寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

残酷な領主様

2017/09/14 10:19


その日の謁見の間には、下座とはいえ不釣合いな少年がひれ伏していた。
「……で?」この季節になると珍しくない光景だ。
返答はだいたいわかっているが、領主の女は少年に問う。
「わ……我が家では今年の税が支払えなくて……その……蓄えもなければ、お借りしている土地以外に財産もなく……くっ」「それで、来年まで何もなしに、阿呆のように私に待っていろとでも?」「め……めっそうもございません! ……ですが、先ほども申しましたように、私どもの家にはお金などございません……うっ……。そ、そこで……かっ、代わりといっては何ですが……これを……」少年は顔を伏せながら起き上がり、震える両手を差し出した。 赤いベルベットの布の中に、薄桃色の丸いものが2つ乗っていた。
「なんだ、これは?」「わ……私の……おと、男として……もっとも大切なものであります……」「ほう」「り……領主様におきましては何の価値もないものとは存じておりますが、せめて私の持っているものの中で、一番大事なものを献上せねばと……ううっ!」恐れおののいているだけではない。
この少年は、今しがた刃を入れた、自分の股間を襲う痛みに口ごもっているのだ。
FC2 Blog Ranking ←押していただけると喜んで更新します^^ 侍女が少年からベルベットごとそれを受け取り、女領主のもとへ運ぶ。
女領主はそれを物怖じすることなくつまみ上げると、目の前でブラブラと揺らしながら眺める。
「こんなものがお前の一番大切なものと?」「は……はい……恐れながら……私の命以外には、もうそのようなものしか……」「これがおまえのであるという証拠は?」「ご覧ください……失礼致します」少年は立ち上がり、腰まで隠していた上着をたくし上げた。
下には何もはいていなかった。
少年が縮み上がった小さなペニスを摘み上げると、その根元には荒い縫い目がついているだけで、他には何もなかった。
「先ほど、侍女の方に取っていただいたばかりです」「ふむ。確かにおまえのもののようだな。ということは、こいつは平民の子種がつまっているだけの、本当に何の価値もないものということだな」「……仰せのとおりで……あっ……!」女領主が無造作に、献上されたそれを投げ捨てる。
それに反応して、領主の足元にいた犬がそれを追い、床に落ちた2つの小さな肉をペロリと平らげてしまった。
「ああ……」「なんだ? 私のものをどう扱おうとかまわないだろう?」「ううっ……も、もちろんでございます……」少年の目に涙が浮かぶ。
「ふん、あれだけではアリッサのおやつ程度にもならんな」「……」「こんなもので税を免れさせるわけにはいかんな」「そ……そんな!」「おまえ、さきほど自分の男として一番大事なところを献上したといったな?」「は……はい……」「出し惜しみしておいて、税を免除してもらおうとは虫がいいとは思わんか?」「えっ……?」「わからんか? 男として大事なところ、あれだけではないだろう?」「そ、それはもしや……」「おまえのつまんでいたそれ、まだ残っているではないか。アリッサはまだ空腹のようだぞ」少年は自分のペニスをつまみ、真っ青になりながら女領主に聞いた。
「あの……これを献上すれば税のことは……?」「二言はない。ただし、アリッサは踊り食いが好きでな。この意味は……わかるな?」少年は大粒の涙をぽろぽろとこぼしながら、足を開いてその場にかがみ、腰を突き出すような格好をして犬を誘った。
痛みに暴れて領主の飼い犬に粗相をすることのないよう、2人の侍女が少年の肩と足を押さえる。
「おいで、アリッサ……僕の……召し上がれ」雌犬が呼ばれたことに気づき、ゆっくりと少年に近寄る。
股間に鼻を寄せて、フンフンと匂いをかぐ。
「アリッサ、よし」女領主の許可を得たアリッサは、少年の男としてもっとも大切な場所の最後の部分を、先端から少しずつ噛み千切り、租借していった。
まるでゆっくりと何度も噛み千切り、少年に何度も悲鳴を上げさせることで、飼い主が喜ぶことを知っているように。
それでも小さな肉、1分もしないうちに根元まですべて平らげて雌犬はその場を離れて、女領主の足元で再び昼寝を始める。
少年は股間から血を流しながら、その場で倒れ放心していた。
「よし、今回は税は待ってやる。以上だ。そいつの血を止めて城から放り出しておけ」侍女にひきずられて少年が退室する。
見世物にそこそこ満足したように、女領主は侍女に尋ねる。
「よし次。今日はアリッサが満腹になるまで、あと3人はいけるだろう。面倒だ、まとめて通せ」領主への謁見はまだまだ続くだろう……。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【熟女体験談】義理の弟に迫られ中出しまでされたのですが、すごく気持ちよかった。。。
2016/01/04 00:02
2016/01/04 00:02
2016/01/04 (Mon) 見合い結婚だった主人は、クンニやフェラチオといったオーラルセックスを好まなかった。


