)
その台風は規模はそれほど大きくはなかったが、非常にゆっくりとしたスピードだったこともあり
前線を刺激し続け、稀に見る豪雨となっていた。
前日から降り続いた雨により、近所の河川が氾濫し始めていたのだ。
そして遂にその夜8時頃、県より避難命令が出されるに至った。
俺も俺の両親も、取るものも置いて財布だけを持って近所の中学校に避難することになった。
既に道路は冠水し、玄関先まで水が来ていた。

俺たちは少し高台にあった中学校の体育館へ避難した。そこには既に多くの人が避難していた。
友人たちも大勢いて、久しぶりに逢う顔に不謹慎にも嬉しささえもこみ上げてきたくらいだった。
俺たち家族は体育館の入り口近くに陣取った。
半時間位たったのだろうか、お隣さん一家も体育館に避難してきた。まだ3歳くらいの女の子を
旦那さんが抱っこして、その後を奥さんが入ってきた。
一家は、すぐに俺たち家族を見つけたらしく挨拶にやって来た。そして隣に陣取ったのだった。
その時の目の当たりにした光景が俺にとってのイタ・セクスアリスとなった。
まだ小学生だった俺のすぐ隣で、着ていたレインコートを脱いだのだった。
その下には、白いブラウスが雨の雫で濡れて、彼女の体に纏わりつくようにピタッとくっ付いていた。
その豊かなオッパイを包んでいるブラジャーも雨の雫によってクッキリと透き通って柄までも見えていた。
何よりも座っていた俺の目の前に、ショートパンツから伸びた彼女の真っ白な生脚があった。
そして、極めつけは、雨に濡れた髪を掻き分けていたその姿に、本物の人妻の艶気を感じ、
子供心にも興奮したものだった。
チンチンはなぜか、ビンビンになっていた。当時は自分自身理由がよくわからなかったがw
(しかし、あの状態でもしっかり化粧をしていた奥さん、女って凄いよね)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
銭湯での露出で興奮してた愚かな女の体験談
2015/09/16 00:30
2015/09/16 00:30

恭子です。
週末に、あの銭湯に行ってきました。

今回もあの銭湯には、営業終了の直前の時間帯を狙って行ってきました。
そのほうが、またあのバンダナ君が番台にいる確率が高いと思ったのです。
あえてバスタオルは持たず、代わりに小さめなスポーツタオルを用意しました。

私が思い描いていたイメージは、
『プライドの高そうなすました美人OLが、そうとは知らずに局部を晒してしまっている』
そんなまぬけな恥ずかしい女になりきることです。

あの銭湯に行くのはこれで4回目ですが、行きの車中では、運転しながらもすでにちょっとした興奮状態でした。
これから男性に恥ずかしいところを見られてしまい、そのことを思い…
酔うと会いたくなっちゃいます
2018/09/11 06:17
2018/09/11 06:17
酔うとなぜか無性に連絡したくなるけど・・・。



