寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

DQNな彼って多いよな。【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】

2017/09/14 02:55


昔の修羅場(?)こっそり置いてく。

私美…23歳・大学を卒業して彼とは遠距離
彼介…26歳・社会人
彼女子…元カノ・21歳・彼と同じ街に住む

付き合って三年。私は大学を卒業し、地元に帰り就職が決まっていた。
彼にプロポーズされたのはその時。彼介「俺たち離ればなれになるけど大丈夫。時期がきたら結婚しよう」
そう言って箱を出した。
あけるとちゃんとした婚約指輪…紅白の箱に寿とか書いてあって、驚いた。
婚約指輪って紺色の小さな箱に入ってると思ってた。
彼は少しろくでなしだったけど、私と付き合ってから借金も全額返済、パチンコや賭け事もやめてくれた。
私はこの時付き合ってて一番幸せだった。

そして実家に帰って半年。遠距離だけど月に一度か二度はデートしていた。
そんなある時、久々のデートで彼の住む街へ。強引に連れて行かれたのは不動産屋さん。
彼介「仕事やめてこっちにきてくれ。一緒に暮らして欲しい」
嬉しかった。私の仕事は一年地元でがんばれば他県に転属できるので
私美「ありがとう、嬉しいよ。でもあと半年待ってくれる?」
彼介「わかった。半年後に間に合うように今日家をいろいろ見よう」
それから1ヶ月、彼を思いながら過ごす日々は幸せなものだった。
なのに、その夜の電話の彼はなんだか変だった。
話をあまり聞いてないような、元気がないような…。
私美「どうしたの?元気ないみたい」
彼介「…仕事でちょっと」
なんだか今までにないくらい無口。

私美「あまり言いたくないならいいけどさ、彼介ならきっとうまくいくよ!元気だしてね」
彼介「簡単に言うなよ!何もわかってないくせに!」
急に怒鳴る彼介にショックをうけた。彼介に怒鳴られたのなんて初めてだった。
私美「ごめんなさい…」
彼介「…なぁ、もし俺に子どもできたって言ったらどうする?」
私美「え?そんなん考えれないよ~(笑)てかありえない!私が妊娠するって事?」
彼介「冗談だよ…今日は切るわ」
私美「えっ…ちょ…」
なんだか胸騒ぎがした。その後何度も電話したけど、ずっとつうじなかった。
彼介のセリフが頭から離れない。明日になったらまたいつもの彼介だよね?そう自分に言い聞かせてその日は寝た。
次の日。朝のメールにも返信なし。休憩時間のメールにも返信なし。電話したら電源が切られていた。
次の日も、また次の日も彼介とは音信不通だった。そして、以前会う約束をした日が明日に迫っていた。
そこに一本の電話。…彼介だ。
私美「どうしたの?何かあったの?大丈夫?」
でるやいなやすごい剣幕で質問する私。

彼介「…実は俺、借金をしてしまったんだ。だから別れるだろ?」
以前からまた借金をしたら別れるからねと言ってた私。でも…
私美「婚約までして今さら何!?苦労は二人で分けようよ!いくら?」
彼介「いや、別れよう。別れてくれ!!私美に苦労かけたくないんだ」
私美「…もしかして…この間言ってた『冗談』本当の事?」
この何日間、ずっと抱いていた嫌な予想。
彼介「…ごめん」
私美「嫌!嫌だよ、別れたくないよ。私たち結婚するんだよね?」
彼介「…ごめん」
私美「子ども、私ひきとるよ。一緒に育てようよ」
彼介「…ごめん無理」
私美「…誰なの、相手?」
彼介「元カノ。」
私美「…いつ?ずっと浮気してたの?」
彼介「ずっとじゃない…たまたま電話かかってきて、お前と暮らす事相談して…久々に逢おうかってなって…」
私美「その一回で?」
彼介「…あいつ、前に友達にレイプされておろしたばかりらしくてさ、妊娠しやすかったみたい」
私美「じゃあ今回もおろせば!」
今思えばすごいひどい事言った…。我を失うって怖い。
彼介「これ以上あいつ傷つけたくないんだ。あいつ彼女に悪いって俺の目の前で手首切って」
私美「じゃあ私が手首切ったら私を選んでくれる?なら切るよ。」
彼介「頼むからお前は切るな。俺を困らせないでくれ。」
私美「…明日のデートはどうする?」
まだ理解できてない私。
彼介「ごめん、今からあいつんち行くから…明日連絡する…じゃあ」
電話が切れた。

