寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

会社の2つ上の女性と電車で...【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

2017/09/14 11:31


部署の飲み会があり飲み会が終わったあと、
帰る方向が同じだからと2つ年上のSさんという女の人とほろ酔いで
駅に向かっていた。
Sさんはスレンダーで顔は森高千里のようなひとだ。
駅に着いたら、ホームはすごい数の人でごった返していた。
人身事故か何かで電車が大幅に遅れているらしい。
2本の電車を人が多すぎて乗り過ごしたが、かなり時間も
遅かったので3本目にSさんと乗ることにした。これも超満員。
何とか電車に乗ることができたが、窒息死するのではないかというくらい
の混みようだった。

押されながら乗ったのだが、Sさんと真正面で体が密着したまますごい圧迫で動けない。
Sさんは僕の肩にあごをのせるような格好になっていて、Sさんの髪が
僕の顔の左側でくっつき、何かいい匂いもする。
春だったがその日暖かくてSさんがわりと薄着だったこともあり、
この状況に興奮してしまい、勃起してしまった。
ちょうど、Sさんのお腹のあたりに押し付けるような感じだ。
混みすぎてずらすことすらできなかった。

この状況でSさんと「すごい混みようですね」とか会社の人の噂話で普通に話していたが、
電車は快速だったし、ダイヤが乱れていて途中止まったりでなかなか次の駅に着かない。
しばらくするとSさんが
「さっきから何かお腹にあたるんだけど」と言うので
あーあ、セクハラとか言われるのかなぁと思い、
「すみません、体ずらしたいんだけど、圧迫されて全く動けないんで。。。」
とへたれな僕は素直に謝った。
「気にしなくてもいいよ。こんなんじゃしょうがないよね。」
と言ってくれ、怒ってないんだ、とホッとした。
この頃、つき合ってた彼女もいたし、Sさんはきれいな人でたまにオカズに
したけど、恋愛感情はなかった(この時は)。しかしオカズにするくらいなので
この状況に体は正直だ。

Sさんは、「よく痴漢にあうんだよね。変なおじさんばかりでキモイ。」とか
「でも時々若い人もいるんだよ。信じられない。」
などというが、今わたくしがやっているのは、触っていないけど、
痴漢と変わりないですが。。。

Sさんは、ちょっと飲みすぎたね、と言い、僕の肩に乗せていた顔を僕の顔のほうに
傾けてSさんの頭と僕の頬がくっつくような格好になり、顔を見ないまま話していた。
「今、彼氏が研修で海外行ってるから、男の人とこんなふうにくっついたりするとドキドキするよ。」
とボソボソとSさんは小声でつぶやいた。
痴漢はキモイだのと言ったり、一方ドキドキするだのと言って、僕は混乱した。
股間は余計にパンパンになってしまった。

混乱しているうちに横のひとたちから体を押されてSさんと真正面に向かい合って
いたのが少しずれて、僕の左手の甲がSさんの細い、ももに位置した。
Sさんの左手は僕の股間にあたるような位置になっているような気がするけど、
相変わらず圧迫されていたので、股間にあたるのはSさんの左手なのか
左腕なのかそれとも腰あたりなのかがはっきりと判別できなかった。
この間もずっとSさんとは普通に会社の話とかしていた。

すると、残念なことに次の駅に着いてしまい、
「開くドアは反対でも普通は向かい合う体勢を変えるよなあ」
と思いながら降りる人と乗ってくる人の入れ替えをなんとなく体勢を正面で密着したまま
待っていたら、電車の反対側のドアは閉まって発車した。
内心すごいラッキーだった。
乗客は少し減り、圧迫されるほどの混みかたではないものの朝のラッシュ時と同じで
十分密着したままでSさんの左手あたりに僕の破裂しそうなモノがあたり、
僕の左手甲がSさんのもものあたりのままだ。