やっぱり我慢しなきゃダメだね。




もう別れてしまった鬼彼に、久々にメールしてしまった。

大後悔。




鬼彼はメールで、下ネタばかりふってきた。




果てには「アソコの写真欲しいから送って」だって。




しかも「でも夜はやあよv」って・・・。




奥さんとの離婚が出来なくなったとはいえ、露骨になったもんだね・・・。

どこまで侮辱されれば懲りるんだ私は。




最初から私は肉便器だったんだよ。

彼が擬似恋愛をするための肉便器。

馬鹿みたい。




嘘ばかり言われていいようにされて、…
【妹】妹の誕生日に【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2016/12/18 23:21
2016/12/18 23:21
俺と妹は二歳違いで、普通の兄妹だった。 小さいころは可愛がっていたけど、お兄ちゃん子というより父さんにべったり。 んで、小学の何時ごろか忘れたけど、だんだん高飛車になってうざくなってきた。 可愛かったしね、仕方ないと思ったけどマジでうざかった。 女版ジャイアンで俺のもの勝手に使うは、自分のものとなると絶対に使わせない。 当然、俺は妹無視の方向になっていったし、部活とか友達と遊んでいてあまり家にいなかったからその後の成長なんて大して気にしていなかった。 妹が中学入ってしばらくすると、大人しくなりはじめたけど、まだうざかった。 妹?ああいたね、そういえば。当時の俺はそんな感じ。 大人しくな…
【痴女】レスラー【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/07/11 00:33
2017/07/11 00:33
俺の彼女は女子プロレスラー見習い。プロレスラー目指しているだけあって、伸長こそ160cm程度だが、体型は中々。顔は北陽の伊藤ちゃんに似てるかな。性格は優しくって、少し天然な感じ。もちろん結婚を考えていました。俺の仕事が休みの日の事。驚かせようと思い、彼女の練習が終わる30分前位に車で迎えに行き、練習場の前に車を停め終わるのを待っていました。すると、かなり大柄のアジャコング的な体型の女性が話しかけてきました。アジャ「ここで何やってんの?」ちょっとビビりましたが、「あっ、すいません!邪魔ですよね。今どかします。」と言うと、アジャ「ここに何の用だよ!」と凄んできた。俺は「彼女の伊藤がここで練習して…
【姉】姉との結婚生活 その3【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/11/05 10:42
2017/11/05 10:42
姉貴との結婚生活 その2の続きです。新婚デートを終えて、仲良く自宅に帰宅してからのことを書きます。 下手くそな文章ですみませんが、お付き合いください。「ただいまあ~!」と、誰もいない家に二人そろって入った。 夜7時すぎ。真っ暗だ。急いで姉貴が部屋の電気をつけて、ストーブとエアコンもつけた。 とはいえ2日間ほったらかしだったので、部屋はシンシンと寒い。やっぱり東北だなぁ・・・。 テレビつけて、ソファに座ったけど、マジに寒かった。 「祐君!寒い寒い!・・・抱っこしながらテレビ見ようよ。」 「おねーちゃん、抱っこ!早く!マジに寒い!」 「あ!毛布取ってくる!」 姉貴が毛布を取ってきて、ソファに飛…
結婚退職した美人の事務員さんと数年ぶりに再会して燃え上がってしまった
2015/10/09 15:30
2015/10/09 15:30

