寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

無防備な妻 改 2【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

2017/09/14 05:16


そして、数日後のある日、三人で近所の銭湯に行った時のことです。

その日の妻の格好は、薄手で水色のワンピースであった。無地で素朴なパジャマワンピースみたいなものです。

私は妻の格好の中でもこのファッション?が一番大嫌いです。

なぜなら、素朴だが本当に薄手で少し透けるワンピースだからです。

しかし妻は、その格好を一番好んでおり、いつもチョット近くに出掛ける時にはその格好で出かけようとするのである。

私はいつもであれば、「ジーパンにしたら?」とか、「ちょっと透けてるよ」とか言い、なるべく露出の少ない格好をさせるのだが・・・・・たぶん、「妻を確かめたい」という気持ちがアレからずーっとあったのでしょう。

あの公園は夢?幻?アイツはもしかしたらすごい熱でもあったんじゃないか・・・・・

だからあえて、今回も何も注意的なことを言わないようにしてみたのである。

・・・・・妻の行動や心理を確かめたかったからです。

しかし、何も言わないと、やはり一番ラフな格好をする妻には・・・・・不安、疑問、だけが募っていくのであった。

その日の銭湯では、私と子供が一緒に男湯に入り、妻は一人で女湯に入ることになりました。

妻はもともと長風呂です。私と子供は先に上がると、いつも待ち合わせる休憩所で、そんな妻をしばらく待つことになった。

そして、しばらくすると、頭にタオルを巻いた妻の姿が、女湯の入り口からやっと現れてきたのだったが・・・・・

(・・・・・えっ!なんでしてこない?・・・・・)

しかし、その姿が私の不安をあおるというか、絶対にそうあってほしくなかった姿だったのです。

ノーブラでした・・・・・

ブラジャーを所持していたのは確認したはず。一応、ワンピースの下に着用すれば良いと、袋の中にもそ~っとタンクトップも忍ばせておいたのだが・・・・・

入り口から出てきた姿は、素肌にワンピース一枚だけの格好だったのです。

今日は、やけに暑いから?そんなバカな・・・・・

しかし、それにしても凄まじい格好であった。

なぜなら、薄手のワンピースが汗ばんだ体にピッタリと貼り付いてしまっており、黒い乳首がワンピースの布地の上にクッキリ!と透けながら突き出ているのである。

もちろんタオルでも肩にかけて隠そうともしない、堂々としたよそおいをしながらなのです。

「ごめんね~結構まったかしら?」

自分達の姿を見つけると、嬉しそうに歩いてくるのだが、歩くたびに支えのない乳房が、「プラン、プララ~ン」と上下や左右に揺れている。

休憩所の前には風呂上がりのオッサンやジジイがたっくさんいる。

すると、すぐに妻の異変に気づいた者達もいて、その者達は妻の胸あたりを追いかけるように凝視をし始めました。

・・・・・しかし、やはり残念ながら妻は全くそんな視線を気にしていない様子です。

「あら?亮ちゃん、パパにアイス勝ってもらったの?フフッ、よかったね~」

「あら?あなた、シャンプーセットは?」

「・・・・・え?あっ!また忘れた!ゴメンとってくる!」

・・・・・私は銭湯にくるとすぐに忘れものをします。今日は妻のことを考えているから余計かもしれません。

ーーー余談ですが、シャンプーとかを忘れると、必ずボケたじいさんあたりが勝手に使っていませんか?とてもビックリしますーーー

(ふぅう、まったく・・・・・あれ?)

するとシャンプーを取りに行き戻ってくると、妻達は休憩所の奥にある畳の部屋で扇風機にあたっているようであった。

(ん?・・・・・ゲッ!)

しかし、そこでも唖然としてしまう。

妻は扇風機の前で足を伸ばして座ると、両手を後ろにつきながらとても気持ちよさそうに風にあたっている様子だったが・・・・・

まあ、普通であれば何てことのない体勢でしょう。しかし、妻は薄手のワンピースにノーブラの格好です!