いたって淡白なセックスは、気持ちよさなんてなくて、ただの子作りのための運動という感じだった。


だから、主人の弟の豊に強姦されるまで、私は女としての悦びを知らなかった。


線の細いインテリの主人とは対照的な豊は、筋肉質でたくましいカラダと強引さを持っていて、私は抵抗らしい抵抗ができなかったのだ。


ある昼下がり、大学が休講になったからと、主人の留守中に豊がやってきたとき、私はなんの疑問も持たずに、家にあげてしまった

廊下から居間に案内する私を後ろから抱きしめた豊…
上司の奥さんがラブホから男と出てきたところを目撃!脅して4Pを楽しんだったwww
2017/07/09 02:02
2017/07/09 02:02
先週末、仕事の失敗から上司に怒鳴られて落ち込んでいたので、

悪友を誘い呑みに出かけました。

上司の愚痴を肴にテンションも上がり

久しぶりに酔っ払ってしまった夜でした。

3人千鳥足で裏道を歩いてると、

ラブホテルから1人の男性が出てきた、

女でも買ったのかなとすれ違いざまに顔を見ると

どこかで見た事がある男性でしたが、

思い出せず足早に暗闇に消えていきました。

誰だったかな?と考えながら歩き出すと、

今度は女性が1人で出てきて横道に俯きかげんに歩いていきました。

彼女が出てきたとき

車のライトに照らされた女性の顔には見覚えがあった。

あっ、今度は瞬間的に思い出した。…
【姉との告白体験談】 俺の彼女は女市
2016/05/02 10:44
2016/05/02 10:44
2007/05/17 17:04┃登録者:えっちな名無しさん◆BHozw/Rw┃作者:名無しの作者 姉ちゃんに恋した人っている?俺もそのうちの一人なんだよねぇ。 俺が姉を一人の女として好きになったのは俺が高三で姉が大学一年の頃。 姉はエビちゃん似で茶髪、Eカップ。 <俺>阪神ファン、叔父さんからもらったBNR32(RB28改、アテーサの配線にスイッチ付けて4WDとFRに変えられる、ドリフト仕様)に乗っている。 <姉>S15(ドリフト仕様だけど姉ちゃん下手なのは黙秘)に乗っている。 <俺と姉の共通点>スポーツカーがめっちゃ好き、ミスチルのファン ある日、姉…
彼氏持ちなのに車の中で自分から跨がってしまった[前編]
2017/04/14 01:01
2017/04/14 01:01
小さい会社で働き始めて1年半になります。
やっと周りの人とも対等に話ができるようになって、仕事もスムーズに捗るようになりました。

よく面倒をみてくれる男の先輩がいます。
私は彼氏もいるので、先輩のことを好きとまではいきませんが、ちょっと気になる程度でした。
先輩は後輩をよく面倒みているので、憧れの気持ちもありました。

私はいつも2階の事務所にいます。
2階には私を含めて計5人います。
いつも3人は営業に行ったりしているので、実際は2人しかいません。
先輩の席は1階にあるのですが、ちょくちょく2階に上がってきては私のことを気遣ってくれました。
ある日、いつもいる隣の席の…
【近親相姦体験告白】小テストが解けなければ胸を揉む  
2015/09/30 16:34
2015/09/30 16:34
当時中3の妹は、学力不足の為に俺と同レベルの高校への進学が危うかった。 そこで夏休み以降、高2の俺がたまに勉強を見てやることになった。 しかし俺が妹の部屋に入るのは許せないらしく、場所は俺の部屋という事になった。 個人的には塾にでも行きやがれと思っていたが、俺が塾などに通わず進学した影響と 妹が学校以外で時間を拘束されるのを嫌がった事もあり、成り行きで決まってしまった。   誰かに勉強など教えた経験などなく、教わったのと言えば学校の授業程度だったので 俺なんかが教えたくらいで学力が上がるのかどうか不安で仕方がなかった。 最初はうまく進んでいるように見えたが、日が経つにつれてそれが甘い考えだ…
【可愛い女子中学生】日焼け後と生えかけた陰毛
2016/01/17 22:00
2016/01/17 22:00
俺と友人のTは小学校からの悪友で、共にソフトテニス部でした。そんなTとTの彼女との出会いがエロかったので投稿します。 8年前、まだ中2だった夏休み、8月のお盆の時の事です。3年生は部活自由参加になっていたし、その日はお盆期間だったので、練習もお休みでしたが、俺達ふたりは県大会を狙っていたので、先輩から部室の合鍵をもらい、秘密の自主練をすることにしていました。 その日は朝から試合形式でずっと練習を続け、昼過ぎには汗まみれ。夕方を待たずに、午後3時前には二人ともフラフラになってしまいました。 そんな時、Tが「プールに入ってさっぱりしねぇか?」と、持ち掛けてきました。なんというグッドアイディ…
【近親相姦体験告白】妹のオナニーを発見して
2015/10/05 00:54
2015/10/05 00:54
私が妹のオナニーを初めて見たのは妹が中学2年で自分は高校に入った年だったと思います。 その日,もう夜の10時頃だったのですが,妹の部屋の前を通る時にドアが少し開いていたので、 何げなく覗いて見ると、妹の机に座って勉強している姿が見えただけでした。 でもその様子が何となくいつもと違っているので、思わず立ち止まってそっと覗いていました。 よく見てみると後ろ姿なのでよく分かりませんが,スカートが上の方までまくれ上がっていて 片手であそこをいじっているみたいなのです。 見ていけないものを見てしまったようで、自分の心臓の鼓動が聞こえるくらいに頭に血が上り、 喉がカラカラになってしまいましたが、興味が…
総合病院の白衣の天使たち
2017/01/23 06:49
2017/01/23 06:49
僕が入院していた病院は、結構大規模だった。 いわゆる「総合病院」である。5年ほど前に新築移転をした、まだ新しい建物だ。 きっとかなり儲かっているんだろう。看護婦も綺麗どころが揃っている。 もっとも、「婦長」クラスになるとそれなりの年齢なのだが、「主任」クラスなら20代後半から30代にかけてなので、女としては熟して美味しい頃合いだ。 看護婦になって2~3年なんていう若い人達だって悪くない。 とにかくぴちぴちしていて、僕の目を楽しませてくれる。 友人のKはよく見舞いに来た。 気楽に何でもしゃべれるので、退屈な入院生活に顔を出してくれるのはありがたかったが、目的は看護婦ウォッチングのよ…
五十路熟女の私が年下の若い男性の虜になったエッチ体験
2017/07/15 18:02
2017/07/15 18:02
57歳の主婦です。

