寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

混浴で、妻の全裸を見ながらオナられた。【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

2017/09/14 10:41


まだ妻が25歳くらいのころ、群馬県の混浴にいった。
長寿館という、ひなびた内湯の混浴。

男が多いとは聞いていたが、まぁ、大丈夫だろうと思い、深く考えなかった。
運が良ければ、他の女の子とも混浴できる…なんて考えが甘かった。

曜日は日曜。泊まるのも大変なので日帰り入浴。
今から考えると、日曜は最高に混んでいたようだった。

その混浴に行ってみると…。
何と、いたのは、全員男だった。

参考までに、その温泉の画像。


(この構造を覚えておいてほしい)

これは奇跡的に、ほとんど人がいない瞬間を撮ってると思うんだが。

ここに、所狭しと!
フルに男がいた。もう全員男。
湯船一つに、2~3人ほどの男。全部で30人くらいか。

引いた。
自分も混浴に来てるくせに、ちょっと引いた。

慌てて、まだ入り口にいた妻に声をかける。

「何か男しかいないけど…大丈夫?」

妻は言った。

「うん…。せっかく来たんだし、もったいないから…。
あなたと一緒なら、大丈夫よ」

そんな感じのセリフだった。
妻は結構、あっけらかんとした性格で、人の悪意や、性的な視線などを、あまり気にとめない。いい意味で、鈍い女である。あくまで、いい意味で。

心配ではありつつも、とにかく中に見送った。

男なので、自分は脱ぐのは早い。
とにかく大急ぎで入って、そのうち一つの湯船に入った。

すると…。異様な感じだった。他の男が、全員、女湯の入り口に注目してるのだ。

さらに…。
女湯の脱衣所の上半分が、まる見えだった。

妻はまったく気づいていないのか、そんなに気にしていないのか…。
男たちの前で、服を脱ぎ、ブラを外し…。

胸が、まる見えになった。

男たちはニヤニヤして、それを見ていた。
目の前で見られていることに気づきつつも、何も言えない。

妻はそのまま、ハンドタオルを前に当てて、中に入ってきた。

その瞬間、妻も「うわっ…」と思ったようだった。
何しろ、すべての男が、妻に注目しているのだ。

その中で自分を見つけ、妻はここまで歩いてくる。
ハンドタオル一枚だから、もちろん後ろはまる見えだ。

「あなた…」

そんなことを言いながら、僕の湯船に近づいてきた。
そのときだった。

僕の方に近寄りながら、一段、下りる。その次の瞬間。

「あっ!」

妻の、アソコがまる見えになっていた。
自分でも最初、何が起こったのか分からなかった。

実はこの温泉、行ったことがある方は分かるかもしれないが、湿度が高いため、床が滑る。

そして…。
妻は、転んだのだ。ツルッと。
段を下りながら、滑って転んだら、どんな体勢になるか。言うまでもなく、「尻餅」をつく。すると当然、足は開く。
妻は「M字開脚」になっていた。いや、自分でもこう描きながらネタに思えるのだが、本当にそういう体勢だったのだ。ネタだったらどんなに良かったか。
そして、オッパイはもちろん、陰部もまる見えになっていた。パックリと。
赤い部分が見えていた。
どんなサービスだと。
言うまでもなく、視聴率は100%だった。

おそらく、正常位で妻と交わった男しか見ることのできない体勢を。体を。
ただこの瞬間、たまたまこの温泉に来ただけの男たち全員が見たのだ。
状況を整理し受け入れるまで、数秒かかった気がした。
「あ、あはは…」
妻は照れ笑いをする。
自分はツバを飲み込みつつ「な、なにやってんだよ…」と言うのが精一杯だった。

妻はタオルで何とか体を隠して、湯船に入ろうとする。
そのとき、男の一人が「ここはタオル厳禁だよ。そこに入れて」と言った。

確かに。タオル禁止と、ネットでかいてあった気がした。
しかし、実際にそこまで厳密だとは思っていなかった。

「そ、そうですか…?」
妻はあわてて従う。
人間、転んだあととか、慌てているときは、ついそれに従ってしまうようだ。
タナにタオルを入れ…。
全裸を全員に晒しながら、湯船に入ってきた。

