寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

DQNな彼って多いよな。【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

2017/09/14 02:55


昔の修羅場(?)こっそり置いてく。

私美…23歳・大学を卒業して彼とは遠距離
彼介…26歳・社会人
彼女子…元カノ・21歳・彼と同じ街に住む

付き合って三年。私は大学を卒業し、地元に帰り就職が決まっていた。
彼にプロポーズされたのはその時。彼介「俺たち離ればなれになるけど大丈夫。時期がきたら結婚しよう」
そう言って箱を出した。
あけるとちゃんとした婚約指輪…紅白の箱に寿とか書いてあって、驚いた。
婚約指輪って紺色の小さな箱に入ってると思ってた。
彼は少しろくでなしだったけど、私と付き合ってから借金も全額返済、パチンコや賭け事もやめてくれた。
私はこの時付き合ってて一番幸せだった。

そして実家に帰って半年。遠距離だけど月に一度か二度はデートしていた。
そんなある時、久々のデートで彼の住む街へ。強引に連れて行かれたのは不動産屋さん。
彼介「仕事やめてこっちにきてくれ。一緒に暮らして欲しい」
嬉しかった。私の仕事は一年地元でがんばれば他県に転属できるので
私美「ありがとう、嬉しいよ。でもあと半年待ってくれる?」
彼介「わかった。半年後に間に合うように今日家をいろいろ見よう」
それから1ヶ月、彼を思いながら過ごす日々は幸せなものだった。
なのに、その夜の電話の彼はなんだか変だった。
話をあまり聞いてないような、元気がないような…。
私美「どうしたの?元気ないみたい」
彼介「…仕事でちょっと」
なんだか今までにないくらい無口。

私美「あまり言いたくないならいいけどさ、彼介ならきっとうまくいくよ!元気だしてね」
彼介「簡単に言うなよ!何もわかってないくせに!」
急に怒鳴る彼介にショックをうけた。彼介に怒鳴られたのなんて初めてだった。
私美「ごめんなさい…」
彼介「…なぁ、もし俺に子どもできたって言ったらどうする?」
私美「え?そんなん考えれないよ~(笑)てかありえない!私が妊娠するって事?」
彼介「冗談だよ…今日は切るわ」
私美「えっ…ちょ…」
なんだか胸騒ぎがした。その後何度も電話したけど、ずっとつうじなかった。
彼介のセリフが頭から離れない。明日になったらまたいつもの彼介だよね?そう自分に言い聞かせてその日は寝た。
次の日。朝のメールにも返信なし。休憩時間のメールにも返信なし。電話したら電源が切られていた。
次の日も、また次の日も彼介とは音信不通だった。そして、以前会う約束をした日が明日に迫っていた。
そこに一本の電話。…彼介だ。
私美「どうしたの?何かあったの?大丈夫?」
でるやいなやすごい剣幕で質問する私。

彼介「…実は俺、借金をしてしまったんだ。だから別れるだろ?」
以前からまた借金をしたら別れるからねと言ってた私。でも…
私美「婚約までして今さら何!?苦労は二人で分けようよ!いくら?」
彼介「いや、別れよう。別れてくれ!!私美に苦労かけたくないんだ」
私美「…もしかして…この間言ってた『冗談』本当の事?」
この何日間、ずっと抱いていた嫌な予想。
彼介「…ごめん」
私美「嫌!嫌だよ、別れたくないよ。私たち結婚するんだよね?」
彼介「…ごめん」
私美「子ども、私ひきとるよ。一緒に育てようよ」
彼介「…ごめん無理」
私美「…誰なの、相手?」
彼介「元カノ。」
私美「…いつ?ずっと浮気してたの?」
彼介「ずっとじゃない…たまたま電話かかってきて、お前と暮らす事相談して…久々に逢おうかってなって…」
私美「その一回で?」
彼介「…あいつ、前に友達にレイプされておろしたばかりらしくてさ、妊娠しやすかったみたい」
私美「じゃあ今回もおろせば!」
今思えばすごいひどい事言った…。我を失うって怖い。
彼介「これ以上あいつ傷つけたくないんだ。あいつ彼女に悪いって俺の目の前で手首切って」
私美「じゃあ私が手首切ったら私を選んでくれる?なら切るよ。」
彼介「頼むからお前は切るな。俺を困らせないでくれ。」
私美「…明日のデートはどうする?」
まだ理解できてない私。
彼介「ごめん、今からあいつんち行くから…明日連絡する…じゃあ」
電話が切れた。

