寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

実の妹に対して結構鬼畜な種付プレスwwwwwwwwww

2017/08/17 02:02


妹:中学3年。テニス部だったが引退し、

これから受験勉強って感じだった。

背は小さい。小○生くらいの頃はそうも思わなかったんだけど

中○生くらいの頃からチビの部類に入ったみたい。

もちろん今もチビ。身長を聞いたことはないけど

今でも150㎝くらいなんじゃないかと。

見た目は気の強さが顔に出てる感じ。

実際に気が強い系統は有名人では浮かばない。

数年前、甲子園で青い服のチアの画像があったけど

あの女と同系統。可

愛いかどうかは別として。

頭が良くて英語が得意。

当時から英検とかバンバン受けてた。

小○生の時は学級委員とかもしてたみたい。

俺:高一。男子校で部活ばっかやってた。

今は180㎝あるけど、当時は特にでかい系ではなくて普通の背格好の人として扱われていた。

ずっと部活とかもやってたしスポーツは人並みにできてた。

でも頭はどちらかと言うと劣等性気味だった。

授業中寝てたし。

親は共働きっぽい感じ。

母親はなにやら資格を持ってて週3で日中、事務所でパートしてた。

何の資格だったか未だにわからない。

聞いたことはあるんだけど忘れた。

そんな感じだから夕飯も9時とかだし、小さい頃から妹と二人で過ごす事は多かった。

最初のきっかけは二学期の中間テスト前、妹のオナニーを見てしまった事。

エロ話の中ではよくあるシチュエーションだけど、本当の話。

普段は俺は部活をしてたので家に帰るのは早くて7時くらいだったけど、その時はテスト期間で部活がなく、妹よりも早く家に帰ってて、ベッドに寝転んで勉強もせずに漫画を読んでた。