しばらくは落ち着いていたかと思ったが…。

そのとき。ふと横を見ると…。
太った男が、妻をガン見しながら、手を前後に動かしていた。

男 男 男
――――――棒
男 妻 自分

↑こいつ

妻はあまり気にしていないのか気づいていないのか…。
ただ自分の方を見て入浴している。
というか、その場の男全員が妻に注目しているのだ。
かえって妻は、目を合わせないように、男たちから目をそらしてるようだった。
なおさら気づくわけがない。

隣の男は、オナってる。間違いなく。
全裸を見て興奮したのだろう…。さらにお湯は透明だ。
中に入っても、すべて見ることができる。
特に乳首なんか、まる見えだ。
自分からも見えているのだから、男からも当然見えているだろう。

そして自分の目の前で、明らかに妻の裸を見ながら、自慰をしていたのだ。
先ほどのまる見えの陰部を目に焼き付けたまま、この裸を見ながら…。

今から思えば注意すべきとも思うが、その異様な雰囲気の中、さすがに言うことはできなかった。痴漢にあいつつも声が出せない女の子の気持ちに近いというか…。場の空気を壊せないというか。
他の男たちも、注意はしないようだった。

せいぜい「にらむ」のが精一杯だった。
しかし男は、自分の視線に気づいても、ニヤニヤするだけだった。
生で妻の裸を見られ、さらに自慰をされているのに、何もできない。

そのうち、隣の男は妻の胸を見たまま、ピクッと動いて、前後の動きを止めた。

明らかに、射精しているようだった。
しかも、妻の体に向けて。
妻はまったく気づいていない。
妻の体を動かそうと思ったが、その場でとっさにできる行動ではなかった。

そのあと、妻は「熱い…」と言いつつ、湯船から手を出して、顔を拭いたりしていた。
薄まっているとはいえ、精子をぬりたくっているのと同じではないかと思った。

そして妻はそのまま、また全員の視線をすべて受けながら、真っ裸で、湯船から出て…。

ハンドタオルで前を隠し、脱衣所に戻っていった。
最後の最後まで、尻を見られながら。

そのあと。
帰りの車の中で、妻に「どうだった?」と確認した。

すると「隣の人と、当たってた」と。
意味が分からなかった。
よくよく聞くと、隣の男と、何度も体が当たっていたらしい。
自分は気づかなかったが…。
妻に言わせると「そんなに広くないから、しょうがないのかと思った」と。

その男は、偶然を装いながら、妻の裸を触りながら、オナっていたのだ…。
そして自分は、それを目の前で見ながら、何もできなかったのだ。
あまりに屈辱的だった。

長寿館のはずなのに、自分の寿命が数年縮まった気がした。

「レイプ・痴漢」カテゴリの最新記事 脚湯全裸M字開脚痴漢温泉


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
テレビアンテナを設置してあげたらおばちゃんが筆下ろししてくれた
2016/04/14 09:00
2016/04/14 09:00
20歳、雄一、高卒です。
就職が決まらず、バイトを転々としていました、
そんな時、ある量販店に春からバイトで入りました。
そこで30~35歳の佐伯さんという眼鏡を掛けた、いかにも普通のおばちゃんと言う感じの女性と同じフロアを担当する事になったんです。
その佐伯さんに教えて貰いながら仕事を覚えると、段々と余裕が出来たんです。


それまでは、佐伯さんを意識する事など無かったんです。

ですが、いつしか昼休みなどにプライベートな事なども話すようになったんです。

佐伯さんは旦那さんと小学生のお子さん二人で、お昼の3時までがパートタイムでした。

ある日。

佐伯さんが「…
筆下ろししてくれた新しいお母さん
2016/07/11 06:00
2016/07/11 06:00
俺はいま21歳になったばかりです。
俺の本当の母さんは俺が4歳のとき車にはねられ死にました。
8歳のときいまの母さんが親父と再婚して遠い岩手県から神戸にやってきました。色の白い綺麗な人です。31歳でした。いまは44歳です。ほんとに優しい人です。嘘もつかないし・・・。