一応、シャンプーを取りにいくときには、さすがに耐えかねて妻の肩に私のバスタオルをかけておいたのだったが・・・・・それもどこかへいってしまってます。

腕を後ろについて少し胸を張ったような格好です。

するとその胸には、扇風機の風にあおられたワンピースの生地が、まるで吸いつくような感じで貼り付いてしまっているではないでしょうか。

妻の乳房の形が、ワンピースの服の上にハッキリと形どられてしまっているのである。

・・・・・ノーブラにぴちっとしたレオタード着ているような感じでしょうか。

しかも、透けているのが乳首どころか、乳輪の大きさまで分かるほどなのです。

大きめの黒い乳首が、「ツン!ツツン!」と空を向くように突き出している。

そして、風の影響かどうかは分からないが、いつもよりもかなり隆起している感じもしました。

とうぜん休憩所に、やたらとオッサンが集まっているはずであった。ほとんどの男が妻の乳房ばかりを見ています。

それでも平然と見せつけている妻。

「ママ~、これよんで~」

「ん?あらア○パン○ンあったの、よかったわね~」

「ちょっと待ってね・・・・・ヨイショ。」

(あっ!バカっ!・・・・)

そして、もう連れていこうと思った瞬間だった。さらなる衝撃が・・・

そのうち子供が、妻のところに絵本を持ってきたのだったが、妻は子供を横に座らせると、伸ばしていた膝を曲げ、その上に絵本を置く行為をしたのである。

もちろん、ひざ丈ぐらいのワンピースですよ・・・・・そんな格好で足を曲げる行為をしたら、どうなってしまうか想像つきますよね。

すると!妻の曲げた足の間からは、ピンクのパンティーが丸見えになってしまったのである。

それは・・・・・チラリどころか、もうモロ見えと言っていいくらいの見せ方だった。

とうぜんその瞬間から、まわりのオッサン達は、意味もなく雑誌を取るふりをして妻の前へと移動しはじめる。

しかし!・・・・・それでも妻はスカートの裾を伸ばして隠そうともしないし、タオルを膝にでもかけようとする素ぶりすらないのである。

男達の目の前で平気でルーズに脚の間をさらすのです。

「おっ!ボクぅ、ママに本を読んでもらっているのかい?」

「うん!」

「ウフフ・・・・・ア○パン○ン大好きだもんね~」

「だ~いすき!」

「そうか~、よかったでちゅね~」

そのうち、すこしコワモテで作業服を着たオッサンが、そんな妻達に馴れ馴れしく話しかけてきたのである。

(・・・・・あっ、子供の頭を勝手に撫でるなよ!ジジイ・・・・・)

すると、そのオッサンは、妻達に話しかけると、わざとらしく目の前で寝そべる行為をしてきました。

もちろん・・・・・妻のパンチラを鑑賞するためでしょう。寝そべった時の顔の位置を、わざわざ開いた脚の間の中心にまでもってきます。

妻の平然とパンチラする態度に触発されたのでしょうね・・・・・

普通なら、さすがアホでも隠しませんか?ですよね。しかし、目の前の妻はそれどころか更に恐ろしい行動をおこすのです。

妻は男が目の前で横になると、自分の足が邪魔にでもなるかと思ったのか、なんと!なんと!足を引き寄せながら少し膝の間隔をひろげる行動などおこしたのである。言うなれば、M字開脚みたいな感じです。

(・・・・・バッ!)

もちろん!そんな格好にすると、ピンクの股間がすべて丸出しになります。さらなるパンモロです。

それどころか、明かりに照らされ陰毛の影まで薄っすらと分ります。マ、マ○筋まで・・・

両側の股間の筋が、時折、ヒクヒクと痙攣する動きまで分かるのです。

「・・・・・そこでバ○キン○ンに、ア○パー○チをしたのでありました・・・・・」

もちろん男は、妻の股間の前で微動だにしません。

それどころかズボンの中にタオルをツッコミ、何やらゴソゴソと・・・・・たぶん、あれはオ○ニーだったのでしょうか?