気がついたら私、涙と鼻水でぐちゃぐちゃだった。
その夜は朝まで眠れなかった。朝方、彼と知らない女の子が結婚している夢を見た。

次の朝早く、彼から電話があった。
彼介「○○駅(彼の家近く)まで出てきて」
彼介に会えるならなんでもよかった。私はすぐ出かけた。
次の朝早く、彼から電話があった。
彼介「○○駅(彼の家近く)まで出てきて」
彼介に会えるならなんでもよかった。私はすぐ出かけた。
駅につくと彼の車。彼の横には…かわいい女の子がいた。例えるなら巨乳の綾瀬はるか。
彼介「私美に会って謝りたいって言うから」
彼女子「初めまして。私…ほんとにごめんなさい!あの…私は彼介君とは結婚しません、だから安心してください」
彼「え!?」
彼女子「悲しいけど…かわいそうだけど…赤ちゃんもおろします。ごめんね、わたしの赤ちゃん」
彼介「え…!?」
彼女子「だって、婚約までしてたなんて聞いてないよ。私美さんがかわいそう…わたしの事ならいいの…大丈夫」
そう言って涙をうかべえへっと笑った。
彼介「嘘だ。そんな怪我までして…無理してるんだろ?お前が一番大丈夫なんかじゃない!」
彼女子「わたしは平気!彼介くんが幸せになるなら!お願い、わたしの事は忘れて私美さんと結婚して」
彼「嫌だ!俺を幸せにしたいなら俺と結婚してくれ!」
彼女子「彼介くん…」
二人の茶番劇に私、頭がカッとなって彼女子をなじる言葉をたくさん言った。

口を開けばひどい言葉しかでてこない。まるでけなげな彼女子の引き立て役のようだった。
彼介「私美、やめろ」
彼女子「いいの。私美さんの言うとおり。私美さん、気がすむまで言って…あ、お腹が…」
苦しげにうずくまる彼女子。
彼介「彼女子、大丈夫か!」
彼は彼女子を抱き上げ車にのせた。
彼介「私美、今日は帰れ。また連絡する」
そして彼介と彼女子は行ってしまった。私は涙でぐちゃぐちゃになった顔のまま一人で新幹線に乗った。
2日後、彼介から電話があった。
彼介「俺達、話しあったんだけど、しばらく距離を置くことにした。今なら私美と逢ってもいいよ」
少しでもチャンスがあるなら会いたかった。
彼介「いつこれる?」
私美「2日後なら…」
そして2日後…当たり前のようにホテルにつれていかれ、乱暴にやられた。
私は泣いていたけど、彼介は気にする様子もなかった。終わったあとテレビを見て笑いながら
彼介「彼女子と結婚決まったから。この後親と会う」
私美「!?距離おいたんじゃなかった?」
彼介「離れたらさみしいって電話がきた。逢いに行ったらすぐわかりあえた」
なんだか騙された気分だ。
彼介「でもやっぱり私美の事も好きだし、少しなら逢ってもいいよ」
彼ってこんなだっけ?と初めて思った。なんだか釈然としない気分で家にも帰れなかった。
ふと思いたって彼介との共通の友人に会いに行った。

友夫「話聞いたよ。私美大丈夫?今回の彼介はさすがに許せない」
私美「今回の?」
友夫「…今だから言うけど、彼介の借金、金融会社以外にまだあるんだよね。
俺に15万、友太に10万それから…」
友夫「彼女子に100万」
私美「100万!?」友夫「パチンコも毎日やってるし、あいつ全然変わってないよ」
私美「うそ…」
友夫「今回も、『彼女子と結婚すれば借金ちゃらだし、彼女子のほうが私美より給料いいから』とか言ってた」
なんとなくこの間の彼介の態度に合点がいった。
友夫「あと聞いたんだけど彼女子、結婚したら仕事やめれるとか絶対浮気しよっとか言ってたらしいよ」
恋は盲目と言うけれど今まで彼介の本当の姿が見えてなかったんだなとすっと醒めた。
同時に彼女子の二面性が怖くなって、かかわりたくないと思った。
それから携帯を着信拒否にして彼介と連絡をたった。
あれから2年。…今も拒否履歴を見ると彼介からの連絡がある。
二人がどうなったかは知らない。

以上でした。今までの中で一番修羅場でした。
「レイプ・痴漢」カテゴリの最新記事 仕事初デート浮気巨乳レイプ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻体験談】精子タンク
2015/10/27 08:45
2015/10/27 08:45
その後、特に面白い事も起こらず興味を惹かれるような素材にも出会えなかったので、外回りが終わると早々に帰社した、のろのろしていると玲子に説教の口実を与えてしまう。 再び玲子から呼び出しがかたった。 まったく、今度は何だ?くだらない雑用なんて言い付けてきたら、浣腸したあと蓋をして1日放置してやる。 そんな事を考えながら玲子の前に行くと、そのまま社内に幾つかある会議室の一つに連立って移動する事になった。 道すがら、近々動くプロジェクトへ俺も参加する様にとの話をされる、玲子自身は俺の参加を認めたくない様だったが、上層部からの推薦で断れなかったらしい。 同時に散々いやみも言われる、やれ「…
★夫が事故を起こし地獄な様な生活
2015/10/23 22:38
2015/10/23 22:38
 私の夫は、同僚3人を事故で大怪我をさせてしまいました。夫は、その事故で亡くなり事故の被害者から意識不明で植物人間になってしまったと高額の医療費を請求されました。両親の反対を押しきって結婚したので実家に相談する事も出来ず、夫は生命保険に加入していなかったので残された私は、借金をして支払いました。