それから毎日が楽しい生活で親父も何時も上機嫌でした。

俺もよく気が合い毎日が楽しかった。

ソレが10年程してから親父がよく家を空けるようになった。

若い彼女が出来たらしい。

ある日学校の帰りに偶然見つけ、後をつけますとあるマンションにその彼女の肩を抱き入っていくのを確かめました。

はじめ母…
【近親相姦告白体験談】腹違いの姉貴と一線越えてしまった話
2015/11/03 23:39
2015/11/03 23:39
880 名前:878[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 04:48:22 ID:SVFqfPAk0 [1/5] お袋が先夫と死に別れて、2歳の娘を爺さまの「女の子を連れて再婚すると義父と関係し易いから実家で預かる」と言われ、実家に預けて再婚。 姉とは7歳違って俺が生まれた。お袋は俺の父親とも離婚して兄と俺(当時9歳)を連れて実家へ戻った。 姉は父親違いとは言え姉弟のできたことで嬉しいのか俺を凄く可愛いがってくれた。 父親違いの姉だと知ったのは中学生ころだったな。 その後高校生のころ、姉は実家のくそ真面目な長男と結婚(従姉妹同志)。 俺は高卒で東京へ就職。 結婚もし、子供もでき…
自分の妻だと思ったら間違って人妻に中出ししてしまったエッチ体験談
2015/09/27 07:00
2015/09/27 07:00
会社の部署別対抗野球でファーストに滑り込んだ俺は、足首を複雑骨折してしまった。 志願して出場したわけではないので完治するまで長期休暇を貰える事になったのはいいけど、今って骨がようやくくっつき始める位ですぐリハビリをさせられるらしい。 理由は、関節が固まっちゃうから。 それが痛いのなんの。 最初の頃は絶叫した。 ようやく何とか間接が動くようになったら、かみさんがご褒美にって東北の某温泉で湯治する事になったのである。 温泉といっても旅館ではなく、いや旅館なのだが湯治施設というか。 木造の宿舎みたいなのが旅館の横に建っていて、長期療養者はそこで自炊して暮らすというそういったもの。 …
【体験談】先輩をエッチにマッサージして、大興奮
2016/03/12 08:00
2016/03/12 08:00

某体育大学の某部では新入生は四年の先輩の付き人。



四年生の荷物持ちがメインであとはマッサージしたり雑用で
召使のようにきこ使われる。



どこの体育系大学の部活でもよく見る典型的な上下関係だと思う。



俺は新入生の時に慣習に習い、先輩のマッサージをしていたんだけど、
「おまえ、すげえマッサージ上手いな」って先輩に褒められる。



そしたら他の男の先輩だけでなく女の先輩からも声がかかった。



でも体育系の大学にいる女というのは、肩も張っていて筋肉も付いていて
下手な男より身体能力はあり正直魅力的で…
【美人な女子大生と乱交エッチ体験】オナニー見られて中出しセックス
2016/06/01 22:00
2016/06/01 22:00
俺が6年前の高1の時夏休みに、水泳部の練習を終え帰宅。 「おっ翔太!真っ黒に焼けて、部活がんばってるな~!背もかなり伸びたんじゃない」 東京で一人暮らしをしている4歳年上の、姉でした。 姉は昔から美人でしたが、久しぶりに見る姉は、さらに美しさを増していた。 俺は、目を合わせる事が出来ず適当に挨拶をして、自分の部屋に逃げ込んだベッドに転がりマンガを読んでいると、隣の姉の部屋が騒がしくなってきた。 「かんぱ~い!久しぶりだね~みんな変わらないね~」 声を聞いただけで、分かります姉の親友の、未来さんと由香里さんが来ている俺は、小柄でかわいい未来さんが小学校の頃から、大好きだった。 一方…
大雪の日は、電車に乗るもんじやありませんね
2016/05/30 12:00
2016/05/30 12:00
先週月曜、雪が凄かつた。でもTVで「通常運転」してると言っていた。
じゃあ…とフツーに駅まで行きました。3年間皆勤賞狙ってるコは、ウチの女子高では少なく、卒業式で表彰されたくガンバってたんです。
駅は、普段乗らない人で切符の販売機は行列、ホームは人だらけ。いつもほとんど同じ人が同じ場所から乗るけど、今朝は知らない顔の人だらけでした。