取引先の事務員の佳代…………私より2才年上でロングヘアの綺麗なお姉さんでした。


ちょくちょく話をするようになったんですが………佳代が年上な事も有り、姉上目線でしたが。


憧れていた女性なんで話するだけでも楽しかったものです。


しばらくして佳代が結婚退職したんで数年間会う事も無かったんですが……ある日バッタリ会いました。


懐かしさもあり、しばらく話をした後に連絡先を交換し、別れました。
何度か電話やお茶したりしてるうちに……佳代から

佳代「アルバイト手伝ってくれない?」

正直、面倒だし、やりたくなかったんですが、惚れた弱みで手伝う事に…………一緒に…
近所にいるエロガキ 1
2017/07/07 18:31
2017/07/07 18:31
私は27歳の主婦で、31歳になる夫と暮らしています。子供は6歳で今年小学校に入ったばかりになります。 私達は今都内の新興マンションに住んでいます。 こちらのマンションは比較的若年夫婦が多く、私と同じくまだ20代?30代前半くらいの若い主婦が多くいました。 その主婦達の間で、同じマンションに住む一人の男児が問題となっていました。 その子はまだ小学4年生ぐらいの子で、どうも典型的な放置子のようです。 また母子家庭らしく、その母親というのが特殊な仕事をしているようで大体が夜遅くに帰ってきたり 時には数日間家にも帰ってこないケースもよくあるようでした。 ただお金のほうはどうも子供が持つには多額の金額…
由紀【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/10/04 13:28
2017/10/04 13:28
今ネットカフェだよ。じゃ、投下するよ。 これは事実です。 俺には困った癖が有った、街中で飛び抜けて可愛い子、飛び抜けた美人を見かけると 尾行し、可能なら家まで突き止める。 個人的に、親元でも飛び抜けた可愛い子や、賃貸暮らしの子はリストを作っている。 住所や名字から、104で下の名前まで調べられる事も有った。 そうしてリストを作ると共に、何とかして知り合いになりたいなぁ、とか、 セックスしたいなぁとか、妄想にふける危ない奴だった(今もだが)。 しかし、ニュースで報道されるレイプ犯みたいに、押し入りレイプをする勇気も無く、 いつかはレイプしてみたい!と言う思いだけは強かった…
同期との結ばれぬ恋
2018/12/14 10:04
2018/12/14 10:04
8年前のクリスマス。それは、彼女の25回目の誕生日。見た目には周りのカップルと何ら変わらないデート、指輪のプレゼント、何度も抱き合い、そして、最後のキス… すべての出来事が別れへのカウントダウンのように思えた。「またね」と言えない最後の別れ。いつもと違う「じゃあね」を言い、車を走らせ一人、泣いた。 出会いは13年前。 職種は違うが、僕らは同期入社でしかも同じ店に配属された。お互い垢抜けない感じで、恋愛対象として全く見てもいなかった。 転機は4年ほどたった2月のある日。たまたま帰るタイミングが一緒になって、何のやましい気持ちもなく彼女を送ることになった。その当時、僕は結婚を決めた女性がいたし、彼…
学歴の無い俺には一つだけ自慢がある
2018/12/17 21:18
2018/12/17 21:18
 それは肉棒だ。他人と比べてもはるかに大きく太い。25歳の今まで50人以上とセックスしてきたがほとんどの女は驚き歓喜の声を出してきた。正直強姦まがいの事もしてきたが最後はみんな激しく喘いでいた。

 そんな女に不自由していない俺だか一人だけ落とせない女がいた。それは母親の明子だ。明子は現在47歳だ。息子の俺が言うのも変だが明子は美人でスタイルも良い。特に胸は細身の体ながら巨乳だ。
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・見せしめのペニス苛めでドッピュンな思いで

・ブラジャー、レギンス、パンスト、ブルマ

・セックスライフ及びセクロスライフとの戦い

・学歴の無い俺には一つだけ自慢がある

・台所から声が聞こえてきて、何だろうと思い見ると・・・

・中学時代からクソビッチだったけど全部無かったことにして

・海岸の岩場にある秘密の場所で、妹と秘密のアレをした

・【人妻体験談】夫が海外出張で欲求不満になった人妻が投稿に連絡し、妄想でしながらオナニー

・【浮気】中学生の従妹を目覚めさせてしまったわけだが

・ネットの投稿掲示板にエロポーズ姿の私が

・お義父さんと私4-1「来客中に、うしろから」

・【レイプ】高校生の時、母と一緒に犯されました

・【人妻体験談】掲示板で知り合った人妻が子供が生まれてから久しぶりのセックスで濃いエッチをした

・【熟女体験談】Iカップで超爆乳おばさんと出会い系で会って、OKをもらって中出し射精

・最高のオナニー

・妻の養鶏所のおじさん達とのHなふれあい

・有名子役タレント”U”の放送事故並のエロガキ振り

・【近親相姦】セーラー服の妹と唇を重ね、2人で腰を動かした

・外人の彼女ができたとか羨ましい!!

・綺麗な人妻の顔が快感に歪む

・性生活が有料で離婚したら粘着うざー

・【熟女体験談】厚化粧なスナックのママとお店のボックス席でセックス

・モモとノンタン

・男は女とヤル事で頭の中がいっぱい

・【浮気】美人で清楚な社長秘書はいい感じのM女だった

・妻と兄の情事は・・・

・酔ったマヤはエロい

・輪姦される事で体に性の快感が

・【人妻体験談】サービスとばかりにパンチラする天然な妻のおかげで後輩に慕われるようになった夫

・【熟女体験談】服従のポーズをして洗濯ばさみを使ってオナニーをする変態おばさん