何か股間に感触を感じたと思ったらSさんは
「今、手に当たってるんだけど、ずらせないよ。ごめんね。」
「そんなことないですよ。謝らなければならないのはこんなになってこっちだし。」
「でも普通じゃない状況よね?」
「すみません」
「謝ることじゃないよ。こんな混雑してるんだもん。しょうがないよ。」と優しい。

次に信じられないことがおきた。
また電車が途中で止まって、グラっと揺れた瞬間に何とSさんは、
「転ぶかと思ったよ。握っちゃった♪」と僕の股間を握ったのだった!
頭の中は軽いパニックで
「いいですよ。」とよくわからない返答をしたのだが、
冷静に考えるとこんなものが手すりのかわりになるはずがない。
揺れは収まったのにSさんは握ったまま手を離さない。会話が会社の話しとかだったのが
「ズボンのうえからでもはっきりとわかるね」とか段々Hモードになってきた。
勿論、益々小声だが。

それでへたれな僕も勇気を出して、Sさんのももにあった左手甲をSさんの股間に
スカートの上から押し付けてSさんの様子を窺った。
Sさんは抵抗もしなかったので、
「Sさんのほうは握っているんだ。だから大丈夫」を信念にさらに甲を掌にして
スカートの上から押し付けるように触って
「スカートのうえからだとはっきりとわからないですね」とつぶやき
「女のひとだとそうかもね」とSさんは普通に返してきた。
もうここまでエロモードに入ってるとさすがに甲から始めたへたれな僕でも
スカートの中に手を入れようか、いや、それはまずいとすっごい悩んでついに実行
に移してしまった。

ミニスカートでもなかったSさんだが、わりと短めの柔らかい生地のスカートだったので
左手で少しづつスカートをたくるようにしてまくっていった。
「今、なにしてんの?」
ゲッ、やば。やりすぎか?警察に捕まるか?
「はっきりとわかりたいんで。。。」とアホな返答に、
「ふーん」とスルーしてくれたようで
「そうするとわかるの?」
「たぶん」
「あ、そっ」とSさんは僕のモノを強く握った。それで迷った挙句、そのまま続けた。
さっきまでセクハラ呼ばわりされたらどうしようと思っていたことを考えると大躍進だ。

まくり終わって、股間を触ろうかどうか一瞬躊躇したあと、ももを触った。
「あれ?ストッキングは?」
「伝染してたし、今日暑いからさっきトイレで脱いできた」と。
Sさんは握っていた僕の股間をさすり始めた。
一方、我が左手は、股間に到着。
「こんなに?」とおしっこをもらしたのではないかというくらいパンツがびしょびしょで、
Sさんも普通に会社の話などをしながらもいやらしい気持ちになっていたかと思うと興奮した。

「すごい濡れてますよ」と小声で
「Mくんだって、こんなんじゃん」と股間を強く握り締めた。

どういうわけだか、パンツの中に手を入れてはいけない気がして
パンツの上からでもわかる割れ目をずっとなぞったり、パンツの
横から少し出ている毛をなぞったりしていた。

Sさん見ると、唇を噛んで何かをこらえているようだし自分も我慢できず、
「次、降りませんか?」
「いいよ。」
ってことで、次の駅で降りた。

しかし、降りた駅、近くにホテルなんかなくしばらく歩いた。
繁華街と逆の出口を出たのか、快速が止まるにしては寂しいところだった。
すぐに周りに人がいなくなった。その先にスーパーがあった。
そのスーパーは深夜営業などやっているところではなく、裏に回ると自転車置き場になっていて
自転車置き場の奥に膝くらいの高さの植栽があり、
自転車置き場と植栽の間の1メートルくらいの狭い間に行き(場所探しに必死です)、
キスをした。

キスをして初めて自分の彼女に罪悪感を感じたが、エロい欲望のほうがはるかに
勝っていた。Sさんも同じではなかったかと思う。
こんな場所なので、ここではキスだけにして、やっぱりホテルを探そうと思っていたのだが、
Sさんが「ここだと人が来ないよね?」と何度も念を押したので、「ここでもOKなのか?」
と疑いと期待が半々だった。
Sさんはどうも人目は嫌なようだ。(僕もだが。警備の人とかいるのだろうか?)