 返せるあてもない私には、貸してくれるところもなく同窓会で久々に会った学生時代の知り合いに頼んで貸して貰いました。しかし、彼女から無担保で貸す代わりに彼女の経営している派遣会社で働く事が条件でした。彼女が経営している会社へ初出勤した日でした。何も知らずに約束してしまった会社は、びっくりしました。
図書室で【エッチ体験談】
2016/05/27 08:17
2016/05/27 08:17
Nは下着みたいな服(名前分からんけどタンクトップの肩紐とかを薄くした感じの奴)一枚だったのだが、 二人して四つん這いの格好だったので胸元がゆるゆるだった。 少し暗かったが、ツンととんがった乳首がなんとか見え、不覚にも勃ってしまった。 ずっと見ていたかったが、なんか本読もうよ、という言葉で我に帰った。 そうだねと言いつつ、勃起を隠しながらもう一度胸を見る方法を考えてある方法が浮かんだ。 俺は懐かしのミッケを探し、ミッケをやろうと提案した。 「ミッケ楽しいよね」 「だよね。先生いないし床で寝ころんでやろう」 「うん」 二人で床に寝ころび、俺は正面に。すると予…
初ボーナスで人妻ヘルスに行ったら母の妹がいた
2017/04/21 20:44
2017/04/21 20:44
新社会人になって、一番の楽しみだったのは初めて貰うボーナス。
ボーナスで何を買おうか?
それとも貯金して将来の結婚資金でも貯めるか?
使い道に頭を悩ますのが楽しかった。
でも一年目のボーナスだから中途半端な金額。
だからイマイチ欲しいものが買えない。

そんな時、先輩社員から声が掛かりました。

「お前な~、貯金なんてだるい事言ってたらダメだぞ」
「えっ?マズいっすか?」
「男は黙ってフーゾク!これだよ~」
「風俗って勿体無いような気が・・・」

人生初のボーナスの使い道がフーゾク?
ちょっと嫌な感じがしたけど、断れないオーラを先輩が発しています。
で、仕方なく一緒に行く…
今夜も?
2017/10/01 20:19
2017/10/01 20:19
あたしは四年前から、差し出し人のわからない人からのメールに犯されています。 心あたりは、ないこともないんです。 けど、断定もできないんです。 思いあたる相手は、職場の人です。 どちらかというと気持ち悪い系の人です。 やらしいメールが来始めた頃は、主人にも相談して受信拒否にもしたこともありました。 でも、気になって拒否を解除してみたり、また拒否の設定にしてみたりしています。 おっきくなってる写メとか、でるところのムービーとか、いろんな道具を使ってたりとか、いままでにはほんとにたくさん見せられました。 実際には、ずっとそれ以上のこともないから、いまのところは危ない感じはないんです。 何回も何回も、…
社員旅行で、ちょっと怖い女の先輩に指で…【エッチ体験談】
2016/05/16 15:10
2016/05/16 15:10