まわりの男達も、さらに首を伸ばして妻のパンチラに近づこうとする。

しかし、これだけの視線があるのに、それでも隠そうともしない。

それどころか、お尻の位置を少しズラした時には、パンティーまでよじれて食い込み・・・・・あ、危ない!ハミ出そう・・・・・

ピロリ~ン♫

(・・・・・え?・・・・・あっ!くそっ!)

するとなんと!あきらかに携帯のシャッター音らしい音が、どこからか聞こえてきたのです。

絶対に盗撮に違いありません!・・・・・しかも、続けて音が聞こえてくるではないでしょうか。

ピロリ~ン♫・・・・・さ、さすがに私も堪らなくなり、とうとう妻達をその場から連れ去ったのである。

公園の事は夢なんかではない。自分はやはり現実を見ていた。・・・・・妻はおかしいです!か~なりおかしいです!

どうしよう・・・・・知人のカウンセラーにでも相談するべきだろうか・・・・・どうしよう。

私は衝撃な現実と直面してしまったのであった。

そして、銭湯の帰りには、いつも借りに行っているレンタルDVD店にも寄りました・・・・・

私としてはそんなテンションではなかったのですが・・・・・子供がどうしてもと言うので寄ったのです。

国道から少し入ったところにある、昔からの古いレンタル店。

そこは大手とは違い品揃えも少なく、サービスもあまり良くなかったのだが、いつも静かで集中できるので、私達は好んでその店を利用していました。

店内に入ると妻達は、すぐにアニメコーナーへと向かいました。・・・・・聞くと、どうやらア○パン○ンを借りたいらしい。

「・・・・・なるべく早くな!」

しかし私は、とうぜんそんな気分になれるわ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【近親相姦告白体験談】酔這い。
2015/11/05 21:42
2015/11/05 21:42
辛いものを食べた中2の妹に、酔っていた父親が水と間違って渡したコップの中身がはじまりだった。辛いのが大嫌いな妹は父親からもらったコップの中身を辛さをまぎらわすために一気に飲み干した。「変な味するぅ……」と妹がいい、それが水割りの焼酎ということに気づいた母親にどつかれる父親。妹の様子が変化しはじめたのは、水割り焼酎を飲んで30分くらいたったころだと思う。いつもは22時に寝る妹が、それより早い時間に「ねむい~」と言ってアルコールで赤くなった顔をひきずって部屋に行った。それから少したって僕も眠くなったので両親におやすみと言って部屋に行くことにした。僕と妹の部屋は摺りガラスの戸一枚で区切らられて隣…
マクドのかわいい女の子をナンパして中出し【エロ体験談】
2016/08/04 23:10
2016/08/04 23:10
NのMデパート内に有るマクドナルドでバイトしているAさん。10代のかわいい女の子。

ポニーテールで色白、スタイルもよく俺好みだったのでバイトが終わって出てきたところを早速ナンパした。

はじめは怪訝な顔をしていたが男経験があまり無いらしく、強引に手をとって誘ったらビックリして戸惑いながらも近くのラブホテルまで着いてきた。

俺はドキドキしていて何をしていいかわからないAにラブホの部屋へ入るなり、彼女の顔を両手で押さえてディープキスした。

Aは口を閉じていたが、俺のしつこい舌技にかわいい口を開いて俺の唾液や舌を受け入れてくれた。

彼女も俺に舌を絡めてきたので俺は激しくAの舌を吸うと彼女は苦…
偶然バーの女の子と会ってHしちゃったエロ話です
2015/09/27 11:30
2015/09/27 11:30