電車は遅れず時間通りに来ました。割とすいてる時間帯なのに、もう満員状態
で一本目は乗れません。次に乗らないと遅刻決定…

『絶対乗る!』とアセってました。お嬢様系の学校で、みんな置換に遭ってる
んで乗る前に怪しい人に注意して乗るクセ…
22年間、貞操を守り続けた元カノとの再会
2017/08/06 23:49
2017/08/06 23:49
「久しぶりね。元気してた?」 駅に向かう交差点で信号待ちをしていると、声を掛けられた。 「やあ、君か。本当に久しぶりだな」 元カノの美樹だった。 俺が大学出て1年目の23歳、美樹が短大出て1年目の21歳。 合コンで意気投合して、その日のうちにベッドインした仲だった。 可愛いネコ顔の美樹は処女ではなかったが、恥じらいながらもセックスを楽しもうとするスケベさがあって、マンコをおっぴろげてクンニをねだった。 21歳のマンコは綺麗で、舐めるほどに溢れる泉で顔がベトベトになった。 美樹はフェラも大好きで、元彼に教わったのだろう、タマを揉みながらバキュームフェラを繰り出し、悶絶する俺を楽し…
媚薬紅蜘蛛(液体)の体験談
2017/04/17 23:05
2017/04/17 23:05
媚薬紅蜘蛛(液体)を、初めて使った日のことは忘れられません.SEXをしても、イクという感覚がわからずにこれまで過ごしてきました.主人が人づてに聞いて手に入れた「媚薬紅蜘蛛(液体)」を、半信半疑ながら、私が使った夜... それまでに味わったことのない、凄まじいエクスタシー.SEXで失神するなんて、信じられなかった私が、2度も失神してしまうくらいすごい媚薬だったのです.媚薬紅蜘蛛(液体)使用経過.膣に入れて3分もたたないうちに、下半身が疼きだしました.主人の指だけで、かなり感じ始めちょっと驚き困惑.一度目のエクスタシーは挿入してから1分でした.二度目は、主人が射精する瞬間です.一瞬意識が飛ぶくらい…
人妻さんのパンティをずらして挿入、着衣SEXで中出しした
2016/12/30 10:00
2016/12/30 10:00
不妊症で中出しOKな人妻を寝取った話です。
俺。32歳。相手・梓さん。28歳、見た目黒谷友香に似てるかな?
俺はフリーで中小向けの社内SEみたいなパソコン便利屋をやってて、 社内サーバ管理からwebページ作成、 社員向けExcel研修など、何でもやってます。
どれも中途半端なスキルだけど・・・


だいたい便利がられて、他の会社を紹介してもらうって感じで、 どうにか食いつないでます。

その会社も紹介で行って、 事務の人に一通り社内の人に紹介してもらった時が初対面でした。

梓さんは営業事務という立場で、営業さんの補佐みたいな事をしていましたが、 事務の人みたいに私…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・炬燵で逝かされて【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・初めてハードな王様ゲームをした話

・アダルトショップの横でドM痴女に遭遇したから聞いてくれwww

・30歳にして援交相手で童貞を捨てる俺……

・【近親相姦体験告白】叔母の家で

・悪い癖【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・桃子

・先輩カップルと初めてのスワッピング乱交

・【近親相姦体験告白】叔母と撮影会

・怖いけど最高【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・塾の生徒に…。

・小6の時に

・床上手なデブおばさん

・泥酔した先輩OLを寝ている間に中出し

・たまにはベランダでSEXするのもいいね

・ジェットコースター

・祖父

・義理の母と…

・アソコを見せながらフェラしてくれた処女の新人OL

・人妻はコーラビンより大きなあれが大好き

・帰省すれば抱かれるのはわかっているのに…2【人妻体験談】

・【近親相姦体験告白】結婚式のあと従妹と(2)

・美樹さんとの約束

・小5の夏休みに

・小学生の時、女の先生の家で・・・

・【人妻体験談】私の理想の女性である母がイタズラされ、無防備な露出をさらけ出した

・素人好みなので出会い系で探したら、とんでもない淫乱女に中出し出来たwww

・会社のイケメンに誘われて浮気しちゃいました。。。

・帰省すれば抱かれるのはわかっているのに…1【人妻体験談】

・【近親相姦体験告白】結婚式のあと従妹と(1)