だが、ブラウスの上に羽織っているものの前を開け、ブラウスの半分ほどボタンをはずし、
ブラのなかに手を入れ、Sさんの小ぶりの胸を触ってしまった。やっぱり僕はもう止められなかった。
これがSさんの胸か。会社で今まで普通の関係だった人の胸なんだ、
と思うと余計にクラクラしてきた。
色白のSさんの乳首はきれいな色(ちなみに当時の僕の彼女は沈着系)でそこを舌で転がしはじめると
「ウーン」と声が漏れてきた。
普段より声が高いぞ。Sさんこんな声出すんだと思うと余計に興奮した。

Sさんは相変わらずズボンの上から僕の股間をさすっている。
Sさんのスカートに手を入れ、パンツの横から指をいれ、直接割れ目をなぞった。
ぐちょぐちょだった。クリをさするとピクンとし、
「はぁっ」と大きくため息をし、声をこらえているようだった。

パンツが邪魔なので、片足だけ脱がし(靴がひっかかり少し面倒だった)、
Sさんの片足を植栽にあげてSさんの股間を眺めた。
5メートルくらい横に電灯があり、少し暗いもののよく見えた。
「はずかしいよー」
暗くてあまり見えない、と嘘をついた。

胸のときと同じで会社の人の「こんなところ」をみていると思うと更に興奮した。
(どちらかというと毛は普通よりやや濃い目か?)
そして舐めた。
「きたないよー。そこは、いいって」と言われたが続けた。
ずっと声をこらえているようだが、気持ちよさに少し出てしまうようだ。
3分くらいたっただろうか(早かった)、すると突然
「もういい、もういい」といきなり僕の頭をつかみ離そうとしたが、
そのままクリを舐めてると
「あーー」と少しだけ声を出して、股間を突き出すようにしてSさんは果ててしまった。

「もう、なんてことするの?はずかしいよ」
「Sさんが気持ちよく…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
高校二年生です【エッチ体験談】
2016/05/08 20:09
2016/05/08 20:09
初めまして美緒といいます 4月から高校2年になります 今年になってからベンジーさんのホームページを知って ドキドキしながら見せてもらってます みなさんの懺悔を見ていると過激すぎて私にはとてもできそうにありませんが 最近外を歩いていると、ここを裸で歩いたら... コンビニに行ったときは、今裸だったら... とか考えてしまい一日中エッチな事ばかり考えてます 何か軽い露出をしたいと思ってノーパンにスカートでコンビニとかには行きました ドキドキして気持ちよかったんですが もっと刺激が欲しくなりました ベンジーさん何か課題をもらえませんか? できる限りやってみます…
【人妻】奥さんが3
2015/12/21 10:48
2015/12/21 10:48
2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]2009/08/26(水)17:39:34.68ID:72ZtPobo0 そんなことより姉のオナニーを見てしまった時の話していいか 3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]2009/08/26(水)17:39:51.27ID:nCXmaTka0 2kwsk 4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]2009/08/26(水)17:41:02.53ID:72ZtPobo0 家に誰もいない(と思われるとき)時は、進入の際音を極力音立てないようにする癖があるんだけど その日もしずかに家に入っ…
ボロアパートに住むパンチラ奥さんが、恍惚とした表情でペニスをしゃぶる
2016/01/04 22:08
2016/01/04 22:08
二交代勤務で働いています

アパート住まいは交代勤務に便利だから

木造2階建てで4部屋ずつ8部屋のボロアパート

独身は私だけで他は夫婦家族

アパートに引っ越して3ヶ月。

経った頃遅番に出かける前に洗濯をベランダに干していたら、こんにちは!