昨日飲んだ帰り道、よく行くショットバー店員の女の子と会った。




飲み誘うとオッケーもらえたので飲みに行く事になりました。




酒が強い彼女と3時頃まで飲みまくってたら、両方ともフラフラになってきたので帰る事に。




タクシーで一緒に乗って帰ったのですが、彼女がタクで寝てしまって起きない。




しょうがない(いやむしろラッキー)ので家まで連れて帰った。




でも俺もしこたま飲んでたので、部屋に着いて彼女を布団に置いたら不覚にも寝てしまった・・・。




朝方に目が覚ますと彼女はまだ寝てた。…
【初体験】受験生にHな女子大生の家庭教師が逆セクハラ個人指導
2016/02/21 22:12
2016/02/21 22:12
大学受験を控えた最後の夏

童貞だった俺は初めてSEXをした。

お相手は、女子大学生の憧れの先輩。

(夏休みなので家庭教師を引き受けてくれた)

先輩の名前は、彩美さん。

芸能人で例えるなら、ミムラさんみたいな綺麗なお姉さんって感じです。

俺がちょうど夏休みで、先輩が休みの日に家庭教師として来てくれていた。

家も近所で、先輩がいる大学に進学するため俺は頑張っていた。

そんなある日のこと、先輩の1人暮らしのアパートで勉強をする事になった。

彩美さん「おはよ!◯◯くん、今日も天気良くて暑いね・・・」

先輩はノースリーブで、ミニスカを履いて俺を出迎えてくれた。

オレ「おはよ…
H体験談。。親戚の叔母さんセックスしてしまった
2015/12/17 21:34
2015/12/17 21:34
2週間ほど遅いお盆の墓参りに1人で行って
親戚の叔母さん(37)としてしまった

母親の弟の奥さんだから血は繋がっていないんだけど
約12年ぶりの再会で懐かしさと言うか嬉しさもあって
盛り上がってしまってつい…

罪悪感で複雑な気持ちです

自分21歳、母親の弟で叔父45歳、奥さん37歳
8歳の従弟がいて12年ぶりの再会

小さい頃から叔父叔母には実の子みたいに可愛がられて
叔母とは一緒に風呂に入ったり寝たりしていた

祖父母の家に泊まる予定だったけど
叔父に「久しぶりなんだからウチに来い」と強引に誘われて

近く住んでる叔父の家に泊まらせてもらい
夜に風呂を借りる事になった

人妻は中出しさせてくれるのか?【出会い系体験談】
2016/02/27 00:30
2016/02/27 00:30

よくネット上で「人妻はセックスで中出しさせてくれる」との話を聞き、
マジかよ?と思いつつ人妻性体験という無料の出会い系サイトを使って見ました。
さすが人妻専門出会いサイトというだけあって人妻ばっかり・・・。

その中で比較的近所で「昼間限定で遊びに連れて行ってくれる人募集」と、書き込んでいた人妻の28歳のめぐみさんと知り合い、メールをしていました。

何度かメールのやり取りをし、打ち解けてきたので
「会いたいね」と送ると
「平日の昼間じゃないと無理だよ」
との事。最初からわかってはいたのですが平日は仕事なので半分諦め、少しエッチなメールを送ってみました。

「ダンナとはエッチどのくらいして…
★出張ホストの仕事をやってみたけど
2016/07/16 16:49
2016/07/16 16:49
 私は現在30代、都内の普通の会社で社員として平凡な日々を送っています。そんな私は元々地方出身で、多くの若者が未だにそうであるように「東京」という街に根拠もなく夢と希望を持って上京した口でした。