すると妹が帰ってきて、そのまま自分の部屋に入って行った。

部屋の位置関係は真ん中に階段があって、階段の目の前が妹の部屋。

俺の部屋はその奥。

反対側には親の寝室。

妹が帰ってきて少しすると、妹の部屋からベッドがギッギッと軋む音が聞こえる。

たまにでかい音でギッとなったりしている。

俺は

「オナニーしてたりして」

とほぼ冗談っぽく思った。

高校に進学して女のいない世界に閉じ込められ、しばらくしていた俺の頭はけっこうエロで充満してた。

でもいくら俺がエロでも

「妹=オナニー」

の構図はさすがに俺の中ではリアリティがないし、もし事実だったとしても正直見たくないと思ってた。

でも、もしかしたらという興味と期待のような悪戯心が出て、こっそり妹の部屋の前に行ってみた。

俺は部屋のドアを全開にしていたので、物音ひとつ立てず、妹の部屋の前に行くと妹もドアを全開にしていた。

たぶん、俺が帰ってきてる事に気付いてなかったのだろう。

妹はドア側(俺が見てる側)に足を向け、そして足をガバっと開いて腿を触ったり、股間をゆっくり指でなぞったりしていた。

もう片方の手でオッパイをぎこちなくTシャツの上から撫でていた。

パンツにはなにやらピンクの柄が入っていたのを思い出した。

本当にやってるとは思わないので、信じがたい光景を目にした気分だった。

しかも、それまでは妹のオナニーなんて見たくないと思ってたのに、俺はあり得ないほどカチカチに勃起し目が釘付けになってそこから動けなくなった。

最初は腰をビクッと引きながら

「う」

とか

「ん」

とか小さく漏れる感じの声しか出していない、大人しい感じだったがパンツとTシャツに手を入れたあたりから、徐々に動きと声が激しくなっていった。

俺も同調して妹のテンションが上がるにつれて頭が膨張してパンクしてしまいそうだった。

普段の妹からはまったく想像もできない姿だった。

小さい頃から知っている俺にとって妹は女じゃなく、

「妹=性」

がどうしても結びつかなかった。

でも、その時は思いっきり

「女」

だった。

妹がAVと同じような喘ぎ声を出すなんて思ってもみなかった。

妹が絶頂に達して放心状態になるまでを全部見てから俺はこっそり部屋に戻った。

妹は誰も家にいないと思って結構でかい声を上げていた。

だから俺は困った。

考えた末、ずっと寝てた事にしようと、ベッドや椅子の軋み音を出さないように床に寝転がって漫画を読んだりしていると、妹がドアを閉める音が聞こえた。

ラッキーと思って、こっそり下に降りて、玄関のドアをガラガラッガラガラッと大きく開け閉めして

「ただいま」

と言って部屋に戻って、堂々と電気をつけた。

そして、妹の喘ぎ声やパンツの中でモゾモゾと蠢いていた妹の手、妹の手の動きに合わせて形を変えるTシャツ越しの胸の膨らみを思い出してオナニーした。

その日は何度オナニーしても収まらなかった。

時間を置けばすぐに、快感に浸り、口を半開きにして自分の身体を自分で刺激している妹の姿が脳裏をよぎって勃起してしまうのだ。

その日からは、もう妹のエロスの虜だ。

それまでは妹の胸の膨らみなんて、母親の胸が膨らんでるのと同じでまったく眼中になかったのだが、その日以降は夕食時など、妹の胸を凝視するようになった。

胸だけじゃなく、生足なんかも完全にエロの目線で見てた。

妹が完全に性の対象になってしまったのだ。

俺はもう一度妹のオナニーが見たくて、色んな方法を考えた。

エロのパワーは色んなアイデアを引き出してくれた。

まず、帰ってきてる事がバレないように、裏口に靴を置いた。

天袋という場所だろうか。

押入れの上にある収納スペース。

そこの上に天井裏に行けるよう、開けられるところが俺と妹の部屋にあった。

妹が帰ってくる前に帰り、妹の部屋の天袋の引き出しを開けておく。

そして、天井裏に行けるところの蓋を見やすいように少し開けておく。

そうしておいて、俺は天井裏にスタンバった。

しかし、妹は、毎日オナニーするわけではなかった。

妹が着替えて、半裸になる姿は見れたものの、数日間オナニー姿は拝めなかった。

それでも俺は諦めず、天井裏に潜んで毎日妹を観察した。

テスト期間が終わればまた部活で、こういう機会がなくなるので必死だった。

俺が天井裏に潜んで数日後、妹は帰ってくるなり、ドアを閉めて制服を全部脱ぎ始めた。

いつもは下着までなのに、その日はブラジャーやパンツまで脱いで全裸になった。

妹の全裸を見たのは初めてだった。

ガリガリだと思っていたが脱ぐと意外とオッパイがあった。

そして少しガッカリしたというか、嫌悪感を感じたのは陰毛がちゃんと生えていた事だった。

中三なので、生えていて当たり前なのだけど、正直その姿が生々しくて少し嫌な気分になった。

でも女に飢えまくってる俺にとってはそんな嫌悪感は些細なもので、例え相手が妹であろうと生で女の裸を見たという興奮は大変なものだった。

素っ裸になった妹は寝転んで少しじっとした後、ゆっくりとオッパイに手を這わせ始めた。