最初に就職したのは街の金融機関・信用金庫だった。

俺が配属されたのはローカル駅のごく普通の店舗。近くに商店街があるのんびりとした店舗だった。


この支店は営業上がりのバリバリの支店長の下、非常にアットホームでフレンドリーな繋がりがあった。

歓送迎会などでは派手に盛り上がり、自主的に旅行積み立てなどもして年に2回は社員旅行を行っていた。


俺が勤め始めて2年目の頃彼女が転勤してきた。『渡辺さん』非常に忙しい店舗から転勤してきた凄く仕事の出来る女性だった。

故に少々性格がキツい所もあって割合に同僚からは敬遠されていた。



ちょうどその頃秋の社員旅行のシーズンだったので、渡辺…
大学時代に失恋の傷を癒やしてくれたパートのおばちゃん
2017/06/20 16:19
2017/06/20 16:19
私は46歳、結婚20年の愛妻は41歳、子供は2人います。 ごく平凡な家庭ですが、幸せなことに、いい年をして今でも週2、3回夫婦の営みがあります。 夫婦仲はとてもいいと思います。 でも先日、関東のある街に出張で7年ぶりに訪れた時、7年前の唯一の浮気を思い出しました・・・。 7年ぶりに訪ねたその街は、私が大学の4年間を過ごした街です。 25年前、私が大学3年生を終えた春休み、バイト先で知り合って2年間付き合った短大生が卒業して故郷に帰るため、泣く泣くお別れして沈んでおりました。 そんな私を優しく慰めてくれたのが、バイト先のパートさんで37歳の奈津子さんでした。 奈津子さんは小柄で可愛…
【母親との告白体験談】 由美かおるを さらに美人にしたようお母さん
2016/04/19 05:27
2016/04/19 05:27
2008/03/14 00:56┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者自分の体験を書こう。某歯科大3年在学中だが。高校の時以来の親友のお母さんがとても美人で、正確な年齢は四十代後半と思われるが、腰のくびれからヒップの張り、美脚、張り出したバスト、由美かおるをさらに美人にしたような端正な顔立ち。 全てに申し分ない美熟女の母を持つ友人が羨ましくて仕方がなかった。今年の夏休みの事、友人を誘って日本橋に買い物に行く予定なのに、友人の家に誘いに寄っても、約束の時間に帰って来ない。友人の母は申し訳なさそうに、家の中で帰りを待ってやって下さいと言ってくれたので、わくてかしながら応接室に入った。…
彼女とその友達と三人でセックスした時の話
2017/05/22 02:02
2017/05/22 02:02
女友達っていうか、彼女の友達にならあります。

2年位前のことですけど、

彼女(栄子)と彼女の友達(麻美)と俺の3人で飲んでました。

最初居酒屋で飲んで、そのあと彼女の家でかなり飲みました。

その前にも、

その3人+麻美の彼氏の4人で何度か飲んだことはありましたが、

エロい雰囲気になったことは一度もなく、

強いて言うならカップル同士でキスをして、

写真に取り合ったぐらいでした。

その日もホントは4人で飲む予定だったのですが、

麻美の彼氏は、

仕事の都合でこれなくなり、

3人で飲むことになりました。

で、3人のうち、彼女の栄子が一番先に寝始めました。

女ですけど。。。
2017/10/06 19:19
2017/10/06 19:19
職権乱用してます。 学生の頃から家庭教師をしていますが、若い男の子のカラダの虜になってしまい、26歳の現在も本業としてしています。一応有名国立大卒なので親御さん方には好評なようです。 大体の生徒は、私が少し露出度の高い服を着て、その胸がカップだと知ると興味を示し、絡みつくような視線を胸や太ももに注いできます。 『エッチな目してないでちゃんと勉強してよ』と、その日ははぐらかすのですが、回を重ねるごとに挑発的な態度をとります。例えば今頃の暑い季節はジャケットの下はノーブラにキャミを着て、生徒の部屋でキャミ一枚になるとか、 フレアースカートをわざとひらひらするように動いてバッ クのパンティーを チラ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・美佐子1

・H体験告白。。友達の旦那、サッカーコーチと不倫セックス

・【人妻体験談】高校受験合格祝いに母のオッパイを吸って赤ちゃんプレイ

・Å子から・・・・・・

・ペットにクンニされて我慢できなくなった私は。。。

・【熟女体験談】転職組のキャリアウーマンに誘われ、性欲に歯止めが効かず、ベッドインのランデブー

・僕の目の前で浮気相手とアナルセックスした彼女

・デリヘル店員激押しの若妻は、特別な素股をしてくれました

・【浮気】主人には言えない一度きりの裏切り[後編]

・美人で巨乳の義理の姉とパチンコ屋で会って

・❤私ことわられないんです

・香奈(2)?他の男とお風呂場で?

・カップル同士で混浴風呂のある温泉に行ったときの話

・東北の借金人妻

・【驚愕】小6でヴァージン卒業したけどなにか質問ある?wwwwwwww

・松下奈緒っぽい嫁の後輩ナースと中出しセックスした体験談

・オナニーしてるのがお兄ちゃんにバレて汗だくでセックスしちゃった話

・❤二穴同時の挿入での濃厚セックス

・エロい姿を見て^ ^

・フェラ

・香奈(1)?友人と協力してなんとか輪姦に持ち込もう?

・【悲報】ワイ将、アムウェイ女(28)とセoクスしてしまうwwwwwwwwwwwww

・大好きだった人と、露天風呂で愛し合いました

・人妻セフレに勧められて始めた種付けのバイト

・【人妻体験談】70代の老婆とリアルにHするために計画を立てて実行に移す祖母が大好きな孫

・昔、同級生の女の子に手コキしてもらった話

・一晩中ヤリまくるはずが混浴で輪姦されて彼の前で中出し

・バイト先の36歳の女性社員は、アッチの教育もしてくれました

・顔射おねだりする21歳の現役女子大生w【エロ体験談】

・魔が差しました・・・・・・・