「東京に行けば金持ちになれる!」という具合の漠然とした夢を描いていました。専門学校に進学した私が、そこで知り合った友人に聞いてはじめたのが「出張ホスト」という感じの仕事でした。
 ちょっとデートして飯食ったり相手すれば稼げるし、小遣いなんかももらえるらしい・・というような話に釣られました。ちなみに普通のホストにならなかったのは、店に勤めて変に上下関係とか強要されるのもウザいと思ったからでした。
【人妻体験談】夫と結婚して20年、ウソをついて出かけて年下の彼に抱かれます
2017/02/12 12:02
2017/02/12 12:02
「行ってきます。今日は仕事が終わったら友達と映画を見て、それから食事をしてから帰るので遅くなります。」 夫(45歳)にそう嘘をついて出かける私(43歳)がいます。 夫とは、高校時代からの付き合いで結婚して20年。 男性関係は今の彼を入れて3人です。 夫とは、5年前からセックスレスになりました。 その後、3年前に高校のクラス会で再会した同級生に誘われるがまま、淡い期待を持って初めて浮気をしました。 ですが、セックスは上手くなく、またあまりの早さとペニスが小さかったこともあって、それ以上は続けようと思いませんでした。 今は派遣先の元上司(37歳)とW不倫の関係になって半年。 私より6歳年下です。…
若い部下の口の中に放出
2017/05/27 18:46
2017/05/27 18:46
632 :えっちな18禁さん:2007/04/12(木) 14:33:22 某建設系、総務部長の任に就いているSと申します。 娘より若い部下のK子くんと、週一ペースで、会議準備室で行為を行います。 妻ではまったく起たない私の一物が、Kくんの口中や膣内では、 信じられないくらい、機能します。還暦まであと3年、私もなかなかやるなと、 自負いたしております。 K子くんは、よくテレビで観る、長澤まさみという子に似ています。 639 :えっちな18禁さん:2007/04/13(金) 08:39:03 総務部長Sです。自分のデスクにて打っております。 朝礼後、2チャンネルに…
不良女子に射精を見られた
2015/10/13 12:12
2015/10/13 12:12
601 :えっちな18禁さん:2009/07/10(金) 23:49:47 中2の時に公園でちょっとした催しがあったんだけど そこのトイレは共同の個室と横チン丸見えの小便用しか 無いので、個室待ちで並んでる女子の視線が嫌で立ちションしてた。  しかし物置きの影でし始めると同時に、同級生の娘が2人正面から 来てしまった。その女子はちょい不良だったし、逃げれば皆に言いふらされ そうな感じがしたので諦めて下向いたまま動かずにいたが その女子はトイレがあるのにオレが立ちションしてるのが不思議だったらしく 素直に「見られ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・続 息子の同級生と妻【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・女子大生 果歩 4

・不倫の終わりに彼女からのお願い事が半端じゃなかったです

・妻を同僚に寝取られた【寝取られ・セックス】

・【姉】姉との関係 【エッチな体験談 近親相姦体験談】

・フィギュアスケーター明日香

・新聞屋さんが来る

・日頃は割りと物静かなパートのおばさんイかせたったwwwwwwwwwww

・【父】父と妹が その1 【エッチな体験談 近親相姦体験談】

・双子の姉妹を性的にいじめ その2【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・副店長に2

・催眠で

・大学受験の為の個人塾で知り合った浪人生とのセックスが気持ち良かったです

・友人に騙され続けた妻【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・予定が変わって妹と二人きりで海の別荘で過ごすことになり

・【近親相姦】夜のWBC【体験談】

・二人のお兄さんに

・目が覚めたら上司に抱きつきながら寝てた時の話です

・【姉】家出したらお姉さんに拾われた 【エッチな体験談 近親相姦体験談】

・社宅物語 「強姦ショー後編」【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・陸上部

・義弟に

・夫のエロDVDはみんな・・・

・【Hな体験】ジジイの大家に親子丼されてた母子家庭の母娘[第1話]

・社宅物語(強姦ショー前編)【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・20年前の悪夢

・サイトで知り合った男達に

・【母】母肉 【エッチな体験談 近親相姦体験談】

・計画的犯行【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・初めて縛られた30代奥様の体験