俺は待ちに待ったその光景に

「キター」

と胸を膨らませて、裸で横たわっている妹に目が釘付けになった。

その日、妹は学校でよほどエロイ事があったのか、悶え方が激しく感じた。

最初から声や身体の反応は大き目だし、股間を指で、器用な動きでこねながら大きくビクンと身体全体を痙攣させたり、頭を上げ、自分で股間のあたりを見ながら

「やだ、やめて」

などと自演っぽい事を言いながら腰を浮かして上下にカクカク動かし、指で弄っていた。

俺は見てはいけない妹の姿を見た気がしたが、その性欲を抑えきれず悶えている妹の姿に物凄く興奮した。

妹の手の動きに合わせて柔らかく形を変えるオッパイや中○生とは思えない腰のいやらしい動き・・・。

俺もその行為に参加したいと思った。

とにかく頭に血が上ったのだ。

とにかく乱入しよう、とそう思った。

俺は体位を変えて四つん這いになって

「ダメ・・・やめて、そんな」

とか言いながら自分で弄ってる妹を尻目に音をたてないように屋根裏の梁を進み、自分の部屋に降りた後、こっそり自分の部屋のドアを開け、妹の部屋に行った。

ドアの向こうで

「いや、いや、ああ・・・」

という遠慮のない喘ぎ声とギシギシと軋むベッドの音が聞こえる。

俺はバンッと勢いよく妹の部屋のドアを開けて乱入した。

そして何食わぬ顔で

「ああ、帰ってたんだ。

何してるの?」

と妹に声をかけた。

妹は一瞬何が起きたのかわからなかったのだろう。

股間とオッパイに手を置いたまま一瞬固まって、こっちを見た。

(オッパイに置いている指は乳首を摘まんでいた)一息置いて、妹は凄い速さで近くの掛け布団を掴んで被った。

そして妹は

「え?どうしたの?」

と責めるような声で言った。

俺は、チンチンがギンギンに勃起していたが、声は冷静を保った。

そしてベッドの縁に座り

「いや、なんか苦しそうな声が聞こえてたから大丈夫かなって思ってね」

みたいな、心配するような事を言った。

妹は

「うん、大丈夫。

とりあえず今ちょっと、こんな格好だからお兄ちゃん。

ちょっと出て」

と、早口で言った。

俺は、それには答えず

「裸で何してたの?

「やめて」

とか言ってたけど」

と言いながら耳の裏から首筋に指を這わせた。

妹は

「何でもないから!いいから!」

と布団を被ったまま語気を強めた。

普段の俺なら、それで大人しく引き下がるのだが、この時の俺は興奮しておかしくなっていた。

実の妹は家族の一人だ。

その実の妹に

「今、オナニーしてただろ」

と言い放った。

すると妹は何も言わなくなり、強…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【寝取られ】長期出張中に大学生3人の肉便器になった嫁[中編]
2016/07/14 18:00
2016/07/14 18:00
俺の台湾への長期出張がきっかけで、嫁の奈々を他人に寝取らせるようになった。そして、それはエスカレートして、大学生3人組に輪姦させるまでになった。それをクラウドストレージにアップしてもらい、その動画を見るのが俺の楽しみだった。 だが、嫁が台湾に遊びに来てくれた時、嫁のとっておきのプレゼントが、俺の目の前での輪姦ショーだった・・・。いつ終わるともわからないそのショーは結局明け方まで続いた。俺と嫁は3つあるベッドルームの一つに崩れ落ちるように倒れ込むと、そのまま泥のように眠りに就いた。 結局起きたのは昼くらいになってしまった。まだ眠り続ける嫁を起こすと・・・。 「ん・・あ、お…
17歳の彼女にどうしても若いペニスを知って欲しくてスワッピングへ
2015/12/04 17:00
2015/12/04 17:00


彼女は17才。

私は45才。

犯罪的なカップルだ。




彼女もオレも相当スケベである。






彼女の躯にセックスのよさを仕込み、彼女は何度もイクような躯に仕上げた。




フェラの技術も日に日に腕を上げた。




そんな彼女を私ひとりで独占することはもったいない。




他の男にも若い肉体と教え込んだ性テクニックを味わってもらいたいという願望が沸き上がってきたと同時に、


若い肉体にオレ以外のペニスを経験させたかった。





或る週末の土曜日、彼女をスワッピングクラブへ連れて行っ…
後輩の妻と野外中出しエッチ体験
2016/03/04 19:52
2016/03/04 19:52
後輩T(32歳)は写真が好きだ。
私も同じ趣味を持っており、彼の妻も一緒に来る。
妻の名は美也子(30歳)で、結婚2年目だが、子供はまだいない。
美也子はスレンダーな体型をしていて、まぁまぁ可愛い。
何度か写真撮影をするうちに親しくなった。
夜景撮影の約束をしていたが、後輩のTが調子悪く、美也子だけが来た。
Tからは「傑作を頼むよ」ということで、美也子にお任せらしい。
「とっておきの穴場があるから、そこへ行こうよ」と誘った。
標高400mで市街地の夜景が一望の元に見えるが、ハンググライダーの場所の為、意外と知られていない。