気がついたら私、涙と鼻水でぐちゃぐちゃだった。
その夜は朝まで眠れなかった。朝方、彼と知らない女の子が結婚している夢を見た。

次の朝早く、彼から電話があった。
彼介「○○駅(彼の家近く)まで出てきて」
彼介に会えるならなんでもよかった。私はすぐ出かけた。
次の朝早く、彼から電話があった。
彼介「○○駅(彼の家近く)まで出てきて」
彼介に会えるならなんでもよかった。私はすぐ出かけた。
駅につくと彼の車。彼の横には…かわいい女の子がいた。例えるなら巨乳の綾瀬はるか。
彼介「私美に会って謝りたいって言うから」
彼女子「初めまして。私…ほんとにごめんなさい!あの…私は彼介君とは結婚しません、だから安心してください」
彼「え!?」
彼女子「悲しいけど…かわいそうだけど…赤ちゃんもおろします。ごめんね、わたしの赤ちゃん」
彼介「え…!?」
彼女子「だって、婚約までしてたなんて聞いてないよ。私美さんがかわいそう…わたしの事ならいいの…大丈夫」
そう言って涙をうかべえへっと笑った。
彼介「嘘だ。そんな怪我までして…無理してるんだろ?お前が一番大丈夫なんかじゃない!」
彼女子「わたしは平気!彼介くんが幸せになるなら!お願い、わたしの事は忘れて私美さんと結婚して」
彼「嫌だ!俺を幸せにしたいなら俺と結婚してくれ!」
彼女子「彼介くん…」
二人の茶番劇に私、頭がカッとなって彼女子をなじる言葉をたくさん言った。

口を開けばひどい言葉しかでてこない。まるでけなげな彼女子の引き立て役のようだった。
彼介「私美、やめろ」
彼女子「いいの。私美さんの言うとおり。私美さん、気がすむまで言って…あ、お腹が…」
苦しげにうずくまる彼女子。
彼介「彼女子、大丈夫か!」
彼は彼女子を抱き上げ車にのせた。
彼介「私美、今日は帰れ。また連絡する」
そして彼介と彼女子は行ってしまった。私は涙でぐちゃぐちゃになった顔のまま一人で新幹線に乗った。
2日後、彼介から電話があった。
彼介「俺達、話しあったんだけど、しばらく距離を置くことにした。今なら私美と逢ってもいいよ」
少しでもチャンスがあるなら会いたかった。
彼介「いつこれる?」
私美「2日後なら…」
そして2日後…当たり前のようにホテルにつれていかれ、乱暴にやられた。
私は泣いていたけど、彼介は気にする様子もなかった。終わったあとテレビを見て笑いながら
彼介「彼女子と結婚決まったから。この後親と会う」
私美「!?距離おいたんじゃなかった?」
彼介「離れたらさみしいって電話がきた。逢いに行ったらすぐわかりあえた」
なんだか騙された気分だ。
彼介「でもやっぱり私美の事も好きだし、少しなら逢ってもいいよ」
彼ってこんなだっけ?と初めて思った。なんだか釈然としない気分で家にも帰れなかった。
ふと思いたって彼介との共通の友人に会いに行った。

友夫「話聞いたよ。私美大丈夫?今回の彼介はさすがに許せない」
私美「今回の?」
友夫「…今だから言うけど、彼介の借金、金融会社以外にまだあるんだよね。
俺に15万、友太に10万それから…」
友夫「彼女子に100万」
私美「100万!?」友夫「パチンコも毎日やってるし、あいつ全然変わってないよ」
私美「うそ…」
友夫「今回も、『彼女子と結婚すれば借金ちゃらだし、彼女子のほうが私美より給料いいから』とか言ってた」
なんとなくこの間の彼介の態度に合点がいった。
友夫「あと聞いたんだけど彼女子、結婚したら仕事やめれるとか絶対浮気しよっとか言ってたらしいよ」
恋は盲目と言うけれど今まで彼介の本当の姿が見えてなかったんだなとすっと醒めた。
同時に彼女子の二面性が怖くなって、かかわりたくないと思った。
それから携帯を着信拒否にして彼介と連絡をたった。
あれから2年。…今も拒否履歴を見ると彼介からの連絡がある。
二人がどうなったかは知らない。