夫は10歳年上で半年に1度ぐらいやる気になるみたいで

愛撫はしてくれますが挿入しようとすると

すぐに萎えてしまいます。

しかたなく口と手を使ってイカせますが

私は満足できません。

若い男の固く反り返ったモノを創造しオナニーをしますが、

やはり生のモノでされたい願望は増すばかり、

せめて若い男性の綺麗な身体を見るだけでもと思い

スポーツジムに通い水泳を始めたのですが、

そこでインストラクターのK君と出会いました。

K君は28歳で胸板は厚く

お腹は贅肉のない腹筋が浮かび上がる綺麗な身体をしていました。

K君は私に声をかけ優しく泳ぎを教えてくれました…
大学生で童貞だった俺。憧れの人妻が初体験で生ハメ中出しセックスさせてくれた話
2017/06/21 10:02
2017/06/21 10:02
自分は、大学1年の時に33歳の人妻に筆下ろししてもらった。

ちなみに、俺は容姿は普通ぐらいで服とかオシャレにはすごいこだわっていた。

当時4人ぐらいと交際経験はあったものの

肝心な所が小心者で勇気がなくセックスどころか、

キスもする事ができず童貞でした。

大学が突然の休講で暇だった自分は、

服でも見に原宿に行こうと家を出た。

時間は午前10時半ぐらい。

自転車で駅までの道を走っているとある女性が目に入った。

俺がずっと憧れていたTさんだった。

Tさんは、俺の弟の友人の母親で

うちの母親とも仲が良く、頻繁に家にも遊びに来ていた。

俺と弟は7つ年が離れてるし、

20歳…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・オーストラリア旅行で

・女子大生 果歩 4

・不倫の終わりに彼女からのお願い事が半端じゃなかったです

・【姉】姉との関係 【エッチな体験談 近親相姦体験談】

・妻の悩ましい顔がみたくて【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・フィギュアスケーター明日香

・日頃は割りと物静かなパートのおばさんイかせたったwwwwwwwwwww

・【父】父と妹が その1 【エッチな体験談 近親相姦体験談】

・【Hな体験】ジジイの大家に親子丼されてた母子家庭の母娘[第2話]

・副店長に2

・催眠で

・大学受験の為の個人塾で知り合った浪人生とのセックスが気持ち良かったです

・彼氏よりも深い関係に

・二人のお兄さん2

・【近親相姦】夜のWBC【体験談】

・社宅物語「犯される」【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・二人のお兄さんに

・副店長に

・目が覚めたら上司に抱きつきながら寝てた時の話です

・社宅物語 「強姦ショー後編」【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・陸上部

・義弟に

・夫のエロDVDはみんな・・・

・【いとこ】十数歳下の従妹が胡座をかいた俺の股間に座ってきた。 【エッチな体験談 近親相姦体験談】

・【Hな体験】ジジイの大家に親子丼されてた母子家庭の母娘[第1話]

・社宅物語(強姦ショー前編)【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・20年前の悪夢

・サイトで知り合った男達に

・【母】母肉 【エッチな体験談 近親相姦体験談】

・初めて縛られた30代奥様の体験