1…
彼女が旅行先で柔道部員に集団レイプされ目の前で壊れていった【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/12/18 17:26
2017/12/18 17:26
去年の夏、俺の彼女だった真理がチェリー坊どもに思う存分突ききられた話です。 真理は学生時代のサークルの後輩で、年は3つ下。 今年で24歳(やられた時は23歳)です。  俺が4年生の時に新人で入ってきたのですが、男どもの争奪戦のはて、俺が付き合う栄冠を勝ち取りました。 身長は159センチ、スリーサイズは91(Eカップ)-61-92、で今思い出してもよだれが出るほどのダイナマイトボディでした。 付き合い始めて4年間、全て順調でした。 あの日がくるまでは。 真理が就職して1年目の夏。 二人で千葉まで1泊の予定でドライブに行きました。 ドイツ村で遊んだりバーベキューを食べたりした後、予約し…
嫁と間違えて他の人の奥さんに中出し
2017/06/01 22:16
2017/06/01 22:16
786 :えっちな18禁さん:2009/10/14(水) 17:17:51 会社の部署別対抗野球でファーストに滑り込んだ俺は足首を複雑骨折してしまった。 志願して出場したわけではないので完治するまで長期休暇を貰える事になったのは いいけど今って骨がようやくくっつきはじめる位ですぐリハビリさせられるらしい。 間接が固まっちゃうから。それが痛いの何の最初の頃は絶叫した。 ようやく何とか間接が動くようになったら、かみさんがご褒美にって東北の某温泉で 湯治することになったのである。 温泉といっても旅館ではなく、いや旅館なのだが湯治施設というか木造の宿舎みたいなのが 旅館の横に建っていて長…
いつも可憐で凛としているしっかり者の美女が・・・
2016/08/22 20:01
2016/08/22 20:01
「それにしても、すっげえ美人だな」
「足とか細くてめちゃ綺麗じゃなかった?顔も小さかったよね」
「でも、胸も小さくないか?w」
「ばか、それがいいんだよ」
「シャツの張り具合から、乳の無さが分かりすぎて、逆にエロかったよな」
これは僕がとある卸売り会社の営業部に配属された日、同期と交わした会話の一部です。
僕は同族経営のショボイ卸売り会社に入社しました。
会社にも自分の人生にも、何も期待していなかったのですが、
同期の渡辺、庄司と3人で営業第二課に配属され、はじめて自分の席に案内された時、
大きな衝撃を受けました。
部長から僕達の教育担当として、隣の席の女性を紹介されたのです。
そ…
【熟女体験談】若い男の子や部下を逆痴漢、逆レイプするのが大好きな癒し系美熟女
2017/11/16 18:02
2017/11/16 18:02
2017/11/16 (Thu) 私は46歳で、結婚経験2回あり
そして離婚も2回経験あるバツ2の独身OLです