と隣の奥さんがベランダ越しに挨拶。

一度しか会っていなく顔すら忘れてた私。
何時も朝早くや夜遅くとたいへんね!と。
2歳位の娘さんをだっこしながら声を掛けてくた。
私は子供が好きなこともあり、「こんにちは!お子さんは幾つですか?お名前は?」など聞きながら近づいて行きました。
近くで見る。
奥さんは少しふっくらとしていて、とても可愛く歳は私…
俺をいじめてたヤンキー女が働くソープで征服感満点の行為
2017/03/06 06:01
2017/03/06 06:01
39 なまえを挿れて。 2009/06/28(日) 01:00:50 ID:V7fLWxAbO 高校生時代散々いじめられたヤンキー女がソープで働いてるって話を聞いて、その店に今居る。意外と人気あるらしく指名して2時間待ってるがもうすぐだ。 いじめられてる時あんたなんか一生誰ともできねーよとか、あんたの童貞捨てさせてあげる女なんていねーよとかそういう悪口何回も言われてた。 卒業から2年。あの時の悪口が壮大なフラグになってたとは夢にも思ってないだろーな。 オレの勇姿を見守っててくれ! ちょっと怖いし 42 なまえを挿れて。 2009/06/28(日) 02:37:58 ID:V7fLWx…
【熟女体験談】露出プレイ調教してあげた私の妻の話です
2015/12/03 00:02
2015/12/03 00:02
2015/12/03 (Thu) 去年の夏、子供たちが夏休みを利用して私の実家に一週間ほど泊まりに行き、その一週間、妻と二人っきりで過ごした時の話です。


妻は34歳、小柄で胸はあまりありませんが、それなりに均等の取れたスタイルで、結婚して11年目に入りますが、未だに妻の体には飽きていません、顔は童顔で可愛く20歳前半でも十分通じます。


しかしいくら飽きが来ないといっても最近、性生活がマンネリ化してしまい、お互い不完全燃焼が現実です。

そこで私は子供たちの居ない間に色々なことを試して見ようと企み実行に移した、まず子供たちを実家に送ってその帰り道妻をドライブに誘った、実家を午後3時ご…
★この歳で凄い事を経験しました
2016/04/26 23:47
2016/04/26 23:47
 46才主婦ですが、辞める事が決まってたのにパート先の慰安旅行に誘われて、全く行く気が無かったんですけど「最後なんだから! 負担金もカンパで賄うから」とか言われて、私ももうすぐこの会社とさよなら出来る!って思うと「じゃ最後に一度だけ・・」って参加する事になりました。

 そして当日、女性3人中20代の子は当然の?欠席で、いじめ続けられた社長の奥さん(42才)と私の2人だけでしたが、早々に社長とバスに、結局私は常務側の工場長、工場主任グループで、食後、奥さんと同じ部屋でしたが

 奥さんと裏で繋がってる常務が部屋に誘いに来て、奥さんと常務の部屋でみんなと飲む事になりました。しばらくして奥さん…
彼氏にオナニーなんてしないと言っていたけど、ローターオナがバレましたw
2017/02/05 12:22
2017/02/05 12:22
私には付き合って1年ちょっとの彼氏がいます。
結構エロエロ星人で、彼の部屋にはエッチビデオもいっぱいです。

出会いは会社で、取引先の営業マンでした。
会社の接待の席の時に、私があまり喋らなかったからでしょうか?



接待という飲み会が終わった後、心配して声を掛けてくれて、それがきっかけで次第に2人でデートするようになったんです。

飲み会の席でも下ネタ万歳三唱な状態だったので、きっとこの人エッチなんだなとは思っていましたが、本当にエッチで・・・。

デートすること数回、ようやくお決まりですがラブホテルへ。
その時、「ねぇ、お前はオナニーしないの?」と質問攻めにあい、無論オナニー…
ゴムをとるとお掃除フェラしてくれる淫乱女をイカせまくった話
2017/03/29 02:02
2017/03/29 02:02
◆スペック