以上でした。今までの中で一番修羅場でした。
「レイプ・痴漢」カテゴリの最新記事 仕事初デート浮気巨乳レイプ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
寿退社する部下に誘われるがままに挿入
2015/10/15 06:08
2015/10/15 06:08
973 :えっちな21禁さん:2005/11/17(木) 12:01:27 俺37歳♂営業部 営業MG、既婚  部下の子(27才♀)が結婚して寿退社することになった 見た目は、木村カエラに似ていると俺は思う 頭も良く仕事ができる子なので他の男子社員より重宝していた 礼儀作法は教えるまでのなく、何気ない会話もそつなくこなせ 何よりも彼女が作る議事録は自社内ならず顧客サイドにも好評なので 大口の仕事や大事な顧客の時には必ず彼女をパートナーにした ウチはインセンティブがあり、大口担当の俺と組むと平社員は月にして10万…
初体験でいっぱい感じちゃいました
2015/10/14 14:00
2015/10/14 14:00
私は、高校2年の女です。いつも仲良くしてる勝昭の家に遊びに行ったんです。
勝昭の家にはよく遊びに行っていて、その日は女友達と行く予定だったのですが、ずっと待っててもいっこうに来ません。
「ゆみこはどうしたのかな~」
「また彼氏となんかしてるんじゃないの」
「そうだったらいいけど・・・・」
そんな会話をしながらテレビを見てると、昼間によくある昔のサスペンスのドラマを見てて、キスシーンでした。
 
昔のサスペンスってけっこういやらしくて、
舌と舌が絡み合って、すごくエッチな場面になったんです。

思わず、私と勝昭は見入ってしまって、なんか変な空気に
なってしまって、…
初ソープで嬢が引くほど射精しまくった
2017/04/16 12:16
2017/04/16 12:16
1 名無しさん@おーぷん 2014/08/20(水)20:58:21 ID:QP6atGVRg 脱がされて軽く握られて一発 手で洗われてちょい漏れ、マットでしゃぶられて一発 そのまま挿入して0ピストンで一発、ベッドで挿入して5ピストンで一発... 嬢も呆れるレベルで出しまくって凹んでる 3 名無しさん@おーぷん 2014/08/20(水)21:01:00 ID:X9NhN9awV 合計何発でしょうか5 名無しさん@おーぷん 2014/08/20(水)21:02:40 ID:QP6atGVRg4.57 名無しさん@おーぷん 2014/08/20(水)21:04:33 ID:nx3GFxVzR…
【体験談】ホスト時代にAV女優みたいな極エロギャルとお泊りした
2016/05/14 11:30
2016/05/14 11:30

ホストクラブでホストをしてた事がある

当時はホストクラブ全盛期で
テレビなんかでも取り上げられてて
もっとラフに、初心者でも気軽に来れるような
メンズバブというのがあって、
俺はそこでバイトしていた。



当時俺は22歳で、
付き合っていた彼女は20歳だった

働いていたメンスバブの店舗の隣にある
同オーナーが経営するスナックに
しょっちゅうヘルプに行かされていて、
そこに彼女が働いてて仲良くなった。



源氏名は愛。



モーグルの上村愛の、
もう少し目を大きくした感じで
明るくて人気ある子だった
【レイプ体験談】彼女がバイト先で襲われていた所に遭遇してしまった
2015/12/10 04:34
2015/12/10 04:34
名無しさんからの投稿?-当時マッサージのアルバイトをしていた彼女と付き合っていた。もう結構長くその仕事をしているらしい。 マッサージとは、疲れたコリをほぐす方のマッサージ店であり、決して性関係のお店ではない。俺も時々彼女の店へ揉んでもらいに行っていた。実はまだ付き合ってから彼女とは1回もSEXをしていない。と言うのも、まだ付き合って1ヶ月くらいだった。 1番お互いを意識していい時期でもある。なかなか休みが合わないという事もあって、彼女の店へ行って揉んでもらうのを口実に会うといった事をして、お互いの時間を楽しんでいた。そんなある日、彼女のお店へ突然行ってみたらカウンターに誰もいない。まぁ小さい…
【妹との告白体験談】ノーパンでデート
2016/03/12 10:53
2016/03/12 10:53
数年前のオレが結婚直前の29歳の時の話。 結納を終えてあと3ヶ月で挙式というところ。 法事があって、親戚一同がオレの実家に集まった。 みんな下ネタが好きで何年に一度、集まって酒飲んでは盛り上がった。 嫁さん(婚約者)はまだ身内ではないのでその場にはいなかった。 これが事件の始まり。 10歳年下の留美というイトコがいて、その子はオレに会う度毎に盛んにスキスキ光線を出して来る。 この時もそうで、オレの隣に座って嫁さん(婚約者)がいないのをいいことに体にベタベタ触って来る。 オレも悪い気はしないので好きなようにさせてやってた。 酒も進んで、その場にいる女性陣にノーブラで出かけた…
【痴漢・レイプ】満員電車で背中にオッパイ押し付けられた時の話
2015/11/20 08:21
2015/11/20 08:21
221:えっちな18禁さん[sage]:2009/09/22(火)06:28:04ID:C6flzC1f015年前。20時過ぎ。ビールの匂いも充満する準急列車内。吊革も空いてなく、俺は両手を降ろし、おしくら饅頭の中で“気を付け”の状態だった。気が付くと俺の左腕と背中に、後ろからオッパイらしき感触。振り向く勇気がなく確認はできなかったが、女性の右胸が押し付けられてるようだった。俺が左脇を少し開くと、その胸がちょうど挟まるように入ってきた。こうなると、女性は大抵ガードするか、向きを変えるだろうと思っていたが、彼女(の胸)は動く気配がなかった。ここで俺のスケベ心が脳みそをフル回転させ、ある計画を思…
【いとこ】ネトゲはもうやめて結婚してるんだ。。。従姉妹と 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/03/05 06:22
2017/03/05 06:22
2008年9月11日(木) こんにちは細川幹夫です。 この前の続きですが、4枚のSDカードの内、2枚までが優里さんを塾長が犯した前回報告の内容です。 今回は残りの2枚のショッキングな内容です。 優里さんが弱味を握られて、塾長に中出しされたビデオを見ながら3回も抜いてしまった後に、ボーっとしながら残りのビデオをパソコンで見ていました。 場面は、この前、塾長と高沢が一緒に飲んだ後、優里さんと大喧嘩して、お構い無しに塾長のセフレ2人と乱交した時の動画でした。 塾長の部屋が映り、ビデオを撮っているのは塾長です。 塾長と高沢は二人でソファーに座っていて、少し離れたベッドに女…
コテージのキャンプで妻だと思って悪戯したら妻の友達だった
2017/06/14 09:49
2017/06/14 09:49
去年の夏、本当にあった話です。  