会社で私は、周りからは

「天然系」と思われてる癒し系美熟女なんです

こんな天然で癒し系の美熟女OLなんですけど
実は隠れた性癖がありまして、それは・・
ドSなんです

若い男の子や部下を逆痴漢、逆レイプするのが大好きなんですけど、
天然癒し系のキャラを会社では守っていてバレていません

だって今勤めてる会社は
皆いい人でセクハラがないんですよ。

セクハラしてくれたら、倍返しの逆セクハラで
逆レイプしてあげるのに

ずっとモンモンしてるんで、
最近新入社員の草食系のコに軽い…
ミカ【エッチ体験談】
2016/07/21 08:01
2016/07/21 08:01
大学のとき、何か勘違いした俺女系がいた。 男前なセリフを好んで言うくせに、下ネタには拒否反応示すヤツで、 俺とは何となく心の友的に接してきてた。 俺は飾りもの的なテンションに違和感感じながら、まー他人事だからとほっといた。 そしたら、ある日夜中突然押しかけてきて、飲んでて終電逃したから泊めろって。 女友達と飲んでて(女でその子のファンは多かった)、相手は実家の子だから 俺のアパートに来たらしかった。 何の連絡もなしで当たり前のように突然深夜部屋の中に当然のように押しかける (その気の置けない友情に酔ってるみたいな)態度に俺はさすがにムカついて散々なじった…
嫁のパンチラにドキドキ
2016/04/29 06:00
2016/04/29 06:00
嫁さん(38歳)が、下の子が小学校に上がったのを期に、
パート事務員として通い出しました。
パート先が近いという事で制服のまま自転車で通っています。
その制服というのが、膝上のタイトで38の主婦が履くには短いような
気がしていましたが、この前出勤時に携帯を忘れたのに気付いて引き返す途中見てしまいました。


自転車に跨がり信号待ちで片足を着いてる嫁のパンチラです。
むっちり体型の嫁が自転車を漕ぐとスカートがずり上がり易くなるのか?
ベージュのパンストの奥の白い下着が交差点の向こうにいる嫁のふとももむき出スカートの中に
わずかに見えていました。

ちなみに嫁は目が…
ガードの固い妻をあの手この手で寝取らせた話wwwwwwww
2017/07/25 02:02
2017/07/25 02:02
妻38歳

悩みました、

どうすれば妻が自分の性癖を理解し、

納得了承してくれるのか・・・

妻に告白・・・とんでもない!

相手にされませんし、変態扱いですよ。

エロサイトも見せました、いろんな人がいる事・・・

妻も真面目ですがSEXはそれなりに好きです。

ソレが即、スワップなどには結びつけません。

私との間では開放的ではありますが、

他人とのプレイについては・・・否定的です。

それで、結婚11年で少し刺激を与えたく、

妻には内緒で掲示板にて相手を募集しました。

何人もの方と話しました。

妻の好みも考え、

20代後半から30前半の少し筋肉質の男性・・・・

「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・JC集団が一人になったところを狙ってレイプ

・人生初のモテ期が35歳で到来した。

・黒人のペニスは期待したよりも凄かったーー

・【人妻体験談】お風呂に入ってきた叔母に勃起し、ベッドで筆下ろし

・【熟女体験談】旅行先で妻のスカートの奥を覗き込む男たちを発見し、ビデオで撮影されながら犯されている妻の横で興奮する夫

・主人の義父は床上手でアレも素敵

・CA「どなたか!!どなたか童貞のかたはいらっしゃいますか!!?」

・【不倫】一回りも若い男性と動物のように激しく

・外注先の女に会社でストリップをさせた

・妄想の中で妹と一線を超えてエロいことした

・旦那の連れ子

・△妻が追突事故を起こしたことで、ヤクザの真珠入に狂うことになりました完(転載禁止)

・入院した看護師と病室で

・絶倫男に何度もイカされて思わず懇願

・【熟女体験談】ロレツも怪しいぐらい酔っているおデブなおばさんを車で自宅まで送る間に中出しカーセックス

・先輩とカラオケデートしてたらそのままレイプされた

・友達の彼女寝とったったwwww

・【CFNM】ちん見せ(だけじゃない!)の思い出?中2の時のこと

・主人はエリートサラリーマンですがアッチの方は

・【不倫】酔った勢いで従姉の息子に胸を触らせてあげたら・・・。

・処女を頂くまではオナニーでガマン

・ココロとカラダ

・浮気してくれてありがとう・・・

・エッチの為に遠征してきたメル友

・【人妻体験談】切ない両親のセックスを目撃し、泣いてしまった息子

・【熟女体験談】農家に婿に入り、老婆な義母とほぼ毎日SEX

・【初体験】3人の処女との体験を語る[後編]

・スイミングクラブの夜

・疲れたのでホテルでマッサージを頼んだ体験

・【初体験】3人の処女との体験を語る[前編]