19
180cmの60kgだ
フツメンだと思う
キョロ充

ナポ子
21
170cmくらい?体重はわからん
ナポレオンフィッシュ

ナポ子とはバイト先が一緒なんだ

ちなみに飲食な

ナポ子はナポレオンフィッシュに似ているがなんか雰囲気美人なんだ

身長もそこそこ高いしな

ちなみにCカップくらい

しかも高飛車な感じで俺みたいな年下はお子ちゃまねみたいな感じで見てくる

なんとなく、痴女だな。と思ってた
ある日めずらしくナポ子とシフトが一緒で仕事が早く終わったんだ

定時あがりですらめずらしいので俺は心の中でハイテンションに…
ナイスバディなキャバ嬢のくびれ腰を掴んで中出し
2017/11/26 10:49
2017/11/26 10:49
今から5年ほど前のことを投稿します。
当時の私は若く、お相手の女性Tも20歳ほどの元キャバ嬢です。
顔は井上和香に少し似ています。
Tは仕事先での知り合いで、そのスタイルのよさ、男好きのする顔を密かに想っていて、いつかそのくびれを掴んで腰を打ち付けてやりたいと思っていました。

ひょんな事から休日が暇になってしまい、Tを飲みに誘ってみると、「えーー、全然オッケーですよーー」との返事。
この時点では本番の気配を感じていなく、それでも快楽増進の媚薬を懐に忍ばせて待ち合わせに向かいました。
約束の時間に遅れること5分で現れたTは、露出がまずまずの姿。
軽く勃起しました。…
【レイプ・痴漢】田舎の暗がりで
2016/07/17 10:28
2016/07/17 10:28
4年前の今頃の事です。 私は見知らぬ男に強姦されました。 夜22時を過ぎてから、その日のうちに済ませないといけなかった支払いがある事に気付き、翌日に先延ばし出来ないのでコンビニに行って支払って来る事にしたんです。 私は田舎に住んでいて、一番近いコンビニでも 小高い山の麓の雑木林の横を通らなくては行けませんでした。 街灯も小道を入ったばかりの所にあるだけで、 コンビニのある大通りに出るまで真っ暗なんです。 さすがに怖かった。 早く大通りに出てしまおうと足早に歩いていると 突然後ろから駆け寄って来る足音と共に脇の雑木林がザザッと揺れました。 小道は軽自動車がやっと通れる位の道幅です。 逃…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・美佐子1

・心では抵抗していたつもりでしたが・・・

・H体験告白。。友達の旦那、サッカーコーチと不倫セックス

・Å子から・・・・・・

・ペットにクンニされて我慢できなくなった私は。。。

・【熟女体験談】転職組のキャリアウーマンに誘われ、性欲に歯止めが効かず、ベッドインのランデブー

・僕の目の前で浮気相手とアナルセックスした彼女

・デリヘル店員激押しの若妻は、特別な素股をしてくれました

・※子育ても落ち着いた妻が、前に働いていた会社でパートを始めた結果5(転載禁止)

・前から巨乳が気になってた大学の後輩と朝まで生エッチ

・美人で巨乳の義理の姉とパチンコ屋で会って

・❤私ことわられないんです

・東北の借金人妻

・松下奈緒っぽい嫁の後輩ナースと中出しセックスした体験談

・オナニーしてるのがお兄ちゃんにバレて汗だくでセックスしちゃった話

・困ってるキャバ嬢に金貸したらいいセフレになってくれた

・❤二穴同時の挿入での濃厚セックス

・エロい姿を見て^ ^

・フェラ

・【浮気】主人には言えない一度きりの裏切り[前編]

・香奈(1)?友人と協力してなんとか輪姦に持ち込もう?

・【悲報】ワイ将、アムウェイ女(28)とセoクスしてしまうwwwwwwwwwwwww

・大好きだった人と、露天風呂で愛し合いました

・人妻セフレに勧められて始めた種付けのバイト

・メル友

・【人妻体験談】70代の老婆とリアルにHするために計画を立てて実行に移す祖母が大好きな孫

・【熟女体験談】独身SEが後輩のエロ可愛い極上な妻を無理やり寝取りレイプ

・バイト先の36歳の女性社員は、アッチの教育もしてくれました

・顔射おねだりする21歳の現役女子大生w【エロ体験談】

・魔が差しました・・・・・・・