私は仲のいい夫婦仲間3組と海の近くのコテージに泊まりに行きました。

夫婦3組ともに子供がひとりふたりいて、総勢おとな6人、こども5人という大所帯でした。
 
まあ定番のバーベキューやら花火やらで盛り上がり、大人たちは飲みすぎですっかり出来上がり、みんないつのまにか寝てしまったという感じでした。
私は夜中に強烈にのどが渇き、なにかジュースでもと思い冷蔵庫でコーラを取り出しグビグビ飲んで一息ついたところで周りを見渡すともうみんな雑魚寝状態。


おとこどもは何もかけずそのままごろ寝。 奥様達はさすが、タオルケットなどをかけて寝ている。
怒りや嫉妬と言うよりは、興奮・・・
2016/07/15 20:01
2016/07/15 20:01
実際に起きた出来事を報告します。

私は38歳になるサラリーマンです。
妻(ユキ)33歳はバツイチ女性で、子供もいません。
妻はごく普通の主婦って感じで、顔も自慢って程ではありません。
体系もモデルの様なスタイルとは程遠い、ムッチリおばさん体系かなぁ、
でも胸はお椀型のFカップと唯一自慢できる所かも知れません。

結婚5年を過ぎ、夜の営みも大分減りました。
ノーマルSEX以外試した事もありませんし、妻もそれで満足していると思っていました。
あの日まで・・・。

その日、妻は旧友と一緒に買い物に出掛けていました。
久々に寝室にある夫婦用のパソコンを開き、ネットを閲覧していると手違いで…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【近親相姦体験告白】従妹達との3Pプレイ(1)

・炬燵で逝かされて【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・初めてハードな王様ゲームをした話

・アダルトショップの横でドM痴女に遭遇したから聞いてくれwww

・30歳にして援交相手で童貞を捨てる俺……

・【近親相姦体験告白】叔母の家で

・【不倫】旦那以外の中出しを“汚染”と評した不倫主婦

・悪い癖【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・魔女との王様ゲーム

・先輩カップルと初めてのスワッピング乱交

・怖いけど最高【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

・小6の時に

・床上手なデブおばさん

・帰省すれば抱かれるのはわかっているのに…3【人妻体験談】

・ジェットコースター

・小4の夏。

・祖父

・義理の母と…

・アソコを見せながらフェラしてくれた処女の新人OL

・人妻はコーラビンより大きなあれが大好き

・帰省すれば抱かれるのはわかっているのに…2【人妻体験談】

・美樹さんとの約束

・小5の夏休みに

・小学生の時、女の先生の家で・・・

・【人妻体験談】私の理想の女性である母がイタズラされ、無防備な露出をさらけ出した

・素人好みなので出会い系で探したら、とんでもない淫乱女に中出し出来たwww

・会社のイケメンに誘われて浮気しちゃいました。。。

・帰省すれば抱かれるのはわかっているのに…1【人妻体験談】

・【近親相姦体験告白】結婚式のあと従妹と(1)

・【Hな体験】美人な保健の先生の口に無理やり突っ込んだ